5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【Oboe】■オーボエ3■【Hautbois】

1 :名無しの笛の踊り:2008/05/10(土) 17:54:26 ID:MD5H7cJM
引き続きヽ(´ー`)ノ マターリかたりましょう

2 :名無しの笛の踊り:2008/05/10(土) 17:54:59 ID:MD5H7cJM
前スレ
【Oboe】■オーボエ2■【Hautbois】
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1180329038/

3 :名無しの笛の踊り:2008/05/10(土) 17:55:18 ID:MD5H7cJM
■日本オーボエ協会公式ホームページ
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/5036/
■IDRS 国際ダブルリード協会
ttp://idrs.colorado.edu/
■JDRI
ttp://www.jdri.jp/top.html
■ノナカ・ダブルリード
ttp://www.nonaka.com/actus/doublereed/
■DAC
ttp://www.perinet.co.jp/users/dac/

4 :名無しの笛の踊り:2008/05/10(土) 17:56:21 ID:MD5H7cJM
過去スレ
【初心者】オーボエ総合【歓迎】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1077202946/
【初心者】オーボエ総合(2)【歓迎】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1086613724/
【初心者】オーボエ総合(3)【歓迎】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1099319241/
【追悼】ローター・コッホの名演【BPO】
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1048628860/
ドイツ・オーボエの名奏者たち
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1101398619/
オーボエやりたいんだけど
http://mimizun.mine.nu:81/2chlog/suisou/yasai.2ch.net/suisou/kako/986/986068772.html
☆★オーボエ★☆
http://music.2ch.net/suisou/kako/986/986464888.html
オーボエ買おうと思うんだけど♪
http://music2.2ch.net/suisou/kako/1000/10006/1000651017.html
オーボエについて語ろう
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1028960731/
オーボエスレッド
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1072698582/
オーボエってどうよ?
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1114092484/


5 :名無しの笛の踊り:2008/05/10(土) 17:56:51 ID:MD5H7cJM
オーボエ Part3
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1124426858/
オーボエのソロ曲について(o`∀`o)
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1122564048/
中学オーボエ吹きよ!!集っちゃえ!!(笑)
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1133094366/

6 :名無しの笛の踊り:2008/05/10(土) 21:28:19 ID:PbSPqaUa
テンプレしかないスレってここですか?

7 :名無しの笛の踊り:2008/05/11(日) 00:16:53 ID:qZ5Ww4ex
前スレが落ちちゃったからねぇ。

8 :名無しの笛の踊り:2008/05/13(火) 00:26:00 ID:CUB1gM4X
活気が無いww。よし。
とりあえずオーボエのコンチェルトでどれが一番難しいか話し合おうか。
まぁ結局はどれも難しいんだがな。自分が一番難しいと思うものをあげて話し合っていこうぜ。ww

こんなんでだんだん盛り上がっていけば良いんだが・・・

9 :名無しの笛の踊り:2008/05/13(火) 11:19:11 ID:B0yMF2LW
難易度はともかく自分はモツァルトが苦手なんだ。
性格的に。根暗だから?

10 :名無しの笛の踊り:2008/05/15(木) 00:03:40 ID:VQ4p90Hj
おれはパスクッリのファボリータかな。

全体的に難しいのもあるが、やっぱり良い曲。

11 :名無しの笛の踊り:2008/05/16(金) 06:17:01 ID:xdU38Oz0
そういえば前スレでマリゴを売りたいとか
言ってた人はどうしたんだろうか

12 :名無しの笛の踊り:2008/05/16(金) 20:38:48 ID:2h9giXC1
その人ダモーレまで持ってんだね。
バッハでもしてるの?

13 :名無しの笛の踊り:2008/05/16(金) 21:14:34 ID:xdU38Oz0
どうもあの「1」くさいんだよな

14 :名無しの笛の踊り:2008/05/17(土) 08:23:49 ID:cvSA7E5S

携帯からすみません。
私はオーボエを初めて5年程の学生なのですが、ヒンケを買うか買わないか迷っています。
やっぱり持っていたほうがいいのでしょうか。


15 :名無しの笛の踊り:2008/05/17(土) 10:24:04 ID:jnOLQI5y
>14
学生さんで5年吹かれているなら、ヒンケはいい教材になるでしょう。
注釈はほとんどないので、先生にレッスンしてもらうのがよいです。
独学されているなら、梅原美男「オーボー教則本」もおすすめです。

16 :名無しの笛の踊り:2008/05/17(土) 11:45:26 ID:mqZBKGvw
>>11
なんか吹奏板にもそんな奴いたぞ

17 :名無しの笛の踊り:2008/05/17(土) 14:00:12 ID:cvSA7E5S
>>15

ひとつ書き間違えたのですが、5年じゃなくて4年でした。すみません。
オーボー教則本は一応持っています。
先生に教わった事が無いので独学でヒンケは少し厳しいのでしょうか。

こんなに早く答えてくれるとは思っていませんでした。参考になりました。ありがとうございます。



18 :名無しの笛の踊り:2008/05/17(土) 20:35:24 ID:/KckfK49
オーボエの女の人はどうしてみんなあつかましい人ばかりなんですか?
ルームシェアしていてそいつの彼女がオーボエ。
一年半住んで家賃払わないばかりか、毎晩あえぎ声うるさいんですけど。
演奏も下手だし。

19 :名無しの笛の踊り:2008/05/17(土) 21:03:29 ID:hBdxZo6r
>17
というか、先生に教わった事がないのなら、是非一度教えて貰うことをお勧めする。
楽器店で紹介してもらってもいいし、好きなオケ奏者に突撃してもいいし。
ちなみに、ttp://www.lessoner-web.com/index.shtml なんてのもある。

独学でもヒンケはできると思うけど、得る物の大きさが違うと思う。


20 :名無しの笛の踊り:2008/05/17(土) 22:25:58 ID:64QYBdAE
>>18
三人でやれば良いじゃないか。

21 :aogaeru:2008/05/17(土) 22:42:32 ID:hLxENW42
zimmermanのconcertoは難しいほうだった。
nicos sculcottasのconcertinoもそうだ。
できない訳じゃないが12音音楽になれるのがやっかいだった。

22 :名無しの笛の踊り:2008/05/17(土) 23:10:29 ID:64QYBdAE
>>21
なんかお名前がシンクロした人が最近ミク○ィの方で書き込みなさってる
みたいすけども、あんまり難しいこと書かれても、(゚Д゚)ポカーンです、正直。
そういう反応を楽しんでらっしゃるのかな?
あそこもここも日本人が多いですからできるだけ日本語でお書きになった方
が好印象ですよ。

23 :名無しの笛の踊り:2008/05/17(土) 23:49:23 ID:xi8Wj5aO
>>22
>>8
有名な曲だよ。

>>21
Skalkottas(綴り違ってるよ)のConcertinoは、いわゆるコンチェルト(協奏曲)とは違うような。


24 :aogaeru:2008/05/18(日) 11:30:36 ID:5zykEMk4
>>23
訂正ありがとう。小規模協奏曲って扱いかと思い込んでました。

>>22
そうだったのか。。。。。いや、楽しんでないよ。
コメントないなとは思っていた。障害上空気読めないからその理由までは想像できなかった。
教えてくれてありがとう<(_ _)>

25 :名無しの笛の踊り:2008/05/18(日) 11:39:15 ID:+Fcor2T7
吹いてて楽しい曲がいいな
DENONあたりにホリガーしか録音していないような現代曲は
「すごいんだろうなー」って感想は持っても楽しめない。

26 :aogaeru:2008/05/18(日) 14:26:39 ID:5zykEMk4
マデルナの協奏曲集をホリガーが録音していたような。フィリップスだったかな。これも難しそう。手出してません。

27 :名無しの笛の踊り:2008/05/18(日) 14:49:21 ID:+Fcor2T7
きょうはパルテノン多摩の首都大の演奏会で
都響の本間さんがハイドン吹いてるんだっけかな。

そういえば来週のNHK-FMのベストオブクラシックで
ジャン・ルイ・カペツァリ(たしかパリ国立高等音楽院教授)が
マルティヌーの協奏曲を吹いた演奏会が流れるよ。
あれも難しい曲だよね。昔、都響でルルーが吹いてたの聴いたことある。

28 :名無しの笛の踊り:2008/05/18(日) 17:58:40 ID:5zykEMk4
マルティヌーは聞いてて楽しい!

29 :名無しの笛の踊り:2008/05/21(水) 20:25:14 ID:38+2Dqyo
オレ、ピアニッシモが苦手なのよ。出てもびびった音だったり(息の圧力が足りないのか?)。
なんか、小さい音をキレイに出すコツとか教えてもらえないかな。

30 :名無しの笛の踊り:2008/05/21(水) 20:36:22 ID:hMx4tMXc
>>29
吹奏板の書き込みで、その弱点がすぐわかったよ。


31 :名無しの笛の踊り:2008/05/21(水) 22:46:56 ID:38+2Dqyo
>30
できれば、解答をコメントしてくれるとありがたいんだけど。
吹奏板なんか関係あるんすか。

32 :名無しの笛の踊り:2008/05/22(木) 12:19:40 ID:ycPCbQ6C
パスクリよりかはツィマーマンの方が難しいとオモ。
マデルナは難しいね。図形が。

33 :名無しの笛の踊り:2008/05/22(木) 22:22:25 ID:i4mJeAjg
Jに支店があるらしいよ。
誰か突っ込んであげてよ。

34 :名無しの笛の踊り:2008/05/23(金) 08:33:26 ID:J2vhossi
支店は知らんが
リペアの出店なら出してたきがする

35 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 03:54:41 ID:Iha3PZch
お遊びで吹くくらいならマイケルでも問題ないよな?

36 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 10:19:22 ID:ek5ze8Ql
>>35
一人で吹いて楽しむだけなら……

37 :名無しの笛の踊り:2008/05/26(月) 11:03:55 ID:mYk4upNm
値段にひかれて購入した学校関係者から、「楽器自体に問題はない」が「耐久性が低すぎる」「すぐ半田が取れる」
と評判なマイケルな訳だが。
パイパースの記事でも、わざわざ「耐久性に関しては何とも言えないが」と断り書きがあったしな。

38 :名無しの笛の踊り:2008/05/28(水) 00:17:10 ID:9ImzIMSN
オーボエは「お遊び」で吹くのは難しいよな。
フルートみたいに人口が多くて、入門用が安い楽器と比べるとねえ。敷居は高いわな。
リードだって20〜30時間程度しか持たない。毎日1時間で一月しか持たないんだ。それで3,000円だよ。
もちろん、自分で作れればもう少し安いけど、それじゃ「遊び」じゃないしなあw
どうしても「あの音」とか「あの表現力」が欲しい! って思わないなら、クラリネットの方がいいんじゃね。
楽器も安いし、ダイナミクスレンジも音域も段違いに広いしね。


39 :名無しの笛の踊り:2008/05/29(木) 16:20:59 ID:miAdG3tf
クラのダイナミクスレンジはまじうらやましい。
オーボエって実は大して強弱つかないよね。

40 :名無しの笛の踊り:2008/05/29(木) 22:04:31 ID:dg1FRt0Z
あぁ、フィンランディアのセカンドいやだ

41 :名無しの笛の踊り:2008/05/29(木) 22:48:47 ID:HedyeGVv
シベリウスのVn.Con.の2楽章の最初、Ob2人で・・

あれ、TVで見るだけで、心臓に悪いです。
吹いたことある人どう?

42 :名無しの笛の踊り:2008/05/30(金) 00:39:33 ID:K8YWoyAI
目立つけど、そんなに難しくはないよ。
たのしかった

43 :名無しの笛の踊り:2008/05/30(金) 11:11:30 ID:MU3Fm7mZ
>>39
いや、つくだろ
ルルーのCD買ってみ?
インダミューレとか、アメリカンはあんまり強弱無いように思うが、
同じアメリカンでも若尾さんはすごいはっきりしてるかな

44 :名無しの笛の踊り:2008/05/30(金) 15:39:02 ID:vOt2pTBn
>>43
難しいーってことでは? それに絶対クラリネットには敵わないような。
実は転向するまえクラリネットだったけど、ぶっちゃけ超楽。

45 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 00:58:01 ID:LGbz5fML
アメリカンが強弱あんましないってなに?
機能性が売りなのに。

エッシェンバッハやオーマンディのスレ見てというか、
まずきちんと聞いてから言ってくれ

46 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 01:19:25 ID:sQ/dVJRG
>>43
ルルーが凄い事は知っているし、ライブも見ている。
だけど、ライブよりはCDの方がダイナミクスレンジ広いなw
それに、如何にルルーといえども、オケのTuttiの中でぶち抜いてくる力はないだろ。
クラとサックスと一部ファゴットにはある。あ、サックスはピアノがないかw


47 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 06:12:57 ID:OwHEZHJk
出た、「ウッダムス」w

48 :名無しの笛の踊り:2008/05/31(土) 08:10:51 ID:LGbz5fML
>>46
ダイナミックスレンジに限定すれば、クラリネットは抜群だけど、
微妙なニュアンスはオーボエのほうがつけやすいメリットはあるよ。
あと、オケの管でサウンドの要はオーボエだろ。

49 :名無しの笛の踊り:2008/06/01(日) 06:51:22 ID:3yzrEDeU
>>48
いや、その辺は同意。そうでないとオーボエ生き残れないし。
単純にダイナミクスレンジだけ比較するとという話。
こんだけ不利な条件かかえてる楽器が生き残ってるという事自体、いかに魅力があるかって事だろ?

50 :名無しの笛の踊り:2008/06/01(日) 12:03:29 ID:Yc324KVe
>>43
おまえ、水槽だろ

51 :名無しの笛の踊り:2008/06/01(日) 16:04:29 ID:WQ25stUz
オケだ、吹奏楽だというのは、どうかと思うが、
ただ実際問題、オケで大きくぶつかる壁が弱音(とりわけ低音)だったりするよな。
そういうとき、クラリネットがうらやましいとは思っちゃうんだよな。

52 :名無しの笛の踊り:2008/06/01(日) 16:49:25 ID:SfK4s/zR
>>43
CD厨乙。

小さい音だけじゃなくて大きい音もクラにはかなわん。
どっちもオケには必要。どこまで克服できるかが重要ですな。

53 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 09:40:50 ID:IEbi3Ifn
クロッファーのチューブの先が細くなってるのは何の効果があるの?
知ってる人いたら教えてちょうだい

54 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 21:13:01 ID:K5/q0oKp
>>51
確かにオケでは、どの楽器も弱音ではまるよな、悲愴のトロンボーンpppppとかw
低音の弱音は、本当に何もない所から音が生まれるように発音するっていうのがなあ・・・
未だにできない。これが出来ないとオケじゃへたれなんだよなあ。

55 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 22:09:27 ID:8ggZVj6p
うちの先生いわく、他の楽器のように、コントロールして音がだせないことは恥だと思ってるんだと。

でも、それを一定クリアできれば、表情はつけやすい楽器だし、楽器の魅力をより輝かすことができるわけだよな。

56 :名無しの笛の踊り:2008/06/04(水) 22:20:34 ID:8ggZVj6p
ちょっと日本語変だな
コントロールして音がだせないこと→コントロールして音がだすことができないこと

57 :名無しの笛の踊り:2008/06/05(木) 22:27:16 ID:jvc4IH41
>>53

58 :名無しの笛の踊り:2008/06/05(木) 22:27:58 ID:jvc4IH41
>>53
ち○こと同じで、インサートしやすいようにするため。
もう一つの効果は、先を絞ることで、ワンクッションおいて息に反応する
ようにするため。こうすることで、重厚な音色が出しやすい。

59 :名無しの笛の踊り:2008/06/05(木) 22:53:26 ID:N5liKkE+
フランセの花時計をダウンロードできるサイトはないですかね?

60 :名無しの笛の踊り:2008/06/06(金) 00:44:02 ID:Po8hErl4
自分はクラリネットちょこっと吹いてオーボエに移行したので
出しにくい低音のピアニシモの時とかは、クラリネットを吹くつもりで
イメージして吹いてたな。
まぁイメージだけで実際は全然違うんだけどねw
ディナーミクをつけたロングトーンを繰り返して慣れるしかないし。
フィンランディアの2番パートとかはほんとに慣れるしかないよ。
いやなことにあの箇所はほかにかぶってる楽器がないしね。

61 :名無しの笛の踊り:2008/06/06(金) 12:43:55 ID:Iw1PA3NX
シベリウスってオーボエ2本でメロディ吹かせるの好きだよな。
交響曲の5番とか7番になってくると、曲の雰囲気出すのに、めちゃめちゃ緊張する。

62 :名無しの笛の踊り:2008/06/09(月) 13:15:05 ID:Qpx2TQ5X
今度 シベ2やります。

63 :名無しの笛の踊り:2008/06/09(月) 21:23:00 ID:I+DYwbfR
バルビローリ夫人のように、
豪快に吹き飛ばしてやればいい w

64 :名無しの笛の踊り:2008/06/09(月) 21:27:23 ID:yR/SJ2RH
>>29
ティップの厚さを0.1mm以下にすると小さい音は出やすくなるよ。

65 :通行人:2008/06/15(日) 01:12:43 ID:fyWTjHzw
ちょっと違った入口から入りたければピエール・クルーション(Pierre Cruchon: Methode de hautbois)。ピアノで例えればヒンケがバイエルなら、クルーションはメトード・ローズか。

66 :名無しの笛の踊り:2008/06/15(日) 10:14:47 ID:RyQIC9tw
BARRETは大変すぐれてると思う

67 :名無しの笛の踊り:2008/06/19(木) 06:24:52 ID:jaT7swY3
akが売りに出てるよ!ところでマリゴは売れたのかね?

>>64
具体的なイメージがわかんのだが

68 :名無しの笛の踊り:2008/06/19(木) 12:20:55 ID:PBotVXyH
>>67
リードの先端の薄い部分の厚みを0.1mm以下に削るということっす。

69 :名無しの笛の踊り:2008/06/19(木) 22:01:45 ID:jaT7swY3
>>68
ああ、7とか8のところね。一瞬シェーパーのチップのことかと思って
しまったよ。すんまそん

70 :名無しの笛の踊り:2008/06/19(木) 22:50:29 ID:9oUiOBFC
マリゴはまだ手元にある。何か売るのもったいなくなってきたw。
まあ、金が必要なんだけどねえ。

71 :月光仮面21号:2008/06/19(木) 22:56:39 ID:y9htRgRE
リードの先端が0.1以上で吹いてるなんて論外ですよ!!
ちなみに0.03をきったら逆にまったくふけなくなるよ!。

72 :名無しの笛の踊り:2008/06/19(木) 23:05:45 ID:kXwdeT3T
ドイツ・オーボエの人も、リードの先端は削れるところまで削るの?
ふと疑問がわいた。
あの甘い音はどういう原理で出すの?

73 :名無しの笛の踊り:2008/06/20(金) 01:01:04 ID:fWHeZrOZ
すべてがバランスの問題です。

74 :名無しの笛の踊り:2008/06/20(金) 19:21:18 ID:XSDNT4wJ
クリュイタンス/パリ音楽院管来日公演のプーランクのトンボーのオーボエ凄すぎワロタ

75 :名無しの笛の踊り:2008/06/20(金) 21:46:59 ID:vuZ+/iAw
それブールグとちゃうん?

76 :ヤジ馬:2008/06/21(土) 01:16:52 ID:8n95NoID
クリュイタンスの時代は、ブールグはまだ入団したてでセカンド。トップはロベール・カジェ(Robert Casier)。プーランクのトリオ(ピアノはフェヴリエ)の録音もあります。

77 :名無しの笛の踊り:2008/06/21(土) 09:01:59 ID:0acW0xql
プーランクではなく、クープランね。

ブルグのクープランの墓は、カラヤンか、マルティノンの指揮でどうぞ。

78 :名無しの笛の踊り:2008/06/21(土) 18:36:26 ID:MR8U2ylO
そうなんだ、
ご両人ともにありがとう!
カジエ好き。とかってなかなか声を大にして言えないっぽくね?
日本ってコッホにシェレ、リーバーマン・・
もちろん素晴らしいけど、自分はフランスの昔の人とかすごいすきなんだな・・
あとコンセルトヘボウとかのObとか・・・

79 :名無しの笛の踊り:2008/06/22(日) 00:19:45 ID:/L23PAFl
>そうなんだ、
>ご両人ともにありがとう!
>カジエ好き。とかってなかなか声を大にして言えないっぽくね?

そう言いながら知らなかったんでしょ?
声を大にして言えないのも、あんたがオーボエについては
一元さんだからじゃないかと勘繰りたくなるよ。
EMIのCD買えばRobert Casierとクレジットされてるしねえ。

80 :名無しの笛の踊り:2008/06/22(日) 08:06:00 ID:JX4GeBOb

やな感じ〜。

81 :名無しの笛の踊り:2008/06/22(日) 12:44:37 ID:i5D8Qg51
>>79
>あんたがオーボエについては
>一元さんだからじゃないかと勘繰りたくなるよ。

二つ間違いがあるよ
・×一元さん
 ○一見さん
・オーボエについては「一見さん」という言い方は誤用
 言いたいことは分かるが、
 オーボエについては「素人」
 と表記すべき

性格の悪さがにじみ出ているレスには、
当事者でなくともこんなどうでもいいことまでケチを付けたくなるわな

>>80
心の底から同意させていただきます

このスレは玄人(プロまたはセミプロ)しかいちゃいけないのだろうか?
もし、暗黙のうちにそういう雰囲気であるのなら
テンプレなどに書いておいた方がいいと思うけど、どうだろうか。

82 :名無しの笛の踊り:2008/06/22(日) 20:51:30 ID:/L23PAFl
>>81
「私はオーボエという楽器をさわったこともないし、奏者たちもよく知りません。
でも自分の感性に従ってこういう演奏が好きです」と言われれば
文句をつける気などまったく起きない。しかし>>78は他の人たちの趣味を
あげつらって言い訳がましい事を書いてるから、本当にその奏者が好きなのか?
好きだと公言できないのは自分の問題だろう、と指摘したまでのこと。
あと、俺だったら「日本って」と自分と周囲の趣味のかい離を嘆くのなら
良く知りもしない演奏家を好きだと挙げるようなことはしない。そりゃ勝手だけどね。

83 :名無しの笛の踊り:2008/06/22(日) 20:55:12 ID:vEaCjx5L
まぁ擁護するつもりもないが
日本ではドイツ系の奏者の影響が昔から強いからね。
フランス系やアメリカ系の奏者が好きな人にとってはそれが面白くないってのも
あるんだろう。

84 :名無しの笛の踊り:2008/06/22(日) 21:52:37 ID:44fMMq4A
話は勝手に飛躍するが、演奏スタイルよりは、アンサンブル能力だな。結局は。
もし所属するオケで上手く行ってないんなら、昔のフランス人みたいな音を
出しているからじゃなくて、例えばセカンドなのにビブラートビンビンかけて
るとか、ユニゾンなのにソロと思って吹いてるとか、何かそういうところに
問題があるんじゃぁないのか?

85 :名無しの笛の踊り:2008/06/22(日) 23:43:05 ID:rX1RBD3i
79が心の底からキモイ件

86 :名無しの笛の踊り:2008/06/23(月) 01:11:39 ID:q1p8lyv/
>>84
同意。
だいたいオケなんかはソロが吹ければいいってもんではない。
2番吹きの面白さも知らなあかんね。
俺はアメリカン

87 :名無しの笛の踊り:2008/06/23(月) 01:39:09 ID:Vjb2B7Ru
>>82
悪いけど、>>78が他の人の趣味を下に見て
自分の趣味を上げているようには読めないわ
まぁ、言われてみれば多少そういう感じもしないでもないけど、
>>79の書き込みは感じが悪いことには変わりない。

あと、趣味は「あげつらう」ものではありませんので、一応。欠点な。
(この書き込みの方が感じわるいな、ごめん)

88 :名無しの笛の踊り:2008/06/23(月) 01:55:45 ID:vWdeC0oJ
なんかコワヒ
何のカキコも出来んわ

89 :名無しの笛の踊り:2008/06/23(月) 02:02:10 ID:5HtJXOpl
>>87に同意!


90 :名無しの笛の踊り:2008/06/23(月) 10:28:58 ID:q1p8lyv/
奏者の名前なんか知らなくてもいいじゃん。
気に入ればいいんだよ。気に入った人は先生に聞くけど、先生が名前知らない人も、メジャーオケにもいるよ。


91 :名無しの笛の踊り:2008/06/23(月) 15:48:42 ID:kLf2PREq
札響の主席でも聴いて笑ってやって下さい。

92 :名無しの笛の踊り:2008/06/23(月) 21:37:57 ID:wxWpU+s4
>>83
それはマニアの執念が違うんだよ。ベルリン・フィルのスターたちはともかく
リーバーマンなんて音楽ジャーナリズムもレコード会社も全然取り上げないのに
口コミでここまで認知度を高めたんだもの。音源とか情報なんてむしろ
フランスやアメリカの方が豊富に入ってきていたにもかかわらず。

93 :名無しの笛の踊り:2008/06/23(月) 23:29:22 ID:q1p8lyv/
>>91
I崎さんはあんまし評判よくないの?
高校のときに聞いて感動したのだが。

94 :名無しの笛の踊り:2008/06/24(火) 01:14:16 ID:rhn8S6i+
>>93
ある意味で札響の顔だよ。

95 :名無しの笛の踊り:2008/06/24(火) 01:29:34 ID:tILZShEr
それにしてもリーバーマンは美しいですなぁ
70歳くらいになって初めて録ったアルバム、最高!

96 :名無しの笛の踊り:2008/06/24(火) 01:36:40 ID:aciH1TL2
>>95
リーバーマンってのは、ドイツオーボエを確立した一人?


97 :名無しの笛の踊り:2008/06/24(火) 01:38:32 ID:Ro0ElXTc
楽器は何だったんだろう?
いや、別に同じメーカーのものをなんて
おこがましい事は考えないがな・・

98 :名無しの笛の踊り:2008/06/24(火) 06:33:22 ID:+X4C7ttj
Jのアルバムのジャケ写を見る限りは、ヤマハの黒、フルオートだな。
この時代なら822。まぁ〜違う楽器持って写ることって普通は無いんじゃ
ないのか?

経験に基づいた推測だが、822は海外のプロ向けを意識した非常に気合の
入ったロットが存在するのでは無いかと思われる。

99 :名無しの笛の踊り:2008/06/24(火) 16:59:00 ID:oNK91pnS
>>87
>あと、趣味は「あげつらう」ものではありませんので、一応。欠点な。

「あげつらう」は元来「物事の理非、可否を論じる」の意なので
様々なことをあげつらうことができる。なにも欠点や問題だけとは限らない。

100 :名無しの笛の踊り:2008/06/24(火) 17:27:50 ID:tILZShEr
>>96
そう、そのリーバーマン。渡辺克也と一緒にとったアルバムだよ。

そのアルバムではリーバーマンはヤマハ使ってるね。
かなりいじってると思うけど。こうせいのM村さんもヤマハだけどやはりかなりいじってあるみたい。
アマチュアのものもいじってくれないかなぁと思うんですが。


101 :名無しの笛の踊り:2008/06/24(火) 17:35:31 ID:aciH1TL2
>>92
マニアの執念もそうかもしれんが、日本のプロはジャーマンが多く、彼に影響うけた人も多いから、
そりゃ話題にもなるだろ。

102 :名無しの笛の踊り:2008/06/24(火) 22:32:30 ID:tNesdM2P
ヤマハは希望する事にかなりのレベルで答えてくれると思います。
カスタムのオーダーメイドは一から作るので「あのキーは省略して
あのキーを付けて・・・」など、その代わりに半年近く待たされますが・・・。

103 :名無しの笛の踊り:2008/06/24(火) 22:43:54 ID:Ro0ElXTc
フィラデルフィア管は全員ヤマハらしいし、
それもきっと一から作るオーダーメイドだろうし、
わしらがオーダーしたとしても、その出来損ない辺りが
回ってくるのではなかろうか・・と心配してみる

104 :名無しの笛の踊り:2008/06/24(火) 22:55:22 ID:ENIbgZ+L
>>103
残念ながら全員ヤマハではありません。
1から作るオーダーメイドでもありません。

105 :名無しの笛の踊り:2008/06/24(火) 23:02:10 ID:Ro0ElXTc
そうなのか・・・
どういうプレイヤーがヤマハユーザーなのかは
カタログとかでは明らかにしないのかな?
いい宣伝になるだろうに。もうしてる?
ヤマハのことは何も知らんので


106 :名無しの笛の踊り:2008/06/25(水) 00:18:45 ID:CQCziyYU
>>105
いちいち、プレイヤーひとりひとりに、名前出す許可をもらわなきゃならないし、
当然宣伝料金の支払いもしなきゃならない。

プレイヤーにとっては、宣伝契約している間、他のメーカーを使えなくなる。

それぞれリスクがあるんだぜ

107 :名無しの笛の踊り:2008/06/25(水) 01:48:24 ID:NvvVQesT
>>101の言うとおりだ。
つーかリーバーマンに限って言えば茂木さんとかより一つ前の世代の人で
リーバーマンに習ってた人いたでしょ。東京芸大に教えに来てたみたいだし。



108 :名無しの笛の踊り:2008/06/25(水) 09:03:41 ID:pGZFcpdG
フェラ管のオーボエの上手さは異常。
あれはスタイルがどうこうは超越してるわ

109 :名無しの笛の踊り:2008/06/25(水) 15:20:51 ID:dRZqc3Wd
>>101
>日本のプロはジャーマンが多く、彼に影響うけた人も多いから

もともと多いわけじゃないよ。アメリカンが日本のオーボエ界を席巻していた時期もあって
代表的なオケの首席が軒並みアメリカン、高校のブラバンや大学オケにはレイ・スティルや
ジョン・マックのファンがごろごろいた。「フィラデルフィアに今度うまいのが入ったんだ」
って知人が言っていたのを25年ほど前に聞いた覚えがある。

さらにその前はウィーンでシェフトラインに教わったなんて人もけっこういる。
ウィーンスタイルはドイツよりむしろアメリカンに近いぐらい。
ドイツスタイルが日本で主流になったのはたかだかここ20数年ぐらいの話だよ。

>>107
脇岡聡一さんね。大変失礼だが脇岡さんの師匠というだけでリーバーマンが
持ち上げられるような、そこまで影響力ある人じゃない。

110 :名無しの笛の踊り:2008/06/25(水) 21:11:00 ID:pGZFcpdG
>>109
>「フィラデルフィアに今度うまいのが入ったんだ」
> って知人が言っていたのを25年ほど前に聞いた覚えがある。


それが今のフェラ管の人ですか?

111 :名無しの笛の踊り:2008/06/25(水) 23:31:46 ID:7UIUg/pd
リーバーマンの弟子といえば渡辺克也さんでしょう

112 :名無しの笛の踊り:2008/06/25(水) 23:44:08 ID:pGZFcpdG
50歳前後の人で、
宮本さんの影響を強く受けてる人が多いのはなんでですか?

113 :名無しの笛の踊り:2008/06/26(木) 00:54:06 ID:rLQD7sPi
>>アメリカンが日本のオーボエ界を席巻していた時期もあって

これってボストンの若尾さんが高校生とかの頃?

114 :名無しの笛の踊り:2008/06/26(木) 08:01:02 ID:SZldkbyd
故鈴木清三さんが、デビューした頃のことじゃない?

115 :名無しの笛の踊り:2008/06/27(金) 14:40:37 ID:Gtxi6QGi
20数年前はジャーマンがすでに主流だったよ。
まともなアメリカンの完成品なんか新松くらいだったし。

116 :名無しの笛の踊り:2008/06/27(金) 18:38:05 ID:LoztHb/K
ジャーマンだってまともな完成リードなんか売ってなかったよ。
逆に在京オケの首席クラスのリードが買えるなんてすげえじゃん。

117 :名無しの笛の踊り:2008/06/27(金) 22:22:03 ID:Gtxi6QGi
>>116
俺アメリカン→ジャーマン→インターナショナルもどき→アメリカンだもん
ミックがつぶれ、新宿しか知らなくて、一時アメリカン断念。
多分あなたの言うのはもっと昔の話だわ

118 :名無しの笛の踊り:2008/06/27(金) 22:29:31 ID:Gtxi6QGi
まあ、どうでもいいや。
ただ三十年くらい前、宮本さんがいろんな大学オケで教えてたという話は聞いたことある。
その影響は大きかったんでしょ?
いろいろオケ手伝いに行くけど、宮本さんの影響感じる人がその世代に多いもん。
宮本さんに、直接教えてもらえたというのは大変うらやましい

119 :名無しの笛の踊り:2008/06/27(金) 23:25:50 ID:hBowc6Cx
ようわからん流れやな。
要するにジャーマンの人が研究熱心ということを言いたいのか?

120 :名無しの笛の踊り:2008/06/28(土) 00:37:53 ID:UJlElaM3
>>114
清三さんのデビューの頃(学生時代に満洲国など)はまだロングはなかったはず。戦後10年以上してからでしょう。
おととし頃だったか、パイパーズに連載されていたオーボエ日本史、ハマって読んだ。

121 :名無しの笛の踊り:2008/06/28(土) 02:42:41 ID:Yb5pa9Cc
あの。・・・清三さんはアメリカンのはずですが・・・違いましたっけ?
あとから変わったのかな?
>>109
別にその脇岡さんの話をしているのではないのですが・・・

リーバーマンは一時期客員教授で芸大に時々来ていた、だから
影響を受けた人はいっぱいいたでしょう。そのころリーバーマンの弟子は
現に少なからずいましたよ。連れていったんでしょうか、その人たちは
ドイツに行ってまでリーバーマンに習ってたみたいなんですが・・


渡辺さんはたまたまCDの出し方がよくって有名になっただけで、
現地の話では名前は聞かないらしいんですけどね。商業的というか
上手く有名になるのと、実際の腕や桶での活躍とは違うらしいですね。
リーバーマンの弟子というと、確かN響の北島さんもそうじゃなかったと聞いていますが
ガセなんでしょうか?



122 :名無しの笛の踊り:2008/06/28(土) 02:56:42 ID:syJXVDfB
前NHK教育の名曲アルバムで
渡辺克也さんの演奏初めて聴いた。
あれはなんだったっけ・・・
あと古部さんのモーツァルトのカルテットとか
5分ってのがなんなんだが結構興味深かった

123 :名無しの笛の踊り:2008/06/28(土) 05:59:33 ID:CwGXHt48
>>121
なんか又聞きの又聞きっぽい話が多いですね。どれ一つとして断定せずに
「らしい」「みたい」なわけですが。それにいかにもWさんが商業的には
成功しても腕はイマイチと言いたげですが、一方で微妙に責任逃れみたい
にはぐらかしているし、故意にそう書いたんならあんた相当アレだね。

確かに自分が聴いた限りでは、Wさんが渡独当初に期待していたのとは
別の方向に進んでいるような気はしているが、そういうことを言っている
わけでもなかろう。

124 :名無しの笛の踊り:2008/06/28(土) 07:12:29 ID:GVzS5/Ux
>>121が執念をもったマニアでないことだけはよくわかった

125 :名無しの笛の踊り:2008/06/28(土) 09:43:26 ID:0+jMbucU
>>109
その世代とおぼわしき人で、ロングをほとんど見かけないのはなんでですか?

126 :名無しの笛の踊り:2008/06/28(土) 10:58:20 ID:SOp/dMcb
アメリカンねぇ・・・
一時期はどうだったか知らないが、いまはどっちかっていえば傍流じゃないの?

127 :名無しの笛の踊り:2008/06/28(土) 11:24:20 ID:xN2GD56m
>>117
ミックがなくなったのは10年ちょっと前でしょうが。
20数年前はちゃんとあったよ。
むしろあなたの言ってることが最近の話なんだよ。

128 :名無しの笛の踊り:2008/06/28(土) 12:23:14 ID:0+jMbucU
>>127
>>125についてもご教授ください

129 :名無しの笛の踊り:2008/06/28(土) 15:55:21 ID:GVzS5/Ux
話の発端は>>79か。

その後のスレでも、この人が威張るような内容で、おお〜というレスは見ないなあ。
別に威張る話でもないしな


130 :名無しの笛の踊り:2008/06/28(土) 17:30:07 ID:UJlElaM3
>121
戦時中に敵国の情報は入って来ない。
戦後10年以上たってロス・フィルが来るまでは日本にロングはいなかったはず。

131 :名無しの笛の踊り:2008/06/28(土) 17:57:15 ID:GVzS5/Ux
要するに清三さんが日本オーボエ界の草分け的存在で、
彼が戦後になってロングをもちこみ、その影響をうけた人も少なくなかった。
が、彼の弟子はロングとは限らない


ってことだろ?


132 :名無しの笛の踊り:2008/06/28(土) 23:20:33 ID:syJXVDfB
昔関西の音大に鈴木清三が教えに来ていた
らしいんだけど、
生徒達は卒業後ショートに変えた(密かに)って
言ってたってのを聞いたことがある。
多分彼の前だけでロングのリードで吹いたってことかな?
詳細不明だけれど。

133 :名無しの笛の踊り:2008/06/28(土) 23:38:19 ID:jVHyW8n7
>>117みたいなリード難民(失礼)がいたと分かると、
完成リードの供給もバカにできないな。
そういえば90年ぐらいからヨーゼフが使用に耐えうるリードを
安定して提供し出したというのもジャーマン化に拍車をかけたかも。

134 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 00:02:58 ID:uKZ/sDoU
a


135 :117:2008/06/29(日) 00:15:10 ID:JXqczX3X
放浪したさ。

ロングは中学時に大学生からもらったり新松を買ったりしてたが、その人は行方不明、新松もなんか買えなくなった。。
メイキングを教えてもらう約束もしてたのに…。
で、しかたなく、ショートに切り替え、見よう見真似でつくりかたも覚えたが自分には合わない。
インターナショナルもどきも試した。
大学の土地ではロング吹きのプロが当時一人。
なんとかレッスンついて、そこでようやく作りかたを覚えた。


136 :121:2008/06/29(日) 00:41:22 ID:mL/HIhSl
うーん。どうしてこういう批判の仕方をされるんだろう。
自分の経験でものを語るのが如何に怖いか誰しも知っているはずなのに。
どうしてそんなに断定できるんだろうか・・・
あえて>>123さんに突っ込むなら、私はリーバーマンの弟子が「現に」たくさんいた
という事実を客観的に言っていて又聞きの又聞きでないこと、Wさんの事は
現地のプロの話を聞いて、そういうこともあるのですね、ということで、
アマチュアの私がそんなこと断定できませんから、伝聞調で書いたのですが。
Wさんは確かに上手いと思います。そもそも経歴がそれを証明してるんだから
言うまでもないんですが・・・

清三氏の話は、なるほどと思います。確かにそうですね。戦後になってロングを広めたんでしょうね。
彼の弟子でドイツでオーボエを吹いている人もいます。(これは断定ですw)


137 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 01:16:51 ID:tpCuBfAE
キニスルナ

138 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 20:42:20 ID:NgyOuTqV
>>117
東京ミック!!!懐かしいなあw
グレッセルの中古があるとうわさを聞いていったら、もうなかったこと思い出した。
シレーネ笹塚もどうだったんだろう。

スレの流れに遅れてるかもしれないが、メリケンは故鈴木清三氏の流れだよな。
一部の音大とかに受け継がれ・・・って感じなのかな。
俺の先生もロレーでアメリカンだった。20年以上前の話だけど。
ところで小島葉子さんって、アメリカンでしたっけ?

>>118
20年位前なら、とーほーでたまに特別講義か何かしてなかったっけ?

ま、どうでもいいけど、アメリカンなら、どうしてもジョンマックなんだよな・・・・。あれは素で感動した。


139 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 20:51:23 ID:NgyOuTqV
適当な日本での勢力分布。

70年代→ジャーマン>>>>アメリカン>>>フレンチ
80年代→ジャーマン>>>>>>アメリカン(フレンチ滅亡)
90年代→ジャーマン>ユニヴァーサル>>>>アメリカン(絶滅危惧)
2000年以降→ユニヴァーサル>>>ジャーマン>>>>>>>アメリカン(マニアの世界)

なのかね。

まあ、結局アマチュアはその辺はああだこうだと楽しみながら使っているのかと思う。
けど、今とは楽器の設計が違う80年代あたりだったら、アメリカンの機能性は特筆するものはあったと思う。
しかし、アメリカンって、それなりに削れてそれなりになることもあるけど、
あの発音と、しっとりとダークな色合いを出そうとすると、えらく材料と削り方を選ぶような気がする。

ま、楽器の設計がえらく変わってきた今にすれば、アメリカンもとりあえずその機能性という観点からすれば、ひとつの役割は終えたということになるのでしょうか。タビュトーオツカレチャ━━━━( ´∀`)━━━━ン!!!!てか。

140 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 20:53:33 ID:NgyOuTqV
>今とは楽器の設計が違う80年代あたり

あ、85年くらいまでね。
連書きうざくてごめんなさい。



141 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 21:07:28 ID:JXqczX3X
なんだかんだいってジャーマンは根強いだろ。
インターナショナルというのは、プロだったらどういう人になるの?
フリーなんかでは聞くけど。


アメリカンも30歳代は空白だが、若手には見直されるらしいぞ。


142 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 21:30:31 ID:OLbPqJwy
というかユニバーサルとかインターナショナルとかいうけど、
ジャーマンにしてもアメリカンにしてもフレンチにしても、影響しあって改良くわえてるじゃん。
そんな流れで、国際化してるというのはわかる。
そういう意味では、俺は例えばH間さんとかK島さんはアメリカンというより、インターナショナルだと思うよ。

インターナショナルというのはリードメイキングにどういう特徴があるの?
最近よく出回ってる完成品のリードだったら、改良型ジャーマンやアメリカンよりすぐれてるとはあんまし思わないな。



143 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 21:38:50 ID:tgu12PUE
>>136
>Wさんの事は
>現地のプロの話を聞いて、そういうこともあるのですね、ということで、
>アマチュアの私がそんなこと断定できませんから、伝聞調で書いたのですが。

>>121読み返してみな。
>渡辺さんはたまたまCDの出し方がよくって有名になっただけで
のくだり、あんたの意見みたいにみえるぜ。

144 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 21:40:45 ID:NgyOuTqV
>>141
たとえばルルー
日本人は(゚听)シラネてか、厳密に分けられないよな確かに。
乱暴に言えばスクレープを伸ばして、(ジャーマン+アメリカン)/2なのかな。
けど、自分でリード作る人ならわかると思うが、スクレープ伸ばすと楽になる。

>>142
なんだかとりあえずいいとこ取りですよね>ユニヴァーサル
児島さんのお話サンクス。

>改良型ジャーマンやアメリカンよりすぐれてるとはあんまし思わないな。
地方に転勤して、通販でケーンを買うようになってから最近の既製品はよく知りませんでした。そんなかんじなんだあ。
ともあれ、機能性とおいしいとこ取りを追求したら?こうなったって感じなのかな。
最近はジャック・シャンボンとか、グレッツナーとか、後ホリガーが素敵に感じられたりするのはなぜだろう。

145 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 21:45:16 ID:NgyOuTqV
てか、ふと思ったんだが、
ユニヴァーサル(インターナショナル)サウンドっては言うけど、
リードのスタイルとして、はっきりと示された例ってあるのかな?


146 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 21:48:28 ID:OLbPqJwy
>>144
日本人で知りたいんだよな。
いや、俺も基本は自分でつくるから、
最近の完成品については見せてもらったり、吹かせてもらったりして感じることだけどな。
別にショートを薄くしてるだけだよ。
ルルーなんかは音色聞いてる感じだと、フレンチとジャーマンを融合されてる感じはするけどな。


147 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 22:02:35 ID:JXqczX3X
自分も日本のプロオケの人で知りたい

148 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 22:13:27 ID:OLbPqJwy
そういやアレックス・クラインはショートに変えたみたいだな。
そこらへん参考になるかもしれない。


149 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 22:20:17 ID:JXqczX3X
それってCSOにいた時からの話だったっけ?
知り合いからマスタークラスの話は少し聞いたけど、リードについてはあまり言ってなかったな。


150 :名無しの笛の踊り:2008/06/29(日) 22:57:13 ID:tpCuBfAE
>148-9
昔、彼のブラームスVN.CON.の2楽章のソロ(CDで)聴いたとき
ドイツ系みたいな骨太で重厚な感じだなあ・・と思った。
「もしかしてアメリカンスタイルってやつじゃないのかな?」とも。
ブラームスだからそっちをねらったのかなとも思ったが、どうなんだろう・・



151 :121:2008/06/29(日) 23:05:29 ID:mL/HIhSl
どーしてそーいう突っ込みになるのかなぁ。伝聞っていってるのに。
彼のCDは三枚とも持っていますし、彼がベルリンのおけでがんばってる(た?)ことも
知ってますし、彼の演奏は好きです。経歴が物語ってるでしょうが・・・
気分を害した皆様すみませんでした。私はただ平和にオーボエの話をしたかっただけなんですが
私の書き方が悪かったみたいで。一年ROMってます。

152 :名無しの笛の踊り:2008/06/30(月) 00:39:31 ID:PxeoGFEJ
テレビでよく流れてるのSさんってロングなんだろ?
パッと聞いたらわからなくない?


153 :名無しの笛の踊り:2008/06/30(月) 01:15:53 ID:4mhAxvV7
とりあえず>152の人はロング
テレビで流れてる人は、ほかもロングの人が多いんじゃないかな
小島葉子氏も基本、ロング。ただし弟子にはリードを指定していないので、
弟子たちはロングとは限らない。

あと、山形交響楽団と大阪フィルと新日と都響と日本フィルには
ロングの人がいた気がする。

154 :名無しの笛の踊り:2008/06/30(月) 16:30:44 ID:+jic4Cu5
>>144-146
インターナショナルってかつてのオランダのオーボエ吹きの音色に
テクをプラスした感じを受けるんだな。でインディアナ大学出版の
「オーボエリードのスタイル」の写真見るとオランダのリードって
スクレープが半分かそれ以上なんだよね。けっこう前のデータだから
今のオランダの人たちがどういうリード使ってるか分んないし、
今のインターナショナルのリードとどう関係があるかも不明だけど
ちょっと思いついたもんで。

ああ、あとこの本アメリカンのデータはものすごい豊富だから
>>117みたいに師匠が見つからなくて困ってる人は参考にしたらいいと思う。

155 :名無しの笛の踊り:2008/06/30(月) 20:12:15 ID:tIQgL2Wx
>>151
あんたはマイナス思考で後ろ向きなんだよ。Wさん好きなんならなんで
そんないらんこと書くんだ?Wさんの演奏を知らない人があんたの書いたの
見てどんな先入観もってしまうのか、考えてみたりしないのか?
おっしゃるとおりしばらくROMってた方がよいと思う。あと丸坊主にして
WさんとWさんのファンに100ぺん誤れ。

156 :名無しの笛の踊り:2008/06/30(月) 20:24:38 ID:m2zquC1I
ここの住人にはインターナショナルな人はいないのか。
しかし多数派という。
謎だ。

157 :名無しの笛の踊り:2008/06/30(月) 22:33:51 ID:UVYjjHin
>>155
おまえ>>79か?
そんなのはどうでもいいが、あんたも十分言い過ぎ。ROMるのはあんただっつーの。

158 :名無しの笛の踊り[:2008/06/30(月) 22:39:36 ID:fzUSaOrb
いや、155は>>123であり、また>>80だと思われる
自分の気に入らないレスにはガンガン噛み付く狂犬・・



159 :名無しの笛の踊り:2008/06/30(月) 22:41:32 ID:fzUSaOrb
うわ、間違った
80さんじゃないよ〜〜79だった orz

160 :名無しの笛の踊り:2008/06/30(月) 23:42:49 ID:tIQgL2Wx
>>157 >>158
おや?俺は>>79でも>>80でもないよん。>>123は正解だよ。
俺フレンチなんて興味ないもん。よく噛み付くけど狂犬てほどじゃないよ。
マイナス思考が嫌いなんだよ。ただでさえ鬱陶しいこの季節、もっと気持ちの
良い話題で盛り上がろうや。

だいたい、よほど尊敬し合うような仲でも無い限り、プロ奏者はお互いのことを
良くは言わないものだ。某在京オケの有名なトップ奏者に「シェレンベルガー
いいですよね〜」と言うと嫌な顔をされた。まだS氏が飛ぶ鳥落とす勢いのころ
だ。S氏でさえ、そういうものなんだよ。誰に聞いたか知らんが、W氏のそう
いう噂をちょっときいたぐらいで、間に受けんでもよい。

161 :名無しの笛の踊り:2008/07/01(火) 01:28:02 ID:Mfa4S8NL
>160
うざい。半年ロムれ

162 :名無しの笛の踊り:2008/07/01(火) 01:30:55 ID:lfWIuzi9
だったらお前が書き込み方気をつけたら?最後いいこといってんじゃん。
最初から、「間に受けんでも良い」って言えば。お前の書き方こそマイナスであり鬱陶しいと思うよ?
だからROMれって言ってんの。


163 :名無しの笛の踊り:2008/07/01(火) 05:33:45 ID:9YnYZ3km
色んな人が見てるんだから、批判的なことを書けばどうなるか
いい加減分かってもらいたい

164 :名無しの笛の踊り:2008/07/01(火) 15:24:48 ID:jPu+AgT2
はいはい。分かったからROMってな

165 :名無しの笛の踊り:2008/07/01(火) 21:07:05 ID:E+NeyYRN
おいおいROMりたかったけど>>163は俺じゃないんだよ。

>>162
あのなぁ、
最初から「間に受けんでも良い」って言ってわかるようなやつなら、
そんなマイナスでうっとうしい書き込みなどせんのだよ。

といつもこいつも!お前らリードいじくりすぎだっての!勉強や仕事や
セックスや家族サービスも大切にしろっての!!
しばらくROMりたいからこれで終わりにさせてくれ。

166 :名無しの笛の踊り:2008/07/01(火) 21:29:19 ID:YMGd/sdS
>某在京オケの有名なトップ奏者に「シェレンベルガー
いいですよね〜」と言うと嫌な顔をされた。


だから、そんなことはここの住人はわかってるって。
そういう類の話は内緒にしといてね、と言われませんか?


167 :名無しの笛の踊り:2008/07/01(火) 21:33:09 ID:+NACrnA8
影響力なさ気な人には言わないんじゃない?


168 :名無しの笛の踊り:2008/07/01(火) 21:36:58 ID:REZJE/f+
くだらんね。

169 :名無しの笛の踊り:2008/07/01(火) 21:46:18 ID:YMGd/sdS
>アメリカンもとりあえずその機能性という観点からすれば、ひとつの役割は終えたということになるのでしょうか。
タビュトーオツカレチャ━━━━( ´∀`)━━━━ン!!!!てか。

アメリカンの俺はこういう書き込みもとても不快だ。
アメリカンが好かんというなら、別に好き嫌いの話と思うが、知ったかぶるのはなあ。


170 :名無しの笛の踊り:2008/07/01(火) 22:28:47 ID:E+NeyYRN
>>166
だからそういう類の話を内緒にしてほしいから実例をあげて、わかって
なさそうな住民に説明してんだけどなあ、、、しかもageちゃって、、、
まずお前がROMれや。そうしたら俺も消えるから。

171 :名無しの笛の踊り:2008/07/01(火) 23:11:44 ID:/8u6848L
別に好き嫌いで言うつもりはなかったんだが・・・>>169

ま、気を悪くされたのなら申し訳ない。少し気持ちを大きく持っていただければ幸い。

172 :79:2008/07/01(火) 23:26:18 ID:VtAgPrf5
みんなカリカリし過ぎw

173 :名無しの笛の踊り:2008/07/02(水) 00:02:20 ID:NM7YwwKX
>>163につきると思う

174 :名無しの笛の踊り:2008/07/02(水) 09:16:09 ID:7qx+cvB+
>>172
お前が発端だ w

175 :名無しの笛の踊り:2008/07/02(水) 14:20:03 ID:vgCSrqmY
堀がーいいっすなぁ
ピリとか オーボエ始めて20年たってやっとかっこいいと思うようになってきた・・・。
堀がーは自由だ。弟子の印で亜ミューれも。すごい!

オーボエがいっぱい映ってる(というかオーボエのリサイタルとかの)
映像って売って無いのですかね〜。やはり吹いている姿が見たくなってくるんです。


176 :名無しの笛の踊り:2008/07/02(水) 15:00:13 ID:sf+7SO1/
>>175
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2702901

177 :名無しの笛の踊り:2008/07/02(水) 20:59:53 ID:7qx+cvB+
607:2008/07/02(水) 20:34:48 ID:65u8zg3p
循環呼吸できる奴いるー?
どうやンの?



こいつ、今のここのスレに書き込んできたら、火に油を注ぐな。

178 :名無しの笛の踊り:2008/07/02(水) 22:23:13 ID:7okxjVhP
オーボエを吹かずに循環呼吸だけだったら少し練習すれば出来ます。
ホッペをいっぱい膨らませホッペの筋肉で息を吐きながら鼻で空気を吸う。
でも、これでオーボエを吹け といったら私には出来ません。
でもでも、アマチュアが普通の曲を吹くのにこの技術は必要ないと思ふ。

179 :名無しの笛の踊り:2008/07/02(水) 23:39:42 ID:7qx+cvB+
俺は鼻の下に空気を入れると習った。
できると便利。
ロングの人は結構すすめるけど、他はそんなことないの?

180 :名無しの笛の踊り:2008/07/03(木) 18:13:03 ID:XdDNFFZF
循環呼吸ネタは荒れるからな・・・。

ttp://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1195290518/

181 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 00:51:55 ID:DaFQif07
n響のWさんってどこのメーカー使ってる?


182 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 01:57:35 ID:keZjQ1Lv
二流管奏者コッホを今こそきちっと葬るスレマダー??

183 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 02:24:52 ID:QywLPw9V
>>182
死ね

184 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 22:36:23 ID:sFS3I0cx
大英帝国の人がぜんぜん話題に出て来ないけど・・・

185 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 22:50:08 ID:DaFQif07
>>181
確か今はフォサッティ

186 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 22:51:59 ID:DaFQif07
今日確認できたわ



187 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 01:46:59 ID:9lZD/6jb
ああ マジでふぉさってぃ?万里語、クランポン、フォサッティ 三つを使いこなせるのか・・・
達人だな〜
同じN響の北Sさんもそんな感じだったらしいね。

188 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 10:36:56 ID:PjVxlqWX
wさん、アドバイザーになってからかなり良くなったね!
あれはあれで良い楽器かと思うけど、
もう少し太い音が出れば買いたいね。


189 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 12:35:11 ID:cKUIimWS
アドバイザーになってから何がよくなったんだ??

190 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 18:20:33 ID:N04vczHK
文章からすると楽器が良くなったんじゃない?


北さんはたしかマリゴー→ヤマハだよ。

191 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 01:04:17 ID:tACLDd9h
きた島さんはメインはヤマハになったらしいが、リグーたもマリゴも(あともう一つのメーカーもあった気がする・・)
おんなじ時間吹きこなして大体変わりばんこに本番出てるって聞いたことあるけど。

Wさんもいっつもフォサッティってわけではないのですよ。

192 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 09:11:23 ID:HLc8ddWW
K氏はメインはヤマハ
W氏はメインはマリゴ

193 :名無しの笛の踊り:2008/07/11(金) 13:04:08 ID:eVYbr+v6
ダブルケースでバムのおにぎり型使ってる人いる?

ちょっと買おうか考えてんだけど実際使ってみてどうなんでしょ。

194 :名無しの笛の踊り:2008/07/16(水) 06:17:05 ID:YBjyST5U
ダメだ、下がってしまう。
おにぎり使う人いないんだってよ。僕もシラネェ

195 :名無しの笛の踊り:2008/07/16(水) 09:32:23 ID:rbTbRger
ゴリツキ来日中〜
きのう芸大、きょう東京文化小ホール、あさってさいたま。

196 :名無しの笛の踊り:2008/07/20(日) 16:05:04 ID:0d6a9rMe
現役を遠ざかって10年以上。仕事も落ち着いてきたのでもう一度楽器を吹きたいという思いが湧いてきた。
近辺の市民オケのOb募集をネットで探してみると結構出てくるもんだね。というかアマオケの数が昔と違ってやたら多い。
老眼で楽譜が見えず。指も回らずの私を受入れくれるところがあるだろうか。はたして学生の就職活動とはこんなものだろうな。
とりあえずオーデションなしが目安かな。OTL



197 :名無しの笛の踊り:2008/07/21(月) 00:59:12 ID:MX1Mzi9P
>>195
見逃した!!!
しかしまた11月にくるね

198 :名無しの笛の踊り:2008/07/21(月) 21:09:16 ID:DDLmWbfD
いつも気になってたんだけどよ、プロ奏者も来るであろうところで良くあの
程度のプロフであんな頭ごなしな発言ができるものだ。勘違いした若いやつ
はただ痛いだけ

199 :名無しの笛の踊り:2008/07/21(月) 21:28:38 ID:Lu/GkeuL
>>198
ん、mixiのアレのことか?

200 :名無しの笛の踊り:2008/07/22(火) 21:22:48 ID:cuvMMOZz
ヤマハ 832を3年以上使っているが、
最近とても難しい楽器に思えてきた。
なんかすべてフリーで頼るところがないというか、、、


201 :名無しの笛の踊り:2008/07/23(水) 00:02:34 ID:EHERQRWa
ヤマハ832が難しい楽器だったら
他のメーカーの楽器は超難しくなるんじゃ?
鳴りはいいしリードの許容範囲も幅広いし・・・。
そんな所が物足りなくなっちゃったのかなぁ?
確かに高音域のやせ方とかキッチリした音程とか
「遊び心」は求められないような気がしますけど
他の楽器に移ったら今にも増して難しい問題が出てきますよ!
でも自分はマリゴの「もてあそばれてる感」が好き!

202 :名無しの笛の踊り:2008/07/23(水) 00:42:28 ID:6LGrwnLw
>>200
同じの使ってます。
自分の場合は、なんとなくこの楽器に飽きてきた。
深みがないというか、素直すぎるというか。
個性がない気がします。
いい意味でも悪い意味でも。

203 :名無しの笛の踊り:2008/07/23(水) 01:17:27 ID:SLSCiWDp
個性がないのがヤマハの持ち味なんじゃ

204 :名無しの笛の踊り:2008/07/23(水) 14:27:51 ID:VwPHfDHW
>>203
同感。だから、強い個性の持ち主が自由に扱えるんだよね。
楽器の個性に頼ってる人はヤマハは止めた方がいいと思うな。

205 :名無しの笛の踊り:2008/07/23(水) 14:58:20 ID:yIz5RvNv
強い個性ってのはなに?

マリゴ吹きは楽器の強い個性を押し出したい人が使いたがるじゃん。

ロレーやヤマハ吹きのプロなんかは、誤解恐れずに言えば、個性を求めていない人が使うことが多いと思う。
いわゆる「音が無い」とか言われる類

206 :名無しの笛の踊り:2008/07/23(水) 21:44:18 ID:2Ues8Sl0
ロレーもじゅうぶん強い個性のある楽器だと思うが。

207 :名無しの笛の踊り:2008/07/23(水) 21:49:25 ID:yIz5RvNv
音色はあんまし個性ないでしょ

208 :名無しの笛の踊り:2008/07/23(水) 23:28:29 ID:SLSCiWDp
個性がないっつったらクランポンもそうなのかなぁ
前にアルブレヒト・マイヤーが音楽現代のインタビューでそう答えてた

209 :名無しの笛の踊り:2008/07/24(木) 02:52:46 ID:jY5dR+mz
クランポンって独特の暗さがない?

210 :名無しの笛の踊り:2008/07/24(木) 07:25:50 ID:ZiZNaB9e
>>206
ロレー使ってるけど、正直高いモデルほどヤマハ化しているように感じる。
質の良いヤマハというか、よりスタンダードというか、
要するに、吹きやすく、鳴りやすく、合わせやすい楽器になっている。
特にロイヤルHもでるとか、ロイヤル125はかなり扱いやすく、吹きやすい。
かえって、ノーマルのakとかBモデルの方が個性があるかな。
詳しいことは分からんが、明らかに世界標準を目指すかのようなグローバル化が
ロレーの場合の目指す方向になっているのかもしれないかな。

211 :名無しの笛の踊り:2008/07/24(木) 09:39:33 ID:l8TbK4Uj
俺はニュートラルな楽器が好きだな。
二番を吹くときゃ、トップやセクションの陰日なたになり、もりたて、ソロのときは前面に聞かせられる。


誰でもそう思うか

212 :名無しの笛の踊り:2008/07/27(日) 19:12:58 ID:pmpDm+Vx
質のよいヤマハってのはいただけんなぁ。
別にヤマハユーザーってわけやないが。

だいたい、ロレー、ヤマハ、「ホールで」聞き比べました?
だいぶ違うと思うけどなー。

213 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 16:15:11 ID:8qg2Gpmk
そんなもん、リードも違えば、おんなじ楽器でも全然違うんだから、当たり前だろ

214 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 20:12:21 ID:+L30apqW
吹き手がある程度のレベル逝ってれば、ちょっと聴いただけでは楽器ごとの違いは出ないよ。
ま、そこをこだわっていけるのがプロなんだろうけどね。

結局、骨格だと思うがどうよ。

215 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 20:19:03 ID:SHYXbBqS
>>212
おまけで言えば、自分の音など自分では結局分からんからな。
所詮伝聞か体内を通して聴いているから、イメージとは違うからね。
自分は、新しい楽器ほど、ニュートラルで色がついていないように思います。
自分で色を作れという意味では、本当に良い楽器は難しいかもしれませんが、
最終的にはしっかりとした自分の色に染められるという意味では良いものだね。
俺的には、15年ぐらい乾燥した本当に素性の良いココボロの木で、銀メッキの
厚さが現在の倍ぐらいの、かつキーの材質がラウビンのような、ヤマハの841
を作ってくれるなら買うな。

216 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 20:42:42 ID:8qg2Gpmk
フィラ管のトップがヤマハというのは本当?


217 :名無しの笛の踊り:2008/07/28(月) 21:14:14 ID:28XWMREq
ヤマハはツボが広く、いつでもどこでもそこそこ鳴るイメージだが、
じつはその先にもう一つわかりにくいツボがあって、そこにはまれば
非常に主張のあるなんとも魅力的な音色で鳴ってくれる。
音程やバランスが良く、反応も良いのは言われている通りだ。

218 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 05:54:57 ID:nehWz+CD
>>216
そういう話だね。
古い話で恐縮だが、かつてパイパースにウッダムスのインタビューが載ったときは
ロレーのロイヤルだった。ただ、その記事の中にヤマハの技術者と楽器を試奏する写真が
載っていた。技術者は、よく出てくる方ね。
そして、数年後のヤマハの広告に、YOB−841のキングウッドをもって
その技術者と並んで座っている写真があった。
その数年間で、たぶんすごい売り込みと楽器の改造やカスタム化が図られたのだろう。
で、そのキングウッド仕様のヤマハ841がほしいと、広告を見て電話したら、
できませんと言われた。いまはどうなのか分からんが、だったら載せるなと当時は
むかついたけどね。

219 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 07:16:14 ID:bRX8YqyE
出た、ウッダムス。。。

220 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 07:18:11 ID:KZ8lrXmn
わざと今回は「ウッダムス(笑)」って突っ込まなかったのに・・・w

221 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 22:48:15 ID:ldch/AX+
あの、ホリガーのDVD見た人どの位いる?

先日勢いで買ったんだが、おじいちゃんになっていたとしても、
宇宙人健在だな。絶対真似したら大やけど、いや、まねもできないって感じだな。
M本氏も、そんな感じにオーボエ吹いてくれればよかったのにね。ま、それぞれ考え方があるんだろうけどさ。

ところで楽器なんだが、結構使い込んだ感じのを使っているようだったけど、
一時期使ってた左Fの隣のキーがなくなってたのは知らんかった。
その辺詳しい人いたら、教えてくれ。

222 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 19:59:16 ID:j0hKSS9X
確かにウダムスはめちゃめちゃ上手いよな。


223 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 23:14:34 ID:RZve8veZ
一時期使ってた左Fの隣のキーがなくなってたのは知らんかった。

あれは普通のオーボエに付いているバナナキーを左Fキーのところに
付けたヤツですね。ホリガーの場合は頻繁に使うトリルキーでも
やっぱり左Fキーの頻度のほうが何十倍も多いわけで・・・。
自分の楽器に、あのキーが付いてたら即はずすと思うよ!
見ただけで邪魔くさいキーだよね。

224 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 21:47:44 ID:EACNvTBB
バナナでなくC#のキーじゃないか?

225 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 23:51:09 ID:oFOP0Jac
>224 いや、あれはバナナキーの代わりに付けたキーですよ!
写真とか見れば一目瞭然、逆に宮本さんなんかは始めから付けてないです。
自分も20数年オーボエ吹いてますがバナナキーって必要なかったし!

226 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 00:11:15 ID:nGVZZlHS
>>225
いやあれはCisでしょ。リグータのHPのもLeft C#と書いて有るし。
古いJDRの価格表にはホリガー仕様左C-C#トリルキーと書いてある。


227 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 09:50:55 ID:Ss305Q5j
CisとCのトリルキー=バナナキーって事でしょ?
でも重そうだし自分には必要なし!

228 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 11:09:23 ID:5uP0d8Rc
>>227
バナナキーはCキー。バナナキーを押さえながらCisキーでトリル。
左Fの隣のキーはCisキー。トリルだけでなく、C-Cisのクロマティックで指を滑らせなくてすむ。

とはいえ、少なくても1980年代以降は通常の左Fキーのみの楽器を使っていたはず。

229 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 20:48:42 ID:Z4E5LOFj
おいしい味噌になる? 250トン眠る蔵でオーボエ演奏
http://www.asahi.com/national/update/0731/TKY200807310211.html

日本古来の篳篥のほうが効果がありそうなんだが…

230 :名無しの笛の踊り:2008/08/04(月) 12:35:08 ID:19DKspph
味噌は発酵食品だから、腐るほどへたくそな演奏のほうがいいんじゃないの。

231 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 05:34:49 ID:Gt+C6xgu
【話題】味噌の前でオーボエを演奏
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1217523530/

もまいら、なんか書き込んだれ、せっかくだから

232 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 13:16:02 ID:uLtB420j
オーケストラでオーボエを演奏する人は、低音域でピアニッシモを出すために
ミュートがわりに紙をつめたりするというのは本当ですか?

233 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 13:22:14 ID:TTP67zTp
幻想の1楽章でやったことがある

234 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 13:26:46 ID:OlBFKqk0
バロックやクラシカルみたいな古楽器なら、聞いたことある。

235 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 13:31:18 ID:TTP67zTp
672:08/06(水) 12:59 eNKcqlar
>オケでいうppか、吹奏楽でいうpp

どう違うの?
673:08/06(水) 13:04 ovN4VYf0
求められる音量の小ささが違う
それこそ低音のPP出すために、ミュートがわりに紙つめたりそんなことまでオケはする

吹奏楽の場合、ニュアンスとしてPPが出せれば、なんとかなるでしょ
実際はmpくらいでも




こういうやりとりか。
やる人は少ないだろうけどいる。
俺は先生に教えてもらったんやわ。
おおげさに言ってるが、言いたいことはわからんでもないな。
そりゃ桶と水槽では訳違うがな

236 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 16:40:00 ID:b1HWgAas
吹奏楽やってたころって、ピアニッシモで吹いた記憶があんましない。
ドビュッシーなんかで多少あったかな

237 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 18:56:48 ID:IODhbdvL
>>236
それは単なる指導者の能力不足なだけ

238 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 21:04:21 ID:b1HWgAas
そうなんですかねえ

239 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 21:14:35 ID:TTP67zTp
楽器の扱われかたが違うからね。
かたや要、かたやオプション楽器。
レパートリーも似てるようで違うし。

240 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 22:05:12 ID:r+8CuVuz
そだね。
つーか、その都度その都度アンサンブルは変わるし、やりハジメと終わりではピッチだって上がってくる。
要は、どれだけ周りの音を聴けて、求められる音が出せる加太わな。
桶だの水槽だので一概に分けるなんざあ・・・いいよなあ・・・・青春って・・・。

241 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 00:33:55 ID:tTobvxie
まあこの楽器やってて、オケしないのは、もったいないとは思うけどね。
定員もそこそこ空いてるし

242 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 11:48:22 ID:tTobvxie
>やりハジメと終わりではピッチだって上がってくる。

あんまり弦は意識しないんですか?

243 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 15:27:18 ID:jXqYATXt
そういえば、アマオケの習熟度として、、
曲がすすむほど、弦と管のピッチが開いていくか、そうではないかというのがあるね。
管の要のオーボエの役割は重要ね。

244 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 19:03:23 ID:XB26e3xe
おいおい、Mで出てた431だけどよ、
ttp://aucfan.com/aucview?uri=http%3a%2f%2fpage%2eauctions%2eyahoo%2eco%2ejp%2fjp%2fauction%2fc173037067&mode=ya&q=%a5%aa%a1%bc%a5%dc%a5%a8&prev=%2fsearch1%3ft%3d200805%26q%3d%25A5%25AA%25A1%25BC%25A5%25DC%25A5%25A8%26o%3dt2
なるほど同じ写真だな。

245 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 22:31:43 ID:7B/S48f+
ベルリンドイツオペラ首席の渡○克○氏が
クビになったと言う噂は本当でしょうか?

246 :名無しの笛の踊り:2008/08/08(金) 16:18:04 ID:WF5+8hAz
>>245
本当らしいぞ。
日本で仕事しまくっていて色々自分のオケの留守中に問題があったらしい。
あれだけうまければ、仕事探し困らないけれど、あの性格を知っている人間は、
彼と仕事したくないだろうね。

247 :名無しの笛の踊り:2008/08/08(金) 16:24:59 ID:bMFfqs8M
そういやここでH間さんの悪口言ってる奴がいたが、
レッスンていねいだったぞ。

まともに練習しないから、相手にされなかったんとちゃいますか?

248 :名無しの笛の踊り:2008/08/17(日) 14:01:22 ID:edLhpG/Z
からあげクン

249 :名無しの笛の踊り:2008/08/21(木) 02:34:25 ID:WPsdDw2c
ちょwwww

ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g64197100


ここまで開き直った写真はハジメでなんだが。
てか、ヨーゼフ金メッキでてるが、なんか落札できそうなできなそうな。。。

250 :名無しの笛の踊り:2008/08/21(木) 06:51:04 ID:Y86jIy0D
ヨーゼフは、東松山から沖縄に行っちゃって代理店も変わってから、全然情報ないな。
公式サイトも閉じた状態だし。

251 :名無しの笛の踊り:2008/08/21(木) 16:57:49 ID:8DG6etzz
メイキングかける前どのようにしますか?
開きが出過ぎてイマイチ安定してメイキングかけれません。

252 :名無しの笛の踊り:2008/08/21(木) 20:37:33 ID:SIGABqFi
>250
公式サイト閉じてるってどういう意味?
http://www.josef-oboe.com/japanese/josef.html
情報は確かに少ないけど。

253 :名無しの笛の踊り:2008/08/21(木) 23:50:25 ID:Kf+0yA1d
無造作にちらかった工場で良い製品を作るのは無理だな。

254 :名無しの笛の踊り:2008/08/22(金) 08:43:17 ID:bnOZPiQR
↑ヨーゼフのこと?

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)