5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

バイエルン放送交響楽団

1 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 16:04:55 ID:bBXnI3Ll
名門オケ、バイエルン放送響のスレがないので立ててみました。
2007年来日公演の日程をご存じの方はどうぞ宜しく!

公式HPはこちら
http://www.br-online.de/kultur-szene/klassik/pages/so/tour06/index.html

2 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 16:58:53 ID:nYiBWCB3
2

3 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 17:29:58 ID:V9Ry170k
バ響(笑)

4 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 17:42:14 ID:KG5LT29d
     _'´_ ミミ
  ||  ひ` 3彡     スレ立ておめでとう。オイゲン・ヨッフムが4ゲトさせて頂く。
  ||   匸 イ、_
  || ,イ:〈Y〉::::::l\
  |レ' l:::::V:::::::::l  l
  ( ,) l::::::l::::::::::l  l

5 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 21:08:44 ID:1dV6iQ9x
SKDはヲタに大人気だが、BRSOはあまり人気がない。
似たようなオケなのに。

6 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 21:09:40 ID:6DVZ4PGs
歴史が違う

7 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 21:16:48 ID:LKTpnR+M
クーべリック専用ザク

8 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 22:05:03 ID:0WokGsBP
マゼールのR・シュトラウスはどう?

9 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 22:07:21 ID:1dV6iQ9x
だめ

10 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 22:41:12 ID:ksxzCQn2
コンドラシンとのバビ・ヤールは最高。

ほとんどコンドラシンの話だけど…

11 :宇野珍ポーコー:2007/02/07(水) 22:44:41 ID:arJyE8Wb
ぼくに言わせればたった一言で終わりである。バイエルン放送響など聞きに行くほうが悪い。指揮者が糞だからだ。

12 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 22:55:33 ID:yTjHxfcG
>>7
笑わせてもらったよ。

13 :名無しの笛の踊り:2007/02/07(水) 23:06:02 ID:3wE4c648
俺にとってはバーンスタインもヴァントもこのオケとのコンビが最高だね。

14 :名無しの笛の踊り:2007/02/10(土) 20:19:54 ID:iCPz0p2k
ヨッフムとのコンビも好きだ。

15 :名無しの笛の踊り:2007/02/10(土) 20:24:54 ID:Wv0emjqP
さすがクーべリック専用ザク。カーゾンとの協奏曲も絶品だな。

16 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 23:33:22 ID:KNCkXatR
一番良かったのはマゼールとのコンビで初めて来たとき。
4回行ったけど、すべて素晴らしかった。

17 :名無しの笛の踊り:2007/02/11(日) 23:35:39 ID:BRX02pbg
この名前をl聞くと
バンスタって晩年によくバ響を振ってましたね云々
とかいうあれを思い出してしまう。

18 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 00:16:26 ID:mLVvce9y
今秋の豊田公演の曲目を教えてください。

19 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 01:24:26 ID:BblIATYM
ベトかブルかマラ

20 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 11:36:51 ID:DQVPjhZR
残念ながらクーベリックでオワタな
アンセルメ亡きあとのスイス・ロマンドぐらいのレベルかな
指揮者選びがアメオケみたいでいかん
所詮放送響、ドイツのN響と思えば腹も立たん

21 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 13:01:55 ID:E2q71ZOV
まあコンドラシンがくたばってなければよかったんだけどな。

22 :名無しの笛の踊り:2007/02/12(月) 15:30:20 ID:iF83dBXI
↑酷い

23 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 01:36:12 ID:u8085nNU
>>18
豊田はいつですか?教えて下さい!

24 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 02:04:46 ID:nwwbyo8S
せめてハイティンクと来てくれりゃな・・・

25 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 02:06:19 ID:nwwbyo8S
ハイティンクは30年来このオケの主要客演指揮者だし、現状では恒常ポストに就いていないので、
ヤンソンスさえ逝ってくれれば十分に可能性があるんだよな・・・

26 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 02:09:02 ID:nwwbyo8S
ヤンソンスってのは聴いていて不満を感じるほど悪い指揮者じゃない、聴いているときは
やっぱ生の一流オケはスゲエという気にさせられる。だけど、今にして前回の来日を回想すると、
結局のところ一番記憶に残ってるのは五嶋みどりが兵庫でアンコールに弾いたバッハの無伴奏なんだよな。


27 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 02:11:11 ID:nwwbyo8S
五嶋みどりのあれはすごかった。協奏曲は退屈だったのに、あのバッハ、最初の一音で
涙が流れた、何の比喩でもなく。音楽の不思議さを唯一感じた経験だった。まだ音楽になっていない、
最初の一音で、なぜだかわからないが、あれは本源的な体験だった。

28 :名無しの笛の踊り:2007/02/13(火) 02:15:09 ID:nwwbyo8S
クーベリックもおそらくは、「時々は」そういう本源的体験を天上の世界から持ってこられる
演奏家だったのだろう。録音で残ったものを聴いてみるとまあヒット率はそんなに高くないのだけど、
それは当たり前だ。そんな演奏はそう何度も出来るものではない。しかし、時々であっても、そういう
現世と彼方の世界とのヴェールを破れる人間と、そうでない人間とでは決定的な差がある。

29 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 14:35:14 ID:tfyWjO+m
ヤンソンスは四十代半ばから五十ぐらいまでは心のこもったよい演奏をしていた。
メジャーになるに従って、ルーティンな感じになってきたような気がする。

30 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 14:45:37 ID:KQ9KlX+g
ルーティンな曲しか演奏しないしな。
数少ないレパートリーをまわすだけ

31 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 14:57:12 ID:lQ4Sv8P3
ヤンソンスはコンセルトヘボウと兼任なのもルーティンの印象を深める原因だろうね
バイエルンとしても自分たちが先だからどうしようもないけど
こんなことなら別の指揮者にすれば・・・


32 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 15:09:07 ID:lqjgnrN6
レニングラードフィル・オスロフィル・ベルリンフィル・コンセルトヘボウ・バイエルン
と実演を聴いたけど、いつも印象薄。

いつも評判がいいので期待するが、いつも期待はずれ。

昨年のコンセルトヘボウもスルーしようかと思ったけど
あまりの前評判のよさにチケットを買ってしまい、やっぱり後悔した。


33 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 15:31:33 ID:WJpHul8i
別に後悔するほど悪くないんだけどさ、日本国内で聴ける演奏会としては年に数回あるか
どうかのレベルではあるし。だけど、伝説の名演とかは期待できないと。

34 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 15:47:05 ID:tfyWjO+m
クーべリック時代のコンマスのケッヶルトのその後についてどなたかご存知ありませんか?

35 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 22:35:25 ID:jrG6DTL1
ジャパンアーツ、早く演目発表して。

36 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 23:04:59 ID:Qo483+/I
うーむ、とりあえず川崎マラ5、押さえといたほうが無難かなあ。
今月はオペラ発売ラッシュできついなあ。

37 :名無しの笛の踊り:2007/02/14(水) 23:07:23 ID:juZ80ysn
ヤンソンスかよ…

38 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 00:03:16 ID:gjh5b3k7
ザールブリュッケン放送響とかケルン放送響とか北ドイツ放送響とか
南西ドイツ放送響とかシュトゥットガルト放送響の方が今は上。
いい仕事っぷりにおいて。
どうしたってこりゃ過去を懐かしむスレだよなぁ。

39 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 02:31:58 ID:aiDLPO/S
マリス・ヤンソンスがブルッフのコンチェルト・マーラーの5番をミューザで指揮!ンン! チェック!!





だと思ったら、





ソチンコがザ・ヤリマンのブルマーをトルェン五指・ラーュの軍手でフック!スンスン!ェッチ!ミーの番




だった。





「揮」→「軍手」というのは無理があるな

40 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 02:43:36 ID:TLvB+xjr
>>34
もうとっくに死んで今は息子の代になっている。
ケッケルトQは渋くてよかったなぁ。

41 :名無しの笛の踊り:2007/02/15(木) 12:25:48 ID:yu9M89n8
ケッケルトは確かチェコから亡命してクーべリックに尽くしたのではなかった?
如何にもボヘミアンって感じの素敵なお爺さんで、コンマスとしても
類い希なる方だった。

42 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 14:57:26 ID:+sYs90Wr
ザールブリュッケンの方が上ってどんな耳してるんだ?

43 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 16:32:54 ID:o7eqJ5UC
いまやそこまで落ちた、って意味では?

44 :名無しの笛の踊り:2007/02/17(土) 17:32:07 ID:6JilEDzD
「いい仕事っぷりにおいて」
とは書いてあるけど、でもアンサンブルや個々の技術も含めて「いい仕事」と言えるわけで、
去年両方聴いたところでは、まだまだ指揮者では埋められない圧倒的な差があるけどね。


45 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 12:10:16 ID:jG7jiBRM
ヤッパ、バイエルンはベルリンフィルに次ぐ第二のオーケストラだと僕は思う。
ただ、2番手といっても相当ベルリンとはかけ離れているけどさ。

46 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 14:57:10 ID:WP9Tv1yl
いや2番手はミュンヘン・フィルだな

続いて、ドイツ・カンマーフィル、南西ドイツ放送響、ベルリン・ドイツ響、ドレスデン国立歌劇場管、バイエルン州立歌劇場管、シュトゥットガルト放送響辺りが並ぶかな

あとはシャイーの下でのゲヴァントハウスの巻き返しに期待だね

47 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 15:05:59 ID:0Oy9qcAu
またバ響か!

48 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 18:36:13 ID:6+zMIFr0
東西ドイツの時はバイエルン放送響が二番だったと思いますが、
ドレスデンなんかの参入で大きな変化ありますか?
旧東ドイツのオケは凋落気味と聞いているのですが。。。

49 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 19:31:43 ID:Vvx7ndks
クーベリックがSONYにモツやブルを録音してた頃が一番良かった

50 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 19:34:48 ID:9/8ifSHJ
オケ自体は相変わらずうまい。
指揮者との共同作業という点では落ち目。

51 :名無しの笛の踊り:2007/02/18(日) 20:36:47 ID:vcK2ZzUl
クーベリックはわずか1回の共演で次期常任に内定した。いまはそんなインスピレーションだけで
指揮者を選んだりできない。レコード会社やマネジメントハウスの思惑にいろいろ縛られる。

52 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 11:22:32 ID:URriwbA4
茂木さんがバイエルンの首席落ちてますでしょ。
やっぱり一流のオケだと僕は思います。
でもチェリ時代のミュンヘンは凄かった。

53 :名無しの笛の踊り:2007/02/20(火) 13:58:07 ID:+ErrVOiw
オケの性能自体で言ったらベルリンに次いでの2位だけど、相当差がある。
ミュンヘンはチェリ逝去後、トップ奏者がバンバン抜けて一気に落ちたしなぁ。

54 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 09:41:16 ID:aXeV4c6Q
チェリとミュンヘンフィルのライブ盤しこたま買ったが、
いいのと悪いのとの差がありすぎる…
今はバイエルン放響の天下だよ。

55 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 10:37:37 ID:Wkn5GTH/
>>52
模擬なら2流オケでも首席にゃなれんだろ。
犬響以外じゃ通用せんよ

56 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 18:07:29 ID:lk732P80
↑広響でも首席だめっすか?

57 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 18:31:24 ID:Y8bCtc3x
なんか猛烈なバーバリアンが何名かいるみたいだなw。
単独スレ立てるほど、そんな面白いオケじゃなかろうに。

58 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 18:36:48 ID:ES80/C3q
>>57
スマン!スレ立てたのはオレだ。
ヤソソソスのファンなもので。

59 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 19:32:10 ID:al7ggbME
名門名門言われてる割に名盤のない桶だよな
日本におけるN響と立ち位置が似てる

60 :名無しの笛の踊り:2007/02/22(木) 20:06:36 ID:HmryOLmx
MTTとのチャイコフスキー5番をラジオで聞いたけど良かったな。
エアチェックテープは今でも宝もん。
その時の来日公演ではエッシェンバッハとのしか行けなかったんだけど、
そちらの方はあまり印象に残ってないんだよね。

61 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 02:25:16 ID:dBNs4qpF
バイエルンの名盤といったらバーンスタインのアムネスティライブだろうな。
万人が納得する出来だろう。あれがCD化されないのはつくづく残念。
クーベリックはDGスタジオ盤が納得できない出来のものも多い。
近年たくさん出たライブ盤にも当然当たりはずれがある。

62 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 08:49:14 ID:/T9ciB9x
>>54
1960-70年代に比べればベルリンとの差は縮まったかもしれないけど
まだベルリンの方がバイエルンよか全然上でしょ
バイエルンからベルリンへの移籍はあっても逆がないのが良い証左だと思うけど

63 :名無しの笛の踊り:2007/02/23(金) 12:11:32 ID:Ul7JxWW6
>>62
つ Thomas Horch氏

64 :名無しの笛の踊り:2007/02/24(土) 17:08:05 ID:Jmhss7SK
川崎、楽勝ゲト。

65 :名無しの笛の踊り:2007/02/24(土) 20:09:58 ID:3HMoKt+W
おれもゲット。
それも2階正面2列目!

66 :名無しの笛の踊り:2007/02/25(日) 18:15:28 ID:uGIw63aC
川崎はウィーンフィルクラスでも楽勝だもんな

67 :名無しの笛の踊り:2007/02/25(日) 23:00:10 ID:uXF8rfE2
おまいら、NDRはダメ?

68 :名無しの笛の踊り:2007/02/25(日) 23:08:39 ID:RhgvJKMH
クソナーニじゃなきゃいくんだけどな

69 :名無しの笛の踊り:2007/02/26(月) 03:08:42 ID:dzIKFBDE
クソソンスよりクソナーニの方がはるかにましだろ・・・

70 :名無しの笛の踊り:2007/02/27(火) 02:17:14 ID:NtuW8RFz
クソナーニって誰ですか?

71 :名無しの笛の踊り:2007/02/27(火) 08:16:28 ID:ZCsQz18H
ドホナーニは巨匠。
ここの住人はクリーヴランド管との来日公演聞いてないの?

72 :名無しの笛の踊り:2007/02/27(火) 10:13:40 ID:R52mneZ4
>>63
いや例外みたいなの持ってこられても・・・
首席クラスではそういうのないでしょ、ってつもりだったんだが・・・

73 :名無しの笛の踊り:2007/02/27(火) 10:17:06 ID:N5Czpuqa
>>72
Thomas Horch氏は首席ですが、何か?

74 :名無しの笛の踊り:2007/02/27(火) 10:39:40 ID:R52mneZ4
>>73
ごめん、ホルヒが首席やってたの知らなかった
87-89年って首席だったんだね

75 :名無しの笛の踊り:2007/02/27(火) 11:59:12 ID:PSXvabhX
ドホオナニ氏ははっきり言って現役で一、二を争う巨匠だ!

76 :名無しの笛の踊り:2007/02/27(火) 17:37:10 ID:xEQ1w33i
ホルヒはボレロでこけて左遷されたんじゃないのか。


77 :名無しの笛の踊り:2007/02/27(火) 17:44:26 ID:N5Czpuqa
>>76
それは別人。
その話が出るたびによく間違われるHorch氏を気の毒に思う。

78 :名無しの笛の踊り:2007/02/27(火) 18:06:44 ID:xEQ1w33i
>>77
d
そうだったのか。今までカン違いしてたよ・・・

79 :名無しの笛の踊り:2007/02/28(水) 02:10:47 ID:g3qZ/7Zi
ドホナーニのベトチク、14年前なのか・・・
ついこの間の事ように思い出せるぜ(とくに第9)

1993 ベト1〜9

2007 ブラ1〜4

てことは14年後に

2021 ブル1〜9

だな


80 :名無しの笛の踊り:2007/02/28(水) 08:50:38 ID:byTRpKRY
おっ、ドホナーニスレ発見
ドホナーニは基本的に嫌いな指揮者なんだけどさ
特にドイツもの
けどバルトークなんかはまあまあだよね!
だからバイエルン放送響のシェフになれればいいのにね

81 :名無しの笛の踊り:2007/02/28(水) 08:53:03 ID:kQYmJ78O
今年は東京公演無し。
川崎買うしかない。

82 :名無しの笛の踊り:2007/02/28(水) 09:42:24 ID:8hfc8aGc
ドホナーニなんて些末な指揮者だよ。
それでもミューザいくのかい。

83 :名無しの笛の踊り:2007/02/28(水) 10:15:12 ID:g3qZ/7Zi
日興こうである大丈夫?

84 :名無しの笛の踊り:2007/02/28(水) 12:50:07 ID:5moajCWO
>>83
日興そうであるオレも心配。

85 :名無しの笛の踊り:2007/03/02(金) 13:08:32 ID:Gqgoe8Us
>>77
そっちはケルン放送響に行った人だよね?

86 :名無しの笛の踊り:2007/03/05(月) 17:41:06 ID:oIrpIrae
ここの観客マナー悪くない?
足踏み鳴らしたりブーイングしたり。

87 :名無しの笛の踊り:2007/03/05(月) 17:49:55 ID:sBl3zqd6
糞演奏にブーイングするのは当然のマナー。
むしろ糞演奏にでも拍手とブラボーを浴びせる日本人は海外のオケからバカにされている。
日本公演といえば手抜きが常道。
日本人はミュンヘンの聴衆のチンカスを煎じて飲むべきだ。

88 :名無しの笛の踊り:2007/03/05(月) 18:42:36 ID:IVPsFp5D
11/18(日)豊田公演詳細発表
サラ・チャンのメンコンとブル7


ちなみにヤンソンススレって落ちたの?

89 :名無しの笛の踊り:2007/03/05(月) 23:45:11 ID:vQg6aF6+
>>87
外タレの常識w


90 :名無しの笛の踊り:2007/03/08(木) 23:13:00 ID:6Dd8kSrG
コンマスのレーンさんってBPOとNDRでコンマスを務めたエーリヒ・レーンの
子供だってことを最近知った。
さらにその息子もヴァイオリニストでCD出してる。
個人的に凄い家系だとおもた。

そんなことない??

91 :名無しの笛の踊り:2007/03/10(土) 13:44:39 ID:Tq8p3IKy
ケッケルトの息子か孫はバイエルンとは関係ないのですか?

92 :名無しの笛の踊り:2007/03/16(金) 23:36:49 ID:1spV13CY
>>88
落ちたみたい

93 :名無しの笛の踊り:2007/03/18(日) 00:42:53 ID:0zkqi0Kn
大阪公演22日だね。楽しみ!

94 :名無しの笛の踊り:2007/03/18(日) 17:03:41 ID:ypYrJKjp
>>90
ハイフェッツやオイストラッフの息子なら凄いけどコンマスレベルで凄いかね?
もっともオイストラッフJrはボンクラだがw


95 :名無しの笛の踊り:2007/03/22(木) 10:56:00 ID:hUH6s1mS
バイエルン放送交響楽団はやっぱり素晴らしい。ドイツ屈指のオケではあるが、
ベルリンフィルとの格差は拭えないのでは?
大阪公演いけないので、レポよろしく。

96 :名無しの笛の踊り:2007/03/22(木) 13:09:43 ID:vGwO3dIX
屈指ってのは五番手または十番手までだから、あんまり褒めてることにならないぞ。


97 :名無しの笛の踊り:2007/03/22(木) 23:59:10 ID:rtk9IY29
大阪の会場とプロは?

98 :名無しの笛の踊り:2007/03/23(金) 00:11:44 ID:plcPoUGT
たまにはハイチンコとでも来てくれよ・・・

99 :名無しの笛の踊り:2007/03/23(金) 17:31:19 ID:aKE9J8YS
ハイチンコなんて人いません。

100 :名無しの笛の踊り:2007/03/23(金) 18:23:07 ID:vV5rl3vz
宇野珍ポーコーもいないといえよう。

101 :名無しの笛の踊り:2007/03/23(金) 21:34:53 ID:BufO+kT0
ところで大阪公演はどうだったのですか?

102 :名無しの笛の踊り:2007/03/24(土) 09:46:30 ID:1L1O7Qqn
大阪公演は11月22日です。

それ以上は分かりません。



103 :名無しの笛の踊り:2007/03/24(土) 13:58:46 ID:v0Ux2k1+
あっ十一月か?行くぞ!

104 :名無しの笛の踊り:2007/03/24(土) 14:07:23 ID:6ylYIIuI
大阪はまさかフェスじゃねーだろーな?
シンフォで久々にまともなオケ聴きてーよー。

105 :名無しの笛の踊り:2007/03/25(日) 11:58:07 ID:l6XIWLlJ
そうだね。シンフォニーに来るオケって無名なのが多い。

106 :名無しの笛の踊り:2007/03/25(日) 12:48:12 ID:xD9w2xrU
シンフォニーはこの前イスラエル・フィルやったでしょ?
シンフォニーとフェスティバルは一回ずつ行ったことあるけど
フェスティバルはさすがに古いね。

107 :名無しの笛の踊り:2007/03/27(火) 12:07:42 ID:AwryF9po
フェスティバルは旧式のホールではいい音響を誇っていた。
今になってどうこう言うわけではないが、概ね海外のオケには好評。
バイエルンも昔のガスタイクでない方のホールは超デッドだから、
フェスでも素晴らしいと思うんじゃないかな?

108 :名無しの笛の踊り:2007/03/27(火) 13:12:44 ID:jcBAjEeZ
ヘラクレスザールの事なら、わりと良い音響ですが。
国立歌劇場の方は当然超デッドながら、ほとんどコンサートには使わないね。

109 :名無しの笛の踊り:2007/03/27(火) 17:58:55 ID:pAKo+ebI
国立歌劇場はオペラ用だからね。
オペラは超デッドの方がいいからね。

110 :名無しの笛の踊り:2007/03/27(火) 18:53:27 ID:nb4sQYIg
ヘラクレスよりガスタイクのほうがよほどボロだと思うけど

111 :名無しの笛の踊り:2007/03/27(火) 19:30:39 ID:pAKo+ebI
ガスタイクって結構古いんだね。日本のコンサートホールに似ているが・・・

112 :名無しの笛の踊り:2007/03/27(火) 19:56:08 ID:T/vJjx6s
ガスタイクって80年代の建物じゃなかったっけ?

113 :名無しの笛の踊り:2007/03/31(土) 21:06:01 ID:+ggeBItB
大阪のシンフォは狭いよ。
大阪センチュリーがちょうどいいくらいの狭さ。

114 :名無しの笛の踊り:2007/04/01(日) 07:25:31 ID:FLiIqiY6
コンセルトへボーとザ・シンフォニーは寸分違わず同じサイズだけど・・・

115 :名無しの笛の踊り:2007/04/05(木) 00:32:09 ID:g8ofpDFc
リツコフスキーのホルンは最高!

116 :名無しの笛の踊り:2007/04/05(木) 08:56:09 ID:s6Pgx9CN
ここのオケ、ドイツのオケとしては珍しく金管に変なヴィブラートかかってねーか?

117 :名無しの笛の踊り:2007/04/05(木) 09:09:51 ID:oSWUgkxJ
ドホナーニは押しも押されぬ1流指揮者、少なくともクーベリックのような2流指揮者ではない。


118 :名無しの笛の踊り:2007/04/05(木) 11:13:40 ID:/6OkmCqQ
クーべリックが2流だと。馬鹿も休み休み言ってくれよ。
チェコにいた20代の頃から、当時、ウイーンフィル、ベルリンフィルに並ぶ
三大オーケストラだったチェコフィルのシェフをして、亡命後はバイエルン放送交響楽団を育て上げた
最期の巨匠になんて事言うんだ!俺はバイエルンの75年のライブを聴いたが、鳥肌が
立つくらい素晴らしい演奏を聴かしてくれた。クーべリックこそ、後年語り継がれる
名指揮者だと思うがどうだ。

119 :名無しの笛の踊り:2007/04/05(木) 11:17:06 ID:lN6tBb3G
必死でつねw

120 :名無しの笛の踊り:2007/04/05(木) 13:48:20 ID:gkRLqTO9
>>116
今どきノンヴィブラートで演奏するドイツ人金管奏者などいないよ。

121 :名無しの笛の踊り:2007/04/05(木) 16:05:05 ID:oSWUgkxJ
親の七光りで若いときから、いろんなオケや劇場にノコノコと出かけていったが
結局結果を出せず「いい人」どまりの不動の評価を確立したクソベリックを
1流指揮者とは呼べない。感動するのは勝手だが。
1流とはキャリアでショルティ、内容でドホナーニのような人をいう。

122 :名無しの笛の踊り:2007/04/05(木) 16:15:06 ID:X2rN3MgJ
>>62
ウルフ・ローデンホイザー。

123 :名無しの笛の踊り:2007/04/05(木) 17:00:43 ID:q6rNPhCm
某弦楽器の首席が「クーベリックは技術に困る人でしたが指揮者としては最高の一人でしょう」
と言っていたヨ

124 :名無しの笛の踊り:2007/04/05(木) 17:45:10 ID:yQqodvoL
>>120
クーベリックの時代から今までスラヴっぽい金管だと思うんだけど

125 :名無しの笛の踊り:2007/04/05(木) 22:23:32 ID:x5y0jsZJ
>技術に困る人
ってどういう意味?棒振りが下手ってこと?

126 :名無しの笛の踊り:2007/04/05(木) 22:43:15 ID:IcmTOEeZ
 数年前、本拠地のミュンヘンでバイエルン放送交響楽団(指揮はマゼール)を
聴いたけれど、桁外れの技術、表現力、馬力に圧倒された。特に凄いのが
金管セクションで、中でもトロンボーンは化け物同然。もの凄い馬力で吹いているのに、
全然うるさくない。あれだけの音量で吹くことができるのはミュンヘン名物の
ビールのおかげか?
 個人的見解ではベルリン・フィルよりも優れたオケだと思った。

127 :名無しの笛の踊り:2007/04/05(木) 23:12:47 ID:+xx4ZC39
>>126
正にそのとおりだね、ヘラクレスザールで聴いたブルックナーの4番など、
ただ者ではないオーケストラだと思った。
ベルリンフィルが霞んだね。
ホルンの美しい事。

128 :名無しの笛の踊り:2007/04/06(金) 14:06:41 ID:BPL0XWSU
ベルリンフィルハーモニーホールは、音響が悪いので、その分差し引いて聴いてみる。
ヘラクレスザールは巷間いわれるほどデッドなホールではなく、よく響く。
従って、指揮者に恵まれた時のバイエルンがミュンヘンを凌いで、欧州1のオケであると
断定して全くおかしくないだろう。

129 :名無しの笛の踊り:2007/04/06(金) 15:35:50 ID:9tr6yvqL
大阪は取り壊し決定のフェスですよ。
プロはツァラとブラ1。
主催は大阪国際フェス。

もうすぐお別れのフェスだから行くデ〜、シンフォは少し狭いね
フェスで鳴らしてくれたほうが、耳にはやさしい。

130 :名無しの笛の踊り:2007/04/06(金) 15:41:51 ID:4ta1/0zz
フェスは取り壊しというか再建でしょう。オーケストラはあのくらい大規模なホールでないと、
聴きばえがしませんね。

131 :名無しの笛の踊り:2007/04/06(金) 16:07:01 ID:HwRAfNs/
スラブ舞曲集を聴いてたまげました。めちゃくちゃ上手い。
クーベリック/バイエルンのCDには外れが少ない気がする。

132 :名無しの笛の踊り:2007/04/06(金) 16:15:38 ID:6gAhlwEF
古典もロマンもそつなくこなすよね。
しいて言えばフランスものがちょっと弱いくらいか

133 :名無しの笛の踊り:2007/04/06(金) 22:57:48 ID:vQvnBZvI
ドホナーニのブラームスに比べれば全然マシ。

134 :名無しの笛の踊り:2007/04/06(金) 23:36:06 ID:kjKfjgrb
ドホナーニはオレに言わせれば スーパーサウンドオヤジ!!だな
まあ実力だけならセルを手本にして、完全に抜いただろう・・・
クーべリック? ファンが多いから批判するのは怖いな(笑)ショルティも同じ


135 :名無しの笛の踊り:2007/04/06(金) 23:37:29 ID:4xWA+LPV
>>129
あーあ、フェスか・・・
サントリーとミューザに遠征決定だな。

136 :名無しの笛の踊り:2007/04/07(土) 21:12:31 ID:q6HOHwFd
hosyu

137 :名無しの笛の踊り:2007/04/07(土) 22:14:49 ID:WCLoPd0Y
>>134
ドホナーニがクリーヴランド管指揮者に迎えられたとき、「誰それ?」という反応が
多かったらしい。また、日本でもあまり人気がない。しかし、実力は世界でも屈指だと
思う。10年以上前にこの組み合わせで来日公演を聴いたけれど、圧倒された。
アメリカで「セル時代の輝きを取り戻した」と評価されていることが裏付けられた
演奏だった。

>>128
バイエルン放送交響楽団は欧州1どころか世界一といっても過言ではない。
>>127の述べているとおり、ベルリン・フィルが霞むし、ウィーン・フィルも霞む。

138 :名無しの笛の踊り:2007/04/08(日) 13:44:30 ID:BB5FpZ6V
ドホナーニは地味な存在だったし、今でもそう。ウィーンフィルを振ったデビュー盤は
颯爽としていたと思う。多分メンデルスゾーン。30歳越えていたかな?

139 :名無しの笛の踊り:2007/04/11(水) 21:47:36 ID:U0LVTWP9
>>134
セルを抜いた、って……冗談も休み休み(略)
実力が無いとは言わないけどさ

>>137
ベルリン・フィルよりバイエルンの方が弦の縦線揃えるのは昔からうまいね
音も端整で綺麗な音色、だけどオケの音色の幅広さで言ったら
ベルリンやウィーン・フィルに比べると地味な印象がある
オケ全体の音色の統一感って観点からすれば良いのかもしらんけどさ

140 :名無しの笛の踊り:2007/04/11(水) 22:07:58 ID:yzS0v32z
ドホナーニはウィーンフィルに干されてるらしいね。
無理もないがw

141 :名無しの笛の踊り:2007/04/11(水) 22:36:48 ID:dD/WBQU/
>>139
セルをナマ体験した先生のお出ましですよ。

142 :名無しの笛の踊り:2007/04/12(木) 11:55:33 ID:Mcjs/SUq
セルを生で聴いた人なんて、もう死んでいるか、よぼよぼだろうね。

143 :名無しの笛の踊り:2007/04/14(土) 00:23:41 ID:IMzOd1MA
皆さんバイエルンを指揮した人で誰が一番いいですかぁ?
まあ食べ物と同じで好みはそれぞれだと思いますし、
自分が一番だと思った人が誰が何と言おうが一番だと思いますぅ。
ワタクシはですね、個人的好みで申し訳ないのですが
キリルコンドラシンが良かったですねぇ。
オーケストラはうまいと思いますよぉ。合奏の精緻さでは、コンセルトヘボウ
かここかもしれませんが、やっぱ響きが地味というか、ベルリンフィルに比べると
迫力に欠けるから玄人好みのオケなのですかねぇ。ワタクシはベルリンが好きですぅ

144 :名無しの笛の踊り:2007/04/14(土) 00:49:26 ID:VPwIf2c9
昔のベルリン・フィルと今のベルリン・フィルは別物。

バイエルンはマゼール時代が良かった。
マゼール自身も今のNYPより良かった。

デイヴィス時代も素晴らしかった。

145 :名無しの笛の踊り:2007/04/14(土) 20:03:25 ID:nDrA071O
結局、ニューヨークで成功したのって、誰なんだ?

146 :名無しの笛の踊り:2007/04/14(土) 20:47:14 ID:q5yPmwaK
>>143
デイヴィスとマゼールの時代が一番良かったと思う。ヤンソンスに替わってからも充実ぶりは
変わらない。
ベルリン・フィルに比べると、迫力が欠けるというのは間違っている。おいらは両方聴いたが
迫力は互角だった。
>>144
カラヤン時代はベルリン・フィルの方が上だったと思うが、アバドに交代してからは
バイエルン放送響の方が上のような気がする。ラトルになってもその状況は変わらない。


147 :名無しの笛の踊り:2007/04/14(土) 21:00:48 ID:xyvA0v+k
贔屓の引き倒しの見本のようなスレだなw

148 :名無しの笛の踊り:2007/04/18(水) 22:05:19 ID:zoKTTDY3
>>143

古いけどヨッフムかな〜。
http://www.yung.jp/yungdb/op_3.php?id=674

149 :名無しの笛の踊り:2007/04/19(木) 00:41:36 ID:EXWJMOgh
11/19
ツァラ&ブラ1

11/20
メンコン&マラ5

11/23
ブルコン&ブル7

以上サントリーホール

150 :名無しの笛の踊り:2007/04/19(木) 17:33:20 ID:T8CzlPkF
クーペリック時代がよかったのは当然でしょう。

151 :名無しの笛の踊り:2007/04/21(土) 02:03:47 ID:rTk29SQp
バ保守

152 :名無しの笛の踊り:2007/05/08(火) 09:41:58 ID:+Xg5UQ1i
アルトバイエルンいいね!

153 :名無しの笛の踊り:2007/05/08(火) 12:02:08 ID:DrihUcEJ
1月に放送したヤンソンスのブル3が
何気に良かった!



154 :名無しの笛の踊り:2007/05/08(火) 12:37:12 ID:HREmZvzV
ぶっちゃヶ、今、ミュンヘンではバイエルン放響とミュンヘンフィルとではどっちが高い評価受けているの?
チェリ時代のミュンヘンフィルはブルの演奏も凄かったけど:::

155 :名無しの笛の踊り:2007/05/08(火) 20:12:56 ID:dUCstSDt
>>154
ティーレマン次第だが
彼にあまり良い印象がないので…。

この秋、両方来るので何かわかるでしょう。

156 :名無しの笛の踊り:2007/05/08(火) 21:20:06 ID:AZc/IpyW
>>154
基本的に比較はしないねえ。
チケットがとれないのは断然放送交響楽団。
演奏会が少ないし、スター指揮者が客演するから。

157 :名無しの笛の踊り:2007/05/09(水) 00:48:32 ID:u6w92yCB
>>154
比較はされてないんじゃない?
オーパのオケもあるしね。

MPhilの方もティーレマンの時は、会員と固定客が多いみたいで、
演奏後に長々と拍手が続くことが多いね。
チケットは当日券でも入れますが…

158 :名無しの笛の踊り:2007/05/09(水) 11:22:20 ID:jGmLGhxs
155さん。情報サンクス。

159 :名無しの笛の踊り:2007/05/09(水) 18:28:41 ID:O09R7FVy
ウィーンフィル:読売新聞
ベルリンフィル:朝日新聞
コンセルトヘボウ:毎日新聞
バイエルン放響:産経新聞
ミュンヘンフィル:聖教新聞

160 :名無しの笛の踊り:2007/05/12(土) 17:00:58 ID:KJGGuMBF
スレの勢いが消えたね。

161 :名無しの笛の踊り:2007/05/14(月) 14:36:11 ID:5IwRoEe2
11月の来日公演のチケット先行発売になったのにね

162 :名無しの笛の踊り:2007/05/14(月) 20:58:37 ID:LghuRSCC
ブル7ゲト。
川崎マラ5も確保済。
しかし、今年の11月も何かと忙しいな。

163 :名無しの笛の踊り:2007/05/14(月) 23:06:17 ID:fQDCUAFY
マゼール末期はかなりメロメロだった記憶がある。
チケットもそんなに取りにくくなかった。
定期の会場を半分フィルハーモニーからヘルクレスに移したくらいだ。
同時期のミュンヘンフィルは指揮者・ソリストとも知名度が高くないのが
多かったがサウンドでは放送響より充実していた。

164 :名無しの笛の踊り:2007/05/17(木) 05:20:13 ID:sni6fq6v
このオケとバーンスタインの組み合わせで
「グレの歌」をぜひ聴きたかった・・・

165 :名無しの笛の踊り:2007/05/20(日) 20:14:50 ID:jc2ePpiO

チケットは取れた?


166 :名無しの笛の踊り:2007/05/20(日) 21:53:58 ID:hOW+cUps
今日、ミューザ川崎で【ドイツのオーケストラシリーズ】笑の3枚通し券を引き取り
に行ったら、窓口で「引換券忘れたがチケットよこせ」という強者がいてビビッた。

チケット渡しても、どうせ当日忘れるくせに。。。

167 :名無しの笛の踊り:2007/05/20(日) 23:01:06 ID:6wrG8THc
>>165
っつーかまだ余ってんじゃん

168 :名無しの笛の踊り:2007/05/20(日) 23:56:14 ID:Tag4FnX1
>>165
>>167
っつーか行くヤツなんてそんなにいないだろ

169 :名無しの笛の踊り:2007/05/21(月) 01:41:13 ID:/LWdTous
>>168
えっ、そうなのか?
昨年は全く油断してたヘボウ/ヤンソンスが速攻で売り切れてビビッたからなあ。
今年はミュンヘン、ドレスデンに多少は影響受けてるんだろうか。
それとも昨年は梶本のスポンサーばら撒きが多かっただけかw

170 :名無しの笛の踊り:2007/05/24(木) 20:23:05 ID:jJW9MGRW
ヤンソンス消えろ。

171 :名無しの笛の踊り:2007/05/25(金) 15:19:43 ID:q22vL+6V
なんでヤンソンスが嫌いなんだ。俺は好きだ。

172 :名無しの笛の踊り:2007/05/25(金) 15:25:49 ID:S74fX0qq
ここ今はベルリンより上かもしれない

173 :名無しの笛の踊り:2007/05/25(金) 20:03:14 ID:DWBy/r0T
黄金の三角地帯の弦は今も健在

174 :名無しの笛の踊り:2007/05/26(土) 11:25:05 ID:1dC9EG7I
スーパーワールドオーケストラって、ここの奏者が多いんだっけ?

175 :名無しの笛の踊り:2007/05/26(土) 12:16:26 ID:b1hVcy24
オケ自体は悪くないんだがなあ

176 :名無しの笛の踊り:2007/06/12(火) 00:24:04 ID:DToYATyV
秋に来るから保守

177 :名無しの笛の踊り:2007/06/15(金) 19:44:10 ID:VHqaJDIV
バーンスタインのが再発売してるね。

178 :名無しの笛の踊り:2007/07/07(土) 21:01:36 ID:gpxi5Onp
11月19日(月) 19:00 サントリーホール
R・シュトラウス:交響詩「ツァラトゥストラはこう語った」
ブラームス:交響曲第1番

11月20日(火) 19:00 サントリーホール  
ヴァイオリン:サラ・チャン
メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調
マーラー:交響曲第5番

11月23日(金・祝) 18:00 サントリーホール
ヴァイオリン:サラ・チャン
ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番
ブルックナー:交響曲第7番

まだまだ間に合うぞ
http://ap0.pia.co.jp/pia/et/onsale/ons_perform_list_et.jsp;jsessionid=00000LAR7KtL63AHbPqMuryedbn:10pc4gf3u?ons_search_mode=ON&ONS_COL_SHEET_NO=187339&P_CODE=258433

179 :名無しの笛の踊り:2007/07/07(土) 22:35:14 ID:rpq7kvBf
>>178
で、クラオタ的にはどのプロがお奨め?

180 :名無しの笛の踊り:2007/07/07(土) 22:37:19 ID:Pf77Ytlw
>>179
ヤンソンスが日本でブルックナー振るの初めてじゃないの?
そう考えると23日か?

181 :名無しの笛の踊り:2007/07/07(土) 22:56:51 ID:rpq7kvBf
>>180
うーむ、やっぱそうか。
ま、ブラ1以外は全て行ってもいいとは思っている。

182 :名無しの笛の踊り:2007/07/14(土) 13:01:49 ID:Uq8i1wDF
西本智実がドイツも拠点にする方針。バイエルン放響のシェフの可能性あり。

183 :名無しの笛の踊り:2007/07/14(土) 13:04:20 ID:DeZw8Bh8
ねーよ

184 :名無しの笛の踊り:2007/07/14(土) 13:04:43 ID:5v/NGCqI
>>182
つまらん。釣り以外の何物でもない。

185 :名無しの笛の踊り:2007/07/14(土) 18:43:51 ID:Gox14jYf
西本はバイエルン国立歌劇場とドレスデン国立歌劇場から監督要請受けている筈。
釣りじゃないよ。放響はオファーないけど。

186 :名無しの笛の踊り:2007/07/14(土) 18:48:45 ID:F3u1Jc3b
西洋人の眼にはケント・ナガノと見分けつかんかも、いいかも

187 :名無しの笛の踊り:2007/07/14(土) 18:57:32 ID:8ekghP4U
>>185
本当に恥ずかしいからまじめなスレで釣りはやめてちょうだい

188 :名無しの笛の踊り:2007/07/14(土) 22:19:53 ID:p1qMeyoA
>>187
> 本当に恥ずかしいからまじめなスレなんて言うのはやめてちょうだい

189 :名無しの笛の踊り:2007/07/15(日) 09:38:13 ID:Rd2ZtkXg
変態は変態女王のスレに帰れ!

190 :名無しの笛の踊り:2007/07/15(日) 10:10:11 ID:VMqDpXVE

ここにまで出張して来て雑魚の名前出されると胸くそ悪(ry



191 :名無しの笛の踊り:2007/07/19(木) 09:29:06 ID:yQr+nDLa
>>180
ぼくにいわせればたったひとことでおわりである。

192 :名無しの笛の踊り:2007/07/20(金) 02:16:04 ID:ZuzeUcee
バイエルンはどうみても1990年で終わってるだろ。以降は別のオケ。

193 :名無しの笛の踊り:2007/07/21(土) 17:23:03 ID:tb5kX+7U
ヤンソンス2012年8月31日まで任期延長!


194 :名無しの笛の踊り:2007/07/24(火) 00:18:58 ID:my+ZtVPz
バイエルというピアノの教本のCDが欲しくて、HMVで検索したら、
このオケのCDがたくさん出てきて、
目当てのものにたどり着くのに苦労した・・・。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)