5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オペラDVD:おすすめタイトル3

1 :名無しの笛の踊り:2008/07/24(木) 22:40:04 ID:5pnnBqBX
オペラDVDについて語りましょう。あくまでも素人の立場から自由に♪
同じ演目でも、出演者や演出によって見所や好き嫌いは様々。自分の主観で語りましょう。
国内リリースされているDVDには限りがあるので、以下を提案。

1)DVDだけでなく、TV放送で見たものも含む。
2)オペラ上演後、CD版としてリリースされたものも含む。
3)店の情報交換もしましょう。例えば、海外ネット通販を通して
  買ってみたら、海賊版のクズだったとか。

前スレ
オペラDVD:おすすめタイトル2
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1185321601/

2 :名無しの笛の踊り:2008/07/24(木) 22:56:30 ID:5pnnBqBX
ついでに
チューリヒ歌劇場の『後宮からの逃走』を買ったらカメラワークが最悪だった。
・本来まったく撮すべきではない舞台裏を撮りすぎ
・手元や衣装の無意味なアップ多すぎ
・アリアの聴かせどころなのにほとんど演技してない相手役ばっかり撮りすぎ
最後まで見ずにやめたDVDはこれが初めてだ。
ハルテリウス、プティボン、ベチャーラと歌手はいいだけにすごく残念。

3 :名無しの笛の踊り:2008/07/25(金) 09:24:13 ID:FkQD8LyM
>>1
乙!

4 :名無しの笛の踊り:2008/07/25(金) 09:41:06 ID:CMAWF+hF
Z?

5 :名無しの笛の踊り:2008/07/26(土) 19:04:34 ID:/Nx0RrWU
Opus Arte HP閉鎖しちゃったの?

6 :名無しの笛の踊り:2008/07/26(土) 21:21:48 ID:mGl/mzti
>>5
Please check back soon.
って出てるじゃん。週末改装中とかでしょ。

7 :名無しの笛の踊り:2008/07/27(日) 20:00:20 ID:vaQ7xeDb
やっぱ、ミミには重いな。

ttp://jp.youtube.com/watch?v=aTdyU9M71IA&feature=related

8 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 07:44:44 ID:a8wrtB2t
以下ここはエロイオペラ映像を語るスレッドになりました。 

9 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 10:21:39 ID:F/BFX2oh
そーなると、半分はサロメ品評会に終始?

10 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 22:21:59 ID:3j9y8rmy
そんじゃ取れたて旬のザルツブルグ音楽祭のドン・ジョヴァンニから。
7枚目のエルヴィーラ(レシュマン)のむっちり太ももと
レポレロ(シュロット)の「カンベンしてくれよ」な表情の取り合わせがいい。

http://www.salzburg.com/sn/nwas/PictureGallery_scom3/PHP-Files/Gallery.php?PicNr=0&ref=qt_06x3~gg7yrd96kee~pe5


11 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 08:25:58 ID:w63qSNAd
反吐が出そうな映像

12 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 08:31:51 ID:08LSaeXp
>>10
やたらと責められてるマッチョなお兄さんがレポレロかね?

13 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 09:40:46 ID:jYfl05fK
こりゃまたえらいセクシーなレポレロ...
ネトレプコを孕ませた人?

14 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 23:07:30 ID:l4wPwAMv
>>12 >>13
そう。ウルグアイ出身のバリトン、アーヴィン・シュロット。
コヴェントガーデンでドン・ジョヴァンニを歌ったときに、
ドンナ・アンナ役だったネトレプコとデキた。

15 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 23:25:07 ID:Xa37vT8+
シュロットのドン・ジョヴァンニとネトレプコのドンナ・アンナといえば
何年か前のMET来日公演もそうだったよね。
その時は何もなかったんだろうか。

16 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 08:50:24 ID:4p72QS16
ヘンゼルとグレーテル』全曲(英語歌唱) ジョーンズ演出、
ユロフスキ&メトロポリタン歌劇場、シェーファー、クート、他(2007 ステレオ)

http://www.hmv.co.jp/product/detail/2768278

EMIクラシックスとニューヨークのメトロポリタン・オペラとの提携により、
メトの2007−08シーズンのオペラ6演目をDVDで一気に発売いたします。
ライヴビューイングで日本でも話題となっているハイディフィニション(HD)
映像をDVDでお楽しみいただけます。ご期待ください。(EMI)

ちなみに昨シーズンHD放送された作品
ロメオとジュリエット(ネトレプコ、アラーニャ)
ヘンゼルとグレーテル(上記参照)
マクベス(グレギーナ、ルチッチ)
マノン・レスコー(マッティラ、ジョルダーニ)
ピーター・グライムズ(ラチェット、グリファー、マイケルズ・ムーア)
トリスタンとイゾルデ(ヴォイト、ディーン・スミス)
ラ・ボエーム(ゲオルギュー、ヴァルガス)
連隊の娘(デセイ、フローレス)

連隊はコヴェントガーデンのがヴァージンからリリース済みなのでリリース無しと思われる。

17 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 10:29:34 ID:Sj7EYRFh
>>16
>ハイディフィニション(HD)映像をDVDでお楽しみいただけます。

この言い方は限りなく詐欺に近いなあ。w
素直にBDで出せばいいのに。

18 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 16:12:38 ID:8ualE5XF
>>16
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?adv=1&label=Emi+Live+From+Met&category=1


19 :16:2008/08/02(土) 17:22:41 ID:OR7HO5Cf
>>18
乙。16の書き込みが間違っているので購入希望の方は>>18を参照されたし。謹んでお詫びを申し上げます。

20 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 18:28:48 ID:fxJMfkMX
>>19
確報として書いたわけじゃないし、6つ中4つは>>16カキコの
可能性ありリストに含まれてたし、単なるガセじゃなかったっしょ。
謝ることないと思ひます。

21 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 21:21:38 ID:+d1YWYxp
>>17
東芝とは縁切ったんじゃないのかねw

22 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 23:53:55 ID:fxJMfkMX
プッチーニ三部作
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail/2722199

これ、さっきクラシカ・ジャパンでやってた。(もちろん字幕入り。)
結構、よかった。

23 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 13:21:53 ID:eeTX2ad9
ここの住人には今さらだろうけど、'80ウィーンのこうもり、凄いな。
ポップの気品、34歳グルベローヴァの弾ける演技、圧倒的歌唱。
優雅なオケ、脇を固める練達の演技、祝祭の舞台。

24 :23:2008/08/03(日) 14:19:44 ID:eeTX2ad9
いけね、貼り忘れた。念のため。
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail/1462883

25 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 15:04:03 ID:E2auqCDq
>>22
http://www.hmv.co.jp/search/index.asp?sort=price&category=1&style=706&adv=1&label=Tdk&formattype=1

何で三部作だけ安いんだ?
ドンカルロスや影の無い女も安くしろよw

26 :名無しの笛の踊り:2008/08/04(月) 00:17:45 ID:HZkP9EGJ
上のほうにも出てたけど
ブルーレイディスクを見てしまうとDVDは見る気がしない
ってのは本当だね
国内では輸入盤含めまだ数枚しか出てないのがなんとも口惜しい

27 :名無しの笛の踊り:2008/08/04(月) 00:23:52 ID:HZkP9EGJ
>上のほうにも出てたけど
失礼
前スレに出てたけど

28 :名無しの笛の踊り:2008/08/04(月) 00:36:24 ID:YnZZ1Pm4
繰り返し見るのは、鮮明画像の新作より、'60ばらの騎士ではあるのだが。

29 :名無しの笛の踊り:2008/08/04(月) 00:51:36 ID:tPYCXLmk
>>26
バイロイトのバレンボイムのトリスタンとマイスタージンガー欲しいがDVDじゃ買う気にならんのだよな。
すぐBDで出たら哀しすぎる。
HD化以前のSD画質の作品なら安心してDVD買えるんだがw


30 :名無しの笛の踊り:2008/08/04(月) 01:15:12 ID:lgDIgv9b
>>26
つかBDオペラで輸入盤以外のいわゆる国内盤って何か存在してる?
>>29
まったく同意

31 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 13:21:10 ID:49i/h9Ff
>>30
Opus Arteの魔笛とバレエだけど真夏の夜の夢がもうじく出るか、既発売の筈。
現物見てないけど、タワレコで日本語のチラシを見たよ

32 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 18:42:24 ID:ILLKqG3x
いわゆる日本語字幕入りの国内盤BDはまだですね。

33 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 20:17:43 ID:CYC/a5c2
魅惑のオペラシリーズってDVD単体で出ていた奴より安いの?
クプファー/バレンボイムの指環買おうと思うのだが。

34 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 21:18:43 ID:SOA8GEiC
指環については価格的に微妙(あまり変わらない)という話が前スレあたりであった。
ただ、あのシリーズはブックレットが意外と面白かったりするので、俺は買うつもり。

35 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 00:41:09 ID:eIm49pHW
>>33
DVDは割引で買えるから市販の方が安い。
本は再販制度があるから値引きがない。

36 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 03:30:15 ID:/KAHz1Wj
DVDのオペラって、とくに輸入盤は、同じ音源のCDより安いのはどうしてなのか、
いまだにわからない。
デジタル出力をオーディオにつないでも、ほぼクオリティの同じ音が
出てくるし。オーディオCDの容量が700メガで、DVDのが4.7ギガで
別音源ではないことはあきらか。
さらに、DVDが2層のものだと、8.5ギガはあるでしょう。
ところが、おなじレコード店にならんでいても、舞台姿がはいっている
DVDのほうが安いケースがおおい。日本だけではなく、海外でも事情は同じで
どういうことですか、とつい訊きたくなってしまうのは、ぼくだけなんだろうか?

37 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 08:08:59 ID:8BXeHrNH
スタジオ録音のオペラ全曲盤って結構製作コストがかかるんじゃ?
たしかEMIはそれが原因でオペラのスタジオ録音から撤退したはず。
早期に指揮者出演者を押さえとかないといけないし、スタジオ使用料もある。
それに比べてライヴ収録って一発勝負、
映像はテレビ放映権とソフト販売で二度美味しい・・・みたいな。


38 :37:2008/08/06(水) 08:10:41 ID:8BXeHrNH
失礼。36氏は「同じ音源で」と書かれていましたね。36はスルーしてください。

39 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 08:58:31 ID:4yhstB2f
セッション録音は、音だけでも毎日15分とかそれくらいのOK分の
ペース(これはショルティの「リング」の場合だけど)だから、
スケジュール的にも大変。
ライヴ収録なら、ゲネプロと本番数回を録って、編集すればいいんだし。
映像なら、ライヴ収録の方が臨場感もあって、いいね。
音だけなら、セッション録音の完璧さが棄て難いんだけど。

40 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 12:29:55 ID:WP/SZ01c
>>36
> DVDのオペラって、とくに輸入盤は、同じ音源のCDより安いのはどうしてなのか、
> いまだにわからない。
> デジタル出力をオーディオにつないでも、ほぼクオリティの同じ音が
> 出てくるし。オーディオCDの容量が700メガで、DVDのが4.7ギガで
> 別音源ではないことはあきらか。

同じクオリティとは限らない。
別音源じゃなくてもリマスターは別って場合が多い。
音声だけなら映像に拘束されないからリハやゲネプロに差し替える事も可能。
ブーレーズのリングだと同じプロダクションだがCDとDVDで収録年が違う。

> さらに、DVDが2層のものだと、8.5ギガはあるでしょう。
> ところが、おなじレコード店にならんでいても、舞台姿がはいっている
> DVDのほうが安いケースがおおい。日本だけではなく、海外でも事情は同じで
> どういうことですか、とつい訊きたくなってしまうのは、ぼくだけなんだろうか?

DVDとCDでは流通も売れ行きも違うから同列で比較は出来ないよ。
ビデオ化に大金が掛かってると思ってるらしいが今時はパソコンでもやれるからそんなに金は掛からない。
CDみたいに枚数が少なければブックレットやら紙箱に入れるコストの方が高くつく。
DVDのプレス代は台湾なら数十円らしいしCDとそれほど違うわけではない。
DVDは再販制じゃないから売り切りという前提なら値引き出来るしな。

41 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 12:43:35 ID:weC6ajDw
CDみたいに枚数が 少なければ→多ければの間違いでは? 

42 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 13:33:42 ID:bq3lEvIy
>>36
枚数が少ないので単純に原価が安いし、DVDのほうが売れるからね。
CDの場合対訳本とか付いてることが多いが、DVDでは省略されることが多いし。
(まあ字幕があるからね)

今やオペラCDはマニアのためのレアなアイテムなのだ。w

43 :31:2008/08/06(水) 14:14:31 ID:0Y87+Goa
>>32
日本語解説が付いてるだけで、BDは輸入盤のままなのね。
リーフレットが置いてあったんで、てっきり日本語字幕も付くんだと思いこんでた。


44 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 03:05:20 ID:JLRz6fhO
11月にユニバーサルミュージックから廃盤になっていた
国内盤DVD
椿姫・ショルティ指揮  カルメン・レヴァイン指揮   と、

廉価盤DVD
セビリア・アバド指揮  マイスタージンガー・レヴァイン指揮
指環・ブレーズ指揮  トスカ・バルトレッティ指揮
蝶々夫人・カラヤン指揮  コシ・アーノンクール指揮
ドン・ジョヴァンニ・レヴァイン指揮  魔笛・サヴァリッシュ指揮

が発売される模様。これで全部かな?楽しみ。

45 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 06:06:54 ID:Bk5ZhYjQ
>>44
>蝶々夫人・カラヤン指揮
これはやめとけ。
爆笑したいならアレだけど。

46 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 08:11:46 ID:21oMjm22
おすすめスレで、おすすめしないのなら、書き込むの、止めとけ。
荒らしならアレだけど。

47 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 10:09:35 ID:JLRz6fhO
>>45
蝶々夫人のDVDというと真っ先にそれが挙げられるような気がするのですが
他にまともなDVDはあるのでしょうか?

48 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 10:45:50 ID:Bk5ZhYjQ
>>46
君は知らないのかも知れないけど、このDVDは悪名高いもの
なんだよ。
顔ぶれは豪華だし、音だけ聞いてればとてもいいんだけど
(と言っても、音だけならパヴァロッティ盤のほうがいい)。
だから、書き込んだが。
君のお気に入り盤だったのなら、悪かったね。

49 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 11:17:25 ID:WxXprdPl
「おすすめ」スレでネガティブ評価を書いてはいけない、というのは
新解釈だな。

ま、人をたしなめたくてウズウズしてるやつはどこにでもいるが。

50 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 11:22:16 ID:JLRz6fhO
蝶々夫人のDVDは持っていないのでこれを買おうと思っています。
楽しみです

51 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 11:43:42 ID:Bk5ZhYjQ
>>50
あとから「どうして止めてくれなかったんですか!」とか
言わないでね。
奇っ怪な日本が思いっきり展開されているぞ。

52 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 12:04:24 ID:Qz3Xci9T
ブーレーズのリングとレヴァインのマイスタージンガーは廉価盤で出るならお薦めだね。
今までバカ高かったし、わかりやすい演奏なので、ワーグナー聴いたことない人にも入門編として良いかも。
後はばらの騎士の新旧クライバー盤がリマスタリング済みで安くなるのを待つとするか。


53 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 12:10:39 ID:WxXprdPl
サヴァリッシュの魔笛が安くなるのか。
最近ちょっと迷ってからレヴァイン盤買った。ちょっとほっとした。
買い足すかな。

54 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 13:00:43 ID:e7jTVUut
>>51
たかが数千円のものに大袈裟なwww

55 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 13:06:01 ID:e7jTVUut
DVDがどんどん廉価版になるのが、BDの出る前兆だといいな。
サヴァリッジュの指環はNHKがHDマスターを持ってるはずなんだが、BD化しないかな。
HDとはいえ収録時期が古いから、今の基準で見ると汚いんだろうけど。

56 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 13:52:55 ID:YGx3AMlh
サヴァ魔笛は一番好き。
パパパの演出が楽しくて泣ける。

57 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 15:12:02 ID:p/3cqcT1
前から不思議に思っていたのだけど
カラヤンの映像版の蝶々夫人って
同じ時期にレコード用に録音した音源があるのに
オテロのように音源を流用せずに(別録りだったらスマソ)
わざわざピンカートン役だけをパヴァロッティからドミンゴに差し替えて
録音し直しているのにはどんな経緯があったんだろうね
製作された時期が違うなら理由もわかるけど・・・

それにしてもこれって今では考えられないほどの贅沢だよね
当時飛ぶ鳥を落とす勢いの2大スーパーテノールを
同じ作品で使い分けるなんてカラヤンだったからこそできたことなんだろうけど

58 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 15:54:53 ID:Bk5ZhYjQ
>>57
そりゃ決まってるだろ。
デブのパヴァちゃんより見栄えのいいドミンゴ、と判断したんだよ。
映像があるんだから。

59 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 16:00:00 ID:p/3cqcT1
それ言うならフレーニはなんなの?

60 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 16:04:09 ID:WxXprdPl
パヴァちゃんと言えば、声はロドルフォ向きだが、ミミの手を握ろうと
近づく場面が、町娘を狙う悪代官のようにしか見えない。

61 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 17:46:43 ID:Bk5ZhYjQ
>>59
フレーニに文句付け出したら、オペラの映像なんか見てられない。
CDで聴けって事になる。

62 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 19:02:48 ID:YGx3AMlh
最近のオペラ歌手は見た目重視だからなあ。
ひょっとしてフレーニクラスの素質を持つ歌手がルックスに恵まれないために
世に出られないで埋もれているのかもしれんな。


ところで全然関係ないがネトレプコって妊娠したの?

63 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 19:49:43 ID:WxXprdPl
>>62 君が見た目重視歌手に興味がないことはよく分かった。

64 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 20:19:26 ID:KfygbD36
>61
フレーニの蝶々さんを聞いておもったのは、ここまで、カラスの影響をうける
ひとがいるんだ、ということだった。
声の質はまるで違うのに、微妙な声による演技はカラスそのもの。
指揮者が同じカラヤンというのも、影響しているとおもう。
そのあとは、シノーポリの指揮でまたもや録音したが、今度は、かなりフレーニ
本来の歌になっていた、と思う。

65 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 21:23:18 ID:LTy2rrlt
フレーニ無しでも聴く価値のあるオペラは山ほどあるさ

66 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 21:48:00 ID:KfygbD36
そりゃあそうだろうけど、技巧も声量も大して必要なのない
ミミなんて、フレーニじゃないと、ぼくはだめだな。
こんど、ネトレプコがボエームを演じているディスクがでたばかりだけど、
金くれても、聞くのは拒否する。
これほど、悪い結果が予想できる組み合わせも珍しい。
ネトレプコは、ほかのプッチーニの作品には、向いているとおもう。
大声はでるし、今歌っているベルカントのオペラのように転がらない声を
むりやり、転がす必要がない。
なのに、いちばん叙情的なミミを歌うというのは、どういうことだろう?

67 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 22:05:28 ID:Qz3Xci9T
>>66
まぁキャリア的にミミ歌いとしての名声は誰しもほしいでしょ。成功するかどうかは別にして。
他の役から入ったところで、遠からず求められる役だし。

68 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 22:49:32 ID:FoL+VfUU
やった!
ポネルの蝶々さん廉価版出るんだ!
待った甲斐があった。観たかったんだよ〜。

69 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 23:30:15 ID:WxXprdPl
ボネル 魔笛
カラヤン 蝶々

・・・じゃない?

70 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 23:50:30 ID:0KxgWdvj
× ボネル
○ ポネル
いつも書き間違えてるのは同じ人?

71 :69:2008/08/10(日) 00:47:27 ID:gIc77gj6
ポネル書いたのは初めて。
書き間違えだけじゃなく、>>69支離滅裂だな。ぼけてるわ。寝る。

72 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 02:05:07 ID:gQ7FjdZS
>>64
>フレーニの蝶々さんを聞いておもったのは、ここまで、カラスの影響をうける
>ひとがいるんだ、ということだった。
>声の質はまるで違うのに、微妙な声による演技はカラスそのもの

馬鹿かお前w
頭おかしいんじゃないかw
フレーニとカラスじゃ全く似てないだろw
そもそもフレーニは(賢明にも)カラスにならない事で一流歌手になれた。


73 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 02:33:49 ID:GCa/yDT+
馬鹿はお前

74 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 03:45:16 ID:J/VYY44x
>72
フレーニ盤とカラス盤をきちんと聴いた上での発言なのか?
僕自身、声は違うことをみとめている。
言っていることが観念的で、頭ごなしの発言としか、ぽくには思えない。

75 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 07:20:09 ID:rJalkT9O
どーでもいーけど、カラヤンの「蝶々夫人」DVDは、
演出がクソ。
ドリフのコントかと思った。いや、屋台崩しがない分、
ドリフ以下。

76 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 08:08:21 ID:2GM71p8d
>>62
インヴァ・ムーラは顔がフレーニ系でも検討してる。
「フィフス・エレメント」で声を聞いたときにおおっ!と思ったんだが
映像見てorz・・・特殊メイクのエイリアンと大差ないじゃん。
自分の中ではジルダ役としてセッラ、グルベローヴァに次ぐ存在。

ついでにネトレプコの最新?情報、大きなお腹でシュロットと一緒に
ザルツの客席にいるところを目撃されている。

77 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 10:56:26 ID:IAZ4vRz7
フレーニは、映画「ロード・オブ・ザ・リングス」で出てきた、巨大な犬みたいな生き物を
連想させる顔だと思っていたけど、

>特殊メイクのエイリアンと大差ないじゃん

とまで言わせる歌手がいたとは知らなかった。「フィフス・エレメント」は
あのアリアの部分だけは見る価値があったと思う。

78 :76:2008/08/10(日) 12:27:58 ID:/pD6V+lT
フィフス・エレメントのエイリアン歌手の声がムーラの声だった。
映像ではアフリカ系のダンサーが特殊メイクで演じたのだが、
その顔とムーラとヴィジュアル的に大差ないと思った。
ムーラのルックスがクリンゴン星人やジャヴァザハット並に酷い
という意味ではないので、ファンの皆さんゴメンナサイ。

Fifth Element MV(ランメルモールのルチア)

http://jp.youtube.com/watch?v=4MR6D7tL38U

Inva Mula - Soprano - Rigoletto

http://jp.youtube.com/watch?v=Ldcn8fVWxq4

79 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 16:31:39 ID:gIc77gj6
>>78
ムーラ、別にエイリアン顔じゃないじゃない(笑)。
なにより、相撲取り体型でも顔でもないし。

フィフス・エレメント公開の頃はオペラに興味がなく、異星人ディーバ
の声は電気的に何かやってるんだろ、ぐらいに思ってた。

今、グルベなどを経過した耳で聴くと、全然印象が違う。ありがと。

80 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 17:12:58 ID:gIc77gj6
ようつべつながりで、これ初めて聴いた。
ttp://jp.youtube.com/watch?v=r3yfFOq_CFQ&NR=1

音域データ
ttp://www.music-key.com/vitas/index.html

あくまで裏声だが、亜麻のレビューではこれを「オペラボイス」と
表している人がいて、萎える。

81 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 18:06:25 ID:J/VYY44x
>80
あまりに気味が悪くて、ふるえてしまった。
顔をみないで、聞いたら、まだましだったのかも知れない。
編曲も、あっちこっちいじっているし、ゲテモノだと思う。

82 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 18:14:53 ID:kpxX/nHR
なんかvocaloidが歌ってるみたいだな


83 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 23:06:53 ID:pKsPMmM1
>>75
だから廉価版出るまで待ってたんだよ〜。
高額の買うのやだし。
オペラに興味ない家人にも見せて、お笑いで気を引くのもいいかもしれんw

84 :名無しの笛の踊り:2008/08/10(日) 23:55:24 ID:vTrqolpl
ムーラのミミいいじゃない、マチャドに笑わされてしまうのが困るが・・・

85 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 11:08:42 ID:DZCyRwqJ
カウンターテナーが8人も出るとゆー「聖アレジオ」
・・・・半分以上C-Tじゃなくてオート・コントルだったらすげーいやw

86 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 14:11:06 ID:Aei1TQ8g
>>85
>カウンターテナーが8人も出るとゆー「聖アレジオ」
>・・・・半分以上C-Tじゃなくてオート・コントルだったらすげーいやw
クリスティならやりかねんなww

87 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 17:52:26 ID:zrPszALI
ジャルースキーはガチでカウンターテノール

Philippe Jaroussky: O morte gradita (Landi, Sant' Alessio)

http://jp.youtube.com/watch?v=F_GiWMVvDxc&feature=related

天使に扮した美少年もわんさと出てくる、ショタコンの皆様にはオススメの一作

88 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 21:33:44 ID:hoaLx9MJ
>>80
カウンターテノールは裏声で歌うとすぐそれらしく歌えるのかバッタモン臭いの多いな。

89 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 22:07:39 ID:hoaLx9MJ
http://jp.youtube.com/watch?v=KaFmfzj40fg&feature=related


こっち聴くとジャルスキなかなかいい歌手だな。
ちょっと低音に難があるが若手にしてはテクニックもある。
ここまで歌える歌手は女性でもあんまいないんじゃないか。

90 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 23:40:37 ID:Y1YifVbO
ヴィヴァルデイのアリア集CDは、バルトリのごっつい声よりもジャルスキーの
澄んだ声の方がずっといい

91 :名無しの笛の踊り:2008/08/12(火) 01:10:49 ID:cztGWAoJ
>>87
天使役の子供達が
暇そうにダラダラしてるのがイイ!

92 :名無しの笛の踊り:2008/08/12(火) 01:36:43 ID:GWPVNRws
>90
なんかジャルスキーには、欠けているものが思っていた。
それは知性じゃないか?
どんなに、超絶技巧が歌えても、アホが歌っている感じはいなめない。

93 :名無しの笛の踊り:2008/08/12(火) 02:08:14 ID:6xwuMN23
>>92
アホはお前だろ馬鹿ガキw
十分練りこんだ歌唱だろw

94 :名無しの笛の踊り:2008/08/12(火) 07:54:46 ID:0bmLKQzz
そんじゃ歴史の博士号持ってるボストリッジ最強ってことで

95 :名無しの笛の踊り:2008/08/12(火) 18:19:10 ID:8LGLp0cE
オックスフォードとどこだっけ?

96 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 06:20:09 ID:o1vGdcRu
テノール(歌手の中ではお馬鹿イメージがある)なのに
博士号持ってるってのがレコード会社の営業戦略的には
売りの一つみたいだけど、ボストリッジってなんか
冷え性みたいな感じがして萌えない。

お馬鹿なこと言ったら表情を変えずに「フッ..」って
唇の端で笑われてしまいそう。

ジャルスキーはお馬鹿じゃないよ。CD聴くと、作品を
かなり研究して歌ってるのがわかる。

97 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 07:57:39 ID:G6VQhK3v
>96
そのことは認めるよ。
あの若さで、ほぼ完璧な装飾音がうたえるのは、すごい。
あとは個人的偏愛の問題で、あるいは、ぼくがカウンターテナーが苦手のせいかも
しれない。あの顔と声の質(ほとんどソプラノに近い)が、なんか合わないんだな。

98 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 09:27:15 ID:Ghl0gX5q
>ほとんどソプラノに近い
私はテレビで「アグリッピーナ」をみて、ネローネ役が女性歌手だとばかり思ってました。
厚化粧で顔が「性」を失っていたし、カウンターテノール独特の気持ち悪さのない
澄んだ声だし。
以来、CDを3枚とも買って聴いていますが、浮世離れした世界でぼーっとできます。

99 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 11:09:00 ID:eXeE+xlK
ttp://jp.youtube.com/watch?v=9zQX2XqAE8c
これの指揮者は誰?
ジャルスキーの受賞シーンで客席最前列で騒いでるやつ。

100 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 12:29:24 ID:Ghl0gX5q
女性司会者がジャルスキーを紹介するのに、わざわざ次のように言って
指揮者のエゴを満足させている、「ジャン=クリストフ・スピノシの指揮の元に....」

101 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 13:23:26 ID:eXeE+xlK
>>100
ありがと。フランス語わからんもので。

イタリア語もドイツ語もだめだけどな(笑)。
オペラのおかげでイタ語はどこが名詞かぐらいはあたりがつきはじめたが。

102 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 14:13:45 ID:OrQS6bTK
http://jp.youtube.com/watch?v=OIy-qpwWNbo

↑笑い方は普通だよ。すれ違いですまん

103 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 19:41:16 ID:8dH/M4VL
http://jp.youtube.com/watch?v=F9ijwfRTv0o&feature=related


このガキすげえ。
夜の女王のアリアを完璧に歌ってる。

http://jp.youtube.com/watch?v=es3t19qLFqs&feature=related

「ジークフリート」の森の小鳥を子供に歌わせる演出出そうだな。

こういうのみると誘拐してキンタマ抜きたくなるなw
昔だったらこういうのは全部カストラートにされたんだろうにな。
今は人権あるからなあw

104 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 21:38:45 ID:G6VQhK3v
>103
確かにスタッカートの装飾音のところはすごいが、あとはやっぱり子供だと
思っちゃう。まだ10歳以下のガキに、注文をつけるのもなんだけれども。

105 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 23:28:33 ID:vCjV+4TT
>>104
お前CDしか聞いた事ないだろ?
大人だってもっとヘタな歌手いるぜ?
しかも完全ライブでこれだけ歌えるって凄すぎだろ。

106 :名無しの笛の踊り:2008/08/14(木) 01:11:32 ID:Ipc8jLiN
>>103

この夜の女王を歌ったロビン・シュロッツ君@テルツ
少年合唱団は、2005年11月に声変わりして、
ソプラノ・ボイスともお別れしたそうな。

玉抜きしたくなる気持ちは分からないでもない。
でもこんな声の大人の男がいたら気味悪い。

107 :名無しの笛の踊り:2008/08/14(木) 01:32:05 ID:Ipc8jLiN
>>97
>>98

ジャルスキーの声が「ほとんどソプラノに近い」の件。

http://jp.youtube.com/watch?v=vE3uHwXGlYk
↑こいつはさすがにクラクラきた。


108 :名無しの笛の踊り:2008/08/14(木) 07:16:22 ID:qFWyXc4R
>>85
以外と良かった。許してちょうだいクリスティ様orz
レ・ザール・フロリソンて他の古楽に比べて金属的な響きがするってイメージがあったので敬遠してたけど以外と柔らかくなってる。
あとロウソク照明使用したお芝居な演出も良かった。

109 :名無しの笛の踊り:2008/08/14(木) 08:56:27 ID:EY0/cWFU
VIENNA BOYS CHOIR - CENCIC - BENEDICTUS

http://jp.youtube.com/watch?v=mrtc8aDEqbY

クリスティ指揮「聖アレッシオ」で嫁役のツェンチッチは
ウィーン少年合唱団のボーイソプラノからカウンタテノールになった。
声変わりしてバリトンになる者が多い中では異色の存在かもしれない。
今じゃヒゲは濃いしケツアゴだしごっつぃガタイなので、華奢なジャルスキが
演じるアレッシオが嫁から逃げたという設定にミョーに説得力?を感じた。

110 :名無しの笛の踊り:2008/08/14(木) 10:37:32 ID:bRCvaZAm
>>109
思いっきりコーヒー噴いた。これ↓ですな。

http://jp.youtube.com/watch?v=iMFeLzCjd4M&feature=related


111 :名無しの笛の踊り:2008/08/14(木) 10:42:07 ID:bRCvaZAm
あ、付け忘れ
http://jp.youtube.com/watch?v=_ZN_0eI3ykI&feature=related


112 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 19:22:43 ID:TU+onJUi
>>109
でもツェンチッチの「女になりきり演技」はなかなかすごかった。
最後にカーテンコール受けるところ、プリマドンナって感じで
シナを作って登場した。

彼はウィーン少年合唱団時代に追っかけ少女@日本が
沢山いたらしいけど、昔の追っかけ少女(今はおばさん?)
も聖アレッシオを見にいったのかな。

113 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 23:25:44 ID:Ne/rviHv
111に貼ってある映像で、窓シーンの左側にいた、あんぱんまんのような「女」よりは
遥かに美しかったと思う

114 :名無しの笛の踊り:2008/08/15(金) 23:54:42 ID:TU+onJUi
>>113 

窓シーンの左側にいた、あんぱんまん
==>ジャルスキーの「母役」のXavier Sabata(CT)
素顔&声はこちら:
http://www.ajuntament.gi/musiquesreligioses/eng/programacio_fitxa.php?idReg=18

115 :109:2008/08/16(土) 07:36:31 ID:2mnZSSD9
>>112
演出家が坂東玉三郎のヴィデオを見せて指導したそうだ。
「私は女ではない。私は男の画家であり、カンヴァスに女を描く(ように演じる)のだ」(坂東玉三郎)
詳しくはボーナス映像にて。おフランス人に玉三郎氏の偉大さを教えられた。

116 :名無しの笛の踊り:2008/08/16(土) 14:41:38 ID:KBrPbucb
>>115
玉三郎のドキュメンタリーというと、ダニエル・シュミットの「書かれた顔」かな?

117 :109:2008/08/16(土) 20:21:10 ID:zvraiwna
>>116
英語字幕では"work of Tamasaburo"とあり具体的に何を見せたのかはわからなかった。

118 :名無しの笛の踊り:2008/08/17(日) 17:53:25 ID:EIciVTyC
>>116

うん。「書かれた顔」の玉三郎のインタビューの英文字幕に
"I act a woman with the eyes and the feelings of a man.
Like a man painting the portrait of a woman"という
のが出てくる。

119 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 20:53:18 ID:7D3rUPgj
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail/2774055
カウフマンがドン・ホセのカルメンキター
これDVDって表示されてるけどBDもあるはずだよね?

120 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 21:42:29 ID:Dn4t8Nxz
DVD売れなくなるから時間差で出すんじゃないかな

121 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 21:51:54 ID:7D3rUPgj
そういうことか。じゃあBD待つかな。
ところでこれマルチバイ特価も会員価格も変わらないね。

122 :名無しの笛の踊り:2008/08/19(火) 13:12:15 ID:aSX9kHmq
>>120
発表が遅れてるだけじゃないか。
DG(今はデッカと一緒)のネトレプコの「マノン」はDVDとBDの同時発売だ。
そんなセコい出し惜しみするとは思えないな。
小澤&ムターのカラヤン・メモリアルもBDとDVD同時発売なのに、HMVでは最初DVDの発売告知しかなかった。
(今は両方あるけど)。


123 :名無しの笛の踊り:2008/08/22(金) 00:45:15 ID:O88dIivD
チン・ウンスク作曲の現代オペラ「不思議の国のアリス」
音楽はまーこんなもんかな? 色々な語法を上手く利用しているけどリブレットが断片的で音楽の添え物みたい。オペラでなくムジークテアター?
グログロの舞台が得意なヨアヒム・フライアー(この人現代オペラの初演によく起用されるけど何か理由があるのだろうか)
がチェコの某アニメ作家みたいなシュールでグロテスクな世界を展開していてルイス・キャロルのシュールさに合っていた。
余談だがハートの王女様が某大物歌手。メークが凄すぎてわからんかったw


35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)