5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【紫綬褒章】なんで?【大野和士】

1 :名無しの笛の踊り:2008/04/28(月) 14:39:34 ID:rWR4apo/
アンチ大野でもないし、勲章そのものの是非をどうこう
言うつもりもないが、なんだかあの若さでもらうのは、
いろんな意味で違和感がありゃしないか。

皆さんの意見をどうぞ。

2 :名無しの笛の踊り:2008/04/28(月) 14:47:03 ID:Wao1HJPH
違和感なし

以上

3 :名無しの笛の踊り:2008/04/28(月) 17:05:46 ID:76JqbyEe
相応しいぞ。

>>1
こんなスレ立てんじゃねね。ボケ


4 :名無しの笛の踊り:2008/04/28(月) 17:07:54 ID:cN1v4TOY
当然だと思う。
小澤の次に有名な指揮者。
昨年、METでアイーダをみました。
すばらしかった。

5 :名無しの笛の踊り:2008/04/28(月) 17:15:20 ID:6tsmTeVT
>>2>>4
>>1は受勲の是非ではなくて、
受勲の年齢を問題にしてるんだぜ!


6 :名無しの笛の踊り:2008/04/28(月) 17:20:14 ID:6tsmTeVT
>>2>>4

>>1は受勲の是非ではなくて、
むしろ、受勲の年齢(1960生)や時期を問題にしてるんだぜ!



7 :名無しの笛の踊り:2008/04/28(月) 18:05:52 ID:8V83FrL0
なんでお前にそんな事がわかるんだよ
自演死ね
それに何回も書き込むなデブ

8 :名無しの笛の踊り:2008/04/28(月) 18:08:16 ID:BGSDKXuS
紫綬褒章は「著しい業績」に出るもので「長年の功績」に
出るものじゃないからいいんじゃないの。
桃井かおりだってもらってるんだし。

9 :Y市M区M三丁目住人:2008/04/28(月) 18:30:30 ID:rPyL61k0
大野氏の叙勲に異論を唱えるものは巨匠の御実家まで徒歩3分の場所に住むこのワシが許さん

10 ::2008/04/28(月) 18:31:53 ID:6tsmTeVT
>>8
そうか。桃井かおりがもらえるなら、もらえて当然だね



>>6はストレス溜込んでるのか、憐れだな。
なんで俺が>>1なんだ?w
いつから俺がデブになった?w



11 :名無しの笛の踊り:2008/04/28(月) 18:42:22 ID:xj4s/l+5
学者の場合老人が多いけどスポーツ選手だと20歳代30歳代で貰うのはざらだしねえ
そもそも年に千数百人にも授与されるものだからそれほど希少なものでもないし
記事になるのは数名の有名人のみだけど

12 :名無しの笛の踊り:2008/04/28(月) 19:37:39 ID:7XOqKMo6
勲章をもらうと、とある会社から記念品のカタログが送られてくる
記念本や記念品、挨拶状の作成を請け負う会社があるのです。
そういう会社は、天皇の肖像や菊の御紋の許諾を宮内庁から受けています。

一生に一度あるかないかのことだし、有名人ともなれば大量発注せざるを得ないですから。
受賞者をある程度増やして多少なりとも財政の足しにするのはやむを得ないでしょう。

それは別として大野和士は能力的に賞賛できるものがあると思います。

13 :名無しの笛の踊り:2008/04/28(月) 19:53:49 ID:Bf6tAeN+
あぁ何かの転職体験記に書いてあった。
ひたすら綬勲者に電話かけるんでしょ?

14 :名無しの笛の踊り:2008/04/28(月) 21:10:45 ID:tRMOgrAq
昔この人の指揮のオペラに合唱で出たことがあるけど、棒のキレが凄かったですw

15 :名無しの笛の踊り:2008/04/28(月) 23:14:39 ID:J5A2kuil
>>10
ってか、その、桃井かおりも57才・・・・・・・。

16 :名無しの笛の踊り:2008/04/28(月) 23:36:03 ID:6tsmTeVT
>>12の裏話、面白かった。
で、この程度の受勲だと、UKで「サー」付けにはなるのかしらん?
ならないよね?



17 :名無しの笛の踊り:2008/04/29(火) 00:17:53 ID:xvlSF2Br
せっかく貰ったんだから、旧ソ連(現ロシア)の指揮者みたいに、
指揮する時はちゃんと付けて欲しいよね。
ジャケ写も着用の肖像写真でw

18 :名無しの笛の踊り:2008/04/29(火) 11:36:15 ID:ybbI/27i
最近聴いた日本人指揮者で「もう一度聴いてみたい」と
思ったのは、この人だけだな。確か都響で、モツ、ショスタコ、
ストラヴィンスキーだった。日本のオケとの方が興味深い感じ。

ラトルが受勲(ナイト・バチェラー)したのは、39歳(1994年)。
さらに若い。イギリスは指揮者には早く勲章を与える傾向がある。
日本もまねっこしたのかも。

19 :名無しの笛の踊り:2008/04/29(火) 12:01:38 ID:8lHHfZsK
そもそも褒章は勲章より格下だからね


20 :名無しの笛の踊り:2008/04/29(火) 14:28:26 ID:pQ47r3fo
>>10=>>6
自己紹介乙www
ストレスはほどほどに解消しろよ。

21 :名無しの笛の踊り:2008/04/29(火) 17:40:32 ID:Nu2tOrcE
>>18
だけど流石に海賊とか盗賊にはあげてない。


22 :名無しの笛の踊り:2008/04/29(火) 18:41:53 ID:I3/WG0B/
大野が紫綬褒章もらえるなら、アジア初、日本人初バイロイト開幕指揮者の
大植にもやれよ。かわいそうじゃん。
小澤なんかウィーン国立歌劇場の音楽監督なんだから文化勲章だろ。


23 :名無しの笛の踊り:2008/04/29(火) 21:01:21 ID:fkyW6DTJ
大野八一雄ならまだわかる。

24 :名無しの笛の踊り:2008/04/29(火) 21:30:35 ID:rS78oKqR
大野一雄なら納得だ

25 :名無しの笛の踊り:2008/04/29(火) 21:32:10 ID:lEeptHn5
大野さんの奥方が雅子妃殿下の学友なんです。
だからじゃないでしょうか。

26 :名無しの笛の踊り:2008/04/29(火) 21:50:16 ID:3QrbNJMk
これが人生の頂点になったりして…!

27 :名無しの笛の踊り:2008/04/29(火) 21:53:53 ID:IVFzR6zo
ヨシキみたいなチンピラにやるよりはマシだろう。

>>12
「財政の足し」って誰のだよ。いい加減なこと書くな。

28 :名無しの笛の踊り:2008/04/30(水) 01:39:42 ID:EkY3sdDg
いい加減と言うが、>>12のような事を生業にしている会社(団体)は確かに
存在する。


29 :名無しの笛の踊り:2008/04/30(水) 06:53:03 ID:eo5Hx9C0
それは知ってるよ。桂米朝も書いてた。
ただ、それらの業者が皇室か宮内庁に寄進?する見返りに
菊の御紋だとか御用達だとかの使用を許諾されてるかのような話は
にわかには信じがたい。

30 :名無しの笛の踊り:2008/04/30(水) 12:00:51 ID:eWafFKUL
>>22
小澤さんは紫綬褒章もらったでしょ
文化勲章はウィーンの音楽監督が終了してからじゃないですか

オオウエはバイロイトが成功すれば、おそらく候補にあがっていたかも?
結果がああでしたから、やるわけにはいかんでしょう

31 :名無しの笛の踊り:2008/04/30(水) 16:28:54 ID:ENil7Afa
推薦する人がいないと受賞はしないわけで、誰かオオノファンのジイがいたわけでしょう。
いや別にもらってもいいんだが、違和感はある。
小澤は文化勲章くらいはもうもらってもいい年だよな。
これは生きてるうちはずっとお金がもらえる。
上にもあるがウィーン終了後すぐかな。
それこそ天皇陛下とも友達だし、ほんとどんな勲章だってもらえそう。
そして亡くなったら国民栄誉賞をあげてほしいが、それはどうなるかな・・・
小澤がもらえなかったら未来永劫クラ界からは無理か。

32 :名無しの笛の踊り:2008/04/30(水) 20:45:03 ID:n57E75Zm
Oh, no.

33 :名無しの笛の踊り:2008/05/01(木) 10:42:38 ID:mgo21i7f
>>31

文化勲章には年金はつきません。年金がつくのは「文化功労者」。小澤は2000年か2001年に文化功労者になっているはずだから、すでに年金はもらっているはず。


34 :名無しの笛の踊り:2008/05/09(金) 15:11:45 ID:/f3ST1wC
このスレは>>2で終わってたな。

35 :名無しの笛の踊り:2008/05/12(月) 21:43:56 ID:j6Sg4f7R
まあ何はともあれ大野氏はいい仕事してるよ。
賞でもなんでもあげてやってくれ。

36 ::2008/05/12(月) 22:05:51 ID:WyKTO5UB
ショスタコのムツェンスク聞いたけど、純粋にかなりいい指揮者だよ。将来が楽しみだ。

37 :名無しの笛の踊り:2008/05/20(火) 21:35:39 ID:k+Dt7Ktt
今日ラジオでフランス国立放送フィルやってたけど、すごく良かった。
ヤナーチェク「タラス・ブーリバ」はブラボーが飛んでた。
マルティヌーのオーボエ協奏曲(無名?)も良い演奏だった。

大野のオケ遍歴を知りたいんだけど、これまでどのオケがメインでやってきたの?

38 :名無しの笛の踊り:2008/05/21(水) 09:48:11 ID:/IBuQnQh
ベルギーのモネ劇場。

大野の将来性は認めるが実績はまだまだ。
後々「なんで彼が?」なんて陰口叩かれないようになってほしいもんだ。


39 :名無しの笛の踊り:2008/05/21(水) 16:20:17 ID:evFXlMgx
大野さんはドイツ(オーストリア)での実績はどうなの?
米、伊、仏では認められたけど。

40 :名無しの笛の踊り:2008/05/21(水) 16:36:01 ID:N0Z3ZPuh
日フィルが分裂したとき、小澤がなんだかの叙勲だかあって
天皇(当時の)にオケの窮状を直訴した、って記事を読んだことがある。

天皇に直訴する場があったのだから、けっこうな叙勲だと思うが
あれ、文化勲章かなんか?

41 :名無しの笛の踊り:2008/05/21(水) 17:29:44 ID:23RT8IOX
>>40
日本芸術員賞受賞のとき

42 :名無しの笛の踊り:2008/05/21(水) 22:29:03 ID:/IBuQnQh
同じオケに4,5回呼ばれないと認められたとはいえないよ。
1,2回はお見合いみたいなもんだからね。
例えば朝比奈がベルリン・フィルに認められたと評価するかどうかということね・・・


43 :名無しの笛の踊り:2008/05/22(木) 06:12:48 ID:rZE5denB
Also,違和感あり!

44 :名無しの笛の踊り:2008/06/16(月) 01:37:26 ID:GRKZIR9y
>>39
カールツルーエのバーデン州立劇場の音楽監督を6年間やってる。
オペラとオケの定期公演両方を担当。

むしろドイツでキャリアと実力を磨いたという印象がある。


45 :名無しの笛の踊り:2008/06/16(月) 16:46:43 ID:4Ff4ToqN
ただ湘南−芸大の一個下の上岡敏之が一貫してドイツでキャリアを積んでいるのと比較すると
大野はクロアチア、日本、ドイツ、ベルギー、フランスとむしろインターナショナルなキャリアパスの印象

46 :名無しの笛の踊り:2008/06/26(木) 14:06:06 ID:2AuEyPvm
大野さん
  ダイフィルへきてください
  いま内部ですごくもめています


47 :名無しの笛の踊り:2008/06/26(木) 16:20:32 ID:HzDlqEdL
もうすぐ上岡君の時代が来るといえよう。

48 :名無しの笛の踊り:2008/06/26(木) 22:36:41 ID:w1PdfXgx
>>47
ドイツでも若杉さんの現役時に比べたら、上岡はまだ3ランクは下の
地方オケ専門指揮者だから、帰国したら、群響→仙台フィル→広島フィル→
名フィルあたりでキャリア積んでから、在京を客演、それから読売の副指揮者
から正指揮者あたりが無難。

49 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 00:47:07 ID:vCqlNz88
  ∧∧
⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡ほしゅー

50 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 01:11:40 ID:lbxLZiwW
低年齢化して現役スポーツ選手とかにもあげるようになったの割と最近だよね
学者でもかなり高齢の人が多かったし、女優なんか大体60代後半あたりが相場だったのだが、
桃井が50代で受章したり。
おかげでだいぶ権威が下がったよ

51 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 13:33:43 ID:xW0tsIVB
グライドポーン音楽祭 いかがでしょうね。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)