5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キューバ・ブラジル・中南米・ラテンジャズスレ

1 :いつか名無しさんが:2007/09/25(火) 07:58:59 ID:vVLdjqBT
イラケレぐらいしか知らないので
詳しそうなお前らにあれやこれやと語っていただきたい

2 :UNDERWATER SUNLIGHT最強のzeit:2007/09/25(火) 08:07:05 ID:???
               /\ なかなかラノベラーメンですね
             />>1 \
ラーメン  ___    ̄|  | ̄   ___
      |>>9 /    |  |     \>>3 | あなたのライトノベル、気に入りました
      |   \    |  |     /   |
      |/\  \__|  |__/  /\|
ラノベ  /|   \  ⌒   ⌒ ::: /  |\
   . /   ̄ ̄ (●), 、(●)、  ̄ ̄  \
   < >>8     ,,ノ(、_, )ヽ、,,      >>4 > その調子でライトノベルを聞くとよいでしょう
   . \  ___ `-=ニ=- '   .:::::__  /
     \|   /  `ニニ´  .:: \   |/
      |\/  / ー┐ ┌-\  \/|
      |>>7 /     |  |   \ >>5| 独特のラノベですね
ラーメン |   \    .|  |   /   |
       ̄ ̄ ̄   _|  |_   ̄ ̄ ̄
             \>>6 / 鋭いラーメンだと思います
               \/

3 :いつか名無しさんが:2007/09/25(火) 08:31:20 ID:???
>>2 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

4 :いつか名無しさんが:2007/09/25(火) 15:32:54 ID:???
LJQにキャリベってのがあるな

ドルフィー入りの

5 :いつか名無しさんが:2007/09/25(火) 21:19:01 ID:???
古いとこでパーカーのはどうだ
バーブに名盤なしと言われてるバーブだが。

6 :いつか名無しさんが:2007/09/26(水) 01:40:35 ID:???
バーブといえばフリークアウト!だ!!

7 :いつか名無しさんが:2007/09/26(水) 02:13:23 ID:???
>6
ジャズでもラテンでもなかろう

8 :いつか名無しさんが:2007/09/27(木) 21:32:32 ID:ZQkhnReP
さびれてるからひとつ推薦しとく
エディーパルミエリのリッスンヒア listen here
これはすごいイイよ。近年の豊作。
どうしたらこういう音出るのって感じ。

9 :いつか名無しさんが:2007/09/27(木) 21:56:07 ID:???
昔ギル・エヴァンス・スレを荒らしまくってた
急場マンセー親父はどうした?出番だぞ。

10 :いつか名無しさんが:2007/09/27(木) 21:59:09 ID:???
B'zと比べればクソ

11 :いつか名無しさんが:2007/09/28(金) 23:43:10 ID:NFVUB0Jj
ラテンジャズと言ったらWatermelon Man

12 :いつか名無しさんが:2007/09/29(土) 01:52:35 ID:???
モンゴサンタマリアのバンドのとこのソニーフォーチュンはなかなか熱い吹きっぷりでいいよ

13 :いつか名無しさんが:2007/09/29(土) 13:31:05 ID:???
>>11
中学生は2ちゃんねるなんか見てはいけません

14 :いつか名無しさんが:2007/09/29(土) 13:43:22 ID:???
モンゴも駄盤がてんこ盛りだが
ビレッジゲイトでのライブ版アフロブルー
(今出てるベスト盤 グレイティストヒッツだったかに入ってる)
は好い。
 ヒューバートロウズが好演。

15 :いつか名無しさんが:2007/09/30(日) 16:31:42 ID:eaEJpf/G
ブルーノートからなのに、ジャズ寄りでなく
もろアフロキューバンなサブゥーのパロ・コンゴでの
トレスとコール&レスポンスに痺れまくり。
アルセニオ・ロドリゲスが野生の本能を呼び覚まし、
雄叫びを上げずにはいられない

モンゴやカンディドもこんな濃厚な感じのアルバムって出してる?
この2人については、最初にディスコ/フュージョン的な物を聴いてしまい
それ以来買ってないが、14のベスト盤にそんなテイストの曲が入ってるのなら即買いには汁。



16 :14:2007/09/30(日) 17:45:50 ID:???
まさにおっしゃるとおりで
このベスト盤は頭打ちきっちりの歌の無い歌謡曲
ばっかりなのだが一曲だけボーナストラックとして
入っているライブ盤の「アフロブルー」(約10分)
(エクスプローズ アット ザ ビレッジゲイト 収録 /
現在発売無し)
だけがポリリズムのかぶせあいのようなまさに“アフロ”
キューバン。
 これが無かったら俺もかなりモンゴの印象は悪くなっていた。
 アルバム編集者の見識を称賛する。

 モンゴのアフロブルーは後年やはりビレッジゲイト
“月曜日のラテンナイト”でのティトプエンテとのライブ
があるが前の方がまさっている。(「Tito Puente's
Golden Latin Jazz AllStars Live at the Vllage Gate」)
 なおこちらのフルートはデイブバレンチン。


17 :14:2007/09/30(日) 17:57:45 ID:???
ビレッジゲイトの月曜恒例のSalsa Meets JAZZ という
プログラムはおもしろいものだったらしく、
その録音とおぼしきものは聴いて損は無いのではないか
と思っている。
http://restart-ny.com/uplinkers/old_diary/200105_12.html

18 :いつか名無しさんが:2007/10/06(土) 19:48:14 ID:VrcobnpA
中学生だと叩かれそうだけど
オーパ、トリオ・ファットルーソ、ミケ・ドグリオッティ、ワルター・ワンダレイが好き
ファットルーソ兄弟すごい!

19 :いつか名無しさんが:2007/10/06(土) 19:57:07 ID:???
>>18
 ナデナデ  ナデナデ
    ∧_∧
.∧_∧( ・ω・)∧_∧
( ・ω・)U)) .(・ω・ )
 ⊃)) (;´Д`)((⊂
.∧_∧∩))((∩∧_∧
(   )    .(   )
ナデナデ ナデナデ ナデナデ


20 :いつか名無しさんが:2007/10/06(土) 20:00:51 ID:VrcobnpA
ウルグアイ万歳!

何故かペルー・ボリビア・コロンビア・ベネスエラ辺りからは
ジャズ奏者が出てこないよね。みんなサルサとかクンビアとかフォルクローレに
流れちゃうからだろか

21 :いつか名無しさんが:2007/10/06(土) 20:01:10 ID:???
>15
ブルーノートのサブー・パロコンゴ
早速聴いてみた。
なるほどこれはいいですね。
素朴で実に土臭い、アフロキューバンでも
ヌヨリカンには無い味です。アフリカの匂いがします。
アルセニオのリーダーアルバムより好いかもしれない。

 こういうのが好きなら Cachao なんかも好いかもしれない。
“Cachao Descargas”

22 :いつか名無しさんが:2007/10/06(土) 20:13:41 ID:???
>>18
トリオ・ファットルーソいいですな
ロックの世界で一度成功してからジャズに転身してまた成功を収めた人なんてそうそういません
ウルグアイをよくわからない小国から明確な輪郭を持った存在に変えてくれたのはこの人でした

23 :いつか名無しさんが:2007/10/06(土) 20:13:55 ID:???
ガトー・バルビエリはアルゼンチンか
あまりにもジャズなんでどうも民族臭が薄い。

24 :いつか名無しさんが:2007/10/06(土) 20:48:34 ID:???
ガトーは、Calle54ではなぜか変な
「エンヤートット・ジャズ」やってたな。

25 :いつか名無しさんが:2007/10/06(土) 20:54:23 ID:???
 ガトーは70年代までは最新ジャズのようなもの一辺倒
でその後里心ついたのか民族色を出そうとしたみたいだけど
何だかとってつけたような感じが俺はする。

26 :いつか名無しさんが:2007/10/07(日) 03:15:36 ID:???
>>18
ファットルーソ兄弟は最高。
EMIから出たウーゴのソロアルバムはかなり泣ける。
あとウルグアイ繋がりでルベン・ラダは外せない。

アルゼンチンならホルヘ・ルイス・ロペス、
キューバならフラン・エミリオ・フリンが好き。

27 :いつか名無しさんが:2007/10/08(月) 17:25:39 ID:???
Flynnですか
調べてみたけどあまりCDが出てないですね。
ジャンルはダンソンというのですか?

28 :いつか名無しさんが:2007/10/11(木) 15:18:37 ID:sIlNgHbH
>>23
日本のジャズ聴いてる外人もおんなじこと思ってたりして

29 :いつか名無しさんが:2007/10/12(金) 04:06:19 ID:???
 ちょっと話は違うけど
 ポップスなんかで米国ヒットチャートいりを狙うとか
言って向こうのヒット曲風のあつらえにするプロデュ
ースがあるけど、むしろ逆効果なんだよな。
 日本人がこれを好いと思っているというアピールしないと。

30 :いつか名無しさんが:2007/10/15(月) 13:30:27 ID:???
最近出たイラケレ団の廉価ベスト買ったんだが
Rucu Rucu A Santa Claraが収録されてないのはなんでなんだ!ふざけんな!金返せ!

31 :いつか名無しさんが:2007/10/15(月) 15:30:43 ID:???
>30
コロンビアのやつか。あれだめだ。
EGREM (escondida) 版の BACALAO CON PAN
の方が好い。ジャケの絵はひどいがライナーも中の
写真も味がある。

ところで俺は何度聴いても santa clara が“三段腹”
に聞こえてしょうがない。

32 :いつか名無しさんが:2007/10/31(水) 14:06:24 ID:qzI+Hpfz
あへ

33 :いつか名無しさんが:2007/10/31(水) 21:39:10 ID:???
寛平ちゃん

34 :いつか名無しさんが:2007/11/12(月) 00:38:55 ID:x3iwaMSz
良スレ

35 :いつか名無しさんが:2007/12/10(月) 14:34:07 ID:afqtwYsG
過去2度ほど、ジェリーゴンサレスのライブを見ているが、
まったく、良くなかった。
CDは好きなんだけど、気合いが入らないとあんなもんなんだろうか?


36 :いつか名無しさんが:2007/12/10(月) 14:37:01 ID:???
うまくないのにラッパ吹くからだよね
コンガだけにすりゃいいのに

37 :いつか名無しさんが:2007/12/10(月) 14:38:32 ID:???
http://www5.synapse.ne.jp/bviouy7/synapse-auto-page/

38 :いつか名無しさんが:2007/12/10(月) 20:01:29 ID:???
イラケレのEGREM版 Vol.10 を聴いてみた。
流暢にその時代風のjazzをやるんだが、君らに
そういう力のある事はもうわかってるよ、という
気分にちょっとなる。
 ハイノートバカのトランペッターもおらず
まあまともになってるんだけどバカもあれはあれで良かったな
などと思いました。
 そんな事を思いながらも結局楽しめるCDでございました。
 そういう祝祭ムードがアフリカ音楽と通底するんでしょうかね。

39 :38:2007/12/10(月) 20:05:02 ID:???
これね
http://www.amazon.co.jp/Coleccion-Vol-Chucho-Vald%C3%A9s-Irakere/dp/B0000549TS/ref=sr_1_60?ie=UTF8&s=music&qid=1197284638&sr=1-60

40 :いつか名無しさんが::2007/12/10(月) 22:28:18 ID:???
こないだLIVEで見た、ピアノの「モヒカーノ関」が好き!
打楽器みたいなピアノ。
昔は関恭史(せき・たかひと)と言っていたらしい。
CDはボチボチと思う。LIVEで確認されたし。

41 :いつか名無しさんが:2007/12/11(火) 02:04:40 ID:/R73McMC
>>36
確かにそのとおりかも...。
最近のCDはその傾向が特に強くてあんまり好きになれん。

42 :いつか名無しさんが:2007/12/11(火) 04:02:15 ID:???
カル・ジェイダー「スピーク・ロウ」というCDがすごく良かったのです。
「マンボ・ミンドロ」という曲すごいリズムですね!
こんな感じのでお勧めありますか?


43 :いつか名無しさんが:2007/12/11(火) 14:32:52 ID:???
カルジェイダーも当たり外れが多いような気がする。

44 :いつか名無しさんが:2007/12/14(金) 18:22:00 ID:8yte7SYw
キューバのリズム
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=672758

45 :いつか名無しさんが:2007/12/15(土) 00:01:38 ID:???
>>38
>君らにそういう力のある事はもうわかってるよ、という気分にちょっとなる。

わかるなぁ。僕もキューバもの大好きだから、楽器の気持ち良さに惚れつつも
「ただウマイだけ」というそしりをぬぐいきれない物足りなさ、複雑な気持ちになるよね。

まあだからってアメリカのジャズとかだって新鮮さを感じるものなんて
片手で足りるくらいだし、キューバばかりを批判するのもナンだけど。

46 :いつか名無しさんが:2007/12/15(土) 00:04:36 ID:???
あとアフリカ音楽は面白いのがあるよ。
僕はアフリカからのキューバだったんだけど、キューバ以上に
リズムもメロディとかも驚きは多い、かもしれない。
アメリカの音楽とかとラテン以上にずいぶん違うから。

47 :いつか名無しさんが:2007/12/15(土) 11:31:53 ID:???
>>45
貞夫さんもかなり前にそんな感じなこと言ってたな
「キューバの音楽はどうしてもテクニックが先に目に付いちゃう」みたいな

48 :いつか名無しさんが:2007/12/15(土) 12:19:38 ID:???
うますぎるから何かいいたくさせるんだろうね
そこぐらいにしか突込みがきかないというか

49 :38:2007/12/15(土) 16:29:18 ID:???
 いや彼等のラテン寄りの曲ではそうではないんですよ。
プロデュース次第っていうんですか。
 コロンビアの廉価版とか対北米を意識してジャズっぽい
演奏をしているものでそういう欠点が目立つと思うんだな。

 サンドバルなんかイラケレではバカさが生きる演奏をし
ていたのに北米でジャズをやると単なるバカしか残らないというか
そんな印象。
 
 要するに無理してジャズっぽくしているのではないかと。

 ゴンサロとかもジャズのしきたりを意識しないでラテンの
名曲を弾いている方がよほど自由な感じがする。

50 :38:2007/12/15(土) 16:31:38 ID:???
>46
 アフリカのもキューバ音楽に想を得ているのに
なかなかおもしろいのが多い。
 その辺の相互の関係がまたおもしろい。

51 :46:2007/12/15(土) 18:28:41 ID:???
あ、いや逆では?
アフリカのリズムがキューバ、ブラジルに渡った。

簡単に言うとアフリカが基準、というかもとで、キューバやブラジルにゆくと
ちょっとずつアメリカに近づいて行くという印象。
フェラ・クティなんかはアメリカのファンクをいわば逆輸入、ってかんじですが。

52 :いつか名無しさんが:2007/12/16(日) 15:20:37 ID:???
>>51
いや、確かキューバの音楽がさらに逆輸入のような形で1940〜50年代ごろにアフリカに渡ってる。
これがアフリカン・ポップスに相当な影響を与えてるよ。

53 :いつか名無しさんが:2007/12/17(月) 00:10:36 ID:???
なるほど、その経緯は知らなかった。

54 :いつか名無しさんが:2007/12/17(月) 00:16:18 ID:???
ワールドミュージックにハマるきっかけがアフリカだったので大好きなんだけど
まとまった情報があんまりなくて…ポンポンCD買えるほどお金があったらいいんですが。

ジャズではありませんが、
アメリカの音楽だけで「なんかひととおり聴いたかな、音楽」なんて自惚れてたあの頃、
スゴイリズム、そしてフレーズ感覚も今まで全く聴いたことのない、
こんなものが世界にはあるのか、と衝撃を受けました。
そういやンバラ・ジャズなんてないのかね?
ttp://www.youtube.com/watch?v=9XtKjz-xSWo
ttp://www.youtube.com/watch?v=3dKQLbYO_Dg
ttp://www.youtube.com/watch?v=qw-fLphPNnI

55 :いつか名無しさんが:2007/12/19(水) 14:14:52 ID:???
俺は今、「なんかひととおり聴いたかな、音楽」辺りで、
最近ようやくアフリカ音楽を一枚聴いてみたんだけど、
どうやら東の割とわかり易いリズムの方だった様で(それでも凄かったけど)。
西のもっとポリってる物を聴いてみたいんだけど、おすすめ教えて!

56 :50:2007/12/19(水) 19:39:26 ID:???
 ラテンの人達がジャズっぽいスタイルをやるのはそうしないと
北米市場で受け入れられにくい、評価されにくいような空
気もあるのだと思われる。
 だから時々流行の事は一応できる所を見せるのだろうけれど
こちらにしてみればそんな事はわかってるという気分になる。

>52,53
適当にルンバとか言ってレコード出してるし
日本版でも発売されてる。
 西洋楽器や音階を導入するの自体が文明開化的
な事業なんだろうな。

 なので「相互関係」と書いたしそのように観ないと
片手落ちになる。
 簡単に言っちゃえばアフリカ人のソウルを西洋音楽
の枠組みでどう生かすかていういろいろな行為のあら
われなんだろうけど単純化はできない。
 ただスペイン語圏では比較的アフロルーツの文化や言語に
寛容だった過去があるのではないかという感じがしている
のだけど詳しいやつなんか言ってね。

57 :いつか名無しさんが:2007/12/19(水) 19:49:42 ID:???
 西って言うかユッスー・ンドゥールあたりは
聴いとくといいかもね。
 ユッスーのところの打楽器隊が林英哲と一緒にやった
録音があってこれはなかなか良かった。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005F7JY/mixi02-22/

58 :いつか名無しさんが:2008/01/02(水) 18:02:40 ID:???
ラテンアフリカなんていっちゃうとどうかと思うが
ポルトガル植民地だったアンゴラ・ジャズがどれだけブラジルの影響を受けてるか気になる
内戦中にはキューバ兵も沢山来てたし、実は情報がないだけで物凄く面白いことになってるんじゃないかな、と

59 :いつか名無しさんが:2008/01/03(木) 12:01:07 ID:???
音楽どころじゃないって場合もあるぞ。

60 :いつか名無しさんが:2008/01/07(月) 18:47:06 ID:00v1zLHd
ここにはバオバブもケケレも出てこないのか?

61 :いつか名無しさんが:2008/01/07(月) 19:56:53 ID:???
書けよ。

62 :いつか名無しさんが:2008/01/07(月) 20:22:08 ID:???
最近のアフリカ・ポップスは電気に頼り過ぎでつまんねえ。

63 :いつか名無しさんが:2008/01/07(月) 20:39:03 ID:???
バオバブはキューバに影響受けてるって言うけど
どこが?って感じもする。

64 :いつか名無しさんが:2008/01/09(水) 13:34:07 ID:PNXKYEXX
プーチョって知ってる?

65 :いつか名無しさんが:2008/01/09(水) 14:32:21 ID:???
知らないから書いて。

66 :いつか名無しさんが:2008/01/11(金) 20:13:49 ID:???
大リーグ好きのズラでしょ

67 :いつか名無しさんが:2008/01/12(土) 14:01:01 ID:???
そりはパンチョ

68 :いつか名無しさんが:2008/01/13(日) 16:39:30 ID:???
アンゴラのCDの情報があった
http://homepage.mac.com/jakiswede/2music/22discs/221afriq/2218angola/22180angola.html

Ruy Mingas のリーダーアルバムがUSA盤でいくつか
出ていてインターネットラジオで聴いたけどなかなか良かった
けどアマゾンで見た限り入手不能

聴いた感じでは素朴でどちらかと言うとキューバンのほうに
通じる物があるのかな?と思いましたが。

69 :いつか名無しさんが:2008/01/17(木) 17:29:49 ID:???
>62
それさ、クラブ向けってことで盤がアレンジされてるのかも。
妙に低音が強調されてるのがある。

70 :いつか名無しさんが:2008/02/22(金) 07:39:38 ID:Nq0Lkt5P
☆☆☆☆☆ 近年まれに見る良著。是非一読を ― forIndependenceDay

反米大陸 ― 中南米がアメリカにつきつけるNO! (集英社新書 420D) 伊藤 千尋
http://www.amazon.co.jp/dp/4087204200/

内容紹介より: 中南米の近代史はアメリカによる侵略と支配、収奪の歴史である。
アメリカはその政策をまず中南米で実践し、その後中東、アジアなど他の地域で大規模に展開してきた。
中南米がたどってきた道を知れば、アメリカがこれから世界で、日本で何をしようとしているのかが分かる。

終章「おわりに―日本へ」より: アメリカの存在をめぐって、日本では大きな誤解があるのではないか。
旧ソ連が崩壊し、東西対決の構図が消えた冷戦後、欧州は、もはやアメリカの傘下に縛られる必要はないと考えた。
欧州連合 (EU) は、アメリカと距離を置き、独自に政治・経済圏を拡大するものだ。
一方で日本は「超大国はアメリカしかなくなったから、完全に従わなければならない」と、消極的な考えにこもった。
しかし、欧州の考え方こそが、世界の本流である。アメリカに最も近い中南米でさえ、自立の方向に進み出した。

終章「おわりに―日本へ」より: 自立する中南米から学ぶべきもう一つは、市民の力である。
南米の政権交代をもたらしたのは、アメリカ流の新自由主義の経済をそのまま採用した政府の失敗だったが、
政府を変えたのは市民の力である。格差を広げ、弱肉強食の社会を作ろうとする政府に対して、市民が反対の意志を、
投票やデモなどの形で明確に表明した。
アメリカと中南米の歴史から、私たちが学ぶべきものは、すこぶる今日的な課題なのだ。


71 :いつか名無しさんが:2008/02/23(土) 01:00:06 ID:???
民主党大統領下で戦争拡大
っていうのが合衆国のパターンだけど
今度はどうなんだろうね。

72 :いつか名無しさんが:2008/02/25(月) 00:20:29 ID:???
Eddie Cano

73 :いつか名無しさんが:2008/02/29(金) 14:39:50 ID:???
エチオピア演歌ジャズを聴いてみた。
けっこうおもしろいな。日本音階みたいだ。

ルンバのようなパターンがあって
これはアフリカ中あるみたいだな。
元は輸入されたものかもしれないが。

74 :いつか名無しさんが:2008/03/22(土) 14:11:48 ID:XFik+//o
こんなスレあったんだ!
ワールドミュージック板とまた違った書き込みが見れそうです。
ROMってます!

フランコ&tpok jazz すっきゃねん

75 :いつか名無しさんが:2008/03/22(土) 18:17:55 ID:???
>74
書き込みが少ないので自分も人柱になってカキコするよろし。


76 :いつか名無しさんが:2008/03/23(日) 00:46:58 ID:Tmhzq/L6
それもそうだね!
アフリカンポップスは言葉の響きがキラキラしてるよね。
ギターもキラキラしてるけど。
てかjazz板じゃー!!

77 :いつか名無しさんが:2008/03/23(日) 01:18:41 ID:SaIBVoBx
ヘイ、アンタ
ラジオで録音したやつだけど誰が歌ってんだろ
よく聴いてるけど タイトルも定かじゃない

78 :いつか名無しさんが:2008/03/23(日) 08:54:22 ID:Tmhzq/L6
サンバジャズと言ったら?
てかあるの?

79 :いつか名無しさんが:2008/03/23(日) 10:00:56 ID:hgjaTAC5
>>78
アルチューロ・サンドバルのZAMBEANDOって曲がもろサンバ

言わずとも知れたアイアートモレイラのあの曲もそうだよね

80 :いつか名無しさんが:2008/03/23(日) 11:18:03 ID:Tmhzq/L6
どうもありがとう。早速クイーカ鳴らしながら行って来ます。

81 :いつか名無しさんが:2008/03/23(日) 11:56:05 ID:???
まあラテンと言っても
産婆、ボサノバはポルトガル語圏=ブラジル
ソン、ルンバ、猿さ、マンボ、茶々、はスペイン語
=キューバ、プエルトリコ、

てなわかれかたでしょうな
サンドバルは出身がキューバだからあえてサンバをやる
というスタンスですね。

82 :81:2008/03/23(日) 12:01:03 ID:???
定番中の定番と言ったらセルジオ・メンデスかな
ジャズというのかどうかは任せるけど。

83 :いつか名無しさんが:2008/03/23(日) 13:52:50 ID:hgjaTAC5
>>80
買いに行くの?
上に書いた曲はオムニバスでラファエロ・セバーグって人のセレクトのJAZZENDO CUBANOってアルバムに入ってる
でも短い曲だから期待しないように

同じ曲を亡命してからのサンドバルが吹き込み直したアルバムを持ってたんだが、売ってしまってどれに入ってたか忘れてしまった
しかも曲名も変わってた…
確かLibertao Carnavalだったような…
サンドバルが音譜の細かいテーマをスキャットした後、ラッパで吹く明るい曲だよ

スマンね

84 :いつか名無しさんが:2008/03/23(日) 14:33:06 ID:???
>77
Rachid Taha
知らんけど検索で出たぞ

85 :いつか名無しさんが:2008/03/23(日) 16:07:12 ID:???
御免、自己解凍済みでした
ヨウツベにもUPされてた
外出先で急に思い出したもので

86 :いつか名無しさんが:2008/03/23(日) 16:19:34 ID:???
フェミ・クティなんかと一緒にやってるんだな。
日本にも来たらしい。

87 :いつか名無しさんが:2008/03/23(日) 21:18:10 ID:Tmhzq/L6
カリブに旅行したいなぁ。
キューバ、コロンビア、ベネズエラベラルーシ・・
危ないなぁ

88 :いつか名無しさんが:2008/03/23(日) 21:24:06 ID:???
ベラルーシ?ってのはなんだ?w

89 :いつか名無しさんが:2008/03/23(日) 22:06:09 ID:Tmhzq/L6
あれ?なんでベラルーシが・・
やっぱり東欧行きたいんだな。くるしいな・・。

本場で聴きたくない?
楽器できるなら混ぜてもらえるかもね!

90 :いつか名無しさんが:2008/03/23(日) 22:11:04 ID:Tmhzq/L6
>>83
どうもさんです!
風邪ヒキだから買いにいけないんだ。
だから今日はお部屋でびばらむじか!

ドナルドバードとユッスーンドゥールと聴いてた!
カジェ55も、youtubeでだけど。
ミシェル・カミロ凄いね。生で見たいもんだ。
マイケル・モスマンもかっこいい〜!顔も・・。

91 :いつか名無しさんが:2008/03/23(日) 22:45:29 ID:C7awuEF9
そういえば、カチャーオが死んだらしいな。
電車の中のニュースで見たぞ。

92 :いつか名無しさんが:2008/03/23(日) 23:23:27 ID:???
イスラエル・ロペス・カチャーオさん?
高齢だったからなあ

93 :いつか名無しさんが:2008/03/24(月) 00:26:54 ID:???
>90
>>82


94 :いつか名無しさんが:2008/03/24(月) 21:15:04 ID:GMm3xiTB
え?え?なあに?

セルジオメンデスの三月の雨良かったなぁ
ナイスアレンジ!

95 :いつか名無しさんが:2008/03/25(火) 18:43:27 ID:BC+0FxWX
みなさん、エディ・パルミエリとか好きだよねー

96 :いつか名無しさんが:2008/03/25(火) 19:00:50 ID:???
>95
うん

97 :いつか名無しさんが:2008/03/25(火) 19:04:49 ID:BC+0FxWX
えー!?それでおわり?
冷たーい!

ルイスペリーコオルティスは?

98 :いつか名無しさんが:2008/03/25(火) 19:16:21 ID:???
誰それのどれが良かったとか
ネタを振りたまえ。

99 :いつか名無しさんが:2008/03/26(水) 18:45:45 ID:Zvc+NJ7v
じゃ、トニーペレスなんかどう?
DREYFUS盤とピメンタ盤、私は断然後者が好きなので自作もこの路線で逝って欲しい。


100 :いつか名無しさんが:2008/03/26(水) 18:49:37 ID:???
>>99そのとうり。

101 :いつか名無しさんが:2008/03/26(水) 18:51:05 ID:zxgp6R88
サルサすきだなぁ

102 :いつか名無しさんが:2008/03/26(水) 18:53:30 ID:???
そうね。

103 :いつか名無しさんが:2008/03/26(水) 19:06:02 ID:zxgp6R88
またー?冷たーい!

エディパルミエリいいね!

104 :いつか名無しさんが:2008/03/26(水) 19:17:36 ID:???
まあね。

105 :いつか名無しさんが:2008/03/26(水) 20:34:30 ID:???
だからどのアルバムが好いとかいつごろの
録音を聴いたとか書けよ。

106 :いつか名無しさんが:2008/03/26(水) 20:40:20 ID:???
うん

107 :いつか名無しさんが:2008/03/26(水) 22:38:47 ID:Zvc+NJ7v
軟弱と笑われるかも知らんが、トニーハッチのラテンハプニングスが好き。
ハードなアフロクーバ物きいたあとに聞くとホッとする

108 :いつか名無しさんが:2008/03/27(木) 11:09:40 ID:???
その前に聴いていたハードなアフロクー盤
を書いた方がこのスレ向きだと思うが。

109 :いつか名無しさんが:2008/03/27(木) 11:35:55 ID:Ut4oqoNK
チャノ・ポソBOXぶっ通しで聞いたあととか。

110 :いつか名無しさんが:2008/03/27(木) 11:41:34 ID:???
これか
http://www.amazon.co.jp/El-Tambor-Cuba-Chano-Pozo/dp/B00005MNJ6/ref=sr_1_5?ie=UTF8&s=music&qid=1206585500&sr=1-5

アルセニオ・ロドリゲスとの録音もあるな
http://www.amazon.co.jp/Legendary-Sessions-1947-1953-Chano-Pozo/dp/B000027WOB/ref=sr_1_3?ie=UTF8&s=music&qid=1206585500&sr=1-3

111 :111:2008/03/27(木) 18:03:12 ID:???
111

112 :いつか名無しさんが:2008/03/27(木) 19:37:34 ID:???
このスレってすごく好きだけど、すごく難しいネ。
キューバを筆頭に、楽器の演奏力はめちゃくちゃ高いしジャズ要素もバリバリあるんだけど
これらの国ってジャズをポップスにうまく消化しちゃってるからな。
逆にキューバの純ジャズ志向の人ってあんま面白くないし。

楽器要素大きければokってかんじかね。
例えばジョビン先生のバンド作品とかはどうなんだろ。ineditoスバラシイんだが。

113 :いつか名無しさんが:2008/03/27(木) 19:58:57 ID:nS+VZJj9
カンカンカン カンカンカンカンカン カンカンカン カンカンカンカンカン
パッパッパッ パッパッパパッパ パパパ パッパッパパッパ

114 :いつか名無しさんが:2008/03/27(木) 20:35:04 ID:???
>>112
あんたの日本語のほうがよっぽど難しいんですけど


115 :いつか名無しさんが:2008/03/27(木) 20:55:18 ID:???
わかるべ

>112
純ジャズ志向ってゆうか
無理矢理ジャズのフォームっていうか
約束事*に収めてるように感じるやつは
なんか不燃焼な感じがする。

*例えばドラムス、ピアノ、ベース に + 管楽器
というような編成の考え方とか
テーマを演奏したら即興演奏○小節分、各パート交代
でソロ回しとか

ジャズを聴き慣れた人に受け入れやすくしているだけみたいな。

116 :いつか名無しさんが:2008/03/27(木) 22:51:27 ID:???
こないだ図書館でECMのCDがあったから、なんとなくジャケ借りしました。
エグベルト・ジスモンチて人です。

……なんかもう素晴らしいです。
アルバムはECMのベストセレクションズですけど。

昨年来日したそうで、一年前に知ってれば絶対行ったのにと
身悶えてます。

117 :いつか名無しさんが:2008/03/28(金) 20:50:49 ID:???
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url?%5Fencoding=UTF8&search-type=ss&index=music-artist&field-artist=Egberto%20Gismonti
こいつか

伯剌西爾のはなんか森が深い感じがするな。
吸い込まれるような…
あまり黒っぽくはないけど

国内盤がすごくたくさん出てて日本での人気が高そう。

118 :いつか名無しさんが:2008/03/28(金) 21:50:21 ID:???
>>116
ジスモンチの[光る水]ってのを某ジャズ喫茶でたまたま聴いたときは、君と同じように感動したけど、
再び感動したくてリクエストしてみたら全く面白くなかった…

でもピアノは凄いね
それに輪をかけてギターも素晴らしい腕前


119 :いつか名無しさんが:2008/03/28(金) 23:49:30 ID:???
ブラジル系だと、リーダーだけめりけんだが、
ギル・ゴールドスタインのInfinite Loveやケニー・バロンのSambaoはとても良い。
ブラジルものにアメリカ人が入る不快感もないと思う。
どっちもやっぱりトニーニョ・オルタは雰囲気を作るね。

あと今調べてはじめて知ったんだけど、ベースのニコ・アスンサォンって死んでたのか。

120 :いつか名無しさんが:2008/03/29(土) 12:04:42 ID:???
エルメート・パスコアルなんかも
合衆国のレコード会社の盤にメンバーで入ってるのと
自分のアルバムとでなんかまるで違うよね。

まあ器用でプロっぽい技術者の面もあるからできるんだろうけど。

121 :いつか名無しさんが:2008/04/02(水) 20:24:36 ID:???
スパニッシュだ。亀田になる

122 :いつか名無しさんが:2008/04/02(水) 21:09:41 ID:???
キップハンラハンはスレチすか?

123 :いつか名無しさんが:2008/04/02(水) 22:49:07 ID:???
>122
ストライクだろ。
なんか書けよ。

124 :いつか名無しさんが:2008/04/02(水) 22:54:01 ID:DUpwjDS3
半裸はん
亜米利館蔵部
ココDEヨロシ

125 :123:2008/04/02(水) 23:17:52 ID:???
ちなみに俺はエル・ネグロ&ボビーが好き
ちょっと暗いけど。

126 :いつか名無しさんが:2008/04/02(水) 23:41:10 ID:???
↑誰それ?

127 :いつか名無しさんが:2008/04/03(木) 09:40:20 ID:rKg6p2HI
オラシオ”エル・ネグロ”ヘルナンデス&ロビー”人食い大統領”アミーン

128 :いつか名無しさんが:2008/04/03(木) 11:33:22 ID:???
↑誰それ?

129 :いつか名無しさんが:2008/04/03(木) 11:34:40 ID:???
>>127
書き方がわかりずらいよ
自分だけわかっても意味ない

130 :123:2008/04/03(木) 12:05:54 ID:???
127は俺じゃないけど検索とかあるでしょ

131 :いつか名無しさんが:2008/04/04(金) 21:36:23 ID:???
>>123
エル・ネグロ&ボビー じゃなくて エル・ネグロ&ロビー

132 :123:2008/04/04(金) 23:05:44 ID:???
でしたな

133 :いつか名無しさんが:2008/04/05(土) 07:30:11 ID:???
ネグロビーは一枚聴いた
以前tubeでこのアルバムの曲をオラシオがたたいてるのを見かけたんだが…
どれだったかサッパリ

134 :いつか名無しさんが:2008/04/05(土) 22:33:34 ID:???
しかしラテンとかアフリカとか聴きなれると
ジャズコンボでは当たり前のいわゆるドラムスっていうパート、
こんなに1人で何もかもやろうと思わなくて良いのにと思った
りしない?

135 :いつか名無しさんが:2008/04/06(日) 03:57:50 ID:???
>>134
ジャズは構成人数が少ないほどインタープレイの自由度が高くて熱いから、しょうがない気もする。

136 :134:2008/04/07(月) 12:58:13 ID:???
ラテンやアフリカだと
打楽器同士が掛け合いで遊ぶじゃん。

ジャズは自由度を高くできるような工夫や仕掛けが多いのは同意。
でもドラマーのストレスは比較的高くない?

しかしティンバレスという楽器、チンドンに似てるな。

137 :いつか名無しさんが:2008/04/10(木) 19:05:11 ID:???
>>116
それ借りて聴いてみた。ミニマルっぽかったり、ジャズってゆーより
ポストモダン世代の分かりやすい系の現代作曲家の感じだった。

138 :いつか名無しさんが:2008/04/21(月) 17:35:49 ID:???
プログレファンに人気あるからな

139 :いつか名無しさんが:2008/05/03(土) 21:32:54 ID:???
しかしチックコリアはなぜラテン捨てちまったんだろ。

140 :いつか名無しさんが:2008/05/03(土) 22:21:08 ID:???
>>139
捨てるも何も、特にラテン傾倒な時期ってなくない?

141 :いつか名無しさんが:2008/05/03(土) 22:28:48 ID:???
アルマンド・コリアだった時代に
モンゴ・サンタマリアに採用されたのがチックの出発
http://www.j-wave.co.jp/original/j-wavelounge/tue/contents030.htm

142 :141:2008/05/03(土) 22:39:29 ID:???
そうかモンゴはラテンぽくないピアノ
として必要としたのかもね。

ポンチョサンチェスのラテンスピリッツ
というCDに「友情出演」しているけど。

143 :いつか名無しさんが:2008/05/14(水) 23:47:51 ID:/Kk+pVHg
>>140
リーターン・トゥー・オーエヴァー
マイ・スパニッシュ・ハート


144 :いつか名無しさんが:2008/05/15(木) 01:34:34 ID:???
> リーターン・トゥー・オーエヴァー

なんか変なかんじ

145 :いつか名無しさんが:2008/05/15(木) 02:14:44 ID:???
>>143
それってラテンか?

146 :いつか名無しさんが:2008/05/15(木) 07:24:17 ID:???
ポンチョ・サンチェスの Latin soul というのを
聴いたけどこれは名演。
http://www.amazon.co.jp/Latin-Soul-Poncho-Sanchez/dp/B00002CF46

特に Lisa と Guaripumpe と言う曲がず抜けていて
しかもその2曲だけが Yoshi's という店でのライブ
とあった。
いかにも日本人の名前なので調べてみたら秋葉好江という人で
なかなかおもしろい人みたいだ。
http://www.bayspo.com/kurasu/kurasu9xx/kurasu948/948.html

Lisa ってほんとにイイ曲。
ラテンのおもしろさは一つは合奏だね。
混ざった音は出だしの一音から色がついていて
心をつかまれる。

147 :いつか名無しさんが:2008/05/20(火) 17:35:13 ID:???
===== ジャズ板強制ID化の賛否を問う投票の告知 =====   

日時:5月25日 (日)  8:00 〜 20:00   
スレ:http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classic/1211047689/   

上記の日時、スレでジャズ板強制ID化の賛否を問う投票行います。   


※投票につきまして以下の点にご注意ください。   

1. ID非表示の票は無効とさせていただきます。   

2. 2回目以降の投票は無効とさせていただきます。   

3. 規定の時間外の投票は無効とさせていただきます。   

4. 以下の書式に従わなかった物は無効票とさせていただきます。   

  ・名前欄、メール欄には何も記入しないでください。   
  ・本文には、賛成の場合は“賛成”、反対の場合は“反対”と記入してください。   
  ・本文には“賛成”、“反対”以外は記入しないでください。   


※尚、会場となるスレに変更がある場合は、   
◆JATPgqhNOkが上記のスレ、又は自治スレで告知します。   

ジャズ板自治スレッド2   
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classic/1210829923/   

148 :いつか名無しさんが:2008/07/10(木) 18:20:55 ID:E9z9zGYj
ヨスバニーテリーって人が参加してるアルバムは80%良質でした

149 :いつか名無しさんが:2008/08/20(水) 06:31:47 ID:???
ジャズ中心でしか見れないと逆に見えるだろうけど、
ラテンの方が深いよ。


150 :いつか名無しさんが:2008/08/20(水) 13:57:03 ID:???
ラテン中心でしか見れないと逆に見えるかもしれないが ―略―

そういう見方はやめようぜ。
どっちにも発明とおもしろさがあって
どちらにもその良さを自分のジャンルで実現できないかと
工夫してやっている人たちがいる。

151 :いつか名無しさんが:2008/08/20(水) 18:55:55 ID:???
>>149
キミが今までジャズ中心で見ていて、
最近ラテンにはまりはじめた段階の発言だ、というのがよく分かるな。

さらにいっぱい聴くと、ラテンはラテンで結構壁にブチ当たってるのも分かってくるんだよね。

152 :いつか名無しさんが:2008/08/20(水) 20:24:59 ID:???
壁って、どんな?

そもそも「ラテン音楽」って広すぎて
「ジャズ」との比較が成立してない、
一種のカテゴリーミステイクなんじゃないかって気もするし、
個別のさまざまなラテン音楽を見るにしても、
一部を除いて進歩史観的・発展史観な意味での
「発展」はしてない気がするけどね。
むしろリゾームとか、溶鉱炉?

「発展」しないから「壁」もない。
ひとつの根っこがどこかにつきあたっても
他の根っこが別の方向にウネウネ伸びてってて
全体としては動きが止まってない、そんなイメージ。

153 :150:2008/08/20(水) 20:58:48 ID:???
152は149だよね?

おもしろいこと言ってると思うから
仮ハンつけといて。

ちょっと言わしてもらうと俺なんかが本格ラテン
と思ってるのは実はかなりジャズ寄りなんじゃねえか
と思うことがある。
メキシコだのキューバだののポピュラー聴くとね。

154 :いつか名無しさんが:2008/08/20(水) 21:21:06 ID:???
いや、おれ>>152だけど初カキコ。
混乱させちゃったらごめんね。

ボサノバとかMPBとかきいて「ブラジルは音楽先進国だ!」とか
日本のリスナーは思ってたわけだが、あっちじゃ軽々と
そういうものに見切りをつけて、アシェーとかバゴヂとかね、
快楽中枢にガツンとキック入れるような音楽がドカドカ出てきたり
するわけで、ラテンの本質は無節操な接合なんちゃうかと。


俺はジャズ寄りのラテンに限定しても、な〜んかヘンな感じ、
どこかジャズっぽくないなーって違和感、を感じるわけなんだけど、
それは結局、プレイヤーがモダニズム的な意味での主体じゃないからかもって思うんだよ。
そもそもジャズって、「音楽を統御する近代的主体」という構造が
あってはじめて可能になってる音楽領域だと思うんだけどさ、
ラテン音楽の裾野って、そういう意味での近代性とは
無縁のひとたちがいっぱいいるじゃん?

たとえばエルメート・パスコアールなんて、もう動物ですよ動物。
「自意識を持った主体が世界と対峙しながら、
創造的で知的な精神活動の成果物として音楽作品を創り出す」
という構図では、もはやああいう超常現象は了解不可能でしょ。
ウンコや耳クソや抜け毛みたいに、生存する身体が勝手に音楽をひねりだす。
あるいは、触れたモノが、勝手に黄金に変わっていく。
プレモダンなんだかポストモダンなんだかわかんないんだけど
そういう生き物がたまたまジャズの語彙を使ったところで
それはなんか「ジャズじゃねー」と思うんだな。そんなフレームに
収めて落ち着くような安全な代物じゃない、という意味で。


155 :150:2008/08/20(水) 21:33:13 ID:???
長過ぎだよ
理屈が先走ってるし
決めつけ過ぎ

パスコアールはフージョンバンドでアルバイトしてる時と
田舎に帰って好きな音楽をやってる時の裏表が激しすぎるから
嫌いなんだよね。
田舎じゃ名士なんだろなと。

156 :いつか名無しさんが:2008/08/20(水) 22:30:22 ID:???
うん、理屈と決め付けを長く書いてるのさ!

で、表裏が激しいのは
ECMのときとEMI/CARMOのときのエグベルトのような…
エルメートはどこでもあんまりやってることは変わらない。
そのときの食べ物でウンコの匂いが違うだけっつーか。

「アルバイト」については、その「アルバイト」で
実にいい仕事してた(=米国人が想像した「ブラジルテイスト」と
当時のジャズが失っていたとされる「野蛮さ」、いいかえれば
充分に制御された不確定要因を、一種のスパイスとして
うまく音盤に持ち込んでくれる)アイルト・モレイラと違って、
エルメートはどこでもあのままだったからこそ
結局すぐにブラジルに帰ってったんじゃねーかなー。


157 :150:2008/08/20(水) 22:46:25 ID:???
そう?
そつなくバイトをこなして田舎に帰ろうっと
というふうにしか聴こえない。
特色が非常に薄い。

人脈が大事なんだなと。

ラテンアルバム独特のワークシェアリング感覚ってあるじゃん?

158 :いつか名無しさんが:2008/08/20(水) 22:50:10 ID:Xn8veaNi
>>156
他人のバンドに顔出してるときは基本的にかなりのKYだよね>Hermeto

>>157
たとえばどういうアルバムっすか。

159 :150:2008/08/20(水) 22:51:10 ID:???
どれ聴いてもそう思う。

160 :いつか名無しさんが:2008/08/20(水) 22:59:47 ID:Xn8veaNi
>>159
具体的に聞いたことあるのは? フローラ・プリンとかかな



161 :150:2008/08/20(水) 23:01:27 ID:???
で田舎に帰った時のは
わざと変なことやってやろうていう
ふうにしか聞こえない。

154の言葉を借りるなら
近代主義風の個性の発揚。

162 :150:2008/08/20(水) 23:03:00 ID:???
>160
ファンじゃないから良くおぼえてないけど
当時流行ったやつ全般だな。

163 :いつか名無しさんが:2008/08/20(水) 23:03:25 ID:???
「わざと変なことやってやろうていうふうにしか聞こえない」

( ゚д゚)ポカーン

あれがそういう風に聞こえてる人もいるんだなぁ…
勉強になった

164 :150:2008/08/20(水) 23:05:29 ID:???
考えてみろ
もしわざとじゃないならあんなバイトなど
不可能だろ。

165 :いつか名無しさんが:2008/08/20(水) 23:09:27 ID:???
そもそもUSフュージョンものへのゲスト参加って
モレイラ=プリン夫婦のもの以外ほとんどない気がするんだが、
誰かと勘違いしてない?

Cal TjaderとかMarcio Montarroyosとかじゃないでしょ?
流行ってないし。

166 :150:2008/08/20(水) 23:22:29 ID:???
そこに書いてるのはだいたい聴いてると思うよ。
わりと少ないんだな。

154風に言うなら
ジャズの近代主義風の弱点(ていうより誤解の余地だな)
を体現してるのがパスコアールなんだよ。(ああなんか嫌な言い回し)
本当のヘタクソなんかじゃないんだ。


154,152はどっか行っちまったみたいだな

167 :いつか名無しさんが:2008/08/20(水) 23:41:58 ID:???
いや、>>165>>152-154なんだけど…

168 :150:2008/08/20(水) 23:43:00 ID:???
だから名前のとこに仮ハン書けと言ってるのに…

169 :いつか名無しさんが:2008/08/21(木) 00:20:06 ID:???
TjaderでもStone Allianceでも例の汚い音でフルートべちゃべちゃ
吹きまくってるし、曲の最後で独演会モードになっちゃったりするし、
かなりオレオレ系のような気がしますが、これがバイト感覚?

170 :150:2008/08/21(木) 00:24:55 ID:???
そうかい
じゃまた聴いてみるよ。

171 :いつか名無しさんが:2008/08/21(木) 02:53:53 ID:???
結局一番「浅い」のは>150だったというオチですた

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)