5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女にクラシックは理解できるのか

1 :名無しの笛の踊り:2008/04/04(金) 11:51:45 ID:iCTdsbZp
本当に分かって聞いてんのか?

2 :名無しの笛の踊り:2008/04/04(金) 11:52:43 ID:Zq2lDrY0
クソスレ立てんな四の五の言わず死ね

3 :名無しの笛の踊り:2008/04/04(金) 20:00:27 ID:jKLxMZGD
「聞いて」ではない、「聴いて」だろ。
>>1こそ分かって聴いているとどうしたら自分で言えるのか?
そもそもその基準は分かるのか。
その人が分かっている分かってないなど、
こんな文字情報だけでは分からないだろうな。

そんなに知りたいならクラ好きの特別恋愛がらみでない女の友達を作って
直接話せばいいやんけ。
それもせずにこんな所でちまちま話しているだけの状態を「井の中の蛙」と言うのではないか。

どうせ合理的な議論もせず何かにつけて「女は分かってない」と言い
ストレス発散したいだけなんだろ。

4 :名無しの笛の踊り:2008/04/04(金) 20:21:36 ID:rNc5qsqH
ヲンナはショパン止まりよ。

5 :名無しの笛の踊り:2008/04/04(金) 20:46:30 ID:t/MbQUNt
1さんのおっしゃる”理解”とは
具体的にどのようなものをもって
おっしゃるのでしょうか?

6 :名無しの笛の踊り:2008/04/05(土) 00:25:43 ID:kgZYF1fK
男の人をすごいなと思えるところ

曲の背景を押さえている(何か私とは違うレベルで曲を理解しているらしい)
演奏家による違いを的確に表現できる
とても真剣に聞き入っている(CDを流しながらお煎餅バリバリは許されない)
化粧品などにお金を使わない分をCDなどに使える
ウィーンフィルとベルリンフィルの違いが分かるらしい
N響公演の後に「楽屋」に押し掛けていける(サインを求める)
CD屋のバイト店員にウンチクを語った挙げ句、「こいつダメだ」とつぶやく


7 :名無しの笛の踊り:2008/04/05(土) 00:32:39 ID:sZdcw8SB
男の人をすごいなと思えるところ

マニアを極める(いかなることがあってもショスタコしか聴かないなど)
情報量が半端ない(ショスタコの歌曲について語り出したりする)

8 :名無しの笛の踊り:2008/04/05(土) 01:22:16 ID:iNSHsm7b
男の人をすごいなと思えるところ

ちんこが付いている

9 :名無しの笛の踊り:2008/04/05(土) 01:23:47 ID:wCppLYNj
自分、女だけど、女ってラフマニノフが好きなんじゃないかな。
なんかセクシーなんだよね。
でもってなんでそう感じるかっていうと
低音が重〜く響くところがいいんだと思う。

ま、そういう意味ではタコは全然色気ない。嫌いじゃないけど友達止まり。

10 :名無しの笛の踊り:2008/04/05(土) 01:25:19 ID:imR20bQl
男の人をすごいなと思えるところ

ちんこからザーメン出すこと

11 :名無しの笛の踊り:2008/04/05(土) 01:28:36 ID:imR20bQl
男の人をすごいなと思えるところ

他人のセックス見ながらちんこをしごくとこ

12 :名無しの笛の踊り:2008/04/05(土) 01:58:19 ID:b9KJrcG0
>>6
バイト店員相手にウンチクを語ったあげくに馬鹿にするって、人間的にクソだな。
サインを求めるあたりもキモヲタ臭がするし。
まぁ、クラシックに詳しくなるのに人間性なんて関係ないんだろうが。

13 :名無しの笛の踊り:2008/04/05(土) 20:59:06 ID:9TAVlaS7
誰かブルックナーの良さを教えてください

14 :名無しの笛の踊り:2008/04/05(土) 21:11:07 ID:q5Ao3vON
>>13
ボーンやホルンが「ばんばんばっばっばっば〜〜〜ん」と鳴るところ

15 :名無しの笛の踊り:2008/04/05(土) 21:22:54 ID:ud0e8Jix
>>13
1.わかるまで聴き続ける。
2.わかんなきゃあきらめる。

16 :名無しの笛の踊り:2008/04/05(土) 23:05:23 ID:egCNhDnp
ブルックナーの作品は美メロの宝庫

17 :名無しの笛の踊り:2008/04/06(日) 01:11:42 ID:qMfDcGDe
>>13
桁外れなスケールの大きさと
時間を超越しているところ。

18 :名無しの笛の踊り:2008/04/08(火) 17:06:09 ID:UczeUxBb
俺、北海道の田舎だけど女友達、ピアノ教室やっている。
女はショパン止まりってあったけど彼女はバルト−クヲタ。

19 :名無しの笛の踊り:2008/04/08(火) 18:00:22 ID:MvIgJaIJ
私はショスタコが一番好きだな
誰かに言うと絶対「吹奏楽やってた?」って聞かれるのが曲者

20 :名無しの笛の踊り:2008/04/08(火) 18:46:54 ID:cSiavP0Y
>>14
こいつダメだ・・・

21 :名無しの笛の踊り:2008/04/08(火) 19:17:31 ID:8/0ifSk6
うちもショスタコ好きだよバルトークも。

22 :名無しの笛の踊り:2008/04/09(水) 00:04:00 ID:g2VZaXTP
男の人をすごいなと思えるところ


学校の中でブルマー姿になるのが快感だったと思えるところ


23 :名無しの笛の踊り:2008/04/09(水) 01:01:59 ID:mA/j7K6/
自分もタコ好き
グラズノフとかも好き


24 :名無しの笛の踊り:2008/04/09(水) 12:06:37 ID:4pa9zSbq
つまり元水槽と女は意外とタコが好き?

25 :名無しの笛の踊り:2008/04/10(木) 01:12:30 ID:fYefVzYA
今日(昨日)ブックオフに行ったら、ヴァントのブル7を買ってる、
ちょいインテリ風のおネエさんがいた。カッコイイと思った。

26 :名無しの笛の踊り:2008/04/10(木) 11:01:44 ID:NMkrxwrD
男のほうが理屈っぽいし、人が挙げた演奏を
あれは最悪、あれは最低と貧弱な語彙でけなしたり
本当に価値分かってるのかなあ?と疑問に思う。
ショパンスレなんか見てると、粘着質な揚げ足取りばかり。

27 :名無しの笛の踊り:2008/04/10(木) 11:37:17 ID:NMkrxwrD
あとね、ろくに聞いたことものない作曲家を
思い込みで才能がない、駄目だ、とけなすのも大抵男。
クララ・シューマンがいい例。
受け売り、知ったかぶり、通ぶった批判をする奴も大抵、男。
「ショパンはオーケストレーションが下手。だから協奏曲は駄作。」
なんて言い切る奴多いよね。全然価値分かってないじゃんw


28 :名無しの笛の踊り:2008/04/10(木) 13:18:58 ID:YmdJOiNo
それはクラヲタの本質といえよう。

29 :名無しの笛の踊り:2008/04/11(金) 04:19:13 ID:603bY9ne
女の脳は言語向けにできてて
抽象的な音の扱いが不得手だということはあるのかな?

オーケストラの音色を頭の中で再現できないとか

30 :名無しの笛の踊り:2008/04/11(金) 15:41:38 ID:gy4cf7Ms
>>29
逆じゃない?
男は音楽を言葉にするからそれが蘊蓄になる。
評論家も男が多い。
自分は言葉ではあんまり表現できない。絵とかにも表せない。感想文苦手。
聞いたまんま直接感情に入っていく。
悲しそうとか楽しそうとかそんだけ。
因みにピアノ弾いてるときは頭の後ろに鍵盤の図があって
どこをどの指で押さえるかの情報を
楽譜から読み取って即座に変換する。
そこに言語はまったく介在してない希ガス。

31 :名無しの笛の踊り:2008/04/14(月) 10:16:44 ID:GiUwKabJ
♂だけれども、薀蓄には興味がわかない。ただただ好きな音楽を聴いてれば満足です。
感想文も苦手。(ほめけなしスレでは私のは浮いている...。)
ピアノでは >>30 と違って、なんの映像も感覚も脳内にはわかず、
楽譜から見えてくる音を想っているだけです。指使いとかは意識の外の小人さんが
頑張ってくれているんでしょう...。
音色とか和声の響きとかには敏感なほうでしょうね。
音楽を言葉にしない人もいるということで。

32 :名無しの笛の踊り:2008/04/15(火) 20:00:34 ID:G2tQxkQ7
違う生き物だよね

33 :名無しの笛の踊り:2008/04/20(日) 21:50:47 ID:ivvXintR
同じだったらホモだろ
違っててよかった

34 :名無しの笛の踊り:2008/04/25(金) 22:40:08 ID:dH72Bkdb
クラオタ男性がとうとうと語り始めたときの熱さはすごいと思います。

35 :名無しの笛の踊り:2008/04/25(金) 22:53:43 ID:CsqS1BQE
てか、女の偉大な作曲家が居ない時点で
女はだめだろ
てか、それってあらゆる分野にいえるんだが。

36 :名無しの笛の踊り:2008/04/25(金) 23:03:35 ID:e9FLGI8B
女で偉大ってやっぱナイチンゲールとかマザーテレサとか
そっち方面だよねー。男とはやっぱ違うんだよ。
社会の表舞台に出なくてもそうやって支えることで地味に一生を終える
それに満足できるのが女なのかなー。
ま、男で女から自立できたのってこの板じゃモーリス・ラヴェル位しか思いつかないんだが・・・・


37 :名無しの笛の踊り:2008/04/25(金) 23:11:03 ID:CsqS1BQE
いや、すごく差別的なことをいって申し訳ないが
女はあきらかに男に比べて
複雑なことを考える能力とか創造性だとかが明らかに足りないと思うんだよね

たとえば将棋とかだと解りやすいんだけど
女は男に絶対に勝てない

まあそれとクラシックが理解できるのかどうかはしらねーけどな。
クラシックが理解できるかどうかは、能力の問題というより
家庭の教養の問題だからな。

でも演奏家でも偉大なのはやっぱり男ばっかだろ。表面的にはそういう事実はあるとは思うけどな。

まあ頭の構造的が違うということで、いいんじゃないですか
べつに劣っているわけではなくて。
別の方面で優っている部分があれば、ちゃんとバランスされてるってことで。

38 :名無しの笛の踊り:2008/04/25(金) 23:12:43 ID:PabqO1sm
むしろ、

女にクラヲタは理解できるのか

39 :名無しの笛の踊り:2008/04/25(金) 23:13:13 ID:p4/KZ7hU
ブルックナーって確か女だよね・・・

40 :名無しの笛の踊り:2008/04/25(金) 23:16:08 ID:FhlySrjp
戦争を起こすのも・・男。
暴力沙汰を起こすのも・・たいがい男。

41 :名無しの笛の踊り:2008/04/25(金) 23:59:03 ID:e9FLGI8B
>>40
競争ばっかりしてるからだよ。>>37をごらん。いかに優れているか、
誰かと比較することでそれを示すことしかできないんだから。
発想が20世紀なんだよね。

42 :名無しの笛の踊り:2008/04/26(土) 03:03:09 ID:NTpnHcyG
>>39
よく知ってるね


実はベートーヴェンも女なんだ

43 :名無しの笛の踊り:2008/05/05(月) 09:12:56 ID:MTYwRe4K
ここはカミさんや彼女に自分のクラヲタぶりを
馬鹿にされた男のグチスレでつか?

44 :名無しの笛の踊り:2008/05/05(月) 22:26:08 ID:bc3ClThQ
俺は両性具有だ。

45 :名無しの笛の踊り:2008/05/05(月) 23:11:17 ID:F7Be0JTk
好きなものを熱く語りだすのは男が多い
好きなものを熱く語りだす人の事を世間ではオタクという
はたしてクラシックを語れるクラヲタ女はどれくらいいるのか

46 :名無しの笛の踊り:2008/05/05(月) 23:23:39 ID:Iy7BSTbv
クラシックの演奏ってどれだけ鋭く感じられるかでしょ。
雰囲気とか霊的なものを受け取る力、感覚は女の方が鋭いよ。
クラシックは基本的にスコアはもうみんな知ってるんだから、
ジャズとかと違ってテクはいらないと思うんだよね。

男は自分の好きなように「解釈」して「想像力」で作っちゃうんだよね。
音楽を作る能力が高いのは男、感じる能力が高いのは女。
クラシックは後者だから、女の方がクラを伝える能力は上。

47 :名無しの笛の踊り:2008/05/06(火) 14:56:31 ID:1bkHAirq
わたし男だけど感覚は鋭いと思う

48 :名無しの笛の踊り:2008/05/06(火) 17:03:36 ID:7pZ6jBEg
男はクラシックは理解できたとしても、
男は女のことは全く理解できない。

49 :名無しの笛の踊り:2008/05/06(火) 17:25:23 ID:fKzVq/jd
誰かが言ってたんだけど、

男性には腕力を、
女性には直観力を、

授けた。…らしいよ。誰が言ってたんだっけなぁ…?

50 :名無しの笛の踊り:2008/05/06(火) 21:28:28 ID:rZpzQQFy
女の直観力は確かに怖い・・

51 :名無しの笛の踊り:2008/05/06(火) 21:36:47 ID:UmBH0i40
精神性(笑)

要はこれを解することができるかってことでしょうか?
自分は「わかったようなつもり」にはなれますが説明しろといわれるとできませんw
ちなみに俺は男です。

52 :名無しの笛の踊り:2008/05/06(火) 21:51:35 ID:QTbNS++1
>>45
音楽を聴いて弾いて楽しむことができれば、語る必要はないと思います。
それはそうと、クラシックのオタクって、どんな薀蓄を語るのが楽しいのでしょうか?
ベト7 あたりを例に、教えていただけるとうれしいなあ。

53 :名無しの笛の踊り:2008/05/06(火) 21:55:32 ID:pcC19YQx
精神性は男。女は直感・感情・感覚。
男は自分が鋭いと思っていても、それは自分の想像力を使ってる。
クラシック音楽は想像力で妄想することじゃないよ。直観力の音楽。

54 :名無しの笛の踊り:2008/05/06(火) 21:58:44 ID:7pZ6jBEg
男はロマンティスト、ガキ。
女はリアリスト、アダルト。

55 :名無しの笛の踊り:2008/05/06(火) 22:04:28 ID:3vQX3WE2
おなじみの結論
「人それぞれ」

56 :名無しの笛の踊り:2008/05/06(火) 22:07:28 ID:9iwmBBFZ
>>49
以前、美輪明宏が「あれ(女性)に腕力を与えてごらんなさい。
地上最強の生き物になりますよ、だから神は女性から腕力を奪ったの!」
と、おっしゃってますた。。


57 :名無しの笛の踊り:2008/05/06(火) 22:17:56 ID:gSprGcHU
>>54
巧いこと言うなぁ。
以前、美しい女性とバレエを見た後一杯やりながら、彼女一言。
バレエの音楽はどうでもいいの。リズムがあれば。
がっくり来たなぁ。チャイコフスキーですよ、その晩のバレエ!
現実的というか実利的杉。

58 :名無しの笛の踊り:2008/05/06(火) 23:50:59 ID:GNjKob8H
>>57のロマンのかけらもない彼女さんが女性の代表ってことはないです。
そんな人とは私だったら友達にもなれません。

59 :名無しの笛の踊り:2008/05/07(水) 00:33:00 ID:Xd3+7y61
しっかし、この手の僻みとるさんちまんに満ちた糞スレが
定期的に立つな。


60 :名無しの笛の踊り:2008/05/07(水) 01:02:22 ID:jDaZrfnb
クラシックが理解できない男もいっぱいいるじゃん。
自分だけは崇高だと思ってる勘違いオトコが立てたスレなの?

61 :名無しの笛の踊り:2008/05/07(水) 01:26:26 ID:Bw7n5hPA
>>60
ご慧眼。おそらく、そうでしょう。

62 :名無しの笛の踊り:2008/05/07(水) 12:03:53 ID:cX6JmIBl
いや、そうじゃないと思う。クラシック好きな彼女、或いは奥さんをもった、
クラシックの何処が良いのかもひとつ理解できないで馬鹿にされている彼氏、
或いは夫ではないかと推理する

63 :名無しの笛の踊り:2008/05/07(水) 22:45:46 ID:fA26le4O
クラシックの作曲家は圧倒的に男性多数。
これは事実である。


クラシックで男女、或いは女性を表現したものはたくさんある。

シェエラザード、トリスタンとイゾルデ、ローエングリン、椿姫、ect

これらは全て「男性目線から見た」ヒロイン像であり、ラブストーリー。
いや、もちろん女性客を意識はしてるけどね。

何がいいたいかっつーと、クラシック音楽ってのは、基本的に「男性目線」「男性の感覚」で
書かれているんじゃないかと思うわけですよ。

そんなワケで、クラシック音楽をどこまで女性が理解・共感できるのかっていうことには
とても興味がある。実際、女性のクラヲタって殆どみたことないし。

64 :名無しの笛の踊り:2008/05/07(水) 23:00:05 ID:jDaZrfnb
クラシックの作曲家に男性が多いからと言って男でなければクラシックは
理解できないとか言うのは何を言っているのか?という感じ。
そもそも理解する、とか理解できない、とかいう発言は何を基準にして
言っているのかそこを明らかにしていただきたい。
自分が作った音楽を「理解できるか?」と聞く行為はまだ理解できるが
他人が作った音楽を「理解できるのか?」と聞いているのも何とも見苦しい。
まさに「他人のふんどしで相撲を取る」行為ではないのか?


65 :名無しの笛の踊り:2008/05/07(水) 23:08:56 ID:fA26le4O
>>64
頭悪そうですねw


感性にも性差ってのがあるんじゃないかって話ですよ。
いいとか悪いとかの話ではない。



66 :名無しの笛の踊り:2008/05/07(水) 23:40:18 ID:aO4ioPwd
>>6
BPOとVPOの違いなんてすぐわかるだろ、女性でも。
音が違いすぎる。

67 :31:2008/05/08(木) 02:37:28 ID:Pu+ZcE+y
>>65
個人差の方が圧倒的に大きく、それに比べると性差は誤差の範囲でしかないと思います。

68 :名無しの笛の踊り:2008/05/08(木) 12:57:47 ID:1Q9ygBqE
>>66
さっぱりわかりません(比較したこともありません)。
因みにどっちが好きですか?(理由も)

69 :名無しの笛の踊り:2008/05/08(木) 17:59:46 ID:vB7kWXiZ
1.本当に分かって聞いてんのか?
2.人によるんじゃね〜?
3.だな〜

こんな感じで終わるかと思ってたら結構持ってるなこのスレ

70 :名無しの笛の踊り:2008/05/08(木) 18:38:30 ID:Pu+ZcE+y
>>69
楽器や歌をやる人とそうでない人とで、聴き方はだいぶ違うのではないかと。

71 :名無しの笛の踊り:2008/05/09(金) 01:55:16 ID:xIq3Dcch
>>67
例えばさ。

ガンダム好きなのは圧倒的に男。
ハチクロが好きなのは女。

もちろん例外はあるが、この差は明らかに個人差などではなく性差。

音楽のような「感性」に訴える類の芸術においても、やはり差があるのではないか。
事実、クラヲタは明らかに男性が多い。これは性差ではない?

72 :名無しの笛の踊り:2008/05/09(金) 01:59:59 ID:xIq3Dcch
こういった研究、だれかやってないかな。

例えばクラヲタを、
「クラシックのCDを100枚以上持っている」
と定義し、その男女比率を調べる。

母集団がそれなりに多ければ疫学的に実証されることになる。


まぁ、長いこと音楽やっているが、ブルックナーが好きだっていう女は殆ど見たことないね。
これは個人差? 


73 :名無しの笛の踊り:2008/05/09(金) 02:02:54 ID:xIq3Dcch

繰り返しておくが、いいとか悪いとかを言いたいわけではない。


経験的にクラシック・ファンには男性が多いと感じているし、その理由として感性の性差などが
あるのではないか、と考えている。

また、あったらあったで、それは面白いことだな、と思ってる。

個人差なら、男女差は生じないはずだからね。

74 :名無しの笛の踊り:2008/05/09(金) 08:30:35 ID:uLfyhj87
>73
自分がそう思っているからといってそれが事実とは限らない。
統計でもとってみては?
まずは「クラシック・ファン」の定義からね。

75 :名無しの笛の踊り:2008/05/09(金) 14:56:12 ID:vPZRX2gu
>>63
スレ主さんですねw
作曲家の圧倒的多数が男性だから、その男性目線で書かれた作品を女性が理解できる
とは思えないというのは、実に短絡的な思考ですね。

男性が作ったものだから、それは全て男性目線で作られたものとは限りませんよ。
全ての人には男性、女性の両方の感性が共存しています。男性なら男性の感性が
、女性なら女性の感性が優位なだけです。しかしいずれが優位であるかが肉体上の
外見と一致しない場合もあります。これが性同一性障害と称されるものです。

クラシック音楽に限らず、小説の世界でも、或いはファッション・デザイナーの
世界でもほとんどが男性ですよ。その作品を女性が理解できないと言うことはない
でしょう?セリーヌだのヴィトンだのに現を抜かしているのはほとんど女性ですよ。

それでは作曲家、小説家、デザイナーなどなど、圧倒的多数が男性なのは何故でしょうか?
答えは簡単です。男性は稼がなければならないからから、そして家族を養わなくては
ならないからですよ。それには自分の天分が最も生かせる職業を選ぶだけのことでそれが
たまたま作曲家であり、小説家であり、デザイナーであるだけのことです。

76 :名無しの笛の踊り:2008/05/09(金) 15:06:31 ID:/OuGMVui
75の内容はむしろ近代からって感じがする。
1300年代以前を考えるとそれはあまりあてはまらない。

77 :名無しの笛の踊り:2008/05/09(金) 15:12:22 ID:MAKddDGu
1300年代以前てwww

78 :名無しの笛の踊り:2008/05/09(金) 18:32:00 ID:6oQoS06p
稼ぐというより想像力と情熱の差だね。
才能のある女は腐るほどいるけど、それ以上の熱情が足りない。
もちろん男優位の環境のせいもあるけど。

79 :名無しの笛の踊り:2008/05/09(金) 19:25:33 ID:vRMaEe1A
クラシックの作曲家が圧倒的に男性多数だからって、
社会的背景を考えれば男性の優位を現すものでもなし。
俺は大学で建築の勉強をしていた時、女性の方が圧倒的に優秀だったよw
ナサケナス。

80 :名無しの笛の踊り:2008/05/09(金) 22:42:57 ID:+HKsrxya
情熱がどうのこうのとかって判断力からして男(というか>>78)ってバカなの?としか思えない。
むしろそれで物を測れるのは最近のように家電と文明が発達してからだと思う。


81 :名無しの笛の踊り:2008/05/09(金) 23:41:40 ID:uLfyhj87
大体ね、自分が作った曲でもないのに「理解できるのか?」とか聞く行為が
理解できない。
そういう人間とは一生涯分かり合えることはないと思う。

82 :31:2008/05/10(土) 01:00:09 ID:uksEJCKh
>>81
それがクラオタのクラオタたる所以です。
救いようがない‥‥‥。

83 :名無しの笛の踊り:2008/05/10(土) 01:40:16 ID:EpNQVpzt
>>75
スレ主ではないです。残念ながら。
ただこの話題には昔から興味がありました。

現実には男と女で興味や趣向が分かれることがある。
兵器マニアの女性は少ないし、ジュエリーマニアの男性も少ない。

身の回りでクラシックファンは、なぜか男性が多い。
そのクラシックにしても作曲家や種別によって、男性が好むもの、女性が好むものがある。

オペラなどは女性でも好きな人は多い(女性を意識して書かれているため、というのも
理由ではある)。

ブルックナーを好きなのは圧倒的に男性。

この差はなぜなのかと。

84 :名無しの笛の踊り:2008/05/10(土) 01:41:35 ID:EpNQVpzt

ただ、こういう話題になると、

「女性がクラシックを理解できないというのは女性蔑視だ!」

などという低能な輩が必ず出ます。


いいとか悪いとかの話ではないのです。



85 :名無しの笛の踊り:2008/05/10(土) 01:44:12 ID:EpNQVpzt
分かりやすい例を挙げます。

20歳の男性と女性の平均握力は違います。
明らかに、統計学的有意差をもって。

もちろん男でも握力の弱い人もいますし、女でも50kgを超える人もいるでしょう。
しかしそれをもって、

「女だからといって握力が弱いとするのは偏見である!」

というのは、理性ある科学的視点ではありません。

86 :名無しの笛の踊り:2008/05/10(土) 01:49:23 ID:EpNQVpzt

フィジカルなものは実際に統計が取られ、実証されています。

しかし「感覚的なもの」については、我々は経験的に知ってはいますが、学問的に、
或いは科学的にどのあたりまで研究されているか興味はあります。

例えば心理学では色彩や行動などにおける性差の研究は行われており、その
存在を否定する人はほとんどいません。


であるならば、です。

音楽を聴いた時の捉え方、感じ方、好み。
こういったものにも「ある」を考える方が自然です。

87 :名無しの笛の踊り:2008/05/10(土) 01:53:16 ID:+vgm1jGU
ほら、なんかさ、マニアって男が多いじゃん。

子供の頃から、ミニ四駆のメンテやったり(コースもないのに
ずっとパーツつけたり外したり)、カードゲームの調整したり。

女の子はそういった粘着質な遊び方ってしないんだよね…

性差気質ってあるよね。クラッシックのオタクって男性が多いかもしれないけれど
それと、「理解」って別かもよ〜ん。

88 :名無しの笛の踊り:2008/05/10(土) 01:57:52 ID:EpNQVpzt

従いまして、

>男性が作ったものだから、それは全て男性目線で作られたものとは限りませんよ。

ファッションデザイナーなどはその対象が「女性客」なわけです。
「女性が見て好むようなもの」を作り出す能力を持った男性、なわけです。
つまり立脚がニュートラルでない。

例えば花道のカリヤザキさんを見てください。
あの方は平均的な男性像でしょうか。

「男より握力のある女性」と同じで、例外的なセンスを持った人を挙げているにすぎません。


89 :名無しの笛の踊り:2008/05/10(土) 02:08:38 ID:vK/X/J+b
粘着とか執着ってのはあまりしないねぇ・・・・。

あと、>>84みたいなこと言う女性ってあまりいないような・・・。
やっぱ女ってそもそもそういう内容にあまり興味ないから
ほとんど読まずにスルーしてて結果>>84みたいな事あまり言わないんだと思う。
『別に理解してなくてもいいしぃ〜』としか思えないし。

ま、女性解放運動は必要だからあったんだよ。
それと理不尽な女性高待遇の要求を一緒に語られてもね。
男(というか>>84)ってなんで一緒くたにして語ろうとするんかね。
一つ一つという見方はしないね。
なんでもおおざっぱなカテゴリにくくって語るというか。

90 :名無しの笛の踊り:2008/05/10(土) 06:38:04 ID:uksEJCKh
>>85-87
わかりやすくないと思います。
平均握力は性差があるのは当然です。
体格とそれに伴う筋肉の量が違いますから。
でも身長と握力との相関をとってみると、どうなるでしょうか?
この場合、握力に着目するから変な結論になるのであって、
握力に差を生じさせる原因を追究するべきだと思います。

スレについても、
「音楽を聴いた時の捉え方、感じ方、好み。」を追求するならまだしも、
「音楽を理解しているかどうか」を問題にしているのですから、
おっしゃるところの統計的手法とやらを適応することができるとは思えません。

そもそも音楽を聴いたときの感じ方、音楽の好みは、
楽器の弾ける人とそうでない人とでは音楽の聴きかたはことなっているであろうし、
クラシックを聴く人と聴かない人でも違うでしょう。もって生まれた性差よりも、
生育環境の影響が大きいと思われるのです。

91 :名無しの笛の踊り:2008/05/10(土) 08:09:03 ID:WZ3bD8LH
基本的にはスポーツと同じでしょ。
ただスポーツは筋力と神経がもたらす結果だけが大事だから男が有利だけど、
音楽は、音が正確じゃなくても受け取る方がよければいいわけだから、大分違うけどね。
音楽もスポーツも才能と感覚・直感が第一でしょ。そのために練習が大事。
女の方がクラシック音楽の土台である気持ちが出やすいから、他の能力が同じだったら、
女の方が有利でしょ。ピアノが好きなのは明らかに女の方が多いし。
男はCD集めたりとか、音楽と関係ないとこでのめり込んでるだけじゃないかな。

92 :名無しの笛の踊り:2008/05/10(土) 09:06:41 ID:qqu81rsd
>>83
>クラシックファンはなぜか男性が多い
だから、こう断言している根拠を示しなさいと言っているんですよ。
統計でも取ったの?

93 :名無しの笛の踊り:2008/05/10(土) 15:24:45 ID:uksEJCKh
>>91
♂でピアノ弾き<私
>音楽と関係ないとこでのめり込んでる
のはかまわないのですが、彼らの一部はなにかと声高で、
かつ、そうじゃない人のことをすっかり忘れているのが、
奇妙というか、救いがたいです。
個人攻撃の様相を呈することになってスレ主は気の毒だとは思いますが、
そのような人をまとめて叩いておくいい機会だと思われますので、
粘着気味になっています。

94 :名無しの笛の踊り:2008/05/11(日) 00:53:05 ID:x6GoSAJJ
>>93
理解できませんか?

ちゃんと真面目に研究している人も大勢いる話題なのですがね。

ttp://homepage2.nifty.com/tomi-chan/flute_Folder/theme.html
ttp://ci.nii.ac.jp/naid/110004046168/
ttp://women-music.cool.ne.jp/ayumi.htm
ttp://www.jiho.co.jp/mag/seisa/seisa0610/index.html


また商業音楽でも年代や性別による市場マーケティング調査は常識です。
差があるからやっているのです。


これだけ例を挙げても、まだ理解できませんか?


95 :93:2008/05/11(日) 01:22:01 ID:5RaFM/jr
>>94
関係するリンクをピックアップして掲載いただきありがとうございます。

特に興味深いのは東海大学の研究で、これによると穏やかな音楽を聴かせたときには、女性の方が
明らかに気分変化を示す(POMSというのは筆記テスト?) とのことですね。また元気の出る音楽は、
男性に特に影響をあたえるのですか。アブストラクトしか読めませんでしたので、詳しいところが知りたいのも事実です。

私としても性差を全否定するものではありません。
ただ、それ以上に個人の音楽体験が大きく作用するのではないかと考えております。

なお、このスレで問題になっているのは、性差の存在そのものではなく、「女性は音楽を理解できるのか?」という
ごく一部の男性の偏った奇怪な音楽観であることを、あらためて確認しておきます。









96 :名無しの笛の踊り:2008/05/11(日) 01:41:53 ID:r39PstIf
ピアノファンだけど、ピアノみたいな抽象性が高い音楽が女が好きなのは、
クラシックが女向けなのを示してるんじゃないかな。
 ラーメンは男でケーキは女が理解する食べ物だけど、パティシエはほとんど男でしょ。
でも多分これはファッションと同じで、作る側が消費する側よりも圧倒的に
感じる能力が高い必要はないことを意味してるだけでしょ。
作るための能力は単に理解する能力だけじゃだめで、創造性が必要ということ。
曲もケーキも服も作るのは男だけど、よさを理解するのは女の方でしょ。

97 :名無しの笛の踊り:2008/05/11(日) 02:20:46 ID:5RaFM/jr
>>96
んー、ピアノを好むのは、ピアノを弾くことができる、という点に強く依存するような気がします。
楽器を習うとすればまずピアノが大半だし、ピアノの弾く人は女性の方が多いと思われるのですが、実際どうなんでしょう。
(♂ピアノ・歌<私)

98 :名無しの笛の踊り:2008/05/11(日) 16:16:00 ID:PeZhJxIk
あんまり関係ないけどラーメンが男ウケするのは
男は毎日ラーメン食べるのが平気な人が多いからだと思うよ。
女は世の中のいろんな美味しいものを全部食い尽くしたいと思うけど
男はラーメンだけ毎日って感じで。やっぱりこっちでも執着するんだよねー。
だから探せばケーキに執心する男がいるはず。
女はケーキだけじゃダメなんだよ。
ケーキ、スパゲティ、ドリア、ソフトクリーム、ハンバーガー、ポテチ、ムニエル、マンゴープリン、etc...

99 :名無しの笛の踊り:2008/05/11(日) 18:57:50 ID:1VBm0Dpw
このスレ精神性スレみたいだな

100 :名無しの笛の踊り:2008/05/11(日) 19:21:20 ID:5RaFM/jr
>>99
たしかに。
性差があるのか、ないのか、というのはまだ理解できるのですけどね。
理解できるのか、できないのか、というのはまさしく「精神性」でしょうか。
彼らは、女性にかぎらず、男に対しても「おまえはバックハウスを理解していない」
などと言いそうですからね。
(シフじゃだめなのか?)

101 :名無しの笛の踊り:2008/05/11(日) 21:13:13 ID:Ix0V3K58
クラシックって多声が肝だけど、なんだかんだ言ってもメロディーの音楽じゃないかな。
要するに歌。バイオリンの音楽。俺にはベトですら、メロが強く感じる。
ロックはメロじゃないんだよね。ベースがないとロックにはならない。ロックは男の音楽だけど、
クラは女の方が得意なんじゃないかな。

102 :名無しの笛の踊り:2008/05/11(日) 21:26:38 ID:5RaFM/jr
>>101
確かにメロディとリズムは重要な要素ではありますが、クラシックに特に顕著なのは
和声(コード進行)でしょうか。
和声の要素が少ない音楽はあまり興味がわきません。現代音楽などは、私には当分無理でしょう。


103 :名無しの笛の踊り:2008/05/12(月) 08:59:03 ID:VuKbiEf7
私は逆にリズムがないとダメだなぁ〜
だから民族音楽を取り入れたようなのは割とすんなり入る。
ベトなんかは割とはっきりしたリズムを持ってると思うよ。メトロノームみたいな。
昔どっかで読んだ血液型占いでは
A型-ハーモニー
B型-リズム
O型-メロディ
ってあったけど、当たってるかな?

104 :名無しの笛の踊り:2008/05/12(月) 10:09:58 ID:RUkElZ7+
血液型占いとかまだ信じてるやついるのかw

105 :名無しの笛の踊り:2008/05/12(月) 14:16:18 ID:Xvt2htif
まぁ、お前らよりは、アルゲリッチやキョンファの方が
理解できているのは間違いないがな


106 :名無しの笛の踊り:2008/05/12(月) 19:15:09 ID:VuKbiEf7
>>104
頭から否定してないだけですよ。どう?当たってる?って確認。
どうしてこう、男って(というか>>104って)頭ごなしにこうと決めつけるんかなwwww
こんな人とは議論にもならない。

107 :名無しの笛の踊り:2008/05/13(火) 10:22:44 ID:CaP64V+0
>>106
104だけど一応女なんだけどねw
血液型占い・性格分類なんてトンデモの最たるものの1つ。
「当たってる?」と訊く以前の問題。

108 :名無しの笛の踊り:2008/05/13(火) 18:46:09 ID:VlHL3t20
>>107
血液型占いには科学的根拠はないでしょうね。
ただし、コミュニケーションの手段としては今のところ有効ですから、
これを否定するのは、「お得でない」と思います。損得の問題です。

109 :名無しの笛の踊り:2008/05/13(火) 22:43:26 ID:uOKKN+9P
>>107
正直、女でも男でも議論の余地なしに頭ごなしに否定されると萎える罠。
血液型でキャーキャー盛り上がってるところで
「血液型とかまだ信じてんの(プゲラ」
とか言う人って空気読んでないと思う。
因みに確かに男でそういうこと言う人はいないね。
頭で思ってても話を合わせてくるというか
「あ、俺A型。おたくは?」
なんて会話がうまい。やっぱ社会性では男に分があるような気がするよ。
>>107読んで強く思った。

110 :名無しの笛の踊り:2008/05/13(火) 22:46:27 ID:uOKKN+9P
まぁ、でも>>107は典型的なKYだからあれを女の典型にしちゃいけないのかもね。

111 :名無しの笛の踊り:2008/05/13(火) 22:51:46 ID:EBUX4qkq
このスレは男女がいがみ合うスレなのですね。

112 :名無しの笛の踊り:2008/05/13(火) 23:07:53 ID:uOKKN+9P
あと、意外かもしれないが理系の方が血液型の話で盛り上がる。
ゼロサムではなくあくまでもパーセンテージの問題だから
どうしても結論が出ない曖昧さを残してるわけで。
じゃあ、自分の周囲ではどれだけ合っててどれだけ合ってないのか?という疑問が常にある。
肺癌に罹患した患者の何パーセントが喫煙者かという調査に似ている。
ものすごいへヴィースモーカーでも癌にだけはならない人もいるし。
発がん物質であることは科学的に証明されてるのに、それすら個体に依るわけで。

・・・・

さ、おまいら、クラシックの話しろよ。

113 :名無しの笛の踊り:2008/05/14(水) 01:15:54 ID:VarpyBS0
どっちにしろ、レベル低すぎwww

114 :名無しの笛の踊り:2008/05/14(水) 05:50:30 ID:TVHZLE3Z
>>111
変態的な見解を持つ一部のクラシックファンと、その他大勢とがいがみあっているのです。
今のところ、「その他大勢」が日ごろの恨みを晴らさんとばかりに一方的に空振りしまくっているようです。

115 :名無しの笛の踊り:2008/05/23(金) 09:26:24 ID:dXh9Qh6z
「小悪魔的な痴女っ子で、男を誘惑する10の方法を大特集」

1.お酒の席で、太ももに乗せた手をそのままゆっくりと男の子の股間のほうに持っていっちゃえ!

2.氷を口にくわえてさりげなく首元に落としちゃえ!
男の子が「ひゃっふ!」って言ったら、強引に首元にキスしちゃおう!!

3.男の子と二人っきりになったら、「○○くんって耳可愛いよね」って言って耳たぶをかぷっと食べてしまおう。
「あうっ!」っとなって、男の子は自然とえっちな気分になっちゃう

4.男の子にお酒の飲ませすぎは注意!あそこが、ふにゃふにゃになってしまうから。
程よい量だったら問題なし。むしろ、手の届かないような王子様から抱かれてしまうかも(笑)

5.彼氏が中々積極的になってくれない貴方は、ナッシングパンティにチャレンジにしてみよう。
部屋の中で二人っきりのときに、すっと立ち上がってツナギをゆっくりめくりあげれば、彼氏はその瞬間に獣に(照)

6.告白は少しだけエロ可愛くいってみよう!
例えば、メールの最後に「今日は○○くんのために可愛い下着をつけて待ってます」とか。
これで男の子は貴方の魅力にドキドキ!

7.満員電車で二人っきりになったらさり気なく男の子の股間にタッチしよう。
そのときに、「混んでるからごめん」って照れた顔すれば、バッチグー!

8.雨の日は、わざと傘を持たずに薄着で出ちゃえ!
そして、ナッシングインナーで乳首が透けちゃえば、勝ったも同然!
男の子は一日中貴方にドキドキしまくり!

9.ここまで、さり気なくやってもその気にならない男には、真っ正面からぶつかるかしかない!
夜の横断歩道で振り向きざまに「○○、セックスしよ!」 これで男は撃沈!

10.1〜9をやってもその気にならない男はインポ、マザコン、ホモの可能性があります。
注意しましょう。可能ならば別れましょう。

116 :名無しの笛の踊り:2008/05/23(金) 21:36:45 ID:TZ60+/cP
>インポ、マザコン、ホモの可能性があります。

これのどこが悪いのだ?
体を求められないからいいではないですか。

私は性交渉を求めない男性が良いです。

117 :名無しの笛の踊り:2008/05/23(金) 22:11:20 ID:f3YL95dT
最近の女性の開放度には著しいものがあるなあ。お父さんとしてはとても心配

118 :名無しの笛の踊り:2008/05/24(土) 00:03:24 ID:0+vCPRuB
>>116
そういう本音を聞いても、じゃ**明日**からそうしよう、という決心でさえつかないのが悲しいところです。

119 :名無しの笛の踊り:2008/05/24(土) 12:19:03 ID:o1ihGBaA
男性はきっと私なんかとは違う音楽の楽しみかたをしている。

120 :名無しの笛の踊り:2008/05/24(土) 13:19:50 ID:hJKwhcwk
私はクラシック聞く男の人をかっこいいと思うね。


でもCD屋で人を押し退ける我が物顔のおっさんや万引きじじいはしね

121 :名無しの笛の踊り:2008/05/24(土) 13:46:26 ID:0+vCPRuB
>>119
それが薀蓄を語る人間だったら、近寄らないほうがいいでしょう。
汚染されるとあなたの音楽もだめになります。

122 :名無しの笛の踊り:2008/05/24(土) 14:12:54 ID:klSX6RNk
クラシックを理解しない男の方が圧倒的に多いんじゃないの?
ピアノ習ってる子の比率も女の子の方が多いし女性の方がクラシックに
親しんでいる人が多いと思う。

123 :名無しの笛の踊り:2008/05/24(土) 14:27:18 ID:EyZrZSFW
一般世間では、概ね中学生くらいまではクラシック音楽が好き=女の子、or女々しい男の子と
いうのが社会通念だが、これが高校、大学、そして社会人と進むにつれてクラシック音楽が好き
=生意気な女性、or理知的な男性と逆転するのはどうしてだろう?

124 :名無しの笛の踊り:2008/05/24(土) 15:16:33 ID:Lckld25T
女で「ショパンが好きです」と言われるとげっそりする。
これまで、ショパン好きの女とクラの話をして楽しいと思ったことが一度もない。
自分の好みを他人に押し付けようとする。「ショパンの人生って素敵だと思いません?」
と言うから「作曲家個人より楽曲の方に興味があります」と逃げた。

一方、バッハやモーツァルトが好きという女性とクラの話をすると楽しい。ショパン好きな
女と違って、曲の理解が深い気がするし、イケメンピアニストに熱を上げたりすることも
ない。何よりも、自分の感想は語るが、それを他人に押し付けないのがいい。

ブルックナーやマーラー好きな女にはまだ出会ったことがない。あまり出会いたくないかも。
とにかく、自分の意見を他人に強制するショパンヲタの女は大陸に売っていい。

125 :名無しの笛の踊り:2008/05/24(土) 15:41:15 ID:klSX6RNk
女性がショパンを好むのはまあ、普通のことだろうね。
イケ面ピアニストに熱を上げるのもよくあることだろうね。

126 :名無しの笛の踊り:2008/05/24(土) 15:43:04 ID:PDAABFpJ
ショパン好きだけど、正直ショパンそのものの人生について語るのは男じゃないかなぁ。
自分はショパンそのものの人生には(というか人には)あんまり興味ない。
男ってなんでこうやって他人の人生に詮索したりとかするんだろうと思う。
曲の解釈をするために作曲家の人生について研究することも普通にやってることだから
それを否定はしないけど、めんどくさ。

127 :名無しの笛の踊り:2008/05/24(土) 18:23:22 ID:JNjkNeIK
オペラ行くと客席は見るからにヲタっぽい男が多数と、招待っぽい老人とやたら
ドレスアップした女が少々という感じだけど、
ロック、ポップス系な音楽使った作品が多いミュージカルの客席はおばちゃんばっか
なんだよね。

128 :名無しの笛の踊り:2008/05/29(木) 17:29:57 ID:qvDU3XuJ
秋川が一番のテノールだと
本気で思ってるのが女

129 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 01:32:53 ID:Fw3/r/Om
>>128
オンナと会話する機会なさそうw

130 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 03:38:42 ID:WH7pCDTv
>>127
>ロック、ポップス系な音楽使った作品が多いミュージカルの客席はおばちゃんばっか
>>127はそういうの行ったことあるんだwww

131 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 06:06:52 ID:t0s4PmzG
本当に分かっているというのが
どの程度分かってるのかが不明

132 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 06:34:39 ID:9to1FbgP
>>クラシック音楽が好き =生意気な女性、or理知的な男性と逆転
それがね、女にとっては武器になり、男にとっては足枷になるんだよ。
そんでもって、
>>高校、大学、そして社会人と進むにつれて
男の場合、本来の自分とのギャップに苦しむことになる。甚だしい場合は
カミングアウトした途端、マトモな社会生活が出来なくなる恐れさえある。


133 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 11:24:55 ID:t0s4PmzG
>>132
クラシックが好きなぐらいでそうなるのか?


134 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 12:05:00 ID:PuDhHrMg
>>132
職場でクラシックが好きなんていうとドン引きされるよな。

135 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 12:25:59 ID:T8W9pq9f
俺は「素敵〜」とか
「どんな演奏会に行ったらいい?」とか聞かれるよ。
CDの貸し出しもやってる。

136 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 14:21:14 ID:nXvc0Ihr
うちのカミさんの影響でクラシックファンになった。
そのお陰でカラヤン、バーンスタイン、チェリビダッケなどの巨匠たちのステージに接することができた。
ちなみにカミさん楽器は何もやらない。

高校生の娘はクラシックにまったく興味なし。
大リーグ、ボストン・レッドソックスに熱を上げている。

そのカミさんと娘でボストン旅行を計画してる。
もちろんコンサートと試合観戦をかねてだが、オレはまったく蚊帳の外状態。
情けない。

137 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 14:27:07 ID:abkLUYSY
>>135
俺はどんなにかわいい子でもCDだけは貸したくない。

138 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 14:35:10 ID:NOPOTY+F
>>130
オペラより帝国日生四季宝塚劇場に行く回数のほうが多いですがなにか?
どうせアイドルが出てるのとかCMでよくやってるバカっぽそうなのが
ミュージカルだと思ってるんだろうけど。

139 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 15:24:44 ID:Fw3/r/Om
>>136
パパが稼いだお金で贅沢ができます。ありがとう。

140 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 15:29:29 ID:MzfCTQ3F
>>133
学生時代は人とちょっと違う事は(まだ)容認されるんだが、
社会人の場合「出る杭は打たれる」対象になりかねない。
若いうちはまだ良いが、年食って地位が上がると
会社によっては「頑迷」とか「気難しい」とかアウトローをきどらないで
普通か主流で行こうとしたらマイナスの評価にもなりかねない。
上がりきって社長になればやりたい放題なんだが・・・

141 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 18:52:11 ID:PuDhHrMg
そういえば昔mixiの転職コミュで「仕事が見つからないんです」と書いたことがあった。
そしたらなぜか一斉に叩かれたんだよね。。。
わざわざ人の日記だのレヴューまで確認して
「クラシックが好きなんて人格が偏ってる人には就職なんて無理じゃないですか」
みたいなコメントがダーっと並んでた。
一般人のクラシック嫌いというか偏見には驚いた。

142 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 19:04:00 ID:0/pJLHvq
まあ、音楽バカであることは否定しない。それで結構。
でも、今は一つのことに熱中する人が少なすぎやしないか。
それか他人に与えられたもので満足する人。
確かに扱いにくい面もあるけど、自分に正直に生きる女性はカッコいいよ。

と思う人はさらに少数なんだろうけど。

143 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 19:32:01 ID:3SYLsGgZ
クラシックを聴く女性=生意気
とかいう印象なんだろうな<スレ主。
素直にクラシックの嫌いな女と付き合えばいいんじゃね?





144 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 21:02:12 ID:t0s4PmzG
きょうび普通にいないか?
のだめ流行ったし

145 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 21:07:25 ID:t0s4PmzG
クラシックを聴く女性=生意気
って男も情けないな。

きょうび男尊女卑か



146 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 21:22:49 ID:yZFFsBRr
のだめと付き合いたい。

147 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 22:34:30 ID:T8W9pq9f
一度聞きたかったんだけど、
のだめって何?

148 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 22:37:19 ID:t0s4PmzG
正式名称『のだめカンタービレ』

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%AE%E3%81%A0%E3%82%81%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%AC

149 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 22:45:01 ID:t0s4PmzG
のだめカンタービレ
公式サイト
http://www.nodame-anime.com/


150 :名無しの笛の踊り:2008/06/01(日) 02:04:42 ID:GE4nZ9ug
>>145
クラヲタとして中にドップリ浸ってると「男」の趣味なんだなと実感するが
実態を知らない世間一般的には「ショパン奏でるお嬢様」的な女の趣味
なんだよな(男でクラヲタって、世間的には手芸とか編物が趣味の男の
イメージかもなw)。
「クラシックを聴く女性=生意気 」と言う思考は、
実態と則さない周囲の無理解を均衡するのに極端な男尊女卑に走った
悲しい行動なのかもしれんよw

151 :名無しの笛の踊り:2008/06/01(日) 02:07:33 ID:8LW2QjeG
「クラシックが好きなんて人格が偏ってる人には就職なんて無理じゃないですか」

すごいね。
ヤフー掲示板にも疎外感を感じる女子高生の悩み相談があった。
自分の部屋でケータイで友人とおしゃべり中、相手に
「今、そっちでヘンな音楽かけてるでしょ、キモイから消して」と言われて凹んでた。

すっかりスレタイから逸れてしまいましたが。

152 :名無しの笛の踊り:2008/06/01(日) 02:18:41 ID:1sf9ff8c
>>150
>男でクラヲタって、世間的には手芸とか編物が趣味の男のイメージかもなw

それは言えてるなw。
「クラシックが好き」と言ったところで、
ブルックナーやマーラーやテンシュテットやケーゲルを聴いてるとは誰も思わんだろうからな。
世間のイメージなんてモーツァルトの室内楽かショパン程度のものだよな。
まぁ漏れはそれでもいいと思ってるけど。

153 :名無しの笛の踊り:2008/06/01(日) 02:22:20 ID:IpKTVD3b
>>1
そもそも音楽は理解するものではない。音楽的感性の鈍い奴に限って
理解とかいうから笑える。

154 :名無しの笛の踊り:2008/06/01(日) 09:04:13 ID:zu0AGyQq
>>151
そんなん『あ、馬鹿発見』でいいじゃん

155 :名無しの笛の踊り:2008/06/01(日) 09:32:29 ID:9BcLCDxt
俺にこんな仕打ちをするから女は嫌いだ

http://image.blog.livedoor.jp/blv42/imgs/5/8/58b489ba.jpg

156 :名無しの笛の踊り:2008/06/01(日) 09:58:38 ID:zu0AGyQq
>155
出てやれ(笑)

157 :名無しの笛の踊り:2008/06/01(日) 23:00:16 ID:ZZD9K9ZP
クラシック好きは就職無理、などという奴がいるようだが。
コンサートのチケット代は物によっては数万円、CDも金がかかる。
よって正社員も多いはず。周りに理解者がいないのは職場が
私立文系Fランク出身者のみ、または学校が低偏差値、または福岡などの文化後進地にあるから
だろう。
ちなみにおれは1度転職したが、クラシック好きはいつも身近にいる。

158 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 00:55:53 ID:ah2ByVF1
医者や大学教授にクラシック好きが多い。

159 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 01:45:32 ID:fX/HR0Ot
>>157
いつも身近にクラシック好きがいる職場ってどういう職場よ?
齢40。東京の上場企業から零細、外資から内資まで、主として文系?事務・
営業職な職場を何社か経験、自社・取引先含めて、いろんな人間に会って
きたが、いままで男のクラヲタっていうか、明かに趣味としてクラシックを
聴いてる(と表明した)男に出会ったのは2人だけ。一人は一年で辞めた零細の
社長。もう一人は音大声楽部出身のセミプロ?(本職事務w仕事の合間にトラって
言うの?色んな合唱団に助っ人に行ってた)。
ちなみに、どちらも、チョット変わってたなw
まぁもしかしたら隠れて聴いてたのはいたのかもしれんが・・・・・・・


160 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 03:01:34 ID:+3akZXbh
幸い、クラシック好きぐらいで引く奴見た事ないけどな。
世間の狭い奴と、頭でっかちの井の中の蛙ほど
今どきありえんような偏見を持ってるわ。
ちなみにリアルで出会った偏見ヤローは1人だけだね。

普通にクラシック好きな人間は何人もいたぞ。
言っちゃ悪いが、それなりの大学卒だった。



161 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 03:10:33 ID:+3akZXbh
だからって別にそれなりの大学出てるのが
偉いと言ってるわけじゃないぞ。
大事なのはあくまでも人間性だからな。

でもあんまりにも
人の趣味にくだらん偏見もって
『キモイ』の『ウザイ』の言うようなら
こっちも考えたくなるということだ。

162 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 03:12:07 ID:h3cWe40R
俺のクラヲタ友人遍歴
 中学時代→クラヲタが同学年に一人もいなかった
 高校時代→同じクラスにクラヲタ二人存在。うち一人は音大へ行った
 大学時代→同級生にバルトークヲタとチャイコフスキーヲタが存在。ドイツ音楽ヲタだった俺とは話が合わなかった
 就職1:学校教師→同僚にクラヲタなし
 就職2:塾教師→同僚にクラヲタなし。しかし生徒に楽器をやってる子やドイツに滞在した子がいて、生徒とクラ談義に燃えた
 就職3:タクシー運転手→クラヲタどころか大卒がいないので話が全然合わない。モーツァルトの伝記読んでいるだけでドン引きされる
                ただし、乗客に時々クラヲタが当たる。車内でクラを流していると「おっ、ブルックナーだな」とか「モーツァルト好き?」とか
                「おお、アダージェット、いいねえ。誰の指揮?」などなど言われる。

結論→まあまあクラヲタに恵まれていると思います。

163 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 05:54:41 ID:i8O+Tq9u
あぁ、学生にはクラヲタ多い気がする。
自分、吹奏楽部、合唱部と渡り歩いたけど部員にクラヲタ多かった。

164 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 07:34:20 ID:5VPfUhAC
音楽系のクラブには所属してなくても学生時代は、それなりにいたんだよね。
それが社会人になるとトンと出会えない。特に同い年のクラヲタ。
学生終わったら「卒業」するものなのか?と一時期考えた事もあったよ。

165 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 17:08:29 ID:7xyqfjFJ
最終学歴卒業時点で人間の趣味、教養は確定する。
感性、知性が確定すると言って差し支えない。
ファッション、音楽、文学、その他の価値観すべてが決まる。

社会人になってから教養がなお高まる例は、ごく一部の例外を除き、まず無い。

そして学歴や教養は家柄や経済とほぼ比例する。
つまりクラヲタのお前らは、恵まれているということだ。

166 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 18:33:16 ID:OroRN7m5
ぽまいが教養や世間体のために音楽聴いてるってことが分かった。

167 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 18:57:37 ID:5VPfUhAC
そんな傲岸不遜、見栄っ張りで教養を鼻にかけた態度に
どれだけの善良なクラヲタが肩身を狭くさせられてるのか知ってるのか?w

168 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 20:49:40 ID:lxYmFf3S
>>167
言えてる。
クラを聴いている奴が全部いいとここのボンボンだとか、博識で善良な貴族的な人だとか
思われているとしたら、とんでもない誤解だ。

俺のように、貧乏で外国のオケの演奏会には行けず、安売りのCDをあさって聴いている
者もいるのだ。ちなみに俺は博識でも善良でもない。貧乏なワープアだ。

169 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 21:59:10 ID:+3akZXbh
女にクラシックが理解できるかどうかと関係なくなって来たね

170 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 21:59:20 ID:zoSJmkhJ
クラヲタの場合は本当に ぃぇょぅ な奴がいるから困る。

171 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 22:01:37 ID:bAFwT3kS
小学校の時、運動会ではビリっけつで、体育の時間一人だけ逆上がりが
出来なくて放課後残されて、高学年ですでに肥満児 &メガネくんで、
友達が誰もいないくせに熾烈な性欲の持ち主で、高校時代にあこがれの
あの子が運動部員に 「○○クンがんばってー!!」と声援を送るのを
見て、スポーツに青白き炎のような 憎悪を覚え、自らのプライドを保ち
差別化を図るためといってその実、オナニーに飽きて寂しさ紛らわそう
としてクラシックを聴き始めるのがクラヲタという種族ですからねえ。



172 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 22:01:41 ID:+3akZXbh
悪いけど日本語使って

173 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 22:04:59 ID:+3akZXbh
なんか2ちゃんの誹謗中傷も
結構マンネリだって分かって来ました。

同じような事しか言わないんだね
つまんね


174 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 23:30:27 ID:+3akZXbh
>>165
おいおい。
こんな2ちゃんねるなんかの書き込みです
信じちゃう善良な人がいるからよせ。

虚栄心だけでクラシックなんてクソ難しいもの
好きになれるか(笑


175 :名無しの笛の踊り:2008/06/02(月) 23:38:25 ID:+3akZXbh
×書き込みです→○書き込みでも

176 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 00:06:39 ID:KP+TBix2
>>174
同意。
好きだから自然に詳しくなるだけであって、虚栄心のためにクラを聴いたり
できるものではない。

177 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 00:09:13 ID:7MO0eJcX
>>169
>>女にクラシックが理解できるかどうか

と問う以前に男のクラヲタが世間に理解されてないことが
明らかになっちゃったからなw

178 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 03:21:05 ID:NKEu38b6
俺はハナ垂れ貧乏だが暮らしっ苦聴くぜ(ヽ´ω`)

179 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 17:23:14 ID:XYKPuWJz
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1111596136

私は中2の時に、新クラスの自己紹介カードの「好きな音楽」欄に「ショパン」と書きました。
それをクラスの男子数人に「クラッシックかよ〜!」とちょっとからかわれたことがあり、
トラウマになっています。
クラッシックが好きというと…オタクとか真面目とかそういう根暗で地味な印象があるみたいです。
私自身はそういう感じではないのですが、でもクラッシックが好きというと、
奇異な目で見られたことがあるので、なんだか堂々とカミングアウトできないです。
先日もこんなことがありました。私は家で、リストのピアノ協奏曲第1番を聞いてました。
ちょうどそこに女友達から携帯に電話がかかってきたので、電話にでて、話していました。
10分位して、「ねぇ、さっきから後ろで流れている曲は一体なに?テレビ?
クラッシック?なんか怖いんだけど(笑)きもいから消してよ〜」と言われました。
その子は決して悪気があって言ったわけではないのですが、でも私はちょっと傷つきました。ショックでした。
あと、うちで飼ってる鳥の名前は「パパゲーノ」なのですが「珍しい名前だね。どういう意味なの?」と聞かれ、パパゲーノの由来を話したら、シーンとしてしまい、引かれてしまいました。
だから私はクラッシックが好きだということを隠して生きています。

180 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 17:46:19 ID:XYKPuWJz
回答日時:2007/5/1508:52:32
回答番号:37,237,332
正直、何名かの回答を見ていたら「クラシック好きな人は嫌な人が多いのか?」と思わざるを得ません。。。
yamada_goroさんの言うことは一見きついですが、でもその点に関しては一理あると思いました。私も同感です。
クラシック好きな人ってどうしてこうもトゲのある言い方をする人が多いのでしょうね。。
いえ、私は質問者さんのことを言ってるのではありません本当に。質問者さんは普通な書き方ですよ。
ここで回答をしている方のことです。上からモノを言うような言い方が。。。

181 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 18:15:59 ID:QtWanoZ/
>>180
>上からモノを言うような言い方が
そういうのをいちいち気にしていたら、こういうところ(2ちゃんねる)に
書き込みなんか出来ないでしょ?

概ね高圧的な物言いをする輩は自分に自信がないのが多いし、更にはアホだのボケだの
島田紳介みたいなのがクラシック板にも沢山いて驚かされるが、これも世間の風潮が
近年富に下品になってきているので仕方ないでしょう。まあこういうのはスルーするのが
一番w

182 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 18:34:15 ID:58v7WTdI
女にクラシックは理解できるのか、という質問するってことは
男がクラシックを理解できている、ということを前提にしているらしいが

俺はクラシックを理解できてるぜ、という根拠のない自信を持つ
>>1の思い込みの激しさの理由を知りたい。

183 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 18:51:08 ID:7MO0eJcX
>>181
いや、しかし、同じ音楽でもロックとかJPOPを語ってる人とは明らかに違う気がする。

184 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 19:47:21 ID:tMcZzD2D
>>169
だってそのとおりですから。

185 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 20:24:34 ID:7nqqV7li
>>180
そのyamada_goroはジャズヲタなんじゃね?ww

186 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 20:24:43 ID:c8eNYKDy
クラシックがすきだからとかじゃなくてキャラのせいじゃないかな。
たとえば>>179の場合、自分だったら
「ショパン?何それ?」とか言われてたと思うし、
もし「クラシックかよ?」とか言われたら
「へぇ、知ってんの?」もしくは「おめぇ、ほんとに知ってんのかよw」と返す。
ここでそう返さずトラウマになったのはその人と自分が性格が違うからだと思った。

187 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 20:33:20 ID:UmSvl+3F
昔チャットとか覗いてた時代があったけど、女性のクラオタなんていっぱいおったぞ?
わしより曲とか知ってるヤツもいたし。人にもよるけど理解度高いねーちゃんやな〜、
って思ったこともあるが、確かに軒並み女性のほうが曲を深くは理解してない、
しようとしない人が多かった印象派はある。
ただそれは女性のほうが音楽に対して熱血的に語るのが苦手だったり、はしたないと
思うような女心とか習慣もあるんでないかい?


188 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 20:35:09 ID:7nqqV7li
ってかクラシックに限らず音楽に限らず
熱くor暑く語る女は少ないと思うねぇ。あれ、ループか?

189 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 20:40:32 ID:7MO0eJcX
>>186
いや、女友達から電話来てチャラケタ事
言われてる位だから返しは上手いのかもよ。
顔で笑って心で泣くタイプかもしれない。

190 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 21:39:00 ID:Vhkr6xVs
ちなみに『上からもの言う』とか『何様のつもり』とかいう人は
実は自分自身が何様と思っているのだと
最近読んだ本に書いてあった
なんか納得した。

191 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 21:42:42 ID:Vhkr6xVs
>>179
どのみちそういうのは
生きてる世界が違うんだで終わって
ちょっと気の毒に思いつつ
上辺の付き合いに徹すると思うけど

ま、価値観の違いだろうね

192 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 21:50:03 ID:Vhkr6xVs
ちなみに私の出会った人間で
人の好きな物を『キモイ』とかいうお利口さんには
会った事がない。
どんな見た目が派手でも、そういうお利口さんは
めったにいないと思うけどなあ。

ああ、一人いるわ。なんでもケチつけなきゃ済まない人。
でも友達でもなんでもない。ヲタ君

案外世間のイメージと逆なんだよね(笑

193 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 22:55:24 ID:QtWanoZ/
クラシックファンであることを隠しているという>>179の男の子の話しだけど、
電話かけてきた女友達に「なんか怖いんだけど(笑)きもいから消してよ〜」と
言われたそうだが、その理由はふたつほどあるように思う。

ひとつはその女の子の感受性が鋭くて、例えばたまたまベルリオーズの幻想交響曲の
第3楽章なんかが背後で聞こえていたのでたまらずそう懇願したとか、ふたつ目は
その女の子が抱いているその男の子のイメージ(多分人を笑わせたりするのが好きな
おちょけな男の子のイメージ)と背後の音楽のイメージが違いすぎていた、などが
理由ではないかな?

194 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 23:10:40 ID:mcoGhkjZ
リストを聴いていたと書いてるだろ?

だからリスヲタをやめれば万事解決だ。
明日からブルックナーをかけたまえ。モテモテ間違い無し。
女の子からジャンジャン電話がかかってくるぞ


195 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 23:23:19 ID:XYKPuWJz
>>193
>179の悩める高校生はオンナだと思うんだけど。

196 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 23:35:35 ID:Vhkr6xVs
>>193
それはあるかもな。

まあ、なんにしても
上の方の記事にもあるように
教養的なものに対する偏見というか
逆差別はつきまとうらしい

別に偉いと思われたいからでもなし
虚栄心からでもなし
純粋に素晴らしいと思って好きになっているとしても
残念な事に、世間には、クラシックや文学が好きなだけで
生意気、偉そうと思う人間がいるって事だ。

ジャニヲタにでもなれば許してくれるのか(笑

ちなみに自分がクラシックに目覚めたのは
ここ数年の話だ。
音楽にしろ、文学にしろ
時代を超えて生き残るものが
なぜ素晴らしいといわれてきたのかが
やっとわかって来たところだ


197 :名無しの笛の踊り:2008/06/03(火) 23:39:20 ID:XYKPuWJz
>>185
>179の質問が閉切られる前に見たときは、オーディオヲタからの回答があった。
曰く「クラシックはお金の掛かる趣味。最近流行のmp3なんかじゃ楽しめない」と
その場の空気を凍りつかせていた。

198 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 00:52:29 ID:qing1NCx
まぁ、その位でトラウマになるとか
他人の言葉を必要以上に深刻に受け取って勝手にトラウマになるような人とは
チャラけた会話もできないね。
自らすすんで傷ついてるようにしか思えない。

199 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 01:32:55 ID:Z61NUM1e
>>198
自己弁護ですか
そういう開き直りする奴とは
付き合えないからいいっすわ
チャラけた会話なんぞしたくもない
正直他に話したい事がたくさんあるしね

それに君のようなタイプほど
人を平気で傷つける割に
少しでも自分が傷つけられると
過剰に恨むんだよ
しってる?



200 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 01:38:48 ID:Z61NUM1e
もう一つ、ちゃらけた会話も
最低限、こっちの話したい事に応えられる相手となら
いいかもしれないけど
分かりもしないでバカにする『だけ』の奴とは、
話すだけ虚しいんだわ。

201 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 01:48:43 ID:Z61NUM1e
で、分かんないっていう事を指摘すると、今度は
偉そう、上から物を言う、クラシック聞いてる奴は偏ってるetc…

まったくそんな意図はないのに、
どこからそういう発想がでるのか、こっちが聞きたいぐらいだね。

要するにアホらしくて会話にならないってことだ。



202 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 02:37:34 ID:sAPqQvl7
チャラケタ事言い合うのは、本音をぶつけ合ってお互い傷つけ合いたく無いから
という人もいるが、結局は、自分の意見や知識を詮索されたりするのが嫌なんだよ
分かるとか分からないという話じゃないよ、本当は何もかも分かってるんだが、
分からないフリしてる方がコミュニケーションがスムーズに行く場合もあるからね。
特にクラシックみたいに相手に変な先入観を与えかねない趣味は特に・・・ね。

203 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 06:58:02 ID:Z61NUM1e
いや、分かってないと思うよ
昔の自分がそうだったから分かる

分からないとけなすか茶化すかよりない
そういうやり方でしか相手に関われないんだ。

大体分かってるか分かってないかなんて
文章読めば察する事ができる。

分かってる人間には茶化すよりも
語りたい事があるはずだ。
それに分かってる人間の言う事は
例え否定であっても面白い(発見がある)
ということだ。

人格批判しかできないのは
そもそも分かってない証拠だな

ちなみに、
クラシックみたいに相手に変な先入観を与えかねない趣味
と言ってる時点でアウトだな
言動見れば察する事ができる

204 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 07:04:11 ID:Z61NUM1e
>チャラケタ事言い合うのは、本音をぶつけ合ってお互い傷つけ合いたく無いから
という人もいる

きもいとか言ってる時点で十分傷つけてるぞ


>局は、自分の意見や知識を詮索されたりするのが嫌なんだよ
>分かるとか分からないという話じゃないよ、本当は何もかも分かってるんだが、
>分からないフリしてる方がコミュニケーションがスムーズに行く場合もあるからね。

むしろ逆で何も分かってないのに
分かっているげなポーズだと思うな

まあ、言葉遊びはこれぐらいにしよう


205 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 07:44:56 ID:Z61NUM1e
語りすぎてすまん

本題の女はクラシックが分かるかどうかに
議論を戻してくれ

人格批判は他所でやれ

206 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 07:46:38 ID:V5nx9mw/
その点、女は分からない事を「分かんな〜い」と言えるから得だ。

207 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 10:22:49 ID:qing1NCx
>>Z61NUM1e
結局そういう風にさ、なんでも真剣に受け止めるから嫌われるんだよ。
真剣なのはいいけどそのかたくるしい性格を直したほうがいいと忠告したところで、
喧嘩腰で倍にして返すんだもん。
それだったら真剣にも会話するのを避けるよ、普通は。

208 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 10:23:09 ID:ndvVBUAC
>>206
べつにオトコだって「分かりません」って言えるでしょ。むしろ言うべきでしょ。
それともキミは分かったふりをするの?

209 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 10:52:47 ID:CRkgnn48
馬鹿女はなんでも「キモい」って言うよね。
悲しいとか怖いとか不安とかどんな感情表現であろうと
ネガティブなもの全部ひっくるめて「キモい」。
こんな日本語が不自由な奴らとは、そもそも付き合う必要がない。

210 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 14:16:20 ID:ndvVBUAC
なんでも「キモい」って言う馬鹿女がいるように
なんでも「ウザい」って言う馬鹿男がいる。どっちもどっち。
あと「びみょー」「ヤバい」を使えば日常で不都合はないな。

ex: ブルヲタはマジできもいよ。

211 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 18:24:28 ID:5PE9DDwD
クラ板ってこういうネガティブな話題のスレが伸びるよね。

212 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 18:55:23 ID:V5nx9mw/
>>208
俺はむしろ知ってても「分からない」と言うタイプw

213 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 18:57:33 ID:V5nx9mw/
>>211
ネガティブっていうかメチャクチャ「自虐的」だよね。

214 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 21:39:09 ID:ndvVBUAC
で、スレタイの「女にクラは理解できるのか」に戻るけど、このスレタイは間違っているだろ。

正しくは「オトコにクラシックは理解できるのか?」だろ。

どっかのスレに書いてあったけどオンナはドイツ・レクイエムを聴きながらマンコ汁を出すことができるんだと。
オトコでカウパー氏腺汁出すほど楽曲に浸ることできるヤツいますか?
ザーメンちょちょぎれできますか?どうなの?

215 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 22:04:09 ID:Z61NUM1e
>>208
あのさ、
率直にもの言ってるだけでも、自分が否定されたと受け止めるから
上からもの言うとか、けんか腰とか感じちゃうわけでしょ?

それにそんな理由で嫌われた憶えもないし
仮に嫌われたとしてだから何って感じだぞ。

ちゃらけたいならそれが好きな仲間とやればいいのに
まともに話そうとすると
必ず、訳の分かんない方に毎度誘導されたら
いい加減イライラしてくるぞ。

みんながちゃらけた会話望んでるなんて
思い違いなの

また話をそらしてしまった
すまん


216 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 22:05:17 ID:Z61NUM1e
ごめん。
上のは208でなく207にあてたレスだ

217 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 22:05:19 ID:V5nx9mw/
別に戻す必要は無いよ。最初から、スレタイの話なんかしていない。

218 :名無しの笛の踊り:2008/06/05(木) 15:01:46 ID:GFjZMCX/
>>214
おしっこ漏らしただけだろ

219 :名無しの笛の踊り:2008/06/05(木) 19:46:21 ID:f9SaD+xO
要するに、男は何も分かっちゃいない、と言う事か?

220 :名無しの笛の踊り:2008/06/06(金) 02:10:54 ID:oH+mxPt0
>>215
だからさー、逆に言うけど、みんながそうやっておまえの
思いや喧嘩腰の態度をストレートにぶつけられて平気なわけじゃないんだよ。
話を戻すけど
「クラシックかよ〜!」と言われて傷ついたとか言うけど
そこが理解できないって言ってるんだよ。
自分は、これ書いたの最初女かと思ってレスしたんだが、男なのかよ。
自分にはクラシックよりもおまえの方が理解できないね。
これで傷つくってのが。おまえと議論してる方がよほど心がすさむんだが。

221 :名無しの笛の踊り:2008/06/06(金) 02:14:58 ID:oH+mxPt0
「クラシックかよ〜!」で傷ついたとか言うけど
おそらくおまえには何言っても傷ついたとか言うんだろうね。

222 :名無しの笛の踊り:2008/06/06(金) 03:50:50 ID:gQFeXtCI
クラシック聴いてるは、ただ「良い」というだけで、何の信念も持っていないんだが、
「クラシック聴いてる」というと、何か特別な思いとか心情を「吐露」しないと
いけないっていうか暗に期待されるのが少々ウザい、単純に「良いから」っていうと
思いっきりガッカリされたり・・・・・・そんな私は隠れクラヲタ。

223 :名無しの笛の踊り:2008/06/06(金) 06:40:36 ID:cY9f0/hf
>だからさー、逆に言うけど、みんながそうやっておまえの
>思いや喧嘩腰の態度をストレートにぶつけられて平気なわけじゃないんだよ。
つまりそれは、こっちの言葉でお前が傷ついたって事だろう?
これ以上あれこれ言われたくないだろう?

そういう事なんだよ。

>自分にはクラシックよりもおまえの方が理解できないね。
>これで傷つくってのが。おまえと議論してる方がよほど心がすさむんだが。
じゃあ、これ以上の議論はよせ。
お前と話しても無駄だ。
お前はただの議論屋だ。人の話を聞ける器はない。

224 :名無しの笛の踊り:2008/06/06(金) 07:05:38 ID:cY9f0/hf
器がないは言い過ぎた。
お前は、議論自体をおもしろがってるだけだと言いたかった。

それとご期待に添えなくて済まなかったが
俺は男だよ

ネットでの性別なんぞ意味ないがな

225 :名無しの笛の踊り:2008/06/06(金) 22:15:20 ID:18djceVS
俺は16歳の女子高生だ。彼氏はまだいない。

226 :名無しの笛の踊り:2008/06/06(金) 22:35:16 ID:XUPpe+V5
マンコと相性がいいのは演歌だけだ

227 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 07:20:28 ID:rK9ePpD9
つまんねえ奴

228 :名無しの笛の踊り:2008/06/07(土) 13:21:38 ID:QllNZ8A0
スレ主に忠告。
「クラシックの嫌いな女と付き合えばいいんじゃね?」
以上。

229 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 00:12:52 ID:qo3lXj2N
なんていうか、お前、最近は廃盤が多くて。。。

230 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 18:09:12 ID:vYSUD1Xp
「生きているのが嫌になった」などと言って大量通り魔殺人を起こす
のはほとんど男ですね。
やはり女と男の脳は違うようです。

231 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 20:56:22 ID:vEwfBvBy
男の方が精神的に弱いらしい

232 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 21:11:41 ID:gZ83ukE8
そりゃ、脳の構造が違うからね。
脳梁が女性の方が相対的に大きくて、しかも男性が言語を主として左脳で操るのに
対して、女性は両側で処理するという説がある。

さらに、大脳辺縁系の機能にも性差があるといわれる。

つまり、男性は主として左脳で処理する事項を女性は両側で処理するために、
感情が密接に関与して、感情的になりやすく、それがストレスの拡散を促している
のに対して、男性は感情をからませないので感情的になりにくく、それがストレスを
ためる結果となる。

それに、女性が感情を表出するのは文化的に許容されるのに対して、男性が感情的に
なるのは大人げないとして許容されにくく、男性はストレスを発散する機能と機会に恵まれない。

「男はつらいよ」というのは本当です。

233 :名無しの笛の踊り:2008/06/08(日) 22:09:37 ID:vYSUD1Xp
>>232
「ストレスを溜め込んだ」結果の大量通り魔殺人・・?
ストレスは適度に発散させなければなりませんね。
男でも、女でも。
こんな最悪の結末になる前に・・ね。
それが最低限の「大人の責任」ですよ。


234 :名無しの笛の踊り:2008/06/09(月) 01:25:20 ID:JMFAzXs/
「通り魔大量殺人をしでかす男脳についての考察」について。
誰かお願いします。

235 :名無しの笛の踊り:2008/06/09(月) 04:29:33 ID:fipEYPzP
>>230
スーパーのふとんや食パンに針を仕込むのがオンナ。


236 :名無しの笛の踊り:2008/06/09(月) 10:40:15 ID:304tiYpk
>>233
日本人がblogで書く本音を対人にぶちまけて戦争でも起こせば万事解決

237 :名無しの笛の踊り:2008/06/12(木) 12:15:18 ID:Uzd2ChMl
音楽は女だ。

238 :名無しの笛の踊り:2008/06/13(金) 00:46:13 ID:Gy+/7uLv
売春禁止法で赤線が廃止されてから
性的に鬱積した男が増えたのは間違いないな

昔は女がはけ口になっていたのに
今の女はむしろストレスの要因にすらなっているし

239 :名無しの笛の踊り:2008/06/13(金) 01:53:42 ID:GwKDKo0a
>>235
男は見知らぬ誰かを不特定多数に攻撃しようとする傾向にあるが、
女は身近の誰かを特定(想定)して攻撃する傾向があるとか無いとか

>>238
「売春」自体は無くなっていないけどナァ〜。

240 :名無しの笛の踊り:2008/06/17(火) 03:12:21 ID:pP39gDaD
(BRAVO) 現役東京M音大生の妄想遊戯 翼裕香

現役音大生がAV出演!!楽器を演奏中にオマンコを弄られ潮を噴いたり、変態男のアナルにペニバンをぶち込んだり、楽器演奏中にアナルファックをしたり、という彼女の頭の中のスケベな妄想を完全映像化!!

http://pics.dmm.co.jp/mono/movie/zomd18/zomd18pl.jpg

http://www.btfree.info/html/c92e90f514445d4.html

241 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 12:40:12 ID:VVmjUGRA
なぜ女はBrabo!を叫ばないのかな?

242 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 13:32:26 ID:dHBkIaGA
>>241
これはいいね。
私見だが、男はカッコつけて聞いてるやつ、あら探しをしてるやつが結構いるように感じる。
女は作品の意図とか、テクニックとか、そういうのに興味なくても、作品にのめりこむように聞いてる奴が多いように思う。
クラシックは基本歌だから、ベートーヴェンとかじゃなきゃ、女の方が理解しやすいのは当たり前だろうね。

243 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 14:13:13 ID:rtHDDOcy
子供を産む機械とはよく言ったものです
世の中に女脳しか存在しなかったら、世界はまだ原始時代

244 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 20:48:25 ID:oOnpSHr/
>>242
ブラボーを叫びたがる男とは違って
賢い女(ブラボーを叫ばない賢い男)は
内面をひけらかさないもの。
能ある鷹は爪を隠す。と
日本ではそのような見方をされているのではないかと思う。

245 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 21:13:17 ID:2+AzLKOj
>>241
brabo!と叫ぶやつはいないだろ。bravo!と叫ぶやつはいくらもいる。

しかし、確かに女の声を聞いたことがない。
これは偏見でなく、女には本当にわれを忘れてしまうほど感動できるような
脳構造にはなっていないと思われる。なにか、脳内で感動を適温に覚ましてしまう
機構があるのではないだろうか。

246 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 21:14:22 ID:b5sQf+tK
昔マゼール&ピッツバーグ響の来日公演での「悲愴」第3楽章終了と
同時に近くにいた外国人女性が大声で「ブラビッシモー〜!」と叫んだ。

その後発売された雑誌でも少し話題になった。

247 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 21:15:22 ID:2+AzLKOj
しかし、242-244は
感動に叫ばずにはいられないという心理を想像もできないし、体験もないのか?
なにか似非ファンなんじゃないの?

248 :247:2008/07/06(日) 21:40:02 ID:HKNPG6EV
俺は美術館でも美しい絵画に触れるたびブラヴォーと雄叫びをあげるぞ。
このぐらいの感受性がないとクラヲタとしての大成はまず難しいね。

249 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 21:46:57 ID:b5sQf+tK
大成しなくても人に迷惑をかけないようにおれは生きる。

250 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 21:53:32 ID:dHBkIaGA
行進曲とかは別として、普通の古典の傑作なんかは、声を出したり極端な体の動きにはならないけどなあ。
ほとんどの場合、気持ちを揺さぶる曲だから、ジワジワ伝わるというか、こみ上げてくるというか、
あの終局の瞬間の「bravo!!!」には絶対ならないと思うけどなあ。百歩譲ってこうもりぐらいじゃない?

251 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 22:04:13 ID:VVmjUGRA
音楽のとんでもないすばらしさとか破壊性芸術性を関知できる感性がないように思うね。多分深層意識的なものと文化的なものが聴くものの頭脳で一体になって発酵し爆発する。そういう化学反応を起こしうる機構を持っていない。

252 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 22:11:31 ID:oOnpSHr/
いやいやw
単に、
「あの人ブラボーとか叫んじゃって、バカね〜」
と他の人に言われるのを未然に防いで言わないだけだよ、女の人は。
現に、私がコンサートを見に行って終演で「ブラボー」が出れば
「なんかブラボーとか叫んでるおっさんいたよね」「あー、いたー」
という会話は通常。

253 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 22:17:11 ID:dHBkIaGA
クラシックの傑作は内面で爆発するものばかりでしょ。
外面的な演奏と同じように、ブラボーとか外面的な表現をするってことは、
その内面で起きる感情を受け取れてないってことだと思うけど。
もちろんアンコールの小品とかは、拍手したりして盛り上げるのはいいことだけど。

254 :253:2008/07/06(日) 22:21:48 ID:HKNPG6EV
まあ俺も内面の火薬の加減を間違えて内臓が飛び散ることも
あるけどね。

255 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 22:21:59 ID:/5yDUNqq
唐突ですが、ブルマラタコでもしも
 御婦人のブラボー が出たら
フラブラでなくても殿方にとってはひんしゅくでしょうか?
当方、モツ、ベト、ロマン派シンフォニーでもピアノ曲でも演奏が良ければ
しょっちゅうブラボー言ってる女ですが。

あ、宗教音楽では静かにってことはちゃんと心得ております。

256 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 22:27:56 ID:oOnpSHr/
>>253
その通りだと思う。
ブラボー叫ぶ人って「表現するぞ、表現するぞ!」がどうも見えてしまう。
(「修行するぞ、修行するぞ」じゃないけど)
大丈夫、叫ばなくても。
演奏者は、聴いた後の聴衆の拍手の仕方、表情でどれくらい感動したか
手に取るように分かるはずだから。

あとは、日本においてクラシックの歴史が浅く
聴衆としての身の振る舞いが充分に染み付いていないんだろうね。
欧米は歴史があるからブラボーの声を出すにしても
声の大きさ、タイミングなどもごくごく自然だけど
日本では、どこか不自然さがどうしてもある。
早過ぎたり、声が大き過ぎたり。

257 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 22:29:47 ID:KTkTXguj
以前、カラヤンがベルリン・フィルを指揮して「悲愴」を演奏するのをFMで聴いていた。
場所はベルリン・フィルの本拠。終楽章のラスト、最後の音まで聴きたいのでボリューム
上げたら、その瞬間、男の声で一人だけ「ブラボー!」

本場ドイツでもこんなバカがいるのかと私は激怒、会場では、戸惑ったような拍手が
起こり始めた。すべてあのオッサンのせいだ。最後の消え入る瞬間の緊張感が台無しだ。
ありゃ、カラヤンもオケも、ガッカリしただろうなあ。

ついでに、フランスのオケをハイティンクが指揮したマーラーの6番のライブ録音のCDを
買った。ラストの絶望的な和音…次の瞬間、男の声で「プァアー!」…フランス人にもバカ
がいるのかとがっかり。「ブラボー」は時と場所を考えて発していただきたい。

258 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 22:31:03 ID:oOnpSHr/
>>255
顰蹙ではないと思う。
どんどん声を出して構わないと思う。
表現してもいい、胸にしまってもいい。
演奏終わっていきなり唐突に、とかでなければ
男女問わずブラボー叫んでもいいのでは、と思う。

259 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 22:31:11 ID:VVmjUGRA
252、253のレスでよくわかった。日常性から抜けらんないのが自覚できないほど、ドップリ日常性に染まっている。芸術っていうのは日常性なんて吹っ飛んでしまうもの。女性にもまれにわかる人はいるけどね。

260 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 22:41:20 ID:VVmjUGRA
>>253
内面も外面もない。一体感があるだけ。歓喜があるだけ。そりゃレベルはいろいろあるけど。甚だしい場合は叫びを上げるのを抑えられない。無意識の反応。
確かに作為的のはあるよ。ただそんなのは問題外

261 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 22:53:53 ID:b5sQf+tK
フライングブラボーがだめ。

指揮者が聴衆に振り返ったときにやってほしい。

262 :255です:2008/07/06(日) 22:56:12 ID:W7Lp+uPl
>>258さん

>どんどん声を出して構わないと思う。
表現してもいい、胸にしまってもいい。
演奏終わっていきなり唐突に、とかでなければ
男女問わずブラボー叫んでもいいのでは

それを聞いて(読んで)安心しました。
私のブラーヴォは、演奏家にたいしての、
いい時間、空間のなかに招いてくれてありがとう、という気持ちを出しているつもりです。

あくまで 
”終止線をちゃんと聴き、指揮者、奏者がこっちを向いてから”を守って

今後ともよきブラーヴォ道wをまっとういたしたいと存じます。


263 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 23:01:40 ID:2+AzLKOj
もう、よくわかってしまったんだけど、わるいけど。
音楽という「雷」がある。
男の脳は避雷針。容易に打たれる。
女の脳は瀬戸物。1000年待っても当たらない。
瀬戸物は内部でお茶の味やらを妄想していて自己満足しているだけ。

極論だよ。ただその傾向はあるだろ。

264 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 23:04:35 ID:2+AzLKOj
言っとくけど、「音楽」に対してはだよ。
女が思わず叫ぶ対象は別に色々あるだろ。それは男が瀬戸物で女が避雷針。

265 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 23:41:29 ID:VVmjUGRA
>>106
当たってない。B型のおれ。ハーモニーが1番上。

266 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 23:44:44 ID:dHBkIaGA
マラ9とか悲愴でブラボーしてる時点で、音が聞こえてないのはクラファンなら分かるでしょ。
こうもりはすぐ声が出た方がカッコいいじゃん。
問題はルールでやるんじゃなくて、
音楽を聴いてそれを感じて、自発的にその行為になるかっていうことだね。
感動したマラ9や悲愴からは、声じゃなくて涙が出るもんでしょ。
拍手もジワジワ段々大きくなるようなら、ちゃんと分かったってことだね。

267 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 00:07:23 ID:KXdgHL3D
>>263
悪いけれど的を得ていない。
音楽を雷、男を避雷針、女を瀬戸物に例える事自体無理がある。
音楽は雷ではない、音楽。
ブラボーと叫ぶ者は感動した時に「感動したーーーー」と叫ぶ。
ブラボーと叫ばない者は感動した時に胸の内にその感動を押し込める。
男、女は関係はない。
(ただ日本人の中で男の方が叫ぶ率が高いというだけ。)

ただ、それだけ。

268 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 00:07:41 ID:wPSQg7h1
>>179
一発でわかった。リストだからだよ。Pコンは素人からするとキモイぞ!オタでさえ苦手なのがおおいだろうな。ブラPコンなら何の問題もないはず。そこがピンと来ないヤツばっかりでクラ板なのが?

269 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 00:14:22 ID:7hZzxs9+
叫ぶだけで物足りない者は必要に応じて銅鑼、ほら貝、大太鼓などを
会場に持ち込んでも構わないよね。

270 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 00:20:43 ID:KXdgHL3D
>>269
じゃあ、あなたが率先してやってみれば?
実際やってみて、周囲の反応をこのスレに書き込みして下さいな。

271 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 00:34:31 ID:3XvzP0zt
>>269は皮肉だろ。

272 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 00:36:47 ID:KXdgHL3D
>>271
もちろんそれを見越して書いてるんだけど。

273 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 00:38:59 ID:3XvzP0zt
>>272
おっと、それは失礼した。


274 :272:2008/07/07(月) 00:39:51 ID:KXdgHL3D
>>273
いえいえ。

275 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 00:54:41 ID:7hZzxs9+
俺は感動を表現するのに全身に鈴を付けてそこいらじゅうを転げ回る

276 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 00:59:27 ID:AIae/V/m
2ちゃんらしい煽りあいが始まると思ったら流石クラ板
社会で揉まれてきた人たちはやっぱり違うね

277 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 01:23:48 ID:3XvzP0zt
>>276
揉まれ過ぎてすっかり丸くなったよ。
精神のみならず体型もだがw

278 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 17:44:39 ID:fHci/ADy
西本智実のコンサートに行くと、女の人がおおぜいブラヴォー!
と絶叫している。サントリーで引いたよ。

279 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 21:27:29 ID:6JxNiwZL
ジャニオタの悲鳴みたいな感じか

280 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 00:10:44 ID:wxMIaBXZ
ブラヴォーってところがまた

281 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 00:16:49 ID:suCEzP5s
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1198082618/l50
子供を生理的に生みたくない女子plus3
1 :マジレスさん:2007/12/20(木) 01:43:38 ID:LNhfZdEt
子供を生む事、子育てが気持ち悪いというメスのスレ
母になりた・・・・・くない人
上戸彩が嫌いな人
他大勢


子供を生理的に生みたくない女子
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1155840090/
子供を生理的に生みたくない女子plus
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1180971270/

282 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 02:43:32 ID:uq/xjK0t
>>275
もしやと思い、鈴を拾い上げては大切に仕舞っておいたのですがあなたですか。

283 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 12:05:14 ID:3E1cyDRr
やっぱりさ、子供産んで育てるのが本来の役目なんだから、クラシックごときに感動してはだめなんだと思う。

284 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 14:54:52 ID:mCvpEted
DV家庭育ちのせいかどす黒い怒りをわかりやすく昇華させてくれたのは、ハードコアかノイズで、
欺瞞や不条理に対する腹立ちを実存小説、銀河英雄伝説(笑)で慰めてた10代。

トラウマから脱却できてからはタコで当時の傷を癒やし、
DV親を許せるようになった頃、マラ9ブル8、9で魂の静寂を得た、そんな20代前半。

嫌いだったお気楽モツの偉大さが身に染みて、ドビュ、ラヴェの音の多彩さに自然の愛を重ね、ヤナの和音、リゲの創造力に可能性を見いだして、人間もいいなと思えるようになった20代後半。

健全家庭育ちの夫はヲタ趣味の私にゾッコンですが、音楽は一度聞いたらもう満足みたい。

要は人それぞれ。
社会環境で価値観も左右される。

まぁ一つ上げるなら、一つの領域でプロになれば女が寄ってくる男と違って、
女は専門以外にも女性らしさがないと男が寄って来ない。
例外もあるだろうけど一般論として。

それはヒントになるかも。

長文スマソ。

285 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 00:11:53 ID:MenGLzrM
【コラム】 激しい自慰行為はヤバいらしい…「膣内射精障害」って何だ? (R25)
突然ですが、自慰行為ではイケるのに、Hではイケない「膣内射精障害」という症状の男性が増えているそうなんです。
間違った自慰行為をしている人がなりやすいそうなのですが…いったいどういう障害なんでしょう? 
『幸せのSEX 男の誤解 女の誤算』などの著書がある、日本家族計画協会クリニックの所長で医師の北村邦夫先生に伺いました。
「『膣内射精障害』の原因は、射精しなければならないという強迫観念、相手をイカせることができないのではないかという不安、性的感受性の低さなどが考えられます」
これは男としては大問題ですね!!  どうしてそんな症状になっちゃうんでしょうか? 防ぎようはないの?
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_r25so2__20080706_4/story/r2520007000_1122008070407

286 :町居則子(金神弁天):2008/07/10(木) 02:24:34 ID:PF330b+z
恥知らずだなも

287 :名無しの笛の踊り:2008/07/13(日) 08:07:54 ID:MCr2imbx
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/comp/n_2channel__20080712_3/story/20080712jcast2008223301/
「ニートはどうして男だけなの?」 そんな疑問が正しくないワケ (J-CAST)
 「ニートはどうして男だけなの?」が話題に
「ニートはどうして男だけなの?」。そんな疑問でネットが盛り上がっている。
確かにテレビ、雑誌などが報じるニートは男性ばかりだ。
「男は女を見習うべきだ」といった意見も出ているが、実際は男女半々なのだそうだ。
とすると、なぜ、男性ニートばかりがクローズアップされるのか。
「男が女性を見習うべきだと思います」
巨大掲示板「2ちゃんねる」に2008年7月9日にこんなスレッドが立った。
「どうしてニートは男にしかいないのか?」
これに対するカキコミには、
「男がもう少し女性を見習うべきだと思います」
「女は働かず結婚すべきという偏見があるから、ニートと呼ばないのです」
「女は家事手伝いを公言できるから」

288 :名無しの笛の踊り:2008/07/13(日) 15:19:02 ID:viGM5b1A
>>284
理解できるよ。

289 :名無しの笛の踊り:2008/07/13(日) 16:21:17 ID:Yv3BscWg
開き直った女は強いのう

290 :名無しの笛の踊り:2008/07/13(日) 16:28:44 ID:7NJncO+B
>>267
× 的を得る
○ 的を射る

291 :名無しの笛の踊り:2008/07/13(日) 20:12:11 ID:zQ/HR/0m
やっぱり、感動よりも人生が先なんだな。

292 :名無しの笛の踊り:2008/07/13(日) 21:49:25 ID:rGHpEDAp
女に音楽が理解できるわけないじゃん

293 :名無しの笛の踊り:2008/07/13(日) 22:58:13 ID:kyHLXLky
× 的を得る
〇 当を得る

294 :名無しの笛の踊り:2008/07/14(月) 14:53:42 ID:teQy6+8Q
窓を吹く×
窓を拭く○

295 :名無しの笛の踊り:2008/07/14(月) 19:21:18 ID:qHFXlOzz
>>288
ありがとう

>>291
一概にそうとは限らないと思う。
現にモツは心が無垢になれたときに初めて好きになれた。
病んでるときは赤ちゃんを見ても可愛いと思えないのと同様にモツが良く思えなかった。
今では生まれながらの天才とはかくあるものかと理屈抜きで驚嘆。
感動が人生より先んずることは多々ある。むしろ感動が己の人生を作ることの方が多いと思う。

苦悩の人生を歩んだ作曲家の曲は、自分が類似の境地にあるときに癒しとなる。
ナチスの脅威、スターリン圧政下のタコなんて、自分の魂の表現者となってもらえた。
森林浴をするようにラヴェやドビュ、
グーグルアースよろしく創造者気分で地上1000メートル上空から大地を俯瞰していくようにマラ、ブル(笑)
自尊心が低下し、気分が停滞しているときは崇高な使命感、高揚感に浸れるワグ、
モツのお色気バージョンとして、ガーシュウィン、
卑俗な自分に嫌気が差し、清浄で静謐な気持ちになりたいときはバッハ。
ショパンの別れのワルツは失恋したときにはヘビロテした。
他人を大した根拠もなく見下したりするようにならないよう、健全な自尊感情を保てるよう、
心のTPOに合わせて聞く音楽も演奏者も異なる。

総じて、極端なエログロ以外のヲタの話は興味あり。
それぞれのはまるツボは個性があって面白い。蘊蓄を聞くのも大好きだ。
男も女もそれぞれに素晴らしい。
どの作曲家も大好きだ。クラヲタ万歳!



296 :295:2008/07/14(月) 19:50:00 ID:teQy6+8Q
三行で要約すると俺にとってクラシックとは
ムード音楽もしくは気分転換用のBGMだ。
クラヲタ万歳。

297 :名無しの笛の踊り:2008/07/15(火) 08:55:18 ID:cpkdeW71
>>295
いやそうじゃなくてさ、いかなる状況のときも
「この曲なら自殺する直前聞いても感動できる!」
というのがあるかということなんだが。
どうも、おれの場合ある感じだ。
おれも、心身症やら欝やら、それにいたるなんともデプレッションばかりの
前半生を送っていたんだが、いつもある特定の曲を聞くと感動せざるを得なかった。
そんなに曲数を知っているわけじゃないからたいした例はないが
ドヴォの「アメリカ」とかラヴェルの「ボレロ」とか春祭とか。
その「無条件」の感動感激がどうかなと。

つまり、「人生」と「音楽」はおれにとって無関係なのよ。人生がどういう具合だろうと
絶対的なパワーを持って音楽が存在する。もちろんクラシックだけでないけど
「音楽」の一部として。あとはフュージョンジャスポピュラーにも感動する。

298 :sage:2008/07/15(火) 09:05:17 ID:6MgYRoVo
平均的にいえば、男より女のほうが音楽的センスはあるでしょ。
だいたいの男は下品だからね。
ただ、男は女より個々人の能力差が激しいから、底辺も多いし上辺も多い。
上辺だけを見ると、男は女より優れているように見える。

299 :名無しの笛の踊り:2008/07/15(火) 18:39:35 ID:+ojA031D
1 名前:sixty-six ◆HL7G.tl3uE 2008/07/15(火) 18:27:24 ID:R/GvaLSi
名古屋に住んでる諏訪秋広は生でやらせなかったら別れるって言ったおバカさん♪

300 :名無しの笛の踊り:2008/07/16(水) 02:52:04 ID:Gh1HuNOQ
平均的に見ても淘汰圧が強い分男の方が優れているので当たり前

女にも男の底辺同様のどうしようもないクズがいるけれど
社会的に保護されているから目立たない

301 :名無しの笛の踊り:2008/07/17(木) 01:53:50 ID:3gfanCix
淘汰に耐えた男が優れているのであって、
淘汰された男も含めて優れているわけでは無い。

302 :名無しの笛の踊り:2008/07/17(木) 16:18:56 ID:6kKK7hwG
>>297
>無条件の感動感激

もちろん、私にもある。
自分の現状の心理状態なんてその音楽の圧倒的な迫力と存在感をもって
簡単に凌駕されてしまうことですね。
ボレロ、アメリカ、etc.私にとっても確かにそうだ。
あと、私は月並みだがヴェルディのレクイエム等もそう。

私の場合は、その音楽が自分にとってどんな価値を持つかは
曲によって演奏者によって、そのときの気分でも異なります。
人生と無関係なものもあれば密接なものもある。
そして、貴方のいうようにクラシックだけでなく他ジャンルにおいても同様。

>>296
私は295だが、確かに前レスが長文でまとまりがなかった。
クラシックはムード音楽、気分転換としてももちろん聞くが、
曲のジャンルは限定される。
ただ、曲によりけりだが、細部が気になって聞き入ってしまい
BGMにならないことが多い。
ちなみに私は女だ。

303 :名無しの笛の踊り:2008/07/18(金) 08:19:39 ID:4NRLEHDz
>>302
実に納得だね。多かれ少なかれ自己と客体(曲、音楽)は相互依存だから、どっちの割合が支配的かだろう。そもそもなぜその曲が好みかというのも深層心理だろうしな。

304 :名無しの笛の踊り:2008/07/18(金) 15:41:56 ID:O6qXEcBM
>人生がどういう具合だろうと
>絶対的なパワーを持って音楽が存在する。

>自分の現状の心理状態なんてその音楽の圧倒的な迫力と存在感をもって
>簡単に凌駕されてしまうことですね。

わかるけど、いずれも感受性のある人に対して成り立つ話だね
何を聴いても何を見ても全く何も感じない人々は実在するから
それが育ちか遺伝子かはわからんけども。

305 :名無しの笛の踊り:2008/07/18(金) 22:57:34 ID:0fvjmSEl
>人生がどういう具合だろうと
>絶対的なパワーを持って音楽が存在する。

>自分の現状の心理状態なんてその音楽の圧倒的な迫力と存在感をもって
>簡単に凌駕されてしまうことですね。

この4行は今まで見た音楽の表現で最も真実に近い。
人間の小ささを音楽を通して知る。
自然と人間はある種対立する関係でもあるが、
音楽は人間の中にあるもの。人間の精神ではどうにもならない感情だよ。
でも、バッハ・モーツアルト・ベートーヴェンなどの一部の曲だけなんだけど。

306 :名無しの笛の踊り:2008/07/19(土) 06:49:23 ID:KfAPINfu
>>305
ブラームスはだめですか?

307 :名無しの笛の踊り:2008/07/19(土) 07:19:56 ID:pRtBaTNp
ブラームスって一時期はまっても、聞かなくなっちゃうでしょ。
なぜかと言われて、音楽理論もあるのかもしれないけど、理由はないと思うな。
むしろ、メロディーはブラームスの方がきれいなの多いし、
結構ベートーヴェンに似てる音も多いけど。

ホント、音楽って説明不可能だよね。
多分だが、似たような曲でも、作り方が全然違うんだと思う。
感情が先にあって、それを書き留めるように書かないとダメなんじゃないかな。
なんとなく、ブラームスは凡人でも思いつきそうな音が多いよね。

308 :306:2008/07/19(土) 07:45:04 ID:KfAPINfu
>>307 レス感謝
そっか、私は今はまっている最中だったのか‥‥‥。

309 :名無しの笛の踊り:2008/07/19(土) 09:54:48 ID:zf1OU3c/
>>305
確かに。
大自然の脅威に圧倒されたときの感覚に似ている。
人間も起源は自然なのだから、ひょっとしたら自然のダイナミズムを体現する表現力を備えてるのかもしれないな。
他の芸術も然り。

>バッハ、モツ、ベト
先駆者は確かに偉大だ。
そして、情動的旋律が多いゆえか確かにベトは感情を音楽へと昇華させたように思えるが、
バッハとモツの場合は感情より衝動が彼等を音楽へと突き動かしたように私には思える。
ロシアの4人組等のベトに対する評価が低いのはこれが理由か、と思っている。
私はどの作曲家もそれぞれに素晴らしいと思うが。
解釈は人によってそれぞれで面白いな。

だいぶスレチになってきたが、性差で人を貶めるよりも余程有意義な話題だ。

310 :名無しの笛の踊り:2008/07/19(土) 10:24:55 ID:zf1OU3c/
おっと、失礼、五人組だ。

311 :名無しの笛の踊り:2008/07/20(日) 10:38:57 ID:aMMFy/7Z
まあ、でも作曲は男じゃないと駄目だよ。
逆に一瞬の閃きを感じられるのは女。
でもベートーヴェンの曲の全体構造を理解できるのは男だね。
男が聞いてる音と、女が聞いてる音は間違いなく違う音だと思う。
やっぱりケーキと寿司の違い、
ショパンとベートーヴェンの違いじゃないかね。

312 :名無しの笛の踊り:2008/07/22(火) 19:45:38 ID:zxSTje3q
やっぱりアレかね。
コンピューターゲーム(特に撃墜ものとか)にめっぽう弱いということも
関係あるんだろうか。
対策を練る頭がないというか。

313 :名無しの笛の踊り:2008/07/22(火) 20:01:27 ID:DEuFkxzM
私はシューティングゲームもベートーヴェンも大好きな女です。
ただ大好きってだけで、理解できているのかどうかはわからないけど…

314 :名無しの笛の踊り:2008/07/22(火) 21:02:23 ID:ChsTwJWE
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1172791465/l50
【誰と】霊感?乳幼児の不思議発言【話してるの?】
1 :名無しの心子知らず:2007/03/02(金) 08:24:25 ID:eqDN+MV6
・誰も居ない所を見つめて「ばいばい〜〜」
・部屋の隅を指差して「おぃたん!こんにちわぁ」

おしゃべりし始めたばかりの幼児が。。。こんなリアルな作り話を
するのだろうか?

心霊現象信じる人も信じない人も、子供の不思議発言を話してみませんか?

315 :名無しの笛の踊り:2008/07/24(木) 02:25:44 ID:sj7ZROke
>>240
オッパイすげえキレイ 

316 :名無しの笛の踊り:2008/07/24(木) 19:01:05 ID:DToxLmp9
>>311
だから、よりによってチャイコフスキーに援助するなんて愚行を冒しちゃうんだね。

317 :名無しの笛の踊り:2008/07/24(木) 20:02:16 ID:W5uInaKE
ぶらーむすに援助する女性はいなかったのか?

318 :名無しの笛の踊り:2008/07/24(木) 20:38:18 ID:zC9Kzqq3
ブラームスに援助していたのではなくブラームスが援助していた。

http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp1/src/1142172818035.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp1/src/1140453429360.jpg

319 ::2008/07/24(木) 21:09:22 ID:W5uInaKE
>>318
ブラームスを聴くとむらむらしてくるのに‥‥‥。不思議なことです。

320 :名無しの笛の踊り:2008/07/24(木) 21:21:20 ID:SRdVerq9
ブラームスが飽きやすいのはメロディーが強すぎるせいだと思う。
女は知らんが、男にとって単調な強いメロは、外見だけの女と同じで飽きるんだ。
接するまでは楽しいが、中身が同じならかえって地味な方と接したい。
これが分かってたのがブル。わざと分かりにくくして、飽きさせないようになってる。

321 :名無しの笛の踊り:2008/07/24(木) 21:36:52 ID:zC9Kzqq3
ブラームスは色んな表情を持っており飽きさせないようになっている。

http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp1/src/1120156184035.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp1/src/1140453429360.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp1/src/1141667258463.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp1/src/1142786014246.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp1/src/1143502981034.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp1/src/1143137038859.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp1/src/1146841128714.jpg


322 :名無しの笛の踊り:2008/07/24(木) 22:01:26 ID:X+UUReu0
原因はいろいろだろうけど、ブラームスは飽きるって人は相当居るんですね。
納得!

323 :名無しの笛の踊り:2008/07/25(金) 22:04:15 ID:2hljyNv3
男になったらブルが分かるようになった

324 :名無しの笛の踊り:2008/07/25(金) 22:32:14 ID:7pQeWKE+
女が聴かない作曲家
マラ、ブル、タコ
おたが好む作曲家
マラ、ブル、タコ

女が好む作曲家
モツ、ショパン、ラフマニノフ
おたが忌み嫌う作曲家
モツ、ショパン、ラフマニノフ


どお?

325 :名無しの笛の踊り:2008/07/25(金) 23:07:01 ID:NSUdNHb8
高齢♂モツヲタは普通に存在する。
モツってそんなに女向けでも無いような。
むしろブルにこの頃、女(一見インテリ風)が進出しつつあるような気がする。
都内のデカい店に行くと、よく女がブルを物色してるのに出くわすよ。

326 :名無しの笛の踊り:2008/07/25(金) 23:49:09 ID:dmWSEqkB
女は ショパン・シューマン・チャイコ・オペラ全般じゃないの?
あと、もうマラはヲタの音楽からは完全に脱しただろ。
むしろ初心者向けの分かりやすい音楽にみられつつある。

327 :名無しの笛の踊り:2008/07/25(金) 23:53:32 ID:CIPh/FxG
タコはかなーり野郎率高そうだなw ブルを上回るだろう

328 :名無しの笛の踊り:2008/07/26(土) 22:14:47 ID:yKGLI+W8
>>ショパン・シューマン
は、「ピアノを弾くお嬢様」のイメージなんだろうが、
ピアノ好き(ヲタ)の範疇で考えると男女比は変わらない気がする。
更にシューマンは交響曲の範疇で考えると完全に野郎の世界な気がするしな
(あの病的さは女には分からない気がする。病的度から言うと後期のピアノ
作品も・・・・)。
う〜ん、「女が聞くクラシック」って難しいなw

329 :名無しの笛の踊り:2008/07/27(日) 00:22:50 ID:GqnV/LjK
>>328
平均律のプレリュード部分とか

330 :名無しの笛の踊り:2008/07/27(日) 13:27:57 ID:lNiLrEus
ショパン・コンクール入賞者も男が圧倒的に多い。

331 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 12:32:13 ID:AAdpXmoh
例えば、純粋にあるリズムだけ抽出してさ(ワンノートサンバみたいに)ピアノで1音だけでリズム刻んで「そのリズムいいねーっ!」っていうような感性が女にあるかが問題な気がする。

332 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 13:12:23 ID:Rj/GGGt4
アーノンクールみたいな発想の女流演奏家が居たら、かなり気持ち悪いな。


333 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 15:28:40 ID:6A0PTJdl

ttp://www.ongen.net/international/museum/classic/musefactory/lumiere/

334 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 18:39:18 ID:pb4DNeHw
>>331
ある刺激を、あるがまま受け入れて、優劣をつけるのはむしろ女性的だよ。

335 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 01:30:58 ID:+yXoSaRs
男の演奏家で見ると、感性的に「女性的」な人が多いように思えるのは
気のせいかな?
いや、まぁ、演奏やってる知り合いに、男と話すより、女と話す方が
(変な下心無く純粋に)感性的に合う(共感できる)って人(男)がいたもんで・・・・


336 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 10:13:26 ID:/4KOqklR
>>325
ブルヲタとしては、ブルヲタの主要供給源としての学校吹奏が数十年来女の園と化している姿からは
女性ヲタの出現を心待ちにしているのだが・・・・
そういう女性は吹奏出身だろうか?


337 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 00:51:35 ID:Iw2oEHhG
ブルックナーって
オルガン的な音の響きや、アダージョの瞑想的な部分に本人も
多分に意識してるようだが、宗教音楽に通ずる所もあるからな、
おまけにマーラーほどシニカルでも無いし、案外メンタル的に
女に合ってるのかもな?

あぁ〜、こうやって男の牙城が切り崩されて行くんだね。

338 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 02:35:17 ID:gYnZmr1M
タイトルは駄スレなのに、けっこう読ませられた。

音楽関係の文章は、女性の書いたもののほうがおもしろい。
いちいち実名はあげないが。

>>324
ブルックナーもマーラーもショスタコも
モーツアルトもショパンもラフマニノフも、ほとんど聴かない。
ブルックナーやマーラーはCD一枚ももってない。
ちなみに、私は男だが。

339 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 07:55:11 ID:mBvo/E5d
結論としては、
「人による」

340 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 13:25:41 ID:NBozoYHl
>>338
ここには数名の女性が来ているから実名を特定するのは不可能なのではないだろうか

341 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 17:01:53 ID:ZeQC5dDw
ブルって、ブルックナーのことだったの?ブルッフのことだと思ってた・・・。


342 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 01:25:12 ID:kti0fpv2
>>340
いや、一般書籍のなかで女性が書いたもののほうがおもしろいという話。
誤解を招いたかもしれないけど。

>>341
そうだったのか。ブルッフならもってるな。

343 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 02:29:13 ID:kti0fpv2
>>158
>医者や大学教授にクラシック好きが多い。

そうかな?

ヨーロッパに何年も住んでてクラシック好きになったという人ならば、
多いかな?とすると、大学教授は留学の有無が関係しそうだが。

>>120
>私はクラシック聞く男の人をかっこいいと思うね。

>でもCD屋で人を押し退ける我が物顔のおっさんや万引きじじいはしね

かっこいい男はなに聴いてもかっこいいとかいう話はさておき、
クラシックファンは、けっこう買い物マナーがいいという
イメージがあるんだけどな。

344 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 02:35:08 ID:4knPnqyu
そんな「紳士」も中古屋に行くと本性が剥き出しに・・・・・・・・。

345 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 02:39:34 ID:4knPnqyu
ちなみにクラ好きになるか否かは親の影響が大だと思う。


346 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 04:19:43 ID:V5zGzEGv
>>345
異議あり。
俺の父親は音楽はからっきしダメ、母親は美空ひばり・北島三郎の大ファンで
兄弟3人のうち、クラヲタになったのは俺だけ。弟二人は、次男は洋楽、三男はサザンの大ファン。
親がクラヲタだと子供は反発してかえってクラから離れる可能性も否定できない。

347 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 22:01:07 ID:8KdM6c1V
まったく同意。親が好きだから好きになるなんてことは幻想。もともと生まれつき好きだっだんだよ。

348 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 22:04:13 ID:xSQjiCir
ブルックナーとかマーラーとかは、ロックで言えばメタルやプログレだかんな。
女子供は寄り付かないわけだ。

349 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 23:40:57 ID:zhPZPX4S
椎名林檎の父親が重度のクラヲタだそうで
「○○は△△△の××年の演奏が・・・」とかブツブツ言ってたらしい
娘はそれに無関心なようでいながら「弁解ドビュッシー」とかいうタイトルの曲を書いてもいる

350 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 00:17:53 ID:ojn9/de3
>>347
生まれつき好きってこたぁないだろ。
そういや胎教でモーツアルトってのが数年前に流行ったような記憶があるが、
その子どもは今頃どうなってんだろうか。追跡調査してほしいな。

351 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 00:29:02 ID:ojn9/de3
さて、もう本人も見てないが平気で亀レス亀レス。

>>63
>クラシックの作曲家は圧倒的に男性多数。
>これは事実である。

>何がいいたいかっつーと、クラシック音楽ってのは、基本的に「男性目線」「男性の感覚」で
書かれているんじゃないかと思うわけですよ。

>そんなワケで、クラシック音楽をどこまで女性が理解・共感できるのかっていうことには
とても興味がある。実際、女性のクラヲタって殆どみたことないし。

とすると、チャイコフスキーなんてのは、新宿二丁目あたりで共感されるんだろうか。


>>71
>例えばさ。
>ガンダム好きなのは圧倒的に男。
>ハチクロが好きなのは女。
>もちろん例外はあるが、この差は明らかに個人差などではなく性差。

キン肉マン、北斗の拳には男性ファンが多いが、
キャプテン翼には女性ファンもかなりいる。
明日のジョーと巨人の星は圧倒的な男性ファンの支持を得たが、
愛と誠には女性ファンもいた。

やっぱ性差はあるな。

352 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 00:45:28 ID:ojn9/de3
>>75

>クラシック音楽に限らず、小説の世界でも、或いはファッション・デザイナーの
世界でもほとんどが男性ですよ。その作品を女性が理解できないと言うことはない
でしょう?セリーヌだのヴィトンだのに現を抜かしているのはほとんど女性ですよ。

ブランド好きの女性に、ヴィトンのデザインやエンブレムを分析して
評価し語るひとはいるんだろうか。
「機能性を追求したフォルムとカラーが○×だから△□なわけで……
それがゆえにエルメスよりもヴィトンなんです」な〜んて女性が。


>それでは作曲家、小説家、デザイナーなどなど、圧倒的多数が男性なのは何故でしょうか?
答えは簡単です。男性は稼がなければならないからから、そして家族を養わなくては
ならないからですよ。それには自分の天分が最も生かせる職業を選ぶだけのことでそれが
たまたま作曲家であり、小説家であり、デザイナーであるだけのことです。

端的にちがうな。
が第一次大戦以前のヨーロッパにおける女性蔑視の問題だ。
例えば、
ベトと同じ生まれ年でお馴染みのヘーゲルの講義には、
男しかいなかった。

ファニメンとかクラシューとかは、グヴァやウストヴォの時代に
生まれてれば全く違ってた可能性もある。

353 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 16:18:17 ID:eCeeruCv
>>352
>>ブランド好きの女性に、ヴィトンのデザインやエンブレムを分析して評価し語るひとはいるんだろうか。

選択したうえで買ってるわけだから何らかの分析・評価はしてると思う。
ただし「語る」というのに抵抗がある人(女)が多いんじゃないかな?
特に趣味嗜好や遊びに関して、女が「語ったり」「主張する」のはハシタない(今風に言うと「カワイクない」)とか、
喧々囂々な議論をする、首を突っ込むのは女らしくないとか思ってる人(男も女も)は
日本にはまだ多いと思う。
性差を作るのは多分に環境が大。
見たこと無いから「いない」ってのは、ちょっと違うのかもな。

354 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 16:30:22 ID:eCeeruCv
環境といえば、アジア各地を旅行して現地屋台にもバンバン出入りして平気で飲み食いするのに、
日本の牛どん屋に入れないって「悩んでる」知り合いの女がいたなぁ。


355 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 16:57:57 ID:KNBzvr5T
ショパンはクソ
ブルックナーはもっとクソ
バッハ最高

356 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 17:24:16 ID:eCeeruCv
>>346
>>347

10代の頃はあれだけ反発してたのに、齢30越えたら
自分の親父と同じ嗜好・趣味になった人も多い。

あぁ〜そういえば、俺の親父はクラ好きだったんだが、
マーラーだけは分からないって言うから
「反抗」してマーラーばっかり聴いてクラ好きになった。
作戦だったのかも知れんorz

357 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 18:14:36 ID:6Mu+AtaV
>>348
だいぶ前になるがプログレ板でチンポ、チンポって書いてたら
女が文句言ってきたぞ。女でも結構プログレ聴いてるみたいだ。

358 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 18:17:23 ID:6Mu+AtaV
関係ないが、アニオタって音楽理解できんよな。
アニオタのジンの評価って酷いもんだ。腹が立ってくるわ。
クラオタは当然ジンって理解できるよな?

359 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 18:54:56 ID:9L6tYweN
>>358
まるでクラヲタは音楽を理解できるような口ぶりだな

360 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 19:16:21 ID:0sh5P2IA
>>358
全くもってスレ違いのネタ振りだが、クラオタ兼アニオタとしてレスしてみる。

アニオタがジンを叩くのは、基本的に「アニメ作品」のファンとしての立場から。
作品の顔というべきテーマソングとして好きになれない、という感想を持ち、
歌い手であるジンを否定する言い方をするが、
そもそもアニメから切り離されたジンの音楽そのものだけを見て評価しているわけではない。
(きちんと区別した上でジンは好きではないという人もいるだろうが。)
アニオタのジンとその作品への評価はあくまで「アニソン歌手」「アニソン」としての評価だから、
ジンのファンがそうした評価を気にする必要はない。

悪いのは、作品との相性を十分考慮せずに制作サイドに歌を割り当てるレコード会社。
ジンとアニメとの出会いは不幸だった。

361 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 19:17:37 ID:FqPVDar+
名無しの笛の踊りって何?

362 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 19:49:54 ID:EUzYxA+M
何かおいしそうじゃん?

363 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 00:17:26 ID:dhMsuEVx
>>361のレスをみて、やっぱり一度は処女を頂いてみたいなという気が湧いてきた。

364 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 00:49:20 ID:USD07pmf
http://image.blog.livedoor.jp/zamen1/imgs/c/5/c572c547.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/zamen1/imgs/c/3/c3f9af70.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/zamen1/imgs/a/2/a25ee0e8.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/zamen1/imgs/0/2/020323e6.jpg
こんなに可愛いのに
http://image.blog.livedoor.jp/zamen1/imgs/5/a/5a563d16.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/zamen1/imgs/7/9/793e2616.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/zamen1/imgs/1/1/1103bef3.jpg
けしからんアナル

365 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 09:03:20 ID:PMphFra/
>>361
まじレスすると、
チャイコフスキー くるみ割人形より あしの笛の踊り 
が元だろうな、
この板の人はみんな相当なチャイコファンか、
チャイコファンであることを演じているんだよ。


366 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 13:39:37 ID:/cqHo2Pt
マジレスすると
「七つの笛の踊り」
かららしい。

367 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 01:33:48 ID:TturHhwB
>>353
選択して買っているのはそうだと思う。

ただ、男の時計マニアやカーマニアほどには熱を入れていないのではと。
歴史がどう、性能がどう、フォルムがどう・・・というような熱。

要するに、感覚的に「カワイイ」「キレイ」「カッコイイ」という
レベルの選択なんじゃないだろうか。あるいは周りに「ウケる」もの。
(そうでなければ、フランスなどヨーロッパで老人向けの某ブランドが
日本でこんなに流行るはずがない。)

で、どうやらこのスレでは、そういう感覚的な選択でショパンやら
モーツアルトをきく女性が多いのに対し、深い理論的な選択によって
ブルックナーやマーラーを聴く男性が多いという意見がけっこう
多いみたい。

368 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 02:07:12 ID:TturHhwB
>>83-95
この辺がおもしろかったんだけど。

>>83
>>94
とくに、この辺。

メロディー云々の話にぶったぎられてしまったな。

>>123
>一般世間では、概ね中学生くらいまではクラシック音楽が好き=女の子、or女々しい男の子というのが社会通念だが、これが高校、大学、そして社会人と進むにつれてクラシック音楽が好き=生意気な女性、or理知的な男性と逆転するのはどうしてだろう?

クラシックが好きな女性は「生意気」で、男性は「理知的」というイメージ
が定着してるかな? どちらも「世間ズレ」というポジションに置かれてそう。

369 :連投スマソ:2008/08/07(木) 02:08:21 ID:TturHhwB
>>124

>「ショパンの人生って素敵だと思いません?」と言う

そんなこと言う女性はじゅうぶん素敵だと思う。
ただ、ショパンの人生そのものは、あんまり素敵ではなかった気が。
サンドの小説でも読んだのかな。


>>125
>女性がショパンを好むのはまあ、普通のことだろうね。
>イケ面ピアニストに熱を上げるのもよくあることだろうね。

いま、イケ面のピアニストっているかな?
というより、イケ面を売りにしているピアニストっているかな?
ツィマーマンはカッコイイが、顔を売りにされたくないとヒゲ面に
したとか。

男は、あまり顔で奏者を追っかけようとしない、というのは偏見か。

370 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 07:56:29 ID:Q7sxQMmK
乳や顔や二の腕で追っかける奴は少なくないと思いますが。。。

371 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 23:35:15 ID:4t6lcZG2
動きのあるものが好きな男の子と、お花が好きな女の子の音楽観だろ?そりゃ動きのない音楽なんてありえないからな。音楽の物理的な魅力を感じなくては何もない

372 :名無しの笛の踊り:2008/08/08(金) 01:18:01 ID:Bv5Qi/qi
近頃のメジャー系レーベルの特に女の演奏家のジャケ写とか、
明らかに顔(と容姿)で釣ろうとしてるのがミエミエなんだが。

中には素材自体に難有りとか、バァさんにそのポーズは無い
だろってな、聊か行き過ぎのジャケすら散見する。

373 :名無しの笛の踊り:2008/08/08(金) 06:21:24 ID:YT9WJsn6
>>372
同意。本当に実力があってもむしろ買う気がなくなる。
あれでは、奏者をまるで知らない場合にはジャケ買いする気も起きない。

>>370
>乳や顔や二の腕で追っかける奴は少なくないと思いますが。。。

乳で追っかける奴なんているのか。いや、そんな乳の奏者がいるとは。

374 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 09:04:36 ID:CVpy/r0f
男性が結婚したい女性とは www.1renai.net
彼氏に逃げられた人が、たった2ヶ月で3人にプロポーズされた理由とは?

375 :いざよひ ◆x.e.K1vy1c :2008/08/09(土) 10:36:13 ID:DdZ9hWnv
>>372
同意です。

あんまり若い女の子を前面にだしたジャケットだと
こっちが恥ずかしくなって買えなくないですか?

世の中カネを持っているのはオジサマたちなので
オジサマ受けするものになるのは仕方ないのかな。


でもオジサマ受けしそうなジャケットのCDの曲は、手垢のついた有名小曲を集めたものが多い。
学校出て間もないような若い女の子の演奏は聴いていて楽しいのかな?
有名な小曲ほど、味わいの出せる大物や個性豊かな中堅に任せればいいのに。
例えばヴァイオリンならギトリスとか

376 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 15:27:30 ID:Zlepcbbe
1枚だけ売れるかもしれませんね。あなたが買う気になればですが・・

377 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 18:52:21 ID:wMNOIoee
世の中にはこういうクラヲタがいるのだから、

http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp1/src/1199632973735.jpg

こういうのが大好きなヤツは大勢いると思う。

http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp1/src/1114490568435.jpg

378 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 20:32:15 ID:P1mqSrek
森マキって肌汚いよな。

379 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 23:12:48 ID:bxVorG7M
>>377
いいホームページがあったものだ。
おっぱいがあればいいというものではないんだけどな。

ではお返しに、目の保養として、こんな画像を。
ttp://hoback.ncsa.uiuc.edu/~prajlich/manfred/


380 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 14:44:37 ID:y2eJ9Vjx
お前らアホじゃね?

女は芸能人を愛でるためにクラに手を出してるんだよ。それだけ。

音楽には基本的に興味ない。愛する芸能人が、その音楽を好きだから好き。それだけ。

381 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 16:47:28 ID:zP+nytuR
じゃあクラシックの楽器やってる女ってどうなの?

382 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 16:49:07 ID:zP+nytuR
でも俺のネエチャンピアノやってたけどクラシックなんか聴かなかったな。
そんなもんなのか。

383 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 20:12:29 ID:FNmFx+IL
>>377
誰だ俺の部屋盗み撮りしたのは。

384 :名無しの笛の踊り:2008/08/14(木) 15:54:17 ID:l3o2UO+E
age

385 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 01:28:34 ID:NH2CrS0V
本当に、クラシック聴いて感動できる女はいないのか?
作品そのものに(お前の人生は関係ない)

386 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 01:50:59 ID:ErG7+waM
男の感動には理由がいる、女の感動には理由はいらない。

387 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 07:37:53 ID:NH2CrS0V
逆だろw
子供を生んで育てる(別にこれ本能だから遵守する必要もないけど)という
生物的制約がある女にとって、何かマニアックな感動を追及するという行為は
当然本能に反するものだ。だから、すべて叙情性のベースでしか動かない。
もちろんそういうのが薄い理知の女とかクールな女もいるけど。

388 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 07:52:18 ID:Fp3U6rfk
一見もっともらしくも思えるけど、根拠に欠ける偽科学でしかないな。
(-ω-)

389 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 09:16:47 ID:cuEv46k+
経営コンサルタント的に良くいわれる
女経営者売上10億の壁だっけ?
女経営者はある程度まで行くと、もう一伸びできる
余力が十分あるのに、それ以上は頑張らない(冒険しない)で現状に満足しちゃうっての。
女には何事も過剰にならないっていう本能めいたものがあるのか知らん?

390 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 09:43:12 ID:X3iEAqQm
ざっと読んだけど


くだらない

391 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 09:49:43 ID:rl7MTubs
女ですけど、クラシック大好きです。
何で好きなのかって聞かれると、答えに困りますが
私自身ピアノを10年以上やっています。飽きやすい性格なんですが
どうもピアノだけは、やめられません。


392 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 10:12:57 ID:3KkX5bq1
ピアノやってる人はピアノ曲しか聞かなかったりするよね

393 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 19:13:01 ID:RbXtMs1H
CD処分したい

394 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 21:59:40 ID:ZRas3XZw
俺が個人的に合った楽器をやる女性だが、ピアノやる人ってちょっと目立ちたがり屋
が多い感じだったが、弦楽器をやる人はなぜか親しみやすかった。一方、声楽の人で
オペラのソリスト目指している人はなんか近寄りがたい人が多かった。

管楽器をやる女性とは出会ったことがないのでわからない。結論としては、弦楽器をやる
女の人とはお付き合いしたいが、他はイラネ。

395 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 22:10:20 ID:FAb9/d9a
彼女が俺のレジスターキーを押さえてくわえると
オクターブ高く小便が飛ぶ。

396 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 00:53:27 ID:rej3Fbr+
CDラジカセでクラシック聞いてると言ったら
ちょっと軽く見られたみたい

397 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 01:15:23 ID:Su32OV55
CDラジまでは良い。カセがまずい。MDならまだ良い。
iPOD NANDにしたら?

398 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 11:11:22 ID:W/yhGRWd
なんの規準じゃ?

399 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 12:32:25 ID:punJW9MS
ファッションの基準じゃね?

400 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 12:36:46 ID:uDc9+eo/
400

122 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)