5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【追悼】 ホルスト・シュタイン死去

1 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 00:07:23 ID:gg0HHsP+
7月27日死去とのことです。享年80歳。

http://www.br-online.de/bayern4klassik/leporello/horst-stein-gestorben-klassik-news-ID1217248701041.xml
http://www.bambergsymphony.com/100.html?&tx_ttnews[tt_news]=251&tx_ttnews[backPid]=98&cHash=fbcfaf3633

2 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 00:09:10 ID:oGempp0z
>>1

そして合掌・・・

1975年の神の如きバイロイト指環を週末聴く事にしよう・・・

3 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 00:14:37 ID:9dJTdXhe
合掌。
実演に接してみたかったと思う若造です。

4 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 00:14:49 ID:mzIaBvnv
おぉおお、、、have mercy

5 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 00:19:05 ID:rmCO4uHu
ホスルト・シュタイン=戦艦
ホルスト・シュタイン=マンボウ


6 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 00:20:22 ID:CwjYXDmk
デコスケさ〜ん (T-T)

7 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 00:22:00 ID:Mk9yecG0
ライン聞くかなライン。合掌。

8 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 00:22:23 ID:8wsNhgRd
また架空の訃報かよと思ったら本当なのか!!
小学生のときホルストシュタインで作文書いて図書券もらったよ。

合掌。

9 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 00:23:51 ID:ifZc3ukw
まだ80だったか

10 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 00:28:31 ID:Bw73POuR
次はサヴァリッシュだな。

11 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 00:31:44 ID:oYfJaM8r
懐の深い演奏をする方でしたね。ありがとうございました。

12 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 00:31:49 ID:Mk9yecG0
>>10

あ、サバリッシュだった…勘違い鬱…

13 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 00:34:05 ID:kyTGAuso
人見記念講堂で聞いたブラ2が神演奏だった記憶がある。もう20年くらい前のこと。
最後にナマで聞いたのはN響定期でメフィストワルツとかシベ7やったとき。
そのときのパルシファルが凄かったらしいのだが放送含め聞き逃してしまった。
お疲れ様でした。ありがとう。

14 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 00:49:20 ID:SCfzl9aM
>>12
>あ、サバリッシュだった…勘違い鬱…

勘違い以前に人間として大切なものが欠落してねーか
おめー

15 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 01:01:06 ID:oGempp0z
N響だったら1990年くらいにやったベト7の猛り振りが凄かった記憶があるな
パルジファルとオランダ人はオレも聴き逃した・・・一生の不覚だ

16 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 01:29:38 ID:/tPW5wvO
ブル2ライブ(青裏)で追悼

17 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 02:30:53 ID:kg6CCP11
ブラ全もっていないけど、シュベ全持っているかな。

ブラ全再発するかな?

18 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 02:36:23 ID:dzpzswtt
N響のブル8聴いたなぁ。よくなかったけど。
(-∧-;) ナムナム凸

19 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 03:33:13 ID:79BqpstQ
ちょうど今バイロイトの最中ですね。
追悼の言葉とかあったのかな?

20 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 04:58:29 ID:Rj/GGGt4
ホントかよ。
か、悲しい。心より合掌
ご冥福をお祈りいたします。


21 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 08:54:12 ID:Mk9yecG0
>>14

毒を浴びて生き続けて来ると、
懐疑的にて厭世的でやけっぱちな人生感になり、名無しの神が取り付くんです…

ゴメソ。

22 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 09:13:59 ID:79BqpstQ
NHK、クラシックカフェは生放送らしいから
今までのように、予定変更して最後に短い曲だけど、シュタインの演奏の放送があるかな?
自分が中学生ぐらいの時、クラシックを聴いていると言うと、かなり高い確率で
「そういえば、この前、すごいおでこの指揮者を見た」って話になったな…。

23 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 09:29:17 ID:4TW34xDX
大学最後の年の夏(1986年)にバイロイトで彼の『マイスタージンガー』を
観た。今でも懐かしい思い出。マエストロ、あのすばらしい一日を
一生忘れません。

24 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 09:38:14 ID:jfBIiRh5
>>21
ニヒル気取りダサいよ

25 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 09:52:41 ID:CpE6b/zY
アーノルド・シェーンベルク:ワルシャワの生き残り

http://jp.youtube.com/watch?v=rGWai0SEpUQ

指揮:ホルスト・シュタイン


26 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 10:03:38 ID:YTbtQGBw
N響スレより

N響アワー  〜ホルスト・シュタイン 骨太に極めた男〜
2002年12月 放送
2005年1月9日(日) NHK-E3 で再放送
− 指揮者列伝 ホルスト・シュタイン 骨太に極めた男 −
 (バイロイト マイスター 劇的職人)

「歌劇“さまよえるオランダ人”序曲」     ワーグナー作曲 1983年3月9日 NHKホール
「交響曲 第103番 変ホ長調“太鼓連打”から 第1楽章」
                        ハイドン作曲
寿司屋での会話(コンマス堀さんと)指揮者のあるべき姿について
リハーサル風景
「交響曲 第8番 ト長調 作品88から 第1楽章」
                      ドボルザーク作曲
「交響曲 第7番 イ長調 作品92から 第4楽章」 1996年10月17日 NHKホール
                      ベートーベン作曲

                  (管弦楽)NHK交響楽団
                (指揮)ホルスト・シュタイン


N響アワー 2004年12月26日放送
〜音楽は心の糧〜古美術鑑定家・中島誠之助
ベートーベン:「エグモント」序曲(指揮)ホルスト・シュタイン 1996年10月5日 NHKホール


27 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 10:12:09 ID:yA8KoiVY
ルチ将軍、いろいろお世話になりました。安らかにお眠りください。


ちなみにこの絵本に出てくる太陽にも似てると思う。
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/11/5/1105530.html

28 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 10:49:26 ID:0bBDjIwm
1998年にバンベルクと来日して新宿文化センターでブラームスをやったとき。あれが、俺にとって最初で最後のシュタイン体験だった。

シュタイン目当てではなく、名高いバンベルクの音色に興味があったんだが、会場のアコースティックの関係もあるのか、あまり感銘は受けなかった・・・

結果的に、あれが最後の来日だったのかな・・・?

29 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 13:04:14 ID:LTFQkLyP
クラシック界そっくりさんシリーズ

123 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 04/04/11 10:02 ID:IcpoxC1D
ホルスト・シュタインと、油壺マリンパークの大水槽で泳いでいたクジラ。
217 名前: 名無しの笛の踊り [sage] 投稿日: 04/05/01 00:06 ID:u7IcqopC
ホルスト・シュタイン と 9割皮を剥いた里芋
219 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 04/05/01 01:58 ID:1/VP9qje
ホルスト・シュタイン と コブダイ(魚)
221 名前: 名無しの笛の踊り [sage] 投稿日: 04/05/01 12:08 ID:u7IcqopC
ホルスト・シュタイン と 箱からはみ出した輸入マツタケ
249 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 04/05/06 13:12 ID:pjeifM6J
ホルストシュタインとナポレオンフィッシュ
252 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 04/05/07 23:41 ID:d31iwNYi
ホルストシュタインとホルスタイン

ごめんね。 N響のテレビで見てくれのインパクトが一番な人だったが…orz。


30 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 13:21:01 ID:CwjYXDmk
ドラキュラはまだご存命だったっけ?

31 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 13:26:42 ID:nHX3ZHkM
R.I.P
オランダ人は忘れられない

>>30
恍惚の人化したという話だけど亡くなったとはきかないね

32 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 14:14:01 ID:Ap89dKBI
>>1
またか。いい加減に「享年○歳」ってのはやめろよ。

33 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 14:16:28 ID:cp+yxnQl
我が国では、指揮者が死ぬと急に人気が上がるから、
CDも再発売されるではないか。

34 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 14:28:25 ID:A3YOXF5D
このスレこの時間にカキコしてるのは定年爺なのか

35 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 14:31:34 ID:BefHWd0+
ヒント:夏休み

36 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 14:38:18 ID:ogo85pn+
>>32
なんでダメなの?

37 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 14:43:06 ID:Qs47MfaR
N響のサイト、まだ何も出てないね。
追悼のメッセージくらい載せるかと思ったのに。

38 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 15:17:38 ID:iSFmm4CD
80歳なら、指揮者としては、まだ活躍できる年齢だよね。

合掌。

VPOとやった、ワーグナー前奏曲集かける…

39 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 15:20:35 ID:UQaz3D1e
不謹慎だがWeitblickあたりから放送音源がリリースされることを望みたい。


40 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 15:32:58 ID:WRuiALeQ
一目見ただけで絶対に忘れられないあの容貌が、
骨太のドイツ音楽に合っていた気がします。

多くの名演を聴かせていただきました。

ありがとう。さようなら。

41 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 15:39:16 ID:g33Vbx9C
クラシック界からまた巨匠が…
これでサヴァリッシュやらスクロヴァやらフルネ、ザンデルリンク(引退してるけど)
やらが亡くなってしまったら本当にクラシック界に巨匠が居なくなる…

ドゥダメルは希望の星!頑張れ!

42 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 15:47:59 ID:jS7L20S1
夕刊で知った。
合掌。
VPO振ってグルダと録音した皇帝かける。

43 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 16:17:51 ID:RUgDuEGF
巨匠なんてまだいくらでも…

そんなことよりご冥福をお祈りします。

44 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 16:28:47 ID:ifZc3ukw
サバリッシュが若いときにバイロイトで振ったことがあると知らなかった頃
今マイスタージンガーとか振ってるシュタインの方が偉いんだとか思ってたw
あの頃はホント厨房だったな、反省。
正解はどちらもたいしたことない、だった。

45 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 16:29:09 ID:ogo85pn+
>>41
ドゥダメルまでは飛びすぎだろJK

46 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 16:30:08 ID:ogo85pn+
>>44
追悼スレでそんな釣りはせんでいい

47 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 16:33:39 ID:nM391r9y
何年か前に思いがけずドイッチェヴェレ・ラジオの電話インタビューに出てきて
「もう一度日本に行きたい」って言ってたのが印象的だったな

合掌

48 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 16:54:55 ID:kCnSa3Vw
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20080729-OYT1T00404.htm

世界的「ワーグナー指揮者」、ホルスト・シュタイン氏死去

NHK交響楽団に入った連絡によると、ドイツの指揮者・ホルスト・シュタイン氏が27日、
スイスの自宅で死去した。80歳。
1928年生まれ。ウィーン国立歌劇場第1指揮者などを歴任し、
ドイツのバイロイト音楽祭でも活躍。世界的なワーグナー指揮者として知られた。
73年初来日し、NHK交響楽団を指揮。75年から同楽団名誉指揮者となった。

(2008年7月29日13時35分 読売新聞)


49 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 17:17:52 ID:4n9mscbr
>>47
ほう、それはドイチェヴェレでのインタビューだから日本向けのリップサービスではないってことだね。

50 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 17:23:21 ID:7dRxZlSs
グルダと共演したベートーヴェン、はっきり言って退屈。

51 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 17:29:18 ID:oYfJaM8r
世界的なワーグナー指揮者なれど、ベートーヴェン指揮者としては世界的ではありませんってか?

52 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 18:08:00 ID:CwjYXDmk
この人指揮は上手なのに、顔のせいで上手く見えなかったよな

合掌

53 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 18:18:32 ID:ctN5dd7Z
らんちゅう

54 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 19:31:26 ID:g33Vbx9C
>>45
じゃあ…期待するのはゲルギエフだな。個人的には大好きだ。
今の世界中の指揮者の中でも彼は個性的な面は最右翼ではなかろうか。

55 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 19:44:47 ID:YuctHtVb
この方は、NHKのTVでしか見た(聞いた)事ないや。

チャイコフスキーの第4番が、印象に残っている。

あと、インタビューで、ワーグナーの楽劇上演時のトラブルの
話とか。



56 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 20:04:05 ID:hjdCv9tL
音楽家はユニオンに入るべきですと語ったのはシュタインだったかな。

しかしだ。
。゚(゚´Д`゚)゚。ウァァァン

57 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 20:14:47 ID:5QUEs4e4
そっかぁ…亡くなったのか。
地味〜にイイ演奏してたよな。
FM音源のブル2でも聴くか。
合掌…( ̄人 ̄)



58 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 20:30:11 ID:ifZc3ukw
クナの有名な「パルジファル」のバイロイト録音で
鐘を叩いているのは、この人ってどこかで聞いたが
ホント?

59 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 20:32:00 ID:gg0HHsP+
N響の公式ページに訃報載ってるね

60 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 20:44:31 ID:ON2eVHMV
この人、サバリッシュより若かったんだね。
あの一度見たら忘れられない風貌は印象的だが、地味な感じが一層強調され
実力の割にあまり得をしているようではなかった。
今や数少ないドイツ正統派の一人だったよね。21世紀になってからは来日しなくなったのは残念だった。

61 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 20:45:40 ID:g33Vbx9C
…ということはN響の名誉指揮者欄から消えるの?
寂しい…

62 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 20:47:48 ID:VW37u3cf
>>61
亡くなった人もまだ載ってない?

63 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 20:55:36 ID:yycFM2Cb
この機会に、といってはなんだが
バイロイトでの「マイスタージンガー」と「パルジファル」のDVDが
国内盤で出ることを切望

64 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 21:14:50 ID:jx4J6HkS
bsで放映希望。

65 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 21:24:53 ID:g33Vbx9C
>>62
ttp://www.nhkso.or.jp/about/member/conductor.html
亡くなった方は写真は載っていない。
というかこれは亡くなった方は名誉指揮者じゃなくなるってことか…?
マタチッチやカイルベルトは今は名誉指揮者じゃないってことでしょコレ・・

66 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 21:44:51 ID:v0yZPxoz
 多分、俺が生まれて初めて指揮者という存在を知ったのがシュタインだったんだよな。

67 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 21:56:15 ID:MQ0u23j/
ウィーンでマイスタージンガー聴いたが身悶えしたくなるエロティックで
生命力のある素晴らし過ぎる演奏だった。
それまでN響客演指揮者だったから古臭くコチコチのドイツ風二流指揮者
と思っていた偏見を完全にぶっ飛ばされた。
ご冥福を祈ります。合掌。

68 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 22:07:25 ID:o04pgAxR
まじかよ・・・
ご冥福をお祈りします・・・

69 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 22:14:50 ID:4riWD5+6
バンベルグ響のワーグナー・プロは良かった。
ご冥福を祈ります。

ところで「享年」というのは仏教での没年表記なので、ホルスト・シュタイン氏に使うのは不適切です。
御本人はもとより遺族・関係者に非礼になりますので、要注意です!

70 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 22:22:01 ID:8w+BCniT
じゃあ「冥福」とかも使わない方がいいな。

でも、そもそもシュタイン氏が仏教徒じゃないのは確実なの?
なんとなくキリスト教徒とか思ってたらそれはそれで失礼な話。
昔はそうだったとしても、死に際して改宗する人も多くいるからね。

71 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 22:25:31 ID:8R7tNnIO
>>69>>70
つまらない言葉遣いとかにこだわるよりは
生きている人間が謙虚に故人を送り出すのが大事だろう。

72 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 22:25:41 ID:oEzhpkYP
>>67
N響のコンサート形式でやったワーグナーですら素晴らしかったからなぁ

73 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 22:26:05 ID:4riWD5+6
少なくとも、はっきりしないうちは「享年」を使わないのが正しいということだな。


74 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 22:29:19 ID:9X8yvXof
私が聞いたのは、90年代のパルジファル第3幕の演奏会だけでした。
MDがあるが、もはや再生手段を持たない・・・。

75 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 22:30:44 ID:58Hg3YWr
>>69

> バンベルグ響のワーグナー・プロは良かった。

バンベルクとの来日公演はいつも素晴らしかったが
あのワーグナーは神だったな。
はっきり言って犬響とのドイツ物(含ワーグナー)は、ほとんどいつも不満が残った。
オランダ人?オケがヘロヘロメタメタ、歌手も不調、意味不明な大カット。
最低だったよ。
犬響で良かったのはガイーヌだな。ボロディンの二番も楽しめた。


76 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 22:31:20 ID:4riWD5+6
>>71

「享年」を使って遺族から抗議を受けたメディアがあります。
「つまらない言葉遣い」ではありません。
故人が特定の信仰を強く持っていた場合には死者を冒涜することになります。
「生きている人間が謙虚に」というのはその通りですが、故人に非礼にならないようにという配慮は大切です。
死者への非礼は取り返しがつかないことです。
「享年」についての知識をこの際知ることはいいことです。


77 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 22:36:47 ID:wumFwhe8
だからといって故人に合わせて信じてもいない宗教の作法踏襲するのがいいかどうかも微妙な線だけどな。

それで怒る気難しい人も居るから難しいw

78 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 22:41:30 ID:KbdxpdeF
ちょっとしつこいw

79 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 22:44:47 ID:8R7tNnIO
>>76
ウザしつこい! いい加減にしておけ。

田舎の葬式で、しきたりがどーとかこーとか
後になって文句をつけてくるいやな親戚の爺みたいでいやだ。
そういう香具師に限って意地汚かったりする。

80 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 22:44:58 ID:QHEe/xNp
抗議をするのは本人でなく、つまらない遺族だろう。
シュタイン本人はかなりの日本好きだし、仏教についても
深く理解していたのでは。
享年という言葉で語っても、天国でニヤッと笑っておられるのでは
ないだろうか。

個人的には、N響とやった、演奏会形式のパルジファルが思い出深い。
もう一度聴きたかった指揮者の一人。

81 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 22:45:32 ID:Qs47MfaR
>>59
これですね。
ttp://www.nhkso.or.jp/topics/pdf/horst_stein.pdf

昼間に見たときは気付かなかった。

82 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 22:48:17 ID:Qs47MfaR
>>69
没年ならおk?

83 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:06:15 ID:4riWD5+6
単に「XX歳」が無難です。
メディアは、まず速報を流す段階では宗教・宗派がわからないので「○○氏(XX歳)」という表記をする。
はっきりしたら「享年」を使ったり使わなかったりです。

84 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:13:31 ID:uTsMPDnN
【くどいよ。あなたこそ自重してくれ】

69 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 2008/07/29(火) 22:14:50 ID:4riWD5+6
ところで「享年」というのは仏教での没年表記なので、ホルスト・シュタイン氏に使うのは不適切です。
73 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 2008/07/29(火) 22:26:05 ID:4riWD5+6
少なくとも、はっきりしないうちは「享年」を使わないのが正しいということだな。
76 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 2008/07/29(火) 22:31:20 ID:4riWD5+6
「享年」についての知識をこの際知ることはいいことです。
83 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 2008/07/29(火) 23:06:15 ID:4riWD5+6
単に「XX歳」が無難です。


85 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:16:04 ID:BBjmanlr
享年にはえらい気をつかうわりに、ご冥福をお祈りするの方は普通に使うんだな。

86 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:17:01 ID:4riWD5+6
79は馬鹿決定!

ホルスト・シュタインは録音なら75バイロイトだな。


87 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:19:57 ID:uTsMPDnN
>>86
追悼スレでそういうこと書かないの。

88 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:20:10 ID:zaQUB1Yz
>>22
追悼放送、無かったね。なにやってんだか、NHK。
ただシュタインくらいになると、別枠でちゃんと時間取っての放送が
あるかもしれない。

89 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:25:08 ID:6ljaz3ic
バイロイトのFM放送。この人の指揮でパルシファルを初めて通して聴いた。
心ここにあらず。身も心も天上に連れ去られた。


90 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:29:02 ID:nipqyZ1l
閑話休題。73年N響初登場時のプログラム
A)モーツァルト交響曲29番
  ティルオイレンシュピーゲルの愉快な悪戯
  マイスタージンガー3幕への前奏曲 ジークフリートから森のささやき
  神々のたそがれからラインの旅とジークフリートの葬送行進曲
B)イドメネオ序曲   ショパン ピアノ協奏曲第1番
  ラヴェル スペイン狂詩曲 ダフクロ第2組曲  
C)オベロン序曲 ショパン ピアノ協奏曲第1番
  ブラームス交響曲第2番

73年のN響はスイトナーに始まりシュタイン、岩城、バレンボイム、
森正、サヴァリッシュ、スワロフスキー、ヴィッヒ、マタチッチという指揮者陣

91 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:29:23 ID:zm1iSkW9
NHKは視聴率が出ないと絶対放送しない民間放送だよ!

92 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:30:51 ID:kYKEZdMM
>>32
享年を満年齢で表し「享年 68(歳)」」[2]と表すことも一般的になりつつある。

from wiki

93 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:31:48 ID:kYKEZdMM
ちょと前BS2でやったのは、
「マイスタージンガー3幕への前奏曲」
だったかな。

すごくよかったんだよな。驚いた。

94 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:33:04 ID:kYKEZdMM
2007.02.12 13:00〜18:00 N響創立80周年記念 名演ふたたび〜名誉指揮者たちの足跡〜 チャンネル :BS2
放送日 :2007年 2月12日(月) 放送時間 :午後1:00〜午後6:00(300分)

「交響曲 第3番 ヘ長調」Brahms NHK交響楽団演奏、オットマール・スウィトナー指揮、
「ピアノ協奏曲 第1番」Chopin ピアノ独奏 中村紘子、指揮 ウィルヘルム・シュヒター、演奏:NHK交響楽団、
「バレエ音楽「春の祭典」第1部」演奏:NHK交響楽団、指揮:岩城宏之、
「交響曲第8番ト長調 第1楽章」Dvorak 演奏:NHK交響楽団、指揮:ホルスト・シュタイン、

「歌劇「タンホイザー」序曲・バッカナーレ」ホルスト・シュタイン、NHK交響楽団、早稲田大学混声合唱団、二期会合唱団、
「祝典前奏曲」R.Strauss 演奏:NHK交響楽団、指揮:ホルスト・シュタイン、
「フィンランディア」演奏:NHK交響楽団、指揮:ホルスト・シュタイン、
「楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」前奏曲」演奏:NHK交響楽団、指揮:ウォルフガング・サヴァリッシュ、
「オラトリオ「エリア」」ウォルフガング・サヴァリッシュ、NHK交響楽団、ルチア・ポップ、曽我栄子、アリシア・ナーフェ、

datta oz
ぺーター・ザイフェルト、小林一男、ベルント・ワイケル、橋啓三、福島明也

95 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:37:59 ID:uTsMPDnN
【参考】
ホルスト・シュタイン ディスコグラフィ
http://www.geocities.com/Vienna/Studio/2891/stein-dis.htm

何を聴こうかな・・・

96 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:38:50 ID:Hne4w0OI
ボロディンの2番が名演ですた

97 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:39:44 ID:VW37u3cf
享年使おうが使うまいが自分は気にならないが、
>>84みたいなレスはダメだろ。
まるでこの人が一方的に書いてるみたいじゃん。

レスするやつがいたからレスを返してるんだろ?
片っぽだけ切り取って載せるとか、そんなマスコミの
情報操作みたいな書き方すんなよ。

98 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:43:40 ID:4n9mscbr
プロテスタント教会で葬儀を挙げるようですね。
ラインラントの生まれだけどプロテスタントなんですね。

「享年」については歴史的な使われ方はさて置けば、漢字の意味からすれば「天に生を享けた年数」ということで
キリスト教にも通じると思う。「ご冥福を祈る」の「冥」という」言葉の方がキリスト教と合わないかと。
N響サイトで使ってるけど。


99 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:44:05 ID:+l9F3nqe
BPOがドイツのオケの音を出していたのを思い出す。
WOWOWの内田光子とのモーツァルトとレーガーで追悼。

100 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:46:18 ID:VW37u3cf
チャイコフスキーの「悲愴」を持ってる。
レアかも。
個性的じゃないけど迫力があっていいよ。

101 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:51:19 ID:uTsMPDnN
>>100
シュタインの「悲愴」は俺も持ってるよ。
オケはウィーン交響楽団。デジタル録音。
輸入盤 EUROPA 100327.5 だよね。

俺も久しぶりにこれ聴いて追悼するわ。

102 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:51:42 ID:VW37u3cf
>>96
レーベルなど教えていただけませんか?BC?

103 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:53:47 ID:VW37u3cf
>>101
それそれ。CD初期の怪しげなレーベルだったのかな。>EUROPA
オレも久しぶりに聴いてみる。

104 :名無しの笛の踊り:2008/07/29(火) 23:59:05 ID:Oh3c8I0Z
昨日はバイロイトのパルジファルのDVDで追悼。
今日はマイスタージンガーのDVDで追悼。

105 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 00:37:13 ID:K3olrYHO
亡くなったのか……
彼のワーグナー好きだったな。
また惜しい人を。

106 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 01:40:50 ID:A7lz92aB
シュタインをほとんど聴いたことのない俺に、押さえておくべきディスクの紹介を頼む。

107 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 01:47:59 ID:yGE5fX9g
いつも思うのだが、死んでから大騒ぎするなら、
なぜ死ぬ前にその音楽家の演奏会に行きまくったり、
CDを買い捲ったりしないのか?
死んでからファンを装うのは卑怯だ。

108 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 02:00:50 ID:CPPxqbP6
>>107
>いつも思うのだが、死んでから大騒ぎするなら、
たかだか100を超える程度ですぜ、旦那。大騒ぎどころか寂しいもんですよ。
クライバーのときなんか2chでも書き込み凄かったと聞いたよ。

>なぜCDを買い捲ったりしないのか?
てか、買いたくても、そもそもCDが大して発売されていないわけで・・・
ためしに、HMVのサイトで"Horst stein"で検索してみれ。

>死んでからファンを装うのは卑怯だ。
日本は巨匠を愛した国だったと思うよ。マエストロも日本を愛していた。
そんなに卑下しなくても良いんじゃね?

109 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 02:04:45 ID:5YD6Kmry
ついに生で聴く機会はなかったが、
生前の放送ライブはよく見たもんだ。

最後の来日がもう10年も前だったとはな。最近来てたような気がしてたんだが、
N響アワーなんかで取り上げられることが多かったし、
早くから引退したスウィトナーや最近キャンセルしたサヴァリッシュとごっちゃになって、
まさか真っ先に旅立たれるとは思わなかったんで混乱していた。

110 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 02:06:47 ID:rV7ozHvM
>>107
オレはファンじゃないが、この人はキャリアの割に録音が少ない。

111 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 02:08:55 ID:tfuCkDZQ
>>106
BMGあたりの録音が軒並み廃盤だから
追悼盤で再発されるまでもうちょっと待つんだ

112 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 03:04:01 ID:8AsDtvwo
Schub全は出るだろうけど、
Bra全は、Majorからでるのかい?(´・ω・`)ショボーン

ほか何かあるかな?
Schumann, Beethoven?

113 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 07:40:13 ID:GVQ1J+18
厨房のころ、N響アワーで見た容貌が強烈でした。面白い人かと思いきや、かなり厳しい練習ぶりだったとか…。
ご冥福をお祈り致します。

114 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 07:44:34 ID:B1FNL5Wu
>>106 BMGから出てるシューベルト全集(実は、国内盤がまだ現役だったりする)とか
フランツ・シュミットの「7つの封印の書」とかがお勧め。

あと、DVDで出てる「パルジファル」「マイスタージンガー」は必須。
「リング」が正規で出てこないものかねえ。

115 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 07:47:30 ID:m+wNgWiL
スレはのびてるが、デコの話題も多いな

116 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 08:00:49 ID:yxtNpsEj
シュタイン兄貴 今までありがとうよ
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  )  ゆっくり眠っておくれ
     ( ´_ゝ`) /ヽ・/"⌒i
    /ヽ・/"\   :  | | 
    / /  i~~~ ヽ  :   | |
  __(__ニ:つ_   _:___| |____
          iii~~~    (u ⊃
        [二]

117 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 11:16:46 ID:SQ7HeqMn
前教育テレビで練習風景放送したの見たら物凄い美声で歌っててかなりワラタ

118 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 11:59:19 ID:yxJljmrW
N響アワーで良く聴かせてもらった。独特の風体で強烈な印象でした。

119 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 12:04:51 ID:OHTDgGxK
うちでは、「おでこのすごい(指揮する)ひと」で通じる


120 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 13:16:06 ID:3ZYCtX2X
エロイカとブル4が好きでした。
ブル2、6を買って聞いてみたいと思います。ご冥福をお祈りします


121 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 13:19:36 ID:9QF84at7
むかしFMで放送したウイーンフィルとのライブ
プフィッナーの「アインフェンドルフの詩によるドイツ人の魂」
CDにならないだろうか

122 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 15:23:49 ID:gO9Hv9fT
何年か前の夏のN響アワーで,「カレリア」を放映したことがあったが,しみじみときいたことが思い出される。
ちょうど夏休みの終わり頃で,少し涼しくなったときだった。

123 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 15:49:41 ID:KRe0Dtpt
>>119
我が家では「ルチ将軍みたいな人」で通る。

124 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 16:54:14 ID:CPPxqbP6
>>123
家族全員が40歳以上つうことか・・・


orz


125 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 17:42:12 ID:K4J+f5Kw
90年位にサントリー主催のブラームス・チクルスが4回で3万位と破格だったな。
アルゲリッチと競演したシューマン&ブル4も懐かしい。
晩年に来日しなかったのが残念だね。合掌。


126 :N響で聴いたよ。:2008/07/30(水) 18:22:17 ID:dcdHdIma
もう15年くらいは昔だったか、N響の演奏会に当日券を求めて窓口に行こうと
したら、定期会員の常連のおじさんが、
「チケットあるよ〜〜!!」
と叫んで、たまたま一番ぼくが近くにいたので、遠慮なく頂戴して
タダで演奏会を聴くことが出来た。
なんでも来る予定だった娘さんが来れなくなったとか。

その演奏会がホルストシュタインのブルックナー交響曲第7番だった。

2階のやや左側前よりの前列で、結構いい席だった。
いい思い出です。

冥福をお祈りいたします。

127 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 18:37:14 ID:w/mhIsT5
昔BS2でシュタインVPOの「カプリッチョ」を放送したはずだがアレをDVDにして欲しいね。

128 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 19:02:27 ID:wB/iE0oM
サヴァリッシュ
スウィトナー
マタチッチ
ライトナー
そしてシュタイン・・・

存命中の人もいるけど、この人たちが現役から退いたというのが
他の指揮者以上に非常に淋しく感じられる。

129 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 22:13:05 ID:QZBPP7wT
クナ、シュタイン、ヴァントは同郷だったか・・・

シュタインのCD、何か持ってたか考えたらドン・カルロがあった。 
コレルリ、ヤノヴィッツ、ウィーン・フィル・・・
近いうちに聴き直してみようか。

ご冥福をお祈りします。 (-人-)

130 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 22:36:23 ID:+kEF79P7
N響とのパルジファル3幕DVD化、せめてCD化しておくれよ。

131 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 22:52:48 ID:sXB+cbuw
>>128
残るはブロムシュテットくらいか?

。・゚・(つД`)・゚・。

132 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 23:11:50 ID:tfuCkDZQ
ブロムシュテットってシュタインより年上じゃなかったっけ。
今はまだ元気そうだけど、高齢の巨匠ってある時から急に老けるから。
口元に力が無くなってフガフガしてきたらヤバい。

133 :ルチ将軍:2008/07/30(水) 23:44:09 ID:CRdb6e18
以前に以下のスレを立てたものです。
訃報を聞き驚いています。

実力者ホルスト・シュタイン
http://piza.2ch.net/classical/kako/984/984986552.html

私の中では最高のワーグナー指揮者です。
バイロイトのリング正規発売して欲しいものです。

ご冥福をお祈りしております。

134 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 23:50:31 ID:9xmvzIKj
最後のバンベルクとの来日で、ブラームス・プロの
確かP協1番(ピアノはルプーだった)と交響曲3番を
サントリーで聞いたのがナマの最初で最後。

P席から、噂に聞いていたが頭部が異常に発達した
オッサンがえっちらおっちらペンギンのように歩きながら
ステージに登場したときはビックリした。

後日、この日の演奏会を朝日新聞で吉田秀和が
絶賛していたが、席が悪かったのかあまり感銘を
受けなかったのを覚えている。

でも、ブラームスの全集のCDは良かったなあ。
オケもさほど上手いわけではないのにひなびた感じが
素晴らしくブラームスとあってた。とくに3番は名演だ。

合掌。



135 :名無しの笛の踊り:2008/07/30(水) 23:56:36 ID:5+Ejyrf8
>>132
2009年の11月にチェコフィルと来るね ブロムシュテット
ドボ8か9+ブラ1 それとブル8っていうプロみたい

136 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 00:22:12 ID:leEXj1mj
ハインツ・ワルベルクも忘れないで下さい!

137 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 04:18:38 ID:QG5WGMMG
昔録ったWOWOWのベルリンpo定期。
シュタインも出てた。

ベートーヴェン プロメテウス〜抜粋
モーツァルト  ピアノ協20(内田光子)
レーガー    モーツァルト変奏曲

レーガーはN響でも聴いたけど、こういう曲は上手いねぇこの人。


138 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 04:26:53 ID:nbkPsoG8
2000年頃だったのですが、FMで聴いたベルリン・ドイツ響との
ベートーヴェンのエロイカが、バンベルクとのCDとは違って、スケールの大きい
演奏を聴いて、
「この人大化けしたなー」と感じました。
お師匠さんのヴァントより、バイロイトのクナよりになってきたのか?と・・・

私自身はN響やバンベルク響での名演奏の数々・・・
93年のR・シュトラウスの「英雄の生涯」がよかったです。
非売品のCDになってたみたいなんですが・・・

あと、知人に聴かせてもらった、70年のバイロイトの指輪も素晴らしいです。

とにかく、日本人に本場もののドイツ音楽を叩きこんでくれて、本当にありがとうです。
ご冥福を心よりお祈りします。




139 :22:2008/07/31(木) 08:14:05 ID:x7SyKjB1
>>88
>シュタインくらいになると、別枠でちゃんと時間取っての放送
本当にそう願う。
N響とのライブ録音とかバンベルク響との来日公演とか、貴重な音源も
沢山あるはずなので、ぜひお願いしたい。
ただ、普通の放送でも今までのようにすぐに何か放送してほしいですな。
NHKFMブロクなんてあるんだから、そこでもなにか言及してほしいけど
NHKって想像以上にお役所みたいな所だから、無理でしょうな。
(たぶん、ブログに書き込みするだけでも、ジャズやJPOPとのバランスがどうとか、
10人くらいの人に許可とったり書類を10枚位書いたりして、
内容も何重にも報告して、時間もかかって許可されるとかそんな感じがする)。

140 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 10:49:05 ID:C3N2OxkV
>>121
>プフィッナーの「アインフェンドルフの詩によるドイツ人の魂」


そういう訳だと、ロマンティックでいいね。

俺は、DGが訳した「ドイツ精神について」(クーベリック)であの曲を知ったから、なんかおっかなくて手を出せなかった。おまけに、カップリングがシェックの「生き埋め」だしw

141 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 11:36:57 ID:+3YRL8tT
今頃知りました。ショック。
ロンドン・レーベルでブルックナーの6番とか出始めて、
録音が増えていくのかなと思ってたのに。
マネージャー事務所の力の差なのか・・・
見た目のイメージよりも色気があった。
EMIの常套手段で、
晩年のドイツの指揮者にドイツ物を録音してもらうってこともなかったし。

ウィーン響とのシュベ9(グレート)が全集盤よりも演奏に艶があって気に入ってます。

142 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 12:52:53 ID:+fbft3Mb
引退している人を含めると、
最高齢の指揮者ってザンデルリングかな?

フルネも引退しちゃったしな…

143 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 13:21:22 ID:j0hKSS9X
アーノンも実は二歳下くらい

144 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 13:48:39 ID:+fbft3Mb
ヘルベルト・フォン・カラヤン 1908年4月5日 - 1989年7月16日




クルト・ザンデルリング  1912年9月19日 -
ジャン・フルネ 1913年4月14日 -
うーむ…この二人は長生きだな…


145 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 14:04:16 ID:AZqq32dJ
>>140
曲は素晴らしいよ。この曲は、題名でものすごく損している。
「アインフェンドルフの詩によるドイツ人の魂」 の方が、曲の内容を
うまく表しているね。

146 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 14:06:13 ID:HrxF+sUN
ホルスト・シュタイン氏の死去に伴い、R・シュトラウスの祝典前奏曲をリクエスト致します。

147 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 15:29:52 ID:XHvlo8zR
>>111でああ書いたけど
BMG国内盤の1200円シリーズ、廃盤じゃないみたい。
この前検索したときは全然ヒットしなかったのに。

安いから好きな曲買えばいいんじゃね?

148 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 17:09:05 ID:JVhmtoNF
この人のN響とのドヴォルザーク8番、以前テレビでやっていたが、
独特のハードで骨張った、それでいて活気に溢れた演奏で、
とても面白く聴けた。
CDかDVD、発売してくれないかな〜

149 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 17:13:12 ID:uyN9+Zh/
ウィーン・フィルのある団員が動物園をプラプラしていた。
ある動物の柵の前で立ち止まって観察していると、やはりその動物園をプラプラしていたシュタイン先生が彼に気付き、近付いていく。
知らぬ間に脇にマエストロが立っいたことに驚いている団員氏に向かってシュタイン先生曰く
「オレが檻の外にいるのに驚いただろ?」

150 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 17:32:39 ID:bob4/B65
それを言うなら、水槽の外ry

151 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 19:20:55 ID:DzHcO6Jb
>>140>>145

それなら 
プフィッナーの「アインフェンドルフの詩によるカンタータ、ドイツ人の魂」
と長めに邦訳してみたらいかが
たしかカイルベルト指揮のLPが出ていたが、CDになったのだろうか


152 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 20:31:18 ID:5K6NuAwO
シベ全は無かったことにされてるの?

153 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 20:47:01 ID:XHvlo8zR
無いでしょ

154 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 21:03:24 ID:onOZqVIj
>>152
>>95


155 :名無しの笛の踊り:2008/07/31(木) 23:54:55 ID:utLJn5+7
HMVのシュタイン追悼文http://www.hmv.co.jp/news/article/807300046
やそのネタ元と思われる日本語ウィキペディアでは
シュタインのバイロイト初登場は1962年のパルジファル、となってるんだけど
そうだっけ? 1969年のパルジファルだと記憶してたんだが・・・
62年ってまだクナだよね? シュタインはクナの助手かと思うんだけど
この年クナと一緒に指揮もしてたのかな?

156 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 00:37:36 ID:iqpfo6zs
80年代後半〜90年代前半に、ウィーン国立歌劇場で聞いたシュタイン氏の指揮するオペラは、
どれも名演だった。毎回感動しました。
「薔薇の騎士」「フィデリオ」「モーゼとアロン」「サロメ」
「ナクソス島のアリアドネ」「マイスタージンガー」「トリスタンとイゾルデ」「パルシファル」
「ワルキューレ」「ローエングリーン」その他・・・。
また、リハーサルで耳にしたシュタイン氏の歌はかなりの美声で歌手を納得させる音楽的な歌でした。
クライバー同様、本当に人の心に響かす音楽を聞かせてくれた巨匠でした。
ご冥福をお祈り申し上げます。ありがとう、ホルストシュタイン氏

157 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 00:43:10 ID:YDeIbS/2
ご冥福をお祈りいたします。ありがとうございました。

158 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 10:46:58 ID:GcouZBzi
「エレファントマン」という映画を知っている世代としては、
どうも「リアル・エレファントマン」にしか見えない風貌だった。

出てくる音楽は、「よき時代のドイツのカペルマイスター」のそれだった。
N響から一番渋い音を出した指揮者だったと、個人的には思っている。

謹んでご冥福をお祈りします。

159 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 11:42:00 ID:PYbej/zk
ルチ将軍だのエレファントマンだの・・

しかし、高齢化の2ちゃんでも、ここは特にオッサンが目立つ。
追悼スレでも容貌のことをネタにされてるのがなんとも・・・

謹んでご冥福をお祈りします。


160 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 11:52:48 ID:ZfRmXwjz
クラ板の高齢化ペースは異常

161 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 11:54:24 ID:bAuVp094
ご冥福をお祈りします

この人のブラームス交響曲全集、探してるんだけど見つからないなぁ・・・
いつまでたっても再販されないし・・・。

162 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 11:55:14 ID:ZfRmXwjz
はははオクで売りつけてやったわ

163 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 12:11:11 ID:v5hy+ZvV
実質的に20世紀で活動を終えた指揮者だし、
80年代を中心にN響やバイロイトのライブ放送で
覚えてる人が多いってことだろうな。
自分もシュタインは生で聞いたことないし、
すぐにピンとくるのはグルダとのベト協全集くらい。
風貌は最初見たときワーグナーにそっくりだと思った。

164 :名無しの笛の踊り:2008/08/01(金) 23:18:04 ID:zhPZPX4S
昔のエアチェックテープからこんなん出てきた

Olivier Messiaen:
Turangalila-symphonie
Yvonne Loriod(p), Jeanne Loriod(onde Martenot)
Sinfonieorchester des Norddeutschen Rundfunks, Hamburg
Dirigent: Horst Stein
Nov. 16, 1986/Musikhalle, Hamburg

マグマのように熱い演奏だ

165 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 00:03:36 ID:F6OFnr4r
信じられないようなレパートリーだ


166 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 01:14:20 ID:5pMGQY3I
>164
不謹慎だけれども笑っちゃった。
この人、意外となんでも演奏する人だったのね。
WEITBLICKあたりがライブ番をいっぱい出さないかな。


167 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 07:31:41 ID:MqbCt+8v
メシアンくらい意外でもなんでもないだろ

168 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 09:14:34 ID:z3v+feI9
このレベルは技術的には何でも振れるよ、そりゃwwwww


169 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 11:02:43 ID:T1+nN2JL
でも、ワーグナーどころかオペラ1曲さえ満足に振れないのに
巨匠面して「?」なブルックナーを振ってた奴もいたからな。
シュタインと小沢の爪の垢でも煎じて飲んで欲しかった。

170 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 12:26:10 ID:56SaPkwE
シュタインは兎も角、小澤のオペラは満足に振れているレベルじゃ有るまい。
それに小澤には何一つとして代表的レパートリーも無いんじゃないの?
阿弥陀ババアの爪の垢は汚いだけ。

171 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 12:27:48 ID:Ytwtxdp4
誘導

小澤征爾 7
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1214667534/

172 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 12:35:37 ID:VG+0mRUq
スレ違いで恐縮だが小澤は若い頃からザルツブルクでフィガロやコシを何度も振ってるだろ。
劇場運営の能力とオペラが振れるかはまた別。前者の能力がない人という点ではベテランの
ペーター・シュナイダーですら監督ポストはゲットできないんだから該当する。

173 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 12:35:49 ID:pE2Jd8dw
>>155
結局、犬の文章は間違いでFA?
自分もググってみたけど
1962年のパルジファルはクナッパーツブッシュ指揮しか見つからなかった。

174 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 13:40:34 ID:VhbVkfPM
>>172
>小澤は若い頃からザルツブルクでフィガロやコシを何度も振ってるだろ。
振ってるけど成功してないだろ。

175 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 13:43:00 ID:VG+0mRUq
>>174
俺もそんときザルツブルクで実際に聴いたわけじゃないから、成功してたと言い切る気はないが、
失敗した奴に翌年もチャンスをやるほど甘い業界じゃないわけで……

176 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 15:15:35 ID:VhbVkfPM
カラヤンが後ろについてたわけだから……。

177 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 15:15:52 ID:hyIxAzwm
容貌のせいかスター性はないけど、
とてもいい指揮者だよ

178 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 18:20:09 ID:yfLKD3a8
ええっ!あのミルヒー・ホルスタインが?!
というのは冗談で。

十数年前のウィーンシュターツオーパーで、雪のちらつく寒空の下立見席を求めて並び、
観たマイスタージンガーの指揮が彼でした。
衒いもけれん味もない正真正銘正統派のワーグナー、まだ学生だった私にはもったいないほど美味でございました。

心よりご冥福をお祈りいたします。


179 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 18:26:24 ID:hlNN9GqH
知能指数は1300

180 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 19:26:58 ID:sn/oBUXu
「ルチ将軍」じゃねぇ!

181 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 20:07:38 ID:VG+0mRUq
>>41
生きてる時は来日してもプゲラって感じだったくせに。
N響なんていつも空席あったぞ。

182 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 23:02:17 ID:V+AR71Ma
N響定期のオランダ人は面白かったなあ

オランダ船との合唱対決シーンがバサー、と切られてたんだけど、当日の歌詞対訳プログラム[有料]
にはちゃんと訳が載ってた。「本日は演奏されません」の断り書きつきで。

ハープの女の人が所在無げに佇んでいたというのが一番強烈な記憶

183 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 23:05:23 ID:sGI88k++
80年代半ばのN響による「ワーグナーの夕べ」プロで
ワーグナーの深淵に嵌まりました

オランダ人より:序曲,水夫の合唱
トリスタンより:第一幕への前奏曲,愛の死
(休憩)
タンホイザーより:序曲とバッカナーレ,大行進曲
神々の黄昏より:葬送行進曲,自己犠牲

アンコール
マイスタージンガーより:第一幕への前奏曲

すばらしい演奏会でした


ご冥福をお祈りいたします。゚(゚´Д`゚)゚。

184 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 23:39:45 ID:HmSWywDR
NHKの特番マダー?(チンチン

185 :名無しの笛の踊り:2008/08/02(土) 23:53:32 ID:fHC7/Z6D
ハチャトリアンのガヤネ抜粋を演奏したのも良かった気がする

186 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 01:14:13 ID:CQIUouPh
デコスケの美声って、なんか笑えるな。

合掌

187 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 01:20:32 ID:EbFWNoBL
カラヤンもバーンスタインもダミ声
デコは美声
ヨッフムはどうだったんだろ

188 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 05:57:44 ID:6w+moiOZ
>>183
昔はN響でもアンコールがあったのですね。

N響でのアンコールはソリストがするだけだと思っていました。

189 :183:2008/08/03(日) 10:50:52 ID:sXoggxDl
>>188
N響ってあまり聴きに行かないけど、他の演奏会でのアンコール
は記憶にありません
最後に満を持してのマイスタージンガーですから会場は興奮の
るつぼとなりました

また、水夫の合唱でのリズミカルな指揮っぷりが忘れられません

190 :吉田功芳:2008/08/03(日) 10:58:44 ID:DYjq5JYj
そのような「ワーグナー名曲集の夕べ」のような演奏会にはうんざりだといえよう。

191 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 11:17:33 ID:gpCth4fP
そういうこと書かないの。

192 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 12:34:48 ID:6w+moiOZ
>>189
そうですよね。N響定期でアンコールって記憶に無いです。
だから、>>183 の アンコール マイスタージンガーより:第一幕への前奏曲
って珍しいなと思いました。

NHK音楽祭2004でサンティ指揮の時、アンコールにファランドールを演奏していますね。
翌年の小澤征爾指揮の時はアンコールはありませんでした。
千住明の日本交響詩がアンコールだという説もありますが(笑)。


193 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 12:36:39 ID:6w+moiOZ
>>183, >>189, >>192
(一行、書き忘れました。)

シュタインもサンティもN響メンバーから好かれているということ?



194 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 13:59:30 ID:IebFC8Ew
シュタインは練習が厳しいので頻繁に来ていた頃はそれほど好かれていた訳ではありません
定期では10年に一度くらいアンコールがあります
最近ではスベトラがチャイコ三大バレエの夕べでやってます

195 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 14:13:07 ID:rbasMxcF
オルフのカルミナ・ブラーナ
シュタイン指揮のN響定期をテレビで見たのが初体験だった
また見たいな〜

196 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 16:51:50 ID:sXoggxDl
>>190 ヽ(`Д´)ノ

197 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 17:17:35 ID:Lg0QrlYk
ジョージ・セルのワーグナーで何も感じずクナのブル7で眠りこけたバカなんてどうでもいいよ。
金あって早くから外貨ゲットして海外に出られただけが取り柄で音楽的センスはゼロだろあいつは。

198 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 17:35:22 ID:OJFVCdOF
センスがゼロとはいわないけど、間口が狭すぎ。
サン=サーンスとかチャイコフスキーとか、ちゃんと評価できないでしょ。
これだけいろんな種類の作品が聴ける時代に、もはや合わない人。

199 :名無しの笛の踊り:2008/08/03(日) 18:40:10 ID:6w+moiOZ
>>194
これですね。

スヴェトラーノフ

2000年10月6日(NHKホール)
ttp://homepage3.nifty.com/svetlanov/concert.htm
チャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」〜第1幕第2場
チャイコフスキー:バレエ組曲「白鳥の湖」抜粋
チャイコフスキー:バレエ組曲「眠りの森の美女」抜粋
(アンコール)
チャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」〜パ・ドゥ・ドゥ
  ※当初発表された曲目と大きく変更された。

*********************************
  ※N定期には珍しいアンコール付き
*********************************
  ※キングからCDリリース。(収録日はCDに6,7日両日の記載あり)

200 :☆カラベルo(’ー’o)☆ ◆KRBR8kER1U :2008/08/03(日) 20:11:19 ID:LCpfSNxq
89年だったかN響定期でハチャトゥリアンのガイーヌ抜粋やったとき生で聴いた。
ちょぅどニコ動でガイーヌ聴いてたとき昔シュタインの指揮で聴いたの思い出して
いたとき死去されたのを知りました・・・。(ニワニュースにてw)

201 :名無しの笛の踊り:2008/08/04(月) 01:13:15 ID:yn+dFEtV
9月7日のN響アワーでシュタイン氏の番組が放送されるようですね。

202 :名無しの笛の踊り:2008/08/04(月) 01:46:11 ID:Kf1T2vIw
既出のようですが、国内正規盤で出てたバンベルク響との英雄より
裏青の旧RIAS響との英雄の方が面白かった。スケールが大きい。

VSOとのメンPコンとラインが入ったCDは犬でもすぐ売り切れてましたかな。
バンベルクは賛否両論のようですが、ブラ全は好きです。


203 :名無しの笛の踊り:2008/08/04(月) 13:19:57 ID:GtnqJeU8
>>199
それ当日FMで聴いてた。

予定では「白鳥の湖」がメインだったらしいんだけど、
なんかのはずみで「くるみ割り人形」第1幕後半まるっとがメイン扱いに。
あわてて児童合唱団も手配された(第1幕終曲用)。

おかげで「白鳥の湖」が「4羽の白鳥の踊り」で終わるしょぼい添え物扱いに。
せめて第1幕のワルツ、第2幕情景、終曲をやってほしかったなあ。

204 :名無しの笛の踊り:2008/08/04(月) 18:43:58 ID:vn6TGaEe
またいつか、お会いしましょう…

http://images.google.co.jp/images?hl=ja&lr=&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi&q=%E3%82%B3%E3%83%96%E3%83%80%E3%82%A4

205 :名無しの笛の踊り:2008/08/04(月) 21:12:54 ID:q9QDyS9f
>>204
地獄に行ってくださいませ。

206 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 00:02:54 ID:Kf1T2vIw
ゲルギエフがN響の名誉指揮者だったらなー。
フンガーフンガー・シュタイン
ザマスザマスの・スウィトナー
ウォーでガンスの・ゲルギエフ

って感じで三人揃ったんだよな。

207 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 00:20:26 ID:z3Y+6Vcg
そういうこと書かないの。

208 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 01:16:57 ID:f3/W7n54
>>204
>>206

ギャグかますか、茶かさないと身が持たないくらい
ショックで悲しいんですよね、わかります(;;)

209 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 10:47:08 ID:KGqmg/aU
>>181
そういうこと書かないの。

210 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 11:43:59 ID:7GI4XuN7
FMのクラシック・カフェで、哀悼の意を表してでしょうか
バンベルクとのシューベルト全集から、第4番「悲劇的」が放送されますね。

211 :名無しの笛の踊り:2008/08/05(火) 20:39:11 ID:+7nROp/n
ttp://www.nhk.or.jp/bsclassic/crs/crs-2008-08.html
2008年 8月11日 (月) 00:40〜 追悼 ホルスト・シュタイン Bモード・ステレオ
1. 歌劇「さまよえるオランダ人」 序曲 ( ワーグナー作曲 )
2. 歌劇「さまよえるオランダ人」 から
   水夫の合唱「見張りをやめろ、かじとりよ」 ( ワーグナー作曲 )
3. 歌劇「タンホイザー」 から
   序曲とバッカナール ( ワーグナー作曲 )
4. 楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」 前奏曲 ( ワーグナー作曲 )
5. 交響曲 第7番 イ長調 作品92 ( ベートーベン作曲 )
6. 交響詩「英雄の生涯」作品40 ( リヒャルト・シュトラウス作曲 )
7. 交響曲 第8番 ト長調 作品88 ( ドボルザーク作曲 )
--------------------------------------------------------------------------------
テノール : 小林 一男
合 唱 : 早稲田大学混声合唱団
〃 : 二期会合唱団
管弦楽 : NHK交響楽団
指 揮 : ホルスト・シュタイン
解 説 : 奥田 佳道 (音楽評論家)
--------------------------------------------------------------------------------

素早い対応に感心しました。さすがNHK。


212 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 02:58:35 ID:RrNQ2XST
>>210
水曜日だね。

213 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 19:23:09 ID:fMNe6xh4
名無しは装備なんて大していらないし、8人PT(養殖3人)でも時給4M〜以上は出る
複数PC持ちの協力がないとADでの養殖は人数がかなり必要だが、1PCの人でも
数人いれば行ける名無しはExpもJob効率もBADより全然良い
ADで2PCニヨ釣り複数を確保するのは今ではかなり難しいし、ましてPT外に攻撃が
当たる様になったのではADで養殖するメリットが全くない

未だにADの2PCでニヨ固定狩りに拘るなんて、人数だけは大量にいるしおん麺乙が必死すぎ


214 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 19:54:32 ID:4ZBeWdZB
>>213
あなた、いろんなところに貼りまくってるみたいだけどいいかげんにしなさい。
コピペ荒らしはやめなさい。

248 名前: 名無しの笛の踊り [sage] 投稿日: 2008/08/06(水) 13:34:52 ID:gswkViWt
名無しは装備なんて大していらないし、8人PT(養殖3人)でも時給4M〜以上は出る
複数PC持ちの協力がないとADでの養殖は人数がかなり必要だが、1PCの人でも
数人いれば行ける名無しはExpもJob効率もBADより全然良い
ADで2PCニヨ釣り複数を確保するのは今ではかなり難しいし、ましてPT外に攻撃が
当たる様になったのではADで養殖するメリットが全くない

未だにADの2PCでニヨ固定狩りに拘るなんて、人数だけは大量にいるしおん麺乙が必死すぎ

215 :名無しの笛の踊り:2008/08/06(水) 20:24:35 ID:yjRlIpEX
ホルスタイン死去


牛が死んだみたいだ

216 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 01:20:44 ID:wRRJkakx
>>211
イイイヤッッ━━━ヽ[≡]ノ ━━━━ホォォォォォウゥゥゥッ!!

217 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 01:37:52 ID:z+8uNZK9
死んでから放送するくらいなら生きてる間にしてやればいいのに。

218 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 14:50:12 ID:Q1kGRLj7
クラシックの偉大な音楽家は死後に偉大になるのです。

219 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 14:52:02 ID:KhP4Lked
作曲家と演奏家では意味が違う

220 :名無しの笛の踊り:2008/08/07(木) 22:07:10 ID:FQtlscy8
裏青のブルックナー5番は貴重だな。

221 :183:2008/08/07(木) 23:10:24 ID:3tl7mtXX
>>211 (;´Д`)ハァハァ…

222 :名無しの笛の踊り:2008/08/08(金) 23:36:43 ID:aIormMtn
>>186
>デコスケの美声

テノールですか?それともバリトン?

223 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 02:33:49 ID:V++8K16d
バンベルクのシュベ全が追悼記念で店に並んでたがジャケ見て棚に戻した。

224 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 08:59:26 ID:QywvrLIU
うちに英雄とロマンティックとブル6があったな
どれか聴いて偲ぶか

225 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 14:07:29 ID:V++8K16d
NHK-BSの深夜のアバド特集が急遽シュタイン特集に差し替えられてるぞ。

226 :名無しの笛の踊り:2008/08/09(土) 14:08:13 ID:V++8K16d
ってか>>211で既出だったな。失礼。

227 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 00:42:55 ID:kyXE6ke6
シュタイン特集始まったぜ。

228 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 00:55:19 ID:PZ+/CS7F
こんなゴミみたいな糞オケじゃなくて、
もっとまともな演奏で聴いてみたいものだ。
あ〜あ嫌だ嫌だ。



229 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 00:57:54 ID:80dszg61
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2008-08-17&ch=07&eid=00813


230 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 01:10:10 ID:kyXE6ke6
>>228
しかし徳永時代のN響は弦と木管はまあまあ雰囲気出てねえか? 
バイロイトのオケだってそう上手いわけでもないし。

231 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 01:15:15 ID:oqJcIUEB
デュトワが破壊する前だからな!

232 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 03:29:24 ID:fjjYFpDz
オランダ人、当時はもっといい演奏だと思ってたんだけどな
オケがやっぱりダメだな
記憶って、美化されるんだな

233 :名無しの笛の踊り:2008/08/11(月) 03:56:32 ID:+W5rqGyQ
>>230
当時のN響は東ドイツあたりのオケみたいな重厚なオケの音がしてたな。
振る指揮者がドイツ人が多かったのもあったが典型的なドイツのオケって感じだった。
久しぶりにきいてこの音懐かしい。

234 :名無しの笛の踊り:2008/08/12(火) 19:16:20 ID:RsEz8xe7
DoCoMo規制で追悼できませんでした。
改めて
N響で聞いた英雄の生涯。
あんなに滋味で美しいこの曲の演奏は初めてだった。

病気を克服されてまた日本で振って頂けるものと
期待していただけに残念です。

安らかにお眠り下さい。
ありがとうございました。

235 :名無しの笛の踊り:2008/08/12(火) 21:48:47 ID:iQtOWKSW
携帯で追悼されても・・・

236 :名無しの笛の踊り:2008/08/12(火) 21:52:41 ID:alIJlnqn
良いではないか

237 :名無しの笛の踊り:2008/08/12(火) 22:02:13 ID:mJAxsd5U
天国からは、丸見えだろう。

238 :名無しの笛の踊り:2008/08/13(水) 04:13:40 ID:tcH3PmUQ
>>233
いたく同感。


239 :名無しの笛の踊り:2008/08/17(日) 09:02:35 ID:j2AM6ie0
NHK-FMあげ

240 :名無しの笛の踊り:2008/08/17(日) 12:19:10 ID:Mox5pZ+w
>>211
すみません、帰省していて>>211見逃しました。
心ある方、nyかニコ動(ry
していただけないでしょうか。

これも供養だと思って・・・

241 :名無しの笛の踊り:2008/08/17(日) 14:50:56 ID:5CYecoIy
心ない方だろ?

著作権違反が供養になるか?

242 :名無しの笛の踊り:2008/08/17(日) 14:53:27 ID:yuPgQVey
うpつっても30GBくらいあるし。

243 :名無しの笛の踊り:2008/08/17(日) 15:48:58 ID:sjlWH21k
シュタインの思い出と言えば、
N響アワーでガイーヌを振ってるのを見た妹が
「わあ」と言った事くらいか…。

244 :名無しの笛の踊り:2008/08/17(日) 18:23:27 ID:7EP/dt6J
さよなら、デコっぱち(-人-

245 :名無しの笛の踊り:2008/08/17(日) 18:45:20 ID:jhAN7pYE
のだめで有名でしたね。ミルヒのモデルですかね。

246 :名無しの笛の踊り:2008/08/17(日) 18:59:16 ID:5WZDwNyr
http://www.hmv.co.jp/news/article/808170001

こんなのが出るようだす。

247 :名無しの笛の踊り:2008/08/17(日) 19:39:18 ID:yuPgQVey
>>246
うわー豪エロクエン素のブル6買い逃して後悔してる時に……
買ってしまいそうだな。

248 :名無しの笛の踊り:2008/08/17(日) 19:44:24 ID:NjYW/Wjr
シヴォーとの協奏曲はプロコがカップリングだったのか。
グラズノフのCDは買ったけど、なかなかよい。

249 :名無しの笛の踊り:2008/08/17(日) 23:21:16 ID:dpBoJUdE
前頭葉おじさん…

250 :名無しの笛の踊り:2008/08/18(月) 01:46:08 ID:bH4l4tMc
ベルリンPO創立100周年記念演奏会でのウイリアムテル序曲の大爆発は神認定だな。

251 :☆カラベルo(’ー’o)☆ ◆KRBR8kER1U :2008/08/18(月) 23:31:50 ID:zdHEslWF
シュタインがBPOを振った経緯があったか!

252 :名無しの笛の踊り:2008/08/19(火) 00:36:51 ID:lHCvqoCF
BPOの第一回演奏会の再現演奏会の事だな。
当時NHKFMで放送された時のエアチェックテープなら持っているよ。
確かにあのウイリアムテル序曲は凄いと思う。
ラストに向って指揮者が煽るものだからオケが唸りながら強烈な加速とクレッシェンド・・・
曲の終了と同時に轟音の様な拍手と喚声。
本当に驚きの演奏だと思う。

61 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)