5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

管楽器奏者の憂鬱

1 :名無しの笛の踊り:2008/07/04(金) 23:36:46 ID:zTb+z3Pk
プロ尼問わずオケ等で吹いてらっしゃる方
悩みや管特有のマニアックな話をしませんか

2 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 04:31:44 ID:CTxfBpR5
チンポがピッコロ級 

3 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 04:33:45 ID:QbOhm8+s
弦至上主義の弦楽器奏者に手を焼いています。

4 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 11:53:23 ID:pbbaUwXK
最後列の方々の吹きたがりに手を焼いています。

5 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 11:56:35 ID:6snYt+vO
管楽器奏者って緊張する場面多いだろうなw

6 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 11:58:57 ID:c90eULUK
彼女がクラリネット奏者なのにフェラが下手です

7 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 12:36:58 ID:go9GykXt
彼氏がクラリネット奏者なのにフェラが下手です
おまけにブラ1の2楽章の大ソロで失敗しました orz

8 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 12:39:18 ID:xQIomT9n
出自が水葬なので在日並みの扱いです。

9 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 13:25:12 ID:pbbaUwXK
出自水葬ですが、ボントロで暇すぎるのを執拗に訴えて、
逆差別をかちとっています

10 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 16:26:08 ID:xh3czzfR
出自水槽ですが、所属が室内管で暇すぎるので
掛け持ちやトラの口を探しているのにどこも拾ってくれません。

11 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 17:56:13 ID:7QHo1Ytm
練習上がりあげ

>>10管楽アンサンブルしようぜ

12 :トランペット奏者:2008/07/05(土) 20:10:24 ID:zp/Sx22r
メサイアは吹きたくないなぁ・・・
できればこの曲で乗り番になるのは
一生避けたい

13 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 20:17:13 ID:xh3czzfR
姉妹スレ?

【Vn,Va】アマオケ弦楽器奏者のスレ【Vc,cb】
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1192968521/

14 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 20:34:04 ID:uzF5df56
エスクラの持ち替えは憂鬱だな。
男の指には小っさすぎて指回らないし、並クラの指の感覚まで狂ってしまう。
高音ばかりですぐバテるし、音色が甲高くて頭痛くなる。近所迷惑。

15 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 20:43:33 ID:xQIomT9n
俺はBass Clarinetにバイパス管をつなげEsClarinetを演奏する。

16 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 20:46:30 ID:6snYt+vO
>>12
天使になったつもりで吹けば良いんじゃないの?

17 :トランペット奏者:2008/07/05(土) 21:22:39 ID:zp/Sx22r
>>16
出番が来る前に神に召されてしまうのですよwww
吹き出すころにはチューニングも狂ってるし、
ウォーミングアップも元に戻ってて意味ないしwww

18 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 21:25:34 ID:nCipuy85
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2468049

19 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 23:38:14 ID:gbtG/OUt
あの指揮者とOb.奏者は絶対関係持ってるわ‥あぁ憂鬱‥

20 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 17:57:56 ID:10pPno72
どうして分かるの?

21 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 19:37:50 ID:EDpIAjey
目と目で通じあうから

22 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 19:44:10 ID:iezEPVdA
Obはそれくらいのほうが良いかもしれんね。

23 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 20:49:02 ID:10pPno72
>>21
それは単に互いに気持ちが通じ合ってるってだけの事じゃないのかな?
たとえ夫婦でも互いに気持ちが通じないって場合もあるしね、我が家みたいにw

24 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 20:59:02 ID:HKNPG6EV
音楽も心も通い合わっていないのに股間だけつながってますが何か?

25 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 23:00:47 ID:10pPno72
協奏曲の場合、管楽器奏者がピアノ、或いはヴァイオリンと息が合うとか合わないとかあるんでしょうか?

26 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 23:06:35 ID:2+AzLKOj
問題にされないから気にしないでいい。

27 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 23:13:16 ID:10pPno72
そういうことで淋しくない?

28 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 23:24:12 ID:dPVJa+kg
それは普通にあるよ。
フレーズのうけわたしとか伴奏形とか、一緒に演奏する場合、めちゃ神経使うじゃん。


29 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 23:30:14 ID:BOpyAK2D
棒振りが弦出身の方が意外に管にうるさい希ガス

30 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 23:43:16 ID:iezEPVdA
きっと自分が弾いてたときの恨みがあるのさ。
管出身の人は自分の楽器にだけはかなり厳しい傾向があるような。
「できますよね?(ニコ)」とか言われると怖い。

31 :名無しの笛の踊り:2008/07/06(日) 23:57:08 ID:BOpyAK2D
ホルン吹きは同業がはずすと同情する(と思う)

32 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 01:41:12 ID:pEyUdL0M
>>25
ベートーベンの皇帝な。
第2楽章後半から第3楽章前半に、ピアノの独奏の裏で
ソロ・ホルンのロングトーンがあるんだが、通常でも
1分近く伸ばしてるのに、ソリストによっては、もの
すごくゆっくりやる場合がある。
そんなとき、ホルン奏者はソリスト殺したくなるだろうねw

33 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 10:13:40 ID:InkYgS+P
クラリネットってとんでもなく外れることがあるけど、あれはどうして?

34 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 16:32:11 ID:LIBDqsWy
>>33
他の楽器だってそうだと思うが、言ってるのはミストーンのことだね
構造上、倍音がちょっとしたこと(アンブシャやフィンガリング)で発生してしまう
ちなみに、これを組織化すると倍音奏法になる

35 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 17:12:55 ID:InkYgS+P
なるほど、踏み損ねたということじゃないんですねw
オケでは管楽器が好きで、夫々の楽器が何を表現しているのか推測するのが
楽しいですね。色んな人物や動物、妖精やら果ては魑魅魍魎までw

36 :トランペット奏者:2008/07/07(月) 21:16:06 ID:pEyUdL0M
ブラ2第四楽章の冒頭、吹きにくいし合わせにくい

37 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 21:33:13 ID:4ECgBQoT
>>33
34氏に補足。クラリネットは倍音の構造が他の楽器と違うのも一つの理由。

ソプラノリコーダーを思い出してほしいんだが、例えば、「ソ」の指おさえて、
強く息を吹き込むと、通常出る音の1オクターブ上の「ソ」が出る。これが倍音。
ところが、クラリネットの場合は、1オクターブ上の音が出ずに、さらに高い
「レ」の音が出てしまう。
こういう仕組みなので、ちょっとしたミスによって他の楽器よりも遥かに
高い、耳につきやすい音になってしまうのだ。

詳しく知りたければ「クラリネット 閉管 倍音」あたりで検索すると何か出るかも。

38 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 22:05:44 ID:gwKeHQrD
>>36
あれくらいのことは木管やホルンは当たり前のようにやってるよ。


とちょっと煽ってみる

39 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 22:32:23 ID:p+haBzHw
「木管やホルン」という記述をよく見るが
木管からしてみればホルンなんてデリカシーにかけるラッパの一種なんだから
そんな括り方はやめてほしい。
ホルン吹きは木管の仲間に入れてほしいものなんだろうか?

40 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 22:35:28 ID:gwKeHQrD
やっぱりホルンもデリカシーに欠けるかな?


41 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 22:42:03 ID:LIBDqsWy
>>39
>ホルン吹きは木管の仲間に入れてほしいものなんだろうか?
「金管じゃない」とは言ってるな

42 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 22:47:21 ID:InkYgS+P
チャイコフスキーの5番第2楽章冒頭のホルンは最高!
それにひきかえモーツアルトのホルン協奏曲のホルンはデリカシーに欠けるw

43 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 23:26:55 ID:DiJsSIjb
ホルンはホルンで独立したセクション。

ある時は木管と一緒だが、ある時は金管と一緒。独立して動くことも。
そしてフォルテからピアノまでの、あらゆる音楽的場面に登場できる。

また、ホルンはその楽器単独で高音域から低音域まで幅広い音域が
カバーできるのも特徴。だからホルンアンサンブルというジャンルも
成立する。他の管楽器で、その楽器単独でアンサンブルが成立する
ものはほとんど存在しない。(あってもごく僅か)



44 :名無しの笛の踊り:2008/07/07(月) 23:48:43 ID:zzOx6RDR
ホルンの奴ってそんな厚かましいこと考えてるんだ・・・
木管から言わせりゃ
オケでも木5でもppがでなくて迷惑だし、第一プロでも譜面どおり音を並べる
だけでも精一杯、まともに「音楽」できる奴なんて日本に数人しかいないよ。

ましてホルンアンサンブル!身内と水槽少年以外誰が聴きに行くんだそんなの。


45 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 00:17:16 ID:sOiDhAoP
なんかこいつ木管至上主義っつー感じでムカつく。何様のつもりなんだか。
ろくに音程も合わせられない、たかが木管如きが何いってんだか。




46 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 00:30:07 ID:aBF6uBIF
>>44
ホルン吹きだが返す言葉がございません・・・

47 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 00:30:35 ID:tIXbvig3
木管のほうが「音楽」を表現しやすいのかもしれんが
それは楽器の特徴だからしょうがないだろ
楽器別に甲乙をつけるのはナンセンスだよ
各楽器にそれぞれの役目があるんだから

48 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 00:48:05 ID:LVmV9PaV
なんだか水槽族が大量に沸いて来た様だ
>>47が良い事いったの気づいてないだろうなぁwww

49 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 00:58:09 ID:sOiDhAoP
楽器の優劣を決める人間は、そもそもオケに向かない。


50 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 01:01:54 ID:GLnpDL3w
楽器に優劣はないが、

>そしてフォルテからピアノまでの、あらゆる音楽的場面に登場できる。

ただの強弱を「あらゆる音楽的場面」とか言ってる時点で金管脳
奏者には優劣はあるよな、と思ってしまう

51 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 01:14:29 ID:903Lg74+
>>48
しかし木管は音楽を表現しようとはしない


にしても弦楽器ってなんであんなにヘタなの?

52 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 01:27:24 ID:AaKw2Mf2
>ただの強弱を「あらゆる音楽的場面」とか言ってる時点で
強弱をただのと言ってる時点で失格。

53 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 01:38:21 ID:sOiDhAoP
木管って、強弱の差がつけられない奴多いよな。
それでいて、音量は重要ではないとか、そのぶん音色にこだわりを、とかのたまう。



54 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 02:01:24 ID:W5wFomAL
大漁だ〜

俺はホルンって素晴らしい楽器だと思うよ。

ただし音はずさないでくれさえすればな。

第九の3楽章、プロのくせにただの音階も吹けないとか
なんの冗談なんだ

55 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 02:26:17 ID:KDzAxWho
俺くらいになるとナチュラルホルンで余裕
ベトにバルブとかいらね

56 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 02:28:13 ID:aBF6uBIF
>>55
まああそこはナチュラルの方が断然簡単だけどな。
Esで吹こうがEで吹こうが。

57 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 02:35:35 ID:yd5zO6Tq
フルートはダイナミックレンジが足りない。特に低音。
クラリネットの高音はちょっとね。
オーボエは音色素敵だが音域狭すぎ。
ファゴットもダイナミックレンジがね。
ホルンもトロンボーンほどはダイナミックレンジない。音域はすごいけど。
トランペットは低音がちょっとね。でもダイナミックレンジは最高。
トロンボーンは神も悪魔も天使も演じられるが不器用。
チューバはメロディーほとんど無理。長いフレーズは不可能。
弦は一人じゃ情けないダイナミックレンジ。皆集まってもトロンボーン1本に吹き飛ばされる。
というわけで足りないところを補い合ってオケになるわけよ。
俺様の楽器を自慢しても何か寒い。


58 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 02:45:44 ID:GLnpDL3w
まあどの楽器にも向き不向きがある。
自分がユーフォじゃ無かったことに感謝すれば皆幸せ。

59 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 03:49:39 ID:yd5zO6Tq
自分の楽器を愛するのは結構だが他の楽器をけなすのは、どうかと思うよ。
「じゃあ、お前一人でブラ1でも新世界でもやってみろ。」って言いたくなっちゃうよ。

60 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 03:56:09 ID:wxMIaBXZ
>>58
ユーフォで思い出した
ttp://labaq.com/archives/51050717.html

61 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 07:15:32 ID:EW7HtO4h
>>57
一見まともなことを言ってるようだが、金管脳をひしひしと感じる。

62 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 07:23:59 ID:EW7HtO4h
金管脳というよりボントロ脳か。


63 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 09:24:42 ID:mrtIK5kA
管楽器奏者の皆さんは音を外さないように、外さないようにといつも神経使っておられるんだと思いますが、
たまには外してもらっても良いんですよ。何故かって?CDじゃなくて生演奏聴いてる実感が沸くんですよ。
それにクスっと笑えて緊張が解れるでしょう。それと嫌でしょうが粗捜しに生甲斐感じてる2ちゃんねらー
にもご奉仕できるってもんですよ。人に喜びを与えるものに幸いあれ!

64 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 14:22:46 ID:c3200a4F
ダイナミックレンジが足りない
ダイナミックレンジがね
ダイナミックレンジない
ダイナミックレンジは最高。
情けないダイナミックレンジ


65 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 17:29:58 ID:W5wFomAL
そんなにダイナミックレンジがある楽器が
なぜソロ楽器として活躍できないのかね

66 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 17:55:30 ID:lS5QRJP3
不器用ですから…

67 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 18:05:29 ID:D6N6T1Lx
>>57
トロンボーンは大音量が出るといいたいのか?
ダイナミックスレンジの広い楽器ってのは、普通、弦とか、管で言ったらクラリネットを指すだろ。

水葬だと白状しちゃいなよ。


68 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 18:08:26 ID:MN3Nln7X
アルトホーンとかテナーホーンの類がゆるくて好き。
クラで使われるのはマラ7くらいでしょうか?
完璧に吹かれてもどこかぬけた音がいい。癒される。
ソロCDはあまり見た事ないな。
ジャズでもこの楽器がたまに使われるみたいです。探してます。

69 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 18:33:27 ID:EW7HtO4h
>>57
> 俺様の楽器を自慢しても何か寒い。

君にもっともその傾向を感じる。しかも恥ずかしいくらい知ったか

70 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 19:19:38 ID:W5wFomAL
ボントロなんてピアノ全然でないじゃん

悲愴をいつもぶち壊し

71 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 20:56:45 ID:0KohkXDL
ほとんどの管楽器奏者は水葬出身であるという悲しい宿命を背負って
おりますのであまりイジメるのはよしましょう。「今は桶メンである」
というアイデンティティがおのが出自を浄化しているのですから。


72 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 21:55:08 ID:D6N6T1Lx
出自も現在も水葬でかまわんが、知ったかぶりで得意げになるのはいかん

73 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 22:49:44 ID:mrtIK5kA
>>71
2ちゃんねるとは言え、如何にも性根の腐った感じ。こいつも桶メンなの?

74 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 22:58:21 ID:nlsaqNCG
ピアノ、ギター、トランペット、フルート、クラリネットと色んな楽器にトライした。
ピアノは孤独にうちひしがれ、ギターは己の不器用さを恨み、トランペットは己の不甲斐なさに呆れ、
フルートはゴールウェイとの音色の乖離に絶望し、クラリネットは動かない指を恨む。
どんな楽器もそこそこまでは楽しいが、極め難し。

75 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 23:07:25 ID:tIXbvig3
飽きっぽいだけじゃんw

76 :名無しの笛の踊り:2008/07/08(火) 23:11:49 ID:gob1eosX
>>75に同感。
どの楽器も極めるのは大変だと思います。
演奏することは楽しいですが楽しいだけではないかと思います。
巧いと言われてる人でも見えないところで努力してると思いますよ。

77 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 11:23:32 ID:hXKMJAOe
私なんかは同じことを反復練習するってことが先ず出来ませんから、楽器を極めた人は
尊敬します。

78 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 11:34:50 ID:Rz6NYnKV
反復っていうのは外見だけだけどね
練習ではいかに自分を客観視して何を考えながら
やるかが一番大事だから

79 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 12:07:35 ID:5YFjdkn+
>>73
クラ板でも吹奏板でもよくある煽りです。スルーしましょう。

80 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 16:07:41 ID:hXKMJAOe
マウスピースを使う楽器って、マウスピースをいくつも持ってるの?持ってるとして
その中のどれを使うかは何を理由に決めるのかな?良かったらおせーてくらさい

81 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 17:50:59 ID:3E1cyDRr
>>74
一つの楽器以外やらないと、他の難しさ苦労が実感できないからな。自分のが一番難しいなんてナルシ入ってるやつはロクなもんじゃないと思った。おれ20年フルートやってからクラリネット挑戦したら、その運指の難しさに舌を巻いた。

82 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 17:58:42 ID:3E1cyDRr
以来おれは、クラリネットを
「木管の女王」
として認識している。

83 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 18:05:58 ID:EsHJHawt
じゃ、木管の王子とか、木管の摂政とかは何にあたりますか

84 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 18:06:37 ID:3E1cyDRr
ちなみにサックスも挑戦して3年経った。こちらはすぐ習得してしまった。フルートの苦労は何だったのだろうと言うほど容易だった。サックスがマトモな楽器扱いされないのがよくわかった。あれはポピュラー楽器だよ。

85 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 18:22:09 ID:3E1cyDRr
王子:フルート
目立つが気楽なもの
摂政:オーボエ(族)
地味だか1番の要職
関白?:ファゴット

番外:サックス(第11子で植民地の他国婿入り)

86 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 19:19:03 ID:I1mz2aOY
>>80
金管に関しては、毎月1本マウスピースを買ってるようなのもいれば、
全く無頓着なのもいる。

俺は買ってきた楽器についてるのをそのまま使ってるホルン吹きです。

87 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 19:46:05 ID:pIDid1zM
一回買い換えようと思っていろいろ吹いてみたけど、どれもしっくり来なかったので
結局買ったときに付いてたのをそのまま使ってるクラリネット吹きです。
クラムポン、みんなが言うほど悪k(ry

88 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 20:07:11 ID:iZ/E5tb7
>>86
めちゃ運いいね。しっくりきてるんだ。
まあある程度は自分からマッピに合わせていかないとキリないよね

89 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 21:02:18 ID:iOTRdzME
習得したとか何か勘違いした人を笑いにきましたアハハ

90 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 21:05:14 ID:hXKMJAOe
マッピをケースバイケースで代えたりしているのかなと思っていましたが、そうではないんですね。
教えてくれた皆様どうも有難うございました

91 :86:2008/07/09(水) 22:43:50 ID:I1mz2aOY
>>88
いや、試してはみたいんだけど、
色んなメーカーから山ほど出ていて、
途方にくれてるというのが正直なところです。

>>90
Tbはテナーとバストロで違うマウスピースを使ってるみたいですね。
あれは事実上違う楽器なのかな?

92 :名無しの笛の踊り:2008/07/09(水) 23:49:37 ID:iyZIaVN8
オケでテナーとバストロ両方こなす人はごく少数だと思う。
バストロ吹きは基本的にバストロしか吹かないし、
専門の人がいればテナー吹きがわざわざ
バストロに持ち替える必要もない。

93 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 00:00:17 ID:LB1DL4X+
CDや録音などのバランスに慣れてしまった素人が、あれこれ言い出すと
憂鬱になる。



94 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 00:07:08 ID:qYG6UIaA
>>93
いきなりなんでその話題?
ダイナックスレンジの話か?
あれはもういいだろ。

95 :テリ造 ◆taIZZWMjp. :2008/07/10(木) 00:20:16 ID:Iwp1Lj+Z
おいら、クラリネットとオーボエ持ってます。木管楽器の音色は大好きです。
金管楽器も好きなんですが、すごく疲れそう。

以前、木管楽器の絵を描いたことがあります。
http://tamari-bar.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/uppp/img-box/img20080708212424.jpg

96 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 06:47:04 ID:kG1RuPen
>>57
ベルリン・フィルとかシカゴ響の管楽器奏者の演奏聞いても同じこと言える?
その指摘はせいぜいアマチュア〜セミプロLvでしか通用しないよ

97 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 07:41:30 ID:XEXH+t3S
>>96
いやアマチュアでも通用しない

98 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 09:00:07 ID:xhThBn4V
>>91
ホルンはmp豊富ですからね
ただ楽器によって合うmpは結構しぼられるから
少しずつ試してみたら?
付属のマッピは外れ多いし

99 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 09:31:35 ID:XEXH+t3S
>>57

> フルートはダイナミックレンジが足りない。特に低音。

ドビュッシーやブラームスはアホと

> クラリネットの高音はちょっとね。

ベルリオーズやショスタコはアホと

> オーボエは音色素敵だが音域狭すぎ。
ダイナミックスレンジも狭いよ。ニュアンスはつけやすいけど

> ファゴットもダイナミックレンジがね。
音に芯があるし、音域広い、ニュアンスつけやすい

> ホルンもトロンボーンほどはダイナミックレンジない。音域はすごいけど。
音色の変化は魅力

>トランペットは低音がちょっとね。
ショスタコはアホと?

> トロンボーンは神も悪魔も天使も演じられるが
インパクトとして金管が役割を強調されるが、木管も弦もやる。
なんで和音の美しさが出てこない?
和音が決められないボントロはいらない

100 :名無しの笛の踊り:2008/07/10(木) 09:37:53 ID:XEXH+t3S
楽器の長所をのばすのは当然だが、欠点をのりこえられる人が
名手と言われるんだろうな


42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)