5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

作曲初心者のためのスレ8

1 :ドレミファ名無シド:2008/07/06(日) 16:04:52 ID:p3cBDQFh
ここは作曲初心者の方のためのスレです。

前スレ
作曲初心者のためのすれ7
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/compose/1207493162/

2 :ドレミファ名無シド:2008/07/06(日) 16:06:45 ID:d6G5IQOs
いちもつ

知り合いがオーディオオーサリングに使うPCを買いたいらしいんだが
クリエイティブなPCで行くならMacの方がいいのか?
あと実際ミックスとかする際にはクロック数よりコア数の方が重要?

3 :ドレミファ名無シド:2008/07/06(日) 17:21:43 ID:Ks6kpcEW
オーディオオーサリング で検索した結果 1〜10件目 / 約476件

4 :ドレミファ名無シド:2008/07/06(日) 17:32:59 ID:ax0l3qSB
>>1乙です
前スレはもう埋まっているのでもう一度…
ビーチ・ボーイズの「ペット・サウンズ」について詳しく解説されたサイトや書籍でお勧めはありませんか?
出来ればコード進行なんかも載ってるとわかりやすいのですが

5 :ドレミファ名無シド:2008/07/06(日) 19:51:53 ID:AVkNYIRG
>>2
オーディオオーサリングって何?

普通にDTMならどっちでもいいよ。
フリーソフト使いたいならWindowsのがいい。フリーソフトはMacに対応してない場合が多い

メモリのが重要。まあ全部出来るだけスペック高くしたほうがいい

>>4
特定の曲の解説なんてのはよほど有名なのでなければ無いと思う。
一通りぐぐって見つからなければ、諦めて自分で分析したほうがいい。

書籍にしたって、世界にたくさんの曲がある中で都合よく自分の求めてる曲を解説してる本なんてなかなかないと思うよ。

6 :ドレミファ名無シド:2008/07/06(日) 19:53:22 ID:ax0l3qSB
>>5
「ペット・サウンズ」自体は名盤として書籍もいくつか出ているようなのですが、
コード進行まで解説しているようなのはやはり無いですかね?
誰か情報をお願いします

7 :ドレミファ名無シド:2008/07/06(日) 20:39:00 ID:gsZT9NyZ
>>2
俺はマカーだけど、Macは初めからガレージバンドっていうソフトが付いてくるし
かなりのことができると思う
ただそれで満足できなければ、Logicっていうソフトの購入を考えるのが黄金パターンかも
快適さでいうなら>>5さんの通り、処理が重いのでメモリは重要だしLogicだとHDDもかなりとる
ただインターフェイスやMIDIの話にも繋がるので、DTM板の方を覗いてみては?

>>1乙です〜

8 :ドレミファ名無シド:2008/07/06(日) 21:11:57 ID:AVkNYIRG
>>6
それほどの名盤で、ペット・サウンズだけを音楽的に解説してある本があるなら、必ずコード進行は載ってると思う
もしくは楽譜を買うとか

9 :911:2008/07/07(月) 00:51:56 ID:y6+lmdMF
>>994
問題ないと思いますよ?
凄い上達ぶりですなー、最初うpしたものとは比べ物にならない。
感想ありがとうございました。自分もいろいろ勉強になります。

ひとつ忠告できることといえば、ドラムとベースは最初はとりあえず普通に鳴らしたほうが良いです。
まぁあれは何かもメモだったのかもしれませんが・・・
いきなりアクセントだらけだと、基盤がなく、メロ譜を構成できなくなりますので。
メロが構成できたときに初めてアクセントが付けられると考えたほうが最初は良いかもしれません。
邪道かもしれませんが、慣れて来ると優秀なドラムマシンからサンプル拝借することも可能です。

自分はおしゃれにしたいんじゃなくて7th付けないといろいろめんどくさいからw
最後付近の全音符コードE7の手前Ebdim7はボイシングが間違っておりましたm(_ _)m
bassがEbで、F#ACでした


10 :ドレミファ名無シド:2008/07/07(月) 04:24:55 ID:HgCMeXzr
宜しくお願いします。m(_ _)m


いつも間奏を作るところで必ず行き詰まってしまいます。
どうしても浮かばない時はA〜B〜サビのコードを持って来てそれらしくはしてるんですが、
いつまでもそれでは進歩出来ないですし…。
やっているジャンルはロックをベースにしたJPOPなので、
主に間奏にはギターが入る事を想定しているんですが例えば
「Cの曲なら間奏はEmから入りやすい」とか、何か選択肢と言うか良い方法はないでしょうか。

11 :ドレミファ名無シド:2008/07/07(月) 19:46:24 ID:cTQWgXAI
Cなら間奏はFからはじめてたら雰囲気変わるよ。

12 :ドレミファ名無シド:2008/07/08(火) 13:27:40 ID:+sPlNx2B
ロック(ヘビーな)ってスケールもやっぱ違うんでしょうか?メタリカなどのヘビメタなんか聞いてみると普通のスケールとは違うような感じなんですけど…


13 :ドレミファ名無シド:2008/07/08(火) 14:17:27 ID:wWFUzKVu
採譜してみたらいいよん。
シンフォニックなんとかはクラシック系だろうし

ロックはブルース系も入ってるかも。

あるいは感覚的に音を選んでるかもね。

14 :ドレミファ名無シド:2008/07/08(火) 17:22:39 ID:+sPlNx2B
>>13
ありがとん

15 :ドレミファ名無シド:2008/07/08(火) 19:19:43 ID:+xNelqN7
クロマチックもよく使われるし、HR・HMを解析するのに理論はあんまり使えないかもね

16 :ドレミファ名無シド:2008/07/09(水) 16:43:05 ID:/L+A5a3R
コードが滑らかに繋がるようにメロディを組んだほうが良いのでしょうか。


17 :ドレミファ名無シド:2008/07/10(木) 17:19:47 ID:JmZoWJXp
>>16
>コードが滑らかに繋がるようにメロディを組んだほうが良いのでしょうか。

そういう曲作りもあっていいと思うけど、
個人的には、メロディーが主で、コードは従だと思うけどなぁ。

歩いているときや寝転んでいるときに浮かんだメロディーを鼻歌で歌って、
それを五線譜に落とし、そのあとでコードを乗っける。
ずっとそんなふうにして作曲してます。

18 :ドレミファ名無シド:2008/07/10(木) 21:55:36 ID:gTbFcOam
>>1
ありがとうございます。参考にさせていただきました!
が、特に何も沸いてきませんでしたorz
これというバリエーションがあると良いんですけどね
これはもう経験しかないんでしょうか…。

19 :ドレミファ名無シド:2008/07/11(金) 01:27:21 ID:HorS6mSc
リハーモナイズたのしい

20 :18:2008/07/11(金) 01:56:22 ID:dPNpNCFW
>>11さんの間違いでしたm(_ _)m

21 :ドレミファ名無シド:2008/07/11(金) 02:48:20 ID:zHNh/DAN
鼻歌でメロディーを考えるといつもシャープをたくさん使った曲になってしまうんですが、これは音感が鈍いのが原因でしょうか?
それでも自分では気にいってる曲はあるんですが。

22 :ドレミファ名無シド:2008/07/11(金) 08:15:12 ID:a0PcWOjI
>>17
分かりました。有り難うございます。

23 :ドレミファ名無シド:2008/07/11(金) 15:00:56 ID:FHnMIdgA
役者の勉強しつつ脚本書いてまして、いずれ書くミュージカルの脚本の為に質問させてください。

これまでに思いついた幾つかの歌詞付きの短いメロディをICレコーダーに録音したのですが、
その中から、メロディのイメージを膨らませて、同じモチーフを持つ数曲に仕上げようと思っています。
鼻歌だと、一つのモチーフを数曲に膨らます所までは出来るんですが、
モチーフが二つになり、合わせて8曲だ10曲だとなると、
ICレコーダを使っていても、伴奏の楽器部分まで歌うわけにいかず、頭の中だけで奏でることになって
記憶にも限界が来ます。

こういう変奏曲のようなものを作る上で、一番初めに触れるに適した楽器を教えてください。

24 :ドレミファ名無シド:2008/07/11(金) 15:56:28 ID:rDs/r+UB
>>23
オールインワンシンセサイザー1台か
あるいはPC+(シーケンスソフト+音源)+MIDI鍵盤
でつくることができるよ。

モチーフを変形させたり発展させたりというからには
理論も必修になるでしょうから、鍵盤のほうが良い気がします。

25 :ドレミファ名無シド:2008/07/11(金) 23:40:48 ID:FHnMIdgA
>24

26 :ドレミファ名無シド:2008/07/11(金) 23:41:54 ID:FHnMIdgA
>24 返答ありがとうございました。参考にして勉強しようと思います。

27 :ドレミファ名無シド:2008/07/13(日) 03:47:26 ID:nQ3gYCTb
作曲を始めてみましたが歌が入るとギターが邪魔になってしまいます
上手くギターと歌が溶け込むにはどういった工夫が必要ですか?
ちなみにジャンルはグランジです

28 :ドレミファ名無シド:2008/07/13(日) 13:34:44 ID:bUR/qfr6
聴いてみないことにはなんともいえない

29 :ドレミファ名無シド:2008/07/13(日) 15:06:43 ID:CtEnWJ0g
グランジならお手本がいくらでもあるだろうしそれ参考にすればいいだけじゃ?

30 :ドレミファ名無シド:2008/07/13(日) 21:46:22 ID:7ZdcFoj4
ド素人なんだが、本気で作曲家になりたいんだけど、まずはどうしたら良いのだろう?

ギターはコード弾き程度、ピアノはバイエル程度は出来ます。ドラムもビート刻むくらいは出来ます
理論はさっぱりで、聴音も出来ません

現状、メロディー浮かんでもそれを音に出来ない、コード浮かんでも曲にできないって感じです


ピアノ習うみたいなノリで作曲って習えるんですかね?

31 :ドレミファ名無シド:2008/07/13(日) 22:10:35 ID:CtEnWJ0g
楽器が弾けるのにメロディ浮かんでも音に出来ないってのがよくわからん。
絶望的に音感が悪いとか?

32 :ドレミファ名無シド:2008/07/13(日) 22:58:57 ID:VZJUW/GG
君が何歳かによってアドバイスが変わる。親が金持ってて高校生ぐらいなら芸大行け。

33 :30:2008/07/14(月) 02:15:49 ID:ExqrUT7S
あ、もう21歳です。お金はバイトである程度は作れると思います。

高校の時バンド遊び(ボーカル)してて、音楽にのめり込んだんだけど、
遊び程度の活動しかしてなくて、大学になって(バンドは高校卒業と共に当然のように止めた)から作曲に興味持ち始めて今に至ります。

34 :ドレミファ名無シド:2008/07/14(月) 04:45:39 ID:3n+q9yP+
ボーカロイド知ってるか、ニコニコとかの。
言ってみればアマチュア音楽のお祭りなんだが、中には上手い人いっぱいいるんだよ。そんなに上手くない人のが多いけどさ

では、何故彼らはプロにならないのか?

それをしっかり考えてみて。
作曲で食うというのは、言うなれば土方だよ。

まずアマチュアにおいつかなきゃいけない。
プロにデモかなんか送って目にとまらなきゃならない。
実際に仕事やってみて通用しなきゃならない。
仕事が始まったら、年に150曲とかのペースで曲を量産しなきゃならない。
売れるのは自分じゃなく曲を提供した歌手。

そんな感じが耐えられるならやってみればいいんじゃないかな

俺は20で、音楽が大好きで高校から作曲とDTMしてるけど、絶対プロにはなりたくない。
大学も普通に国立に入って後悔してない

35 :ドレミファ名無シド:2008/07/14(月) 07:28:47 ID:6u+6B5Xo
>>33
誰かに付いて勉強した訳でもなく、音大さえ出てないのは厳しいね。
相当な天才でもなければ相手にしてもらえないだろう。
作曲コンクールで賞を狙ってみては?
無謀だけど万が一評価を得られたら何か変わるかもしれない。
1日の大半を勉強とピアノの練習に使わなければならないが。

36 :ドレミファ名無シド:2008/07/14(月) 13:38:37 ID:Q2yChUNl
バンドやるかシンガーソングライター目指すほうがいいよ。

37 :ドレミファ名無シド:2008/07/14(月) 15:14:39 ID:VZ4N/U6w
ポップスの作曲家なら音大行ってるかどうかは関係ない。
曲作りまくって音楽事務所なりレコード会社なりに送りまくるだけでしょ。
土方というかド底辺の仕事らしいけどね。DTM板の関連スレみるといいよ。

38 :ドレミファ名無シド:2008/07/14(月) 15:24:56 ID:/VM6a82i
情報を作る仕事なんてのは、どの業界でも底辺だ。
IT業界のPGみたいなもんだろ。

39 :ドレミファ名無シド:2008/07/14(月) 19:45:31 ID:JUFtN56u
バンドとかでは経歴関係なく曲が良ければ(とは言えない時代になってるけど)売れるのに、
作曲家とかでは大学とか関係してきて、良い曲作っても儲からない
なぜ?

40 :ドレミファ名無シド:2008/07/14(月) 22:47:05 ID:MU8bNpp0
学歴社会だから

41 :ドレミファ名無シド:2008/07/14(月) 23:35:54 ID:JgmVG/X2
>>39
成果物の複製コストがほぼゼロだから。
演奏などもCD化されたデータだけに限れば同じ扱いになりうし、
作者不在でも用が足りるものは儲からない(ピン撥ねされる)。
それが嫌なら納得できる換金手段を自分で用意するしかない。

つか、>>30の質問は"作曲家になるには?"だ。
このスレにはお節介というかやさしい人が多すぎだなw

42 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 00:03:39 ID:sqpQr2TE
そもそも作曲家ってなんだよ?

43 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 00:28:16 ID:UcTbrqMs
話しの流れからすると職業作曲家だろ。
曲大量生産してJPOPのコンペに出したりCMやゲームのBGMやったりの。

44 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 00:46:45 ID:qy4mp4JU
あるいは演奏家として身を立てて
実は作曲もできるみたいなパターンもいいんじゃない?

いろんなバンドを渡り歩いて経験やコネを増やして
尚且やりたい音楽やりやすいだろうな。

45 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 02:06:43 ID:ayziAnCu
日本の有名な作曲家の学歴を調べてみた。

冨田勲 慶應文学部
坂本龍一 東京芸大
細野晴臣 立教社会学部
高橋幸宏 武蔵野美大中退
松浦雅也 立命館産業社会学部
小室哲哉 早稲田(学部どこ?)
YOSHIKI 千葉県立安房高校
小林亜星 慶應(医学部>経済学部)
服部克久 パリ音楽院
すぎやまこういち 東大(理II>教育)
吉松隆 慶應工学部中退
黛敏郎 東京芸大大学院(パリ音楽院中退)
西村朗 東京芸大大学院
三木稔 東京芸大
三枝成彰 東京芸大大学院

たしかに芸大出身者多い(特にクラシック)けど、必須って程じゃないような。
就職口を広げる意味ではすごく強いだろうけど。
大学中退して芸大入った人もいる。水野修孝とか千住明とか。

46 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 02:16:35 ID:45I7N82v
>>39
おいおい、目を覚ませよ。曲が良かったら売れるのか?

俺すっげー良い曲作るインディーズのバンド知ってるんだ、「○○」っていうんだけど。
って例えば君が誰かに言って、どれだけの相手がYesと答えてくれると思う?
質問をかえて、なんで君が「良い曲を作るアーティスト」だと思ってる「彼ら」は知名度が低い、つまり売れてないんだと思う?

答えは宣伝が足りてないから。
インディーズのバンドをほとんどの人が聴かないのは、彼らのメディアへのアピールが足りてないから。
当り前のことなんだけどね。
TVとかで一度も聴いたことないような人のCD、買うか?買って聴いてみようと思う?
もしYesと答えられたとして、世の中にはたくさんのインディーズがいるんだ。その全てをチェックしようとか思える?
インディーズから厳選して聴くとして、ではどうやって厳選するの?それは宣伝を見て厳選するんじゃないか?
自分に問いかけてみなよ。曲を聴くのは誰でもするけど、曲を選ぶのは宣伝によってある程度選ばされてやしないか?

あと、「いい曲」ってなんだ?
単純に一般大衆に受けたいなら、4536とか使ってポップにアレンジすればヒットはできるよ。
変に凝ると受けが悪かったりする。歌いやすいということはカラオケの定番曲という地位にありつきやすくもあるし。

一般受けする曲を作るのは、さほど難しいことじゃない。
ここに、作曲家の話も絡んでくるね。「受ける曲」を作るのは難しくないのよ。
だから正直誰が作ってもかまわんの。仕事できる奴、つまり量産の出来る奴が重用され、曲の良し悪しは関係がなくなってくる。


つまりさ、宣伝さえきっちりやってポップな曲さえ推してて、メンバーの見た目が良ければ、どんなバンド、アーティストでも人気はついてくるわけ。
問題は所属会社が宣伝をしてくれるかどうかなんだよね。

いい曲作る奴、演奏が上手い奴なら、どこにだっている。
売れる、稼ぐには宣伝が必要なの。宣伝は、会社が莫大な金をかけてやることなの。
ただいい曲作れて演奏が上手いだけじゃ、今は音楽では食えないのよ。

キモい長文で本当にすまないが、きちんと業界のことを知ってみてくれ。

47 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 04:32:33 ID:8MN7KB+U
本当にキモい長文だし、言ってることが的外れだ。

48 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 05:42:03 ID:JUGRwa2b
そうかい?
宣伝によって選ばされてる、ってくだりにはなるほどなと思った。

自分の事を振り返ってみると、選ばされた曲にそんなに不満を感じていないんじゃないかと思い至った。
時には飽きることもあるけれど、飽きたら音楽を聴かなくなるだけで、自力で発掘する方向には行かなかった。

49 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 05:42:57 ID:naXZroH9
基本的に成功者は、音楽じゃなくても成功する人間だと思う。


50 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 06:52:12 ID:E7FfERxb
>>46
そりゃメディアの戦略が一番重要だろうな
でも曲が良いってことがまず優先されると思うよ
じゃなきゃ代わりの利く一発屋だ
ポップな曲は確かに一般受けするが誰でも作れる
でもポップかつ本人の個性が出たり、例えば構成や歌詞が独特だったりする人もいる
いい音楽ってそういう物だと俺は解釈するけど、確かに今の音楽なんて大衆からすれば流行を追うだけのファッションだからな
ポップ云々以前に流行ってるように宣伝されれば売れる
一部の音楽好き以外から見て衣食住に依存するようなもんじゃないし、娯楽としても優先順位は低い

51 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 10:10:54 ID:BW7cK2t9
宣伝がなければ良いものも売れないのは合意するが、物を作る以上
良いものを作ろうという意思がないなんて存在価値がないとおもうが。

52 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 11:55:16 ID:cp6ur8YX
受ける曲は誰でも作れるから作曲家なんて誰でもいいってのは言い過ぎかもしれんが、宣伝ありきだってのは同意せざるをえんな。

53 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 11:58:04 ID:cp6ur8YX
>>51
もう既に君の言う存在価値の無いような感じで今の音楽シーンは進んでて、
だから今の音楽シーンはつまらんと言われるのかもしれない

という考え方もあるな

54 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 12:37:55 ID:HAA+sKSp
今のヒットチャートにあがってきている連中のどれだけが本当に音楽好きなんだろうな
なんか友達とカッコいいから適当に組んで歌ってたらヒットしました、みたいなのが多い気がする
昔なんて「俺には音楽しかない」みたいな連中ばっかりだったのにな

55 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 13:43:18 ID:8MN7KB+U
「俺には音楽しかない」みたいな連中はもうヒットチャートとか気にしてないよ

56 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 13:54:59 ID:HAA+sKSp
うん。
だから今流行ってるのはそんなもんだよな、ってこと
でもそういう人間が作った物こそ評価されてほしいな

57 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 14:14:13 ID:8MN7KB+U
評価されては欲しいよな
でもそいつらは評価とか気にしないでやってるんだろうな

58 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 14:19:06 ID:BW7cK2t9
だからといって志低くなったらやってる意味ないよね。
それに本当に良い曲ってのは誰にでも作れない。当たらず障らぬポップな曲=良い曲ではない。

だからジャンルや価値観の違いはあるだろうけど、音楽を志してる人は頑張って欲しい。


とか言ってみた。

59 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 16:30:17 ID:cp6ur8YX
>だからといって志低くなっては
>ポップ=良い曲ではない

でも食っていくには…ってとこが問題だよね。

60 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 16:37:41 ID:2faRI4dL
食っていくには・・・と考えた時点で負けだろう。
やっぱ、気付いたら食えてた。でないと本物とは言えまい。

61 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 17:24:12 ID:7pdkptoS
音楽に商業的な面もあるのしょうがない。
その割合が大切なんじゃない?
例えば日本人なら武満徹が理想的な作曲家かと。
商業的な部分と芸術的な部分の割合が素晴らしい。

62 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 19:17:58 ID:qy4mp4JU
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/coltop/20070323/121347/


63 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 19:25:10 ID:E7FfERxb
>>57
いや評価されたがってるだろ
「くだらない」とチャートを見下す一方でもっと多くの人に認めてもらいたがってる
それだけの音楽をやってる筈だ、ってな

64 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 20:13:34 ID:8MN7KB+U
「俺には音楽しかない」って時点で
食っていけるかとか他人からの評価とかは2の次以下だろ

チャートとか気にしてない奴は見下したりもしてないだろうよ
眼中にもないだろうよ
「くだらない」とかって見下してる奴はコンプレックスがあるからだよ

本当に好きで音楽しかない奴はストイックにクオリティだけを追い求めてるよ

65 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 20:27:04 ID:8MN7KB+U
>>63
チャートを気にしてない連中って前提で話してるのに
何で「見下す一方で」とか言い出してるの?
評価されたいって思ってる時点でめちゃくちゃチャート意識してんじゃん

66 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 20:46:03 ID:E7FfERxb
いやいや、チャート=流行って意味ならお前の言うとおりだろう
だが誰でも認めてもらいたいしそれを商業的にも活かしたい
その方がもっと整った環境で制作できるからな(精神的にも)
俺には音楽しか無いし自信もある、みたいな奴なら当然それを色んな人に聴かせたいしそれが自分の経済的に結び付いたら言うこと無しだろう
チャート=音楽の質の良さでは無いから興味もないだろうが、自信が高ければ高いほど大衆に認められたいだろうし(勿論優先順位の1位や2位ではないだろうが)
結果的には劣悪なクオリティなのに自分より大衆に受け入れられてるチャートの連中に対してコンプレックスもでてくるだろうな
音楽しか無いんだから他の仕事なんてやってられないだろうしな
別の仕事で経済的に余裕を持ちつつ一方で良い音楽を作るなら関係無いだろうが

67 :ドレミファ名無シド:2008/07/15(火) 20:56:03 ID:qy4mp4JU
じゃ
山下達郎はどうなの?

68 :ドレミファ名無シド:2008/07/16(水) 04:04:50 ID:+g/DD/dG
>だが誰でも認めてもらいたいしそれを商業的にも活かしたい
>俺には音楽しか無いし自信もある、みたいな奴なら当然それを色んな人に聴かせたいし
>自信が高ければ高いほど大衆に認められたいだろうし
>自分より大衆に受け入れられてるチャートの連中に

なんでそこまで評価されることにこだわってるの?
なんで評価されたくない人間なんていないって前提なの?

60が言ってるように「気付いたら食えてた」ってくらいの奴が本当に本物で
昔はそんな奴らがいたのに最近はいなくて寂しいね
チャートも評価も気にせず作ってる奴らこそ正当に評価してあげたいね、って話なんだけど。

チャートとか他人の評価にコンプレックス持ってるのは66の方なんじゃないの?

69 :ドレミファ名無シド:2008/07/16(水) 04:23:21 ID:HLBaIUbN
評価されない限りは食えないだろ。
優先順位で高いわけでは確かに無いだろうが、作品を作る原動力なんて「誰かに見せたい・聴かせたい」って気持ちが大きいと思うんだけど。
売り上げに結び付かないってことは知られていない、或いは世間の耳を素通りしてるってことだ。
もっと沢山の人に聴いてもらいたい、と誰しも思ってることだと思うんだけど。
何か喧嘩腰になってる様だが、逆に何故聴かせる気持ちも無く誰にも評価されなくていいって人間が音楽なんてやると思うんだ?
ああいう風になりたい、こんな曲を作りたい、そういうのは全て評価してくれる第三者がいて成り立つ物だろう。
趣味でやるんなら一人で作って聴いてればいいけど、それを商品にした以上売り上げは気にせざるを得ない。
自分の作品に自信があって当たり前だからな。
それが望むような評価を得られないなら誰だって満たされない気持ちになるさ。
金は勿論あった方がいいし、自分の自信作に大勢の人が惚れてくれる状況っていうのが理想なんじゃないかな。

70 :ドレミファ名無シド:2008/07/16(水) 04:37:17 ID:rR/gy9Tr
>>68

>なんで評価されたくない人間なんていないって前提なの?
好きな音楽をやれればそれでいい、ってのはわかるよ
でも評価されたくない人間なんてかなり少数派だと思うし、その場合自分の生活を支えるために他の仕事をしないといけない
趣味の音楽だから、と割り切れて要領よく仕事をして生活している人間は少なくともこの話に加えるべきじゃないよね
だって音楽だけ、って気持ちじゃないんだし

>60が言ってるように「気付いたら食えてた」ってくらいの奴が本当に本物で
それまではバイトでもしながら頑張ってたんだろうね
「音楽だけで食えていけたら…それだけの音楽をやってるのに」と思いながら

>チャートも評価も気にせず作ってる奴らこそ正当に評価してあげたいね、って話なんだけど。
チャートを気にするってことと評価を気にするってこととはニュアンス的に違う気が
チャートを気にするなら商業的な音楽を作る。でも評価を気にする人間は「この曲を聴いてくれ」ってことだろ

71 :ドレミファ名無シド:2008/07/17(木) 07:17:52 ID:PXuLmH42
ラルクみたいな曲つくりてーな

72 :ドレミファ名無シド:2008/07/17(木) 22:56:24 ID:4kFb2KCt
作っていいぞ。特別に許可する。

73 :ドレミファ名無シド:2008/07/18(金) 03:42:49 ID:pxsE0ea/
評価は結果としてついてくる、お金の為にやってるんじゃないしそんなのも結果として着いてくる。
良い音楽を作ったら一人でもでも多くの人に聴いて欲しいのは皆同じだし、沢山聴いて貰える事はある意味「評価」でもあるだろう。

でも、「なら無料で音楽を配信しろよ」と言われてもそこは困る。
家族が出来たり子供が出来たりを考えるとね

74 :ドレミファ名無シド:2008/07/18(金) 07:43:44 ID:lgkwf2fC
え、一瞬スレ開き間違えたかと思った

75 :ドレミファ名無シド:2008/07/18(金) 12:19:40 ID:lh+b0jNU
無料配信もいいが、
聴く側がお金を支払ってでも
聴きたいものかの評価がほしいと思うのは
自分だけ?


っていうか受ける曲なら
誰でも書けるってオレ書けないんだけど
みんなすげぇな。
プロならって話?
アマでも?

76 :ドレミファ名無シド:2008/07/18(金) 13:27:07 ID:pxsE0ea/
>>75
それを書いた人の「受ける曲」の基準が低いだけかと。

気持ちはわかるけど、結局前科にならずに違法ダウンロード出来ると思う人はそうしちゃう。
だからCDのセールスまで…、ダウンロードしたヤツにも罰則作るべきだったのにね。もうアホかと。

散々スレ違いでごめん。

77 :ドレミファ名無シド:2008/07/18(金) 14:39:22 ID:IgRU3+Cn
CDの売り上げ低下は違法ダウンロードよりも携帯のほうが大きいと思う。
違法ダウンロードする層で元々JPOPのCDをいっぱい買ってたって人ってあんまいなさそう。

78 :ドレミファ名無シド:2008/07/18(金) 19:09:50 ID:RGwM2QUh
携帯のダウンロードが始まる前からガッツリ衰退してたと思われるが

79 :ドレミファ名無シド:2008/07/18(金) 20:24:32 ID:IgRU3+Cn
携帯のダウンロードじゃなくて携帯の通話だよ。
毒にも薬にもならんポップス聴くより友達と直接話したほうが楽しいってこと。

80 :ドレミファ名無シド:2008/07/18(金) 20:29:35 ID:IgRU3+Cn
ちょっと言葉足りなかったかな。
友達や恋人と直接的なコミュニケーションが簡単に取れるようになったから
その代替物として機能していたポップスは価値を失ったってこと。

81 :ドレミファ名無シド:2008/07/18(金) 20:35:22 ID:cXsCmgvc
J-POP好きだけどな。

82 :ドレミファ名無シド:2008/07/18(金) 23:03:42 ID:tICFy/6K

お前らに聞かせてやるよ。俺の新曲!
これで勉強しな!

http://www.sounddesigner.jp/demo/sound/02.mp3


83 :ドレミファ名無シド:2008/07/18(金) 23:08:07 ID:LfRMcQug
和声の1転をコードネームに置き換えたいのだけど、どう表記すればいいのか悩んでます
CならC/Eとかになりそうですが、それだと上でEの音を鳴らされませんか?

84 :ドレミファ名無シド:2008/07/19(土) 00:16:01 ID:9jbWK+4/
逆だよ E/C

85 :ドレミファ名無シド:2008/07/19(土) 00:23:10 ID:QUOQQtvI
>>84
嘘を教えるな

>>83
C/Eでなんら問題はない
これはれっきとした「上でC、ルートはE」の一般的な表記。
もし上でEを鳴らされたら、相手の知識不足

86 :ドレミファ名無シド:2008/07/19(土) 02:14:31 ID:goF/rJXe
>>76
コピーは簡単にできるという現実を受け入れろ。
新作を欲するやつが金を出す。そういう世界になってきてる。
既にそういう方向に動いている人たちもいる。


87 :ドレミファ名無シド:2008/07/19(土) 03:06:53 ID:QUOQQtvI
コピーガードCDとかも、かつてあったけどなくなったんだしな。
もうコピーされるという前提は暗黙の了解になってしまった。

そしてそういう状況を考慮した上で売り上げを出すには、
宣伝と、いわゆる「限定版」や「ジャケットのデザインを変える」等の戦略によってどれだけコレクター心をくすぐるか。
ほぼそういう「音楽とは関係ないこと」にかかってる

オリコンなんてそんな世界だ
音楽なんて適度に聴ければ問題じゃない。
売り上げを出すには音楽の質とは関係ない戦略が大事なのさ

88 :ドレミファ名無シド:2008/07/19(土) 03:45:00 ID:goF/rJXe
関係ないことで釣る方法もあるけど(というかそういうの多いけど)、
たとえば、最近は映画ファンドなんてのがあるだろ。
クリエイターは、ああいった投資のような形で、先に利益を確保しておいて、
その後の回収と分配は商売やりたいやつにやらせとけばいいんだって。


89 :ドレミファ名無シド:2008/07/19(土) 05:43:29 ID:tOrv+txX
CCCDは通常のCDとして認識されない(=CDではない)のと、
音質の劣化が原因で導入されなくなったと聞く。
もともと導入している所も少なかったのであまり気にする事でもなかったが。



90 :ドレミファ名無シド:2008/07/19(土) 09:39:05 ID:2pZuvhVr
>>86
それを黙認してるのが問題。単なる「違法ですよ」じゃなくてせめて大きめの罰金取るとかさ。
1曲5万円くらい。
ちなみにUPした奴は全員逮捕。

91 :ドレミファ名無シド:2008/07/19(土) 11:45:25 ID:0GwdIf9A
だからあらかじめその金をとっているじゃないか。素人考えの罰則なんてのはどうせ笊なんだから考えるだけ無駄。
大体犯罪者を作る法ってのは整備が面倒すぎる。

92 :ドレミファ名無シド:2008/07/19(土) 12:34:22 ID:Lz6u7pFI
違法UPロード見つけたんだけどどこに通報すればいいのかな?

>>79
携帯がないとどんだけやる事ないんだよww

93 :ドレミファ名無シド:2008/07/19(土) 12:59:01 ID:FjQmrB/y
>>90
考え方を変えていかないと、
中間搾取するやつが増えるだけなんだが。


94 :ドレミファ名無シド:2008/07/19(土) 16:22:20 ID:GJjMvKKN
違法ダウンロードを取り締まって回復する音楽の売り上げって
どんなもんだろうね。落とせないなら落とせないで聴かないだけだと思うけど。
これのアンケート調査とかないのかな。

95 :ドレミファ名無シド:2008/07/19(土) 22:13:34 ID:Lz6u7pFI
ギガジン辺りに頼めばやってくれるかもね

96 :ドレミファ名無シド:2008/07/20(日) 07:37:28 ID:XLrQbvZD
みんなー2年前ぐらいから作曲しようと思ったんだけど
結局できないでいるんだけど本とか読んだけど出来ないよ・・
楽器も弾けるけど似たようなのしかできないよ・・
やっぱ作曲とかって才能だと気づいた・・
もうだめだ・・

97 :ドレミファ名無シド:2008/07/20(日) 07:45:13 ID:/X+Qbh6i
多かれ少なかれ才能ないんだろうね

でも今はそういう作曲のソフトとかもあるし

98 :ドレミファ名無シド:2008/07/20(日) 08:45:13 ID:u3tjNgzO
MIDIはじめて1ヶ月でなんとかなってたけどな…
ポップ基本で色々作れたよ、勘で

もし楽器しかやってないならさ、シーケンサとか触ってみるといいんでない
ギターしかやってなきゃギターの曲しか出来ないって

99 :ドレミファ名無シド:2008/07/20(日) 14:46:03 ID:vYK6BE+B
二年もやってるなら芸大和声の2巻くらいは終わってるんだよな
もう一年で3巻を終わらせれば何でも作れるようになるぜ

100 :ドレミファ名無シド:2008/07/20(日) 15:35:02 ID:NE1A5Oit
今MIDI音源のQYってシーケンサ使ってるんだけど
DTM始めてこのデータPCに持っていけたらそのまま有効に使えるのかな?
宜しくお願いします

221 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)