5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【交響】芥川也寸志【三章】

1 :7分74秒:2005/06/13(月) 20:01:53 ID:GUuN5wUg
 

2 :7分74秒:2005/06/13(月) 22:43:20 ID:ViSi2QAP
芥川も描いてんだ
三善晃のなら

3 :7分74秒:2005/06/13(月) 23:08:41 ID:GUuN5wUg
検索したら、前に立て損なったと思ってた同名のスレがクラシック板に立ってた・・・

4 :7分74秒:2005/06/13(月) 23:33:33 ID:OT1G/r1K
トリニタ・シンフォニカね。俺も好きだ。

5 :_:2005/06/13(月) 23:51:59 ID:Ua0J5gVe
 意外と、手に入るCDって少ないね。一番入手し易く安いのはNAXOSの芥川
也寸志集かな。
 自分は、この人の曲なら軽快でスピード感のあるアレグロ(特に初期
作品)が好きだな。交響三章、交響管弦楽の音楽、どっちも終曲が良い。


6 :7分74秒:2005/06/14(火) 00:20:44 ID:63bPW8zM
シカゴ響が芥川の作品録音したらすごくいい演奏になりそう
てかすごく合ってる

7 :7分74秒:2005/06/14(火) 02:50:47 ID:uJ9ZIKfg
やれやれ……

團伊玖磨 芥川也寸志 黛敏郎 第3便
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1101557028/
【交響】芥川也寸志【三章】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1117883797/

8 :7分74秒:2005/06/16(木) 20:17:29 ID:wY6EnTvR
なんか寂しい。。。

9 :7分74秒:2005/06/16(木) 22:34:32 ID:2t6CR1cm
♪だ〜れもいないとおもっていても

10 :7分74秒:2005/06/16(木) 23:35:28 ID:bcpirbU/
弦楽三章ってういう作品もなかったっけ?

11 :7分74秒:2005/06/16(木) 23:53:38 ID:qzf1fBE9
絃(弦)楽のための三楽章(トリプティーク)

12 :7分74秒:2005/06/17(金) 00:00:54 ID:wY6EnTvR
コンドラシンとかロジェヴェンとかゲルギエフとかもっと芥川の作品取り上げてほしかったのに。。。

13 :7分74秒:2005/06/17(金) 23:24:16 ID:hFmohO4r
芥川ってバイオリン協奏曲っぽいの書いてたりする?

14 :7分74秒:2005/06/17(金) 23:45:36 ID:7aKTAOiY
♪どこかでどこかでエンゼルが〜

15 :7分74秒:2005/06/22(水) 19:55:36 ID:pTU/tyb7
>>13
ヴィオリンとオーケストラのための「秋田地方の子守歌」
1977年作曲、演奏時間:約4分
NHK委嘱
放送初演:徳永二男、尾高忠明=東フィル
(秋山邦晴「日本の作曲家たち・下」<音楽之友社>の作品リストより)

コレか?

16 :7分74秒:2005/06/23(木) 19:47:54 ID:eJak1pHY
>>15
なんだ書いてるんだ。。にしても「秋田地方の子守唄」って・・・
この民俗色濃そうな題材でも芥川ならきっと洗練されたかっこいい曲なんだろう・・・

17 :7分74秒:2005/06/27(月) 23:06:01 ID:L63nZcSN
鬼畜のテーマは怖い

ぴーろぴーろー、ぴろーぴーーろぴー

18 :7分74秒:2005/06/29(水) 22:44:36 ID:nmVQ3Ozb
子供のころ
「さがわや・すんし」
と読んでいた

19 :7分74秒:2005/07/03(日) 16:00:41 ID:KvGSFdzx
なんでだれも芥川が振った新交響楽団の録音の話をしないの?

20 :7分74秒:2005/07/03(日) 18:05:08 ID:pAoJHnTb
比べるものが無いからです。

21 :7分74秒:2005/07/03(日) 23:17:10 ID:1h0BIqmq
>芥川が振った新交響楽団の録音
カメラータから出してる「交響三章」のこと?

22 :7分74秒:2005/07/04(月) 07:09:54 ID:/6KF8q57
Fontecの
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005F00J/qid=1120428462/br=1-9/ref=br_lf_c_8/250-4117363-8785002
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005F00K/250-4117363-8785002
の2枚と
そういや
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005GJF4/qid=1120428526/br=1-8/ref=br_lf_c_7/250-4117363-8785002
もジサクジエーンだな。

23 :7分74秒:2005/07/04(月) 22:34:15 ID:WwriG9ws
♪きゅっきゅっきゅっと靴をみがこ〜

24 :7分74秒:2005/07/05(火) 19:41:17 ID:MdagGez2
2番目の奥さんが草笛光子というのは知らんかった。

25 :7分74秒:2005/07/06(水) 23:20:51 ID:ok4oEiDC
 八つ墓村もナカナカ

26 :7分74秒:2005/07/08(金) 14:27:23 ID:4Zxqmtku
>>24
シベリア超特急に出てた?

27 :7分74秒:2005/07/08(金) 19:32:01 ID:ryIwpPun
誰が?

28 :7分74秒:2005/07/31(日) 20:37:32 ID:V3QGIGqq
菅野よう子は芥川に習ってたんだな。なるほど。

29 :7分74秒:2005/08/06(土) 18:36:59 ID:6+8DEdrM
今日始めてタワレコで芥川の自作自演集買ってきて聴いたんだが・・・

なんであんな音質悪いの?

30 :7分74秒:2005/08/10(水) 18:00:28 ID:qOsKfgRC
ゲルギエフ/レーニングラードpoのラプソディをどうにかして聴きたいんだが、、、

31 :7分74秒:2005/08/11(木) 09:20:47 ID:XfJX/arf
>>30
col legnoの6枚組なら今でもタワレコに置いてあるよ

32 :7分74秒:2005/08/11(木) 22:04:39 ID:XfJX/arf
>>30
ああ、ちょうどヤフオクにも出てたよ
君良かったな、入札したまえ
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r12068435

33 :7分74秒:2005/08/11(木) 22:43:50 ID:oJlVZS+G
うぉぉぉやっぱ言ってみるもんだ。。。
で、タワレコとヤフオクどっちが安くつくかな。。。

34 :7分74秒:2005/08/26(金) 00:04:30 ID:zXj/PjF7
今日初めて交響曲第一番聞いたけど,
4楽章がプロコ○ィエフの5番に似ているのは
気のせい?

35 :7分74秒:2005/08/26(金) 02:44:12 ID:eReMkNYH
芥川が「ソ連」音楽の影響を受けているのは周知の事実だが。

36 :7分74秒:2005/08/26(金) 11:06:12 ID:oo9Hw23H
桃から生まれた桃太郎。桃から生まれた桃太郎。

37 :7分74秒:2005/08/29(月) 00:23:36 ID:+Ft9g6a4
あの曲は当時、多くの日本の作曲家に影響を与えたって、
n響アワーでスダレオジサンが言ってた。

38 :7分74秒:2005/08/29(月) 16:40:23 ID:ZZwB93qB
>>36
ワロス

39 :7分74秒:2005/10/02(日) 00:49:02 ID:lN4gvFKU
岩波から出ている「音楽の基礎」って新書が気になっているんだけど
どういう内容?

40 :7分74秒:2005/10/30(日) 04:36:03 ID:QSCPJ9Ge
本屋に行って立ち読みがいい。

41 :7分74秒:2005/11/06(日) 15:18:49 ID:MvPA3CLX
各作曲家のナンバー1を決めよう!Part 12
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1126409936/l50
芥川也寸志の投票ですよ

42 :7分74秒:2005/11/17(木) 19:24:02 ID:v9TTfkAY
NHK-BS2
ミッドナイト映画劇場 彼奴を逃すな 1956年 11月22日(火) 前0:30〜2:05(21日深夜)
〔監督・脚本〕鈴木英夫
〔音楽〕芥川也寸志

43 :7分74秒:2005/11/27(日) 16:56:41 ID:HXwWDN94
「音楽の基礎」は一般向けに音楽の理論を
わかりやすく書いたもの
現代音楽の動きも意識して書かれてるから
シェーンベルグからシュトックハウゼンの名前まで出てくる
ちなみに手元の版では51刷と書いてある


44 :7分74秒:2005/11/28(月) 20:49:30 ID:QhnAQ0OW
交響曲第1番のプロの演奏が聴きたい…

45 :名無しの笛の踊り:2005/11/28(月) 21:12:36 ID:yLVY0lJC
私も〜
終楽章を生で聴きたいな。
フォンテックの自作自演、かなりリピートしてます。

46 :7分74秒:2005/12/17(土) 03:02:16 ID:Y/Kxs9k4
成城の芥川也寸志邸の跡は、いま歯科医院になっている

47 :7分74秒:2005/12/25(日) 23:46:45 ID:iSk7O6vW
ラ・ダンスが好きです。3曲目が交響管弦楽の音楽に似ている。

48 :7分74秒:2006/02/09(木) 23:01:10 ID:2EpPlwCl
伊福部昭氏がお亡くなりに。

http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20060208it15.htm?from=top

49 :7分74秒:2006/02/17(金) 18:45:59 ID:VT2hazNM
この人の音楽臭い
久石の二番煎じって感じ

50 :7分74秒:2006/02/17(金) 19:43:55 ID:fyNWgoP4
>>49
時系列をよく考えてみろや。
それとも誤爆か?

51 :7分74秒:2006/02/17(金) 20:33:16 ID:jDTJMbnB
ネタだろう

52 :7分74秒:2006/02/20(月) 09:48:53 ID:SchLVmEn
臭いのは同意

53 :7分74秒:2006/02/20(月) 11:20:01 ID:Km9vXgR3
だがそれがいい

54 :7分74秒:2006/02/20(月) 14:52:40 ID:OmzXJCNf
>>34
芥川本人も認めております。

55 :7分74秒:2006/03/08(水) 10:40:19 ID:vIuxkYcr
タワレコで管弦楽選集2を買ってきた。
チェロとオケの為のコンチェルト・オスティナートやべぇ。
なんなんだこの凄まじいテンションの高さは(ガクガクブルブル

56 :7分74秒:2006/03/08(水) 10:42:15 ID:vIuxkYcr
あれ、アレグロ・オスティナートも動機が同じだね。

57 :7分74秒:2006/04/03(月) 21:34:55 ID:sW3NTQ3t
>>55
昔N響アワーでもやってた(ソロ:つつみつよし)
N響アワーの「芥川也寸志さんを偲んで」追悼特集でも一部やってた。

チェレスタのおばさんがヘッドフォンしてたのが印象的。

58 :7分74秒:2006/04/03(月) 23:04:31 ID:DCdn/2pN
つつみつよし

ひらがなにするとずいぶん印象が違うな……。

59 :7分74秒:2006/04/03(月) 23:35:24 ID:JmvVO6zt
筒光代氏

60 :実験空間:2006/04/13(木) 12:56:53 ID:ovssp4Gl
 芥川也寸志さんの、絃楽のための音楽「陰画」という曲の数十年ぶりの再演を
をさせていただきます。
4月22,23日
場所は横浜みなとみらいの、馬車道駅すぐ上「BankART1929ホール」
公演詳細はこちら↓
http://blog.oricon.co.jp/artlabo21/

一風変わった公演ですが、芥川也寸志が愛した「若いエネルギー」溢れる、
芸術と芸術の化学変化を狙った実験的な公演です。
非常に面白い作品に出来上がってきています。
そして、今回を逃すと次いつ聞けるか分からない「陰画」。
是非是非ご来場ください♪

61 :7分74秒:2006/04/26(水) 14:20:09 ID:lk6BNPtg
交響管弦楽の前奏曲が思ったよりもよかった件に関して



62 :7分74秒:2006/04/29(土) 15:12:55 ID:kQJNgUso
おお!珍しいマーチを発見!
東京ユニバーシア−ド・マーチだって。
なんと吹奏楽で、交響曲第1番も聴けるしね。
「奏楽堂」のコンサート。
http://www.bandpower.net/news/2006/04/08_ad/01.htm


63 :7分74秒:2006/05/01(月) 02:42:58 ID:yvtomf5s
このウィンド・オーケストラは、交響曲をどこまでのテンポで出来るのか?
爆演を期待。
それにしてもまだまだ知らない曲があるな。


64 :7分74秒:2006/05/02(火) 01:17:54 ID:i7N79YJ+
マーチ・インドが聞きてぇ。。

65 :7分74秒:2006/05/02(火) 01:40:29 ID:dEaDD96/
おれもききてえ。。
楽譜は存在するのか?

66 :7分74秒:2006/05/02(火) 04:46:15 ID:i7N79YJ+
ユニバーシアードも楽譜はないと思ってたんだけど。


67 :7分74秒:2006/05/04(木) 14:53:22 ID:UdDLyaaW
1967年の第5回ユニバーシアード競技会の東京大会で芥川さんの行進曲を演奏しました。
(年がバレますね)
なかなか歯切れのあるマーチだったと記憶していますが、演奏は大変でした。
合宿で合同練習なども今では良い思い出話になってしまいました。
そのコンサート、いまからでも聞けるのでしょうか?


68 :7分74秒:2006/05/07(日) 02:41:24 ID:bO1okiI4
本日、上野で聞けますが。

69 :7分74秒:2006/05/15(月) 02:00:45 ID:uz/Jvm9i
東京ユニバーシアード・マーチ、聞いてきました。
普通の行進曲でしたね(笑)。
それよりも「交響曲第1番」が良かった!オケみたい。思わず、芥川先生の姿が目に浮かびました。
演奏は全般に良かったです。お客さんも超満員でしたし。

70 :7分74秒:2006/05/15(月) 20:11:39 ID:eIl75mxL
>>69

司会者を除いていい演奏会だったと思う。

71 :7分74秒:2006/05/18(木) 19:58:16 ID:6dt9hpph
同意。
あの司会者何者?
自称「音楽評論家」らしいけど、
インチキ野郎の匂いがプンプン。

72 :7分74秒:2006/05/25(木) 20:07:41 ID:8dkJb6dt
スレが立った。
後はこちらで。

【序破急】自称評論家西耕一の世界【序破急】
ttp://music4.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1148539383/


73 :7分74秒:2006/07/07(金) 14:00:31 ID:svL+N8oN
3人の会のCD買いました。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1273687

エローラ交響曲は也寸志/新響、ナ糞す、と聴いたけど
これが一番しっくりくる。

音質も柔らかなホールトーンでなかなか良いです。
拍手入り。

74 :7分74秒:2006/07/07(金) 21:28:58 ID:cAaH8y7Q
こんな乱暴な演奏が一番しっくりくるなんて、耳大丈夫ですか。

75 :7分74秒:2006/07/07(金) 21:59:37 ID:svL+N8oN
>>74
釣り乙w

76 :7分74秒:2006/07/08(土) 01:25:31 ID:4BA7vt4l
俺はエローラはナクソスだな。
本名のはちょっと小さくまとまってしまってる。
卓雄のは今にも襲い掛かってきそうな演奏だw

77 :7分74秒:2006/07/08(土) 10:12:17 ID:BWezbDVP
>>7
釣り乙w

78 :7分74秒:2006/07/08(土) 14:14:00 ID:z9pesyph
卓雄先生大好き

79 :7分74秒:2006/07/08(土) 16:31:11 ID:XQo88ahe
>>76
ナクソスのエローラ、ティンパニのドコドコが好き。
テンポは少し速い気もするけど熱演。

80 :7分74秒:2006/07/11(火) 13:05:39 ID:9xWn1sU2
ナクソスは芥川也寸志第2集出さないかな?

81 :7分74秒:2006/07/11(火) 21:24:47 ID:ZG5ku0Md
出してほしい。
交響曲第1番、オスティナータ・シンフォニカ
弦楽オーケストラのための陰画
あたりで。

82 :7分74秒:2006/07/12(水) 21:59:40 ID:LGY+D5Bn
キングレコードの芥川第2弾は・・・禁句ですか??

83 ::2006/07/23(日) 19:56:43 ID:hB6AF6WL
交響管弦楽のための音楽についておしえてくだせぇ

84 :7分74秒:2006/08/02(水) 13:25:05 ID:+c54Zvsq
>>83
何が知りたいのですか?

85 :7分74秒:2006/09/01(金) 17:12:01 ID:A57n1NTF
age

86 :7分74秒:2006/12/01(金) 01:04:40 ID:oAKnLTd2
age

87 :7分74秒:2006/12/01(金) 18:24:34 ID:MtgdaNq7
naxos良いよね、俺もエローラ交響曲を聴きたいなぁ〜

88 :7分74秒:2006/12/01(金) 19:28:13 ID:MtgdaNq7
青島 広志 / Aoshima Hiroshi /1955〜
芥川 也寸志 / Akutagawa Yasushi /1925〜1989
安部 幸明 / Abe Komei /1911〜
池内 友次郎 / Ikenouchi Tomojirou /1906〜1991
池辺 晋一郎 / Ikebe Shin‐ichiro /1943〜
石井 眞木 / Ishii Maki /1936〜2003
石桁 眞禮生 / Ishiketa Mareo /1916〜1996
一柳 慧 / Ichiyanagi Toshi /1933〜
伊福部 昭 / Ifukube Akira /1914〜2006
入野 義朗 / Irino Yoshiro /1921〜1980
大野 恭史 / Ohno Kyoji
大前 哲 / Ohmae Satoshi /1943〜
小倉 朗 / Ogura Roh /1916〜1990
小栗 克裕 / Oguri Katsuhiro /1962〜
尾高 尚忠  / Otaka Hisatada /1911〜1951


89 :7分74秒:2006/12/01(金) 19:30:45 ID:MtgdaNq7
甲斐 説宗 / Kai Sesshu /1938〜1978
北爪 道夫 / Kitazume Michio /1948〜
清瀬 保二 / Kiyose Yasuji /1900〜1981
小杉 武久 / Kosugi Takehisa /1938〜
小山 和彦 / Koyama Kazuhiko
近藤 譲 / Kondo Jo /1947〜
近藤 浩平 / Kondo Kohei
三枝 成彰 / Saegusa Shigeaki /1942〜
佐藤 眞 / Satoh Shin /1938〜
佐藤 聰明 / Satoh Somei /1947〜
篠原 眞 / Shinohara Makoto /1931〜
柴田 南雄 / Shibata Minao /1916〜1996
下山 一二三 / Shimoyama Hifumi /1930〜
平 義久 / Taira Yoshihisa /1938〜2005
田 三郎 / Takata Saburo /1913〜2000
高橋 悠治 / Takahashi Yuji /1938〜
滝 廉太郎 / Taki Rentaro /1879〜1903
武満 徹 / Takemitsu Toru /1930〜1996
丹波 明 / Tamba Akira /1932〜
戸田 邦雄 / Toda Kunio /1915〜2003
外山 雄三 / Toyama Yuzo /1931〜
新実 徳英 / Niimi Tokuhide /1947〜
西村 朗 / Nishimura Akira /1953〜
野田暉行 / Noda Teruyuki /1940〜
野平 一郎 / Nodaira Ichiro /1953〜
信時 潔 / Nobutoki Kioyoshi /1887〜1965
橋本 國彦 / Hashimoto Kunihiko /1904〜1949
八村 義夫 / Hachimura Yoshio /1938〜1985
早坂文雄 / Hayasaka Fumio /1914〜1955
林 光 / Hayashi Hikaru /1931〜
原 嘉壽子 / Hara Kazuko /1935 〜
日高 弘 / Hidaka Hiromu /1959〜
平石 博一 / Hiraishi Hirokazu /1948〜
平尾 貴四男 / Hirao Kishio /1907〜1953
平吉 毅州 / Hirayosi Takekuni /1936〜1998
廣瀬 量平 / Hirose Ryohei /1930〜
福士 則夫 / Fukushi Norio /1945 〜
福島 和夫 / Fukushima Kazuo /1930〜
藤枝 守 / Fujieda Mamoru /1955〜
藤田 正典 / Fujita Masanori /1946〜
別宮 貞雄 / Bekku Sadao /1922〜
細川 俊夫 / Hosokawa Toshio /1955〜


90 :7分74秒:2006/12/01(金) 19:32:39 ID:MtgdaNq7
増本 伎共子 / Masumoto Kikuko /1937〜
松下 功 / Matsushita Isao /1951〜
松下 真一 / Matsushita Shinichi /1922〜1990
松平 頼暁 / Matsudaira Yoriaki /1931〜
松平 頼則 / Matsudaira Yoritsune /1907〜
松村 禎三 / Matsumura Teizo /1929〜
間宮 芳生 / Mamiya Michio /1929〜
黛 敏郎 / Mayuzumi Toshiro /1929〜1997
三木 稔 / Miki Minoru /1930〜
水野 修孝 / Mizuno Syuko /1934〜
箕作 秋吉 / Mitsukuri Syukichi /1895〜1971
南 聰 / Minami Satoshi /1955〜
三宅 榛名 / Miyake Haruna /1942〜
三善 晃 / Miyoshi Akira /1933〜
諸井 三郎 / Moroi Saburo /1903〜1977
諸井 誠 / Moroi Makoto /1930〜
矢代 秋雄 / Yashiro Akio /1929〜1976
山田 耕筰 / Yamada Kosaku /1886〜1965
山田 隆広 / Yamada Takahiro
山田 泉 / Yamada Izumi /1952〜1999
湯浅 譲二 / Yuasa Joji /1929〜
吉松 隆 / Yoshimatsu Takashi /1953〜


91 :7分74秒:2006/12/02(土) 01:33:50 ID:snNaQXPA
青島 広志 / Aoshima Hiroshi /1955〜


92 :7分74秒:2006/12/02(土) 14:30:07 ID:VyOZOZFW
>>91
イラネ

93 :7分74秒:2006/12/21(木) 12:31:10 ID:c9Wr1FtH
やすしLOVE

94 :7分74秒:2007/01/05(金) 22:42:18 ID:KwPxjjLC
★東京・渋谷区短大生切断遺体事件 逮捕の21歳二男を遺体損壊の疑いで送検

・東京・渋谷区の歯科医師宅で短大生がバラバラ遺体で見つかった事件で、武藤勇貴
 容疑者(21)は5日午後3時ごろ、遺体損壊の疑いで送検された。

 勇貴容疑者は、12月30日に妹の亜澄さん(20)を殺害したあと、31日から1月4日未明
 まで予備校の冬季合宿に参加していたことがわかっているが、取り調べの中で勇貴
 容疑者は、「犯行後に、妹の下着を合宿所に持っていった」と供述していたことが
 新たにわかった。

 警視庁は、5日朝から合宿所に捜査員を派遣し、犯行後の行動を裏付けるため、
 予備校関係者の立ち会いのもと、宿泊していた部屋などを調べた。
 勇貴容疑者は動機について、亜澄さんから「夢がないね」となじられたのを「勉強しても
 駄目だ」と言われたと受け取り、犯行に及んだと供述しているが、その一方で、殺害後、
 胸を切り取っていたこともわかっている。
 警視庁は、動機と殺害方法の解明を急いでいる。
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20070105/20070105-00000113-fnn-soci.html

・また、勇貴容疑者は、遺体の内臓部分だけをプラスチックのボックスに入れ、部屋の
 水槽の下の収納箱に入れていたことも新たにわかりました。(抜粋)
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20070105/20070105-00000045-jnn-soci.html

95 :7分74秒:2007/02/01(木) 00:11:07 ID:ILoUxst+
昨日命日あげ


96 :7分74秒:2007/05/16(水) 20:53:18 ID:v21PZQOr
あげ

97 :7分74秒:2007/05/18(金) 14:51:45 ID:qfmcC+Lz
大先生age

98 :7分74秒:2007/05/20(日) 19:23:42 ID:m+iOlW9R
トリプティークのアレグロがすき

99 :7分74秒:2007/05/26(土) 10:09:02 ID:l3G1aOUe
とにかくプロオケが録音してくれよ。

新響じゃ物足りないよ。
アマチュアの音源しかないなんて水槽みたいじゃん

100 :7分74秒:2007/05/26(土) 10:35:14 ID:lEZhb9Xx
その程度の曲なんだから、仕様がない

101 :7分74秒:2007/05/26(土) 13:19:41 ID:Dfxk9LAU
プロオケ
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1842285
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1273687

102 :7分74秒:2007/06/19(火) 15:26:35 ID:wu/4luQa
芥川Against

103 :7分74秒:2007/07/14(土) 19:42:34 ID:ZdeCaDZp
やっぱり八甲田山が好き

104 :7分74秒:2007/08/15(水) 23:04:08 ID:EttHQZgW
芥川先生のご子息登場。

105 :7分74秒:2007/08/18(土) 07:27:18 ID:ck5APl+e
パッケージ
http://pics.dmm.co.jp/mono/movie/118jks010/118jks010pl.jpg
中身
http://vista.crap.jp/img/vi8701841096.jpg

106 :7分74秒:2007/10/02(火) 16:19:19 ID:OPIjWZth
祝・「鬼畜」サントラ再発!
佐藤利明なる人物の解説はショボいが、ボーナストラック有り!

芥川也寸志×野村芳太郎
「八つ墓村」「事件」「鬼畜」オリジナル・サウンドトラック
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=1609903&GOODS_SORT_CD=101

107 :7分74秒:2007/10/12(金) 05:33:59 ID:OoQNPRkD
あげ

108 :7分74秒:2008/02/12(火) 01:10:30 ID:FZUfVeuY
この人の曲聴いてみたけどおもしろくなかった。
こういう場合、おもしろいと言わないとお前には聴く耳がないと言われるろうか。

109 :7分74秒:2008/02/12(火) 18:25:56 ID:eF+p+wC/
>>108
聴く耳云々以前に自意識過剰。

110 :7分74秒:2008/04/16(水) 15:12:12 ID:XRIk2VPd
naxosのはよろしいのか?

111 :7分74秒:2008/04/23(水) 08:49:57 ID:fnzCzryF
>>110
大変よろしい。女房を質に入れてでも買うべき。

112 :7分74秒:2008/04/23(水) 23:44:05 ID:vwb9yYB1
安女房!

113 :7分74秒:2008/05/12(月) 18:45:00 ID:eKp1upKA
ショスタコ+プロコ+伊福部

以上

114 :7分74秒:2008/05/18(日) 10:23:07 ID:xaMrIJgJ
>>113
なんと薄い分析かwww

ショスタコを真っ先にあげているあたりが分からんな?
具体的に何処がショスタコ?

むしろカバレスフキーや、グリンカなどロシアの少し古い作曲家の影響があるようにも思う。
伊福部の影響は和田氏のように直接的ではなく、精神的な部分に留まっている。
伊福部云々するのならむしろラヴェルとかファリャとかストラヴィンスキーを言ってもいいくらい。
プロコフィエフも5番の2楽章とか終楽章のムードが似てるくらい。
あと、いわゆる初期の明快な音楽はどちらかというと特殊な感じがする。
明確で暗いオスティナートが本質か?

115 :7分74秒:2008/05/18(日) 20:44:27 ID:hNvoRnOB
芥川はしょすたこはどちらかというとより才能のある友達的存在としてとらえてた気が駿河

116 :7分74秒:2008/05/18(日) 23:12:12 ID:ZDBWWgDm
>>115
カバレフスキーとかもそんな感じだね。

117 :7分74秒:2008/06/03(火) 17:31:36 ID:52YY2mNK
芥川は天才だよ!キミ〜ぃ

118 :7分74秒:2008/06/04(水) 08:06:24 ID:6XrD1alg
少なくともカバレフスキーなんかより芥川のほうがずっと才能があったと思う。
逆立ちしたってカバレフスキーにエローラ交響曲のような音響は書けまい。

119 :7分74秒:2008/06/04(水) 12:39:22 ID:yN4WNZtJ
>>118
同意。

120 :7分74秒:2008/06/04(水) 12:41:34 ID:mPSUGcro
エロゲー交響曲

121 :7分74秒:2008/06/05(木) 02:34:51 ID:fdJk0el9
江ローラって現代曲っぽい感じ?
「響」くらいのコテコテ度が良いなあ


122 :7分74秒:2008/06/05(木) 17:03:53 ID:fdJk0el9
響は名曲

123 :7分74秒:2008/06/06(金) 22:10:08 ID:I1Te3oE3
<『セックスしかすることがない』でニッポン放送が携帯コミック参入>

ニッポン放送がラジオ局としては初となる携帯コミック事業に参入する。

配信第1弾作家として起用したのは、ヒット作品『セックスしかすることがない』の摩耶薫子。
同氏による描き下ろし続編『同 3』のシリーズ新作1作、ならびに携帯未発表の『同 2』3作の
合計4作品の配信を携帯電話向け電子コミック配信サイト「comic.jp」にて6月4日より配信する。

●『セックスしかすることがない』フォトアルバム
http://www.barks.jp/feature/?id=1000040567

『セックスしかすることがない』は、恋人との心の隙間をセックスで埋めようとする不器用な
十代の女の子の姿を描いた短編集。“好きな男の子のことをプラトニックに思い続けながら、
彼へのプレゼントを買うお金を援交で捻出することには何の抵抗も感じない少女”、“セックスが
一番大事な愛情表現だと思い込むあまり、カレの“普通の恋人”としての他愛ない要求は全く
無視してしまう少女”などなどの純愛とセックスの狭間で揺れ動く十代の物語が同年代の女性に受け、
ロングヒットを続けている。

最新の話題作から、すでに廃刊してしまった名作まで、多彩なコミックを携帯電話の画面上で手軽に
読むことができる携帯コミック。年々市場は拡大し、現在、男女・年代問わず幅広いユーザーを
抱えている。長年、ラジオを軸にエンターテインメントを提供してきたニッポン放送が同市場の
新たな風となりえるのか、今後の動向に注目したい。

●ニッポン放送の第1回 提供作品(すべて著者は摩耶薫子)
『初恋』(描き下ろし・短編集『セックスしかすることがない 3』シリーズ)
『グラディエイト』(短編集『セックスしかすることがない 2』シリーズ)
『コップのなかのおさかな』(短編集『セックスしかすることがない 2』シリーズ)
『浮気なロリポップ』(短編集『セックスしかすることがない 2』シリーズ)

●携帯電話向け電子コミック配信サイトcomic.jpについて
【アクセス方法】
[iモード] iMenu ⇒ メニューリスト ⇒ コミック/書籍 ⇒ コミック
[EZweb] au one トップ ⇒ カテゴリで探す ⇒ 電子書籍・コミック・写真集 ⇒ コミック
[Yahoo!ケータイ]メニューリスト ⇒ 書籍・コミック・写真集 ⇒ 電子コミック

2008-06-03 BARKS

124 :7分74秒:2008/06/24(火) 11:07:13 ID:NPL50Kwc
新方丈記
2006.5.31.水曜 晴 町田

しかし、先日、五月七日に聴いた日本人先輩作曲家、故A氏の曲もこうなるとどうしても黙していられなくなる。
 旧ソ連の作曲家、S.P.の曲に余りに似ている、というより、なぞりが見え見えである。知らずに似てしまったというのとは違う。
あの当時、日本の作曲界はまだ未熟であったため、先進国の作品に似たものは珍しくなかった。自分たちも、
そっくりさんのフレーズを作ってしまったものだ。しかし、似ていることが恥ずかしく、その後の部分は出来るだけ違うように工夫したものだ。
これは当り前だろう。しかし、先日のA作品はそうではない。特定の曲の特定の部分の酷似で始まり、その後も延々と酷似のまま続くのである。
途中で気がつけば、という対応の跡がまったくない。つまり、承知の上で続けている。
 冒頭、8分音符のリズムに乗ってクラリネットが風変わりな旋律を奏でる出だしがそのまま。自分なら、せめて、
楽器を替えるとかしていささかなりともごまかそうとしたろうに。むしろ、そうしないことが「犯意」がなかった証しになるのだろうか。
そうとも思えない。まだ、この曲が日本でよく知られていないことを前提として、ぬけぬけと、そのまま、をやったとしか思えない。
S.P.の第五Symphonyの第二楽章である。そして、曲の最後は、同一原曲の第四楽章の末尾、つまり、全曲の末尾の八小節前後から借りた。
ここまで、「原典」が分ると喜劇的ですらあるが、何かしら悲惨な感があった。情けない例だが、
北朝鮮がアメリカ製煙草の贋物を作って財源にしているとの同じみじめさである。あの当時は、そういう時代だったでは弁護しきれるものではない。


125 :7分74秒:2008/06/24(火) 12:33:43 ID:a3ULsGLq
面白いからいいと思う。

126 :7分74秒:2008/06/24(火) 19:07:34 ID:mIy2zTuG
進法上記もひどいもんだね。
すでに日本でよくしられてましたよ、「原曲」もね。


127 :7分74秒:2008/06/25(水) 10:17:50 ID:3MOxkqPF
別のスレでも書いたけど、2006年5月7日の演奏会ってぐぐってみると、
奏楽堂でやった吹奏楽の奴くらいしかヒットしないんだよね。

「冒頭、8分音符のリズムに乗ってクラリネットが風変わりな旋律を奏でる出だし」

って、編曲版だからそうなってるんじゃないのかね?

多分サックスあたりが伴奏8分、クラリネットが第一主題みたいな感じ。
でもちっとも風変わりじゃないけどな。

それとも何か別の演奏会でもあったのかな??

128 :7分74秒:2008/06/26(木) 00:24:00 ID:e015dMrQ
>>127
>でもちっとも風変わりじゃないけどな。

その指摘は少しピントがずれている。


129 :7分74秒:2008/06/26(木) 12:43:14 ID:uHBBGbTg
>>128
ではあの主題が風変わりだと??

130 :7分74秒:2008/06/26(木) 18:03:03 ID:+eXW9NQ3
やはり繰り返しが多いと彼の音楽はすぐ飽きてしまう。

131 :7分74秒:2008/06/27(金) 10:49:19 ID:FbKYDeSo
>>130
オスティナートの否定?

132 :7分74秒:2008/06/29(日) 10:03:50 ID:FPaJ/yYS
>>131
彼のオスティナートはつまらんということだろう

133 :7分74秒:2008/06/30(月) 11:31:23 ID:0projl6z
>>132
つまるつまらんは結局個人の趣味だからなぁ

134 :7分74秒:2008/06/30(月) 17:24:11 ID:Ycnlxatu
グラスと芥川ならあくたがわのほうがつまる

135 :7分74秒:2008/06/30(月) 21:31:01 ID:nK1sITJw
ミニマルとオスティナートは違う

136 :7分74秒:2008/07/02(水) 12:40:18 ID:0JE8EgxL
>>134
大いに同意。

>>135
ミニマルとオスティナートが違っていようがいまいが、出てくる音がよければそれでいい。
ただ、それは好みの問題だとおもう。

137 :7分74秒:2008/07/02(水) 14:14:12 ID:pOoivfa0
>>135
シンフォニーとか書くようになってからのグラスは劣化芥川

ミニマルとオスティナートは違うなんて言われてモなあ、
そりゃ音楽用語としてはちがいますよ


138 :7分74秒:2008/07/03(木) 03:07:32 ID:bfQTHzB+
>>137


> ミニマルとオスティナートは違うなんて言われてモなあ、
> そりゃ音楽用語としてはちがいますよ



恥ずかしい発言してますねー。
ドン引きだわ。

139 :7分74秒:2008/08/15(金) 22:46:52 ID:5rEB9461
>>111
それはネタで言っているのか

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)