5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ゲイツ君なんて】ユング君を褒め称えるスレ【大嫌い】

1 :名無しの笛の踊り:2007/04/18(水) 14:20:52 ID:aldJGe2q

http://www.yung.jp/index.php

少ない小遣いでせっせと鯖を運営して、
貧乏なクラオタに現世利益を与えてくれるユング君
奥さんに頭が上がらなくとも、ネットの中では権威として君臨できる。
そんなネット界の宇野功芳こと反骨のユング君を褒め称えるスレッドです!

2 :名無しの笛の踊り:2007/04/18(水) 17:25:35 ID:Us+5+v3V
米バージニア州のバージニア工科大で32人が射殺された事件で、
現場で自殺した韓国出身の同大学4年チョ・スンヒ容疑者(23)は
学内でまったく孤立し、課題の作文の内容も暴力的だったため、
担当教授が「問題がある」としてカウンセリングを受けるよう
勧めていたことが明らかになった。チョ容疑者は犯行に使った拳銃を
近隣の店で3月に購入したが、犯罪歴がなかったため審査は素通りだったという。 

3 :名無しの笛の踊り:2007/04/18(水) 19:56:39 ID:r07S5T9Z
とても有り難いが音質が酷すぎる

4 :名無しの笛の踊り:2007/04/18(水) 20:14:02 ID:gHCkaqp2
管弦楽はこんなもんでしょう。
ピアノなんかは御の字だな〜 

5 :名無しの笛の踊り:2007/04/19(木) 08:54:59 ID:5A26ISXI
この人って大阪在住だったんだな。
大阪人としてのアイデンティティに随分拘りを持ってる様子。
やっぱり関東人に対する対抗意識も強いんだろーな

6 :名無しの笛の踊り:2007/04/19(木) 09:01:17 ID:TZQbcMdG
沖縄県の方へ(命に関わる注意事項です)

沖縄県での選挙ですが、どうか民主党だけは避けてください。県民の生命に関わる可能性があります。
民主党の最大の公約は一国二制度(※)ですが、一度「一国二制度 沖縄」等で検索をお願いします。
この際、民主党のHPで調べても良いです。以下の注釈↓と矛盾することは書いてないはずですから…

※一国二制度
 簡単に言えば沖縄を中国と日本の共有物にし、そこに3000万人の中国人を入植させます。
 (つまり沖縄人口の 96% を中国人にして、実質、沖縄を中国人の居住地とします。)
 さらに「自主」の名の下、沖縄で有事が起きても自衛隊は干渉できません。
 3000万人の中国人が、少数派となった130万人の日本人に何をしても、です。
 そして中国人の反日感情の強さは、ほとんどの日本人の理解を超えるものです。

今回の選挙で民主党が勝った場合、「自主」「発展」を連呼しつつ段階的に進めていくことになります。
自主と言っても、自主を認めるのが「住人の96%が中国人となった」後だということに気をつけてください。
発展と言っても、新沖縄の少数派となった「少数民族日本人」の発展ではないことに気をつけてください。

7 :名無しの笛の踊り:2007/04/20(金) 12:27:37 ID:sTHrC/d9
カラヤン嫌いなのか。。。

8 :名無しの笛の踊り:2007/04/20(金) 14:32:53 ID:92bmfxi7
クレンペラーを宜しくお願いします。
フルベンばっかり、有りがたいけど。


9 :名無しの笛の踊り:2007/04/20(金) 19:13:37 ID:Za9sQJwq
ヒストリカルはまずはユング君のところで聴いて、気に入ったらCDを買っている。
ありがたいね。

10 :名無しの笛の踊り:2007/04/21(土) 02:12:17 ID:UBnk2qS7
JASRAC申請に関するユング君の私見
http://www.yung.jp/turedure/php/deep_20.php

ネット社会が求めるものは、無名の個人による多様な活動の自由です。それを抜きにするとネット社会は窒息死してしまいます。
そして、これが最も重要なことですが、そのような自由を圧殺して窒息死させる事ができるような力は地球上のどこにも存在しないと言うことです。
もし圧殺しようとすれば、圧殺しようとしたものが逆に抹殺されるだけであり、そこにこそネット社会の強さと怖さがあります。
今JASRACはそのような愚かな所行にでようとしています。(JASRACの抹殺とは、言うまでもなく著作権の無政府状態です。)

無名の個人の集合体としてのネット社会の力を見くびってはいけません。
今はJASRACの申請をうけて殊勝に様子を見ていますが、ある程度情勢がはっきりしてくればお構いなしの無法状態に戻ることは明らかです。
いや、今まではそれなりに良識をもって対処していたサイトも、無法状態が蔓延してくればそれをスタンダードとして振る舞うようになるでしょうから、今以上の惨状を呈するはずです。

MIDI派がMP3によるCDの違法複製を心から軽蔑するのは、そのような強い表現への意欲も感じなければ、お互いの関係を構築していこうという熱意も感じ取れないからです。
そして、彼らこそが守られるべき著作権を踏みにじり、その結果としてネット社会における個人の自由な活動を困難に陥れようとしているからです。

11 :名無しの笛の踊り:2007/04/21(土) 07:17:56 ID:CU16RUQr
俺もカラヤンは大嫌いなんだけどなあ。

ユング君のカラヤン論は、おかしいと思う。
要するに、ナチ党員だったからカラヤンはアウトっていってるわけだけど
肝心の演奏に関して、どのように嫌いなのかという論評はしてないよね。
人格うんぬんで言えばセルだって相当問題があったわけだし、
ダブルスタンダードの感が強いんだよね。

あと、コーホーも批判してるけど、かなりコーホーと演奏家の好き嫌いは
一致してるんだよね・・・。そのあたりも違和感ありあり。


でも、大変素晴らしいサイトだと思う。

12 :名無しの笛の踊り:2007/04/21(土) 09:49:58 ID:f9qRobQT
ユングくんのサイトはありがたい。
文章は中原中やの話しか読んでないが

13 :名無しの笛の踊り:2007/04/21(土) 10:24:05 ID:UBnk2qS7
カラヤンが大好きだったユング君の過去
http://www.yung.jp/turedure/php/deep_3.php
 ユング君はそのころは、恥ずかしながらカラヤンのレコードが大好きでした。彼のゴージャスな響きにまいっていて、
彼が録音したシベリウスのレコードも何枚か持っていました。
 「さあ、本場フィンランドのシベリウスはどんなものかな」と楽しみにしていた後半のプログラムでしたが、
これまた実に素朴なシベリウスでした。カラヤンのレコードと比べたら、ほんとにお話にならないくらい地味な響きで、盛り上がるところも全く盛り上がらない質素なシベリウスでした。

 当日の指揮者は、オッコ・カムといって、カラヤン指揮者コンクールの第一回の優勝者で、それをきっかけにカラヤンに認められて、ヘルシンキ・フィルの首席指揮者になった人物です。
言うなれば、カラヤンの直弟子とも言うべき人物なので、きっとカラヤン張りの演奏が聴けると楽しみにしていたのですが、その期待も全く裏切られました。

 演奏は、3楽章から切れ目なく4楽章に突入し、弦楽器が輝かしい第1主題を奏し、トランペットがそれに応えて輝かしい対句を奏するはずなのですが、実に素っ気なく過ぎていきます。
 その後、第2主題があらわれ、この二つが絡み合って、やがてボレロ風に高揚していった頂上で、第1主題を再現させます。これもまた、実に素っ気なく演奏され、最後のコーダへと流れ込んでいきました。

 ところが、ところがなのです。
 聴き進んでいくうちに、その地味な演奏が実に良くなってきたのです。
 勿論、ヘルシンキ・フィルの響きが変わったのではなく、聴いているユング君の方が変わったのです。
 そして、ふと、「ほんまのシベリウスの音楽いうのは、こんな地味な音楽かもしれんな」 という考えが頭をよぎったのです。

14 :名無しの笛の踊り:2007/04/21(土) 10:28:09 ID:UBnk2qS7
帰ってきてから、カラヤンのレコードを聴いてみました。
http://www.yung.jp/turedure/php/deep_3.php

 いけません。ほんとに、いけません。(お宝鑑定団の渡辺さん風に)
 どこから、どこまでも嘘っぽく聞こえます。大好きだった第4楽章の壮大な響きも、なんだかハリウッドの映画音楽みたいで、実に下品に思えてなりません。
 これは、実に不思議な経験でした。もしやと思って、それ以外のレコードも何枚か聴いてみましたが、殆どダメです。そして、何枚もカラヤンのレコードを聴いているうちに、彼の秘密が何となく分かってきました。

 彼は、クラシック音楽のポピュラー音楽化を計ったのです。
 スコアの中にちょっと聴かせどころのメロディーがあると、ここどとばかりにベルリンフィルの機能を活かして歌いまくります。
決め所では、速いテンポで畳み込みます。全体の構成は、そういう部分を引き立てるために計算しているようで、それほど無茶苦茶ではないにしても、基本は細部優先です。

 きれいなメロディーや粋なテンポを次々に連続させて、聞き手を魅了するのがカラヤンの音楽の本質のようですが、それは全くポピュラーミュージックと相似形の音楽です。
 ですから、R.シュトラウスみたいに、最初から厚化粧で、媚びを売っているような音楽なら大変な適正を示します。(R.シュトラウスに関しては、今でもカラヤンが最高だと思います)

 勿論、ユング君はポピュラー音楽をダメだと言っているのではありません。しかし、クラシック音楽は、彼らとは全く性格の違う人物なのです。
それを、なれない厚化粧をさせて,聴衆に媚びを売らせているようなカラヤンの音楽は我慢できなくなりました。

15 :名無しの笛の踊り:2007/04/21(土) 10:31:23 ID:UBnk2qS7
 後に、ヘルシンキフィルはベルグルンドの指揮で本当に素晴らしいシベリウスの交響曲全集を仕上げています。  やはり、シベリウスに関しては、「恐るべし、ヘルシンキフィル!」です。 しかし、怖いのはカラヤンです。  彼は、クラシック音楽の門番みたいな人です。

 彼は、取っつきにくいクラシック音楽を実に耳当たりよく聴かせてくれますから、彼の演奏が良いと言うことになると、他の演奏はおそらく全部ダメと言うことになってしまいます。しかし、それではいつまでたってもクラシック音楽という世界に入っていけません。
  さらに恐ろしいことに、彼は細部の美しさにこだわって、結局は最後は自分流の音楽に仕上げていきますので、どんな音楽語法の作曲家でもお構いなしに録音しました。
 普通は、どうしても自分とは肌の合わない作曲家や音楽は録音しないものなのですが、カラヤンの場合はお構いなしでした。
 まさに、「星の屑」ほど録音しました。
 ですから、どこから入り込もうとしても、カラヤンという門番が立っています。

 ユング君が、この門番を通り越して中に一歩踏み込めた恩人が、ヘルシンキフィルと、実に皮肉なことに、カラヤンの弟子であるオッコ・カムでした。
  カラヤンが死して何年も経ちますが、今でも結構カラヤンのCDは売れているようです。
 確かに、クラシック音楽を分かりやすく、かつ、耳当たりよく聴かせる彼の能力は大したものです。それは認めつつも、やはり彼を乗り越えていかないと、いつまでも門の前でうろついているだけで終わってしまいます。
 
 しかし、少し気になるのは、オッコ・カムの近況です。最近は、殆ど彼の名前を聞かなくがなりましたが、どこかで元気にがんばっているのでしょうか。
 ユング君にとっては恩人の一人だけに気にかかります。

16 :名無しの笛の踊り:2007/04/21(土) 20:37:43 ID:OqOss0Dy
この人現代音楽嫌いなんだよね

17 :名無しの笛の踊り:2007/04/21(土) 23:13:38 ID:UBnk2qS7
MP3データベースが一時中止だってさ

18 :名無しの笛の踊り:2007/04/21(土) 23:16:25 ID:Gioej4Bb
あーあ、スレ建てちゃった・・・
2chには絶対に知られて欲しくなかったけどね。

彼、親切だけど、思想は2chねらには受け入れられないと思うよ。
超左w

19 :名無しの笛の踊り:2007/04/22(日) 01:20:56 ID:xIf6SGR/
MP3データベースを一時停止します。
http://www.yung.jp/weblog/index.php?itemid=205

投稿者:yung
投稿日時:2007-04-21 - 14:56:32
カテゴリー:管理人から連絡 - トラックバック(0)
本日の昼過ぎからサーバーへの負荷が異常に高くなる事態が発生し、
原因を探ったところ一部のユーザーによる常軌を逸したデータベースからのダウンロードが原因と判明しました。

user3187 578
user1957 125
user3256 102

とりわけ、「user3187」に関しましてはルールを守ろうという意思が全くうかがえませんので、
本人宛にユーザー権限の無期限停止をメールで連絡させていただきました。

こういう「ルール違反」は今までも何度もあって、そのたびにユーザー権限を停止して対応してきたのですが、
今回のような「確信犯的」なユーザーが増えてくるとその様な対応では対処しきれないことを教えられました。
つまり、ユーザー権限が停止される、もしくは無期限で停止されることを承知の上で、そう言う制限がかかるまでに落とせるだけ落とそうと言う態度をとられますと、サイトの運営そのものが不可能になります。

非常に残念ではあるのですが、このようなことが今後も引き起こされますとサイトの運営そのものが不可能となりますので、
然るべき対策が可能となるまで一時的にデータベースの利用を停止せざるを得ません。
とはいえ、その「然るべき案」というのがなかなか思い浮かばないので正直なところかなり困っています。
もし、ユーザーの方でいい案があれば教えていただければありがたいです。

アクセスログを調べてみますと、この悪質なユーザーは「SANNETインターネットサービス(http://www.sannet.ne.jp/)を利用しているようですので、少々乱暴ではありますが、自衛のためにプロバイダー丸ごとアクセス拒否の設定をさせていただきました。

このプロバイダーを利用されているユーザーはこの方以外に2名ほどいるようですが、運が悪かったとしばらくは諦めてください。

20 :前スレまとめ:2007/04/22(日) 09:36:48 ID:YZSjaXmn
>>19
578回って…

21 :名無しの笛の踊り:2007/04/22(日) 11:32:04 ID:/rR1Tukc
聴く聴かないにかかわらず、無料で落とせるものは全部落とそうというバカがいるんだな(嘆息)

22 :名無しの笛の踊り:2007/04/22(日) 13:09:53 ID:xIf6SGR/
http://www.yung.jp/xqboard/read.php?FID=5&TID=326

ユング君

12/18/03 21:56

編集 ありがとうございます。
こうしていろんな方から書き込みをいただくと言うことは、それだけこの問題を憂慮している方が多いと言うことなのでしょうね。
こういう小さな声でも、やがてネットの世界で一つの流れとなっていけば、自衛隊の派遣に反対の意志を示している今の世論の支えになるかもしれないと言うのは甘いでしょうか?

そして最近思いをいたすのは、前次大戦で毅然とした態度を貫き通した多くの芸術家たちのことです。

とりわけバルトークやカザルスの示した勇気には頭の下がる思いがします。バルトークは残念ながら大戦の終了を見ることなく困窮の中で亡くなりましたが、カザルスは戦後も自らの信念を貫き通しました。
彼のことを「説教坊主」などと揶揄する評論家もいますが、そう言う精神の有り様はいかにも心の貧困を反映していると思います。

ああ、それにしても富めるアメリカの何という心の貧しさ!!

23 :名無しの笛の踊り:2007/04/22(日) 13:28:23 ID:xIf6SGR/
 90分のナショナリズム
 http://www.yung.jp/p_blog/article.php?id=45

 このサッカーの国際試合につきものが日の丸です。
 サポーターといわれる応援団は日の丸をうち振り、顔には日の丸をペインティングしています。
 それを見て、ナショナリズムの復活を期待するおじさん達は感動に打ち震え、日の丸と君が代が国民に認知されている証拠だと大喜びです。
 逆に、侵略戦争の象徴としての日の丸、君が代にこだわりを持つ人たちは、その考えのなさに眉をひそめます。

 実はユング君は心情的にはこの眉をひそめる方の一人でした。でも、試合が始まると熱くなってしまう人でもありました。
 でもそのたびに、もう少し別の応援の仕方はないものかとぼやいていました。 しかし、最近少しこの考えをあらためようかと考えています。

 確かに、国際試合において日の丸を打ち振るという行為は、疑いもなくナショナリズムの発揚であることは疑いはありません。
 しかし、そのナショナリズムの発揚は、一部のおじさん達が期待するようなナショナリズムとは違うことに気がつきました。

 それは一言で言ってしまえば、「90分のナショナリズム」です。

 その90分が終わってしまえば、今まで必死で日の丸を打ち振っていた人も、ごく普通の国際感覚を持った健全な(^^)市民に戻るのです。

 考えてみれば、その90分間はユング君もナショナリズムの塊となっています。
 もしその様子をヴィデオにとって見てみれば、戦前の軍国主義者も真っ青になるほどの偏狭さをさらけ出しているはずです。(^^;

24 :名無しの笛の踊り:2007/04/22(日) 13:34:33 ID:VtKAwysQ
ユング君のところの音源はレコードから自家炊き?それともCDからリップ?
ノイズは少ないんだけど、鮮度が低い。。。。

25 :名無しの笛の踊り:2007/04/22(日) 14:16:45 ID:6irNc00A
>>22,>>23

そんなことも書いてたんだ・・・。俺、掲示板はあまり見ないから気付かなかった。
まあ、俺も中心よりは少し左だから理解できる部分は多いな。(>>23はあんまりだが)


しかし、考えてみれば、超左の人間がクラシック音楽を好きだっていうことは
何かおかしいような気もする。

だって、オーケストラって、特に弦のパートは先頭から最後尾まで
同じ弓の動きで統一して弾かなきゃいけないわけだろ。
そのあたり、軍隊と似ているような気がしないか?

なんか、無性にユング君に問い詰めてみたくなった。

26 :名無しの笛の踊り:2007/04/22(日) 14:33:34 ID:JF3hIT6n
セル・トスカニーニ好きなら右翼的(確かユング君てセル好きだったような)、
アバード好きなら左翼的…ってか。
ま、管理人がどんな思想だろうと自分には関係ないけどね。

27 :名無しの笛の踊り:2007/04/22(日) 14:45:49 ID:9WTOb3yV
自分に君をつける奴にろくな奴はいない。

28 :名無しの笛の踊り:2007/04/22(日) 14:50:36 ID:xIf6SGR/
左翼漫画の筆頭と言われる美味しんぼの山岡士郎は(作者の雁屋哲自身がモデル)、モダンジャズ好きだったな。

曰く「オペラって退屈でね。
筋は安っぽいし、アリアはいいけど、他のところはうっとうしいだけ。
アリアを聞くために、40分も50分も無駄にさせられるからたまらない。」
だそうで

29 :名無しの笛の踊り:2007/04/22(日) 15:26:04 ID:jmROgrqY
こんな屁理屈ひっぱりだしてこないと、国旗振ってサッカーを応援する事も
できんのか。 日本を応援する後ろめたさと格闘しながらスポーツ観戦じゃ
疲れるだろうな。




30 :名無しの笛の踊り:2007/04/22(日) 15:26:32 ID:wGPN22Ln
正直、右でも左でもかまわないが、ネットに文章書くならまともなこと書いてほしい
政治に関してはね

31 :名無しの笛の踊り:2007/04/22(日) 15:55:43 ID:6irNc00A
大方はまともなことを書いてると思うぞ。

自分と意見が違うからってまともでない言うな。

32 :名無しの笛の踊り:2007/04/22(日) 17:19:03 ID:8yuNRcar
>>30
意見があるならメールなり何なりで直接伝えれば。
匿名掲示板でこそこそ陰口叩くのはみっともないぞ。

ところでこの人ピリオド演奏も嫌いっぽいね
どちらかと言うとピリオド演奏取り巻きを目の敵にしているようだが。

33 :名無しの笛の踊り:2007/04/22(日) 17:30:02 ID:/rR1Tukc
>>31-32がいいこと言った

34 :名無しの笛の踊り:2007/04/22(日) 18:34:59 ID:xIf6SGR/ ?2BP(0)
【音楽】“勝つために闘争心を燃やす”クラシックの名曲コンピレーション盤、5月に発売[04/16]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1176732844/l50

59 :名無しさん@恐縮です :2007/04/17(火) 10:48:02 ID:jhUzKBmY0
>>54
とりあえず「ユング君」でぐぐって公開音源を聴きまくれ。話はそれからだ。
しかしそこの管理人は

・歴史的演奏に非ずんば音楽に非ず
・ピリオド演奏(作曲家の生きた時代の演奏様式を意識した演奏:最近の主流)は親の仇でござる

な傾向があるので「そういう意見もあるの、フーン」位に流すのが無難だ。

35 :名無しの笛の踊り:2007/04/22(日) 19:10:56 ID:zs7yLDQA
>>33
要するにこのシト
視野の狭い純粋真っ直ぐ君ということね。

36 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 00:46:09 ID:qlXVmS8O
20世紀最後の「敗戦記念日」に思うこと
http://www.yung.jp/turedure/php/deep_16.php?title_id=essay

政府の記念式典を見て、 どうしても書かざるを得なかった一文です。

20世紀最後の敗戦記念日がめぐってきます。(これをアップしたときには、すでに「めぐってきました」となってしまいました)
確かに、8月15日が持つ意義というものは、どの年においても変わりない重みを持つもので、「20世紀最後」という冠がついたところで変わるものではないでしょう。
しかし、物事には考える「きっかけ」と「タイミング」があります。 毎日が慌ただしく、追いまくられるようにすぎていくユング君にとって、この手の問題は常に考えていられる性質のものではありません。
しかし、お盆休みのゆったりとした、そしてマスコミ関係も一斉になにがしかの特集を組むこの時期ならば、あらためてこれらの問題についてじっくりと考えさせてくれる「きっかけ」と「タイミング」を与えてくれます。
それがまた、「20世紀最後」という冠がつけばなおさらです。

37 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 00:48:54 ID:qlXVmS8O
戦争は、多くの青年にこの不条理を突きつけ、その解決はそれぞれの個人に押しつけました。 
尾崎がこの不条理を自分の中でどのように合理化したのかはユング君には推し量るすべはありませんが、
少なくとも「夜の歌」から聞こえてくる音楽は、底知れないほどの深い絶望感です。
そして、そのような深い絶望感をかかえながら、結局は中国戦線で病死せざるを得なかったとしたら、そのいたましさは限りなしです。
もちろん、そのいたましさは尾崎だけのものではなく、これからの人生にそれぞれの夢や望みを持ちながらも、不条理な力によって断ち切られざるを得なかった全ての人々に共通するものです。
美術の分野においては、戦没した画学生の作品を全国から収集して展示する美術館「無言館」がオープンしました。 技術的な未熟さはありますが、どの作品からも言いようのない緊張感がただよってきます。

38 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 00:52:33 ID:qlXVmS8O
平和ぼけ」という言葉の何という傲慢!
http://ime.nu/www.yung.jp/turedure/php/deep_16.php?title_id=essay

話は全く変わりますが、最近「平和ぼけ」と言うことがあちこちで語られます。 ユング君のもっとも嫌いな言葉です。
「安保ただ乗り」「血を流す国際貢献」なんて言葉も一時よく語られ、昨年は「ガイドライン」と言う名の戦争遂行マニュアルが国会で策定されました。
「平和ぼけ」と言う言葉を聞くたびに「ぼけるほど平和が享受できればありがたいことだ」と思うユング君です。

ユング君が思うに、人間にとってもっとも大切なものは、平凡な日常の積み重ねです。毎日続く平凡な生活の積み重ねに価値を見いださないとすれば、それは大きな誤りです。
平和とは、そう言う平凡な毎日が今日も、明日も明後日も、平々凡々と続くことであり、戦争とはそう言う平凡な毎日を否定することから始まります。(戦争が好きなのは「非常時」という言葉で、平凡の対極にあります)
平凡な生活の積み重ねに価値を見いださない人は、そんな平凡な現実の積み重ねにうんざりして、「平和ぼけ」と言う言葉に賛同の意志を表明します。
そして悲しいことに、兵隊適齢期の若者ほど、そのような平凡な毎日の積み重ねにうんざりしています。少なくとも、ユング君にはそのように見えます。
しかし、落ち着いて考えてみてください。 平凡な毎日とは、毎朝目覚めては学校に行き、親しい友人達と語らうことなのです。
社会人であれば、毎朝目覚めては少々辛いことはあっても職場に向かい、時には恋人と語らうことなのです。
作曲家にとって平凡な毎日とは、目覚めては、五線譜に向かうことであり、演奏家にとっての平凡な毎日とは、目覚めては楽器の練習を行い、時々のコンサートにのぞむことです。
そして、ユング君にとっての平凡な毎日とは、毎朝目覚めては、職場に向かい、帰ってきては妻と語らい、犬と一緒に散歩をすることです。時には音楽を聞き、コンサートに通い、旅行に行ったり、ホームページを更新したりすることです。

39 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 00:55:11 ID:qlXVmS8O
そして、ユング君にとっての平凡な毎日とは、毎朝目覚めては、職場に向かい、帰ってきては妻と語らい、犬と一緒に散歩をすることです。時には音楽を聞き、コンサートに通い、旅行に行ったり、ホームページを更新したりすることです。
平和ぼけを叫ぶ人たちは、そんな言葉を聞けば「あぁ、男子たるもの何と情けない!おまえには夢も野望もないのか、志はないのか!」とのたまうでしょう。 しかしユング君ははっきりと「ない!」と答え、今の平凡な日常こそを大切にします。
そして、ユング君は断言しますが、人間にとってもっとも価値があり、命がけで大切にしなければならないものは、このような永遠に続くかと思えるような平凡な毎日の生活です。
古代ローマの偉大な思想家セネカは「人生の短さについて」と言う小文の中でこのように書いている部分があります。
「例えばある人が港を出るやいなや激しい嵐に襲われて、あちらこちらへと押し流され、四方八方から荒れ狂う風向きの変化によって、
同じ海域をぐるぐる引き回されていたのであれば、それをもって長い航海をしたとは考えられないであろう。この人は長く航海したのではなく、長く翻弄されたのである」
順調な航海とは常に平凡なものです。タイタニックの悲恋物語は、映画で見る分には感動的でも、現実に味わいたいという人はいないでしょう。
そして、皮肉屋のセネカは同じところでこのように述べています。
「それゆえ、髪が白いとか皺が寄っていると行っても、その人が長く生きたと考える理由にはならない。長く生きたのではなく、長く有ったにすぎない。」
全くその通りで、戦時の生活とは「生きた」と言う代物ではなく、まさに嵐に翻弄されて、ただ「有った」にすぎないものです。
それ故に、そのような中にあってなお「生きよう」とした尾崎宗吉や無名館に展示されている画学生たちに象徴されるような人々の営みはユング君の心を打ちます。
ですから、何度でも繰り返しますが、永遠に続くと思われるような毎日の平凡な生活こそを、ユング君はこの上もなく貴重なものとして大切にしていきたいと思います。
そして、「平和ぼけ」と言う言葉を聞くたびに、ぼけて平和を失わないように心引き締めしながら、この平凡を脅かすものにはきっちりと勝負をつけなければと、この点だけは強く心に決めています。

40 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 01:00:39 ID:qlXVmS8O
日常の平凡性から逸脱したものは要注意です。

そんな思いで、敗戦記念日の(日本政府は未だに終戦記念日と言います。この発想は、退却を転進と呼んだ戦争中から全く変わりません)
記念式典を見ていると、全員起立させ、日の丸をバックに君が代が流れ出しました。
ふーん、と思って高校野球を見ると、選手は回れ右をして日の丸に向かって黙祷をしています。
日の丸、君が代の国旗国家法案が通ったからでしょうが、ユング君はそこに日常の平凡から逸脱したものを感じざるを得ませんでした。
そして、ユング君の価値観によると、日常の平凡性から逸脱したものは要注意なのです。
もし、その記念式典で、日の丸の変わりに戦没画学生の作品が掲げられ、君が代の変わりに尾崎宗吉の「夜の歌」が流されて、
そして国民の多くがそこに向かって黙祷を捧げれば、「二度と戦争はおこさない」という全く平凡な思いが伝わってきたはずです。
もちろん、「夜の歌」や戦没画学生の作品でるある必要はありませんが、戦争の不条理を語りかけるものはいくらでもあるはずです。
しかし、日の丸と君が代が主役では、そのような平凡な思いはユング君には伝わってきません。
もちろん、「そんなことはない」と言う方もおられるでしょうし、日の丸・君が代に平和の思いを強く感じる人もいるでしょう。
それぞれの方がそれぞれの思いを持つのは自由であり、それを批判する気持ちは全くありません。
ですから、ユング君がそのような記念式典のあり方から「二度と戦争はおこさない」と言う思いよりは、
「次の戦争への準備段階に入った」と思うことも許されるはずです。
 少なくとも、同じような式典であっても、広島や長崎の式典とは全く異なる精神のあり方を感ぜざるを得ません。
もっとはっきりと言えば、再び、個人の上に覆い被さってくる国家という異形の怪物が再び蠢きだしたようなおぞましさを感じました。
そんなわけで、20世紀最後の敗戦記念日を迎えて、この偉大なる平凡を守るためには、
いつまでもぼけてはいられないとの思いを深くせざるを得ませんでした。
そして、ユング君が唯一心に思い定めている勝負の時は以外と近いかもしれません。
もちろん、臆病者のユング君にとって、そのような時期は来ないに越したことはないのですが、・・・。

41 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 01:12:35 ID:rog2aEgJ
右とか左とかどうでもいいから、あんま意味なく転載するなよ

42 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 03:21:37 ID:zcAl/nf6
一人称がユング君ってのが気持ち悪くて、ろくにサイト見たことなかったが
こういう人だったのか

43 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 03:43:59 ID:Yp34eQje
見えない敵と戦ってる…。

44 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 05:55:35 ID:sFxwICiQ
団塊世代の人?

45 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 09:46:04 ID:hQpnSbrm
別にyung君の音楽を聞く訳じゃないんだし、どんな人間でもいいじゃん。
音源にしか興味ない。

46 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 11:40:53 ID:5JpK1tzt
この人、なんでフルベン聞くんだろ?
そんなに平凡な日常が好きなら空ヤン聞けばいいのにW

47 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 11:51:18 ID:5JpK1tzt
そもそも、この人、完全な小市民タイプで哲学や芸術とは無縁な人間でしょう

48 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 12:37:11 ID:qlXVmS8O
高校野球で日の丸に向かって黙祷をしたり、君が代が流れる事が異常な事態で、
日の丸の変わりに戦没画学生の作品が掲げられ、君が代の変わりに尾崎宗吉の「夜の歌」が流される事態が平凡な日常だと思う感覚も凄いよ。
大阪人が皆こんな人間ばかりだとは思いたくないоrz

49 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 12:47:27 ID:5JpK1tzt
ひょっとしてどこかの高校の先生なんじゃ?

50 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 16:00:40 ID:u07j9W/H
陰湿なスレ

51 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 16:09:29 ID:y6oFYXIQ
むしろ、
常日頃有り難く利用させて貰ってる皆の衆の
困惑と奥歯にモノが挟まりまくった
コメントを笑うスレだろ。

52 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 16:10:25 ID:GgNBd+1A
褒め称える とあるから自分も一言しようと思ったら
…叩くスレじゃん。

53 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 16:35:01 ID:q3pJOMsP
オレだったらこのスレ見たら即閉鎖しちゃうな
ってことで>>1氏ね

54 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 16:39:30 ID:y6oFYXIQ
まぁ落ち着け。
これだけネタがあるのに、よく読むと誰も叩いてはいない
(ってか、叩けない?)

55 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 16:55:15 ID:rsXxslnk
ありがたいお方だぞ、ユング君は。
閉鎖においこまないでよ。
あの伝説のマタイをタダで聞けるんだから

56 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 17:02:36 ID:d4vDxZ09
メンゲルベルクか

57 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 17:06:40 ID:GEclYHSL
よくもわるくも蔵尾他は薀蓄言いたがりなのよ。
ああいうこと書いてたら、そりゃ叩かれる罠。

58 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 17:14:26 ID:OUqo6enC
別に自分のサイトだもん、好きに書いたらいいじゃん。


59 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 20:14:11 ID:LObtsrxu
ネット右翼が群がるスレはここですね?

60 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 20:33:18 ID:KXCy+m6l
http://ex22.2ch.net/net/

61 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 21:07:50 ID:RCHG6BjL
>ネット右翼が群がるスレはここですね?

ユング君という珍しい生き物が面白くて皆ワイワイやってるだけでしょ?

62 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 21:36:43 ID:rsXxslnk
俺は左の人間だが、ユング君の文章はまともに読んだことない。
貴重な音源を無料で公開するところが素晴らしい。
頼むから荒らさないでくれ。


63 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 22:22:25 ID:RCHG6BjL
何だ。1の言う通り現世利益をもたらしてくれる神なんだW

64 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 22:46:37 ID:wwcchot3
ID:RCHG6BjL
ID:RCHG6BjL
ID:RCHG6BjL
ID:RCHG6BjL
ID:RCHG6BjL
ID:RCHG6BjL
ID:RCHG6BjL
ID:RCHG6BjL
ID:RCHG6BjL
ID:RCHG6BjL
ID:RCHG6BjL
ID:RCHG6BjL
ID:RCHG6BjL
ID:RCHG6BjL

65 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 23:30:42 ID:qlXVmS8O
MP3データベースの運用再開
http://www.yung.jp/weblog/index.php?itemid=207

短時間で500を超えるダウンロードって作業の手間もよく考えると凄いな。


66 :名無しの笛の踊り:2007/04/23(月) 23:31:09 ID:RCHG6BjL
随分、陰湿なお返しだね。ひょっとしてユング君本人かな?

67 :名無しの笛の踊り:2007/04/24(火) 00:22:35 ID:sfWN7bBg
http://newsflash.nifty.com/news/tk/tk__jcast_7096.htm

この馬鹿もきっと何もしないんだろうね

68 :名無しの笛の踊り:2007/04/24(火) 01:52:12 ID:7wYBTkQg
岡田や高本みたいな奴はいくらでもいるもんだなW
いくらタダだからってこんなキモイ中年男のホームページから自分が聴きたい音楽を落とそうという気には到底ならないな
思想と音楽は全然関係ないという人もいるかもしれないが、それでは原稿料さえもらえばアカハタでも幸福の科学でも平気で書くコーホーと何の違いもないんジャマイカ?

69 :名無しの笛の踊り:2007/04/24(火) 02:04:32 ID:4i57RBRk
自分で鯖立てて、自分のサイトに書いてるんだから、
>アカハタでも幸福の科学でも平気で書くコーホー
とは違うんではなかろうか?

70 :名無しの笛の踊り:2007/04/24(火) 02:49:29 ID:aWTx6JFe
>>1よ、こんなスレ立てるな。

いままで長期間にわたって大々的に活動を続けてきながら
今までスレが立ってこなかった意味を考えてみろ。

71 :名無しの笛の踊り:2007/04/24(火) 07:00:21 ID:sfWN7bBg
>>69
馬鹿だな。
68はユング君よりお前らの方を非難してるんだろうが(笑い)

72 :68:2007/04/24(火) 08:07:42 ID:7wYBTkQg
さよう、君たちがコーホーと一緒だと言っているわけですW

73 :名無しの笛の踊り:2007/04/24(火) 08:09:58 ID:tnbKKTUo
光栄の極みといえよう。

74 :名無しの笛の踊り:2007/04/24(火) 13:20:28 ID:/AgH760N
思想と音楽は関係ある

75 :名無しの笛の踊り:2007/04/24(火) 13:27:44 ID:oA4OwJp8
ユソグ君自身が「芸術と政治は決して別物でないことを私たちは前の大戦でイヤと言うほど教えられたはず」と言ってる。
カラヤンやフルヴェンですら、ナチス問題で批判してるし。散々保守派の人々を批判しといて、
自分の反日、左翼思想を批判されるのは許せないとは随分な理屈だ。

76 :名無しの笛の踊り:2007/04/24(火) 14:04:02 ID:e1AAxwhF
>>70
たってもおかしくないとは思うが
ネットウオッチ板のほうがよかったかもなw

77 :名無しの笛の踊り:2007/04/24(火) 14:38:30 ID:OiGqtV0E
↑ここまでサイト宣伝のための自作自演↑

78 :名無しの笛の踊り:2007/04/24(火) 20:03:16 ID:oA4OwJp8
よくよく考えると、ユング君のサイトで落とすより、
P2Pで落とした方がファイルの種類も段違いに豊富かもね。
いくら多いと言ってもたった800曲しかないみたいだし。

79 :名無しの笛の踊り:2007/04/24(火) 20:06:08 ID:oA4OwJp8
ユング君もBitTorrentとかで配布すれば、負担がかかったり鯖落ちしても大丈夫なのにね。

80 :名無しの笛の踊り:2007/04/24(火) 20:15:56 ID:c0BFKVYU
外国法の問題があるから、自己防衛で登録制にしてるんじゃないの?
日本からDLされる分には日本の著作権法しか問題にならないが、
海外からDLされた場合には、その行為地である国の法律によって、
ユング君が裁かれる可能性があるわけで。。。。


81 :名無しの笛の踊り :2007/04/24(火) 21:31:15 ID:+j9DCF5E
ユング君はユング好きなのだろうか。
ユングは今だにナチに加担したと批判のある人なんだけど。
で、カラヤンはナチ党員だから嫌い?ふーむ

82 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 00:39:58 ID:nR/wRUWm
自分に都合の悪いことは平気で無視できる人らしいから、このスレも見たり書き込んだりはしてくるだろうけど、
間違っても自分のホームページを閉鎖したりはしないでしょうW


83 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 00:47:33 ID:6DBaEsB3
嫌なスレだな。
俺は、やつの思想がどうであれmp3にお世話になったし、
彼が根は親切ってことメールのやりとりで知ってるからこのスレ不愉快。



84 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 00:49:57 ID:nR/wRUWm
家の近所の共産党の議員も凄く親切だよW

85 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 00:57:07 ID:NJO1c7vr
>>84
それがユング君の正体なんか?
でも共産党なら「ユング」を使うかな。

86 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 01:07:00 ID:nR/wRUWm
>>83
ユング君にHNのいわれを質問してみてくれ

87 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 01:15:38 ID:6DBaEsB3
>>86
きめぇな、おまえ。

88 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 01:24:30 ID:NJO1c7vr
ユングくんは、どっちかといえば社民っぽいかんじもするんだが。
社民の人って共産みたいに親切ではないからな。

89 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 01:33:34 ID:2y4DF7Qz
社民はもうババアのヒステリーでしかない

90 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 02:16:24 ID:YsIx4Nc/
vipやこの板の住人に協力して貰って一気にこのスレ埋めちまうか?

http://wwwww.2ch.net/news4vip/

91 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 14:05:35 ID:CeDeYFgm
歴史的音源なんてなかなかまとめて聴く機会がなかったのでこのサイトには感謝してる。
音質的に歌詞のあるものを自分で金を払って、というなかなか…だから。

92 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 18:11:52 ID:YsIx4Nc/
その分、広告料をちゃっかり頂いている事も忘れない方が良いね。

93 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 18:42:38 ID:BpGFdhoJ
>>92
お金を貰っているからといって誹謗中傷していい理由にはならないだろ

94 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 18:46:41 ID:nR/wRUWm
ユング君、降臨W

95 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 18:48:21 ID:jGpyx/Rz
即席ヤキソバはいろいろあるが、ペユングがベストといえよう。
これさえあれば他のヤキソバはいっさい食べる必要はない。

96 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 18:49:14 ID:jURfTWQo
>>90 賛成。なんかろくな意見出ねえな。

97 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 18:54:04 ID:YsIx4Nc/
確かに中学生くらいのときはあまりうまいと思わなかったけど
20過ぎてから久々食ったらうまかった
というかもうカップ焼きそばぺヤングしか食えなくなってた^^

98 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 19:03:38 ID:YAa+dWVS
音楽と無関係の文章をコピペしたやつがいるからな
あぁいう思想的に偏ったのを貼れば荒れることくらいわかるだろうに
もうこうなったら感謝の言葉も誹謗中傷の中に消える

99 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 19:08:59 ID:YsIx4Nc/
>>98
お前もユング君の思想が偏ってると言う事は認めるわけだな?w

100 :名無しの笛の踊り:2007/04/25(水) 19:09:50 ID:BpGFdhoJ
ここで誹謗中傷している奴がユング君のデータベースを使っているのかね。

信じられん。

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)