5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高本秀行 愛の旋律 第六楽章

1 :7分74秒:2007/07/14(土) 14:17:52 ID:hahvSszj
音楽評論家であり、現代音楽のよき理解者、重鎮である
高本秀行先生の音楽世界と人柄を語り合いましょう。

前スレ
高本秀行 愛の旋律 第五楽章
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1173499831/


初代スレ
高本秀行 愛の旋律
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1153008225/

二代目スレ
高本秀行 愛の旋律 第二楽章
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1164284523/

三代目スレ
高本秀行 愛の旋律 第三楽章
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1169104849/

四代目スレ
高本秀行 愛の旋律 第四楽章
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1172202589/

2 :7分74秒:2007/07/14(土) 14:19:09 ID:hahvSszj
建設的かつ客観的意見をお願いします。

3 :7分74秒:2007/07/14(土) 17:07:12 ID:jYk+ik3c
>>1
乙です。

4 :アホのたわごとwwww:2007/07/15(日) 01:37:09 ID:Le7d4TR4
789 :名無しの笛の踊り:2007/07/14(土) 23:44:44 ID:PaMwckhx  
バカモトざまあwwwwww
これでバカモト関係スレはここ以外消滅?

5 :7分74秒:2007/07/15(日) 01:45:57 ID:Le7d4TR4
バカは死ななきゃ直らないっていうが、クラ板の高本スレ住人は
とことん狂ってるな。あいつらは死んでも治らんだろwww

6 :7分74秒:2007/07/15(日) 22:01:31 ID:Le7d4TR4
音楽評論家聖人高本秀行先生の輝かしいプロフィール
音楽評論家、吹奏楽団アドバイザ、慈善活動家
1959年生まれ
1961年2歳の時に南無妙法蓮華経を唱え周囲を驚愕させる
1963年4歳の時にショパンのピアノソナタを演奏して天才といわれる
1978年埼玉県立浦和高等学校卒業
1982年埼玉大学教養学部を抜群の成績で卒業
味の素株式会社に入社し、将来を嘱望されていたが、音楽活動
に専心するため、社内の反対を振り切り、惜しまれつつ退社。
現在、音楽評論家、吹奏楽団アドバイザ、情報化推進アドバイザ。
日本と世界の音楽界の一層の発展のため、寸暇を惜しんで、音楽活動
などに専念されておられる。
特技  :誠実な評論活動、寸暇を惜しみ、精力的に活動、また慈善活動家としても
     知られ、全国の養護施設や老人ホームを慰問されておられる。
特記事項:極めて優秀。心優しく、誠実な人柄は多くの人に親しまれている。いまだ
     かつて、人を憎んだことがなく、全ての人を受け入れ、許す・・・、高本氏
     のこうした人柄をさしていつからか、氏のことを「聖人」と呼ぶようになった。
     高本氏の音楽活動、慈善活動には、常に大きな愛がある。これは氏のサイトを
     見た人なら、誰もが同意するであろう。
業績  :広範な評論活動により、日本音楽界を世界に認知させたことであろう。高本氏は
     現存する音楽家としては、海外においてもっとも良く知られた音楽家であり、氏
     の評論は、日本だけでなく、世界的にも大きな影響力をもつ。特に高本氏のサイト
    「デイリー」の充実な音楽論は、世界の多くの音楽家に巨大な影響を与えている。
     現在でも、高本秀行氏の見解を知るために、国内のみならず、海外からも高本氏
     訪ねる音楽家、音楽ファンは後を絶たない。

7 :勘違いテラワロスwwwwwwww:2007/07/15(日) 23:41:57 ID:Le7d4TR4
791 :名無しの笛の踊り:2007/07/15(日) 11:24:31 ID:HL+B+1zj
>>788

200まで ひょっとしたら高本(乃至高本に変装したバカ)が自らを恥じるだけの良識があるのではないかとじっとこらえた ゲソオソ板の忍耐強さと人間性への信頼に∠(`-´ビシ!

8 :7分74秒:2007/07/16(月) 15:34:42 ID:nNxibgLp
高本さん大好き。

9 :7分74秒:2007/07/17(火) 20:52:49 ID:lY+9ZO4r
高本さんは天才だ。類稀なる誠実な天才だ。

10 :7分74秒:2007/07/18(水) 21:39:26 ID:V3upYk3r
it is the street.


11 :7分74秒:2007/07/18(水) 23:17:33 ID:W3vkp5UA
高本秀行の芸術を一言でいえば「前衛」ということに尽きよう。
枯葉インターネット上において音楽評論の新たな可能性を
切り拓いた。それは安閑と過ごす音楽家やクラシック狂の
激しい反発を招いたが、それは偉大なる芸術家が誰しも
通る道なのであった。

高本秀行は闘う芸術家である。そしてその苦難の道のりは
後世において絶賛されることであろう。

12 :7分74秒:2007/07/20(金) 12:00:25 ID:VwE0vLn7
>>11
そうですね。実に適切な分析だと思います。
しかし、こうした客観的事実さえ認めようとしない人が
多いのには驚かされます。

13 :7分74秒:2007/07/22(日) 00:15:47 ID:Yp0zNuKP
音楽評論家聖人高本秀行先生の真心は実に尊い。
先生ほど人々の愛、世界の平和を希求しつづけて
来られた方はいない。本当に誠実で立派な人格者だ。
私は生まれてこの方、先生ほど素晴らしい傑出した
偉人を知らない。

14 :7分74秒:2007/07/22(日) 00:52:36 ID:bjbdBmay
一応sage進行なわけね。変なところで遠慮がちだな。

15 :7分74秒:2007/07/22(日) 21:54:03 ID:Ye52l/Gv
ニュース速報(VIP)@2ちゃんねる(wwwww)
http://wwwww.2ch.net/news4vip/


16 :7分74秒:2007/07/22(日) 23:44:22 ID:Yp0zNuKP
高本先生が好きです。少年のような瞳に惹かれます。

17 :7分74秒:2007/07/22(日) 23:49:43 ID:LcsHCijN
そうですね。高本さんはいくつになっても
いい意味で少年のようです。そこが素敵ですね。
これからも音楽界の重鎮として頑張って欲しいです。

18 :7分74秒:2007/07/22(日) 23:51:34 ID:Yp0zNuKP
みんなで高本先生を応援していきたいですよね。
音楽活動に慈善活動、と、本当に多忙な日々を送られていますが
そうした中にもちらっと垣間見せる先生の爽やかな笑顔が素敵なんです。

19 :7分74秒:2007/07/22(日) 23:53:32 ID:LcsHCijN
高本さんは今月に入ってからは北は北海道から
南は九州沖縄まで東奔西走されています。
恵まれない人のために莫大な私財を惜しげもなく
提供されているとも聞きます。まさに先生は聖人です。

20 :7分74秒:2007/07/22(日) 23:54:35 ID:Yp0zNuKP
>>19
それは素晴らしいですね。
高本秀行先生は聖人と呼ばれていますが、まさしく
聖人の名に値する立派で素晴らしい人格者であることが
歴然としていますよね。

21 :7分74秒:2007/07/22(日) 23:56:55 ID:LcsHCijN
>>20
はい、そうですね。聖人高本先生の精神には
一点の曇りもありません。世のため人のために
ご努力されている聖人高本先生を我々は心から
見習わなければならないです。

22 :7分74秒:2007/07/23(月) 01:48:52 ID:2VFqJliT
なぜスレスト喰らったのに新しく立てるのですか?
てかなぜスレスト食らったか分かってますか?
頭悪いからわからないのですか?

23 :7分74秒:2007/07/23(月) 02:20:19 ID:oQLR89aS
本人もホントはめんどくさくなってるが惰性で続けてると見た

24 :7分74秒:2007/07/23(月) 08:27:36 ID:iaPAWoPP
>19 :7分74秒:2007/07/22(日) 23:53:32 ID:LcsHCijN
>高本さんは今月に入ってからは北は北海道から
>南は九州沖縄まで東奔西走されています。
>恵まれない人のために莫大な私財を惜しげもなく
>提供されているとも聞きます。まさに先生は聖人です。

あれぇ????? 高本本人は「実名&メールアドレス」付きで
ヒマだと申しておりますがwwwwwwwwwwwwwwwww

http://gulda.ath.cx/bbs/bbs.cgi?ac=view&no=28&mx=26
>私高本はヒマです。

25 :7分74秒:2007/07/25(水) 12:59:01 ID:P9KAoN/U
佐伯さんもバカモトみたいな変態に付きまとわれてかわいそうにw

26 :7分74秒:2007/07/25(水) 16:56:33 ID:r7x5UEz9
グルダ夫人の演奏会終了後に楽屋へ押しかけて自己紹介する高本せんせw


「わわわわわ・・・わたわたわた私・・・たたたたたたたタカッタカッ高本はひひひ・・・・ヒマです」

27 :7分74秒:2007/07/25(水) 19:51:19 ID:MjHVU9fm
きめぇwwwww

28 :7分74秒:2007/07/25(水) 20:59:41 ID:INT2dOui
>>24-27
自演きもい

29 :7分74秒:2007/07/25(水) 21:50:50 ID:k80lvsht
自分が自演しまくってるからって一緒にしないでくださいよバカモト戦死絵^^

あ、つられちゃったかなw

30 :7分74秒:2007/07/25(水) 22:31:01 ID:w9I1Dz40
ねぇ高本せんせ〜 VIPPER潰すのまだぁ〜〜〜???
堂々と宣言してたよね、ローラ−車でぺしゃんこにするってw
早くやってよぉ〜wwwwwwwwww ねぇ〜はやくぅ〜〜〜wwwwww

31 :7分74秒:2007/07/26(木) 21:41:12 ID:3GKHuWol
ニュース速報(VIP)@2ちゃんねる(wwwww)
http://wwwww.2ch.net/news4vip/

32 :7分74秒:2007/07/27(金) 18:04:55 ID:G+q3p+gP

                             __,,ゝ┼─┼====┐
                   キュラキュラ    | □| 000..| |:|ヾ二二二二二(O
                       _____|__,|_;||___,| |:|ノ-┬─┘
                       |ミ///   /   ~~|ミ|丘百~((==__ ←高本支持派@良識人
///////////////└┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ
       _____ .       ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三);
//// //// / /////..ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ;*;∵
      ̄ ̄ ̄ ̄∪ ←VIPPER

33 :7分74秒:2007/07/27(金) 21:00:28 ID:tafT96Jd
反論出来ないからってAAに逃げんなよバカモトw
そいや辞書の使い方覚えた?

34 :7分74秒:2007/07/30(月) 00:00:03 ID:0Sc1PYBq0
高本さんは実にいい仕事をしている。
引きこもりのVIPPERには理解できないだろうが。

35 :7分74秒:2007/07/30(月) 00:07:21 ID:0Sc1PYBq
音楽評論家聖人高本秀行先生は昨日、東北地方の
ある老人ホームをご訪問になられた。先生が到着された
駅前では町の高校生によるブラスバンドの生演奏で
先生をお迎えになり、日の丸の小旗や紙吹雪が舞う中、
聖人高本秀行先生は厳かに到着された。

36 :7分74秒:2007/07/30(月) 00:10:16 ID:0Sc1PYBq
聖人高本先生は駅前に集まった凡そ4000人を前に
お言葉を述べられた。聴衆のなかでは感動して泣く
人の姿も多々見られたのであった。

高本先生はその後老人ホームをご訪問になられ、
記念植樹を行い、入所者一人一人にお言葉を
かけられたのであった。(明日に続く)

37 :7分74秒:2007/07/30(月) 00:32:35 ID:jPDUucp5
>>35-36
素晴らしいお話ですね。
そして高本さんが誰からも愛されていることが良く解かります。
高本さんあって本当に慈悲深い人格者なのですね・・・

38 :7分74秒:2007/07/30(月) 00:45:35 ID:dFdht8OE
どこの駅?
俺仙台駅近くにすんでるけど、東北最大の駅である仙台の駅前にも
4000人集まるような場所はないよ?


39 :7分74秒:2007/07/30(月) 00:47:32 ID:8wko8dhW
>>34-37
架空の慈善活動をでっち上げて聖人自称ですかwww
人として最悪最低のクズですねwwwww>バカモト

40 :7分74秒:2007/07/30(月) 01:47:32 ID:MX3wvbqa
>>35
その時のブラスバンドの曲ってのが気になる


41 :7分74秒:2007/07/30(月) 11:46:29 ID:0Sc1PYBq
>>36の続き

老人ホームでは入所者と関係者、行政の関係者ら約500人が出迎え、
小学生の女の子による花束贈呈の後、施設内で記念植樹が行われた。
施設の代表から植樹する木木について説明を受けられた高本先生は

「実に素晴らしいですね」

とのお言葉をお述べになられた。

その後中にお入りになられ、大ホールにおいて約10分間先生のお言葉が
あった。

「本日はかくも暑い中、私のために多くの方々から歓迎をいただいたことを
とても嬉しく思います。入所されているみなsなんいおかれましては暑さの
厳しいこの昨今、どうかくれぐれもお体を大切にして、いつまでもご壮健で
あられるよう、祈念致します」

との聖人高本秀行先生のお言葉に感銘して涙ぐむ老人の姿が多く見られた。

42 :7分74秒:2007/07/30(月) 11:50:03 ID:0Sc1PYBq
そして聖人高本秀行先生は入所している老人の心を
慰めるために施設のピアノに向かい、数曲の小品を
演奏された。静でかつ透明な音色が施設の中に流れていた。

演奏の後、聖人高本秀行先生は入所者一人一人に親しく
お言葉をおかけになり、長生きするよう励ましておられた。

聖人高本先生の約2時間の施設滞在中、その深い愛と
真心は全ての人の共通認識となった。僅かな時間ではあったが、
先生の愛は参列するすべての人々の心に届いたのであった。

43 :7分74秒:2007/07/30(月) 11:55:48 ID:0Sc1PYBq
高本先生は施設を後にされた後、その自治体の郊外にある
ゴルフ場に向かわれた。これは自治体関係者と地元の音楽関係者が
先生を歓待するために用意したものであった。当初先生は逡巡されたが、
関係者の好意を無にする愚を考慮され、向かわれたのであった。

ゴルフ場に御着きになられた音楽評論家聖人高本秀行先生は
初めてグリーン上にお立ちになられた。そして18ホール中実に
13ホールにおいてホールインワンを達成された。これには並み居る
関係者も激しく驚嘆し、パー69、7700ヤードのコースで成し遂げた
聖人高本秀行先生の偉業に、熱狂的な称賛を送った。

44 :7分74秒:2007/07/30(月) 12:01:51 ID:0Sc1PYBq
その夜のことだ。歓迎夕食会を終えた聖人高本秀行先生と私は
小高い丘に登り、夜空を眺めながら話した。内容はその日のことが
メインではあったが、やがて話題はアングラ掲示板のことになった。
私は訊ねた。

「先生、2ちゃんねるにおいてVIPPERや諸岡某が理不尽かつ
不埒にも先生を誹謗中傷していることをどうお考えですか?
彼らに更生の余地はないと思います。ここはすみやかに彼らに
引導を渡すべきと思われますが・・・」

これに対して聖人高本先生は一瞬沈うつな表情をされた後
いつもの爽やかな笑顔に戻って次のようにお述べになられた。

「寺崎くん、私はね、彼らの更生を願っている。決して諦めない。
これからも彼らを立ち直らせるため、努力していくつもりだ。
私はどうでもいい。彼らのしたこと、何とも思ってはいないよ。」

そしてこういわれた。

「寺崎くん、私は彼らを許すよ」と。

45 :7分74秒:2007/07/30(月) 12:04:16 ID:0Sc1PYBq
私はこの瞬間、激しい感動で全身が硬直して熱く感じた。

「先生・・・。あなたは、あの狂気のバカどもをお許しになるのですか?
あの身の程知らずのろくでなしでもを・・・」

私は言葉を失い、ただただ嗚咽するだけであった。私は心の中で叫んだ。

「聖人高本秀行先生はまさに神である」と。

46 :7分74秒:2007/07/30(月) 12:08:23 ID:C7/ifjDz
毎度許す展開なんですが、許す以前に「なぜ敵対者が存在するか」というところをしっかり捉えて書かないと

許すといえば聞こえは良いものの、屈服と挫折と無力を覆い隠す常套句でもあるわけですから

47 :7分74秒:2007/07/30(月) 12:18:30 ID:/ynEnNfp
>>41-45
素晴らしいエピソードですね。感動しました。
高本さんが誰からも愛される芸術家であることがよくわかりました。

48 :7分74秒:2007/07/30(月) 12:47:16 ID:qNrd6Ux/
だいたい参議院選挙の演説でさえたいして人集まらないってのに…
仙台のJR職員に聞いたけど、東北地区の駅前に4000人も集まるようなイベントはなかったってよ
どういうことかな?

49 :7分74秒:2007/07/30(月) 13:18:49 ID:eoJnLfw0
嘘でもちったあバレないような嘘つけよw
なんだよ13回ホールインワンってw
小学生の遅刻の言い訳の方がまだリアリティあるぜ?
東北のゴルフ場なんてそんなに数ないからな、聞けばすぐ分かるよ。
弁解するなら今だぞ戦死絵。


しかし>>41の挨拶見るとわかるけど、戦死絵って本当にどもってるんだなw
みなsなんいって何だよw

50 :7分74秒:2007/07/30(月) 17:57:29 ID:ywDCG/QV
>>44
>「寺崎くん、私はね、彼らの更生を願っている。決して諦めない。
戦死絵もうちょっと頭使ってなんとかしないとwww
名無しで書いた意味がぶちこわし

それから13ホールでホールインワンって、北の将軍の影響か?


51 :7分74秒:2007/07/30(月) 20:04:22 ID:0Sc1PYBq
現実を突きつけられ狼狽して必死のアンチとVIPPERテラワロスwww

52 :7分74秒:2007/07/30(月) 20:05:27 ID:0Sc1PYBq
脳内妄想もいいが、そろそろ現実を正しく認識すべきだ。
私が書いたことは全て事実である。2ちゃんねると現実の
乖離現象を考え、反省して欲しい。

53 :7分74秒:2007/07/30(月) 20:59:36 ID:CVK/K7wN
いやだからJR職員がそんな集まりないって言ってたってのw

54 :7分74秒:2007/07/30(月) 21:02:14 ID:8wko8dhW
>現実を突きつけられ狼狽して必死のアンチとVIPPERテラワロスwww
あまりにも現実離れした内容に呆れましたw

>私が書いたことは全て事実である。
嘘付いてまたさらに嘘を付くとはw バカモトってほんとクズだなw


55 :7分74秒:2007/07/30(月) 21:10:22 ID:rpmEYWxu
VIPPERをコケにするわりにテラワロスとかVIP語を使ってるんですねw


56 :7分74秒:2007/07/31(火) 21:28:55 ID:Esvm8cuA
アンチといい、VIPPERといい、とことん精神が腐っている。
アントニオ猪木に闘魂注入ビンタをしてもらったらいい。
そうしたら少しはまともな人間になれるだろう。

57 :7分74秒:2007/07/31(火) 21:38:21 ID:DERD70JO
>>56
同感だが、VIPPERなんか根っからのバカだから
ビンタなんかされたら尚更パーになっちゃうよ(爆笑)

58 :7分74秒:2007/07/31(火) 21:39:13 ID:DERD70JO
>>41-45
まさに偉業だな。これ以上の偉業は今世紀中もうないだろうね。
まさに人類の奇跡という他ない。

59 :7分74秒:2007/07/31(火) 22:58:02 ID:OGmaOk2q
今世紀始まったばかりなのにwwwww

ヨットスクールに突っ込まれた戦死絵が
引き出しの少ない頭使って考え付いたのがよりによって猪木wwww
もう馬鹿すぎて気の毒になるレベルだなw

60 :7分74秒:2007/07/31(火) 23:03:46 ID:wOXUVE5/
それほどの偉業ならニュースになってもおかしくないのにねえwww

ネット上にもそのような記事全くないのはどういうことかな?かな?


61 :7分74秒:2007/08/01(水) 04:29:29 ID:fw3iffEL
猪木に招待チケットをねだって闘魂注入ビンタをくらう高本

62 :7分74秒:2007/08/01(水) 21:19:33 ID:X1xcbAVi
                 _
                 ,. .:,´:.:.:.:.:.`:丶.、
             _r:/. :, : . `、 . :、 : ヽ-、____
         , ‐'ニ-/. :,' : ハ:.:.:..:..丶:..:.ヽ:. Y´ ̄`ヾ丶、
        //´  ,'..:.:.!.:,:i 、\:.:.ヽゝ、:.',:.:.!    `、:.i
       {..:.;′  i.:.;.::レハ_,. - ヽハLj_ヽi:. |     j.:|
.        !:.:i   |:.:;.:.{ '´       ' j:. |     l:.j
         ヾ`、  ノ;ィ、:.、゙'⌒` , ´⌒"ィゝ!     ノ;ノ
          \  丶.j '''  r=、 ''' ,'_,ノ`  -‐'¨´
                \_ ` ‐'   ,イ      ほーらマンコだよ♪
        ,、、、‐ 、    j::i` ‐-‐'「.::|     , ‐,、、、
      ,、(、‐、 )、__) -rrく¨´′   ゝァーr- 、(__, (, ‐, )
      {,,、‐-、 )\\~''''''‐--`―'‐'' ,´/ ,、‐';ー(  , ヾ、ヽ
      {__,,、‐' | i ヽ`、`ー‐--,,、-=='-‐‐‐<_r''' |、`t' ノ|っヾ、
       `ー/ | `、 {''''。''~:::   ::  。   ::|  ノヽ i_,',r'ミ. |
        /  i    人  ...ノ  丶.. ..ノ :i  i | i. | ヽヽ |
        /   ! / ,i            :i  i |iヽ|   /
       i    iノ ,' /           :i  ' | |ヽ|;  /
       i  ー''´ :,' /             i    ! | | |ヽ'
       i     / /       '        }   i | |\
       |    ./ i             i  ./  i i  ヽ
       |   /  i'     、  ::  ,    'i /  | :|   \
      /|  /  i      ヽ_j_ノ     |'   / i    \
     / ノ / i:  |      ::| |::       l  /  |ヽ    }
    / / /   i.  |      ::|. |::       | ノ   | ヽ   

63 :7分74秒:2007/08/03(金) 19:49:57 ID:jYhsCox8
不思議なんだが。
アンチといいVIPPERといい、なんでいつもこてんぱんに
高本先生に叩き潰されているのに性懲りもなく歯向かうのか。
勝てると思ってるのか、我々に。

64 :7分74秒:2007/08/03(金) 20:36:25 ID:lT0GkNBg
>>63
ニュース速報(VIP)@2ちゃんねる(wwwww)
http://wwwww.2ch.net/news4vip/

65 :7分74秒:2007/08/04(土) 07:52:31 ID:CSXzPWfr
ヨイショ板→閉鎖
VIP板→鯖増強

バカモト→辞書使えない
VIPPER→使える

バカモト→仕事なし
諸岡氏→あり

バカモト→2ch以外に相手にされてるページ無し
諸岡氏→大学のページに乗るほど

負ける要素ないんですがwwww

66 :7分74秒:2007/08/04(土) 10:13:20 ID:XQTpqUZP
高本秀行先生→世界的に高い評価
諸岡某→自身の楽団内でさえ相手にされず

先生のブログ→世界的に高い評価
VIP板→廃人の巣窟

高本秀行先生→音楽評論、プロデュース、慈善活動等で超多忙
M某及びアンチと腐れVIPPER→ニート@廃人

高本秀行支持者→学生、会社員、大学教授など皆充実した生活
VIPPER→二年間で二人自殺

現実はこの通り

67 :7分74秒:2007/08/04(土) 11:00:59 ID:CHtxOM9c
バカモト戦死絵→在京オケ&音楽事務所をはじめ業界全体から無視されているw
諸岡氏→演奏活動とCDは高い評価を受けている

バカモト戦死絵のブログ→素人以下の落書き、誤字脱字が異常に多いw
VIP板→2ちゃんねるの良心

バカモト戦死絵→底抜けにヒマな黄色いアパートのヴァカ大家w
VIPPER→悪と戦う正義の味方

バカモト戦死絵支持者→バカモトの脳内の創造物、自演に失敗して自爆を繰り返す
VIPPER→悪の巣窟ヨイショ掲示板を閉鎖に追い込み大勝利を収める

これが現実ですw

68 :7分74秒:2007/08/04(土) 13:30:56 ID:cqlaZ2o3
VIPPER→ソース出せる
バカモト→出せないしいつも逃げる


てか世界的に有名人なのにGoogleに引っ掛からないって何w
バカモトは馬鹿だからよく探せとか言って逃げるけど、
そもそも「高本秀行」で検索してロクに出ない地点で無名なんだよバカモトwwwww


69 :7分74秒:2007/08/04(土) 13:46:48 ID:OugLUKTv
辞書とページの件はスルーですかwwwww
チキンバカモトには答えられないんだろうなwwww
別に辞書使えるなら「使える」と言えばいいのにw

70 :7分74秒:2007/08/04(土) 21:47:03 ID:1QapORXH
ま、客観的に見れば高本先生の充実した活動に敬服するのが自然だと思うね。

71 :7分74秒:2007/08/04(土) 22:15:45 ID:+Tqt7en+
ま、客観的に見ればバカモトが評論家招待から外されるのは当たり前だと思うね。

72 :7分74秒:2007/08/06(月) 08:15:45 ID:Z4dIpIC4
高本さんの現代音楽論は読み応えあるよ。
鋭い洞察力には感服だ。

73 :7分74秒:2007/08/06(月) 12:33:27 ID:oqUPtdIY
>>72
高本さんの現代音楽論ってどこ行けば読めるの?

74 :7分74秒:2007/08/06(月) 13:37:58 ID:UorRifLp
検索しろと言って逃げるに百ぺリカ

75 :寺崎和仁 ◆NDdpO4guCY :2007/08/08(水) 19:38:37 ID:2wLyjjQe
この時間、高本先生は演奏会場だよねw

76 :7分74秒:2007/08/08(水) 19:47:01 ID:ELHcofLa
入り口前でウロウロしてるのか


77 :7分74秒:2007/08/08(水) 21:28:50 ID:Fmx22bo9
>>75
余計なこと言わなければよかったのにwwww
それだと逆に自演だと怪しまれるぞwwww


78 :7分74秒:2007/08/10(金) 02:21:59 ID:oAXt2lpg
>>75
まさかそれって>>73への回答じゃないよねwww

79 :7分74秒:2007/08/10(金) 04:00:42 ID:Rs5yI1Hj
高本先生を芥川賞の審査員に!!


80 :7分74秒:2007/08/10(金) 23:56:36 ID:w9vax3h9
高本先生が尾高賞や武満賞の選考委員になっていないのが不思議だ。

81 :7分74秒:2007/08/11(土) 00:18:34 ID:DRVD2ZWx
いっそ高本賞でも創設しろ


82 :7分74秒:2007/08/11(土) 10:43:37 ID:MHERNyJa
いかに効率良く効果的に2ちゃんねるを荒らした奴に与えられる賞か?w

83 :7分74秒:2007/08/11(土) 11:02:18 ID:g9NXLIld
自作自演自慰自爆大賞

84 :7分74秒:2007/08/11(土) 14:59:08 ID:DRVD2ZWx
すげえなあ、“自”が4つもある
 

85 :7分74秒:2007/08/12(日) 18:47:57 ID:czBZZss+
高本秀行大笑

86 :7分74秒:2007/08/12(日) 22:12:38 ID:d6G3sq2j
佐伯周子大笑

87 :7分74秒:2007/08/13(月) 00:01:44 ID:bSMQCySC
936 :高本スレ一覧表・新増補版:2007/08/12(日) 11:46:16 ID:+jY9keoM
【クラシック板】
高本秀行総合議論スレッド 第10号
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1164461721/
こんな高本秀行はイヤだ! エメラルド デラックス
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1185759725/

【現代音楽板】
高本秀行 愛の旋律 第六楽章
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1184390272/

【調味料板】
高 本 秀 行 大 先 生
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/salt/1183904932/

【なんでもあり板】
美しく生きる・・・ 楽聖高本秀行 真心の愛
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1185611077/

【電波・お花畑板】
愛は黄昏の中に  聖人高 本秀行 美しい日々
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1186218291/

【難民板】
覇者の戦略 栄光の軌跡 聖人○本秀行の世界
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1186292752/

88 :7分74秒:2007/08/14(火) 20:57:02 ID:RqspSR4Y
>>80
ほんとですよね。不思議なことです。

89 :7分74秒:2007/08/14(火) 21:35:46 ID:ImgV/WxJ
>>88
バカモトが選考委員になったら尾高笑、武満笑になってしまうだろうがwww


90 :7分74秒:2007/08/14(火) 21:54:33 ID:Lkf4X9XY
高本症


91 :7分74秒:2007/08/16(木) 20:17:51 ID:GhXpdEzw
昨夜、午後11時40分頃のことである。
夜の散策に勤しんでおられた聖人高本秀行先生を
無礼にも吠え立てる一匹の野良犬がいた。

そしてその数分後、その野良犬は路上で死んでいた。
高本先生に歯向かう者はこうなるのだ。

92 :7分74秒:2007/08/16(木) 20:23:07 ID:W+gUwWsw
>>91
      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ

        ____                ____                ____
      /⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\          ./⌒  ⌒\
    o゚((●)) ((●))゚o        o゚((●)) ((●))゚o       o゚((●)) ((●))゚o
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   /::::::⌒(__人__)⌒:::: \   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_)    |r┬-|     |, -‐ (_).    |r┬-|     |
l_j_j_j と)   | |  |     / l_j_j_j と)    | |  |     / l_j_j_j と)   | |  |  


93 :7分74秒:2007/08/17(金) 00:02:57 ID:78LI84Gi
犬まで殺したか


94 :7分74秒:2007/08/17(金) 00:33:22 ID:2jsA/hZl
>>91
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S48/S48HO105.html
動物の愛護及び管理に関する法律
第四十四条  愛護動物をみだりに殺し、又は傷つけた者は、一年以下の懲役又は百万円以下の罰金に処する。


95 :7分74秒:2007/08/17(金) 20:17:33 ID:o35DFIYJ
てか犬にすら馬鹿にされるバカモトっていったいw
書き込むこと全て裏目にでるなあww

96 :7分74秒:2007/08/18(土) 06:50:30 ID:SzhkNXmt
>>91
大体聖人はそんな夜中になんでウロウロしてたんだ


97 :7分74秒:2007/08/18(土) 14:19:45 ID:7g+MfvRd
夜中の11時40分に散策するのは確かに変だ。
勤め人なら残業でそのくらい遅くなることもありうるけどさ。

98 :7分74秒:2007/08/18(土) 22:17:12 ID:difIu8rA
わかりきったことだろう。
聖人は女のパンツ目当てに住宅街を徘徊していたのだ。
その姿を不審に思った犬に吠えられてかっとなって蹴り殺したのだ。

99 :7分74秒:2007/08/18(土) 22:27:12 ID:SzhkNXmt
黄色いパンツに惹かれて夜な夜な住宅街を徘徊する聖人

100 :7分74秒:2007/08/19(日) 00:15:53 ID:q76n2Stz
暑い一日だった。夕方になっても気温が下がらない。
避暑を兼ねてある森林公園へ行った時のことだ。
道端で蠢くうじ虫を見て私はふとVIPPERを連想した。
片足を上げて踏み潰そうかと思ったが、やめることにした。
うじ虫も生き物だ。哀れな存在にこそ愛を与えてやるべきだ。
私はそう思い、その場を後にした。

101 :7分74秒:2007/08/19(日) 00:25:34 ID:q76n2Stz
帰宅後、ソファでうたた寝をした。そしてこんな夢を見た。

鰻丈とアンチ、そしてVIPPERを乗せた高速バスが高速道路を
突っ走っていた。彼らは思い思いに飲みあるいは食べながら
バスの揺れに身を任せていた。バスの中は彼らの異臭で
満ちていた。彼らはろくに入浴もしていないのだろう。そして
口の端から汚いよだれを垂らし、或いは目脂で汚れた目で
携帯の画面に映る高本スレを死んだような目で眺めていた。

すると突然バス後部から火が吹き出たかと思うと炎が
車中にも広がっていった。彼らはこの世のものとも
思えないような断末魔の悲鳴を上げながらガードレールに
激突し、全員火だるまになって死亡した。

彼らの最期を暗示するかのような夢であった・・・

102 :7分74秒:2007/08/19(日) 00:29:37 ID:WEglvTZu
>>101
まさに彼らの最期を暗示していると思います。
でも仕方がないのではないでしょうか。身から出た錆です。

103 :7分74秒:2007/08/19(日) 00:34:07 ID:q76n2Stz
>>102
そうですね。
いずれ彼らはこの夢のような最期を迎えると思います。
でも同情は不要ですよね。だって自業自得なのですから。

104 :7分74秒:2007/08/19(日) 00:40:41 ID:WEglvTZu
>>103
ほんとですね。あんな連中に同情は微塵もいらない。
何の罪もない、何の落ち度もない高本氏を多年に渡って
誹謗中傷し続けている彼らはもう狂っているとしか
いいようがない。ろくな最期を迎えないでしょうね。

105 :7分74秒:2007/08/19(日) 00:57:30 ID:q76n2Stz
>>104
あの連中は完全に思考停止状態にあります。
脳みそがとろけているのかもしれないですね。

106 :7分74秒:2007/08/19(日) 01:40:18 ID:itSOYukC
また夢ネタかよ。懲りないねw
妄想はチラシの裏にでも書いとけよ。

107 :7分74秒:2007/08/19(日) 06:54:15 ID:mPz2jvf2
>>101
自演のパターンが一緒で飽きるなあ、もっと変化つけてよ

108 :7分74秒:2007/08/19(日) 22:58:44 ID:8KXzjo6a
>>101
↓これも夢なら良かったのにねwww

1999年12月26日14:00直前に 横浜みなとみらいホールの 
「読売日本交響楽団第9特別演奏会」に行った高本秀行は、会場にて突然

・今後しばらくの間読売日本交響楽団に高本を評論家招待できない

旨、読売日本交響楽団事務局担当者から通告された。

単純な話が

・評論家扱いはできない

旨の通告である。 「評論家扱い」するしないは 演奏会主催者の皆様が決めることであるので、評論家側は
「あなたは評論家扱いしない」と言われれば、それまでである。


109 :7分74秒:2007/08/20(月) 06:40:09 ID:riYSAJVp
>>101
↓これも夢なら良かったのにねwww

せっかくのお申し出に対してこのようなことを申し上げるのは大変心苦しいのですが、
「2ちゃんねる」における高本様に関する一連の書き込みが当分終息する見込みがないと
判断し、当分の間私諸岡範澄とオーケストラ・シンポシオンに関する事項を貴HPに掲載
していただくこと、及びご招待券を差し上げることを辞退させていただきます。

110 :91:2007/08/23(木) 19:07:48 ID:abX8Nh4X
念のために言うが、犬は自発的に死んだのであって
高本先生が殺したわけではない。

111 :7分74秒:2007/08/23(木) 19:56:42 ID:BMP9mhN6
>>110
そうですよね。
あの博愛の高本氏が犬を蹴殺すはずがない。

112 :7分74秒:2007/08/23(木) 20:14:36 ID:p15q8oPp
>>111
↓このセリフに博愛を感じませんがw

97 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2007/08/19(日) 09:45:23
VIPPERはうじ虫以下のカスだね。早く死ねばいいのに。

98 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2007/08/19(日) 15:00:19
ほんとだよな。
VIPPERとか鰻丈とか、そばにいたら渾身の力でぶん殴ってやるんだが・・・
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1185611077/97-98

113 :7分74秒:2007/08/23(木) 20:21:47 ID:BMP9mhN6
>>112
そのスレの>97-98はVIPPERの自演です。放置で。

114 :7分74秒:2007/08/23(木) 20:25:07 ID:p15q8oPp
>>113
それじゃ↓これは?w

93 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2007/08/17(金) 01:43:03
ふざけんじゃねえぞお前ら、あん?
誰に向かって口答えしてるのかわかってんのか、こら。
この世とおさらばさせてやろうか、おら。
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1185611077/93


115 :7分74秒:2007/08/23(木) 20:26:31 ID:BMP9mhN6
>>114
それもVIPPERの自演ですね。卑劣ですね。ミエミエの釣りですね。

116 :7分74秒:2007/08/23(木) 20:32:11 ID:p15q8oPp
>>115
ほんじゃ↓これはどーなの?w
http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/denpa/1186218291/149-155

117 :7分74秒:2007/08/23(木) 20:34:50 ID:BMP9mhN6
>>116
やはりVIPPERの仕業だろう。
あるいはアンチか鰻丈の自演なのかもしれない。

118 :91:2007/08/23(木) 20:38:29 ID:abX8Nh4X
確かに鰻丈は怪しいな。たぶん一連の書き込みは全部鰻丈の仕業だろう。
あっちこっちにスレを立てまくっているのも鰻丈の可能性が高い。

119 :7分74秒:2007/08/23(木) 20:38:36 ID:p15q8oPp
>>117
↓これは流石に高本の書き込みだよなw
611 :名無しの笛の踊り:2007/08/19(日) 22:50:52 ID:zZkJauLe
ともともがまた著作権違反で犯罪か
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1172897461/611

120 :7分74秒:2007/08/23(木) 20:40:18 ID:BMP9mhN6
>>118
同感です。結論が出たようですね。

>>119
それも鰻丈だと思うよ。

121 :7分74秒:2007/08/23(木) 20:46:54 ID:p15q8oPp
>>120
>確かに鰻丈は怪しいな。たぶん一連の書き込みは全部鰻丈の仕業だろう。
>あっちこっちにスレを立てまくっているのも鰻丈の可能性が高い。

と言う事は施設訪問とか高本氏の美談の信憑性はゼロって事になるねwww

122 :7分74秒:2007/08/23(木) 21:17:28 ID:abX8Nh4X
先日、高本秀行先生が雨の中で濡れている子犬に
やさしく傘を差してあげているのを見て感動した。
ああ、本当にいい人なんだなあって思って…。

123 :7分74秒:2007/08/23(木) 21:23:26 ID:7XGALKim
>>122
素晴らしいエピソードですね。
高本さんは本当に優しい方なのですね。

124 :7分74秒:2007/08/23(木) 21:32:46 ID:84UkykwT
その子犬も、のちのち殺されるとは思いもよらなかったろうなw

125 :7分74秒:2007/08/23(木) 23:25:45 ID:5jvzVJcK
>犬は自発的に死んだ

犬って自殺するものなのか?w

126 :7分74秒:2007/08/25(土) 16:46:49 ID:0GkO6Xs9
言いたいことがあるなら川崎までこいよ。叩き潰してやるから(爆笑)

127 :7分74秒:2007/08/25(土) 23:17:03 ID:FWhSJDwt
>>126
警察官の友達連れて遊びに行くけど、それでもいいか?

128 :7分74秒:2007/08/26(日) 00:48:14 ID:5b2ZRYjT
おお、連れてこいや。何なら一緒に潰してやるか(爆笑)

129 :7分74秒:2007/08/26(日) 01:06:41 ID:zbBnDvpg
>>128
黄色いアパートの大家を訪ねて、Vipperからきますた
と言えば傷害罪で慰謝料がもらえる、ということでいいのかw

130 :7分74秒:2007/08/26(日) 11:58:26 ID:d/XvfxMK
>>129
その前に現行犯タイーホだろw

131 :7分74秒:2007/08/26(日) 14:16:19 ID:e/Ej842D
>>126
>>128
チキンのバカモトが虚勢張ってるぜwwwww
ほんとはVIPPER怖くてガクブルのくせによwwwwwww
潰してやるだってさwwwwwwwどうせトンズラするんだろwwwwwwww

132 :7分74秒:2007/08/26(日) 14:26:27 ID:7JMw103U
          ____   
       / \  /\ 
.     / (ー)  (ー)\    言いたいことがあるなら川崎までこいよ。叩き潰してやるから(爆笑)   
    /   ⌒(__人__)⌒ \   
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /   
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



         ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  だっておwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


133 :7分74秒:2007/08/28(火) 13:21:08 ID:vuozLNk2
ノリヅミはゴキブリ

134 :7分74秒:2007/08/28(火) 14:44:44 ID:iwWxOCTW
バカモトは誤記振り

135 :7分74秒:2007/08/29(水) 22:27:53 ID:A1lxBTbU
http://2ch.jpn21.net/Imgboard/01/data/img20070801193322.jpg
これ、笑えます。

136 :7分74秒:2007/08/31(金) 22:13:23 ID:AqvOw6Uk
アンチだかVIPPERだか知らないが、
高本先生に勝とうとして自爆に自爆を重ねて
いよいよどうにもならなくなって逃走ですか。
とことん腐りきっているとしかいいようがない。
一度でいいから有言実行してみろよ。
だからアンチはいつまでたってもダメなんだよ。

137 :7分74秒:2007/09/02(日) 00:37:18 ID:i/yNkUQ2
>>136
ほんとだよね。
しょせん彼らは口だけ人間なんだよ。
いや、人間以下のクズだね。さっさと死んだほうがいい。

138 :7分74秒:2007/09/02(日) 00:39:13 ID:i/yNkUQ2
鰻丈、クソスレ立てんなよ。
立てたら殺すからなwwwwww

139 :7分74秒:2007/09/03(月) 18:19:29 ID:sBLBIYf/
愛の欠片もない狂ったスレですな。

140 :7分74秒:2007/09/05(水) 22:01:50 ID:nNBtofPB
愛に満ち溢れているからこそ、アンチもVIPPERも生きていられるんだよ。
本来なら、とうの昔にこの世とバイバイしていなけりゃならない連中なんだから。

141 :7分74秒:2007/09/05(水) 22:56:58 ID:uywkfHUK
>>140
↓これってなんなのw

1999年12月26日14:00直前に 横浜みなとみらいホールの 
「読売日本交響楽団第9特別演奏会」に行った高本秀行は、会場にて突然

・今後しばらくの間読売日本交響楽団に高本を評論家招待できない

旨、読売日本交響楽団事務局担当者から通告された。

単純な話が

・評論家扱いはできない

旨の通告である。 「評論家扱い」するしないは 演奏会主催者の皆様が決めることであるので、評論家側は
「あなたは評論家扱いしない」と言われれば、それまでである。

142 :7分74秒:2007/09/08(土) 10:08:56 ID:ENYWp1Da
↓愛の人のメッセージwww

半月の間、更新できなかったには理由がある。3月18日(月)午後に

Date: Mon, 18 Mar 2002 15:51:11 +0900 (JST)
From: info@bcs.biglobe.ne.jp
To: critique@mvc.biglobe.ne.jp
Subject: BIGLOBEカスタマーサポートからのご連絡
高本 秀行 様

 平素はBIGLOBEをご利用いただきまして誠にありがとうございます。
 BIGLOBEカスタマーサポート●●でございます。


から始まる E-mail をNEC(日本電気)が送り付けて来た。担当者は、フルネームも名乗らない上に、
「チケット売ります」掲示板
「チケット求む」掲示板
を一方的に削除した。「削除要請」とか「削除依頼」とかではない。一方的に削除したのである。 「チケット売ります」掲示板をご利用になっていた方ならばお解り頂けると思いますが

いくら削除しても継続して荒らす プロチェロ奏者(兼 アマチュアオーケストラ指揮者)

が執拗なので、徐々に情報を増やしていっただけである。
 相当に頭に来たが、何と言っても

NEC(日本電気)は 顧客に対して尊大であり
顧客が「掲示板荒らし」に遭っても 何も手助けしないだけでなく
「荒らし」の要望で 勝手に「ファイル削除」する 会社
なので、少し 冷却期間を置いただけである。それが半月。
 今回の件については 明日以降も「デイリー」上に掲載する。
ご意見のある方は どうぞ E-mail 下さい。 「掲示板作成」を考えている方は プロバイダ選びは 慎重に!!

143 :7分74秒:2007/09/08(土) 10:11:10 ID:BtsFVFWV
>>141-142があぼーんになっていて見えないなぁ。
何書いてあるんだろう?

144 :7分74秒:2007/09/08(土) 13:44:03 ID:QxJqsBIA
おまえの専ブラのあぼーん解除すればいいだろwwwwwwww
そんなこともわからんアホなのかwwwwwww


145 :7分74秒:2007/09/08(土) 23:33:16 ID:e/tpBB/l
つか、自分に都合の悪い書き込みは脳内で透明あぼーんという設定になってるんだろ。
つまりは>>141-142の書き込みはよっぽど痛いところを突かれたということだ。

146 :7分74秒:2007/09/09(日) 00:10:09 ID:AHGXo8Ws
専用プラウザって素晴らしいね。
荒らしは一発であぼーんだ。
ま、荒らし本人はまともな投稿をしていると勘違いしているようだがw

147 :7分74秒:2007/09/09(日) 00:15:34 ID:m1F2j2YW
専ブラのあぼーん機能の意味が分かっていない聖人が約1名ここにいますね。

148 :7分74秒:2007/09/09(日) 00:26:36 ID:3BKTOjnb
といってる荒らしがそもそも分かっていないようですね。

149 :7分74秒:2007/09/09(日) 18:24:07 ID:AHGXo8Ws
数日前、クラシック板と現代音楽板が落ちていましたね。
諸岡の野郎・・・

150 :7分74秒:2007/09/09(日) 18:26:40 ID:Pc6440bP
どうやって一般人が一人でサーバー落とすんだwwww

151 :7分74秒:2007/09/09(日) 18:33:37 ID:QAVktdwj
本当に一人の力で鯖を落とせるんだったら、まず聖人様がヲチ板とか気に入らない板を落とすんだろーなw

152 :7分74秒:2007/09/10(月) 19:22:23 ID:nsmrUF6j
>>151
デイリーのチケット掲示板を自分で潰しちゃうぐらいですからwww

153 :7分74秒:2007/09/12(水) 22:19:20 ID:8xlCy5cS
これまでこのスレにおいて高本秀行先生を語ってきましたが、
本日したらば掲示板において専用掲示板をスタートしたことに伴い、
このスレにおける書き込みを終了し、今後はしたらば掲示板に
集約することと致します。

短い間でしたが、高本先生を好意的に語ってくださったみなさんに感謝します。
また、一部の方へは既にメールで掲示板アドレスをお知らせしております。

154 :7分74秒:2007/09/22(土) 22:52:43 ID:E5psFgxB
ここは良スレだね。

155 :7分74秒:2007/09/27(木) 21:59:42 ID:OR/lamkY
保守

156 :153:2007/10/02(火) 22:02:04 ID:L+0XgTvC
先日誕生しました掲示板は諸般の事情により昨日をもって閉鎖し、
新にしたらばスペースに掲示板を設置致しました。

関係各位にはメールでお知らせいたしております。
今まで同様のご愛顧ご利用を賜りますよう、お願い申し上げます。

157 :7分74秒:2007/10/08(月) 22:19:53 ID:d15QK7Fg
音楽評論家聖人高本秀行先生は卓越した才能の持ち主であり、
史上最高の音楽芸術の第一人者であることは議論の余地はない。
聖人高本秀行先生に歯向かう者は身の程知らずの痴呆者であって
廃人同様のクズであるといわざるを得ない。

聖人高本秀行先生は偉大なる芸術家である。先生の右に出る者はいない。
聖人高本秀行先生の高潔な人格、優れた知性、深い教養、そして愛・・・。
音楽評論のみならず慈善活動にも情熱を燃やす聖人高本秀行先生は
愛の伝道者であって、先生の存在そのものが芸術であるといわざるをえない。

まさに先生は空前絶後の人格者であり芸術家であるといえよう。

史上最高の芸術家音楽評論家聖人高本秀行先生万歳!!!!!

158 :7分74秒:2007/10/09(火) 00:34:41 ID:F3UNN4IZ
自称音楽評論家極悪人高本秀行は自己愛性人格障害の持ち主であり、
史上最低の音楽芸術を食い物にしている大バカ者であることは議論の余地はない。
聖人までも自称するようになった高本秀行は身の程知らずの痴呆者であって
廃人同様のクズであるといわざるを得ない。

悪人高本秀行はヒマなアパート大家である。頭の悪さではこいつの右に出る者はいない。
悪人高本秀行の破綻した人格、猿以下の痴性、強い粘着力、そして妄想・・・。
掲示板潰しや2ちゃん荒らしのみならず自演ヨイショ活動にも情熱を燃やす高本秀行は
ネットのテロリストであって、高本の存在そのものが犯罪であるといわざるをえない。

まさに高本は空前絶後の人格破綻者であり犯罪者あるといえよう。

史上最悪のインチキ芸術家自称音楽評論家極悪人高本秀行逝ってよし!!!!!

159 :7分74秒:2007/10/10(水) 01:06:56 ID:M+GwL5y0


.     §
     ,§、 プラーン
   ,ー./ハ,§
   〈:://二§_       
  /ヽ  ヽ ヽ       
  |:: |::..  |  |    ←高本某
.  |:: |:::.   |  |  
  〈:: 〉::   | / |
.  |:: |::   l  |
.  |:: |____∧_,|
  (((〈::: _ /  /)
   |::::  |::  |
   |::::   |::  |
.   |:: =|::: =|
    |::::  |::   |
.    |:::  ||:::: |
    |__,||__|
    /::__) /::__)
    / / /ノ,/ ))
    ~^~ ~^~
   ____




160 :7分74秒:2007/10/11(木) 20:34:02 ID:AUY/lX7/
>>157
同感です。実に的確な高本評だと思いますね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
551 :名無し:07/10/08(月) 20:52 HOST:ZK120051.ppp.dion.ne.jp   

161 :7分74秒:2007/10/12(金) 02:33:44 ID:EDHJnPUM
>10/8 新国立劇場「タンホイザー」シーズンオープニング批評(No.1502) [ 演奏会批評 ] / 2007-10-08 21:21:43
>
>標題の内容の演奏を本日聴いた。早速、批評を掲載する。

で? 批評は??? まさか↓これじゃないよねwww

> オペラ部門芸術監督が
>
>ノボラツスキ → 若杉弘
>
>に変わったオペラ部門の新年度第1弾の初日が今日。
>本年は「新国立劇場開場10周年」だが、「体育の日 = オープニング」が 
>10年前と同一である。感慨深い。
http://blog.goo.ne.jp/piano_music/

162 :7分74秒:2007/10/13(土) 03:06:01 ID:Ax5VbPjC
1999年12月26日14:00直前に 横浜みなとみらいホールの 
「読売日本交響楽団第9特別演奏会」に行った高本秀行は、会場にて突然

・今後しばらくの間読売日本交響楽団に高本を評論家招待できない

旨、読売日本交響楽団事務局担当者から通告された。

単純な話が

・評論家扱いはできない

旨の通告である。 「評論家扱い」するしないは 演奏会主催者の皆様が決めることであるので、評論家側は
「あなたは評論家扱いしない」と言われれば、それまでである。


163 :7分74秒:2007/10/13(土) 20:16:10 ID:vXKJTSCC
高本秀行氏は「聖人」と呼ばれている。
なぜそのように呼ばれるようになったかというと、
それは高本氏が余りにも偉大な人物だからである。

もちろんそこには我が国の音楽史上の最高の存在であるという事実も
あったし、そうした高本氏を顕彰しようという動きがあったことも事実だ。

しかし、根本的には高本秀行氏が偉大な人物だからこそ、
偉大な称号が与えられたのである。

164 :7分74秒:2007/10/13(土) 21:03:15 ID:h68T6XGg
最近見ないなと思ってたけど、復活したのね


165 :7分74秒:2007/10/13(土) 23:42:02 ID:Ax5VbPjC
>>163
聖人のブログにとてもぴったりで素敵なトラバが貼られてますねw
ebony men naked (ebony men naked)
women naked breast (women naked breast)
free teen sex video clip (free teen sex video clip)
white girl pussy (white girl pussy)
http://blog.goo.ne.jp/piano_music/

166 :7分74秒:2007/10/14(日) 00:20:09 ID:8qFeHriV
「自称音楽評論家」「自称聖人」高本秀行の業績w
http://web.archive.org/web/20051124183557/http://www2k.biglobe.ne.jp/~critique/kokka.htm
http://web.archive.org/web/20041126063154/http://www2k.biglobe.ne.jp/~critique/uri/arasi-l.htm
↑こいつ、馬鹿じゃねえか?
読売グループのオーケストラ・読売日本交響楽団の招待枠から外されたこと(要はリストラ)が
妄想の爆発で「国家権力による陰謀」にまですっ飛んじまうのだから
こりゃ電波を通り越して完全に狂っているぜ。あはは。
原稿依頼ゼロ、放送出演ゼロ、著作ゼロ、同人月刊誌「音楽現代」読者投稿3回(ワラ)しか実績がない
業界人誹謗中傷しまくりの「自称音楽評論家」=アパート大家なんかに
招待券だの試聴盤だのって恵んでやれるほど世の中甘くないよ。チーン♪
http://blog.goo.ne.jp/piano_music/

167 :7分74秒:2007/10/15(月) 20:40:38 ID:lvA6fak9
そろそろ高本氏に土下座したほうが賢明だと思うが。
相田悟郎は昨日川崎の高本氏邸を訪れ、涙で土下座謝罪をしたそうだ。
諸岡範澄を見てみ。自殺寸前だぞ。長生きしたかったら先生に謝れ。それしかない。

168 :7分74秒:2007/10/16(火) 02:13:10 ID:jbGk/oM0
>>167もうすこし脅し文句ひねって考えろよwwwww
まだあの亀田父の方が迫力あったぞwwwww

169 :7分74秒:2007/10/16(火) 21:53:53 ID:FPicVfWf
そんなに早死にしたいのか?

170 :7分74秒:2007/10/16(火) 23:48:02 ID:3S8H+6bB
早死にしたいから早く踏み潰して(はぁと)

171 :7分74秒:2007/10/17(水) 00:37:56 ID:iOf5Y68v
じゃ川崎へ来いよ。踏み潰してやるから(爆笑)
住所知ってるだろ?再起不能にしてやるから来いよ(大爆笑)

172 :7分74秒:2007/10/17(水) 01:04:28 ID:E6d7w5LA
お前いまとんでもない自爆したことに気がついてないだろwwwwwバカだwwwwww
自分の文章と>>167の文章読み比べてみろwww

173 :7分74秒:2007/10/17(水) 02:47:36 ID:e1FWY3ZP
聖人の自宅へ伺うには、やっぱり
招待券持参で行かないと駄目なのかな

174 :7分74秒:2007/10/17(水) 03:12:04 ID:7MO5ZvcQ
川崎の高本氏邸への招待券が送られて来たら踏み潰されに行くよw
「ご高評下さいますようお願いします。」の文面が付与されていたら嬉しいなwww

175 :7分74秒:2007/10/17(水) 10:25:26 ID:iOf5Y68v
つべこべいってないで川崎まで来いよ(爆笑)

176 :7分74秒:2007/10/17(水) 17:52:20 ID:iOf5Y68v
アンチっていつもこうだ。
都合が悪くなると口先三寸でごまかして逃げる。
こいつらの人生が解るよ。いつもこうやって逃げてきたんだろう。
最後まで逃げ続けられると思ってるんだろうか。

177 :7分74秒:2007/10/17(水) 17:56:02 ID:iOf5Y68v
なぜ川崎へ来ないのだろうか。
高本氏はいつでも直接アンチのばかどもの話を聞く用意があると
おっしゃっている。
2ちゃんでああだこうだいってないで先生に直接面と向かって言ってみろよ。
言いたいことがあるんだろ?聞きたいこともあるんだろ?
来いよ。いくらでも話を聞いてやるよ。
先生もおっしゃりたいこと、されたいことがおありだから
お互い好都合だろう。堂々と訪ねてこいよ。

178 :7分74秒:2007/10/17(水) 18:03:46 ID:gQayi3Sj
ID:iOf5Y68v=バカモト
自爆のイミがわからず必死ですねwwww
自爆というより矛盾なんだけどなwwwwww
川崎までの旅費出してくれたらいくよwwwww金あるんだろwwwwww
「心の広い」高本先生だもんなwwwwww

179 :7分74秒:2007/10/17(水) 18:09:36 ID:iOf5Y68v
>旅費
高本氏のご自宅へ電話しなさい。
そして何月何日何時に行くと伝えなさい。
その際、自分の住所氏名電話番号と口座番号も伝えなさい。
先に振り込んであげます。

さあ、来なさい。

180 :7分74秒:2007/10/17(水) 18:16:00 ID:gQayi3Sj
いいよ
じゃあ口座番号のせるからメールくれ

181 :7分74秒:2007/10/17(水) 18:30:02 ID:iOf5Y68v
>>180
>>179

182 :7分74秒:2007/10/17(水) 18:38:50 ID:gQayi3Sj
電話番号とか住所知らないからメールしてよwwww

183 :7分74秒:2007/10/17(水) 18:46:13 ID:iOf5Y68v
>>182
本当に知らないの?

184 :7分74秒:2007/10/17(水) 18:47:21 ID:gQayi3Sj
うん

185 :7分74秒:2007/10/17(水) 18:50:38 ID:e1FWY3ZP
行ってみたら案外歓迎されたりして…

186 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

187 :7分74秒:2007/10/17(水) 19:08:15 ID:gQayi3Sj
なんでメール送れないかねぇwwwww
まぁいいけど

188 :7分74秒:2007/10/17(水) 19:11:44 ID:qwzj+WhW
やっぱり逃げたか・・・

189 :7分74秒:2007/10/17(水) 19:23:11 ID:Jy66Odei
なんで逃げたと言い切れるの?
確かにまだかけてないけど、お前がバカモトが電話したかどうかなんてわかるはずないよね









      お       か       し       い       よ        ね


190 :7分74秒:2007/10/17(水) 19:28:41 ID:Jy66Odei
にげるなよwwwwww

191 :7分74秒:2007/10/17(水) 19:28:55 ID:qwzj+WhW
予想通りの展開だな。
つべこべいわずに今すぐ電話すればいいのに。
どうしてそんな簡単なことができないのだろう。

192 :7分74秒:2007/10/17(水) 19:34:05 ID:Jy66Odei
お前が高校生自殺のソースを上げるという簡単なこともできないのと同じwwww

193 :7分74秒:2007/10/17(水) 19:35:37 ID:qwzj+WhW
しさん@ゴーゴーゴーゴー! :sage :2007/10/17(水) 19:29:45 ID:LxTJTixf
187 名前:7分74秒[] 投稿日:2007/10/17(水) 19:08:15 ID:gQayi3Sj
なんでメール送れないかねぇwwwww
まぁいいけど

188 名前:7分74秒[] 投稿日:2007/10/17(水) 19:11:44 ID:qwzj+WhW
やっぱり逃げたか・・・

189 名前:7分74秒[] 投稿日:2007/10/17(水) 19:23:11 ID:Jy66Odei
なんで逃げたと言い切れるの?
確かにまだかけてないけど、お前がバカモトが電話したかどうかなんてわかるはずないよね









      お       か       し       い       よ        ね




戦死絵またもや自爆wwwwww


何開き直ってるんだ、オマエ。自縛してるのはオマエだろ?

194 :7分74秒:2007/10/17(水) 19:36:46 ID:qwzj+WhW
>>193
訂正自縛→自爆

逃げ回ってないで電話して来いよ。簡単なことだろ。

195 :7分74秒:2007/10/17(水) 19:53:17 ID:lD1dPMuF
今電話しましたが?

196 :7分74秒:2007/10/17(水) 20:05:48 ID:+coZVBtI
121 名前:山村寂全 ◆x1cPPvRIZI [sage] 投稿日:2007/10/17(水) 19:54:07 ID:9INPk+Ho
高本氏を誹謗する者たちには論理も知性もない。
だから説得力が微塵もないのだ。

122 名前:前澤春文 ◆10sh.DvWlg [sage] 投稿日:2007/10/17(水) 19:55:26 ID:QBoriQ5b
そうですね。彼らはあまりに醜くすぎる。無残です。

123 名前:山村寂全 ◆x1cPPvRIZI [sage] 投稿日:2007/10/17(水) 19:56:08 ID:9INPk+Ho
やはり育てられ方が悪かったんだろうね。
もうどうしようもないだろうが。

124 名前:前澤春文 ◆10sh.DvWlg [sage] 投稿日:2007/10/17(水) 19:57:38 ID:QBoriQ5b
>>123
まったくです。
一度戸塚ヨットスクールに入れて鍛え直してやりたいですね。
戸塚宏氏の殴られ蹴られ、腹いっぱい海水を飲まないとわからないと思いますよ。

125 名前:隠し味さん[sage] 投稿日:2007/10/17(水) 19:59:06 ID:vJ9PxKG6
おいおい2回電話したけどwwwww
留守電だったんだけどwwwww
逃げてんのてめーじゃねーかwwwwwww

126 名前:太田博通 ◆Y7mu34jD/I [sage] 投稿日:2007/10/17(水) 19:59:55 ID:OL/eZ748
どうですかね。彼らは骨の髄まで腐りきっている。
いっそ、サケマス漁船に乗せて半年ほど遠洋で働かせては?
一度落ちるところまで落ちなければダメだと思いますよ。

127 名前:前澤春文 ◆10sh.DvWlg [sage] 投稿日:2007/10/17(水) 20:00:48 ID:QBoriQ5b
サケマス漁船ですか。そうですね。それしかないのかもしれないですね。

128 名前:太田博通 ◆Y7mu34jD/I [sage] 投稿日:2007/10/17(水) 20:03:32 ID:OL/eZ748
アンチとかVIPPERというのは一日中カーテンを閉めきった部屋の中で
パソコンに向かっている、いわば社会のクズです。そんな彼らに
建設的な思考など期待できるはずがない。そもそも彼らの頭の中は
何にもないのですから、いくら考えても何にも出てこない。

やはり二年から三年は戸塚ヨットスクールなり、サケマス漁船なりに乗せて
鍛えなおすしかないでしょう。彼らの親はこの際、新権威考えるべきだと思いますよ。






おまえこんなことしてる暇あったら早く答えろよwwwww

197 :7分74秒:2007/10/17(水) 20:13:39 ID:7MO5ZvcQ
蟹工船やマグロ漁船ではなくサケマス漁船と言う微妙なセンスにワロタ!


198 :7分74秒:2007/10/17(水) 20:44:28 ID:JXWvEKr6
ttp://paint.s13.dxbeat.com/up/src/paint_0115.jpg

これで満足かな

199 :7分74秒:2007/10/17(水) 20:50:07 ID:iOf5Y68v
満足できないな。
たった一回しかかけていないのか。
これから午前零時まで10分置きにかけろ。
何かの間違いででなかったかもしれないから。

200 :7分74秒:2007/10/17(水) 20:51:54 ID:JXWvEKr6
>>199
お前携帯電話持ってないのwwwwww
ケータイってのは同じ番号からの発信は何回かけても一回分しか表示されないんだよバカwwwwwww
無知さらけ出したなwwwwwwww

201 :7分74秒:2007/10/17(水) 20:58:24 ID:qwzj+WhW
予想通りのいい訳がきたな。
つべこべいってないでもっとかけろよ(爆笑)

202 :7分74秒:2007/10/17(水) 21:00:45 ID:qwzj+WhW
っていうかさ、さっさと堰まで来ればいいのに。
簡単なことだろ。何躊躇ってるの?
来いよ、首の骨をへし折ってやるから(爆笑)

203 :7分74秒:2007/10/17(水) 21:05:49 ID:JXWvEKr6
無駄に沢山かけても電話料金かさむだけだろwwww
どうせお前でないしwwwwww
今バカモト宅(ということになっている)だろwwww
戦士絵に何時が都合いいか聞けよwwww

204 :7分74秒:2007/10/18(木) 19:30:01 ID:HRPP9j3d
コメント
Unknown (Unknown)
2007-09-11 00:02:03
記事のつづきを読みたいです

Unknown (Unknown)
2007-09-29 02:23:15
CDはどうなったのですか?
どこで購入できますか?
http://blog.goo.ne.jp/piano_music/e/d31a35417f60c78b2150c71bda8edddf

205 :7分74秒:2007/10/18(木) 19:36:36 ID:ngAeJVad
まあいいだろ。どうだって。

206 :7分74秒:2007/10/18(木) 19:44:54 ID:YAgLdWeT
それを言っちゃあ…

207 :7分74秒:2007/10/18(木) 23:07:58 ID:whTsf4Z/
>>205
最悪の逃げ方だな…
自分で話題ふっといてそれはないだろ…
どうしようもないチキンだなバカモト…

208 :7分74秒:2007/10/18(木) 23:44:13 ID:t55JZfa9
言う事はチグハグでやる事はデタラメだし自分に都合の悪い事は他人のせいにする。
捏造した美談を恥ずかしげもなく2ちゃんに書き込んだり誹謗スレ立てて保守ageしているくせに
私高本は2ちゃんなんか見ても書いてもいないとバレバレの嘘付いて
矛盾を指摘されると川崎へ来いって住所と電話番号晒して電話かけたら留守電w

もうじき50になるオヤジがみっともないよなwww
こういうダメオヤジが自分の息子にバットで殴り殺されるんだよなwwwアハハハハwwwww

209 :7分74秒:2007/10/19(金) 02:08:05 ID:cIyohKAQ
川崎行く必要ないもんwwww馬鹿の相手は2ちゃんで十分wwwwwwww

177 :7分74秒:2007/10/17(水) 17:56:02 ID:iOf5Y68v
なぜ川崎へ来ないのだろうか。
高本氏はいつでも直接アンチのばかどもの話を聞く用意があると
おっしゃっている。
2ちゃんでああだこうだいってないで先生に直接面と向かって言ってみろよ。
言いたいことがあるんだろ?聞きたいこともあるんだろ?
来いよ。いくらでも話を聞いてやるよ。
先生もおっしゃりたいこと、されたいことがおありだから
お互い好都合だろう。堂々と訪ねてこいよ。

210 :7分74秒:2007/10/19(金) 11:16:56 ID:eQbZ241s
しかし何故聖人はみんなを川崎に呼びたがるんだ。オフ会したいのか?

211 :7分74秒:2007/10/19(金) 14:17:58 ID:J41uen9D
>>210
どこからも誰からも相手にしてもらえないので寂しいんだろwww

212 :7分74秒:2007/10/20(土) 01:06:29 ID:joMGz5A4
どーした聖人、鬱病かぁ?wwwwwwwwwwwwwwwwwww

213 :7分74秒:2007/10/20(土) 17:36:26 ID:KJd3STS6
今日は躁病のようですw↓
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1192447873/20-21

214 :これが現実:2007/10/24(水) 21:12:26 ID:yZsQdr7i
正義派
支持者 約3000人
内訳 大学教授 会社役員 在京楽団員 女子大生など。
    社会の最前線で活躍する人物多し。

妄想派 
支持者 約2〜3人 ほとんど自演
内訳 引きこもりのニート 廃人
    これまでに2人自殺。1人行方不明。妄想派は事実上壊滅。

215 :7分74秒:2007/10/24(水) 22:36:41 ID:Xf1IATZ5
>>214
妄想乙w

216 :7分74秒:2007/10/26(金) 12:39:10 ID:HN5jcMP9
聖人がボケる→外野が突っ込むの繰り返しをもう何年やってんだ…
そろそろ聖人も話題になるようなすごいのを一発かましてくれ。
いきなり改心するとか。無理か。

217 :7分74秒:2007/10/26(金) 17:41:37 ID:IS28roBQ
・聖人が慈善事業や災害の支援、復旧活動をやっている証拠(写真うp)
・聖人が日本だけでなく世界的に評価が高い事を証明する物(著作や評論)

この2つを出してくれれば潔く頭丸めて川崎行って聖人に土下座して
謝罪した後に腹切って自害してやってもいいぞwwwwwwwwwwwwwww

218 :7分74秒:2007/10/26(金) 17:44:45 ID:IS28roBQ
あ、後もう一つ。

・VIPPER2人の自殺についてのソース(新聞の記事)

これも出してくれたら喜んで川崎行くぜwwwwwwwwww


219 :7分74秒:2007/10/26(金) 19:39:06 ID:VjhxN0Tg
>>218
308 名前:名無しちゃん…電波届いた?[sage] 投稿日:2007/10/25(木) 23:17:24
白猫が自殺したんだって?
これで3人目か(爆笑)

309 名前:白猫 ◆6l0Hq6/z.w [sage] 投稿日:2007/10/26(金) 00:01:17
人の足
引っ張るごとに
自分堕ちwww


実際コレだからなwwwwww
自殺してなかった件についてバカモトはどう弁解するんだろうwwwwww
偽者とでも言うのかなwwwwwそれとも言い訳とか意味不明なこと抜かすのかなwwwwww
本当にバカだwwwww

220 :7分74秒:2007/10/27(土) 17:30:01 ID:x0OCchoM
・聖人が慈善事業や災害の支援、復旧活動をやっている証拠(写真うp)
・聖人が日本だけでなく世界的に評価が高い事を証明する物(著作や評論)
・VIPPER2人の自殺についてのソース(新聞の記事)

おらおらぁ〜はよ証拠出せよーバカ聖人wwwwwwwwww
この3つの証拠を出したら川崎行ってやっからよーwwwwwwwwwwwww
え?いいたい事、やりたい事があるんだろーwwwwwwwwwww
だったらはよ出せやクソ聖人よぉ〜wwwwwwwwwwwwwww

177 :7分74秒:2007/10/17(水) 17:56:02 ID:iOf5Y68v
なぜ川崎へ来ないのだろうか。
高本氏はいつでも直接アンチのばかどもの話を聞く用意があると
おっしゃっている。
2ちゃんでああだこうだいってないで先生に直接面と向かって言ってみろよ。
言いたいことがあるんだろ?聞きたいこともあるんだろ?
来いよ。いくらでも話を聞いてやるよ。
先生もおっしゃりたいこと、されたいことがおありだから
お互い好都合だろう。堂々と訪ねてこいよ。

221 :白猫 ◆6l0Hq6/z.w :2007/10/28(日) 14:31:56 ID:+a/Ld3M7
・聖人が慈善事業や災害の支援、復旧活動をやっている証拠(写真うp)
・聖人が日本だけでなく世界的に評価が高い事を証明する物(著作や評論)
・VIPPER2人の自殺についてのソース(新聞の記事)

これらの証拠を出せばオレも川崎へ行ってやってもいいぜw

222 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/11/01(木) 19:59:29 ID:voCzXxUU
今後断続的に聖人高本秀行先生の伝記を書いていくことにした。

223 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/11/01(木) 20:05:19 ID:voCzXxUU
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第一回■
高本秀行は1959年10月7日の朝、この世に誕生した。
まさに日の出の時にこの世に生を受けたのである。
両親はこの子に「秀行」と名付けた。秀才となり優れた行いをする
人間に育って欲しい、という願いが込められての命名であった。

秀行少年はすくすくと育った。驚くべきことには秀行少年は
僅か2歳の時に「南無妙法蓮華経」を唱え、周囲の大人たちを驚愕させた。
3歳の時には既に1000以上の漢字を覚えていたという。まさに秀行少年は
史上空前の天才少年として健やかに育っていったのである。

(第二回に続く)

224 :7分74秒:2007/11/01(木) 21:57:09 ID:kRNecXfb
>>222
なんであんたはバカ大家出生のことをそんなに詳しく知っているのかと。
しかも、本人の許可なく思いつきのように書いていいのか。

全部あわせると音楽ヤクザ乙!

225 :7分74秒:2007/11/01(木) 22:24:21 ID:91M4orLg
いや、これはこれでおもろい展開だw

226 :7分74秒:2007/11/01(木) 22:44:59 ID:gZObdRQB
前も唐突にバカモト語り始めてすぐにほっぽりだしたな
何やっても長く続かないんだね、バカモト戦死絵wwww

つーかこんな妄想書いてないでブログ更新しろよおっさんwwww

227 :7分74秒:2007/11/02(金) 02:04:15 ID:ktUCHLLQ
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■最終回■
1999年12月26日14:00直前に 横浜みなとみらいホールの 
「読売日本交響楽団第9特別演奏会」に行った高本秀行は、会場にて突然

・今後しばらくの間読売日本交響楽団に高本を評論家招待できない

旨、読売日本交響楽団事務局担当者から通告された。

単純な話が

・評論家扱いはできない

旨の通告である。 「評論家扱い」するしないは 演奏会主催者の皆様が決めることであるので、評論家側は
「あなたは評論家扱いしない」と言われれば、それまでである。

(おしまい)

228 :7分74秒:2007/11/02(金) 05:08:30 ID:IJ8uzWLI
>>227
死ぬほどワラタwwwww

229 :7分74秒:2007/11/02(金) 07:42:28 ID:qRZnxwCG
>>227
GJwwwwww


バカモトさんよ、どうせまた>>227に対して妄想とか言い訳とか意味のわからんこと言うだろうけど
妄想というのならば招待券今でももらってる証拠もうpしてねww
あ、脳内の「妄想」の証拠はいらんからwwww


230 :7分74秒:2007/11/02(金) 19:12:22 ID:kZTi1pzi
>>227
ハゲワロタwww

231 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/11/02(金) 19:58:29 ID:PEPicd3A
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二回■
高本秀行の母親は出産直前、こんな夢を見たという。
それは、己の肉体から火の玉が飛び出したかと思うと、
まばゆいばかりの光の玉に変わり、周囲を明るく照らしながら
この世のものとは思えぬ美しい音楽を奏でながら飛翔していったという。

目覚めた母親は確信したという。生まれる子供は偉人になる、と。
両親の大きな期待を一身に背負った秀行少年はすくすくと育った。
同年代の子供達と比べ、その驚異的な発育状態は誰の目にも
明らかなことであった。

その澄んだ瞳は聡明な性格を感じさせた。優しい微笑に仏陀を
連想した者は少なくなかった。秀行少年には生まれながらにして
知性と包容力が備わっていたのである。

(第三回に続く)

232 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/11/02(金) 20:24:21 ID:PEPicd3A
今後「7分74秒」を専用プラウザでNG指定をお願いします。

233 :通りすがり:2007/11/02(金) 20:57:26 ID:yoIfxWxN
>>223 >>231
読ませていただきました。
高本秀行さんってご幼少のころから素晴らしい方だったのですね。
これからもすてきなエピソードを期待してます。頑張ってください!

234 :7分75秒:2007/11/02(金) 22:55:38 ID:tSya+Bya
>>232
了解しましたwwww

235 :7分76秒:2007/11/02(金) 23:38:08 ID:rvmsqO/P
>>234
激しくワロタwwwww

236 :7分77秒:2007/11/03(土) 01:35:05 ID:n351OcPS
先日、「週・末・聴・集」8月20日号 に掲載した
「7月のふりかえり」が 1部の輩に「激怒」を買ったらしい。
「チケット売ります」コーナー に 「荒らし」が次々に
世界中から乱入している。
「デイリー」は

・東京のことしか掲載しない &

・日本語オンリーのページ

なのに イギリスやアメリカ、フランスなどの ど田舎から
次々に 荒らしが乱入中。 これが 「インターネットの国際化」
なのだろうか???

※荒らし履歴
[3029] 208.7.140.2 IP漏らしの荒らし() 2001/08/23 Thu 16:22:13
(エセックス田舎公立学校 Essex Country Public Schools の荒らしでした)

[3032 - 3036] 194.80.50.182 IP漏らしの荒らし() 2001/08/24 Fri 18:49:29 18:54:56 18:55:29 18:56:15 18:56:19
(リンカーンシャー&ハンバー川っぷち大学 University of Lincolnshire and Humberside ← 英国の田舎の町の荒らしでした)
http://web.archive.org/web/20041126063154/www2k.biglobe.ne.jp/~critique/uri/arasi-l.htm
(Wayback Machine経由なので文字コードをShift-JISに変えてから見てね)

237 :6分73秒:2007/11/03(土) 02:17:59 ID:NyvOr5rY
>>232
>>1とか>>6>>35-36>>41-45が全部見えなくなるぞwww
しかもプラウザとか仮名入力での致命的なミス乙wwwww

238 :通行人。:2007/11/03(土) 15:28:46 ID:/MJjfs7f
はじめて書き込みます
高本氏の伝記、読ませていただきました。
高本氏は本当にスーパーヒーロー的存在なのですね。。。
感動しました。

239 :一市井人:2007/11/03(土) 17:26:00 ID:wfcFfLUN
高本さんは素敵な紳士だと思うわ!

240 :7分74秒:2007/11/03(土) 17:31:19 ID:FI+HLhNW
↓私高本は招待券が貰えなくなったので毎日が底抜けにヒマですw
http://gulda.ath.cx/bbs/bbs.cgi?ac=view&no=28&mx=26

241 :7分74秒:2007/11/03(土) 17:32:13 ID:FI+HLhNW
高本さんは無敵な馬鹿だと思うわ!w

242 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/11/03(土) 22:16:13 ID:h/3CuiPD
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三回■
1963年12月24日午後8時。秀行少年の家では毎年恒例の
クリスマスパーティーが開かれた。雪の降る寒い夜であった。
秀行少年と両親、兄弟2人に親類などが集い楽しいひと時が
過ぎていった。

懐かしい歌、懐かしい話で盛り上がったクリスマスパーティーは
時が過ぎ行くのを忘れさせるに十分であった。秀行少年はそんな中、
窓辺で降りしきる雪を見つめていたが、やがて意を決したように
父親の傍へ行くとなにやら耳うちした。

秀行少年から小声であることを告げられた父親は満面の笑顔で
家族と参会者に向かって次のように言った。

(第四回に続く)

243 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/11/03(土) 22:17:11 ID:h/3CuiPD
>>233
ありがとうございます。これからも正義のために頑張ります。
今後ともご支援の程をお願い致します。

244 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/11/03(土) 22:18:11 ID:h/3CuiPD
>>238
そうですね。聖人高本秀行先生はまさにスーパーヒーローです。
先生の人生は感動的です。それは議論の余地はないところでしょう。

245 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/11/03(土) 22:19:03 ID:h/3CuiPD
>>239
私も高本先生は素敵な紳士であり芸術家だと思います。
今後とも先生に熱いご声援を賜りますようお願い致します。

246 :7分74秒:2007/11/04(日) 03:54:57 ID:c5QG+ALC
>>242
招待券をよこせとでも言ったのかww

247 :7分74秒:2007/11/05(月) 00:40:48 ID:NcMkrLr1
ttp://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1172897461/l50
高本先生絶好調活躍中。見に来てね。

248 :通行人。:2007/11/05(月) 18:23:08 ID:oMbHJmiq
高本さんはスーパーヒーローなんですね。素晴らしい偉人です!

249 :7分74秒:2007/11/06(火) 20:59:58 ID:Rbf4yZnS
高本秀行
自称音楽評論家。実態はただのキティ。
埼玉大学と浦和高校の恥部。
一時期はインターネットのはったり評論HPを武器に
音楽芸術の素人投稿評論コーナーに食い込んだりしてみたものの、
持ち前の妄想ヲタぶりと、音楽評論に徹底的に私情私怨を持ち込む姿勢が
不評を買い、まともな音楽事務所もオケ事務局も相手にしなくなった。
それが3年くらい前のこと。 このころが一番キティぶりが激しかった頃。
とにかく内容が明らかに間違っているため親切心でメールしてやれば、
その3倍の量の抗議文が来たりした。
「招き猫」というクラシック音楽ヲタ系インターネット掲示板で何か書かれれば
荒らしたりとやり放題。
まわりがどんなに顔をしかめようが自己の権利しか主張しない。
現在当時を知る者が運営している掲示板には書き込みを許可されていない。
こいつの抗議文を私も数回貰ったが、文体に全く血が通っていないので、
或る意味一読の価値はあるかもしれん。
とにかく文章に人間味がない。
作為と虚偽ばっかりで言葉に誠実さがない。
自分に都合が悪くなるとすぐにケツまくって逃げる最低の男。
そのかわり少しでもこっちが弱味を見せるととにかくそこにつっこんでくる。
こいつに人生関わってろくなことはない。

250 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/11/07(水) 20:55:30 ID:V8uLFxR2
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第四回■
「みなさん、これから秀行がショパンのソナタを演奏します」

場は一瞬静まり、次いで失笑で溢れた。

秀行少年は無表情でピアノのそばに立つと、軽く一礼して座った。
来客のある女性はそばの男性にねえ見てあの表情、と笑った。
秀行少年は僅かの時間、瞑想するかのように目を瞑っていたが、
やがて両目を見開くと両手を膝から上げた。

彼の両手から聞こえてきたのはまぎれもなくショパンであった。
来客たちは一瞬レコードの音声かと思ったが、紛れもなくそれは
秀行少年の両手から聞こえてくる音であった。

(第五回に続く)

251 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/11/07(水) 21:25:41 ID:V8uLFxR2
>>248
そうですね。客観的に見て高本氏はまさにスーパーヒーローであるといえます。
私たちは高本さんと同じ時代に生まれたことを感謝すべきでしょう。

252 :7分74秒:2007/11/08(木) 13:05:19 ID:X+a+oOhs
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ___    | 高本がさっさと逝きますように・・
    /  ./ \  \______________
  /  ./从 从 \      o〇       ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ヽゝ゚ ‐゚ν \  ∧∧         |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||.(っ.¢ .)  ̄ (,,  ,)ナムナム     |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, | ii~   ⊂  ヾ    wjjrjw!;;;;::iii|jwjjrjww〃
 _| ̄ ̄ ̄|~凸( ̄)凸. (   )〜  wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr


253 :7分74秒:2007/11/12(月) 00:03:46 ID:JBARGu3i
>前澤春文 ◆10sh.DvWlg
バカモトの捏造美談はたった4回で終わりか?
デイリーやブログと同じで長続きしないねw



254 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/11/12(月) 18:31:12 ID:s7vDglbZ
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第五回■
静まり返った室内にショパンのソナタが静かに流れた。
約10分ほどの奇跡の演奏を終えた秀行少年は演奏後、
来客に会釈をすると黙って部屋を出て行った。

来客たちは身じろぎもせずただ椅子に座っていたが、
やがて我に返ったように大きな拍手を天才少年に送った。
 
これはありえることなのであろうか? と人々は皆、
己の胸に問うた。しかしありえないことが現実のこととして
彼らは目撃したのであった。彼らは歴史的瞬間に立ち会った
言い知れぬ興奮と高揚感でいつまでも語り合っていた。

(第六回に続く)

255 :7分75秒:2007/11/12(月) 18:37:17 ID:d+lVJLcY
言われてから書きだすバカモトwwwwwなさけねーwww
つーか言われて書くならブログ毎日更新しろよwww

256 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/11/16(金) 22:08:08 ID:hla0RpJi
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第六回■
自室に戻った秀行少年は机の前に座るとノートブックを開いた。
彼はそこについ先ほど行ったピアノ演奏について綴った。しかし、
秀行少年にとってはそれが衝撃的なできごととはとても思えなかった。
彼にはショパンなど音楽のうちには入らなかったからだ。

高本秀行少年は常に頂点を目指して歩みつづけていた。
そんな彼にとってショパンなど取るに足らないくだらぬ
音楽に思えてならなかった。

そしてそんなたわいのないピアノ演奏を絶賛する大人たちに
秀行少年は幻滅し、深いため息をついて頬杖をつくのであった。

(第七回に続く)

257 :7分74秒:2007/11/16(金) 23:21:29 ID:qHuxIrOh
【芸術家田原俊彦、栄光の軌跡】 ■第六回■
自室に戻った俊彦少年は机の前に座るとノートブックを開いた。
彼はそこについ先ほど行ったピアノ演奏について綴った。しかし、
俊彦少年にとってはそれが衝撃的なできごととはとても思えなかった。
彼にはショパンなど音楽のうちには入らなかったからだ。

田原俊彦少年は常に頂点を目指して歩みつづけていた。
そんな彼にとってショパンなど取るに足らないくだらぬ
音楽に思えてならなかった。

そしてそんなたわいのないピアノ演奏を絶賛する大人たちに
俊彦少年は幻滅し、深いため息をついて頬杖をつくのであった。

(第七回に続く)


258 :7分74秒:2007/11/20(火) 09:20:19 ID:9+fFmeGv
>>196
サケマス漁船wwwwwwwwww

259 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/11/22(木) 22:41:18 ID:mtsfGwPE
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第七回■
奇跡の演奏会から一夜明けた朝、秀行少年の噂は
早くも町中に広まっていた。前日までの平凡な少年は
一夜にして日本音楽界の将来を担う逸材となったのである。

彼は自分がその後、日本音楽界に多大なる貢献をする
世界的音楽家になろうとは思いもしなかった。秀行少年は
周囲の期待をよそに無邪気にレコード音楽を楽しんでいた。

音楽評論家聖人高本秀行は1963年12月24日午後8時、
厳かに誕生したのであった。

(第八回に続く)

260 :6分73秒:2007/11/23(金) 01:30:38 ID:C+xvzTg0
捏造自伝はいいから、とっととブログを更新しろ

261 :7分74秒:2007/11/24(土) 00:35:56 ID:tj0NGZ/k
↓エロSPAMトラバ増殖中wwwwwwwwwwwwwwww
naked guy picture (naked guy picture)
free amateur lesbian pics (free amateur lesbian pics)
adult lesbian porn (adult lesbian porn)
lita nipple slip (lita nipple slip)
busty ladies (busty ladies)
hot blond babes (hot blond babes)
porn free sex pics (porn free sex pics)
http://blog.goo.ne.jp/piano_music/

262 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/11/24(土) 16:20:09 ID:iG5FNHq+
アンチって数人はいるのかと思っていたが、白猫一人だけだったのか・・・

263 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/11/24(土) 16:20:43 ID:iG5FNHq+
白猫が自演で複数を装っていたとはなあ・・・

264 :7分74秒:2007/11/24(土) 17:17:08 ID:8gsQo8JW
63 :神も仏も名無しさん:2007/11/16(金) 01:16:34 ID:5Zte2lVW
>>61
どういう知性で書くと「聖人高本秀行先生」が「田原俊彦様」にすり替わるのか教えて下さいwww
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1192447873/65


265 :7分74秒:2007/11/28(水) 19:59:23 ID:oN6uqFJA
初めて書き込みます。
あたしはたかもとさんの大ファンです。
いつもまえざわさんの伝記を楽しみにしています。
次回の伝記がまちどおしいです。
これからも頑張ってください!

266 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/11/28(水) 20:11:40 ID:68DefONm
>>265
熱いご声援まことにありがとうございます。
これからも資料に忠実にウソ偽りのない
高本秀行伝を書き綴って参ります。
今後ともご指導ご鞭撻を賜りますよう
宜しくお願い申し上げる所存でございます。

267 :一市井人:2007/11/28(水) 22:27:30 ID:D7oIs7rL
私も高本さんの大ファンです。
みんなで頑張って応援したいですね。
彼はいつも輝いているよ!

268 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/11/30(金) 22:27:00 ID:ARiU/fiV
>>267
ありがとうございます。
聖人高本秀行先生は光り輝く聖者です。
これからも一緒に先生を応援した参りましょう。

269 :6分73秒:2007/12/04(火) 00:22:01 ID:mhVKNvPp
>一緒に先生を応援した参りましょう
なんでこういう重要なところで、タイプミスをするんだ、戦死絵はw

270 :7分75秒:2007/12/04(火) 00:38:11 ID:jYWwGWus
なんか安くさい政治家みたいだな戦士絵

271 :7分74秒:2007/12/04(火) 01:57:50 ID:sWcKfdpr
>ピアノリサイタルであれば、出来不出来の原因は
>(ピアノの整調整音調律も含め)ピアニストが全ての責任を負う。
http://blog.goo.ne.jp/piano_music

なるほどwww「非超絶」リストと「不完全ノンペダル」モーツァルトはピアニスが
全ての責任を負うのかwwwwwプロデューサーの戦死絵には責任がないって事なんだwww

それにしてもピアニス川上嬢は過去ログの人になっちゃったねwwwwwwwwwwwwww

272 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/12/05(水) 22:11:46 ID:Ly/6fajf
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第八回■
幼稚園に入園した秀行少年にはほとんど友達が出来なかった。
それは秀行少年とその他とのレベルの違いがありすぎて
意思の疎通が出来なかったことが指摘されている。
それはそうだろう。同年代の子供達は全くの幼児である。
それに比べて秀行少年の知能はちょっとした大人並であった。

秀行少年はそんな彼らの輪の中には決して入ろうとしなかった。
いつも一人でショパンやベートーベンなどの譜面を読んでいたという。
彼の頭の中にはいつも荘厳なる旋律が鳴り響いていた。
彼には周囲の子供達は取るに足らないくだらぬ存在でしかなかったのである。

(第九回に続く)

273 :7分74秒:2007/12/05(水) 22:17:06 ID:eIAdtOrQ
>>272
素晴らしい逸話ですね。感動しました。
高本さんはすごい才能の持ち主なのですね!

274 :7分74秒:2007/12/06(木) 03:52:35 ID:CNJEhms7
>幼稚園に入園した秀行少年にはほとんど友達が出来なかった。

この辺がトラウマっぽくてちょっと泣かせるなw

275 :7分75秒:2007/12/06(木) 15:10:30 ID:xyqWtTom
友達が誰一人できず
引きこもり大家の今に至っているわけか

276 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/12/06(木) 15:48:45 ID:WYquC635
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第九回■
幼稚園当時の彼の元へ一人の音楽家が足を運んだ。
彼は当時既に著名な音楽家となっていて、海外でも
知られる存在になっていた。そんな彼はふとしたことで
神奈川県に住む天才少年高本秀行の存在を知ったのだ。

1965年5月のよく晴れたある日、秀行少年の元を訪ねた。
空には雲ひとつない透き通った青空が印象的な一日であった。

秀行少年の元を訪ねた音楽家の目の前に衝撃的な光景が
広がっていた。彼はただ衝撃でただ立ち尽くすのみであった。

(第十回に続く)

277 :7分74秒:2007/12/06(木) 17:25:16 ID:CNJEhms7
映画化決定

278 :7分75秒:2007/12/06(木) 20:52:23 ID:RC/B5Kkg
彼はただ衝撃でただ立ち尽くすのみであった。

なんか変な文章だな

279 :通行人:2007/12/06(木) 21:04:27 ID:6FtWAHcJ
前澤さんの伝記が大好きです。
犯罪者の妨害にめげず頑張ってください!

280 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/12/06(木) 21:19:04 ID:WYquC635
>>279
熱いご声援ありがとうございます。
これからも客観的な事実に即した伝記執筆に邁進します。
今後ともより一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

281 :7分74秒:2007/12/07(金) 00:03:44 ID:3kcmWmFi
>私高本が原語フランス語を「聴いて理解」できないからだ(爆
http://blog.goo.ne.jp/piano_music

フランス語だけじゃなく日本語も理解できてないだろうが(爆笑

282 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/12/07(金) 00:15:37 ID:J4jpgSuw
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十回■
秀行少年は自室で譜面も見ずにショパンを弾いていた。
非常に難しいこの曲をあたかも赤子の手をひねるように
易々と演奏している幼児の秀行少年の姿に訪ねてきた
音楽家は全身に電気が走ったような激しい感覚を覚えた。

秀行少年は音楽家の質問がつまらないように感じた。
音楽家の質問はどれもこれもわかりきったことで、
どうしてこんな当たり前のことを聞くのか訝しがった。

音楽家は秀行少年の無邪気な子供の姿とあの演奏中の
激しい表情がどうして結びつくのかどうしてもわからなかった。
しかし、その音楽家にもこのことだけはわかった。それは
高本秀行少年は百年に一人の逸材であり、天才である、と。

(第十一回)

283 :7分71秒:2007/12/07(金) 00:46:59 ID:vV9bO/hx
>>279
まーた困った時のレッテル張りかwwwww
昔から成長しないねぇwwwwww
客観的な文章=新聞記事などのソースが出せる、万人が納得できる文章だぜ?
しっかりしてくれwwww

284 :7分74秒:2007/12/07(金) 01:45:30 ID:3kcmWmFi
>秀行少年は自室で譜面も見ずにショパンを弾いていた。
>非常に難しいこの曲をあたかも赤子の手をひねるように
>易々と演奏している幼児の秀行少年の姿に訪ねてきた
>音楽家は全身に電気が走ったような激しい感覚を覚えた。

だったら高本がピアニスの代わりにリスト弾けば良かったじゃんw
そうすりゃピアニスも恥かかずに済んだ訳だしwwwww

285 :7分71秒:2007/12/07(金) 01:58:40 ID:vV9bO/hx
>>284
ですよねーwwww

そういやCDはどうなったの戦士絵?

286 :正義の人:2007/12/07(金) 10:32:43 ID:7V+f09B3
高本先生に歯向かうのか?

287 :7分74秒:2007/12/07(金) 11:18:15 ID:9gkhEWvF
>>282
人に愛されない子供だったのはよくわかった

288 :7分74秒:2007/12/07(金) 17:19:59 ID:duQet8JS
>彼はただ衝撃でただ立ち尽くすのみであった。

↓この時の戦死絵そのままじゃんwww 日本語が変だけどwwwww

1999年12月26日14:00直前に 横浜みなとみらいホールの 
「読売日本交響楽団第9特別演奏会」に行った高本秀行は、会場にて突然

・今後しばらくの間読売日本交響楽団に高本を評論家招待できない

旨、読売日本交響楽団事務局担当者から通告された。

単純な話が

・評論家扱いはできない

旨の通告である。 「評論家扱い」するしないは 演奏会主催者の皆様が決めることであるので、評論家側は
「あなたは評論家扱いしない」と言われれば、それまでである。

289 :7分74秒:2007/12/07(金) 18:49:10 ID:Qg5dbgVR
高本秀行は死刑囚?
執行だけはするなよ。
やるなら鳩山氏といっしょに。

290 :22歳 OL:2007/12/07(金) 20:08:37 ID:+Nifih64
はじめて書き込みます。
前からROMっていました。
高本秀行山は前から大好きで
誠実な人柄に惹かれています。
これからもご活躍を期待します。
前澤さんもこれからも頑張ってくださいノシ

291 :7分74秒:2007/12/07(金) 21:21:04 ID:9gkhEWvF
“高本秀行山”…まさかわざとじゃなかろうなw

292 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/12/07(金) 21:36:03 ID:J4jpgSuw
>>286
まったくですね。愚かとしかいいようがありません。
高本先生に歯向かうなんて身の程知らずであって
自殺行為であると言わざるを得ません。

293 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/12/07(金) 21:37:14 ID:J4jpgSuw
>>290
ありがとうございます。
聖人高本秀行先生は人格識見抜群の紳士であり、
日本音楽史上最高の偉人であることは万人が
認めるところです。これからも一緒に高本先生を
応援していきましょう。

294 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/12/07(金) 21:37:57 ID:J4jpgSuw
なお今後このスレでは「秒」をNG指定でお願いします。
私もNG指定にします。

295 :7分74秒:2007/12/07(金) 23:49:35 ID:3kcmWmFi
>高本秀行山

すげぇ誤記振りだなwwwwww頭悪いんじゃねぇかwwwwwwwwww
NG指定云々よりも誤記振り直せよwwwwwwwwwwwwwwwwwww

296 :7分74秒:2007/12/07(金) 23:55:22 ID:ofZA45S3
しこ名ですか?wwwww

297 :7分74秒:2007/12/08(土) 00:01:24 ID:AL6qSFem
>>296
激しくワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

298 :正義の人:2007/12/08(土) 20:22:58 ID:yJCA6Xqn
高本秀行氏は正しい。

299 :7分74秒:2007/12/08(土) 21:10:31 ID:ES8v5b91
誤記振りで
通行人が
初カキコwwwwwwwwww

300 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2007/12/08(土) 21:52:33 ID:zVqiqgGG
>>298
そうですね。聖人高本先生は完全に正しい方です。
これは議論の余地はありませんね。

301 :7分74秒:2007/12/09(日) 00:36:45 ID:xl/2q0El
>2 0 0 6 年 は  グ リ ー グ 没 後 1 0 0 年 !
↑これは完全に間違っています。 議論の余地はありませんねw


作曲家論 : グリーグ第1回(No.1459) [ 作曲家・グリーグ(1843-1907) ] / 2007-01-01 18:09:10


 2 0 0 6 年 は  グ リ ー グ 没 後 1 0 0 年 !


グリーグ(1843-1907)総合評価
http://blog.goo.ne.jp/piano_music/c/c46c72b558f6dd201c2891c2081d4e50

302 :7分74秒:2007/12/09(日) 02:39:28 ID:vnjJGaDO
>>300
親の遺産(アパート収入)で食っているくせに、blogもろくろく更新できないほど
非生産的な人間を社会は評価しないよな。

そしてその証拠が、私高本はヒマです、宣言w

303 :7分74秒:2007/12/09(日) 13:15:16 ID:0t4Kq/71
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十一回■
やはり妻はエロかったです。
前戯でバイブを使ったら、ビチョビチョに濡れて3回も強請られました。
ビデオ撮影も喜んで、凄く興奮してました。
貴方の言われた処に載せて置きました。
http://blog.goo.ne.jp/piano_music
素人映像ですけど、良かったら観て下さい。
今度は、野外プレーと3Pに挑戦したいと思ってます。
その時は、お願いします。

p.s 貴方の奥さんの映像も見せて頂きました。
  久々に、オナニーしてしまいました。
  私の妻で興奮して頂けたら幸いです。

304 :7分74セカンド:2007/12/15(土) 23:13:14 ID:5BmSFD6K
把握しました>>294


305 :7分74秒:2007/12/15(土) 23:15:07 ID:cJLTuFmF
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        | ○。         l  
       ノノ)            从   
      ( i从 〓〓ノ   〓〓 从从   
     从从 -=o=-   -=o=- 从从  
     从从        l      从从) 
     (从:.|.∴ヽ    ∨    /∴从人)   <まあ招待券…
    (人人| ∴!  ー===-' !∴.|从人)  
     (人人| ∴!  しw/   !∴|从人) 
    (人人| ∴!        !∴|从人) 
    (人人人_______ 人人ノ

306 :7分74秒:2007/12/16(日) 00:13:20 ID:Ih0EOt1T
アンチの言い訳が見苦しいスレですね…

307 :7分74秒:2007/12/16(日) 18:23:12 ID:TSiCVU21
>>306=きちがい

308 :7分74秒:2007/12/16(日) 23:38:07 ID:sjZoGjak
http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/

2ちゃんねらーの問答無用のお出口
http://kokada.web.fc2.com/exit.html

2ちゃんねらーの皆様はさようなら
今後、私の作曲作品を2ちゃんねらーがお聞きになることを、作曲者の当然の権利として、厳重に禁止いたします!
私のホームページには、二度と来ないで下さい!
2ちゃんねらーの皆様=豚、の溜まり場にさっさとお戻り下さい(爆)!


309 :7分74秒:2007/12/17(月) 15:06:15 ID:3YFvLKGW
Leck mir den Arsch fein recht schoen sauber.

310 :善良なる一音楽ファン:2007/12/19(水) 23:19:38 ID:060N+nuK
高本先生頑張れ!
正義は必ず勝つ!

311 :7分74セカンド:2007/12/20(木) 00:44:06 ID:r6ACuwBe
>>310
ヲカヤソの二の舞にならないといいねwww

312 :初めて書き込みます。:2007/12/28(金) 20:21:09 ID:v6zdPC96
初めて書かせていただきます。
高本秀行氏は音楽界でも高い評価を受けており
当代随一の芸術家であることは疑う余地はないと思います。
高本先生は素晴らしい。我々は感謝しなければなりません。

313 :初めて書き込みます。:2007/12/28(金) 21:11:32 ID:C2bxw827
初めて書かせていただきます。
高本秀行氏は音楽界では全く知られておりません。
一時は「デイリー」という黄色いページで
評論ごっこをしていましたが内容がデタラメで
誤字脱字やスペルミスが多くとても評論というには
あまりにもお粗末なものでした。
読響から評論家招待を断られた腹いせに助教授と公務員を
黄色いクレイジーページで吊るし上げにした事がきっかけで
2ちゃんねるに糾弾スレが立ちました。
これによってこれまではごく一部の関係者しか知られていなかった
「高本が招待券を貰ってタダで演奏会へ行っている」という事が
一気に広まりました。 そして在京オケに抗議が相次いだために
招待券を貰うことが出来なくなり遂にはデイリーの更新が滞るようになります。

高本が評論家でも芸術家でもないただのアパート大家である事に疑う余地はないと思います。
高本の悪行を世に知らしめて追い詰めた2ちゃんねるに感謝しなければなりません。

314 :7分74秒:2007/12/29(土) 15:40:33 ID:osOLnrek
万引犯の著作を出した国書刊行会
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1198816436/

2001年3月26日、新宿高島屋HMV クラシック音楽売り場で
窃盗(万引き)現行犯逮捕されたクラシック音楽評論家(自称 音楽ライター/古楽ライター)が
なんと国書刊行会より輸入クラシックCD用の歌詞対訳集成本を刊行。厚かましくも音楽業界復帰を(またしても)画策。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/2671805
http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%97%E6%95%99%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E5%AF%BE%E8%A8%B3%E9%9B%86%E6%88%90-%E4%BA%95%E5%BD%A2-%E3%81%A1%E3%81%A5%E3%82%8B/dp/4336049823/ref=wl_it_dp?ie=UTF8&coliid=I1QD1Z6V35D5NW&colid=209GVADAAKHBW

下記スレにて本人・工作員も防戦必死。
業界に詳しい編集者が著者に前科があることを知らなかったとは思えない。
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1197868846/

315 :7分74秒:2008/01/03(木) 13:29:27 ID:KkZ+T3T0
高本先生頑張ってください。
先生の愛は永遠に不滅です。

316 :7分74秒:2008/01/03(木) 17:57:16 ID:jM85q9fh
ヴァカモト戦死絵早くくたばってください。
それが世のため人のためです。

317 :通行人。:2008/01/07(月) 00:18:39 ID:YUed2VcA
高本さん頑張れ!
悪に負けるな!!

318 :通行人。:2008/01/07(月) 01:13:08 ID:G82VUOYg
ヴァカモトくたばれ!
悪は滅びろ!

319 :7分74秒:2008/01/07(月) 01:35:15 ID:z4/vNLT9
高本秀行オフィシャルサイト
http://www.takamoto-hideyuki.com

320 :7分74秒:2008/01/10(木) 21:24:27 ID:d6n+kpcd
ハタチ過ぎたらただの人、40過ぎたら基地外か。

321 ::2008/01/10(木) 21:32:28 ID:+jV/fCTK
とキチガイが申しております。

322 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/10(木) 22:40:07 ID:EBvBoA8Y
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十一回■
高本秀行少年は1967年4月、小学校に入学した。
彼は入学以来10回連続100点を記録した。
しかし本人はもちろん両親も全く驚かなかった。
それはごく当たり前のことであった。

そんな順調な学校生活を送っていたその年の7月、
彼ははじめて100点を取ることが出来なかった。
彼の手元に戻ってきた答案には95点と採点されていた。
秀行少年も両親も、そして担当教諭も何かの間違いかと思った。
しかし何度確認しても95点であった。

秀行少年は帰宅後両親に答案を見せると自室に戻った。
両親はがっかりして眠ったのだろうと思ったが、その数時間後、
秀行少年の衝撃的な姿を眼にすることとなったのであった。

(第十二回に続く)

323 :すばらしい!:2008/01/10(木) 22:51:50 ID:tQHYXy//
>>322
素晴らしいお話ありがとうございます。
高本さんは幼少の頃から天才だったのですね。

324 :7分74秒:2008/01/11(金) 21:05:22 ID:OPOLNV5R
>>322
お、意外な展開だなあ。この後どうなるんだ。
担当教師の誹謗中傷ビラを作成していた、とか?

325 :7分74秒:2008/01/11(金) 22:37:14 ID:nPhCYIU6
>>323
どこが素晴らしいんだよ?

326 :7分74秒:2008/01/11(金) 23:35:09 ID:hq+nDeuD
>>322
小学1年でオナニーを覚えたのかw
おませだなwww

327 :7分74秒:2008/01/12(土) 14:54:11 ID:SVKFX/hX
>>326
なるほど、それが現在のオナニースレにつながるわけだね。
となるとこのエセ伝記にも急に真実味が出てくるな。


328 :7分74秒:2008/01/12(土) 15:56:55 ID:5wf/1N20
>>324-327
腐れアンチ@年中日曜日のニート

329 :7分74秒:2008/01/12(土) 16:23:17 ID:WGB3CB0e
>>328
乙w>腐れヴァカモト@年中ヒマでオナニー中毒

330 :7分74セカンド:2008/01/12(土) 16:50:36 ID:bSUZo5u7
>>328
あれ?NG指定は?
結局みてるんじゃねーかwwww自爆乙www

331 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/12(土) 20:27:24 ID:JL2MZL56
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十ニ回■
午後4時過ぎのことであった。母親が秀行少年の
部屋へ入ってみると、そこには左の手首から
血を流して倒れている秀行少年の姿があった。

驚いた母はすぐに救急車を呼び、秀行少年は
最寄の病院へ運ばれた。幸い一命を取り留めた
秀行少年に母は何も聞かなかった。それは95点と
いう不成績を恥じて自らを断罪しようとした息子の
胸中を痛いほど痛烈に感じた母の親心であった。

秀行少年は数日後退院した。しかしそこにはもはや
数日前の苦悩はどこにもなかった。秀行少年の
心の中には早くも未来への野望と夢が広がっていたのだ。

(第十三回に続く)

332 :7分74セカンド:2008/01/12(土) 20:55:05 ID:LY5hE2GE
リスカって一番自殺の効率悪いの知ってる?
風呂なんかで水に流しながらじゃないと死ねないんだぜ?
自分の部屋でリスカとかただのかまってちゃんだろwwww知ったか乙ww

333 :善良な一音楽ファン:2008/01/12(土) 21:35:37 ID:iqzSTT/s
>>331
伝記拝見しました。そして心から感動しました。
私はこれからも全力で高本さんを黄鉛します。
本当に立派な方だと思います。

334 :7分74秒:2008/01/12(土) 21:43:41 ID:WGB3CB0e
>それは95点という不成績を恥じて自らを断罪しようとした

それじゃ↓これは切腹もんだなwwwwww

1999年12月26日14:00直前に 横浜みなとみらいホールの 
「読売日本交響楽団第9特別演奏会」に行った高本秀行は、会場にて突然

・今後しばらくの間読売日本交響楽団に高本を評論家招待できない

旨、読売日本交響楽団事務局担当者から通告された。

単純な話が

・評論家扱いはできない

旨の通告である。 「評論家扱い」するしないは 演奏会主催者の皆様が決めることであるので、評論家側は
「あなたは評論家扱いしない」と言われれば、それまでである。


335 :通行人。:2008/01/12(土) 21:44:03 ID:T8kLhAfY
私も前澤さんの伝記、楽しみにしています。
これからも頑張ってください。

336 :7分74秒:2008/01/12(土) 21:46:28 ID:WGB3CB0e
>私はこれからも全力で高本さんを黄鉛します。
>本当に立派な方だと思います。

黄鉛?

 黄 鉛 ?


  黄  鉛  ?



   黄   鉛   ?



    黄     鉛   ?


黄鉛って何?wwwwwwwwwwww

337 :7分74秒:2008/01/12(土) 21:50:17 ID:5wf/1N20
俺も高本氏を支持する。
あんないい人はいない。
圧倒的支持を受けている現実を
アンチは理解した方がいい。
重箱の隅を突っつくような真似はやめ、
正義の軍門に降るべきだ。

338 :7分74秒:2008/01/12(土) 21:52:23 ID:AzHAdAG6
333 :善良な一音楽ファン :sage :2008/01/12(土) 21:35:37 ID:iqzSTT/s
>>331
伝記拝見しました。そして心から感動しました。
私はこれからも全力で高本さんを黄鉛します。
本当に立派な方だと思います。


黄鉛wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

339 :7分74セカンド:2008/01/12(土) 21:58:05 ID:ti6hMPAP
>>337
軍門wwwwww
結局力でねじ伏せるんですかwwww
どこが聖人なの?wwwww
ガンジーが軍隊持ってるくらい説得力ねーなwwww

340 :7分74秒:2008/01/12(土) 22:20:39 ID:WGB3CB0e
つーかヴァカモトに叩き潰されるのを首を長〜くして待ってんだけどまだですかw
すっごく楽しみなんだけどwww

341 :7分74セカンド:2008/01/12(土) 22:36:58 ID:/O1vFyMH
また慈悲深いから云々言って逃げるバカモト

342 :7分74秒:2008/01/12(土) 23:22:39 ID:SVKFX/hX
テストが95点だからってリストカットかよ。
そもそも高本の人生がほぼ0点なのに…


343 :7分74秒:2008/01/13(日) 17:18:53 ID:QYnpn6//
↓この文章ってどう考えても0点だよなwwwww
>『バッハ程度の作曲家 = F.グルダ』
http://gulda.ath.cx/bbs/bbs.cgi?ac=view&no=28&mx=26

344 :通行人。:2008/01/13(日) 17:49:49 ID:0NXop/eJ
前澤さんの伝記を読むたびに心が洗われるようだ。
私は本当に幸せです。

みなさん、7分74をNG指定してあぼーんしましょう。

345 :8分85秒:2008/01/13(日) 18:10:03 ID:vN6sEKl+
>>344
了解しました

346 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/13(日) 21:13:48 ID:ACdxUwI4
>>333
ありがとうございます。
これからも一緒に聖人高本秀行先生を応援していきましょう。

347 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/13(日) 21:14:24 ID:ACdxUwI4
>>335
ありがとうございます。
これからもご期待に添うべく真実を書き続けます。

348 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/13(日) 21:15:13 ID:ACdxUwI4
>>337
そうですね。
私も何度もお目にかかっていますが、あんないい人はいません。
本当に素晴らしい方です。

349 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/13(日) 21:15:45 ID:ACdxUwI4
>>344
解かりました。私もそうします。

350 :9分95秒:2008/01/13(日) 21:17:44 ID:QYnpn6//
>これからもご期待に添うべく真実を書き続けます。
真実だと証明しうるソースも一緒に書けよなw


351 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/13(日) 21:19:49 ID:ACdxUwI4
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十三回■
両親は秀行少年のあまりに完全主義的、
純粋な正確に危惧を抱くようになってきた。
秀行少年はそれ以後もテストで100点以外の、
例えば98点とか96点などの点数を取るたびに
自室にこもり声を上げて泣いた。彼にとって
100点以外は全く無意味なのであった。

ある日、彼の担任は秀行少年を訪ねた。
両親は秀行少年の完全主義的性格を憂い、
もう少し子供のような無邪気さがあれば、
と嘆いた。そんな両親の嘆きの声を背に
担任は秀行少年の部屋を訪ねた。そこには
担任の驚くべき光景が広がっていたのだ。

(第十四回に続く)

352 :9分95秒:2008/01/13(日) 21:43:36 ID:QYnpn6//
デイリー バックナンバー集
※時間帯によっては読めるコンテンツが異なるようです。
デイリー本体
http://web.archive.org/*/http://www2k.biglobe.ne.jp/~critique/index.htm
http://web.archive.org/*/http://www2k.biglobe.ne.jp/~critique/
批評の残りについて記述したページ
http://web.archive.org/*/http://www2k.biglobe.ne.jp/~critique/zan03.htm
http://web.archive.org/*/http://www2k.biglobe.ne.jp/~critique/zan.htm
今は亡き「チケット売ります!掲示板」
http://web.archive.org/*/http://www2k.biglobe.ne.jp/~critique/uri/gb_s.cgi
今は亡き「チケット買います!掲示板」
http://web.archive.org/*/http://www2k.biglobe.ne.jp/~critique/kai/gb_s.cgi
(エンコードを日本語(自動選択)にして見てね)

353 :9分95秒:2008/01/13(日) 21:53:41 ID:QYnpn6//
結局これって批評が載らずにうやむやになったんだよなw 
タダ聴いて書かずにポイ! だなんて0点どころの話じゃないじゃんwww
約束を守らないなんて評論家招待止められて当然だよなw 


Daily Classical Music Critique in Tokyo
 現在まで下記の演奏会批評が大幅に遅れております。関係者各位に深くお詫びすると共に近日中に掲載致しますので、ご了承下さい。
6月6日 ギンジン ピアノリサイタル の批評
6月14日 ゲキチ ピアノリサイタル の批評
6月25日 桐山建志 ヴァイオリンリサイタル の批評
6月26日 佐渡裕指揮「キャンディード」 の批評
6月28日 新日本フィルハーモニー交響楽団トリフォニー定期 の批評
7月18日&19日 リリカイタリアーナオペラ「ラ・ボエーム」 の批評
7月24日 住友郁治 ピアノリサイタル の批評
http://web.archive.org/web/20031103141804/http://www2k.biglobe.ne.jp/~critique/zan.htm

354 :良識人:2008/01/13(日) 21:58:53 ID:hlSEXqQa
>>352-353
いつまで些細なことにこだわっているんだよ。

ID:QYnpn6//をNG指定推奨

355 :9分95秒:2008/01/13(日) 22:13:30 ID:QYnpn6//
そー言えばこの批評も見てないよなw 嘘が付く事が「些細なこと」と言い切る訳だから
2ちゃんに大嘘美談を書き込むぐらいへっちゃらだよなwwwww

野本由紀夫(日本最高のリスト学者)
鈴木淳史(「クラシック悪魔の辞典」「クラシック名盤ほめ殺し」の著者)
今倉健之(「週・末・聴・集」主宰)
の豪華執筆陣にて 「デイリー」上に掲載されることになった。
全く違ったあらゆる角度から 切り込む 批評が期待される!


【連絡】  4月28日 川上敦子ピアノリサイタルの批評を予告した 3名の内、
・野本由紀夫 は 健康上の理由により、快復まで掲載延期
・鈴木淳史 は 本人の都合により欠席にて掲載なし
となりました。野本由紀夫氏の健康快復まで掲載は今しばらくお待ち下さいますようよろしくお願い致します。


356 :8分85秒:2008/01/13(日) 23:27:11 ID:BZE63bOd
ID:QYnpn6//がNG食らったらしいので(バカモトは馬鹿だからどうせ見てるだろうけど)
俺が内容コピペ



そー言えばこの批評も見てないよなw 嘘が付く事が「些細なこと」と言い切る訳だから
2ちゃんに大嘘美談を書き込むぐらいへっちゃらだよなwwwww

野本由紀夫(日本最高のリスト学者)
鈴木淳史(「クラシック悪魔の辞典」「クラシック名盤ほめ殺し」の著者)
今倉健之(「週・末・聴・集」主宰)
の豪華執筆陣にて 「デイリー」上に掲載されることになった。
全く違ったあらゆる角度から 切り込む 批評が期待される!


【連絡】  4月28日 川上敦子ピアノリサイタルの批評を予告した 3名の内、
・野本由紀夫 は 健康上の理由により、快復まで掲載延期
・鈴木淳史 は 本人の都合により欠席にて掲載なし
となりました。野本由紀夫氏の健康快復まで掲載は今しばらくお待ち下さいますようよろしくお願い致します。



357 :8分85秒:2008/01/13(日) 23:28:46 ID:BZE63bOd
というか>>351で完璧主義者と言っておきながら
>>354で些細なことと言って逃げ出す始末wwww
本当に完璧主義なら逃げ出さずにキチンと答えろよゴミwwww



358 :7分74秒:2008/01/13(日) 23:28:54 ID:3NDYW/oS
都合が悪くなるとNG指定だってさw
ちゃんとした証拠や根拠を示して反論したらアンチなんか一瞬にして
沈黙しちゃうのにwww

359 :7分74秒:2008/01/13(日) 23:59:44 ID:3NDYW/oS
ヴァカモトって4年前から全然進歩してないのねw

http://denpark.net/2003log/1066538458.html
176 名前:佐藤萬城 ◆iC.OZH8eZc :04/01/28 13:16

今日未明、イランから戻ってきました。このところ、高本秀行先生は、イランで
人道支援に従事していらっしゃいました。

先日の大地震の後、現地の悲惨な状況を耳にされた高本先生は、イランに赴いて
人道支援にあたられることを決意されました。

周囲は翻意を促しましたが、先生のご決意は固く、私は先生をお守りするため、
先生に同行いたしました。

360 :7分74秒:2008/01/14(月) 01:57:56 ID:W/NAfcp3
まだこんなぼろきれいじってあそんでんの? 汚いから止めなよ。
>>359 4年前どころじゃない。2001年ぐらいにアプリコさんとかいうひとに本性すっかり暴かれてる。

361 :7.74:2008/01/14(月) 03:27:34 ID:LonA5jRp
>>331
小学校一年生でリスカwwwwwwwww

362 :7分74秒:2008/01/14(月) 08:39:21 ID:MAI7Sx6l
我らが「親指王子」こと、ひきたは、「きちがい」って呼ばれると
異常に反応するぞ。「お前は医者なのか!証拠はあるのか」とかいって。
さすが本物は違うよな。
ちなみに、こいつは中国人という説もある。
もしくは中華系の会社に勤務しているor中国人コミュにコネがある。

ちなみに演奏会奇人スレで「M田・K倉」粘着晒しは、ぜんぶこいつが犯人。
名誉毀損・誹謗中傷で提訴・告訴すべし。さっさとムショにぶち込め。

363 :7分74秒:2008/01/14(月) 08:43:15 ID:MAI7Sx6l
713 :たのむ :2007/03/30(金) 23:34:49 ID:OlWZSRKJ
ひきた あきひこの情報、もとむ

714 :名無しの笛の踊り :2007/03/30(金) 23:35:50 ID:OlWZSRKJ
今まで、書き込みができなかったのに、なぜかできるようになった。

724 :たのむ :2007/04/01(日) 08:29:28 ID:LR1aZh/m
ここにいるみんなは知らないのかな?
こいつは、オンナぐせ最悪。
俺のダチの奥さんにも手を出した。
ダチはノイローゼ&自殺未遂。
ひきた(ひきだ?)はオンナと別れる時、その周囲を徹底的に
不幸にする。匿名中傷ファクスetc...
ほかの子は借金地獄に追い込まれたり、激やせしたり、
会社をやめさせられたりしてるそうだ。
でもヤツは巧妙に立ち回るから、サツも手を出せない。
ちなみに彼のテクニックはすごいという情報もあり、
逆に(チン×2)は女性の親指くらいしかないという情報もある。

747 :たのむ :2007/04/04(水) 23:21:40 ID:d/4h7B4h
みんなひきたのこと、どんどん晒しちゃってくれ。
たのむよ。
740ってひきたっぽいな。
あと、ひきたの特徴は 細木数子みたいな言い方をすることだ。
「地獄に落ちる」とか。

364 :7分74秒:2008/01/14(月) 08:51:40 ID:MAI7Sx6l
10:名無しの笛の踊り :2007/04/01(日) 09:54:09 ID:oTXbiQF5
王子ホール荒らし&粘着クレーマー=ひきた

11:名無しの笛の踊り :2007/04/01(日) 16:25:57 ID:oTXbiQF5
さっさと四寝、ひきた

12:たのむ :2007/04/01(日) 19:39:50 ID:MXhHTWZl
ひきたの特徴は、「自分の悪口が出ると、必ず他人の名前を出して
責任添加すること」だ。だから、たぶん俺のコメントのあと、もうじき
誰かのフルネームを出してくると思う。
それがひきただ!

ちなみに、こいつは武道の達人という説もある
(それとも単にこいつの親ができる、というだけかも)。
コンサート会場で見つけても、けっしてかまうな!!

それから口がすごくウマイそうだ。話もおもしろい。
人を陥れるレベルは、詐欺師並み、いやそれ以上らしい。
外見はデブというより、ガタイが良く、
見ようによっては「意外といいオトコ」だという。
(人によっては「寅さんみたい」だとか)
とにかく絶対にこいつにダマされるな!!間違ってもダチになるなよ!

365 :7分74秒:2008/01/14(月) 08:59:43 ID:MAI7Sx6l
5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 05:47:15 ID:+juyMqVpO
ひきたは埼玉県川越市(有楽町線の延長にある、どっかの駅)に
在住のハズ。少なくとも数年前まではそうだった。
池袋がテリトリーだと思う。オンナと会う時には、
「人がいないところで、ちゃんと話をしたい。Hはしない」とか、
何かと口実をもうけて池袋のホテルを多用する。
川越だと逆に川口だとか、越谷って遠くて行きにくいんじゃないのかな?
ヤツは免許持ってないみたいだし...。

ところで、ひきたって、本当にアノ疋田明彦なのかな?
実は俺、「ひきだ」って聞いたんだけど。

57:たのむ :2007/04/06(金) 21:45:48 ID:G//N10LS
おいおい、久しぶりにこの板に来たら、俺が女になってたり、
スレッド立てたり、コピペをしたことになってたり、
アイドルオタになってたり、えらいことになってるな。

どれもはずれだよ。
ちなみに俺は麻生太郎と同じ宗派のクリスチャンだから
嘘つかない(つかなきゃ殺されるって時には、たぶんつくが)。
いつもは政治とカメラの板みてる。

今回一番の収穫は36の「同性愛板からチン入」ってヤツ。
ひきた(ひきだ)は、男ともモメてるのか。
誰か、コンサートのトイレとかで、こいつにヤられそうになったの、いる?

366 :7分74秒:2008/01/14(月) 09:01:26 ID:MAI7Sx6l
18:たのむ :2007/04/01(日) 23:38:41 ID:PdufY7kA
やっぱり、俺が他所で聞いてきたように、ひきたは「他人のオンナを奪う」
のが好きなんだな。ちなみにほかの板ってどのあたり?
これじゃ、迂闊にクラシックコンサートに意中の彼女とか、連れていけないね。
うちの奥は最近じゃ、プアな俺より頻繁にコンサートがよいしているから
すごく心配だよ...。オバハンだから大丈夫だろうけど...。

ちなみに、ひきたは一見、物腰柔らかで、丁寧にしゃべるから、オバハンにも
人気らしい。すこし前に「50才くらいの白髪まじりの女性と仲良く
語らっていた」という情報がクラ板にあった。

19:たのむ :2007/04/02(月) 08:42:52 ID:hjbWADoU
我らが「親指王子」こと、ひきたは、「きちがい」って呼ばれると
異常に反応するぞ。「お前は医者なのか!証拠はあるのか」とかいって。
さすが本物は違うよな。
ちなみに、こいつは中国人という説もある。
もしくは中華系の会社に勤務しているor中国人コミュにコネがある。

367 :7分74秒:2008/01/14(月) 13:39:15 ID:rklJ0g/u
>>360
>4年前どころじゃない。2001年ぐらいにアプリコさんとかいうひとに本性すっかり暴かれてる。

自称音楽評論家氏のHP

[投稿者] あぷりこ  [ホスト情報] sabik.anonymizer.com ( 216.34.244.59 )
[日時] 2000年 2月05日 18時06分
http://web.archive.org/web/20010904055617/dailycritique.tripod.com/log/apuriko.txt
(エンコードを日本語(自動選択)にして見てね)

368 :良識人:2008/01/14(月) 13:54:37 ID:98FlNKiD
>>352-353 >>355-367を透明あぼーん推奨。

369 :7分74秒:2008/01/14(月) 14:31:43 ID:MAI7Sx6l
P暁美のプロファイリング
コテハン[たのむ]をプロファイリング[ver.4.4]

年齢:30代
性別:女♀
居住地:埼玉県
家族:祖父母・親と同居 年齢の離れた姉もしくは妹がいる
学歴:高卒または専門学校卒
犯罪歴:なし
病歴:心療内科もしくは精神科通院歴あり
趣味:写真 ゲーム サイト荒らし
2ch歴:2007年3月30日デビュー
特記事項:
普段は順応性が高く、情緒が安定しているが、しばしば発作的な癇癪を起こす。
社交性に欠ける性格。孤独を好む。
未成熟かつ不安定な情緒・思考を残したまま成年となり、
しばしば幼児退行的な言行が見受けられる。
論理的な思考能力に欠ける。
暴力的性向あり。妄想・妄言・虚言癖あり。
統合失調症の可能性あり。
性的抑圧が強い状態にある。
日常的に「因みに」という語句を多用する。
川越市、川口市、越谷市と何らかの関係がある。
( http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/kako/1008/10087/1008736958.html )このスレッドと何らかの関係がある。
「野上陽子」という女性と何らかの関係がある。(上記スレッド参照)
2chで遺法な書き込みをしてから、怖くなって回線を変更。
KDDI電話回線使用との情報あり。
秋葉原にしばしば出没。麻生太郎支持。

370 :良識人:2008/01/14(月) 14:43:57 ID:98FlNKiD
ID:MAI7Sx6lを専用ブラウザであぼーん推奨。

371 :7分74秒:2008/01/14(月) 22:52:39 ID:P3BfSgQf
自称音楽評論家氏のHP

[投稿者] あぷりこ  [ホスト情報] sabik.anonymizer.com ( 216.34.244.59 )
[日時] 2000年 2月05日 18時06分

クラシック演奏会の感想や情報のHPで「Daily Classical Music Critique in Tokyo」というのがある。
(http://www2k.biglobe.ne.jp/~critique/)クラシック音楽の批評にありがちな持って回った高踏的な言い方をせず、
好き嫌いを単刀直入に書いているので、内容への賛否は別にして面白いと思い、ちょくちょく読んでいた。
一人で運営しているようなのに、平日は毎日ほとんど欠かさずHPを更新する情熱は大変なものだと感心していた。
しかし、このHPを作成している人の偏ったパーソナリティには辟易して、読むのが嫌になってきた。

高本秀行という人なのだが、
・大学教授や国家公務員といった、通俗的な意味で権威ある肩書きを持つ人に対して、むやみな敵意を持っており、
・自分のことを「音楽評論家」と称することに異常な執念を燃やしている
のである。

高本氏(と思われる人)が音楽評論家と呼ばれたがっていることを婉曲に揶揄する文章を書いたある大学助教授は、
それ以降このHP上でたびたび口汚くののしられ、からかわれており、誠にお気の毒である。

2月4日のHPでは、これまで評論家扱いで招待券をもらっていたオーケストラから招待券をもらえなくなってしまった腹いせに、
無関係な一国家公務員の方の実名を挙げて八つ当たりをしたあげく、「国家権力による弾圧」などとわめく始末だ。

どうして民間のオーケストラの招待券をもらえなくなることが「弾圧」なのだろう? 国の機関がその職務権限に基づいて
高本氏のHPの閉鎖でも強行すれば弾圧だが、評論家として招待券をもらえるのが一般聴衆に比べて優遇されていたのに
過ぎないのであって、その既得権益を失うことが「弾圧」であろうはずがない。

しかも、招待券をもらえなくなることが判ってから、急にこのオーケストラの演奏に対する批評が厳しくなった。それまでは、
この演奏が聴けて幸せだの涙が止まらなかっただのと絶賛していたのに。

要するにこの人は、エリート・特権階級に属したくて「音楽評論家」と呼ばれたいのだろう。だから、世間でエリート扱いされる
大学教授や国家公務員にこんなにもいわれなき敵意を持っているのに違いない。

インターネットで発信される情報が玉石混交であることを示すよい例であろう。
クラシック音楽の好きな善男善女はあまりこんなHPを信頼しない方がよい

372 :7分74秒:2008/01/14(月) 22:53:22 ID:P3BfSgQf
自称音楽評論家氏のHP(続)

[投稿者] あぷりこ  [ホスト情報] procyon.anonymizer.com ( 216.34.244.70 )
[日時] 2000年 2月08日 01時08分

「Daily Classical Music Critique in Tokyo」 (http://www2k.biglobe.ne.jp/~critique/)の続きです。
いや〜、2月7日のこのHPを見ると、本当にこの人はコワいですね。自分のことを「自称」音楽評論家と
言われたことが“恨み骨髄”に達しているようです。
評論家などの自由業に、れっきとした「○○家」なのか「自称○○家」なのか、客観的な基準などないでしょう。
それなのに自分が評論家であるかどうかの証明をNHK交響楽団がしてくれるかのようなことを言っています。
N響の権威を引きあいに出しているところに、この人の皮相な権威主義が見て取れます。

かなり名の売れた作家で単行本や文庫本を何冊も出していながら「自分のことを『作家』と称するのは
恥ずかしい」と言っているような人もいる一方で、音楽評論の収入で生計を立てているようには見えないのに
自分のことを「音楽評論家」と呼ばれることにここまでこだわっている人がいるとは面白いものです。

もちろん何人も自分のことを「評論家」と称する権利はあると思います。しかし、それを認めるかどうかは
個々人の問題なのです。例えば、「オレはベートヴェンなんて奴は作曲家とは認めん!」という人が仮にいたとしても、
そういう意見を言うのはその人の勝手です。もしベートーヴェンが自分が本当に作曲家であることに自信があれば、
いちいち「何を言う、私は本物の作曲家だ!」などと反論するとも思えません。

この高本という人もここまで他人に迷惑をかけなければただのピエロで面白いのですが、「1」ほどの他人の落ち度に
付け込んで「10」も「20」も謝罪を要求したりHP上でやりとりを逐一公表したり、はからずも自分の正体を
露呈してしまっていますね。

373 :7分74秒:2008/01/14(月) 22:56:00 ID:P3BfSgQf
[投稿者] あぷりこ  [ホスト情報] procyon.anonymizer.com ( 216.34.244.70 )
[日時] 2000年 2月10日 20時42分

自称音楽評論家・高本秀行氏のHPについては、ご本人の滑稽なキャラクターもさることながら、
考えさせられる点があるので、もう少しこだわってみたいと思います。
タダ券をもらえなくなったからといって、そのオーケストラの批評を書かないというのも本来はおかしな話です。
「聴衆のため」を標榜するのなら、タダ券がもらえるかどうかではなく、聴衆の役に立つかどうかの
観点のみで批評対象の演奏会を選定すべきです。特に、去年まであんなにもベタ誉めにしていた
オーケストラについては、聴衆のために引き続き情報を提供する責任があるのではないでしょうか。

音楽評論家の世界には、批評の対象とする演奏会やCDは主催者やレコード会社から提供されたものを聴くという
悪弊があるのかもしれませんが、これはまったく異常なことです。音楽評論家以外の文筆家で、「無料で提供された
材料についてのみ書く」などという人は、コピーライターだけです。小説家、文芸評論家、経済評論家、政治評論家など、
いろいろ考えてみても、みんな身銭を切って材料や情報を収集しているに違いありません。
名の売れた文芸評論家になれば新刊書がタダで送られてくるでしょうが、それは副次的な効果であって、「タダで本が
送られてくるのが文芸評論家である」と考える人はいないでしょう。

経済的な利益を供与された場合にだけ批評を書くのでは、コピーライターと同種の広告宣伝業です。
高本氏が本当にプロ意識のある「音楽評論家」なら、このような業界の異常な悪弊に追随することなく、
職業倫理に忠実であるべきです。さもなければ、高本氏は音楽評論家を自称するのではなく、
コピーライターを自称した方がふさわしいでしょう。

いずれにせよ、今回の騒ぎ(?)は、元をたどれば高本氏本人が自分で引き起こしたのであり、
タダ券をもらえなくなったのも身から出た錆にすぎません。
いい加減に他人のせいにするのはやめて真摯に反省し、バカ丸出しの的外れな誹謗中傷をHPに書きなぐるのは
やめたらどうかと思いますね。標的にされている方々が本当にお気の毒です。

こういう人にHP上で宣伝してもらわなくてはやっていけないほど東京の音楽界も落ちぶれてはいないと思いますので、
高本氏はいずれ他のコンサートでもタダ券をもらえなくなるのではないでしょうか。

374 :7分74秒:2008/01/15(火) 15:38:38 ID:4JM1fIUF
おい、自称「良識人」!
>>371-373への反論は?
反論がなければ>>371-373は事実って事だなw

375 :良識人:2008/01/15(火) 15:51:23 ID:FtNpV5PJ
ID:P3BfSgQfとID:4JM1fIUFはNG指定であぼーん推奨。
なお>>371-373は全て妄想なので笑ってスルーしましょう。

376 :8分85秒:2008/01/15(火) 15:54:58 ID:wSbtw+MA
>>375
110 名前:神も仏も名無しさん[sage] 投稿日:2008/01/14(月) 18:58:04 ID:BiA7B7co
聖人高本先生を陥れようとする陰謀が絶えない。これは数年前からだ。
大分前の話だが、聖人高本先生の慈善活動のソースを明確にした
書き込みがあっという間に削除されたことがある。あれは恐ろしかった。
或いは聖人高本先生の音楽家としての活動のソースも数分で削除された。
我々が想像を絶する広範囲で高本先生を陥れようとする陰謀が蠢いているのだ。




こんな小学生みたいな妄想する奴にいわれたくねーよwwwwww

377 :良識人:2008/01/15(火) 16:09:46 ID:FtNpV5PJ
ID:wSbtw+MAはNG指定であぼーん推奨。

378 :7分74秒:2008/01/15(火) 18:56:15 ID:swpp8TMT
(^p^)ノ<今日はドラゴンボールZだぞクズどもー 


379 :1分41秒:2008/01/15(火) 19:55:50 ID:7Imp7/LM
>>377
自分で書いた文章あぼーんとかwwwww
頭湧いてるんですかwwwwww

それともいつもみたいにでっちあげですって言って逃げるのかな?wwww

380 :7分74秒:2008/01/15(火) 21:20:05 ID:gpXyqkbP
どー考えても
ひきたはキチガイ犯罪者

381 :7分74秒:2008/01/15(火) 23:02:42 ID:P5eFLZ3J
わけのわからない自演をくりかえす高本の心理を誰か解説してくれ

382 :7分74秒:2008/01/15(火) 23:55:05 ID:lJ3qcnkM
>>381
戦死絵の頭ん中っていつもこんな風になってんじゃないのw
http://www.youtube.com/watch?v=fSfO1EzALOQ

383 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/15(火) 23:58:18 ID:JNEXZVky
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十四回■
秀行少年は机一杯に譜面を広げ、作曲を行っていたのであった。
担任はそっと彼に近づき譜面を覗き込んでみた。そこには
見事な旋律が紡ぎだされていた。担任は秀行少年に声をかけず、
部屋から出ると両親に言った。

「ご両親、秀行くんは天才です。このまま温かく見守りましょう。」

と。両親は扉の隙間から作曲に勤しむ息子の姿を見た。
彼らの目にはわが息子の姿が自分たちの手が届かぬ
遠いところに向かっているように思われてならなかった。

両親は物も言わず向き合っていた。秀行少年は
そんな両親を知ってか知らずか、無心に机に向かい、
作曲に没頭し続けるのであった。

(第十五回に続く)

384 :7分74秒:2008/01/16(水) 02:47:10 ID:/3qgaLvg
>>383
こいつには勝てないだろうなw

岡駄負彦「クラリネットとピアノのためのドメスティックなラプソディー OP.61」
(どたどたどたどた)
プッピラー ペペペペペポー
ペポプー ポパペー ポペポー
プッピラー ペペペペペポー
ペポプーピカ ペーポーポー♪

385 :7.74:2008/01/16(水) 10:02:29 ID:+Ax5xMSn
>>383
そこで担任も「特殊学級に入れたほうがいいと思います」くらいいえばよかったのに

386 :7分74秒:2008/01/16(水) 13:55:41 ID:W9Jyrnx5
おれは高本氏は好きだけど嫌う人もいるんだね。
いい人だと思うけどなあ。まあ会ったことはないけど。
ブログおもしろいし、人間的にもけっこう誠実な人だと思うよ。
社会的な弱者のためにもいろいろ活動してるみたいだし。

387 :1分41秒:2008/01/16(水) 14:21:00 ID:ydo1lnFG
>>376みたいなこと平気で言っちゃう人だけどなwww

388 :7分74秒:2008/01/16(水) 14:31:02 ID:jV3O+wu6
>>386
>社会的な弱者のためにもいろいろ活動してるみたいだし。
ソースを出せよバカヤロウ!

389 :7分74秒:2008/01/16(水) 14:58:31 ID:yPNDn7Vc
>>383
まだ少年時代の話が続くの?
早く第2章の「黄色いアパート、イカレ大家篇」に入って欲しい。
ちなみに第3章「自演自爆篇」は散々読んでるからもういいや。

390 :7分74秒:2008/01/16(水) 16:04:17 ID:OMkPDsif
>>383
自閉症そのものだなw
大変なんだよ自閉症ってさwww自分の思い通りにならないと暴れるしwww
例えば給食の献立がたった一品変わっただけで大騒ぎするからなwww
今でも言葉が不自由なのはこれだったんだwwwwwwwwwwwww

>ロブーでコ、コーヒーが飲めます

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


391 :7分74秒:2008/01/16(水) 17:47:55 ID:/3qgaLvg
自閉症
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E9%96%89%E7%97%87

自閉症(じへいしょう、Autism)は社会性や他者とのコミュニケーション能力の発達が遅滞する発達障害の一種、先天性の脳機能障害である。


392 :7分74秒:2008/01/16(水) 22:41:31 ID:JZ+yY51o
お前等ほんとに困ってる人たちに失礼だ。


甘ったれてだだ捏ねてじたばたしてるだけの初老ニートと一緒にしたらいかんざき

393 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/16(水) 23:42:54 ID:ERs1V8Dr
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十五回■
小学一年生の冬のある日、秀行少年は親類縁者を集め
小さな演奏会を行った。ショパンのピアノソナタを弾いた後、
秀行少年は自作のピアノソナタを演奏した。

それは「白鳥の歌」「乙女の詩」「星空の夢」と題する曲であった。
約20人の聴衆は熱心に耳を傾け、その天才ぶりに酔った。
それは小学一年生の児童が自作して演奏する奇跡の旋律であった。

秀行少年は時に宙を仰ぎ、時に目を閉じ、或いは鍵盤を見つめながら
ソナタを弾いていた。その姿はとても7歳には思われなかった。
雪が降り続く寒い晩のことであった。  

(第十六回に続く)

394 :7.74:2008/01/16(水) 23:52:05 ID:+Ax5xMSn
>>393


395 :7分74秒:2008/01/17(木) 04:18:49 ID:7GldPKhV
>>393
安っぽいタイトルの曲だなあ…

396 :7分74秒:2008/01/17(木) 19:39:24 ID:m0Ldulug
自閉症かぁ〜wwwwwなら納得だwwwwww

397 :7分74秒:2008/01/17(木) 22:58:11 ID:pgfPcGVM
天才と馬鹿は紙一重って言うけど高本さんはやはり天才だな。

398 :1分41秒:2008/01/17(木) 23:30:39 ID:LqOkOhCZ
>>397
自演のほめ言葉なんだろうけど、
それって全然ほめてることにならないぞwwww

399 :7分74秒:2008/01/18(金) 15:49:15 ID:47lVEupy
アンチの低レベルな言い訳はもう聞き飽きたよ。
レスを返す気にもなれない。

400 :1分41秒:2008/01/18(金) 15:55:34 ID:ZFheSleW
>>399
あれ、まだ辞書の使い方わかんないの?
去年いったこと忘れた?

401 :7分74秒:2008/01/18(金) 17:29:07 ID:IWM8bRHu
>>397
いや、戦士絵ご本人が自分の事をバカだと言ってるよw
それも「クラシックバカ」だってさwwwww

>祐子 さんの素晴らしい作品についても「クラシックバカ」なので、
>「正確な言葉」が今のところ見当たりません。申し訳ない!!
http://gulda.ath.cx/bbs/bbs.cgi?ac=view&no=28&mx=26

402 :7分74秒:2008/01/18(金) 18:51:37 ID:cbuoVKUW
>>393
第十六回、でまだ7歳なの?
この調子で8歳、9歳…と似たような妄想ホラ話が続いたら
完璧に飽きるよ。
あっと驚く意外な展開が欲しいよな。いきなり万引きで
捕まるとか。

403 :良識人:2008/01/18(金) 18:58:36 ID:SXo4X3hs
>>394-402を透明あぼーん推奨。

404 :7分74秒:2008/01/18(金) 19:48:59 ID:IWM8bRHu
↓あははは! ヴァカモトのやつ透明あぼーんされてやんのwww ざまぁみろ!wwwww

1999年12月26日14:00直前に 横浜みなとみらいホールの 
「読売日本交響楽団第9特別演奏会」に行った高本秀行は、会場にて突然

・今後しばらくの間読売日本交響楽団に高本を評論家招待できない

旨、読売日本交響楽団事務局担当者から通告された。

単純な話が

・評論家扱いはできない

旨の通告である。 「評論家扱い」するしないは 演奏会主催者の皆様が決めることであるので、評論家側は
「あなたは評論家扱いしない」と言われれば、それまでである。


405 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/18(金) 23:47:32 ID:uYgm7juV
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十六回■
楽しかった小学一年生の生活も三月には終焉を迎えた。
友達はみな幼稚すぎて彼のお眼鏡には叶わなかった。
実際、彼の両親は学校に対して、特例措置として
秀行少年を小学四年生にするよう求めつづけた。

学校側としても確かに秀行少年が四年生に十分値する
学力があることは認識していたが、硬直した文部行政は
それを許さなかった。

終業式を終えた学校の職員室に、秀行少年の両親の姿があった。
彼らは担任に一年間の礼を述べた後、特例措置についてきりだした。

秀行少年の一年生としてはずば抜けた学力を考慮すべきだ、
二年生として学ばせるのは酷ではないか、同級生も気の毒だ、
子供の学力に応じた処遇を考えるべきだ、と学校側を説得していた。
校長は言う。確かにご両親のおっしゃることは正論ですが、
現在の文部省の方針はそれを許さない、どうかご理解いただけないか、と。

そうして両者のやり取りが熱を帯びる中、職員室の戸をノックする音がした。

(第十七回に続く)

406 :7分74秒:2008/01/19(土) 00:12:05 ID:9uSlNkEO
>実際、彼の両親は学校に対して、特例措置として
>秀行少年を小学四年生にするよう求めつづけた。
自閉症の自分のガキを飛び級させろだってwwwwwwwwww
それってモンスターペアレントじゃねぇかwwwwwwwwww
ガキもガキなら親も親だなwwwwwwwwwwwwwwwww

407 :7分74秒:2008/01/19(土) 00:14:51 ID:P+5N3dnY
 |  さいたまさいたまさいたま!をやっていいですか?
 \____  ________________/
    /||ミ  V
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||        ||
 |:::::::::::::::||│ /   ||
 |:::::::::::::::|| ̄\   ガチャッ
 |:::::::::::::::||゚ ∀゚)─ ||
 |:::::::::::::::||_/    ||
 |:::::::::::::::||│ \   ||
 |:::::::::::::::||∧ ∧∩ ||
 |:::::::::::::::|| ゚∀゚)/  .||
 |:::::::::::::::||∧ ∧∩ ||
 |:::::::::::::::|| ゚∀゚)/ . ||
 |:::::::::::::::||    〈......||
 |:::::::::::::::||,,/\」......||        
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄       
   \ ::::||        
    \||      

408 :7分74秒:2008/01/19(土) 05:35:14 ID:yh/wMPaU
>そうして両者のやり取りが熱を帯びる中、職員室の戸をノックする音がした。
ついに警察が踏み込んだのか

409 :7分74秒:2008/01/19(土) 15:10:29 ID:IGA/coGf
>>408
戸塚ヨットスクールからのお迎えだろうw
ヴァカモトとヴァカ親ともども戸塚宏に蹴りを入れて貰えばいいんだよwww
それでも矯正出来ないのならサケマス漁船に乗せて強制労働させるしかないなwwwww

410 :7分74秒:2008/01/19(土) 17:46:34 ID:D/djEfKD

久しぶりに音楽板に来た。高本がまだ不毛な人生を歩み続けていた
ことにびっくり。

411 :7分74秒:2008/01/20(日) 15:40:18 ID:wUA+dSAA
>>409 イサキは?イサキは捕れたの?

412 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/21(月) 20:44:36 ID:hFA4usYc
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十七回■
戸の外には秀行少年が立っていた。
両の目からは涙が溢れていた。秀行少年は両親の元に
駆け寄ると声を詰まらせながら言った。

「もういいんだよ。僕が辛抱すればいいんだ、大丈夫だよ。
みんなに合わせるようにするから・・・」

小学一年生とは思えない健気な言葉に皆が泣いた。
秀行少年の親を思う気持ち、担任を慕う心・・・。
そこには深い愛が満ち溢れていた。言葉は要らない。
彼らの前に高本秀行という類稀なる天才がいる、
その天才少年は奢ることなく人間としての王道を
歩み続けていた。

「これは現代の奇跡だな」

担任は秀行少年を見つめながらそう思った。

(第十八回へ続く)

413 :7分74秒:2008/01/21(月) 21:46:30 ID:yJGy4or6
そんな担任、絶対いない。

将来ほかの生徒の迷惑になることがわかっているしな。俺だったら、私立を薦めて行かせる努力をする。

414 :1分41秒:2008/01/21(月) 21:47:44 ID:wdv8bZgb
>>412
このころから人を見下すような言動が目立ってたのかwwwwww

聖人っぽく文章書いても、墓穴掘ることになりむしろ逆効果になのがバカモトらしい

415 :7分74秒:2008/01/21(月) 22:07:19 ID:zBsiNGFK
担任も同級生もこんなヴァカを相手に辛抱するのはもう限界だ。
飛び級でも転校でも何でもどこでもいいからとにかく目の前から
消えて欲しいと思ってたんじゃないかなw
それを「オレ様がおまいらに合わせてやっからありがたく思え」
なんてセリフを吐くんだからやってられんわなwwwww

416 :良識人:2008/01/21(月) 22:16:22 ID:L3EHCcH/
>>412
感動しました。ご幼少時の高本さんのお心の優しさ、
美しさが如実に現れたエピソードだと思います。
とっても素晴らしいですよね。

>>413-415はあぼーん推奨

417 :7分74秒:2008/01/21(月) 22:21:15 ID:zBsiNGFK
↓心の優しさとか美しさが何も感じられないのですがw

国家権力による不当な弾圧
言論への迫害
http://web.archive.org/web/20011218091529/www2k.biglobe.ne.jp/~critique/kokka.htm

418 :良識人:2008/01/21(月) 22:52:00 ID:L3EHCcH/
ID:zBsiNGFKをNG指定推奨。

419 :1分41秒:2008/01/21(月) 22:55:06 ID:W91xj3CP
>>416
「オレ様がおまいらに合わせてやっからありがたく思え」

具体的にこれのどこがやさしいの?逃げないでね

420 :通行人。:2008/01/21(月) 23:13:01 ID:uxXHMBEj
高本先生と同じ教室で学ぶ機会が与えられたのだ。
同級生どもは先生に感謝してもしきれないだろう。

421 :7.74:2008/01/21(月) 23:14:54 ID:ULOyEscC
ヴァカの檻はくこれすか?

422 :7分74秒:2008/01/21(月) 23:35:25 ID:VTh/SDO0
>同級生どもは先生に感謝してもしきれないだろう。

ヴァカモト、お前ってクラス会に一度も呼ばれた事ないだろうwww

423 :1分41秒:2008/01/21(月) 23:40:34 ID:W91xj3CP
>>420
ども(笑)
随分威圧的な聖人ですね^^

424 :7分74秒:2008/01/22(火) 01:13:01 ID:Chi1KPSg
俺は高本ファン

425 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/22(火) 20:21:41 ID:UQtsCS0d
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十八回■
3月31日の夕暮れ午後5時ごろのことであった。
沈み行く夕陽を見つめながら秀行少年はなにやら
物思いに耽っていた。

母親はそっと秀行少年の肩に手を置くと、秀行少年は
静かに振り返ってこういった。

「お母さん、僕はね、いいんだよ。どう思われたって。
僕はね、彼らの教育係としてこれからの一年間を
過ごしてゆくよ。心配要らないよ。僕は心の中では
もう五年生だからさ。ちゃんと二年生の彼らに
あわせていくからさ」

と笑った。そんな健気な秀行少年が母の目には
とても大人びて見られた。どうして同じ少年達と
ここまで違うのだろう・・・。母は考え込まざるを
えなかった。

二人はやがて日が沈むまで寄り添い、やがてくる
小学二年生としての生活を語り合っていた。

(第十九回に続く)

426 :7分74秒:2008/01/22(火) 20:34:27 ID:bSPohYCh
同級生との直接の交流エピソードがちっとも出てこないな。
まあ、友達いなかっただろうから、たとえ自演でも
触れたくないんだろうな。
そしてこのペースだと招待券粘着自演バカ大家の今に至るまで
計100回はかかるな。そういう計画か。
急に次回で最終回になったりしないかな…おもしろいのに。


427 :1分41秒:2008/01/22(火) 20:37:39 ID:YLrkTDnB
友達いなかった理由を天才だったからとかwwwww
あるあるwwwwそうでもして考えないと自我が保てないんだよなwwwww

なんで天才なのに埼玉大っていう微妙な大学に入ったの?wwww東大池よwwwwww

428 :音楽ファン:2008/01/22(火) 21:21:51 ID:oLiAFvnK
>>425
とても素敵なエピソードですね。
深く感銘を受けました。
涙が溢れてモニターが滲んで見えない・・・

429 :7.74:2008/01/22(火) 21:25:24 ID:9LHAplHP
>>428
モニター壊れてんじゃね?

430 :7分74秒:2008/01/22(火) 21:32:58 ID:yJRZCleQ
ヴァカモトの頭が壊れているのだろうwwwww

431 :7分74秒:2008/01/22(火) 21:37:01 ID:bSPohYCh
花粉症だきっと。


432 :良識人:2008/01/22(火) 21:40:49 ID:2qEAbOBG
>>425
聖人高本氏のまさに天才たる所以が感じられるお話です。
前澤さんは実に説得力豊かで、いつも感銘しています。
これからも頑張ってください。

433 :1分41秒:2008/01/22(火) 21:41:53 ID:YLrkTDnB
そしてあぼーん推奨か

434 :良識人:2008/01/22(火) 21:43:47 ID:2qEAbOBG
みなさん、分、秒、はあぼーんを推奨します。

435 :7.74:2008/01/22(火) 21:46:55 ID:9LHAplHP
>>432
>天才たる所以

変な日本語。


436 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/22(火) 21:48:34 ID:UQtsCS0d
>>428
ありがとうございます。
これからも一生懸命頑張って、年内には完結できるよう
書き綴って参りますので、よろしくお願い致します。

437 :7.74:2008/01/22(火) 21:48:59 ID:9LHAplHP
>年内には完結できるよう

あと11ヶ月も書くことあるのか?

438 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/22(火) 21:50:37 ID:UQtsCS0d
>>432
ありがとうございます。
私はただ資料に基づいて淡々と記しているだけですが、
これからもあくまで事実のみを客観的に綴ってゆきます。
こちらこそよろしくお願い致します。

439 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/22(火) 21:51:32 ID:UQtsCS0d
>>434
了解しました。早速NG指定いたしました。
今後ともご指導ご鞭撻を賜りますよう
よろしくお願い申し上げる所存であります。

440 :7分74秒:2008/01/22(火) 21:52:57 ID:yJRZCleQ
事実を裏付けるものなんてどこにもないからなw
高本の同級生を探し出してこのスレ見せたら面白いだろうなwww

441 :774:2008/01/22(火) 21:55:45 ID:YLrkTDnB
>>434
了解しましたwwwww
つーか行動読まれてるバカモトwwwww頭悪すぎwwww>>433の通りだなwww


442 :良識人:2008/01/22(火) 21:59:13 ID:2qEAbOBG
前澤さんの書いていることは本当に美しいですね。
心の清らかさが感じられます。伝記、楽しみにしていますよ。

443 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/22(火) 22:06:13 ID:UQtsCS0d
>>442
どうもありがとうございます。
これからもご期待に添えるよう頑張ります。

444 :7分74秒:2008/01/23(水) 00:13:59 ID:lkw69dDg
このスレと現代音楽とどう関係あるんだ。
さらっと読んだが全く関係ないだろう。
>>442>>443はこの板から出て行け!

続きはここででもやってろ!
http://etc7.2ch.net/charaneta2/

445 :7分74秒:2008/01/23(水) 11:47:05 ID:99/vZrRL
アンチが自治厨になりすまして必死ですw

446 :7分74秒:2008/01/23(水) 20:56:45 ID:sgQFKxtK
ヴァカモト戦死絵が降臨して必死です

447 :7分74秒:2008/01/23(水) 21:29:51 ID:5X4T4bOQ
これまでの伝記とやらを読む限り、自称聖人の性格が
ゆがんだのは、親をはじめとする大人たちが甘やかしたからだという
裏テーマがありそうだな。要するに周りのせいだ、と。


448 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/23(水) 22:36:15 ID:h2YYm8Dy
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十九回■
小学二年生の夏休みの昼下がり。
秀行少年はひとり、家に向かって歩いていた。
道端の空き地では同級生が草野球に興じていた。
秀行少年は一瞥を送っただけで通り過ぎようとした。

すると同級生の男の子が駆け寄ってきて秀行少年に声をかけた。

「どうだい、一緒に野球をやらないか?」

秀行少年は困惑した。なにしろそれまで一度も
バッターボックスに立ったことがなかったからである。
また、野球などというくだらないことに関心がなかったからだ。

しかし秀行少年はこの同級生の気持ちを考えた。
あえて自分に声をかけてくれた好意に報いたい、
そのためにはこのような者達と交わるのも致し方ないと
秀行少年は思い、空き地へ向かった。

(第二十回に続く)

449 :774:2008/01/23(水) 23:35:20 ID:6r1qfU0P
以前のゴルフ場の話と酷似してるなwwwww
なんというか、展開がたやすく予測できてしまうwwwwww
まぁこの書き込みを見て変えるのかもしれんがwwww

450 :7分74秒:2008/01/24(木) 00:12:29 ID:RPEJiJYf
>>448
野球などというくだらないことに関心がなかったという、
常に上から目線の高本少年がその後どうなるかを予想。
1)見事に三振、皆に戦犯扱いされ復讐を決意。
2)大活躍の末皆から胴上げされる、的な相変わらずの自分ヨイショ。
3)隣家のガラスを割り、オヤジにどやされる。
他にあるかなあ?

451 :良識人:2008/01/24(木) 00:21:01 ID:zWzFTAXI
>>448
素晴らしいお話ですね。
秀行少年の真面目さが伝わってくるお話ですね。

452 :7分74秒:2008/01/24(木) 01:27:00 ID:llm/JN69
うえっ、うえっ、クトゥルフ、ルライゲ、ユライエ!いやぁあゆっくごとふ!ヨイショッヨイショッ、キメェエッ!キメェエッ!


453 :7.74:2008/01/24(木) 01:42:19 ID:SU/Q3/KQ
ヨイショっ!自分をっ!あっ!ヨイショっ!

454 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/24(木) 17:07:11 ID:ZKSzETTx
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十回■
生まれて初めてバットを握り打席に入った秀行少年は
初球を力一杯振りぬき、ボールははるか空の向こうへ
消えていった。同級生たちの大歓声の中ゆっくりと
ホームベースへ走り抜けるとそのまま家路につこうとした。

「秀行くん、もう帰るのかい?」

興奮した同級生が訊ねると、

「ああ、これから帰って作曲しなければならないからね。
忙しいんだ。後は諸君に任せるよ」

と優しく答えると足早に帰っていった。同級生たちは
しばらくの間、畏敬の念をこめて秀行少年を見送っていた。   

(第二十一回に続く)

455 :774:2008/01/24(木) 17:50:32 ID:Qo4T7WHO
ホントにゴルフ場の時と全く同じになりやがったwwwwww
ここまで話の盛り上げ方が下手な馬鹿は珍しいwwww


つーか指摘されてるんだから学習しろwwwww

456 :7分74秒:2008/01/24(木) 18:33:27 ID:RPEJiJYf
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十回■
生まれて初めてバットを握り打席に入った秀行少年は
初球を力一杯振りぬき、ボールははるか空の向こうへ
消えていった。ただの大ファウルだった。
しかし彼は同級生たちの大ブーイングの中ゆっくりと
ホームベースへ走り抜けると、そのまま家路につこうとした。

「秀行くん、もう帰るのかい?」

興奮した同級生が訊ねると、

「ああ、これから帰って作曲しなければならないからね。
忙しいんだ。後は諸君に任せるよ」

と優しく答えると足早に帰っていった。同級生たちは
しばらくの間、あまりのずうずうしさに、
ある意味畏敬の念をこめて秀行少年を見送っていた。   

(第二十一回に続く)


457 :良識人:2008/01/24(木) 18:51:40 ID:zWzFTAXI
>>455-456はあぼーん推奨。

458 :7.74:2008/01/24(木) 19:08:42 ID:SU/Q3/KQ
聖人は
ネタ切れ気味で
逆ギレに

459 :7分74秒:2008/01/24(木) 19:27:10 ID:8jY9l80A
タダ券を
出せとバットを
振り回し

460 :774:2008/01/24(木) 19:50:05 ID:V3x0PbBD
聖人は
小学生で
もう孤立wwwww

461 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/24(木) 20:06:10 ID:ZKSzETTx
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十一回■
高本秀行少年は学業に、音楽活動に多忙な日々を送っていた。
同年代の小学二年生とは比べ物にならないほどの人格形成、
そして音楽家としての急成長の泉はどこにあるのであろうか。
両親や親類縁者は集うたびに秀行少年の優秀性を語り合った。

秀行少年は同級生には全くといっていいほど関心を示さなかった。
彼の目には同級生が余りにも幼稚でついていけなかったからだ。
実際その頃の秀行少年は小学六年生の教科書を用いて、
自宅で勉学を重ねていた。また、体格も六年生程度と判断された。
体育の授業などで50メートル走があっても秀行少年は
手加減して走った。それでもいつもぶっちぎりの一位であった。

彼の両親は夏に入り、教育委員会に秀行少年を六年生にできないか
打診した。教育委員会でも特例で認めていいのではないか、という
見解があったほどだ。委員会内部では慎重に検討が進められていた。

そんな夏のある日、秀行少年にとって衝撃的なできごとが起こった。

(第二十二回に続く)

462 :7分74秒:2008/01/24(木) 20:23:59 ID:8jY9l80A
>彼の目には同級生が余りにも幼稚でついていけなかったからだ。

http://blog.goo.ne.jp/piano_music
オレの目には↑このブログが余りにも幼稚でついていけないwww

463 :774:2008/01/24(木) 20:53:30 ID:nJoaILo8
>>461
>>25
8 名前:名無しのメロディ[sage] 投稿日:2008/01/24(木) 20:39:38
バカなM某

9 名前:名無しのメロディ[sage] 投稿日:2008/01/24(木) 20:39:52
アホのM某

10 名前:名無しのメロディ[sage] 投稿日:2008/01/24(木) 20:40:12
クルクルパーM某

11 名前:名無しのメロディ[sage] 投稿日:2008/01/24(木) 20:40:31
屑M某

12 名前:名無しのメロディ[sage] 投稿日:2008/01/24(木) 20:40:45
ゴキブリM某




実際は小学2年生から成長してないようですねwwwwww
クルクルパーとかwwwww

464 :良識人:2008/01/24(木) 21:02:09 ID:zWzFTAXI
>>461
素晴らしいですね。天才少年秀行さんの面目躍如ですね。
伝記の今後の展開に期待してます。頑張ってください。

>>458-460 >>462-463はあぼーん推奨。

465 :774:2008/01/24(木) 21:05:52 ID:nJoaILo8
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/music/21081/1192013986/


素晴らしいスレですねwww
今後の展開に期待してますwwww成長してくださいwwww

466 :7分74秒:2008/01/25(金) 02:51:10 ID:WTa2xo+1
自己愛"聖人"格障害
http://www.uwasa2ch.net/pc_game/1186283309.html


467 :良識人:2008/01/25(金) 22:17:28 ID:w+jluRPQ
前澤さん、お元気ですか?
今夜はリフレッシュして明日からまた頑張ってください(^^)

468 :良識人:2008/01/25(金) 23:04:10 ID:Awd9yCZ8
戦死絵、今日は人格障害公開日記お休みなんだな。

自分で他人を装ってバラすとは変わった芸風w

469 :7分74秒:2008/01/25(金) 23:13:16 ID:xZS3bUyT
ついにネタ切れか聖人

470 :良識人:2008/01/25(金) 23:32:36 ID:ZKQFI8fe
話が飛躍しすぎて行き詰ったみたいだなwww

471 :良識人:2008/01/25(金) 23:58:07 ID:WTa2xo+1
なーんだ、今日は休みか。
楽しみにしてたのにw

472 :7分74秒:2008/01/26(土) 17:43:57 ID:7821e0j7
おお、いつの間にやら愛読者まで獲得して…
ある意味人気者だな高本w

473 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/26(土) 20:28:00 ID:nPbf66uj
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十二回■
叔父の秀吉が自殺したのは8月も末の27日のことであった。
かねてから自らの病を苦にしていた秀吉はその日の昼下がり、
外出をすると称して自宅を後にしてから消息を絶った。

夕方になっても帰宅しないのを心配した家族が付近を捜すと、
雑木林の中で首を吊って死んでいる秀吉を発見したのである。

秀吉は優しい叔父であった。秀行少年を音楽の世界へ
導いたのも秀吉であった。その日の夜、家族から一報を
受けた秀行少年は衝撃のあまり作曲の手を止めて床に臥した。
そして泣いた。自分の中の大きな存在が消滅した事実を
小さな心で懸命に受け止めようとしていた。

(第二十三回に続く)

474 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/26(土) 20:29:19 ID:nPbf66uj
>>467
どうもありがとうございます。昨夜は温泉でリフレッシュさせていただきました。
これからもマイペースで綴ってまいります。よろしくお願い致します。

475 :774:2008/01/26(土) 20:38:01 ID:I3gF0R5R
>>473
普通小さな心っていうとマイナスイメージなんだがwwwww
広い心の対極みたいなもんだぞwwww


しかし自殺ネタ好きだねwwwww

476 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/26(土) 20:41:33 ID:nPbf66uj
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十三回■
9月に入ってから秀行少年は学校へ行かなくなった。
家にいるときも自室に閉じこもりほとんど外へ出ようとしなかった。
叔父秀吉の死が与えた影響に両親は黙然とするばかりであった。

秀行少年は日課だった作曲も止めた。終日ひたすら
机に向かい何かを書き綴っていた。

両親は苦慮し続けた。そしていつものように夕食後、
向かい合って対策を考え続けていたある夜、
突然秀行少年は両親の前に現れた。頬がこけ、
目が窪んだ痛々しい姿であったが、秀行少年は
吹っ切れたような爽やかな表情で両親に言った。

(第二十四回に続く)

477 :7分74秒:2008/01/26(土) 20:52:38 ID:mzd/mKYa
高本少年そのふたおやに向かいて曰く 「モ ウ タ ゙ メ ポ 」

478 :774:2008/01/26(土) 20:55:45 ID:mNVACN5c
つーかどこまでも無能なモンスターペアレンツだなwwww
やせこけるくらいなら普通入院させるだろwwwww
やはりバカモトが馬鹿なのは両親が馬鹿だったからなのかwwww

479 :良識人:2008/01/26(土) 21:06:27 ID:H1PnJcEA
伝記読みました。高本さんのご幼少時のご不幸に
私も思わず涙しました・・・

480 :良識人:2008/01/26(土) 21:11:11 ID:BSdO9qm+
>>479は偽者です。あぼーん推奨

481 :7分74秒:2008/01/26(土) 21:15:16 ID:moMwcQ5x
>>480
わかりました。偽者が出回るとはひどいですね…
しかし、同様に高本氏の両親もひどい…常識というものがまるで欠けています。
これは戸塚ヨットスクールにでも通わせるべきです。

482 :良識人:2008/01/26(土) 21:18:09 ID:oTvORGxA
なんか今日の伝記はつまんねーなw
100mをたった3秒で走ったとか生身のまま大気圏突入やったとか
常識じゃありえない事をもっと書きなぐってくれよwwwww
いいじゃんwwwデイリーみたいに書き捨てなんだからwww
それにここは2ちゃんなんだから誰も信じないんだしwwww

483 :7分74秒:2008/01/26(土) 21:24:57 ID:7821e0j7
>>482
俺もそう思う。なんかありがちな少女マンガみたいだ。
結局第24回で叔父の死を吹っ切っちゃう予定なんだろ。
普通すぎるよな。せっかく自演で伝記書いてるんなら
もっとぶっとんだ内容じゃないと。読者が離れていくぞ。


484 :7分74秒:2008/01/26(土) 23:15:41 ID:MsTttyVI
>>461
>体育の授業などで50メートル走があっても秀行少年は
>手加減して走った。それでもいつもぶっちぎりの一位であった。
その頃から暴走してたのかwww

485 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/26(土) 23:43:16 ID:nPbf66uj
>>479
私も書きながら泣きました。現在の聖人高本秀行を形作る
大きな要因の一つにご幼少時のご不幸があったのでは、と
思いながら書いています。

486 :7分74秒:2008/01/27(日) 00:01:14 ID:X46S6IJf
>>485
>私も書きながら泣きました。

↓これ見ろよw笑えるぞwwwww

6 :小林盛久 ◆jJgijXRR8g:2008/01/26(土) 21:09:37    New!!
1月26日 (土)
爽やかな一日であった。
今日は夕方音楽を聴いた。ベートーベンの交響曲大工を聴いた。
不滅の名曲といわれるだけあり、特に第四楽章は心を揺さぶる。
カラヤンのタクトに酔った80分であった。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/music/21081/1192601745/6


487 :7分74秒:2008/01/27(日) 00:08:10 ID:0QAO2MVO
>>485
なるほど、だから自殺ネタを多用するわけですね。
あなたも自殺されたらいかがです?

488 :7 7 4:2008/01/27(日) 00:25:20 ID:8/MPma8n
18 名前:名無しのメロディ[sage] 投稿日:2008/01/26(土) 23:45:56
重箱の隅を突っつくような真似しやがって。
首の骨へし折ってやろうかあいつら!


よほどくやしがってますなぁwwww

489 :7分74秒:2008/01/27(日) 09:15:43 ID:YaDGCJws
聖人ならザコが何を言おうとしずしずと歩み続けるはずなのになんだろう、この高血圧なレスは>>488に引用されてる 18は。

490 :7分74秒:2008/01/27(日) 14:13:59 ID:kOmKno6g
前澤さん、>>479は偽者ですのでスルーしてください。
本物の良識人さんは>>480ですよ。

491 :22歳 OL ◆JEhW0nJ.FE :2008/01/27(日) 16:13:16 ID:0iDpG0hw
高本さんの素晴らしい伝記を楽しみにしています。
これからも頑張ってください。

492 :20歳 OL:2008/01/27(日) 16:28:18 ID:19jOUSZc
ヴァカモトさんのアホ丸出しの妄想伝奇を楽しみにしています。
これからも電波ってくださいw


493 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/27(日) 19:38:42 ID:UfNarCPo
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十四回■
「お父さん、お母さん、僕はもう大丈夫だよ。
明日からまた学校にいって、みんなを指導するよ」

と秀行少年は晴れやかな表情でいった。
その表情から吹っ切れたような爽やかさが感じられた。
しかし、秀行少年は続けてつぎのようにいった。

「僕、もう作曲はやめるよ」

と。秀行少年は続けていった。僕が作曲の道に
導いてくれた秀吉おじさんが死んだ以上、
僕はもう作曲を続ける意欲を失った、音楽は
作曲だけではない、これから僕は音楽評論を
追求する、新たな地平を開拓するよ、と
厳かに語った。

音楽評論家高本秀行はこの夜、誕生したといえよう。

(第二十五回に続く)

494 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/27(日) 19:39:38 ID:UfNarCPo
>>491
どうもありがとうございます。
これからも事実に裏付けられた客観的な
伝記を目指して書き続けますのでよろしくお願いします。

495 :7 7 4:2008/01/27(日) 20:10:47 ID:lDMJ1h80
>>494
ソース一切出てないけどなwww

496 :7 7 4:2008/01/27(日) 20:13:54 ID:lDMJ1h80
>>493
僕が作曲の道に
導いてくれた秀吉おじさんが死んだ以上、
僕はもう作曲を続ける意欲を失った、


すげー変な日本語だねwwwww
そして他人に左右される程度の作曲意欲www元から向いてねーってことだなwwww

497 :7分74秒:2008/01/27(日) 20:19:01 ID:19jOUSZc
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第百二十四回■
「お父さん、お母さん、僕はもう大丈夫だよ。
明日からまたオケの事務局にいって、招待券を奪取するよ」

と秀行は両親の位牌に手を合わせながら晴れやかな表情でいった。
その表情から吹っ切れたような爽やかさが感じられた。
しかし、秀行は続けてつぎのようにいった。

「僕、もう評論はやめるよ」

と。秀行は続けていった。僕を評論の道へ
導いてくれた招待券を止められた以上、
僕はもう評論を続ける意欲を失った、音楽は
評論だけではない、これから僕はピアノの演奏会で超絶技巧リストと
完全ノンペダルモーツァルトを追求する、新たな地平を開拓するよ、と
厳かに語った。

イカサマ興行師高本秀行はこの夜、誕生したといえよう。

(第百二十五回に続く)

498 :7分74秒:2008/01/27(日) 20:25:21 ID:19jOUSZc
>>496
>僕が作曲の道に
>導いてくれた秀吉おじさんが死んだ以上、
>僕はもう作曲を続ける意欲を失った、
これが高本語ってやつで日本語じゃないんだよwww
>>497ではそのまま使うのが恥ずかしくて直したけどでwww
こんな文章で評論家を自称するとはあまりの身の程知らずに呆れるぜwww

499 :良識人:2008/01/27(日) 20:26:43 ID:IV1PbQQP
>>493
ひどい話ですね…落胆しました。
作曲者から評論家への転身、具体的な理由ありませんね。
いきなり中略された小説のようです。読者を馬鹿にしている。
100m何秒台やらゴルフホールインワン何回のような出任せは簡単に思いつくのに、
心理的描写はまるで思いつかないのですね。前澤さんは。

みんなを指導するよ。

何様ですか?長い間引きこもっていた人に誰が教わりたいというのですか?
大体引きこもりの分際でなぜ偉そうなんですか?
だから埼玉大なんですよ。だから招待券もらえないんですよ。
>>497の方が現実的です。むしろ現実ですが。

500 :良識人 ◆vdCqugJfak :2008/01/27(日) 20:28:42 ID:IV1PbQQP
偽者が出回る可能性があるので、コテを付けておきます。
>>479のようにレベルの低い人間に思われたくありませんから。

501 :7分74秒:2008/01/27(日) 20:31:47 ID:19jOUSZc
ヨイショ板の方は直してやんのwww2ちゃんに感謝しろよwww

32 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg:2008/01/27(日) 20:18:51
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十四回■
「お父さん、お母さん、僕はもう大丈夫だよ。
明日からまた学校にいって、みんなを指導するよ」

と秀行少年は晴れやかな表情でいった。
その表情から吹っ切れたような爽やかさが感じられた。
しかし、秀行少年は続けてつぎのようにいった。

「僕、もう作曲はやめるよ」

と。秀行少年は続けていった。僕を作曲という道へ
導いてくれた秀吉おじさんが亡くなった以上、
僕はもう作曲を続ける意欲を失った、音楽は
作曲だけではない、これから僕は音楽評論を
追求する、新たな地平を開拓するよ、と
厳かに語った。

音楽評論家高本秀行はこの夜、誕生したといえよう。

(第二十五回に続く)
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/music/21081/1195739039/32

502 :良識人 ◆AU/OjWxByc :2008/01/27(日) 20:40:25 ID:2HCygLVB
>>493
素晴らしいエピソードですね。感動しました。
当時の高本さんは7歳だったのにそれほどまでの
深い見識に溢れていたのですね。素晴らしいです。

503 :音楽ファン ◆A9GGz3zJ4U :2008/01/27(日) 20:42:14 ID:NwH9iF+u
>>493
心を揺さぶるお話ですね。
高本氏の天才ぶりはその頃から発芽していたんですね。
前澤さん、今後も期待しています!

504 :22歳 OL ◆JEhW0nJ.FE :2008/01/27(日) 20:44:13 ID:0iDpG0hw
>>493
叔父さんは命と引き換えに高本さんを音楽評論家にされたんですね・・・
壮絶な音楽人生ですね・・・感動的で泣きました・・・

505 :通りすがり ◆IQM320uRe6 :2008/01/27(日) 20:45:57 ID:fLddY0Ik
>>493
聖人高本秀行は子供の頃から天才であったのだ。
私は前澤氏の伝記を読んでそう確信した。

506 :7分74秒:2008/01/27(日) 20:47:03 ID:vuYOAYZt
>>502
>>503
>>504


わずか五分wwwwお見事wwww

507 :7分74秒:2008/01/27(日) 20:47:48 ID:vuYOAYZt
>>505
おっと新しく増えたかwwwww
しかし通りすがりなのにコテとはこれいかにwwwwww馬鹿だろwww

508 :7分74秒:2008/01/27(日) 20:50:28 ID:9vkVguQA
>>505
通りすがりなのにコテwwwwワロタwwwwww
なんでこんなに自爆したがるのかねwwwww

509 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/27(日) 21:05:12 ID:UfNarCPo
>>502
ありがとうございます。
高本氏は深い見識と教養をもつ芸術家です。
そのことを今回再認識いたしました。

>>503
ありがとうございます。
今後もご期待に応えられるよう頑張ります。

510 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/27(日) 21:06:22 ID:UfNarCPo
>>504
ありがとうございます。
高本氏の音楽評論が高尚なのはそうした背景があると思います。

>>505
そうですね。私もそう確信しております。
まさに日本を代表する最高の知性であると思います。

511 :7分74秒:2008/01/27(日) 21:18:01 ID:kOmKno6g
前澤さん、>>502は偽良識人です。
本物の良識人さんは>>500なのでどうか釣られないで下さい。
>>505など通りすがりの癖にコテをつけるなど明らかにあらしです。
ご賢察を。

512 :7分74秒:2008/01/27(日) 22:07:38 ID:xpKXEexT
>>511
またバレバレな…


513 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/01/28(月) 19:13:25 ID:SOyS2d1F
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十五回■
秀行少年の楽しい学校生活は続いた。
それは秀行少年が同級生のレベルに合わせて行動したことも
あったであろう。また同級生達が宿題を解くために秀行少年を
頼って家に訪ねてくる機会も増えた。そんな時も秀行少年は
温かく彼らを迎え入れ、時には温かく、時には厳しく指導した。

体育の授業では徒競走などでも秀行少年は加減して走った。
それは本気を出すと同級生達の幼い心を傷つける恐れが
あったからだ。秀行少年はこんな時でも配慮を忘れない
少年なのであった。

担任はそんな秀行少年を畏敬の念で見つめつづけた。
通信簿では彼の成績がオール5だったのも当然といえよう。
しかし、秀行少年はそんな通信簿を受け取ってもさも
当然のことのように済ましていた。実際、当然のことであった。
担任には、秀行少年がこの先どこまで成長してゆくのか
恐ろしかった。

「受ければ東大でも慶応でも受かりますよ」

あるとき、両親から秀行少年の将来を聞かれた担任はそう答えた。

(第二十六回に続く)

514 :7.74:2008/01/28(月) 19:37:09 ID:EK4CDx4D
妄想キタ━━━━━━ヽ( ゚∀゚)ノヽ(゚∀゚ )ノ━━━━━━ !!!!!

515 :7分74秒:2008/01/28(月) 19:50:18 ID:jZJ1wWkY

どうらや高本のトラウマは駆けっこ、通信簿、進路相談にあるようだなwww

516 :7.74:2008/01/28(月) 19:57:52 ID:EK4CDx4D
あと、同級生

さて、この後の展開予想
それでもヴァカモト少年は「あえて」埼玉大学を選んだ。
それは家から通え、国立大学で家計に負担をかけまいとする
ゲスユキ少年の親を思う心からだったのだ

517 :7分74秒:2008/01/28(月) 21:46:47 ID:26hnzJzC
うふふふふふふふっ ホントに楽しみだ。 是非とも現在に至るまでの栄光の奇跡を隅から隅までずずいと語って頂きたい!

518 :7分74秒:2008/01/28(月) 23:46:34 ID:5kJ1SGzq
>>516
バカモトマジなさけねーなwwww

519 :7分74秒:2008/01/29(火) 01:13:56 ID:Z3wesBsP
伝奇もいいけどさ、↓ここ更新しようよwwwww
http://blog.goo.ne.jp/piano_music

520 :7.74:2008/01/29(火) 23:34:24 ID:VNEW2UYj
きょうは人間革命の連載はお休みですか?

521 :7分74秒:2008/01/29(火) 23:37:45 ID:l9p2v07O
>>520
ワロタwwww

522 :7分74秒:2008/01/31(木) 21:08:28 ID:P8/cH1sB
ついに設定の高さが破綻をまねいたなwww
真実を書けば、続けられたのにw

523 :7分74秒:2008/02/01(金) 01:02:02 ID:OzpFkdSl
三日坊主も通知票には指摘されている気がするんだが

524 :7分74秒:2008/02/01(金) 18:35:16 ID:Ax691lwa
24 :名無しのメロディ:2008/01/31(木) 20:58:51
今から思えば自殺したVIPPERは高本さんのようになりたかったんだろうな。
でもなれなかった。それで絶望してやぶれかぶれになったんだろう。かわいそうに・・・
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/music/21081/1191498742/24

525 :7分74秒:2008/02/02(土) 06:29:04 ID:G1cLjfSV
ていうか連載どうなったのよ、俺密かに楽しみにしてたのに。


526 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/02(土) 22:06:32 ID:HH0iPJt+
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十六回■
1967年10月7日の午後。川崎市内の別宅で秀行少年の
第八回目の生誕を祝う会が厳かに催された。秀行少年は
特別の慈悲を示して同級生120人を招いてあげていた。
川崎市の市議、経済界、音楽界から集まった500人に
混じって同級生達が嬉しそうな表情で参加していた。

当初両親は同級生を招く意志はなかった。それはこうした
催しに彼の同級生がみすぼらしい格好で加わることに
疑念を抱いたからである。しかし心優しい秀行少年は
両親に懇請して招くことになったのである。

秀行少年の心優しさ、目下の者たちに対しても同じような
愛情をもって接してあげている秀行少年の真心の美しさに
両親は深い感銘を覚えながら当日を迎えた。

(第二十七回に続く)

527 :7分74秒:2008/02/02(土) 22:19:34 ID:+oYTqrCm
>>526
それが今じゃ底抜けにヒマなアパート大家とはwww

528 :7分74秒:2008/02/02(土) 22:53:35 ID:OoEtZCJV
>1967年10月7日の午後。川崎市内の別宅で秀行少年の
>第八回目の生誕を祝う会が厳かに催された。

馬鹿本ってこんないい歳したオッサンだったのか。完全に人生終わったな。
もうやり直しはきかない。

529 :7分74秒:2008/02/03(日) 00:04:13 ID:aoOv3NQs
>当初両親は同級生を招く意志はなかった。それはこうした
>催しに彼の同級生がみすぼらしい格好で加わることに
>疑念を抱いたからである。

だったら最初っから金持ち私立に行かせろよw

530 :7分74秒:2008/02/03(日) 02:07:11 ID:aUTBntKM

>彼の同級生がみすぼらしい格好で加わることに疑念を抱いたからである

相変わらず日本語になってないな。そろそろ半島に帰れよ。

531 :7分74秒:2008/02/03(日) 11:07:49 ID:R9km5ofu
>>530
それ自体は別におかしいとは思わないが?
どこが変なんだ?

532 :小谷菌吾 ◆5V3SCybW4w :2008/02/03(日) 12:11:24 ID:RqGO4ArN
>>530
俺もおかしいとは思わないが。

533 :7分74秒:2008/02/03(日) 13:26:28 ID:UmFjiHWM
>疑念

辞書引け辞書。

まるでその文章じゃ「あいつら汚らしい格好をしてきて俺様の誕生日に味噌をつけるかも知れないなあ、クルナ!」というげすなことを思ったように感じ取れるよ。

534 :7分74秒:2008/02/03(日) 13:31:11 ID:R9km5ofu
533 :7分74秒:2008/02/03(日) 13:26:28 ID:UmFjiHWM   
>疑念

辞書引け辞書。

まるでその文章じゃ「あいつら汚らしい格好をしてきて俺様の誕生日に味噌をつけるかも知れないなあ、クルナ!」というげすなことを思ったように感じ取れるよ。









( ゚д゚)ポカーン

535 :7分74秒:2008/02/03(日) 13:41:18 ID:4blSntYz
>>533
普通にそういう意味に解釈できますよ。
前澤は、両親はバカモトの誕生会にみすぼらしい同級生が出席するのが不快、
そういう意味で書いたんだと思う。そういう意味で>>530の文章はおかしくない。

536 :7分74秒:2008/02/03(日) 13:55:30 ID:IDkvLiwz
お前ら、バカモトのインチキ伝記で熱くなりすぎ

537 :7分74秒:2008/02/03(日) 13:56:58 ID:IDkvLiwz
つーか26回目でまだ8歳の話をしてるのか?
テンポ遅すぎだろ。
招待券断られる話を待ってるんだからさぁwwwww
どんな風に美化するのか楽しみだぜwwwwwwww

538 :小谷菌吾 ◆5V3SCybW4w :2008/02/03(日) 15:22:15 ID:RqGO4ArN
白猫の電波丸出しレスを晒すwww
文句があるならここでいえよ。
そんなことだからいつまでたってもウダツが上がらないんだよwwww

345 :名無しの笛の踊り :2008/02/03(日) 15:14:20 ID:bY3DltMq
日本語が理解できない小谷菌吾 ◆5V3SCybW4w こと高本秀行@VIPPERに喧嘩売って負けたクズ

539 :7分74秒:2008/02/03(日) 15:26:04 ID:4blSntYz
これはひどい。
白猫もとうとう頭が変になりましたか。
あ、もともと変でしたね。失礼しました。

540 :7分74秒:2008/02/03(日) 15:34:30 ID:IDkvLiwz
どこにでもいるよね。
自分の思い通りにならないとキレる奴が。
そういう自己中心的な性格を直していかないと
どこへ行っても誰にも相手にされなくなるぞ。
子供じゃないんだからそろそろ気づけ>>530@白猫

それから白猫よ、お前の憤懣を他スレにやつ当たりするのはやめろ。
2ちゃんはお前の日記帳じゃないんだからさ。

541 :7分74秒:2008/02/03(日) 15:37:14 ID:4blSntYz
ほんと、バカモト以下のクズですね。白猫は。

542 :7分74秒:2008/02/03(日) 15:45:36 ID:hdN1fwWI
>>530
いっつもそうだけどさ、その短絡的性格どうにかなんないの?

543 :7分74秒:2008/02/03(日) 17:25:02 ID:t9kL87F2
159 :名無しの笛の踊り:2008/02/03(日) 09:06:49 ID:VT+mxIvm
自称「史上最高の音楽評論家」が洗足学園の講義を聴きにいくの図。
みっともねぇwww

>前回のメンデルスゾーンもとても勉強になりました。(特に「厳格な変奏曲」) 
>前々回のベートーヴェン「ハンマークラヴィーア」終楽章のアナリーゼも
>「楽曲分析の根本」を徹底的に教えて頂き、『ベートーヴェンの魅力』を
>再認識させて頂きました。本当にありがとうございました。
>今回の「信時潔ピアノ曲」は、心も真っ白にして教えを乞いに伺います。
>今回もご教示の程よろしくお願い申し上げます。

>by 高本秀行 (2007-11-03 21:59)
ttp://blog.so-net.ne.jp/klaviermusik-eisenbahn-koba/2007-10-15


544 :7分74秒:2008/02/03(日) 17:46:51 ID:hdN1fwWI
>>543
そうした謙虚さを始めからもっていれば人生も随分変わったろうに…

545 :7分74秒:2008/02/03(日) 18:48:50 ID:t9kL87F2
最初は謙虚なふりして近づいてきてガブって噛み付くからな>ヴァカモト

546 :7分74秒:2008/02/03(日) 19:05:26 ID:SDxU6WuF
今日は伝記はないのか。
子供の頃の話はいいから味の素時代の話をしてくれよw

547 :7分74秒:2008/02/03(日) 19:16:51 ID:48YdYe96
その前に、埼玉大に入るところと、出るところが欲しいなw

548 :7分74秒:2008/02/03(日) 19:34:11 ID:SDxU6WuF
「深夜のミッドナイト」なんていうスレ立てるバカモトの学生時代の話は興味あるなあww

549 :7分74秒:2008/02/03(日) 20:03:55 ID:Gy7vH1a9
>>530の揚足ばっかり突っ込んで>>529には答えないあたりが馬鹿本だなwww

550 :7分74秒:2008/02/03(日) 20:09:06 ID:hdN1fwWI
549 :7分74秒:2008/02/03(日) 20:03:55 ID:Gy7vH1a9    New!!
>>530の揚足ばっかり突っ込んで>>529には答えないあたりが馬鹿本だなwww

551 :7分74秒:2008/02/03(日) 21:12:10 ID:t9kL87F2
>深夜のミッドナイト
そーいやー「クレオパトラ以上を越えた美女」って言うのもあったなw

552 :7分74秒:2008/02/03(日) 21:57:45 ID:aoOv3NQs
それにしても、この大家さんはいつまで自演を続けるんだろうなあ。
このまま長生きして70、80歳になっても継続してたら
或る意味ギネス級だよな。まったく尊敬は出来ないけどさ。


553 :7分74秒:2008/02/04(月) 09:29:43 ID:tvOiv7R6
>>543

へ〜〜、音大受験を志す中学生がアナリーゼを習い始めて受けるような感銘を
今初めて受けているわけだ大家はwww

まあ、50の手習いというのもわるくないんじゃないか?www

554 :通行人 ◆AU/OjWxByc :2008/02/04(月) 19:30:17 ID:4pK8TOQg
ほとんどあぼーんになっていて見えませんね。
ま、くだらないレスは見えないに越したことはないですよね。

555 :7分74秒:2008/02/04(月) 21:36:41 ID:5xCs73fo
>>554
いや、そういうのはもういいから、伝記の続きを。



556 :7分74秒:2008/02/05(火) 00:55:04 ID:OS7fx5tp
見えないに越したことはないですよね

ん?

557 :通行人 ◆AU/OjWxByc :2008/02/05(火) 08:08:43 ID:U5QDOFv+
>>555-556
何にも見えないなぁ。

558 :ナナシ:2008/02/05(火) 14:31:40 ID:OS7fx5tp
何にも?
また奇妙な日本語だwwwww

559 :7分74秒:2008/02/05(火) 19:06:42 ID:PCYmWWbF
なんにも、と読む。

560 :7分74秒:2008/02/05(火) 21:03:53 ID:iZBIEW7c
なんにも見えないのに何故安価付けてレスするんだ?www

561 :7.74:2008/02/05(火) 21:19:18 ID:1SAIs84j
人間革命はいつまで休載なんですか?(´・ω・`)

562 :7分74秒:2008/02/05(火) 21:29:29 ID:1SlDS8jm
馬鹿本って創価学会なの?

563 :7分74秒:2008/02/06(水) 05:16:48 ID:kp9ohHde
こいつの頭ん中ど−なってんだかwwwww

17 名前:佐藤萬城 ◆iC.OZH8eZc 投稿日: 2008/02/05(火) 21:44:19
2月5日 (火)
数日振りにこの掲示板を覗いた。相変わらずニートのアンチが跳梁し、
高本先生を誹謗中傷している。

私は政治家を目指している。将来私が首相になったら
高本先生を誹謗する者を死刑にする法案を成立させたい。
そうすれば世の中は今よりずっと綺麗になるだろう。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/music/21081/1201605722/17

564 :7分74秒:2008/02/06(水) 20:35:18 ID:slCZU4h6
すごいww
国民全員死刑にする気かwww

565 :7.74:2008/02/07(木) 03:12:54 ID:ZpUjQrzu
リアル「どくさいスイッチ」が欲しいのかwwww

566 :7分74秒:2008/02/07(木) 06:45:20 ID:rtO+OQnT
で、結局例の如く伝記は途中で投げ出したわけだが

567 :7.74:2008/02/07(木) 07:19:26 ID:ZpUjQrzu
▲8▼ ショパン (Res:4)

1 名前:名無しのメロディ 投稿日: 2007/10/18(木) 16:50:33
ショパンの作品を語ろう。

2 名前:名無しのメロディ 投稿日: 2008/01/20(日) 15:29:26
>>1 立て逃げ乙

3 名前:名無しのメロディ 投稿日: 2008/01/31(木) 18:29:35
ショパンと高本秀行には共通点がある。

4 名前:名無しのメロディ 投稿日: 2008/02/06(水) 12:11:52
>>3
そうだね。両者共にビッグだ。

568 :7分74秒:2008/02/07(木) 20:57:08 ID:+EhjV68g
世代的には20世紀少年と同じだが>バカモト

569 :7分74秒:2008/02/07(木) 22:37:57 ID:+EhjV68g
でもあれはマンガの話だからなぁ…

570 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/07(木) 23:19:42 ID:LhvKfw3j
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十七回■
当日の朝。川崎市内の別宅には約620人が集まった。
秀行少年は両親に挟まれて眩しそうな笑顔で彼らを迎えた。
秀行少年は貧相な格好の同級生たちに対しても同じように
優しい笑顔で接した。彼らが何をしようと何も言わずにいた。

同級生たちは来賓の挨拶には見向きもせず、料理を貪り
走り回った。その姿は来客の眉を顰めさせるに十分であった。
彼の両親は同級生たちを招待した判断を悔やんだ。

しかし、秀行少年は祝う会の終了後、両親に言った。

「お父さん、お母さん、僕はね、彼らを招待してよかったと
思っているよ。なぜかというとね、彼らはたぶんもう一生
こんな華々しい会に出席することはないと思う。彼らにとって
今日は一生の思い出になったはずだよ。それでいいと思う。
僕は恵まれない人のことを第一に考えていきたい、
だからこれでよかったんだよ」と。

両親はそんな秀行少年の慈悲深さに感銘した落涙した。

(第二十八回に続く)

571 :7分74秒:2008/02/08(金) 00:04:40 ID:Z1Yi+5VK
>>570
これもしかして日本じゃねーだろw
「感銘した落涙した」ていう日本語も変だし…



572 :7分74秒:2008/02/08(金) 01:23:30 ID:ym0X2VpY
>>571

だって高本は日本人じゃry

573 :7分74秒:2008/02/08(金) 14:05:26 ID:pEhU+JQI
>>573
>彼らはたぶんもう一生こんな華々しい会に出席することはないと思う
高本自身にあてはまってしまった件www

574 :7分74秒:2008/02/08(金) 17:32:26 ID:Wx4YbQr6
聖人戦死絵は絶対にもう一生こんなに沢山の演奏会へタダで行けることはないと思うw

1998.11.17(Number 499)
12月の推薦コンサート
11月17日現在で、「確定した演奏会」だけで 12月は 28回!
もしかしたら 最大で あと3回増えるかもしれないので どうなることだろう?! 
http://web.archive.org/web/20010127124000/www2k.biglobe.ne.jp/~critique/sc98.htm

575 :7.74:2008/02/09(土) 05:22:45 ID:QFcsqNWO
>>570
別宅wwwwwww
なぜ川崎市wwwwwwwww

576 :7.74:2008/02/09(土) 05:32:54 ID:QFcsqNWO
しかし差別思想がものすごいな
本家人間革命でもここまではないだろうにwwwwwwww

577 :7.74:2008/02/09(土) 05:45:42 ID:QFcsqNWO
まぁ、こうしてヴァカモトの自閉症は進んでいったのか
親もなんとか推さないうちに手を打てばよかったのに。

578 :7分74秒:2008/02/09(土) 10:09:17 ID:skXuPZsY
>>577

おいおい、自閉症の患者に失礼だろ。高本は自己愛性人格障害www

※自己愛性人格障害患者によく見られる傾向

・御都合主義的な白昼夢に耽る。
・自分のことにしか関心がない。
・高慢で横柄な態度。
・特別な人間であると思っている。
・自分は特別な人間にしか理解されないと思っている。
・冷淡で、他人を利用しようとする。
・批判に対して過剰に反応する。
・虚栄心から、嘘をつきやすい。
・有名人の追っかけ。
・宗教の熱烈な信者。

なんでも自分の思い通りになるという空想に耽ったりします。内容的には、
自分の万能感を満たすようなものになります。すべて自分にとって都合の
いいように事が運んで、最後には自分が絶大な称賛を浴びるといったような
ものです。

自分だけが特別に評価されて大抜擢され、とんとん拍子に出世するとか、
もっと空想性が進んで行くと、超能力的な力で現実を思い通りに動かすとか、
あるいは過去にタイムスリップして、時代差から来る優越感に浸るとか、
いろいろなパターンがあります。

579 :7分74秒:2008/02/09(土) 17:17:55 ID:8EsPBkQo
まあまあ、
漏れはこの自伝、是非とも続きが読みたいな。中学生編、高校生編、大学生編、味の素編、
そのほかにもネタがいっぱいでどんな展開するかワクワクしてるんだ

たとえばさ(順不同・内容重複ご容赦)

コンサルタント立志編、
遺産取得と黄色塗り替えへの道編、
みちよとの馴初め編、
ネットへの開眼船出編
招待券への道と評論家立志編、
無理解な世間との闘い編、
友との出会いと決別茨の道編
国家権力との闘い編、
M某やN某との暗闘
ネットに潜む敵との激闘編
ヨイショ軍団というかけがえのない支持者たちとの交流編、
コンサートプロデューサー兼譜めくりストとしての立つ編、
音更神おろし譜めくり吹雪編、
伊福部爺転鬼車編、
洗足大学院生籠絡華車編、

などなど色々ありそうでホントワクワクどきどきだよ。 前澤さんには是非今後も期待したい!


580 :7分74秒:2008/02/09(土) 17:34:19 ID:3f6E6Gk+
>>579
VIPPER誘導失敗返り討ちヨイショ板爆発炎上編

これも追加しといてw

581 :7分74秒:2008/02/10(日) 05:48:37 ID:5GkeraHj
よかったなあ高本君、君が書いたもののなかでこの伝記が一番人気じゃん。
せめて100回までは続けてくれよ。自演日記としてどこかから
出版されることだって夢じゃない。ビョーキの症例集として以外は
多分誰も買わないだろうから、自費出版して川崎駅前や各コンサートホールで
無料配布するのも手だ。
評論家らしく、1冊ぐらい出版物があったっていいじゃないか。
今後も頑張ってくれ。完遂を祈るよ。

582 :7分74秒:2008/02/10(日) 16:09:13 ID:mikVX3co
糞ブロ愚は1月20日でお終いですか?
http://blog.goo.ne.jp/piano_music/

583 :7.74:2008/02/10(日) 19:28:30 ID:WViHWAbu
ここまで来ると聖人じゃなくてスーパーサイヤ人ですね^^

170 名無しの笛の踊り sage New! 2008/02/10(日) 14:24:47 ID:qknKUHGO
そろそろいい加減にしたらどうだね。
高本先生が本気になったらお前たちは一瞬でおしまいなんだよ。
自殺したVIPPERの後を追いたくはないだろう。
死にたくなければ黙りなさい。

584 :7分74秒:2008/02/10(日) 19:31:20 ID:17jRh4Ro
まさしく578の特徴にぴったりwwwww

惨めなもんだなあ高本

585 :7.74:2008/02/10(日) 19:38:45 ID:WViHWAbu
ヴァカモトは創価か共産党にでも入信or入党して
マンセー組織の運営ノウハウでも学んで独立したらどうよ?

586 :7.74:2008/02/10(日) 21:10:37 ID:WViHWAbu
↓sageでこそこそと書き込むチキンのバカモト@来世は便所コオロギ

10 :名無しのメロディ:2008/02/10(日) 11:35:28
>>8-9の来世はゾウリ虫だな。そう確信した。

11 :名無しのメロディ:2008/02/10(日) 14:00:16
>>10
同感だ。アンチはゴキブリ同然のクズだよ。

12 :名無しのメロディ:2008/02/10(日) 14:14:18
物陰からこそこそ先生を叩いている時点でアンチの人間性がわかるよ。
言いたいことがあるなら堂々といえよ。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/music/21081/1192013954/10-12


587 :7分74秒:2008/02/11(月) 01:32:57 ID:NEY5awjx
早く伝記の続きを!もう待ちきれない!是非「デイリー」でたのむ!

588 :7分74秒:2008/02/11(月) 20:46:33 ID:NEY5awjx
  ☆ チン     マチクタビレタC〜
                        マチクタビレタC〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 伝記まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  羽田沖蝦蛄 |/

589 :7分74秒:2008/02/11(月) 21:20:52 ID:r0l4QbAg

精神病だから執筆(笑)のペースも波が激しいんだろうねwww

590 :7.74:2008/02/11(月) 22:53:29 ID:owwC4eoB
人間革命マダー(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チンチン!

591 :7.74:2008/02/11(月) 22:58:06 ID:owwC4eoB
         _,,.、 - ── - 、.,,_
    _┌ "´_且____†._`" ┐_
  ∠、-‐= ̄======= ̄=‐- 、ヽ
  | i"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`i | 
  | | (O O)   [立  川]   (O O) | |
  | |─────────────::| |
  | |                 ヽ=@=/  | |  /
  | |             __(・∀・)_ | |   ヨイショ軍団ウゼェぞゴルァ!!
  | |_______l______l| |  \
  | |                    | |
  | |「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.JR. ̄l| |
  | |l二二二二二二二二二二二二二l| |
  l ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ !
  l   ____________. |
  |________「 ̄ ̄l________|
   |    |   l」 _[×ロ|_ l」   |    |        Λ_Λ
  ┌───┬ ̄─ ̄─ ̄┬───┐..| \/L  ( ;´Д`)
.  \.____|_______.!____,/< ガ  ( ;/ つ つ ←小林盛久 ◆jJgijXRR8g
     ―//――――\\―    Z  ン ヽ(/ / /
.   .―//――――――\\―    |/\|^.(._.ノLノ
  ―//――――――――\\―

592 :7分74秒:2008/02/12(火) 06:24:05 ID:RHIrbaNA
最近連載のペースが落ちてないか?
高本は嫌いだが、途中で終わっちゃうのもつまらんな…

593 :7分74秒:2008/02/12(火) 11:23:08 ID:8k1R/E/o
事実なら即書ける
捏造ならいちいち考えてから書かなくてはいけない

そういうこったw

594 :7分74秒:2008/02/12(火) 16:16:44 ID:OdlAfkr2
高本先生、頑張ってください。
正義は必ず勝ちます。

595 :7.74:2008/02/12(火) 16:47:25 ID:7VL5xJWG
>>594


596 :7分74秒:2008/02/12(火) 17:30:41 ID:tUXjxlMn
>高本先生、頑張ってください。
>正義は必ず勝ちます。

なかなか勝てないねw
↓ここも荒れているしwww
http://jbbs.livedoor.jp/music/21081/

で、いつアンチとVIPPERをぺしゃんこに踏み潰すの?wwwww
早くやってよ、口先だけのヴァカ大家さんwwwwwwwwww

597 :7.74:2008/02/12(火) 19:37:36 ID:7VL5xJWG
515 名無しの笛の踊り sage New! 2008/02/12(火) 18:58:43 ID:bJ4N6kNb
高本秀行先生はこのスレの住人全員を告訴するご決意を固められた。
そこで最後の謝罪の機会を与える。今すぐ先生の前で謝罪して
土下座しなさい。そうすればお許しいただけるだろう。
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1199109018/515

寝 言 は 寝 て 言 え 。

598 :7分74秒:2008/02/12(火) 23:11:43 ID:70y6x5iJ
ついにクスリにでも手を出したかw

599 :7分74秒:2008/02/13(水) 00:57:13 ID:DyZDoXgt
おまいらが高本をいじめるから、大先生が鬱になって執筆できなくなっちゃったじゃねーか。
もう少し手加減してやれwww

600 :7分74秒:2008/02/13(水) 03:06:43 ID:Mdhb5mIt
>高本秀行先生はこのスレの住人全員を告訴するご決意を固められた。
>そこで最後の謝罪の機会を与える。
なんや?それwww告訴の決意を固めたのに最後の機会ってwwwww
いくらなんでもおかしーやろwwwww

601 :7分74秒:2008/02/13(水) 07:15:54 ID:Zz1qPUAA
すごいよなこのスレッド。ボケが1人で、後は全員がツッコミ…

602 :トム:2008/02/13(水) 19:38:44 ID:VaMMZbqu
高本先生頑張ってください。
わたしもあなたのファンです。

603 :7分74秒:2008/02/13(水) 19:52:44 ID:Mdhb5mIt
トムってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


氏ねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

604 :7.74:2008/02/13(水) 20:28:51 ID:8SZsWm+O
>>602
ピーピング・トムか。

http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1199673145/187
> 187 :名無しの笛の踊り :2008/02/13(水) 19:37:46 ID:XtwyZeVS
>高本秀行氏に歯向かうなんて
>身の程知らずにもほどがある。
>アリがライオンに楯突くようなものだ。

いやぁ書き込み時間が直近してるねぇ
プッ

605 :ジェリー:2008/02/13(水) 22:30:49 ID:NpW27CmN
>>602
わたしも同感です。
高本先生が大好きです。

606 :7.74:2008/02/13(水) 22:41:31 ID:8SZsWm+O
>>605
193 名無しの笛の踊り sage New! 2008/02/13(水) 22:35:59 ID:4oVw94FA
高本先生を否定するなんてありえないだろう。
いい加減目を覚まして黙ったほうが身のためだろう。
お前らには親兄弟がいるんだろ?
早死にして家族を悲しませる真似はしたくないだろう。
これまで高本先生に歯向かった奴はみんなあの世へ去った。
アンチ、VIPPER、音楽家、みんなあの世へ旅立っているんだ。
後を追いたくなければこれ以上高本先生を語るな。


607 :7分74秒:2008/02/13(水) 22:54:28 ID:LaDFGIyc
よし、高本のことを言うのはやめよう。

黄色いアパートのヴァカ大家でチョビ髭を生やし、譜めくりのためにピョコピョコ歩く
どもりで埼玉大卒のオヤジは、いついなくなっても日本にはなんの影響もないと
思うのだがどうだろうか。

どうせ飽きっぽくて何も長続きしないし、書く文章はワンパターンの上に誤字だらけ。
これで“自称音楽評論家”、他人からは音楽ヤクザ認定で文句があるというからすばらしい。

608 :7.74:2008/02/13(水) 22:55:20 ID:8SZsWm+O
で、捏造伝記マダー(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チンチン! 人間革命連載再会マダー(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チンチン!

609 :7.74:2008/02/14(木) 00:08:00 ID:evIv2K9k
深夜のミッドナイト〜高本秀行、その愛の秘密
1 :井上昭夫 ◆sEh/g2XwqI:2008/02/02(土) 23:50:14
高本秀行先生の愛と真心を静かに語り合いましょう。

2 :井上昭夫 ◆sEh/g2XwqI:2008/02/02(土) 23:51:42
私たちは高本先生の愛を感じて生きていることを自覚すべきでしょう。

610 :7.74:2008/02/14(木) 00:15:29 ID:evIv2K9k
しかし飽きっぽいな、ヴァカ大家

1 : アンチとVIPPERは高本先生に土下座して謝りなさい。(15) / 2 : 正義は必ず勝つだろう。(5) /
3 : ベートーベン(5) / 4 : 栄光の50年 疾走する知性 高本秀行(15) / 5 : 愛は真心とともに・・・ 
聖人高本秀行の世界(35) / 6 : 【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】(41) / 7 : ニートとVIPPERを時津風部屋で
鍛え直すためのスレッド(15) / 8 : 規制情報(2) / 9 : この掲示板の現状に着いて語るためのスレッド(8) /
10 : カラヤン(5) 11 : ブラームス(3) / 12 : ブルックナー(3) / 13 : マーラー(3) / 14 : バッハ(3) / 15 : ショパン(4)
/ 16 : ショスタコーヴィチ(3) / 17 : チャイコフスキー(3) / 18 : ハイドン(3) / 19 : メシアン総合スレ(3) / 20 :
もしもM某がそばにいたら?(17) / 21 : 佐藤萬城の「僕の音楽日記」(18) / 22 : 深夜のミッドナイト〜高本秀行、 その愛の秘密(13) / 23 : 小林盛久の「音楽ブログ」(27) / 24 : 演奏会寸評スレッド(9) / 25 : こんなM某はイ
ヤだ!(23) / 26 : M某がやりそうなこと(17) / 27 : 管理人へ 管理人から(1) / 28 : 運用情報(1) / 29 : 削除依頼【レス削除】(1) / 30 : 削除依頼 【スレッド削除】(1) / 31 : 掲示板開設の御知らせ(1)
(全部で31のスレッドがあります)

611 :7分74秒:2008/02/14(木) 00:26:38 ID:zRW/buhh
>両親はそんな秀行少年の慈悲深さに感銘した落涙した。
>
>(第二十八回に続く)

第二十八回まだ?

612 :7分74秒:2008/02/14(木) 01:12:55 ID:Tw6v3MGY
kommst du, nun!

613 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/14(木) 18:37:39 ID:4tr1XxVu
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十八回■
小学二年生の二学期も無事に終わり、冬休みに入った。
高本家は例年四国にある別荘で年末年始を過ごしていたが、
その年は川崎市の自宅で年を越すことになった。

というのは秀行少年の発議によるものであった。
彼の同級生の家は貧しい家庭が多かった。
時に彼の門を潜り、借銭を乞う父兄も少なくなかった。
秀行少年は、お金がなくて年も越せない同級生の親が
大晦日に訪ねてくるかもしれない、だから在宅するべきだ、と
両親に訴えた。彼の両親も息子の熱誠溢れる訴えを聞き、
あえて四国行きをとりやめ、自宅で大晦日を迎えることにしたのである。

1967年の暮れは例年と比べ、寒さの厳しい日々が続いた。
新聞の社会面には行き倒れによる凍死の記事が絶えなかった。
それは秀行少年の心を痛めた。どうして人はみな幸せに
なることができないのであろうか?

大晦日の朝、秀行少年は新聞の記事を読みながら
物思いに耽っていた。

(第二十九回に続く)

614 :7分74秒:2008/02/14(木) 19:02:56 ID:psQeG7pb
>高本家は例年四国にある別荘で年末年始を過ごしていたが、

その別荘ってひょっとして香川県高松市西宝町にあるんじゃないのかw

615 :7分74秒:2008/02/14(木) 20:01:56 ID:/h4tmkYD
>>613
どうして人はみな幸せに
なることができないのであろうか?


お前みたいな傲慢な奴がいるからだろwwwwww市ねwww

616 :7分74秒:2008/02/14(木) 20:09:29 ID:Zz6uALJi
>>613
>新聞の社会面には行き倒れによる凍死の記事が絶えなかった
お前が行き倒れになればよかったのにwwww

617 :7分74秒:2008/02/14(木) 21:51:26 ID:FB/0+HGJ
話のペースが落ちてきたな。もともと創造力がないから物語もロクに
思いつかないんだろう。哀れな自己愛性人格障害者だ。

618 :7分74秒:2008/02/14(木) 21:55:56 ID:Tw6v3MGY
みずをかけるな〜(w

つーか何故このスレがいたのトップに(w

さげろよおめーら

619 :7.74:2008/02/14(木) 23:56:20 ID:evIv2K9k
>>613
ぶはははははははははは。
昭和初期じゃあるまいし、ヴァカ大家、捏造するならもっと歴史を勉強しろよw

620 :7分74秒:2008/02/15(金) 00:49:12 ID:y1a6G3bG
1967年の大晦日の新聞を調べてみればすぐにわかるさwww

621 :7.74:2008/02/15(金) 02:59:51 ID:CMH6z4fQ
おまけに川崎市の「別宅」がいつのまにか「自宅」になってるしw

622 :7分74秒:2008/02/15(金) 03:12:28 ID:80sn//a/

犯罪者が尋問されて話のつじつまが合わなくなって最後にゲロするのと似てきたなwww

623 :7分74秒:2008/02/15(金) 03:14:26 ID:y1a6G3bG
>>621
ほんとだwwwww
言い訳が実に楽しみだwwww

624 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/15(金) 15:37:43 ID:97NCRR49
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十九回■
1967年の暮れもおしつまった大晦日の午後6時ごろ。
1人の女性が秀行少年の家を訪ねてきた。彼女は
秀行少年の同級生の母親であった。青ざめた顔で
門を潜った彼女は、秀行少年の母親に相対すると
震えるような小声で借銭を頼んできた。

母親はそんな女性をとても不憫に思い、心からの
深い同情を寄せると半紙に包んだお金をそっと
渡した。そこには一万円札で10枚も入っていた。
女性は涙をこぼしながら

「ありがとうございます…これで親子三人、おかげさまで
年を越せます・・・」

というと泣き崩れた。秀行少年の真心と美しさは
こうした両親の心優しさを受け継いでいるといえるだろう。

(第三十回に続く)

625 :7分74秒:2008/02/15(金) 16:01:19 ID:80sn//a/
>>623

言い訳もせずにコソコソと「家」に改変したようだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

626 :7分74秒:2008/02/15(金) 17:15:11 ID:Z+qD0WRY
大卒の初任給が2万6千円の時代に10万円も渡すなんで太っ腹だなーおいwww

1967年
[物価]
●理髪料 420円
●大卒初任給 26,150円
【ソース】
http://fuzokuhikari.sakura.ne.jp/year1967.htm

627 :7分74秒:2008/02/15(金) 17:26:12 ID:Z+qD0WRY
四国の養護施設って香川県高松市西宝町の
「ケーヲカダワールド」っていうとこじゃないの?w




3 :寺崎和仁 ◆NDdpO4guCY:2008/02/15(金) 15:46:12
音楽評論家聖人高本秀行先生は昨日、
四国の養護施設を親しくご訪問なされ、
入所者に優しいお言葉をおかけになられた。

滞在時間およそ1時間。入所者にとっては
夢のような時間であったといえよう。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/music/21081/1202963054/3

628 :7.74:2008/02/15(金) 17:38:20 ID:CMH6z4fQ
>>624
別宅がいつから自宅になったんだ?
そんな大金をぽんぽん渡せるような「別宅」に住んでいたのか?

629 :7.74:2008/02/15(金) 17:57:14 ID:CMH6z4fQ
1967年
http://www.dentsu.co.jp/trendbox/adnenpyo/r1967.htm

むしろ今よりも暮らしやすい印象すら受けるのだが。

630 :7分74秒:2008/02/15(金) 18:52:25 ID:V2MJqB/v
いつのまにやら「俺はいいとこのおぼっちゃん」という方向へと
話題がシフトしてるな高本w
大人になってやってることはタカリに脅迫で下品極まりないんだが…

631 :7分74秒:2008/02/15(金) 19:08:21 ID:80sn//a/

いいとこの坊ちゃんが今や古アパート経営、か・・・ないないwww

632 :7分74秒:2008/02/15(金) 21:19:15 ID:tBY+11Rs
どちらにしろ「家が貧乏だったから埼玉大」ってのはなくなったなwwww
つか川崎が自宅ならなんでわざわざ埼玉の大学にwwww
自爆好きだねwwwww


633 :7分74秒:2008/02/15(金) 21:32:48 ID:80sn//a/
>>632

こうして虚言で固めたプロフィールの化けの皮が次々に剥げていくのであった

                                     ―― 続く ――

634 :7.74:2008/02/15(金) 22:08:59 ID:CMH6z4fQ
きっと自分がどこに住んでいたかもわかんなくなったんだよ
脳内GPSが壊れたんだろw

635 :7分74秒:2008/02/16(土) 11:32:59 ID:eY52e9BA
はいどんどん

636 :7分74秒:2008/02/16(土) 14:35:07 ID:qJnUAJ9s
>>632
高本、どんどんボロボロに。妄想癖のある精神病患者の典型的な臨床例じゃないかwwwwww

637 :7分74秒:2008/02/16(土) 20:52:41 ID:Z5JRiSQD
>バレエプリマドンナ
http://blog.goo.ne.jp/piano_music


( ´,_ゝ`)プッ

638 :7分74秒:2008/02/16(土) 20:54:54 ID:qJnUAJ9s
>>637
>バレエプリマドンナ = 『協奏曲のソリスト』 の緻密設計の チャイコフスキーバレエ!

日本語が崩壊していてワラタwwwwww

639 :7.74:2008/02/16(土) 21:14:15 ID:oMye228d
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1199673145/225
225 名無しの笛の踊り sage 2008/02/16(土) 16:09:36 ID:AXVp7g+P
言っとくけど高本秀行氏をあまりナメないほうがいいよ
国際的に幅広い人脈があるし、このスレ潰すくらいの影響力は持ってるから
くだらないことで刺激して後悔しないようにね

スレ潰せるんだってさw

640 :7.74:2008/02/17(日) 09:00:23 ID:9iGjq51m
戦死絵

641 :7分74秒:2008/02/17(日) 12:23:44 ID:LRCKZlUs
伝記をせがんでいるだけの人にも等しく鉄建を下すことを宣言する無慈悲な聖人

642 :7分74秒:2008/02/17(日) 12:32:53 ID:CRipEuCt
>>641
更新できない言い訳するなww

643 :7分74秒:2008/02/17(日) 14:30:01 ID:8tub71Ft
強力な電波を受信しましたw

21 :佐藤萬城 ◆iC.OZH8eZc:2008/02/17(日) 14:03:30
2月17日 (日)
こんな夢を見た。
201×年8月の参議院本会議場。先の総選挙で圧勝したわが党は
つに政権を獲得することになった。総裁である私は衆議院本会議場
での首班指名に続き、参議院本会議場で指名を待った。

参議院議員による投票の結果、衆議院に続き参議院でも総裁である
私が主犯指名を受けた。身に余る光栄であり、当然の結果とも言えた。

組閣を終えた後、首相である私は宮中へ趣き、天皇を説諭し、聖人高本氏を
次期天皇にすることを承諾させた。皇室典範を改訂し、翌日高本氏は
皇太子になられた。

ついで衆参両院において、聖人であり皇太子であられる高本秀行先生を
誹謗中傷及び論評することを禁止し、違反した者を死刑にする法案を
提出、満場一致で可決成立させた。ごく一部でこの法案を批判する者もいたが
関係当局により始末させた。

この法案成立によって日本は生まれ変わった・・・

ここで目が覚めた。近来稀に見る清々しい目覚めであった。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/music/21081/1201605722/21

644 :7分74秒:2008/02/17(日) 14:34:04 ID:hiS9rJuR
>>643

>私が主犯指名を受けた

バロスwwwwww 日本語が不自由な高本らしい言葉だ!!

645 :7分74秒:2008/02/18(月) 23:42:50 ID:uyYIL8pL
伝記の続きまだですか?

それから↓ここ荒れてるねw
http://jbbs.livedoor.jp/music/21081/

646 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/19(火) 14:36:51 ID:fdFSjP2C
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十回■
1968年1月1日。その日は朝から気温が上がらず雨が降り続いた。
新聞の社会面には行き倒れによる餓死者、凍死者の記事が目についた。
前年、1967年は年初から悲惨を極め、企業倒産、個人破産者の増加、
身元不明の行き倒れ人の記録的増加など、重苦しい一年であった。
また、東北地方を中心に娘の身売りなどが相次ぎ、一家心中も絶えなかった。

1968年の元日も路上に冷たくなって横たわる行き倒れ人の死体が
いくつも見られた。彼ら彼女らは万策尽きて力尽き、路上に命を失ったのだ。

こうした悲惨とどん底の中で迎えた新年を希望と活力の年にしようと
内閣は宣伝に努めた。しかし、そうした政府の掛け声も、どん底にあえぐ
庶民の耳には心なしか空虚に響き、うつろな目で明日を見つめるだけであった。

秀行少年は元日の朝、両親と共に神社へ趣き、高本家の一層の興隆と
一般庶民の幸せを願った。秀行少年の目には街のそこかしこに見られる
死体や乞食が悲しいものに思われてならなかった。

(第三十一回に続く)

647 :7.74:2008/02/19(火) 14:40:07 ID:/mf2ecO3
>>646
>また、東北地方を中心に娘の身売りなどが相次ぎ、一家心中も絶えなかった。

お いw
それが19「3」8年元旦の話なら信じてやんよ。近現代日本史くらい勉強しろヴァカ大家。

648 :7.74:2008/02/19(火) 14:41:27 ID:/mf2ecO3
正しい1968年の歴史
ttp://www001.upp.so-net.ne.jp/fukushi/year/1968.html

649 :7分74秒:2008/02/19(火) 14:47:23 ID:30x4iEEO
7 名前:名無しのメロディ[sage] 投稿日:2008/02/19(火) 14:14:22
p6070-ipad08kanazawa.ishikawa.ocn.ne.jpからの投稿を規制しました。
解除の予定はありません。






時間がかぶってますねwwww
掲示板管理人=前澤=バカモト確定www

650 :7.74:2008/02/19(火) 14:51:28 ID:/mf2ecO3
浦和高校→埼玉大入学とか、味の素入社とか、
そのへんにたどり着くのはいつの話なんでしょうかなぁ。

「人間革命」路線から「本当に間違いだらけの日本史」路線にシフトチェンジしたか。

651 :7.74:2008/02/19(火) 14:57:32 ID:/mf2ecO3
参考資料

人身売買及び他人の売春からの搾取の禁止に関する条約(人身売買禁止条約)

決議 1949年(昭和24)12月2日 署名開放1950年(昭和25)3月21日国連第4総会
効力発生 1951年(昭和26)7月25日
日本国 1958年(昭和33)4月11日国会承認5月1日加入書寄託、7月30日公布(条約9号)、同日効力発生
http://www.pure.ne.jp/~jinken/jyooyaku25.htm

聖人が「娘の身売りが相次いだ」と書いた1967年から9年も前の話です。
もし見聞きしていたなら、それは通報していないと幇助犯として犯罪になりますがなw

652 :7分74秒:2008/02/19(火) 14:59:16 ID:FzlHqeHv
>>647

底辺のアパート管理人に教養をひとかけらも求めることは徒労。
しかし高本もよくこんな人間革命を書き綴って飽きないもんだな。
相変わらず日本語の勉強も進んでないみたいだし・・・。

653 :7.74:2008/02/19(火) 15:01:52 ID:/mf2ecO3
>>652
埼玉大学教養学士(笑)

654 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/19(火) 15:05:52 ID:fdFSjP2C
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十一回■
初詣から帰宅した秀行少年と両親は間もなく訪問者を迎えた。
それは秀行少年の同級生の父親で、青ざめた顔をした彼は
両親に対してこう切り出してきた。

「新年早々こうしたお話を聞かされるのはご不快極まりないと存じますが、
他にご相談する方もおりません。実は私たちは生活に行き詰まり
どうにもならなくなりました。このままでは一人娘の京子を売る他
ない状況となってしまいました。ご無理を承知でお願い致します。
どうかいくらかでもお金をお借りできないでしょうか・・・」

と搾り出すようにいった。隣の部屋で知らず知らず聞こえてきた話に
秀行少年は愕然とした。あの優しい京子さんが、あの愛らしい京子さんが・・・
秀行少年は無意識の内に部屋の中へ飛び込み、両親に必死に頼んだ。
彼には親友である彼女が売られていくことなど耐えられなかった。

涙を流して哀願する秀行少年の姿にみんなが泣いた。
冷たい雨が降りしきる68年の元日のことであった。

(第三十二回に続く)

655 :7.74:2008/02/19(火) 15:06:24 ID:/mf2ecO3
>>654
児童ポルノキタ━━━━━━ヽ( ゚∀゚)ノヽ(゚∀゚ )ノ━━━━━━ !!!!!

656 :7分74秒:2008/02/19(火) 15:07:05 ID:30x4iEEO
上で犯罪幇助と突っ込まれたから方向を変えたかwwww
バカモトはわかりやすいなwwww

657 :通りすがり:2008/02/19(火) 15:08:52 ID:A49r6zN7
>>646 >>654
伝記の更新お疲れさまです。
昭和42年から43年にかけての日本は悲惨だったのですね。
私は前澤さんの伝記を読んでしみじみ今の幸せを感じました。
これからも頑張ってください。応援しています。

658 :7.74:2008/02/19(火) 15:09:24 ID:/mf2ecO3
>>654
寸止めかよwwwwwwwww
俺が幇助犯の成立可能性を指摘しなかったら
絶対「同級生の京子さん(推定8歳)」は売られていたなwwwwwww
それ、ありえないからヴァカモト。

659 :7.74:2008/02/19(火) 15:09:58 ID:/mf2ecO3
>>657
前澤春文さんに、もう一度、上記のIDでお会いしたいものですね^^

660 :7分74秒:2008/02/19(火) 15:19:36 ID:30x4iEEO
>>657
通りすがりの癖に伝記について随分と詳しいですねwwww

661 :7分74秒:2008/02/19(火) 15:21:26 ID:FzlHqeHv

はて?1968年1月1日は西高東低の冬型で関東地方は快晴だったという
記録が残っているのだが・・・・・・



662 :7分74秒:2008/02/19(火) 16:01:16 ID:mY4LETTP
>>646 はさすがにツッコミ前提で書いてるな。だから高本にしたら
どれだけ叩かれても痛くもかゆくもないと自己満足してるんだろう。
というより>>654の京子さんて、もしかして高本の初恋の人か?
てことはこれから恋愛編が始まるのか?しかも、金で彼女に恩を売って…


663 :7分74秒:2008/02/19(火) 17:45:58 ID:aXCkRVdi
11 :寺崎和仁 ◆NDdpO4guCY:2008/02/19(火) 17:41:51
音楽評論家聖人高本秀行先生は今日、
岐阜県内の老人ホームを親しくご訪問され、
入所者に暖かい励ましのお言葉をおかけになられた。

老人ホームご訪問は本日午後2時半頃から
一時間に渡って行われ、中には感動で泣き出す
入所者もあった。

聖人高本秀行先生は今夜午後9時ごろ
ご邸宅に御戻りの予定。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/music/21081/1202963054/11


664 :通りすがり:2008/02/19(火) 19:47:15 ID:A49r6zN7
VIPPERにみなさんはすばらしい。
私は心から敬意を表します。
本当に素敵だと思う。

665 :7.74:2008/02/19(火) 19:57:31 ID:/mf2ecO3
なにその機械翻訳みたいな日本語
どうでもいいですが2回も通りかかるんですね

666 :7分74秒:2008/02/19(火) 20:00:29 ID:FzlHqeHv
>>664

>VIPPERにみなさんはすばらしい

日本に在住するならいい加減日本語を覚えてください。
外国人だからといって甘えは許されません。

667 :7.74:2008/02/19(火) 20:06:18 ID:/mf2ecO3
戦死絵にアク禁にされたwwwwwwwwwww

668 :7分74秒:2008/02/19(火) 20:17:14 ID:n88tdU60
>>667
おれもアク禁w

669 :7.74:2008/02/19(火) 20:18:48 ID:/mf2ecO3
戦死絵ファビョってるなw

670 :7分74秒:2008/02/19(火) 20:33:44 ID:tGHWyq0q
戦士絵のことだから全員アク禁にした後で
われわれは勝利した、ゲームセットだ的なこと書き込むんだろうなwwww

もう何十回目だよそれwwwwいい加減学習しようよwww

671 :7分74秒:2008/02/19(火) 23:23:40 ID:mY4LETTP
この板で一番人気だなこのスレwいいのか悪いのか…


672 :7分74秒:2008/02/20(水) 21:07:32 ID:VlfAg41M
冗談でやってみたら…
2008年2月20日:[今日すべきこと]による高本秀行の解析結果( →脳内風表示 )

高本秀行の今日すべきこと:東国原さんに会う:[ 39% ]
高本秀行の今日すべきこと:親に電話する:[ 25% ]
高本秀行の今日すべきこと:2ちゃんねるで自作自演する:[ 19% ]
高本秀行の今日すべきこと:転職サイトに登録する:[ 9% ]
高本秀行の今日すべきこと:ニュースを読む:[ 6% ]
高本秀行の今日すべきこと:Googleの採用試験に応募する:[ 2% ]



673 :7分74秒:2008/02/21(木) 23:16:17 ID:Chwlh6FE

                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                        |
        ドコドコ   < 伝記はまだまだまだまだまだぁ??? >
   ☆      ドムドム |_ _  _ _ _ _ _ _ _ _|
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\

         ドチドチ!

674 :7分74秒:2008/02/22(金) 10:06:45 ID:6x6YeGsU
高本遅筆だな。ハングルを日本語に翻訳するのがそんなに大変か?

675 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/22(金) 12:40:41 ID:CtjcuOIh
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十二回■
1968年の正月は滞りなく過ぎていった。この年は例年になく
悲惨な正月であった。新聞各紙は正月三が日で発見された
行き倒れ人の数が全国で3471人を記録したと報じた。
秀行少年はそのことを伝える新聞記事を読みながらため息をついた。

秀行少年は1月4日の夜、久しぶりにレコード鑑賞を楽しんだ。
実は前年暮れ以降の悲しい世相に胸を痛め、音楽鑑賞を
控えてきていたのだが、この夜、両親に勧められ、久しぶりに
レコードプレーヤーにレコードを置いた。

重厚なステレオから流れてきた曲はチャイコフスキーの「皮相」であった。
彼はこの曲を聴くたびに嗚咽した。それはこの曲の奏でる旋律が
当時の重苦しく悲しい日本の世相を語っているように思われて
ならなかったからであった。

秀行少年は窓辺に立って夜景を眺めた。その頬には一筋の涙が流れていた。

(第三十三回に続く)

676 :7分74秒:2008/02/22(金) 13:21:24 ID:6x6YeGsU
>>675

謝れ。チャイコフスキーに謝れ!!

677 :7分74秒:2008/02/22(金) 13:50:24 ID:lqug0sUk
>チャイコフスキーの「皮相」
「悲愴」は6番だけど「皮相」って何番?w

678 :7分74秒:2008/02/22(金) 14:32:12 ID:lqug0sUk
>重厚なステレオから流れてきた曲はチャイコフスキーの「悲愴」であった。
あははははwwwwwwヨイショ板の方をコソコソと直してやんのw
>>675も直しておけや、ヴァカ大家さんwwwwww

679 :7分74秒:2008/02/22(金) 15:39:39 ID:sypsgwso
>>675
人の事を心配してるヒマがあるなら、現在のクラシック界で
行き倒れてる自分自身をどうにかしろよ


680 :7.74:2008/02/22(金) 20:12:33 ID:2cSpisyN
>>675
・・・どうやったらここまで誤記ぶれるの?

681 :井口:2008/02/22(金) 20:16:01 ID:hQwCl5sw
前澤さん、いつも伝記を拝見させていただいてます。
前澤さんの伝記は高本さんだけでなく、当時の時代背景も
描写されていて、とても勉強になります。
これからも頑張ってください!

682 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/22(金) 20:21:20 ID:CtjcuOIh
>>681
どうもありがとうございます。
これからも豊富な資料と関係者の証言を元に
客観的な事実に基づいた伝記を書き続けます。
今後とも一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう
お願い致します。

683 :7分74秒:2008/02/22(金) 20:24:33 ID:6x6YeGsU
>>682

1968年の元旦、関東地方の天気が快晴だった件は?

684 :7分74秒:2008/02/22(金) 20:26:04 ID:lqug0sUk
>>682
>客観的な事実に基づいた伝記

↓それじゃこれも客観的な事実に基づいて書かれているのですねw
>チャイコフスキーの「皮相」

685 :7分74秒:2008/02/22(金) 20:30:30 ID:6x6YeGsU

>重厚なステレオから流れてきた曲は

相変わらず日本語上達してないし。

686 :井口:2008/02/22(金) 20:59:00 ID:hQwCl5sw
>>682
レスありがとうございます!
私は以前から思っていたのですが、
前澤さんの書かれる伝記は説得力がありますよね。
この間プリントアウトして両親に見せたのですが、
両親共に、高本さんという人はすばらしい人なんだね、と
話していました。

687 :7分74秒:2008/02/22(金) 21:08:06 ID:sypsgwso
>686
当然チラシの裏にプリントしたんだよね?紙が無駄だしねw


688 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/22(金) 21:10:44 ID:CtjcuOIh
>>686
それは素晴らしいお話ですね。
良識ある方から見ればそういう感想をもたれると思います。
そしてそれがごく一般的な見方でもあるわけです。
私の書く伝記に些細な誤字を除き、ウソ偽りは一切ございません。
ですからお知り会いの方に自信をもってこの伝記を見せてあげてください。

689 :7分74秒:2008/02/22(金) 21:35:12 ID:RE5yPJbp
>>688
>新聞各紙は正月三が日で発見された
>行き倒れ人の数が全国で3471人を記録したと報じた。
その新聞記事うpきぼーん

690 :7分74秒:2008/02/22(金) 22:58:07 ID:6x6YeGsU
こうして高本は空想の世界に沈んでいくんだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
まさしく朝鮮脳。

691 :7分74秒:2008/02/23(土) 00:45:17 ID:+9ufrXXn
伝記キタ━(゚∀゚)━( ゚∀)━( ゚)━( )━(゚ )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!!!!

692 :7.74:2008/02/23(土) 01:15:31 ID:H92b9KvO
>私の書く伝記に些細な誤字を除き、ウソ偽りは一切ございません。

ほほう。誤記振りは認めたわけだ。そこは褒めてあげよう。1ナノの成長だな。

>ウソ偽りは一切ございません。
言ったな。言い切ったな。

693 :7分74秒:2008/02/23(土) 01:19:49 ID:U957TbxR

これからどういうふうに実家の経済的な都合で埼玉大学を進学先に選ぶ
というストーリーを作るのかワクテカ

694 :7分74秒:2008/02/23(土) 01:44:08 ID:cFVJqM9o
この分だと案外学歴詐称して東大だのハーバードに行っただの
言い出すんじゃね?


695 :7.74:2008/02/23(土) 01:55:11 ID:H92b9KvO
行こうと思えばどこでも行けたけど
あえて埼玉大にしたって線は捨てないと思うよ

696 : ◆Mr2/nGgqwk :2008/02/23(土) 02:37:53 ID:pJaTEW/Q
また削除のアク禁、ごくろうさん戦死絵。
まだアカウントはあるから、書き込めますがね。

大学の話が出ているので、黄色い借り物掲示板に書く前に、
こちらで質問事項を書いておきます。
答えを考えておいてください。


国立大学の場合、成績優秀者にはあることがあります。
それは当事者はもちろん、教授・学長まで巻き込んだものです。
さて、それはどんな成績優秀者にどんなことが起きるのでしょうか。
成績優秀者、と自称している高本さんなら簡単な質問ですね。

697 :7分74秒:2008/02/23(土) 02:41:33 ID:U957TbxR
>>695

実家の経済的な都合でという設定はなかったことにするのかな?wwwwww

698 : ◆Mr2/nGgqwk :2008/02/23(土) 03:07:59 ID:pJaTEW/Q
追記

経済的理由は存在しないでしょう。
優秀な人間には、奨学金とかありますから。

いくらなんでも、自分は行けるところに行くから、
その奨学金の枠を他の人に、ってのは嘘も大概にしとけ
と思いますし。

自分よりバカに奨学金出されたら、黙ってないでしょねぇ、
小学校に怒鳴り込んだモンスターペアレンツが。

699 :7.74:2008/02/23(土) 03:32:23 ID:H92b9KvO
戦    天皇に説諭      チャイコフスキーの「皮相」    1967年は貧しく、行き倒れ者が多数
死         事実を書くと即アク禁       同級生の京子さん(推定8歳)が人身売買
絵   天災ピアニス川上敦子   NHKホールの「デュトワシフト」  引退への花道を自ら祝ったデュトワ                             読売日本交響楽団は「今後評論家扱いは出来ない」       
 コソコソ・・・            ヨイショ軍団(笑)   「聖 人」(笑)    イランへチャーター機で渡航(笑)         老人ホームへ慰問(笑)    児童養護施設へ慰問(笑)     本気を出したらお前たちはおしまい(笑)
        
     紙の如き人格    交響曲碁盤 ..    / ̄ ̄ ̄\ ピョコピョコと譜めくり   お
VIPPERとアンチを粉砕   CD-R機       / ─    ─ \  Wondows95(笑)   ..と
            深夜のミッドナイト    .  /  <○>  <○>  \  主犯指名を受けた ふ
正義の鉄建  ベートーヴェンの大工 .     |    (__人__)    |   声を揃えて合掌  け    
ザワザワ・・・・     ガヤガヤ・・・           \   ` ⌒´     /   勝利という名の終着駅を過ぎて
     事実誤認    吹奏楽団アドバイザ..../             \      高本さんを黄鉛します



700 :7.74:2008/02/23(土) 03:33:34 ID:H92b9KvO
戦死絵に捧げる言葉
「人間、一度ついたウソを続けることは、本当のことを言うよりも勇気が要る」

701 :7分74秒:2008/02/23(土) 03:57:33 ID:U957TbxR
>>700

ウソを重ねすぎて、何が本当という設定だったのかが自分でもよくわからなくなって
いるんだろうね。

702 :7分74秒:2008/02/23(土) 16:35:29 ID:gc8yIxNB
>>701
リアルでもそうじゃんw
ピアニス演奏会なんかその最たるもんでホロビッツを凌ぐ超絶技巧だの
リストのお告げだの嘘並べたインチキ広告打ったものの実演がボロボロ
で嘘がバレてしまい2ちゃんとピアノ掲示板で叩かれたもんだから
超絶路線を放棄してモーツァルトに変更。それもなんの根拠もない
「完全ノンペダル」と「高本秀行補筆完成版」なる怪しげなブランドを
売りにピアノ・ソナタの全曲演奏会を始めるもののペダルを踏んでいた事が
2ちゃんに書き込まれ発覚。 2ちゃん(それも高本スレだけw)以外では
全く話題にもならず興行失敗と思ったのか音更町のつながりで伊福部作品を
無理矢理プログラムに組み入れてなんとか集客を図るという滅茶苦茶ぶりw
超絶技巧という初期設定がモーツァルトになってそして伊福部ともう訳わからんwww

そのくせ、自分への批判や都合の悪い書き込みに対しては徹底弾圧という
一貫した態度なんだよなwww
実際にピアノ掲示板、と○と○掲示板をぶっ潰しているからなwww


703 :7分74秒:2008/02/23(土) 20:21:25 ID:U957TbxR
>>702

そういえばそんな高本自爆ネタで盛り上がったこともあったな。このあいだから
久しぶりに高本スレを覗いてるんだけど、変になついwwwwww

704 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/23(土) 20:37:03 ID:rPY/lPA9
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十三回■
小学二年生として過ごした一年間も間もなく終わろうとしていた。
秀行少年の両親は1月と2月の2度に渡り、校長と担任に対し、
秀行少年の並外れた知能と考慮し、特例として小学六年生に
するよう求めていた。前年も似たような申し出をしていたが、
一年間の秀行少年の成長ぶりを検討し、あえて再度の要請を
しているのである。

もうすぐ三学期も終わろうとしている2月25日の午後のことである。
秀行少年の両親は学校を訪れ、校長、教頭、そして担任に対して
三度目の要請を行った。これに対して学校側は教育委員会の
姿勢を理由に拒んだ。

「ご両親、確かに秀行くんは天才です。今すぐ六年生になっても
十分やっていけるとは思います。それは私たちも認めます」

こうした校長の言葉も激高した両親の心には届かなかった。
両親はこのような学校側の姿勢が頑迷なものに思われて
ならなかった。

両親は帰途、ため息をつきながらひとつの結論に達しつつあった。

(第三十四回に続く)

705 :7分74秒:2008/02/23(土) 21:12:23 ID:U957TbxR
>>704

>激高した両親の心には届かなかった。

高本が年がら年中激高しているのは親譲りかwwwwww
まさに今どきの親馬鹿モンスターペアレンツを先取りした、
まれに見るキチガイの逸材と言えよう。

706 :7分74秒:2008/02/23(土) 23:35:43 ID:OmvIs4t6
>>704
>もうすぐ三学期も終わろうとしている2月25日の午後のことである。

1968年の2月25日って何曜日だったか知ってる?
↓ここを見ると2月25日は日曜日なんですよwこれ客観的事実www
http://www5a.biglobe.ne.jp/~accent/kazeno/calendar/1968.htm

日曜日って学校お休みですよねwwwなのにわざわざ校長、教頭、担任を
学校に呼び出して「6年生にしろ!」って圧力をかけるのが凄いですねwwwww
あまりの非常識ぶりに感心しちゃいましたwwwwwwwwww

707 :大石:2008/02/23(土) 23:56:40 ID:+Vp7aGWC
高本氏は実力者なのだから学校側も配慮したんだろう。頷ける話だ。

708 :7分74秒:2008/02/24(日) 00:36:03 ID:5uRrPWii
>>707
>高本氏は実力者なのだから学校側も配慮したんだろう。
配慮した結果が日曜日の午後?w え??

709 : ◆Mr2/nGgqwk :2008/02/24(日) 00:52:36 ID:0gplEhm8
>>707
当時なら土曜の午後だろ。
実力者なんて認定は、公教育ではしない。
だいたいそんなバカな話に日曜を使っていたら、
進路相談とか全部日曜にくるぞ。

まぁ、高本家がめっちゃ貧乏で、両親の休日の揃うのは
日曜の午後しか取れないというような、よほど事情があれば
担任としては多少は考慮するかな。

710 :7分74秒:2008/02/24(日) 02:30:43 ID:3gJnV2DQ
>>706

そこまでチェックしてなかった。バロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

711 :7分74秒:2008/02/24(日) 11:11:57 ID:8oHOQTxM
高本秀行なんて人知らないのに
なんでこんなに人気スレなのかが
解せない

712 :君島:2008/02/24(日) 15:37:02 ID:VKiN4sOq
>>704
前澤さん、これからも頑張ってください
伝記楽しみにしています

713 :7分74秒:2008/02/24(日) 17:59:24 ID:TXopqq4l
戦    天皇に説諭      チャイコフスキーの「皮相」    1967年は貧しく、行き倒れ者が多数
死         事実を書くと即アク禁       同級生の京子さん(推定8歳)が人身売買
絵   天災ピアニス川上敦子   NHKホールの「デュトワシフト」  引退への花道を自ら祝ったデュトワ
              読売日本交響楽団は「今後評論家扱いは出来ない」       
 コソコソ・・・            ヨイショ軍団(笑)   「聖 人」(笑)    イランへチャーター機で渡航(笑)
        老人ホームへ慰問(笑)    児童養護施設へ慰問(笑)     本気を出したらお前たちはおしまい(笑)
        
     紙の如き人格    交響曲碁盤 ..    / ̄ ̄ ̄\ ピョコピョコと譜めくり   お
VIPPERとアンチを粉砕   CD-R機       / ─    ─ \  Wondows95(笑)   ..と
            深夜のミッドナイト    .  /  <○>  <○>  \  主犯指名を受けた ふ
正義の鉄建  ベートーヴェンの大工 .     |    (__人__)    |   声を揃えて合掌  け    
ザワザワ・・・・     ガヤガヤ・・・           \   ` ⌒´     /   勝利という名の終着駅を過ぎて  招
     事実誤認    吹奏楽団アドバイザ..../             \      高本さんを黄鉛します      待
      私高本はヒマです     左右に向かって中央      キョホホホ・・・・・              券
 完全ノンペダルのモーツァルトは最高    白作白演       品川天王州(笑)     h-minor     脅
クレオパトラ以上を越えた美女      タイロルロール   MUSORGSKY : "Tableax d'une explosition"   し
      Utaban Orchestra in front of      アッチェルランド       特別織員            取
国立昔大      ムジークツィーレン     田舎公立学校    お「もらいの家」キョーイク協会     り
 IP漏らし  Forgottoen Merodies   川っぷち大学  ティル・オイレンシュピーゲルと愉快な仲間達

714 :7分74秒:2008/02/25(月) 20:32:28 ID:Edkppfaa
1968年2月25日日曜日の午後の続きまぁーーーーーーーだ?

715 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/25(月) 22:14:44 ID:0ULs5YHu
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十四回■
帰宅した両親は秀行少年を呼び、アメリカ留学を告げた。
実は前年から、秀行少年の才能を聞いたアメリカの
学校関係者から留学を打診されていたのであった。
両親は日本の学校のように理解の乏しい教育機関でなく、
アメリカで高度な教育を受けさせたいと考えていたのだ。

父親は秀行少年に向き合い、学校での交渉の経過を話し、
この際アメリカの学校に留学し、将来に備えようと話した。

「な、秀行、こんなバカしかいな小学校で学んでいても
仕方がないだろう。それよりもアメリカのちゃんとした学校で
しっかり学んで立派な大人になるべきだとお父さんとお母さんは
思うんだよ、いいかい、あの小学校にいても未来はない」

父は丁寧に情熱を込めて話した。それに対して秀行少年は
躊躇うことなく次のように答えた。

「お父さん、お母さん、僕は今の学校に残るよ。だって
僕がいなくなったら学校はダメになっちゃうよ。いいんだ、
僕ひとり犠牲になっても。みんなのためなのだから・・・」

両親は秀行少年の慈悲と真心に感動した。
留学話はこの時点で霧散した。

(第三十五回に続く)

716 :7分74秒:2008/02/25(月) 22:18:48 ID:IhbBezL2
バカしかいな小学校

717 :7.74:2008/02/25(月) 22:20:05 ID:en/bixZ1
>>715
ちょっと見ただけで、アフリカ留学かと思ったのはナイショだ

718 :7.74:2008/02/25(月) 22:20:50 ID:en/bixZ1
>「な、秀行、こんなバカしかいな小学校で学んでいても仕方がないだろう。

どんな親だよ( ゚Д゚)y─~~

719 :7分74秒:2008/02/25(月) 22:33:10 ID:bvLNtqbq
>>715

今回はネタとして楽しめる部分が全然ない。もっとちゃんと考えろよボケが。

720 :7分74秒:2008/02/25(月) 23:57:47 ID:KGDs2Uwz
アメリカへ留学してもしなくても現実は↓これだからなwww

327 :名無しの笛の踊り:2008/02/25(月) 07:38:45 ID:7E/YKkgR
現音板の前スレで、高本が外国人のふりをして自演した時、
英語がわからないもんだから「その通りです」ってのを
yahoo翻訳か何かに入れて、
"It is the street"と出てきてしまったのをそのまんま
貼り付けてたなあ。


328 :名無しの笛の踊り:2008/02/25(月) 07:54:42 ID:4954i00/
> "It is the street"
ぎゃっはっはっは!!!
確かにYahoo翻訳にかけるとそう出るねw さすが戦死絵www

721 :7分74秒:2008/02/26(火) 00:26:19 ID:DbywqEXC
>>720

ちょwwwwww 面白すぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

722 :7分74秒:2008/02/26(火) 17:01:06 ID:8ghyHkDI
10 名前:名無しの笛の踊り :03/07/02 06:32 ID:???

埼玉大学教養学士で、自称音楽評論家・デイリークラシカルミュージック主宰の
高本秀行氏44歳神奈川県川崎市在住の研究分野とおもな業績は、

【研究分野】
・モーツァルトの原点版自筆楽譜の補筆・第1稿楽譜の研究。
・コンサートホールを使った実際の研究発表。机上の研究と実際の発表が
 リンクした素晴らしい試み。
・日本が誇る作曲家・伊福部昭氏の作品の発掘と演奏発表。
・在野に生きる一評論家として、みづからのホームページ「デイリー」を使い
、自ら主筆として評論の素晴らしい腕をふるう。

【おもな業績】
・在京オケ事務局へのたび重なる招待券領布要請。
 「ひとりの評論家に1招待券」がモットー。
・アマチュア・オーケストラであってもそのモットーは変わらない。
・上記のモットーに従わない演奏家・およびインターネット掲示板での
いわれなき誹謗中傷に対する実力行使歴は、すでに3年超を数える。




と、こんな日本語の乱れ具合でよろしかったですか、高本せんせ(藁

http://classic.denpark.net/1057024264.html

723 :7.74:2008/02/26(火) 17:43:49 ID:I6jhYy8Q
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1199109018/646
> 646 :名無しの笛の踊り :2008/02/26(火) 11:51:40 ID:Hf77KSRa
> このスレ、止めた方がいいと思いますよ。
> さもないと団地からジャンプして人生を終わることになりますよ。

724 :7分74秒:2008/02/26(火) 21:41:50 ID:NpOMP1an
何故黄色が好きなのかを、そろそろ伝記で触れてほしいな。

725 :7分74秒:2008/02/26(火) 22:05:31 ID:DbywqEXC

やはり伝説の黄色い救急車が忘れられないからか!?

726 :7分74秒:2008/02/26(火) 23:07:32 ID:dj702HgD
>>715
>「な、秀行、こんなバカしかいな小学校で学んでいても仕方がないだろう。
>それよりもアメリカのちゃんとした学校で
当時は明らかに日本の教育の方が、アメリカより世界的に評価されていた。
そのアメリカをちゃんとした、とかいう親父は日本人ですかwww

727 :7分74秒:2008/02/26(火) 23:27:34 ID:Rf4F67MM
22 名前:名無しのメロディ[sage] 投稿日:2008/02/22(金) 20:19:04
アンチとVIPPERは今の内に先生に謝罪したほうがいいだろう。
さもないととんでもない悲劇的な結末を迎えることになろう。

23 名前:名無しのメロディ[sage] 投稿日:2008/02/26(火) 18:53:15
悲劇的?早く迎えさせろよwwwwwwwwwwwwwwwwww出来ないくせに口上達者だなクズどもwwwwwwwwww

24 名前:名無しのメロディ[sage] 投稿日:2008/02/26(火) 20:15:36
>>23
なんだこら?やるのか?あ?
全身の骨をへし折ってボロボロにして海に沈めてやろうか?こら?

25 名前:名無しのメロディ[sage] 投稿日:2008/02/26(火) 20:18:21
>バカアンチ一同へ
つべこべぬかすならかかって来いこのやろう!!!





このクズはなんでサゲでいうんですかねwww

728 :7分74秒:2008/02/26(火) 23:39:58 ID:DbywqEXC
>>727

ヤクザに殴られて目に隈作った奴が、ヤクザが完全に立ち去った後で
バーカやんのかコラ!!と粋がっている図が目に浮かんだwwwwww

729 :7分74秒:2008/02/26(火) 23:44:46 ID:NpOMP1an
高本にまともな常識を求めるほうが間違い、ということは
百も承知で言うんだが、

自演→すぐバレて馬鹿にされるの繰り返しを何故何年間も
続けているんだろう。謎だ。まさか「継続は力なり」って事か?


730 :郷田:2008/02/27(水) 18:52:39 ID:JiA9OYsw
前澤さんの伝記が読める私たちは幸せです。

731 :7.74:2008/02/27(水) 19:34:37 ID:dTLpYruH
>>730


732 :7分74秒:2008/02/27(水) 21:56:16 ID:dDrY9Fel
          ;ヾ ;ヾ ;";ヾ;"  ;ヾ ;ヾ ; 
        ;ヾ ;ヾ ;ヾ";ヾ;ヾ ';ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ
       ;ヾ.;ヾ ';ヾ ;ヾ ;ヾ;ヾ ';ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ"゙
    ""ヾ゙;ヾ〃;ヾ ;ヾ゙;ヾ ;ヾ ;ヾ"〃ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ;ヾ
  "';ヾ;ヾ ;ヾ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;//;ヾ;ヾ〃゙;ヾ ;ヾ;ヾ"
   """;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ" ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ;ヾ"
  ""ヾ;ヾ ;ヾ ;ヾ ゙;ヾ〃ミヾ ;ヾ゙;ヾ ;ヾ 〃;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ;ヾ
     ;ヾ ;ヾ 〃;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ ;ヾ"
     "" ;ヾ ;ヾ゙ヾ ;ヾ ;ヾ;ヾ"゙ "iヾ;ヾ;ヾ" ゙ヾ;ヾ;ヾ"
        ""   'ヾ;ヾ" || l | ゙|"     "
             "   |l i  l゙l|                  ノビー♪
,,,,   ",,,," ,,,"     ,,, |l | ゙ ||      ∧ ∧  ノ
              ノノ 从ヾ ヽ、  ⊂(゚ー゚⊂⌒ヽつ   
⌒::;;⌒⌒⌒;;::⌒⌒.:: :⌒;;⌒::.;;.⌒⌒/   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /::. :; ;⌒⌒:.:⌒:;⌒;;⌒
:::    ;;:    :,;: ;;..  : :;   ,::.;  /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /.., ,; .:   ,,。,    ::;;,
    :::  :;..  .,;;   ;    : :::., /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /,,;    :::  :;    ;;:
:::    ;;:    :,;: ;;..  : :;   ,:.; /   /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /.., ,; .:   ,,。,    ::;;,


伝記の続き待ってるぞ(゜∀゜)アヒャ

733 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/28(木) 17:11:33 ID:xWdbx6c9
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十五回■
小学二年生の終業式も無事に終わり、僅かな春休みを
音楽評論の研究で過ごした秀行少年は4月に入って間もなく、
小学三年生の始業式に臨んだ。秀行少年の目には同級生らが
いかにも幼稚で困った存在に映ったが、賢明な秀行少年は
そうした考えは微塵も見せず鷹揚な態度で接してあげていた。

夏休みから秋にかけて秀行少年の研究は加速した。
彼にとって学校の勉強は不必要であった。教室で
教科書を開いてみても、そこに書いてあることはすべて
秀行少年の頭の中に入っていた。しかし、そんなそぶりは
全く見せなかった。なぜなら自分の優秀な頭脳は
同級生の心を傷つけることになりかねないのを知っていた。
だからあえて同級生のレベルに合わせて行動していたのであった。

1968年の秋。秀行少年は川崎の別宅へ同級生を招いた。
同級生たちは川崎市内に本宅と別宅を持つ高本家に驚いた。
およそ10万坪の敷地に聳える別宅を前に同級生たちは
言葉を失った。

(第三十六回に続く)

734 :7分74秒:2008/02/28(木) 17:20:56 ID:rzge6klG
川崎市内に本宅と別宅を持つ高本家




言い訳でももっと考えろよwwwwwバカなやつwwww

735 :7分74秒:2008/02/28(木) 17:26:57 ID:rzge6klG
夏休みから秋にかけて秀行少年の研究は加速した。
彼にとって学校の勉強は不必要であった。教室で
教科書を開いてみても、そこに書いてあることはすべて
秀行少年の頭の中に入っていた。しかし、そんなそぶりは
全く見せなかった。なぜなら自分の優秀な頭脳は
同級生の心を傷つけることになりかねないのを知っていた。
だからあえて同級生のレベルに合わせて行動していたのであった。




まさか皆のレベルにあわせて埼玉大に入ったとか抜かすのではなかろうな?wwwwww

736 :7.74:2008/02/28(木) 17:30:28 ID:TcQStJwo
>僅かな春休みを音楽評論の研究で過ごした
いやな小学二年生だな。まぁ捏造なんだろうが
>川崎市内に本宅と別宅を持つ高本家
お、整合してきたw
>およそ10万坪の敷地に聳える別宅
向ヶ丘遊園でもそんなにないぞ。新百合ヶ丘駅が出来る前のあのあたり全部買い占めてたのか?w

737 :7分74秒:2008/02/28(木) 22:03:08 ID:Tkq8IypG

10万坪ktkrwwwwww

738 :大石:2008/02/28(木) 23:56:30 ID:eT0qJxfk
前澤さん、いつも読み応えのある伝記、ありがとうございます。
高本秀行という芸術家の成長過程がよくわかり感銘を受けています。
これからも頑張ってください!

739 :7.74:2008/02/29(金) 00:22:31 ID:LMnkmuKd
>>738


740 :7分74秒:2008/02/29(金) 00:27:12 ID:FQ1WBZ8B

高本が芸術家(笑)

741 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/29(金) 00:27:57 ID:/zD70u2c
>>738
どうもありがとうございます。これからも頑張ります。
この伝記を書き綴るにあたって、大量の資料に目を通しました。
その全てが高本氏の人柄の素晴らしさ、優秀性を物語るものでした。
これからも事実に基づいた正確な伝記を書きつづけます。
ウソ偽りのない伝記を書いてゆきますのでよろしくお願い致します。

742 :7分74秒:2008/02/29(金) 00:30:05 ID:FQ1WBZ8B

高本ってよほどの芸術コンプレックスなんだろうな。芸大の女にアタックしては
玉砕を繰り返していたんじゃないか?自分は楽器一つ弾けるわけでもなく、
楽式論も音楽史もほとんど知らないバカの癖して芸術家(笑)

743 :杉本:2008/02/29(金) 00:41:22 ID:qjnHblE6
>>741
私も応援しています。
前澤さんの伝記は客観的で信頼できます。
これからも愛読したいと思います。

744 :7.74:2008/02/29(金) 00:59:15 ID:PYyzd5o/
>この伝記を書き綴るにあたって、大量の資料に目を通しました。

ウソは書かない といったそばからこんなウソをw

745 :7分74秒:2008/02/29(金) 00:59:57 ID:FQ1WBZ8B

高本が必死になってまいりましたwwwwww

746 :7分74秒:2008/02/29(金) 01:47:38 ID:XZvzoj2k
>>741
大量の資料?
デイリーの残骸のことか?或いは2chの過去スレか?



747 :7分74秒:2008/02/29(金) 02:27:39 ID:FQ1WBZ8B
>>746

高本の腐れブログ見たら、ヤマハがベーゼンドルファー買収したときの話が載ってた。
そこに書かれている情報って、全部2ちゃんねるネタwwwwww

どこまでゴミなのかと。

748 :7.74:2008/02/29(金) 10:38:23 ID:PYyzd5o/
googleって親切だね^^
高本秀行 の検索結果 約 3,860 件中 1 - 10 件目 (0.04 秒)

関連検索
高本秀行 岡田克彦, デイリー 高本秀行, 高本秀行 クラシック, 高本秀行 2チャンネル

ヲカヤソの名前が出てきて腹抱えてワロタw

749 :7.74:2008/02/29(金) 10:42:02 ID:PYyzd5o/
戦死絵ブログより

東京オペラプロデュース 松尾洋代表 死去(No.1528) [ その他 ] / 2008-02-20 23:55:47

 2月18日に 日本最高のオペラ演出家 = 松尾洋 氏が死去された。享年65才。
 あまりに早い 別れに言葉も無い。

 つい先日の 2月16日(土) に、ワーグナーオペラ処女作「妖精」の演出をされたばかりであった。
「演出プラン途中での発病」とは聞いていたが、その素晴らしいオペラ演出才能は、
これからますます活躍されること! と期待していた矢先であった。

 通夜 & 告別式 の詳細 は http://operaproduce.ld.infoseek.co.jp/ をご覧下さい。
 私高本も末席を参列致します。

> 私高本も末席を参列致します

また誤記ぶってるし。これで東京オペラプロデュースから招待券供与を断られるのが怖いんだね。
じゃなかったらなにも葬儀にまでいく必要ないじゃないの戦死絵
というか、個人的に大変お世話になった指揮者の先生にとっての大恩人だから
戦死絵ブログなんかで取り上げて欲しくなかった。松尾氏の仏前が穢れるよ。

750 :7分74秒:2008/02/29(金) 10:59:24 ID:FQ1WBZ8B
>>749

>「演出プラン途中での発病」とは聞いていたが、その素晴らしいオペラ演出才能は、
>これからますます活躍されること! と期待していた矢先であった。

これはまた高本の日本語の未熟さぶりが思いっきり表出した文章だなwwwwww
高本、そろそろ独学じゃなくて日本語学校に通えよ。お仲間がいっぱいいるぞwwwwww

751 :杉本:2008/02/29(金) 11:58:03 ID:qjnHblE6
私は高本さんが大好きだ。
世界中で一番好きだ。

752 :7.74:2008/02/29(金) 12:05:09 ID:PYyzd5o/
招待券乞食の高本なんか嫌いだ

753 :7分74秒:2008/02/29(金) 13:31:17 ID:FQ1WBZ8B

これだけ長年のあいだ自称評論家を続けてきたのに、雑誌の小さなコラムの執筆オファー
ひとつ来ないという時点で、音楽評論家としての資質がそもそもなかったということに
気づいてもいいと思うんだが・・・。

754 :7.74:2008/02/29(金) 15:12:09 ID:PYyzd5o/
>>753
そのうち新風舎とか文芸社あたりの自費出版商法に騙されますよ
まぁ戦死絵のことだから会社が計画倒産しようがドロンしようが担当編集者に
何年でも粘着しまくって復讐するでしょうが(プッピラ

755 :無題:2008/02/29(金) 16:47:07 ID:gX3p8bnr
http://m.kcoin.jp/s/i/?uk=a6295d89d002c7d2bcb4e98c3a7a6fb9

756 :杉本:2008/02/29(金) 17:31:03 ID:qjnHblE6
高本さんの音楽評論は芸術の域を超えている。
高本さんが用いる言葉の一つ一つに宝石のようなきらめきがある。
つまり彼の評論は言葉の宝石なのだ。

757 :上原:2008/02/29(金) 17:35:32 ID:bYP+QNzx
>>756
同感です。高本氏の評論を読んでこれまで損をしたことは一度もありません。
高本氏の評論は圧倒的な力をもって私たちに知性の躍動感を見せてくれる。

758 :篠塚:2008/02/29(金) 17:45:55 ID:x9TNAib4
高本氏は芸術家としても最高だし、人間としても素晴らしい。
あんないいひとはちょっといない。

そんな素晴らしい高本氏の伝記が読めるのは幸せだ。

759 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/29(金) 17:50:28 ID:/zD70u2c
>>756
そうですね。
高本先生は存在そのものが芸術であり、それ以上です。
私たちはこの世に高本秀行という珠玉の宝石があることに
感謝しなければならないですよね。

760 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/29(金) 17:51:41 ID:/zD70u2c
>>757
私も同じです。
これまで数々の先生の評論、エッセイを拝見しましたが、
どれもこれも実に充実した内容で、読後感はいつも充実しています。

761 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/29(金) 17:53:22 ID:/zD70u2c
>>758
おっしゃるとおりです。
20世紀以降の芸術家の中ではずば抜けていますし、
その業績、人柄、全てが傑出した偉人と言わざるを得ません。
これからもみなさんのご期待に添うよう客観的かつ実証的な
伝記を書いてまいりますので、よろしくお願い致します。

762 :7分74秒:2008/02/29(金) 18:19:51 ID:XZvzoj2k
なあ、自演6連投してる余力があるなら、伝記の続き書いた方が…


763 :7分74秒:2008/02/29(金) 19:16:24 ID:FQ1WBZ8B
>>762

芸術コンプレックスの件を突かれると高本は一発で反応するということを
再確認することができたwwwwww

764 :7分74秒:2008/02/29(金) 19:38:50 ID:JjYIxSHi
ブログって今月は15日と20日の2回しか更新してないじゃんwww
http://blog.goo.ne.jp/piano_music

765 :7分74秒:2008/02/29(金) 19:44:17 ID:FQ1WBZ8B
>>764

1ページ目の

>批評が遅れたことの一切の責任は私高本である。

に笑った。

766 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/29(金) 19:45:02 ID:/zD70u2c
私は自演は致しません。

767 :7.74:2008/02/29(金) 20:31:09 ID:PYyzd5o/
ヨイショはするのね。

768 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/29(金) 21:03:48 ID:/zD70u2c
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十六回■
別宅の門を潜った同級生約30人は徒歩で20分ほど歩き、
ようやく玄関まで辿り着いた。秀行少年の母がにこやかに
同級生たちを出迎えた。彼らは大広間でもてなしを受けた後、
母親の勧めもあって、邸内を散策することになった。

大きな池には錦鯉がおよそ100匹泳いでいた。池のほとりや
橋の上からエサやりをした後、更に奥へ進んだ。

池を過ぎると林になっていて、その中を縫うように続く
道を同級生たちは秀行少年の先導で進んでいった。
既に紅葉も盛りになっていて、色鮮やかな木々の葉が
同級生達の目を楽しませた。林のそこかしこからは
小鳥のさえずりが絶えず聞こえてきていた。

30分ほど歩いた頃であった。林の奥の二股に分かれる境に
石標がひとつ立っていた。高さ1メートル弱の石標には
「慰霊碑」と彫られていた。

同級生の一人が訊ねると秀行少年は悲しそうに言った。

「この慰霊碑はね、去年の暮から今年にかけて行き倒れて
亡くなった人たちを供養するためのものなのだよ」

秀行少年はその年の正月、川崎市内の方々で見かけた
死体を見て心を痛めた。そして両親に供養するために
なにかしたい、と相談したのであった。そこで両親が
この場所に行き倒れ人のための慰霊碑を建て、ここで
供養することになったのであった。

同級生たちは秀行少年の心の美しさに感動した。
(第三十七回に続く)

769 :7分74秒:2008/02/29(金) 21:20:44 ID:FQ1WBZ8B
>林のそこかしこからは

「は」はいらねーよ。少しは助詞の有効な使い方を勉強しろよバカ。

770 :杉本:2008/02/29(金) 21:24:08 ID:qjnHblE6
突っ込みはそこだけか。内容そのものに異存は無かったわけだな。そうか>>769

771 :7.74:2008/02/29(金) 21:24:12 ID:PYyzd5o/
自治体の仕事を奪うモンスターペアレンツか

772 :7分74秒:2008/02/29(金) 21:25:19 ID:FQ1WBZ8B
>>770

何だかずいぶんと頭に血が上っておいでのご様子ですねwwwwww


773 :篠塚:2008/02/29(金) 21:25:38 ID:x9TNAib4
>前澤さん
素晴らしい逸話ですね。感動しました。
高本さんはまさに聖人です!!!

774 :上原:2008/02/29(金) 21:27:11 ID:bYP+QNzx
>>768
感動的なお話ですね。
心底感銘を受けました。

775 :7分74秒:2008/02/29(金) 21:29:46 ID:FQ1WBZ8B

>高さ1メートル弱の石標には「慰霊碑」と彫られていた。

こういう慰霊碑はなかなか見ることができないなwwwwww

776 :7分74秒:2008/02/29(金) 21:29:49 ID:kZ5s5Evm
どうせこのスレはバカモトと白猫が自演の応酬をしてるだけだろ
釣り気丸出しのバカモト伝記もマヌケなら釣られる白猫も底抜けのバカだな

777 :7分74秒:2008/02/29(金) 21:33:29 ID:FQ1WBZ8B

困ったときの白猫認定頼み。少しは成長してくださいwwwwww

778 :杉本:2008/02/29(金) 21:36:01 ID:qjnHblE6
>>777
図星だったようだなwwwwwwwwwww

779 :上原:2008/02/29(金) 21:37:24 ID:bYP+QNzx
>>777
あまりwを多用しないほうがいいよ。
バカ丸出しだから。

780 :7分74秒:2008/02/29(金) 21:40:07 ID:kZ5s5Evm
ここで書いてるアンチが自演やってるのはバレバレだよ
だってほぼ同時刻に揃って現れてバカモトを煽ってる
ずっとROMってたけど、バカモトと同じだなって思ってたよ
白猫っていう断定的な証拠はないけど、パターンが白猫そっくりなんだよな

781 :7分74秒:2008/02/29(金) 21:40:14 ID:FQ1WBZ8B

言葉を突っ込まれると涙目でファッピョン

自演軍団は馬鹿丸出しですねwwwwww

782 :小谷菌吾 ◆5V3SCybW4w :2008/02/29(金) 21:42:48 ID:kZ5s5Evm
ゆうべこれかいたの折れなんだけどさ、↓
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1199673145/416

その後のレスで

417 :名無しの笛の踊り:2008/02/29(金) 01:50:53 ID:iINVdyxH    
>>416
ちょっと同感…みんな頑張って高本のボケに突っ込んでくれ!!

とあって笑った笑ったw
一人でバカモトを煽るのも大変なんだなって思ってさ。
俺はヨイショじゃないよ。ヨイショ認定されるんだろうけどさw

783 :小谷菌吾 ◆5V3SCybW4w :2008/02/29(金) 21:44:42 ID:kZ5s5Evm
自分の都合の悪い書き込みは全部バカモトっていう発想は止めた方がいいよ。
みんなお前のことがウザイんだからさ。

784 :7分74秒:2008/02/29(金) 21:47:20 ID:FQ1WBZ8B

いや〜〜まさにファッピョン百花繚乱ですねwwwwww
誰かわからない相手に必死で悪態突く様は、まるで
メクラがボクシングをやっているようだ。

785 :佐藤鰻丈 ◆iPaH4JHt2A :2008/02/29(金) 22:03:20 ID:YwBqEjcX
>>782-783
私も同感だな。

>>784
「メクラ」という表現はいただけない。
感情的になるのは分かるが。

786 :佐藤鰻丈 ◆iPaH4JHt2A :2008/02/29(金) 22:04:35 ID:YwBqEjcX
あと、こういう書き込みをしているとますます信用をなくすからやめたほうがいい。

428 :名無しの笛の踊り:2008/02/29(金) 21:56:34 ID:rob5AJAE    New!!

皆様初めまして。現音板で小谷なる人物に突然このスレを紹介されたので飛んできますた。

787 :小谷菌吾 ◆5V3SCybW4w :2008/02/29(金) 22:07:29 ID:kZ5s5Evm
>>784は頭に血が上ってわけが解かんない状態になっているようだな。
何が「メクラがボクシング」だよ。
よくこんな差別用語を使えるなぁ…。
>>784の人格を疑うよ、ほんと。

788 :篠塚:2008/02/29(金) 22:10:00 ID:x9TNAib4
>>775-777 >>780-787
君たちも高本先生の知性を見習ってはどうかね?
先生のブログを一から読み直せば得るものは多いと思うが。

789 :小谷菌吾 ◆5V3SCybW4w :2008/02/29(金) 22:24:09 ID:kZ5s5Evm
>>788
消えろバカ。
ヨイショ板で勝手にやってろよ。
お前前澤本人なんだろ?これをどう説明するんだよ?↓

>1968年1月1日。その日は朝から気温が上がらず雨が降り続いた。
>新聞の社会面には行き倒れによる餓死者、凍死者の記事が目についた。
>前年、1967年は年初から悲惨を極め、企業倒産、個人破産者の増加、
>身元不明の行き倒れ人の記録的増加など、重苦しい一年であった。
>また、東北地方を中心に娘の身売りなどが相次ぎ、一家心中も絶えなかった。

死ぬまでやってろヴォケ!

790 :7分74秒:2008/02/29(金) 22:28:57 ID:FQ1WBZ8B

なるほど、小谷というのは自治厨だったのかwwwwww
今どき天然記念物級の存在ですねwwwwww

791 :上原:2008/02/29(金) 22:33:53 ID:bYP+QNzx
>>789
わたくしは自演など致しておりませんし、
前澤氏とも面識はございません。
ただ、我々は「高本秀行」という愛の絆で結ばれているだけなのです。

792 :7分74秒:2008/02/29(金) 22:35:58 ID:kbiw8VyU
山村寂全#zen → 山村寂全 ◆x1cPPvRIZI
少し前に使っていたのは↓
山村寂全#zen → 山村寂全 ◆P8GNHMCwnI
全角と半角が入り乱れてその時々でトリップが2種類出てきた時代もあった。
最近ようやくcookieが設定されたのか、もっぱら全角使い。

佐藤萬城#♪♪ → 佐藤萬城 ◆iC.OZH8eZc 
これはVIPPERにばらされてたな。2003年から一貫してこのトリップのようだ。
ヨイショ軍団が全員北海道の市名をトリップキーに使っていたことがバレたことがあったが、
次に採用したトリップキーは全員が記号2連発だったようだ。
太田博通#^^ → 太田博通 ◆Y7mu34jD/I
一応現役っぽいが最近登場していない。味の素スレのこれが最後?
128 :太田博通 ◆Y7mu34jD/I :2007/10/17(水) 20:03:32 ID:OL/eZ748

他にもこんな感じ。
小谷金吾#∵∵ → 小谷金吾 ◆Cnx4mSGS2s
相田五郎#§§ → 相田五郎 ◆eLChoFUlpM
小林盛久#〜〜 → 小林盛久 ◆yfyrQYUUA.

あとみんなで適当に探してくれ。

793 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/29(金) 22:36:03 ID:/zD70u2c
>>788
そうですね。高本秀行先生のような方で世界が満ち溢れれば
世界は平和になることでしょう。そう確信します。

794 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/29(金) 22:37:36 ID:/zD70u2c
>>791
感動的な書き込みありがとうございます。
そうですね、われわれは高本先生という絆で結ばれているんですよね・・・
これからも高本先生の愛を感じながら頑張ってまいりましょう。

795 :7.74:2008/02/29(金) 22:38:10 ID:PYyzd5o/
戦死絵、きょうはずいぶん攻撃的だな

796 :7分74秒:2008/02/29(金) 22:39:40 ID:FQ1WBZ8B
>>795

やはり芸術コンプレックスと日本語コンプレックスを突かれたのが痛かったようですwwwwww

797 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/29(金) 22:51:58 ID:/zD70u2c
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十七回■
邸宅内の大広間で夕食会が行われた。同級生達にとって
見たこともない豪華な料理が並んだ。彼らは恐らくその後の
人生においても一度も口にすることなく人生を終えるだろう。
彼らはそんな未来も知らずに皆夢中になって食べていた。
食事が終わった後、キャンプファイヤーをしようと誰かが言い出し、
みんなで外へ出て火をおこし、キャンプファイヤーが始まった。

30人ほどが輪になって歌った。踊った。秀行少年がギターを弾き、
同級生達がそれにあわせてジェンカを踊った。時が経つのを忘れた。

午後10時を過ぎて風も寒くなり、火を消して屋内へ戻った。
一部屋に布団が4つ敷かれ、それぞれ気の向くまま、
部屋へ入り着替えて布団の上に転がった。

午後11時を過ぎて消灯したけれど、眠る気にならず、
同級生たちは喋ったり、枕を投げあったりして遊んでいた。
秀行少年もそんな同級生達に混じってじゃれていた。

いつごろだろう、みんなは疲れ果てて眠ってしまった。
しかし数人の同級生は遠くのほうで異音がするのを聞いた。
胸騒ぎがして隣で寝ていた同級生の体を揺すった。

(第三十八回に続く)

798 :7.74:2008/02/29(金) 22:54:57 ID:PYyzd5o/
>>797
ジェンカキタ━━━━━━ヽ( ゚∀゚)ノヽ(゚∀゚ )ノ━━━━━━ !!!!!

799 :7分74秒:2008/02/29(金) 22:56:39 ID:XZvzoj2k
今日は聖人随分書き込んだなあ…露骨にヒマなんだね。


800 :7分74秒:2008/02/29(金) 22:58:18 ID:FQ1WBZ8B

>午後11時を過ぎて消灯したけれど、眠る気にならず、


>いつごろだろう、みんなは疲れ果てて眠ってしまった。


何だか急にニューミュージックの歌詞みたいな日本語になったなwwwwww

801 :7.74:2008/02/29(金) 22:59:32 ID:PYyzd5o/
>1963(S.38)に作られた曲で、1967年に坂本九さんが“レットキス(ジェンカ)”という
>タイトルで、レコードを出しています。

偶然だろうが、流行に乗ってるなw

802 :篠塚:2008/02/29(金) 23:05:31 ID:x9TNAib4
>>797
素敵なエピソードですね。
思わず胸がキュンとしてしまいました。

803 :7分74秒:2008/02/29(金) 23:07:16 ID:XZvzoj2k
>>802
聖人、もう寝ろよ、歳なんだし。
夜更かしは体にこたえるぞ。


804 :上原:2008/02/29(金) 23:09:10 ID:bYP+QNzx
>>797
キャンプファイヤーですか。いいですね。まさに青春ですね。
いつ読んでも読みごたえのある伝記ですね。
ますます高本さんが好きになりました。

805 :7分74秒:2008/02/29(金) 23:36:39 ID:JjYIxSHi
キャンプファイヤーねぇ〜w
自演がバレて火だるまになって大暴れしているイメージしかないな>戦死絵

806 :小谷菌吾 ◆5V3SCybW4w :2008/02/29(金) 23:42:34 ID:kZ5s5Evm
白猫、オナニーならここでやってろよw
人に迷惑をかけるな、このバカが。
だからいつまでたってもダメなんだよw

691 :ほーら、よっ!wwwww:2008/02/29(金) 23:39:23 ID:hqulsGvt    New!!
788 :篠塚:2008/02/29(金) 22:10:00 ID:x9TNAib4
>>775-777 >>780-787
君たちも高本先生の知性を見習ってはどうかね?
先生のブログを一から読み直せば得るものは多いと思うが。


789 :小谷菌吾 ◆5V3SCybW4w :2008/02/29(金) 22:24:09 ID:kZ5s5Evm
>>788
消えろバカ。
ヨイショ板で勝手にやってろよ。
お前前澤本人なんだろ?これをどう説明するんだよ?↓

>1968年1月1日。その日は朝から気温が上がらず雨が降り続いた。
>新聞の社会面には行き倒れによる餓死者、凍死者の記事が目についた。
>前年、1967年は年初から悲惨を極め、企業倒産、個人破産者の増加、
>身元不明の行き倒れ人の記録的増加など、重苦しい一年であった。
>また、東北地方を中心に娘の身売りなどが相次ぎ、一家心中も絶えなかった。

死ぬまでやってろヴォケ!


807 :7分74秒:2008/02/29(金) 23:57:25 ID:tWBl8i6/
>だからいつまでたってもダメなんだよw
バカモトのいつものセリフそっくりだなwww

808 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/29(金) 23:57:28 ID:/zD70u2c
いつも私の伝記をご愛読いただきましてまことにありがとうございます。
この伝記は断続的に11月以来続けてまいりましたが、明日の更新をもって
当分の間、伝記の更新を停止させていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

2008年2月29日 前澤春文

809 :小谷菌吾 ◆5V3SCybW4w :2008/03/01(土) 00:01:15 ID:EP/v6aFc
807 :7分74秒 :2008/02/29(金) 23:57:25 ID:tWBl8i6/
>だからいつまでたってもダメなんだよw
バカモトのいつものセリフそっくりだなwww


バカモトにそんな台詞をいわれるようじゃお終いだな、白猫よwwwwww
もう少し学習してマシな人間になれよwwwwww

810 :佐藤鰻丈 ◆iPaH4JHt2A :2008/03/01(土) 00:05:00 ID:7rKuqqXx
>白猫
腹を立てて無関係のスレにコピペ荒らしか。
お前は自分が何をやっているのか分かってるのか?

811 :7分74秒:2008/03/01(土) 00:07:27 ID:QE4tv0mW
イヤだスレの住人ですが、荒らしが激しくウザイんですが。
何で関係のないスレを荒らすのかね。>白猫

つーか、死ねよ白猫!

812 :小谷菌吾 ◆5V3SCybW4w :2008/03/01(土) 00:10:46 ID:EP/v6aFc
自分を攻撃する書き込みはバカモトだって考えれば気持ちは落ち着くだろうがな、
みんなお前を嫌ってるんだよ。そうやって暴れれば暴れるほどますます嫌われるんだ。>白猫


もうこのスレには一切書かないようにしようぜ。
白猫が名無しであの手この手で誘ってくるだろうが全て放置で。
イヤだスレのコピペ荒らしは今後削除依頼を出した上で
規制議論板へ通報するから。

813 :7分74秒:2008/03/01(土) 00:11:44 ID:5g0kqaaF
よし、みんなで高本と関係のない話をしよう。

814 :7分74秒:2008/03/01(土) 00:12:50 ID:QE4tv0mW
ほんと、バカモトと一緒に死んでくれないかな。
だいたいなんでこんなヨイショスレがレスをのばしているのかわからん。

815 :白猫のコピペ荒らし晒しage:2008/03/01(土) 00:13:47 ID:QE4tv0mW
701 :イヤッホーwwwww:2008/03/01(土) 00:12:54 ID:0JLLEfgm    New!!
809 :小谷菌吾 ◆5V3SCybW4w :2008/03/01(土) 00:01:15 ID:EP/v6aFc
807 :7分74秒 :2008/02/29(金) 23:57:25 ID:tWBl8i6/
>だからいつまでたってもダメなんだよw
バカモトのいつものセリフそっくりだなwww


バカモトにそんな台詞をいわれるようじゃお終いだな、白猫よwwwwww
もう少し学習してマシな人間になれよwwwwww


810 :佐藤鰻丈 ◆iPaH4JHt2A :2008/03/01(土) 00:05:00 ID:7rKuqqXx
>白猫
腹を立てて無関係のスレにコピペ荒らしか。
お前は自分が何をやっているのか分かってるのか?


811 :7分74秒:2008/03/01(土) 00:07:27 ID:QE4tv0mW
イヤだスレの住人ですが、荒らしが激しくウザイんですが。
何で関係のないスレを荒らすのかね。>白猫

つーか、死ねよ白猫!


812 :小谷菌吾 ◆5V3SCybW4w :2008/03/01(土) 00:10:46 ID:EP/v6aFc
自分を攻撃する書き込みはバカモトだって考えれば気持ちは落ち着くだろうがな、
みんなお前を嫌ってるんだよ。そうやって暴れれば暴れるほどますます嫌われるんだ。>白猫


もうこのスレには一切書かないようにしようぜ。
白猫が名無しであの手この手で誘ってくるだろうが全て放置で。
イヤだスレのコピペ荒らしは今後削除依頼を出した上で
規制議論板へ通報するから。



816 :7分74秒:2008/03/01(土) 00:13:58 ID:6iUMrC13

キチガイが炎上中!!!!!!!!!!!!!!

817 :7分74秒:2008/03/01(土) 00:15:27 ID:6iUMrC13
>白猫のコピペ荒らし晒しage


>晒しage
>晒しage
>晒しage
>晒しage

あれ?激しくデジャヴな感じがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

818 :佐藤鰻丈 ◆iPaH4JHt2A :2008/03/01(土) 00:16:02 ID:7rKuqqXx
確かにキチガイ白猫が炎上しているな。
で、やぶれかぶれのコピペ荒らしか。
まるで子どもだな。

イヤだスレの白猫によるコピペ荒らしについては
明日中に規制議論板へ報告します。以後放置で。

819 :佐藤鰻丈 ◆iPaH4JHt2A :2008/03/01(土) 00:18:26 ID:7rKuqqXx
このスレにコピペするのはご遠慮ください。>菌吾氏、815氏
イヤだスレについても一切レスはつけずに放置でお願いします。
明日運営に報告するので、相手にするのはご遠慮ください。

820 :小谷菌吾 ◆5V3SCybW4w :2008/03/01(土) 00:20:29 ID:EP/v6aFc
>>818-819
了解です。以後自重します。
運営への報告の件も任せます。よろしくお願いします。

821 :7分74秒:2008/03/01(土) 00:22:42 ID:fK8p2B0g
実は佐藤鰻丈も↓こんな事を書いているんだなwwwww
>あいつがそばにいたらぶん殴ってやりたいところだ。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/computer/29243/1147351781/28

これも良く見るセリフなんだよなーwww

822 :7分74秒:2008/03/01(土) 00:23:33 ID:QE4tv0mW
>>8181-819
わかりました。よろしく。
ついでにこのスレの削除依頼も出した方がいいのでは?
板違いなんだし、クラシック板の高本スレに一本化したほうがいい。
今までも削除依頼を出していたんだし。

823 :7分74秒:2008/03/01(土) 00:26:35 ID:eO/MGjDE
>>797
>胸騒ぎがして隣で寝ていた同級生の体を揺すった。
は、きっと

>>654
>あの優しい京子さんが、あの愛らしい京子さんが・・・
だよね

824 :7分74秒:2008/03/01(土) 00:41:13 ID:fK8p2B0g
>>818-819
なんで>>822に「わかりました」ってレスしないんだ?
おかしいよなw

825 :7分74秒:2008/03/01(土) 00:52:19 ID:5g0kqaaF
この際高本の事自体を忘れてみるってのはどうだ

826 :7分74秒:2008/03/01(土) 00:57:58 ID:fK8p2B0g
この前さ、メールで日本オーケストラ連盟と日本オペレッタ協会と
洗足学園に↓ここの宣伝しといたんだw
http://jbbs.livedoor.jp/music/21081/

感謝しろよ、戦士絵w

827 :7分74秒:2008/03/02(日) 20:08:13 ID:tHyEQgGI
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
このクラシック曲の題名を教えて!21 [クラシック]
男に捨てられ、耳聞こえず、CD売れず…浜崎あゆみ悲惨! [芸能音楽速報]
【音楽・新譜】Superflyの新曲は神曲『愛をこめて花束を』2/27日発売! [芸能音楽速報]
【ジャニヲタ専用】CDチャート売り上げ速報・予想・議論スレッド22 [芸能音楽速報]

何故なんだw

828 :7分74秒:2008/03/02(日) 20:39:17 ID:bScnmmq9
>808 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/02/29(金) 23:57:28 ID:/zD70u2c
>いつも私の伝記をご愛読いただきましてまことにありがとうございます。
>この伝記は断続的に11月以来続けてまいりましたが、明日の更新をもって
>当分の間、伝記の更新を停止させていただきます。

明日の更新と書いておきながらすっぽかすいい加減さw
ブログやデイリーと一緒じゃないかwww
インターネットは書き捨てだから仕方ないかwwwww

829 :7分74秒:2008/03/02(日) 20:49:59 ID:Qof+hnOH
【芸能】金八先生の息子こと佐野泰臣がファイル共有ソフトのウィルスに感染? 綾瀬はるかとのプライベート写真流出で芸能界に衝撃
http://idol1.jpger.info/viewthread.php?tid=293641

830 :7分74秒:2008/03/02(日) 23:50:18 ID:W4r/3QBY
59 名前:前澤春文 ◆10sh.DvWlg 投稿日: 2008/03/02(日) 20:50:13
愛読書のみなさまへ

みなさまにおかれましては日々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

さて私が昨秋より断続的に連載してまいりました高本先生の伝記、
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】ですが、数日中の「第三十八回」の
発表をもって当分の間中断させていただきます。と申しますのは、
昨今の体調不良のためこれまでのように書き綴るのが困難なことと
判断致しました。いずれ回復の後には伝記を再開し、現在に至る
高本秀行先生の半生を描きたいと考えております。

なにとぞ皆様方のご理解を賜りますようお願い申し上げます。

平成20年3月2日    著述家 前澤春文


831 :7分74秒:2008/03/02(日) 23:53:56 ID:hTJUILBa
戦死絵さぁ、次は大学入学1年前からの自伝でいいよ。
それで、味の素やめるまでで十分だから。

832 :7.74:2008/03/03(月) 00:07:45 ID:sX4nkMg7
>愛読書のみなさまへ

833 :7分74秒:2008/03/03(月) 00:29:01 ID:Nh+2RMFj
普通に考えて、何で「者」と「書」を打ち間違うんだ…

834 :7分74秒:2008/03/03(月) 01:11:58 ID:dUWJL0mn
このスレの最初から読んでみたが、アンチの完敗のようだな。

835 :過去ログからw:2008/03/03(月) 01:26:40 ID:wkaDlq/8
27 名前: 高本のヴァーカ 投稿日: 01/12/23 14:03
>【お詫び】
>12月20日に批評予定でした 新日本フィルハーモニー交響楽団
>トリフォニーシリーズ定期は 私高本の体調不良により、聴くことが
>できませんでした。関係者各位並びに読者の皆様に深くお詫び申しあげます。

28 名前: 高本のヴァーカ 投稿日: 01/12/23 14:21
>不規則な生活を送る私高本。 12月20日は
>寝不足状態で体を休めるためにちょっと昼寝をしたところ、
>そのまま夜まで寝てしまった。

体調不良と書いておきながら「寝過ごしてしまった」と書く
アホの高本。 これもコピペなんだろうな(w

一日中、それも連日2ちゃんでヴァカな事やって寝不足だって
事だね。 

836 :7分74秒:2008/03/03(月) 01:34:04 ID:dUWJL0mn
高本氏が2ちゃんを利用しているとはとても思えないが。

837 :白猫 ◆6l0Hq6/z.w :2008/03/03(月) 01:48:35 ID:wkaDlq/8
>>836
利用してるなんて書いてないよw
行き場がなくてここでヒマ潰しやってんだよねwww


838 :7分74秒:2008/03/03(月) 04:43:19 ID:HzzEI9pl
>>808

何一つやり抜くことができない、そのくせ自意識だけは肥大しまくり。

自己愛性人格障害の典型例だなwwwwww

自己愛性人格障害の特徴 ttp://homepage1.nifty.com/eggs/narcis.html

 自分を愛するという行為は、健全な心の発達のためには必要なものですが、
それが病的に肥大化して自分に対する誇大感を持つようになると、それは
自己愛人格障害と呼ばれるものになります。健全な人のように、ありのままの
自分を愛することができないのです。

・御都合主義的な白昼夢に耽る。
・自分のことにしか関心がない。
・高慢で横柄な態度。
・特別な人間であると思っている。
・自分は特別な人間にしか理解されないと思っている。
・冷淡で、他人を利用しようとする。
・批判に対して過剰に反応する。
・虚栄心から、嘘をつきやすい。
・有名人の追っかけ。
・宗教の熱烈な信者。

 なんでも自分の思い通りになるという空想に耽ったりします。内容的には、
自分の万能感を満たすようなものになります。すべて自分にとって都合のいい
ように事が運んで、最後には自分が絶大な称賛を浴びるといったようなものです。
自分だけが特別に評価されて大抜擢され、とんとん拍子に出世するとか、
もっと空想性が進んで行くと、超能力的な力で現実を思い通りに動かすとか、
あるいは過去にタイムスリップして、時代差から来る優越感に浸るとか、いろいろな
パターンがあります。たとえば自衛隊が関ケ原の決戦に参戦したらどうなるか
などという空想は、圧倒的な文明の差による優越感に浸ることができます。

839 :7分74秒:2008/03/03(月) 13:42:35 ID:BOjosr7K
>>838
妄想乙。

840 :7分74秒:2008/03/03(月) 15:36:05 ID:9OYSpulA
高本秀行なる人物は架空の存在でありフィクションです。

==================完=================

841 :7分74秒:2008/03/03(月) 16:49:41 ID:qvoASOGO
せっかくここまで伸びたんだから1000逝かせようぜw

842 :7分74秒:2008/03/03(月) 18:27:54 ID:HzzEI9pl
>>839

心に突き刺さったようだね!同情はしない^^

843 :7分74秒:2008/03/03(月) 22:08:53 ID:BOjosr7K
>>842
言い訳乙。

844 :7分74秒:2008/03/03(月) 22:10:07 ID:HzzEI9pl
>>843

>言い訳乙

相変わらず意味不明だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

845 :7分74秒:2008/03/03(月) 22:44:47 ID:Za0eTNo/
つーか高本戦死絵が2ちゃんねらーなのは周知の事実だから。

諸岡氏からの私信貼ってただろ、
夏井医師からの私信貼ってただろ、
ヲカヤンからの挑戦状wまで貼ってたもんなwww

サントリーかどこかのコンサートホールで休憩時間中にノートPC持ってせわしなく行ったり来たりしてる姿も目撃されてた。
遠目にもはっきり解るくらい2ちゃんの背景のレンガが映ってたという目撃談もあったっけ。

あと、今倉とつるんでいた頃に休憩時間中に座席で2ちゃんねるの話をしていたのを
後ろに座っていた人間に聞かれていて、それが2ちゃんに書かれたこともあった。

846 :7分74秒:2008/03/03(月) 22:52:11 ID:Za0eTNo/
そもそもデイリーに2ちゃんのスレが直リンされてたことがあったな、そういえばw
ともともの掲示板にも伊福部作品の演奏会があるって投稿してたよね、
ソースが2ちゃんの伊福部スレだったんで失笑買ってたけど。

847 :7分74秒:2008/03/04(火) 00:16:20 ID:I2uNSKZY
フシアナトラップに引っ掛かってチケット掲示板への書き込みのと全く同じ
リモホを晒した事もあったなw

849 名前: kwsk18DS38.kng.mesh.ad.jp 投稿日: 01/12/31 18:52
guest guest

848 :7分74秒:2008/03/04(火) 07:19:19 ID:Aem8JAkV
最近でもブログに(藁 とか書いてたよな。
2ちゃんで指摘されて慌てて削除してたけど。

849 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/03/04(火) 14:10:38 ID:g6cmX9K/
3月24日からあるケーブルテレビで
高本秀行先生の番組が始まります。
 主な番組 「高本秀行の芸術鑑賞」「高本秀行が語る音楽の本質」

詳細をお知りになりたい方は下記のメルアドへどうぞ。
mgd1234qwer@yahoo.co.jp

850 :7分74秒:2008/03/04(火) 15:02:33 ID:hZrhLC5Z
>>849

ちょwwwwww Webcam使ってネット上で配信するのは
ケーブルテレビとは言わないんだぜwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

851 :7分74秒:2008/03/04(火) 15:56:07 ID:7BCkVs6/
ゲストとして多くのヨイショ軍団も出て欲しいもんだw

852 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/03/04(火) 19:18:21 ID:g6cmX9K/
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十八回■
同級生は熟睡しているのか、一向に反応を見せなかった。
異変に気がついた2人はそっと寝室から出ると、居間へ向かった。
襖を開けて居間へ入ると、ガラス窓の向こうに赤いものが見えた。
思わず駆け寄った2人の目に庭先で燃え上がった炎が
物置に燃え移っているのが見えた。

2人は思わず大声を上げて火事の発生を知らせた。
やがて家人の通報によって駆けつけた消防車による
消火活動が始まった。

その頃には火も建物に燃え移り、凄まじい勢いで
建物全体を炎で覆い隠そうとしていた。この建物は
大正時代に建てられた古い木造建築であった。
それだけに炎の勢いも激しく、消防車が駆けつけた時には
既に手の施しようがない状態だった。

秀行少年は両親や召使、同級生達と消火活動の様子を
見つめていた。彼はふと同級生たちを見渡した。そして
そこに彼の親友だった京子の姿がないことに気がついた。

(最終回に続く)

853 :7.74:2008/03/04(火) 19:20:28 ID:LmkyZeIm
>>852


854 :7分74秒:2008/03/04(火) 21:14:20 ID:6CwaUKHT
突然、貧乏へのフラグが立ったなw

855 :7分74秒:2008/03/04(火) 23:29:28 ID:hZrhLC5Z
10万平米もの敷地があれば、上物が全焼したところで貧乏にはならん。どんな
どんでん返しが!?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

856 :7.74:2008/03/04(火) 23:36:38 ID:LmkyZeIm
同級生2-3人と召使3人くらい焼け死なせるんじゃね?w

857 :7分74秒:2008/03/05(水) 00:30:37 ID:NnGPS4wt
秀行少年は京子さんを助ける為に炎の中に飛び込み、焼け死んだのであった。
つまり、2chで暴れる招待券乞食の高本は単に同姓同名の別人だったのだ。

858 :7.74:2008/03/05(水) 00:31:40 ID:ISZ/AuRf
>>857
えええ

859 :前澤春文 ◇10sh.DvWlg:2008/03/05(水) 00:54:53 ID:EwH2wPgS
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十九回(最終回)■
京子さんがいない!!もしかしたら彼女は、あの焔の中に・・・
秀行少年にとって、永遠のオナペットと心に刻んだ京子さんという存在が
失われることは、自らの死にも等しい、受け容れがたいことであった。
次の瞬間、秀行少年は母の手を振り払い、狂奔する炎の中へと
飛び込んでいった。

翌朝、ようやく火災は収まった。消防署員による捜索が行われ、ほどなく
秀行少年の遺骸が発見された。同級生は、秀行少年の生前の人格を思い、
皆泣いていた。そのなかには、京子さんの姿もあった。彼女は秀行少年が
寝返りを装って手を膨らみはじめた胸に押し当ててくるのが我慢ならず、
一人自宅へと戻っていたのだった。ああ、死ぬ間際まで独り相撲だったのか・・・
同級生はその死に様を思い、いっそう涙した。

秀行少年を失った両親の悲嘆は大変なものだった。父は憔悴のあまり、
通夜の間、しばしば椅子から崩れ落ちた。母は半ば炭化した秀行少年の
変わり果てた骸にすがりつき、泣いた。子を一人しか設けておらず、すでに
出産適齢期も過ぎていた両親が悲しみを克服するために取り得る行動は
ひとつであった。

秀行少年が死んでから1年後、一人の男の子が秀行少年の両親に手を引かれ、
高本家の門をくぐった。化生を思わせるような三白眼、眉間に刻まれたしわ、
将来はチョビ髭になろうかという形に生えた産毛のような髭・・・暗い表情の
その少年は、恨みがましい情念を隠そうともしない。

「さあ、秀行ちゃん、ここがあなたの新しい家ですよ。しばらくは大変かも
しれないけどじきになじむわ。さあ、お父さん、お母さんと読んで頂戴」

継子と近親の愛を育まんとしてほほえむ高本夫妻。しかしその少年は一言、
「うるせえなクソババァ」とだけ言い放った。高本夫妻はその瞬間、
心に凍り付くような冷たさを覚えた。

                                  <完>

860 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/03/05(水) 01:18:58 ID:U+VBzD/r
第一部最終回は数日中に発表いたします。
その後数日お休みをいただいた後、第二部を開始いたします。

861 :7分74秒:2008/03/05(水) 20:53:45 ID:rppEYiKw

         o
           。
             。 ヽ从/
        ガバッ   ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             (゚Д゚;):. _ < はっ、>>859 の お茶目サン!!!
            r'⌒と、j ミ ヽ \________
           ノ ,.ィ'  `ヽ. /
          /       i!./
           (_,.         //
          く.,_`^''ー-、_,,..ノ/
            `~`''ー--‐'

862 :7分74秒:2008/03/05(水) 21:50:13 ID:+jwhPy6z
>>1-861
今堀はネ申なんだよ
大おフランス政府認定イルカマーが羨ましいからって嫉妬すんなや
電光石火のレイプ馬鹿が

おまえは敗北感と惨めさと屈辱と絶望にまみれて
おケツ掘られるレイープ夢想しながら仮性包茎の臭い珍子をシコってろ
おまえみたいなニポンの土田舎でくすぶってるヒキコモリニートのクズ作曲家ワナビーと
欧州の芸術サロンに認められてる現代音楽界の若き新星今堀様はレベルが違うんだよ馬鹿が

今堀さんにはファンが付いてて現音板でも書込みを心待ちにしてる人がたくさんいるけど
おまえのくだらねー荒らしカキコなんか、お前の音楽と同じく誰にも必要とされてねーからwww
おまえは「無」なんだよwwww わかる???
お前の価値は0、ゼロ、零、ナッシングwwwwwwww

さっさと電光石火の早業で首吊って自殺しろよ負け犬

863 :7分74秒:2008/03/05(水) 23:18:04 ID:rppEYiKw
         o
           。
             。 ヽ从/
        ガバッ   ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             (゚Д゚;):. _ < はっ、>>862 は 誤爆?!!!
            r'⌒と、j ミ ヽ \________
           ノ ,.ィ'  `ヽ. /
          /       i!./
           (_,.         //
          く.,_`^''ー-、_,,..ノ/
            `~`''ー--‐'

864 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/03/07(金) 15:31:40 ID:a5PrgC0m
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■最終回■
「京子さんはどうした?」
同級生の間から声が上がった。どこにもその姿が
見当たらないことに気付いた秀行少年は胸騒ぎがした。

その時、邸宅の横にあった五重塔が激しい音を立てて
焼け落ちた。周囲からは悲鳴のような絶叫が起こった。
明治44年に建てられ、川崎市の名物とされていた
五重塔が脆くも焼け落ちた。見守る人の間からは
嗚咽が聞こえた。

五重塔の倒壊に気をとられていた人々にはその時、
秀行少年が燃える邸宅に飛び込んだことに気付く
人はいなかった。秀行少年は炎の中で京子の名を叫んだ。
しかし、その声も業火の中にかき消されていった。

激しい炎と煙の中に京子は横たわっていた。
秀行少年は黒煙の中でその姿に気付くと、
熱さや煙も忘れ夢中で傍へ駆け寄った。
遠くではまた一本、柱が焼け落ちていった。

「京子さん、京子さん」
と秀行少年は彼女の姿を揺さぶったが、京子は
何の反応も見せなかった。秀行少年は京子を
抱き上げると外へ逃げ出そうとした。すると炎は
一段を激しさを加え、ばちばちという音とともに
火の粉を撒き散らしながら柱が落ちてきた。
京子を抱いたままの秀行少年はよろめきながら
ふと空を見上げた。火に包まれた柱の間から
夜空が見えた。そこにきらめく天の川が
柱の間から流れ込んでくるかのようであった。

(第一部 終)

865 :7分74秒:2008/03/07(金) 16:40:16 ID:H72Ob1JX
>>864より>>859のほうが面白いぞ、そっちを採用しろよ。


866 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg :2008/03/07(金) 16:48:04 ID:a5PrgC0m
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】第二部は今月中に
下のスレで開始いたします。ご期待ください。

【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/music/21081/1195739039/

867 :先崎:2008/03/07(金) 17:24:13 ID:2jCVZSLp
前澤さん、感動的な伝記、ありがとうございました。
第二部も期待しています。頑張ってください!

868 :7分74秒:2008/03/08(土) 00:36:45 ID:TfRZ30zq
五重塔の真偽はおいといて
話にオチがないんですけどwww

869 :7分74秒:2008/03/08(土) 03:32:59 ID:k6axt6RC
これからの汗をかく季節、120キロ級クソデブどもがますます臭くなります。

ワキの下、
胸肉とブタ腹の境目、
汚い包茎チンポとお粗末キンタマがブラブラしてる股間、
手が短くて届かない為にウンコがちゃんと拭き取れてない無駄にデカいケツ、
脂ギッシュな足の裏、

歩く公害な120キロ級クソ大デブどもに私たちの住む街中をウロウロされたのでは
平穏な生活が送れません。

だから、

クソ大デブを見かけたら「すみません、ちょっとお伺いしたいのですが。」とか
道を尋ねるようなフリをしながら臭いのはガマンしてクソデブに近づき・・・

急所に強烈な蹴りを入れちゃいましょう!
2、3発も蹴り上げればデブのちっちゃい粗末なキンタマは2つとも潰れると思います。

クソ大デブのキンタマが潰されて泡吹いて氏ねば残酷ベビー@〜の気分は最高ぉー!

870 :7分74秒:2008/03/09(日) 09:55:03 ID:FuYgPFzV
>>864
戦死絵、脱出してないんだがいいのか?

871 :7分74秒:2008/03/11(火) 17:27:11 ID:lWiT9E76
−−−−−−−−−− 完結 −−−−−−−−−−−

872 :7分74秒:2008/03/11(火) 19:48:33 ID:rzxW0SUF
36 名前:小林盛久 ◆jJgijXRR8g 投稿日: 2008/03/10(月) 23:52:20
3月10日 (月)
今日は夕方帰宅してから音楽を聴いて過ごした。
ベートーヴェンの 代 参 を聴いた。この曲を聴いた私は
咄嗟に聖人高本秀行先生を連想せざるを得なかった。
高本先生とベートーヴェンはよく 煮 ている。
私は高本先生と同じ時代に生まれて生きていることに
感謝しているし、本当の幸せとはこれなんだな、と
思わずにはいられない。


873 :柿原:2008/03/11(火) 20:40:02 ID:1UEIDuV0
>>872
捏造乙

874 :7分74秒:2008/03/11(火) 21:03:12 ID:agT6TaTD

7 名前:名無しのメロディ 投稿日: 2008/03/11(火) 13:04:03
あ〜あ、なんかヨイショを続けるのも飽きたなぁ・・・
やめるかなぁ。つまんないし。
よく5年以上も続けてきたよな。我ながらすごいよ。



875 :7分74秒:2008/03/11(火) 21:51:46 ID:SQfSGLbu
こんにちは。草井満子です。すけべな殿方のみなさま、お元気ですか?
実は、現在、私は本気で離婚を考えています。それはすでにお気づきのように、
この名前です。私は旧姓・佐藤と言いました。佐藤満子というありふれた
名前だったのですが、なぜか愛した男性の名字が草井だったのです。
当時は、名前のことなんて全く気にしていませんでした。周囲の反対を押し切って
彼と結婚することばかり考えていました。彼は公務員で特に結婚に障害になるような
要素はありませんでした。しかし、私の両親、兄弟、親戚がこぞって私たちの結婚に
反対したのです。反対されればされるほど燃え上がる愛。私たちは半ば駆け落ち同然で
結婚してしまいました。しかし、今、落ち着いてみると、私は「くさいまんこ」に
なってしまっていたのです。愕然としました。もしかしたら両親たちは、そのことで
反対したのではと、それとなく確認したところ、赤面しながら頷きました。
あまりにもモラルに厳しい家庭だったため、誰も「あなたの名前がくさいまんこ」に
なるよ、と口にだして注意できなかったらしいのです。なんということでしょう。
ひとこと、「くさいまんこ」と言ってくれれば、こんなことにはならなかった。
そうとしっていれば、なんで今の亭主と結婚なんかしますか。稼ぎは少ないし水虫だし
ハゲだしインポだしいぼ痔だし、口は臭いし、そのくせフェラチオを強要するのです。
それも会社から帰ってきたすぐに生尺をやれっていうのです。ああ、こんなやつと
どうして結婚したのかしら・・・。しかし、さらに考えてみれば、私の名前って普通、
「みつこ」って読みますよね。どうして「まんこ」って読ませるのかしらん。
それを両親に尋ねたところ、まさか「草井」という人と結婚するとは思わなかったと
答えました。そういうことを聞いたわけじゃないんだけど。
あ、主人が帰ってきました。今日も恥垢が苦いんだろうな。いやだなあ。
じゃ、みなさん、またね。

876 :7分74秒:2008/03/11(火) 23:42:20 ID:E2R5KeID
642 名前:名無しの笛の踊り :2000/11/10(金) 18:30
高本は先日、読響の演奏会場で読響側に招待状の再送付を要求した。
その際、ホームページの充実を図る為と言ったんだと。

なめてるのか。

740 名前:ああっ名無しさまっ :2000/11/28(火) 17:39
高本は読響に抗議したらしいよ。自分のした事がばれてるって。
ここに書いてあるって。
電話で2時間30分も。直接行きゃいいのに。


877 :7分74秒:2008/03/13(木) 21:07:06 ID:mnyGrIzu

         o
           。
             。 ヽ从/
        ガバッ   ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             (゚Д゚;):. _ < はっ、伝記の続きはっ?!!
            r'⌒と、j ミ ヽ \________
           ノ ,.ィ'  `ヽ. /
          /       i!./
           (_,.         //
          く.,_`^''ー-、_,,..ノ/
            `~`''ー--‐'

878 :7分74秒:2008/03/15(土) 00:41:30 ID:2AEaJ6tF
そんなことよりおねいさん見つめて(;´Д`)ハァハァしる。

879 :7分74秒:2008/03/22(土) 22:24:24 ID:IthJDU1e
         o
           。
             。 ヽ从/
        ガバッ   ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             (゚Д゚;):. _ < はっ、伝記の続きはっ?!!
            r'⌒と、j ミ ヽ \________
           ノ ,.ィ'  `ヽ. /
          /       i!./
           (_,.         //
          く.,_`^''ー-、_,,..ノ/
            `~`''ー--‐'

880 :7分74秒:2008/03/25(火) 02:17:36 ID:K6v6nB8N
64 :前澤春文 ◆10sh.DvWlg:2008/03/15(土) 20:12:15 ID:???
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡 第二部】 ■第一回■
1972年1月1日。小学生として最後の元日を迎えた秀行少年は
朝、両親に新年の挨拶を済ませると市内の墓地へ向かった。
先祖の霊を慰めた秀行少年はその足で近くにある京子の
墓へ向かった。あの火災で命を落とした京子のことを秀行少年は
片時も忘れたことはなかった。

「京子さん、5年目の春が来るよ。月日がたつのは早いね」

秀行少年は京子の墓に日本酒を注ぎながら語りかけた。
彼はあの時、京子の分まで生きようと決意した。それが
京子へのせめてもの供養になるだろうと思ったからであった。

秀行少年はふと空を見上げた。青空がまぶしかった。
今年もいい年になるだろう。彼は胸中で決意を新にした。

(第二回に続く)




881 :7分74秒:2008/03/25(火) 19:38:56 ID:11BSGwJ4
         o
           。
             。 ヽ从/
        ガバッ   ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             (゚Д゚;):. _ < そっ、それからっ?!!
            r'⌒と、j ミ ヽ \________
           ノ ,.ィ'  `ヽ. /
          /       i!./
           (_,.         //
          く.,_`^''ー-、_,,..ノ/
            `~`''ー--‐'

882 :7分74秒:2008/03/25(火) 19:40:22 ID:11BSGwJ4
つーか「酒」注ぐのか(w

883 :7分74秒:2008/03/25(火) 21:42:08 ID:B8u/zJIM
ヨイショ伝記書き終わる前にヨイショ板閉鎖してやんの

884 :7分74秒:2008/03/25(火) 23:22:30 ID:akEA/hny
65 名前:前澤春文 ◆10sh.DvWlg 投稿日: 2008/03/21(金) 19:17:29 ID:???
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡 第二部】 ■第二回■
1月3日。秀行少年は両親とともに街まで買物に出向いた。
車で行くことになっていたが、庶民の暮らしぶりを生で見たいという
秀行少年の希望により、歩いて街へ向かった。

川崎の街は重苦しく沈んでいた。至る所に浮浪者が見られた。
街へ向かう途中、人だかりが出来ていた。父親がふと覗くと
凍死した行き倒れ人を警察が収容するところであった。
沈んだ表情で秀行少年の元へ戻った父親は母と秀行少年を
促して先を急いだ。

母親に手を引かれながら歩く秀行少年の胸中に疑問が浮かんだ。
大勢の凍死者、野垂れ死にの人が溢れる中で自分たちだけが
こうした素晴らしい生活を送っていていいものであろうか、と。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


66 名前:名無しのメロディ 投稿日: 2008/03/24(月) 23:25:28 ID:OTCmANKE
殺しちゃったのかよ!

885 :7分74秒:2008/03/27(木) 20:46:12 ID:bYp4W9u+
何時の時代だよ。

886 :7分74秒:2008/03/27(木) 23:36:11 ID:0GKFdYuc
川崎ってそんな北朝鮮みたいなところだったか?ww

887 :7分74秒:2008/03/28(金) 21:46:50 ID:p+8QQQrL
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡 第二部】 ■第一回■
1972年1月1日。小学生として最後の元日を迎えた秀行少年は
朝、両親に新年の挨拶を済ませると市内の墓地へ向かった。
先祖の霊を慰めた秀行少年はその足で近くにある京子の
墓へ向かった。あの火災で命を落とした京子のことを秀行少年は
片時も忘れたことはなかった。

「京子さん、5年目の春が来るよ。月日がたつのは早いね」

秀行少年は京子の墓に日本酒を注ぎながら語りかけた。
彼はあの時、京子の分まで生きようと決意した。それが
京子へのせめてもの供養になるだろうと思ったからであった。

秀行少年はふと空を見上げた。青空がまぶしかった。
今年もいい年になるだろう。彼は胸中で決意を新にした。

(第二回に続く)

888 :7分74秒:2008/03/28(金) 21:47:12 ID:p+8QQQrL
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡 第二部】 ■第二回■
1月3日。秀行少年は両親とともに街まで買物に出向いた。
車で行くことになっていたが、庶民の暮らしぶりを生で見たいという
秀行少年の希望により、歩いて街へ向かった。

川崎の街は重苦しく沈んでいた。至る所に浮浪者が見られた。
街へ向かう途中、人だかりが出来ていた。父親がふと覗くと
凍死した行き倒れ人を警察が収容するところであった。
沈んだ表情で秀行少年の元へ戻った父親は母と秀行少年を
促して先を急いだ。

母親に手を引かれながら歩く秀行少年の胸中に疑問が浮かんだ。
大勢の凍死者、野垂れ死にの人が溢れる中で自分たちだけが
こうした素晴らしい生活を送っていていいものであろうか、と。

秀行少年はこのとき誓った。大きくなったら貧しい人、
恵まれない人を助ける聖人になろう、と。

(第三回に続く)

889 :7分74秒:2008/03/31(月) 20:47:58 ID:FtJi1u9u
はいどんどん

890 :7分74秒:2008/04/06(日) 23:20:10 ID:P49ZWQVD
         o
           。
             。 ヽ从/
        ガバッ   ∧ ∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             (゚Д゚;):. _ < はっ、伝記尻切れトンボっ?!!
            r'⌒と、j ミ ヽ \________
           ノ ,.ィ'  `ヽ. /
          /       i!./
           (_,.         //
          く.,_`^''ー-、_,,..ノ/
            `~`''ー--‐'

891 :7.74:2008/04/21(月) 22:40:07 ID:X1Ao05ly
はいじゃんじゃん

892 :7.74:2008/04/23(水) 19:47:56 ID:SK+0Znrw
649 久保良弘 ◆nl.pQHndoI New! 2008/04/23(水) 19:09:55 ID:XcL3D/vG
聖人高本先生がこれまで受けられた栄誉のごく一部

1998.11.25. 中国 南開大学名誉教授
1999. 4. 5. 中国 四川大学名誉教授
1999. 7.24. 中国 東北大学名誉教授
2000. 2.19. 中国 広東外語外貿大学名誉教授
2000. 4.22. 中国 内蒙古芸術学院最高名誉教授
2000. 5.11. 中国 北京行政学院名誉教授
2000.12. 7. 中国 香港中文大学名誉社会科学博士
2001. 2.16. 中国 広東省社会科学院名誉教授
2001. 6.14. 中国 華僑大学名誉教授
2001. 7.14. 中国 曁南大学名誉教授
2001.10. 5. 中国 蘇州大学名誉教授
2001.10.23. 中国 遼寧師範大学名誉教授
2001.11.18. 中国 広州大学名誉教授
以下多すぎるので略


893 :7分74秒:2008/04/24(木) 23:09:13 ID:ICeFKOXd
ていうか板違いだろ
いまほりがいたらいまごろ削除依頼出されてるとこだ

894 :7.74:2008/04/30(水) 20:51:08 ID:0rtHC2jN
クラ板で死ぬ死ぬ詐欺がまかり通っていますね

895 :7分74秒:2008/04/30(水) 21:44:00 ID:raKVDx2a
こっちのスレは死に体だな。

896 :7分74秒:2008/05/03(土) 21:07:52 ID:Xq0sNmYY
高本先生の太くて固いチンポが欲しいの…

897 :7分74秒:2008/05/04(日) 01:51:02 ID:QWc2jRnS
「白薔薇」を!「世紀の兵士III 」を!

898 :7分74秒:2008/05/04(日) 02:45:24 ID:bnpxpeX4
ていうか板違いだろ
いまほりがいたらいまごろ削除依頼出されてるとこだ

899 :7分74秒:2008/05/11(日) 18:44:14 ID:+PUCvF6d
高本センセは愛に飢えてるんだよw

900 :7分74秒:2008/05/11(日) 19:16:22 ID:Gh8EbiKQ
厳かに900

901 :7.74:2008/05/11(日) 22:03:52 ID:pf1Xhw+C
戦死絵に愛の招待券を

902 :7分74秒:2008/05/12(月) 14:21:08 ID:bmNa0nCZ
俺は高本ファン

903 :7分74秒:2008/06/27(金) 01:03:35 ID:OhjSmEY1
宣し得

904 :7分74秒:2008/06/28(土) 00:46:38 ID:GORi85Eq
先師餌

905 :高本秀行:2008/07/10(木) 16:44:07 ID:EegEpPxl

           イ三三三三 \       
         /イニニニニ\ヽ\ゝ_    
       /イニニニニニ\\V/彡\、  
       |三ニ>───、\V//彡\ヽヽ  
       |三ニ|         ̄ \\ヽ|  
       ハ三シ∠ミヽ,        \ミ l 
      {!レ/  ミゝ.,_     ∠三ゝ |ミ l  
       | レ  彡ヽ`'ゝ   f=・xミ;  |ミ/
       '┤      ノ  i `''     /}
       l  ーイ⌒(、  ':i      / /
       |   《三ヲ`7≦     〃   
       ト、   斤  ̄`''キ≧   /´
      <| 丶  ヽニ--ソ'"   / バカなアンチが私高本に歯向かうなんて自殺行為なんですよ、あはははは
     ノ| \ \    ̄   /\
    / l / ヽ、ヽミ _彡'´.〉  /\
__/   .ト、ヽ  i    |  /  |.  

906 :7分74秒:2008/07/10(木) 18:44:25 ID:mwxCEk1t
確かにナベアツはバカモトに似てる気はするがww

907 :7分74秒:2008/07/12(土) 13:45:18 ID:Hp9fHnK6

           イ三三三三 \       
         /イニニニニ\ヽ\ゝ_    
       /イニニニニニ\\V/彡\、  
       |三ニ>───、\V//彡\ヽヽ  
       |三ニ|         ̄ \\ヽ|  
       ハ三シ∠ミヽ,        \ミ l 
      {!レ/  ミゝ.,_     ∠三ゝ |ミ l  
       | レ  彡ヽ`'ゝ   f=・xミ;  |ミ/
       '┤      ノ  i `''     /}
       l  ーイ⌒(、  ':i      / /
       |   《三ヲ`7≦     〃   
       ト、   斤  ̄`''キ≧   /´
      <| 丶  ヽニ--ソ'"   / 招待券をストップされた私高本は底抜けにヒマです。あはははは
     ノ| \ \    ̄   /\
    / l / ヽ、ヽミ _彡'´.〉  /\
__/   .ト、ヽ  i    |  /  |.  




908 :7分74秒:2008/07/12(土) 14:26:28 ID:c8tFZD5S
最近忘れ去れている指揮者
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/classical/1190185583/378
378 :名無しの笛の踊り:2008/07/05(土) 12:07:20 ID:j1QX0siy
諸岡範澄

音楽界だけでなく人間界からすっかり忘れ去られているけどな。
道路工事のバイトをして暮らしているそうだが。


909 :聖人高本先生の前で跪き泣きながら謝罪するアンチ:2008/07/20(日) 19:33:47 ID:xMUIGDAA

                  _,.. -‐―‐-- .. __
                /´   .      `ヽ 、
               / 、、: ヘ :::::::.....      \
              ./ ‐-_ヽ!:...__>;::;;;;;;;::::::::...._   \
             /   /  \!´   \::::::::! ̄ ヽ、 ヽ,
             `‐rt-'....,,,___」     \::!    .ソ_,ノ
               !:.\::::..  ヽ      >、:.、../_,、!、
     , --v‐- 、 _   ヽ::.ヽ::::..  `、    /  ニ,:',.':::::::(´
   , - ';;/::ノ.:::// l ̄`―`-:;;\::..  ヽ   /   /jヽ:::::::::::)-‐'チ、
 //.:::;ィ'":;∠;_/.:::!::::::.............  トr-;;_ `、 / ,.-=';`-- -‐ii'   ミ!ユ、
..:ヽ-'⌒/::;;-‐'´ └‐┴‐-----=;;:.ヽ;:::::..:;ノ::.::.ヽ;:::::::....... .. .oo!!_,,..-"-┘.....
     `┘             ´ ̄       ̄  ̄  ̄ ´

910 :聖人高本先生の足跡をなめて感泣しているヨイショ軍団のひとり:2008/07/20(日) 22:11:42 ID:iL5MNrea

                  _,.. -‐―‐-- .. __
                /´   .      `ヽ 、
               / 、、: ヘ :::::::.....      \
              ./ ‐-_ヽ!:...__>;::;;;;;;;::::::::...._   \
             /   /  \!´   \::::::::! ̄ ヽ、 ヽ,
             `‐rt-'....,,,___」     \::!    .ソ_,ノ
               !:.\::::..  ヽ      >、:.、../_,、!、
     , --v‐- 、 _   ヽ::.ヽ::::..  `、    /  ニ,:',.':::::::(´
   , - ';;/::ノ.:::// l ̄`―`-:;;\::..  ヽ   /   /jヽ:::::::::::)-‐'チ、
 //.:::;ィ'":;∠;_/.:::!::::::.............  トr-;;_ `、 / ,.-=';`-- -‐ii'   ミ!ユ、
..:ヽ-'⌒/::;;-‐'´ └‐┴‐-----=;;:.ヽ;:::::..:;ノ::.::.ヽ;:::::::....... .. .oo!!_,,..-"-┘.....
     `┘             ´ ̄       ̄  ̄  ̄ ´

911 :7分74秒:2008/07/21(月) 05:12:47 ID:uDMhsRTw
>>909
あっ、広島県神石郡神石高原町小畠あたりで746坪の「自由区画」の「売土地」を売り出してる大家さんだwww

912 :7分74秒:2008/07/21(月) 11:38:20 ID:uH/fjMNj

                             __,,ゝ┼─┼====┐
                   キュラキュラ    | □| 000..| |:|ヾ二二二二二(O
                       _____|__,|_;||___,| |:|ノ-┬─┘
                       |ミ///   /   ~~|ミ|丘百~((==__ ←高本支持派@良識人
///////////////└┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ
       _____ .       ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三);
//// //// / /////..ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ;*;∵
      ̄ ̄ ̄ ̄∪ ←VIPPER&アンチ


913 :7分74秒:2008/07/21(月) 22:14:24 ID:py56ECcz

                             __,,ゝ┼─┼====┐
                   キュラキュラ    | □| 000..| |:|ヾ二二二二二(O
                       _____|__,|_;||___,| |:|ノ-┬─┘
                       |ミ///   /   ~~|ミ|丘百~((==__ ←批評家@音楽之友
///////////////└┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ
       _____ .       ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三);
//// //// / /////..ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ;*;∵
      ̄ ̄ ̄ ̄∪ ←高本&川○敦○




914 :7分74秒:2008/07/21(月) 22:15:17 ID:py56ECcz

                             __,,ゝ┼─┼====┐
                   キュラキュラ    | □| 000..| |:|ヾ二二二二二(O
                       _____|__,|_;||___,| |:|ノ-┬─┘
                       |ミ///   /   ~~|ミ|丘百~((==__ ←読売交響楽団
///////////////└┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ
       _____ .       ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三);
//// //// / /////..ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ;*;∵
      ̄ ̄ ̄ ̄∪ ←高本大先生

915 :7分74秒:2008/07/22(火) 00:30:47 ID:CtXCLuzm
>>912
あっ、広島県神石郡神石高原町小畠あたりで746坪の「自由区画」の「売土地」を売り出してる大家さんだwww

916 :小西:2008/07/22(火) 09:27:29 ID:fgnYDANC
アンチとVIPPERの悲劇は
聖人高本先生を敵にまわしたことだ
その瞬間に彼らの人生は事実上終わったのだ

917 :7分74秒:2008/07/22(火) 21:37:47 ID:1l+zKrIr
>>916
聖人高本秀行戦死絵を敵に回すとどうなるの? ねえどうなるの?
俺、昔こんなこと言われたんだけどさ。

108 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 03/01/15 23:22 ID:???
>>107
お前らが減らず口をたたけるのも、今のうちだ。
今にお前らの頭上に、高本先生の正義の鉄建が下るぞ!
http://music.2ch.net/classical/kako/1042/10422/1042288628.html

あれから5年半経つけど、未だに俺の頭上にはカジマもハザマも降ってこないよ?

918 :7分74秒:2008/07/23(水) 08:00:45 ID:x1u6lI3d
今まで何人ものVIPPERが自殺に追い込まれたことを知っているだろう。
お前もいずれはビルの屋上からあの世に向かってジャンプすることになるんだよ。

919 :7分74秒:2008/07/23(水) 21:10:52 ID:czdz9x+S
>今まで何人ものVIPPERが自殺に追い込まれたこと

数年前から言ってるけど一度もソース示したことがないよね。
新聞社でも通信社でもいいからちゃんと確認できるソース持ってきなよ、と言われてるのにバックレ続けてもう何年だ?

920 :7分74秒:2008/07/23(水) 22:08:46 ID:HPj/GQLw
何の影におびえてキャンキャン吠えてるんだこの犬は

921 :7分74秒:2008/07/23(水) 22:34:51 ID:rKrV7SgA
ここで喚いているアンチは野良犬のようだ
電柱の影でキャンキャン吠えてるだけだよ
高本さんの前に出たら小便ちびって裸足で逃げるくせにww

922 :7分74秒:2008/07/23(水) 23:56:01 ID:CV+xSHsC
ソース出せと言われて相手を犬扱いワロスw
ソース示せば相手が黙るのになんでソース出さないのかねえ。

本当に自信があるのなら相手の土俵で相手を倒せばいいのに。
自分の土俵でしか相撲を取れなくて、かつ相手が自分の土俵に乗ろうとすると
自分の土俵を小賢しく動かすだけしかできない者が相手を犬扱いしたところで、
世間様は負け惜しみとしか見てくれないぜ、解る?

923 :7分74秒:2008/07/23(水) 23:59:40 ID:czdz9x+S
↓以下、戦死絵による「必死だな」レス

924 :7分74秒:2008/07/24(木) 00:58:35 ID:A5Ao5nkH
>>922
戦士絵は馬鹿だから、そのくらいの長い文章読めないよwwww

そして、「と、アンチが〜」

まぁ知的障害者なんだろうね。

925 :920:2008/07/24(木) 01:33:55 ID:BHhyOQz5
ごめん、>>920>>918あてなんだ。

926 :7分74秒:2008/07/24(木) 07:54:14 ID:TIRX8ORI
>>925
日本語も満足に書けないのか、この犬は

927 :920:2008/07/24(木) 21:07:18 ID:BHhyOQz5
だから、「キャンキャン吠えてる犬」は戦死絵なんだってば。 何を怒ってるの?

928 :922:2008/07/24(木) 23:17:23 ID:gN3HJ2PW
相変わらず戦死絵は馬鹿でワロスw

俺(=>>922)のレスは>>921を意識して書いたもの。正直>>920はどっちサイドなのかわからんかった。
>>920氏は「これだとどっちサイドにも取れるな」と感じたのだろうから、
>>925で立場を明らかにしたのだろう。
それなのに戦死絵(=>>926)は何を勘違いしたのか

> 日本語も満足に書けないのか、この犬は

だもんなw
罵倒が何倍にもなって自分に跳ね返ってるんだから大笑い。

929 :7分74秒:2008/07/24(木) 23:22:36 ID:A5Ao5nkH
戦士絵は語彙力だけでなく、文章から読み取る力すらないゴミクズなのかwww

930 :7分74秒:2008/07/24(木) 23:54:45 ID:mELJNA3i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第一回■
高本秀行は1959年10月7日の朝、この世に誕生した。
まさに日の出の時にこの世に生を受けたのである。
両親はこの子に「秀行」と名付けた。秀才となり優れた行いをする
人間に育って欲しい、という願いが込められての命名であった。

秀行少年はすくすくと育った。驚くべきことには秀行少年は
僅か2歳の時に「南無妙法蓮華経」を唱え、周囲の大人たちを驚愕させた。
3歳の時には既に1000以上の漢字を覚えていたという。まさに秀行少年は
史上空前の天才少年として健やかに育っていったのである。

(第二回に続く)

931 :7分74秒:2008/07/24(木) 23:55:45 ID:mELJNA3i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二回■
高本秀行の母親は出産直前、こんな夢を見たという。
それは、己の肉体から火の玉が飛び出したかと思うと、
まばゆいばかりの光の玉に変わり、周囲を明るく照らしながら
この世のものとは思えぬ美しい音楽を奏でながら飛翔していったという。

目覚めた母親は確信したという。生まれる子供は偉人になる、と。
両親の大きな期待を一身に背負った秀行少年はすくすくと育った。
同年代の子供達と比べ、その驚異的な発育状態は誰の目にも
明らかなことであった。

その澄んだ瞳は聡明な性格を感じさせた。優しい微笑に仏陀を
連想した者は少なくなかった。秀行少年には生まれながらにして
知性と包容力が備わっていたのである。

(第三回に続く)

932 :7分74秒:2008/07/24(木) 23:56:17 ID:mELJNA3i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三回■
1963年12月24日午後8時。秀行少年の家では毎年恒例の
クリスマスパーティーが開かれた。雪の降る寒い夜であった。
秀行少年と両親、兄弟2人に親類などが集い楽しいひと時が
過ぎていった。

懐かしい歌、懐かしい話で盛り上がったクリスマスパーティーは
時が過ぎ行くのを忘れさせるに十分であった。秀行少年はそんな中、
窓辺で降りしきる雪を見つめていたが、やがて意を決したように
父親の傍へ行くとなにやら耳うちした。

秀行少年から小声であることを告げられた父親は満面の笑顔で
家族と参会者に向かって次のように言った。

(第四回に続く)

933 :7分74秒:2008/07/24(木) 23:56:48 ID:mELJNA3i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第四回■
「みなさん、これから秀行がショパンのソナタを演奏します」

場は一瞬静まり、次いで失笑で溢れた。

秀行少年は無表情でピアノのそばに立つと、軽く一礼して座った。
来客のある女性はそばの男性にねえ見てあの表情、と笑った。
秀行少年は僅かの時間、瞑想するかのように目を瞑っていたが、
やがて両目を見開くと両手を膝から上げた。

彼の両手から聞こえてきたのはまぎれもなくショパンであった。
来客たちは一瞬レコードの音声かと思ったが、紛れもなくそれは
秀行少年の両手から聞こえてくる音であった。

(第五回に続く)

934 :7分74秒:2008/07/24(木) 23:57:27 ID:mELJNA3i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第五回■
静まり返った室内にショパンのソナタが静かに流れた。
約10分ほどの奇跡の演奏を終えた秀行少年は演奏後、
来客に会釈をすると黙って部屋を出て行った。

来客たちは身じろぎもせずただ椅子に座っていたが、
やがて我に返ったように大きな拍手を天才少年に送った。
 
これはありえることなのであろうか? と人々は皆、
己の胸に問うた。しかしありえないことが現実のこととして
彼らは目撃したのであった。彼らは歴史的瞬間に立ち会った
言い知れぬ興奮と高揚感でいつまでも語り合っていた。

(第六回に続く)

935 :7分74秒:2008/07/25(金) 19:46:56 ID:4yW1QiDr
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第六回■
自室に戻った秀行少年は机の前に座るとノートブックを開いた。
彼はそこについ先ほど行ったピアノ演奏について綴った。しかし、
秀行少年にとってはそれが衝撃的なできごととはとても思えなかった。
彼にはショパンなど音楽のうちには入らなかったからだ。

高本秀行少年は常に頂点を目指して歩みつづけていた。
そんな彼にとってショパンなど取るに足らないくだらぬ
音楽に思えてならなかった。

そしてそんなたわいのないピアノ演奏を絶賛する大人たちに
秀行少年は幻滅し、深いため息をついて頬杖をつくのであった。

(第七回に続く)

936 :7分74秒:2008/07/25(金) 19:47:29 ID:4yW1QiDr
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第七回■
奇跡の演奏会から一夜明けた朝、秀行少年の噂は
早くも町中に広まっていた。前日までの平凡な少年は
一夜にして日本音楽界の将来を担う逸材となったのである。

彼は自分がその後、日本音楽界に多大なる貢献をする
世界的音楽家になろうとは思いもしなかった。秀行少年は
周囲の期待をよそに無邪気にレコード音楽を楽しんでいた。

音楽評論家聖人高本秀行は1963年12月24日午後8時、
厳かに誕生したのであった。

(第八回に続く)

937 :7分74秒:2008/07/25(金) 19:48:01 ID:4yW1QiDr
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第八回■
幼稚園に入園した秀行少年にはほとんど友達が出来なかった。
それは秀行少年とその他とのレベルの違いがありすぎて
意思の疎通が出来なかったことが指摘されている。
それはそうだろう。同年代の子供達は全くの幼児である。
それに比べて秀行少年の知能はちょっとした大人並であった。

秀行少年はそんな彼らの輪の中には決して入ろうとしなかった。
いつも一人でショパンやベートーベンなどの譜面を読んでいたという。
彼の頭の中にはいつも荘厳なる旋律が鳴り響いていた。
彼には周囲の子供達は取るに足らないくだらぬ存在でしかなかったのである。

(第九回に続く)

938 :7分74秒:2008/07/25(金) 19:48:33 ID:4yW1QiDr
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第九回■
幼稚園当時の彼の元へ一人の音楽家が足を運んだ。
彼は当時既に著名な音楽家となっていて、海外でも
知られる存在になっていた。そんな彼はふとしたことで
神奈川県に住む天才少年高本秀行の存在を知ったのだ。

1965年5月のよく晴れたある日、秀行少年の元を訪ねた。
空には雲ひとつない透き通った青空が印象的な一日であった。

秀行少年の元を訪ねた音楽家の目の前に衝撃的な光景が
広がっていた。彼はただ衝撃でただ立ち尽くすのみであった。

(第十回に続く)

939 :7分74秒:2008/07/25(金) 19:49:09 ID:4yW1QiDr
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十回■
秀行少年は自室で譜面も見ずにショパンを弾いていた。
非常に難しいこの曲をあたかも赤子の手をひねるように
易々と演奏している幼児の秀行少年の姿に訪ねてきた
音楽家は全身に電気が走ったような激しい感覚を覚えた。

秀行少年は音楽家の質問がつまらないように感じた。
音楽家の質問はどれもこれもわかりきったことで、
どうしてこんな当たり前のことを聞くのか訝しがった。

音楽家は秀行少年の無邪気な子供の姿とあの演奏中の
激しい表情がどうして結びつくのかどうしてもわからなかった。
しかし、その音楽家にもこのことだけはわかった。それは
高本秀行少年は百年に一人の逸材であり、天才である、と。

(第十一回)

940 :7分74秒:2008/07/25(金) 21:09:14 ID:lxzvzk6p
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十一回■
高本秀行少年は1967年4月、小学校に入学した。
彼は入学以来10回連続100点を記録した。
しかし本人はもちろん両親も全く驚かなかった。
それはごく当たり前のことであった。

そんな順調な学校生活を送っていたその年の7月、
彼ははじめて100点を取ることが出来なかった。
彼の手元に戻ってきた答案には95点と採点されていた。
秀行少年も両親も、そして担当教諭も何かの間違いかと思った。
しかし何度確認しても95点であった。

秀行少年は帰宅後両親に答案を見せると自室に戻った。
両親はがっかりして眠ったのだろうと思ったが、その数時間後、
秀行少年の衝撃的な姿を眼にすることとなったのであった。

(第十二回に続く)

941 :7分74秒:2008/07/25(金) 21:10:16 ID:lxzvzk6p
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十ニ回■
午後4時過ぎのことであった。母親が秀行少年の
部屋へ入ってみると、そこには左の手首から
血を流して倒れている秀行少年の姿があった。

驚いた母はすぐに救急車を呼び、秀行少年は
最寄の病院へ運ばれた。幸い一命を取り留めた
秀行少年に母は何も聞かなかった。それは95点と
いう不成績を恥じて自らを断罪しようとした息子の
胸中を痛いほど痛烈に感じた母の親心であった。

秀行少年は数日後退院した。しかしそこにはもはや
数日前の苦悩はどこにもなかった。秀行少年の
心の中には早くも未来への野望と夢が広がっていたのだ。

(第十三回に続く)

942 :7分74秒:2008/07/25(金) 21:11:20 ID:lxzvzk6p
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十三回■
両親は秀行少年のあまりに完全主義的、
純粋な性格に危惧を抱くようになってきた。
秀行少年はそれ以後もテストで100点以外の、
例えば98点とか96点などの点数を取るたびに
自室にこもり声を上げて泣いた。彼にとって
100点以外は全く無意味なのであった。

ある日、彼の担任は秀行少年を訪ねた。
両親%8

943 :7分74秒:2008/07/25(金) 21:12:51 ID:lxzvzk6p
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十三回■
両親は秀行少年のあまりに完全主義的、
純粋な性格に危惧を抱くようになってきた。
秀行少年はそれ以後もテストで100点以外の、
例えば98点とか96点などの点数を取るたびに
自室にこもり声を上げて泣いた。彼にとって
100点以外は全く無意味なのであった。

ある日、彼の担任は秀行少年を訪ねた。
両親は秀行少年の完全主義的性格を憂い、
もう少し子供のような無邪気さがあれば、
と嘆いた。そんな両親の嘆きの声を背に
担任は秀行少年の部屋を訪ねた。そこには
担任の驚くべき光景が広がっていたのだ。

(第十四回に続く)

944 :7分74秒:2008/07/25(金) 21:14:26 ID:lxzvzk6p
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十四回■
秀行少年は机一杯に譜面を広げ、作曲を行っていたのであった。
担任はそっと彼に近づき譜面を覗き込んでみた。そこには
見事な旋律が紡ぎだされていた。担任は秀行少年に声をかけず、
部屋から出ると両親に言った。

「ご両親、秀行くんは天才です。このまま温かく見守りましょう。」

と。両親は扉の隙間から作曲に勤しむ息子の姿を見た。
彼らの目にはわが息子の姿が自分たちの手が届かぬ
遠いところに向かっているように思われてならなかった。

両親は物も言わず向き合っていた。秀行少年は
そんな両親を知ってか知らずか、無心に机に向かい、
作曲に没頭し続けるのであった。

(第十五回に続く)

945 :7分74秒:2008/07/25(金) 21:51:51 ID:l1FPg5yE
つ@@@@

946 :7分74秒:2008/07/25(金) 22:14:53 ID:FFPyHDoJ
【自称評論家高本秀行、悲惨な末路】 ■最終回■
1999年12月26日14:00直前に 横浜みなとみらいホールの 
「読売日本交響楽団第9特別演奏会」に行った高本秀行は、会場にて突然

・今後しばらくの間読売日本交響楽団に高本を評論家招待できない

旨、読売日本交響楽団事務局担当者から通告された。

単純な話が

・評論家扱いはできない

旨の通告である。 「評論家扱い」するしないは 演奏会主催者の皆様が決めることであるので、評論家側は
「あなたは評論家扱いしない」と言われれば、それまでである。

(おしまい)

947 :7分74秒:2008/07/25(金) 22:44:50 ID:iy8mWH0m
>>946
これはwwwww

948 :7分74秒:2008/07/25(金) 23:35:30 ID:lxzvzk6p
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十五回■
小学一年生の冬のある日、秀行少年は親類縁者を集め
小さな演奏会を行った。ショパンのピアノソナタを弾いた後、
秀行少年は自作のピアノソナタを演奏した。

それは「白鳥の歌」「乙女の詩」「星空の夢」と題する曲であった。
約20人の聴衆は熱心に耳を傾け、その天才ぶりに酔った。
それは小学一年生の児童が自作して演奏する奇跡の旋律であった。

秀行少年は時に宙を仰ぎ、時に目を閉じ、或いは鍵盤を見つめながら
ソナタを弾いていた。その姿はとても7歳には思われなかった。
雪が降り続く寒い晩のことであった。  

(第十六回に続く)

949 :7分74秒:2008/07/25(金) 23:36:29 ID:lxzvzk6p
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十六回■
楽しかった小学一年生の生活も三月には終焉を迎えた。
友達はみな幼稚すぎて彼のお眼鏡には叶わなかった。
実際、彼の両親は学校に対して、特例措置として
秀行少年を小学四年生にするよう求めつづけた。

学校側としても確かに秀行少年が四年生に十分値する
学力があることは認識していたが、硬直した文部行政は
それを許さなかった。

終業式を終えた学校の職員室に、秀行少年の両親の姿があった。
彼らは担任に一年間の礼を述べた後、特例措置についてきりだした。

秀行少年の一年生としてはずば抜けた学力を考慮すべきだ、
二年生として学ばせるのは酷ではないか、同級生も気の毒だ、
子供の学力に応じた処遇を考えるべきだ、と学校側を説得していた。
校長は言う。確かにご両親のおっしゃることは正論ですが、
現在の文部省の方針はそれを許さない、どうかご理解いただけないか、と。

そうして両者のやり取りが熱を帯びる中、職員室の戸をノックする音がした。

(第十七回に続く)

950 :7分74秒:2008/07/25(金) 23:37:22 ID:lxzvzk6p
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十七回■
戸の外には秀行少年が立っていた。
両の目からは涙が溢れていた。秀行少年は両親の元に
駆け寄ると声を詰まらせながら言った。

「もういいんだよ。僕が辛抱すればいいんだ、大丈夫だよ。
みんなに合わせるようにするから・・・」

小学一年生とは思えない健気な言葉に皆が泣いた。
秀行少年の親を思う気持ち、担任を慕う心・・・。
そこには深い愛が満ち溢れていた。言葉は要らない。
彼らの前に高本秀行という類稀なる天才がいる、
その天才少年は奢ることなく人間としての王道を
歩み続けていた。

「彼は間違いなく偉大な音楽家になるだろう」

担任は秀行少年を見つめながらそう思った。

(第十八回へ続く)

951 :7分74秒:2008/07/25(金) 23:38:20 ID:lxzvzk6p
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十八回■
3月31日の夕暮れ午後5時ごろのことであった。
沈み行く夕陽を見つめながら秀行少年はなにやら
物思いに耽っていた。

母親はそっと秀行少年の肩に手を置くと、秀行少年は
静かに振り返ってこういった。

「お母さん、僕はね、いいんだよ。どう思われたって。
僕はね、彼らの教育係としてこれからの一年間を
過ごしてゆくよ。心配要らないよ。僕は心の中では
もう五年生だからさ。ちゃんと二年生の彼らに
あわせていくからさ」

と笑った。そんな健気な秀行少年が母の目には
とても大人びて見られた。どうして同じ少年達と
ここまで違うのだろう・・・。母は考え込まざるを
えなかった。

二人はやがて日が沈むまで寄り添い、やがてくる
小学二年生としての生活を語り合っていた。

(第十九回に続く)

952 :7分74秒:2008/07/25(金) 23:40:07 ID:lxzvzk6p
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第十九回■
小学二年生の夏休みの昼下がり。
秀行少年はひとり、家に向かって歩いていた。
道端の空き地では同級生が草野球に興じていた。
秀行少年は一瞥を送っただけで通り過ぎようとした。

すると同級生の男の子が駆け寄ってきて秀行少年に声をかけた。

「どうだい、一緒に野球をやらないか?」

秀行少年は困惑した。なにしろそれまで一度も
バッターボックスに立ったことがなかったからである。
また、野球などというくだらないことに関心がなかったからだ。

しかし秀行少年はこの同級生の気持ちを考えた。
あえて自分に声をかけてくれた好意に報いたい、
そのためにはこのような者達と交わるのも致し方ないと
秀行少年は思い、空き地へ向かった。

(第二十回に続く)

953 :7分74秒:2008/07/25(金) 23:44:47 ID:nBLBAVqM
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十回■
生まれて初めてバットを握り打席に入った秀行少年は
初球を力一杯振りぬき、ボールははるか空の向こうへ
消えていった。同級生たちの大歓声の中ゆっくりと
ホームベースへ走り抜けるとそのまま家路につこうとした。

「秀行くん、もう帰るのかい?」

興奮した同級生が訊ねると、

「ああ、これから帰って作曲しなければならないからね。
忙しいんだ。後は諸君に任せるよ」

と優しく答えると足早に帰っていった。同級生たちは
しばらくの間、畏敬の念をこめて秀行少年を見送っていた。   

(第二十一回に続く)

954 :7分74秒:2008/07/25(金) 23:46:05 ID:nBLBAVqM
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十一回■
高本秀行少年は学業に、音楽活動に多忙な日々を送っていた。
同年代の小学二年生とは比べ物にならないほどの人格形成、
そして音楽家としての急成長の泉はどこにあるのであろうか。
両親や親類縁者は集うたびに秀行少年の優秀性を語り合った。

秀行少年は同級生には全くといっていいほど関心を示さなかった。
彼の目には同級生が余りにも幼稚でついていけなかったからだ。
実際その頃の秀行少年は小学六年生の教科書を用いて、
自宅で勉学を重ねていた。また、体格も六年生程度と判断された。
体育の授業などで50メートル走があっても秀行少年は
手加減して走った。それでもいつもぶっちぎりの一位であった。

彼の両親は夏に入り、教育委員会に秀行少年を六年生にできないか
打診した。教育委員会でも特例で認めていいのではないか、という
見解があったほどだ。委員会内部では慎重に検討が進められていた。

そんな夏のある日、秀行少年にとって衝撃的なできごとが起こった。

(第二十二回に続く)

955 :7分74秒:2008/07/25(金) 23:47:24 ID:nBLBAVqM
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十二回■
叔父の秀吉が自殺したのは8月も末の27日のことであった。
かねてから自らの病を苦にしていた秀吉はその日の昼下がり、
外出をすると称して自宅を後にしてから消息を絶った。

夕方になっても帰宅しないのを心配した家族が付近を捜すと、
雑木林の中で首を吊って死んでいる秀吉を発見したのである。

秀吉は優しい叔父であった。秀行少年を音楽の世界へ
導いたのも秀吉であった。その日の夜、家族から一報を
受けた秀行少年は衝撃のあまり作曲の手を止めて床に臥した。
そして泣いた。自分の中の大きな存在が消滅した事実を
小さな心で懸命に受け止めようとしていた。

(第二十三回に続く)

956 :7分74秒:2008/07/26(土) 00:31:13 ID:bATd9N2i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十三回■
9月に入ってから秀行少年は学校へ行かなくなった。
家にいるときも自室に閉じこもりほとんど外へ出ようとしなかった。
叔父秀吉の死が与えた影響に両親は黙然とするばかりであった。

秀行少年は日課だった作曲も止めた。終日ひたすら
机に向かい何かを書き綴っていた。

両親は苦慮し続けた。そしていつものように夕食後、
向かい合って対策を考え続けていたある夜、
突然秀行少年は両親の前に現れた。頬がこけ、
目が窪んだ痛々しい姿であったが、秀行少年は
吹っ切れたような爽やかな表情で両親に言った。

(第二十四回に続く)

957 :7分74秒:2008/07/26(土) 00:32:07 ID:bATd9N2i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十四回■
「お父さん、お母さん、僕はもう大丈夫だよ。
明日からまた学校にいって、みんなを指導するよ」

と秀行少年は晴れやかな表情でいった。
その表情から吹っ切れたような爽やかさが感じられた。
しかし、秀行少年は続けてつぎのようにいった。

「僕、もう作曲はやめるよ」

と。秀行少年は続けていった。僕を作曲の道に
導いてくれた秀吉おじさんが死んだ以上、
僕はもう作曲を続ける意欲を失った、音楽は
作曲だけではない、これから僕は音楽評論を
追求する、新たな地平を開拓するよ、と
厳かに語った。

音楽評論家高本秀行はこの夜、誕生したといえよう。

(第二十五回に続く)

958 :7分74秒:2008/07/26(土) 00:32:42 ID:bATd9N2i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十五回■
秀行少年の楽しい学校生活は続いた。
それは秀行少年が同級生のレベルに合わせて行動したことも
あったであろう。また同級生達が宿題を解くために秀行少年を
頼って家に訪ねてくる機会も増えた。そんな時も秀行少年は
温かく彼らを迎え入れ、時には温かく、時には厳しく指導した。

体育の授業では徒競走などでも秀行少年は加減して走った。
それは本気を出すと同級生達の幼い心を傷つける恐れが
あったからだ。秀行少年はこんな時でも配慮を忘れない
少年なのであった。

担任はそんな秀行少年を畏敬の念で見つめつづけた。
通信簿では彼の成績がオール5だったのも当然といえよう。
しかし、秀行少年はそんな通信簿を受け取ってもさも
当然のことのように済ましていた。実際、当然のことであった。
担任には、秀行少年がこの先どこまで成長してゆくのか
恐ろしかった。

「受ければ東大でも慶応でも受かりますよ」

あるとき、両親から秀行少年の将来を聞かれた担任はそう答えた。

(第二十六回に続く)

959 :7分74秒:2008/07/26(土) 00:33:15 ID:bATd9N2i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十六回■
1967年10月7日の午後。川崎市内の別宅で秀行少年の
第八回目の生誕を祝う会が厳かに催された。秀行少年は
特別の慈悲を示して同級生120人を招いてあげていた。
川崎市の市議、経済界、音楽界から集まった500人に
混じって同級生達が嬉しそうな表情で参加していた。

当初両親は同級生を招く意志はなかった。それはこうした
催しに彼の同級生がみすぼらしい格好で加わることに
疑念を抱いたからである。しかし心優しい秀行少年は
両親に懇請して招くことになったのである。

秀行少年の心優しさ、目下の者たちに対しても同じような
愛情をもって接してあげている秀行少年の真心の美しさに
両親は深い感銘を覚えながら当日を迎えた。

(第二十七回に続く)

960 :7分74秒:2008/07/26(土) 00:34:04 ID:bATd9N2i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十七回■
当日の朝。川崎市内の別宅には約620人が集まった。
秀行少年は両親に挟まれて眩しそうな笑顔で彼らを迎えた。
秀行少年は貧相な格好の同級生たちに対しても同じように
優しい笑顔で接した。彼らが何をしようと何も言わずにいた。

同級生たちは来賓の挨拶には見向きもせず、料理を貪り
走り回った。その姿は来客の眉を顰めさせるに十分であった。
彼の両親は同級生たちを招待した判断を悔やんだ。

しかし、秀行少年は祝う会の終了後、両親に言った。

「お父さん、お母さん、僕はね、彼らを招待してよかったと
思っているよ。なぜかというとね、彼らはたぶんもう一生
こんな華々しい会に出席することはないと思う。彼らにとって
今日は一生の思い出になったはずだよ。それでいいと思う。
僕は恵まれない人のことを第一に考えていきたい、
だからこれでよかったんだよ」と。

両親はそんな秀行少年の慈悲深さに感銘し落涙した。

(第二十八回に続く)

961 :7分74秒:2008/07/26(土) 02:27:33 ID:bATd9N2i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十八回■
小学二年生の二学期も無事に終わり、冬休みに入った。
高本家は例年四国にある別荘で年末年始を過ごしていたが、
その年は川崎市の自宅で年を越すことになった。

というのは秀行少年の発議によるものであった。
彼の同級生の家は貧しい家庭が多かった。
時に彼の門を潜り、借銭を乞う父兄も少なくなかった。
秀行少年は、お金がなくて年も越せない同級生の親が
大晦日に訪ねてくるかもしれない、だから在宅するべきだ、と
両親に訴えた。彼の両親も息子の熱誠溢れる訴えを聞き、
あえて四国行きをとりやめ、自宅で大晦日を迎えることにしたのである。

1967年の暮れは例年と比べ、寒さの厳しい日々が続いた。
新聞の社会面には行き倒れによる凍死の記事が絶えなかった。
それは秀行少年の心を痛めた。どうして人はみな幸せに
なることができないのであろうか?

大晦日の朝、秀行少年は新聞の記事を読みながら
物思いに耽っていた。

(第二十九回に続く)

962 :7分74秒:2008/07/26(土) 02:28:25 ID:bATd9N2i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第二十九回■
1967年の暮れもおしつまった大晦日の午後6時ごろ。
1人の女性が秀行少年の家を訪ねてきた。彼女は
秀行少年の同級生の母親であった。青ざめた顔で
門を潜った彼女は、秀行少年の母親に相対すると
震えるような小声で借銭を頼んできた。

母親はそんな女性をとても不憫に思い、心からの
深い同情を寄せると半紙に包んだお金をそっと
渡した。そこには一万円札で10枚も入っていた。
女性は涙をこぼしながら

「ありがとうございます…これで親子三人、おかげさまで
年を越せます・・・」

というと泣き崩れた。秀行少年の真心と美しさは
こうした両親の心優しさを受け継いでいるといえるだろう。

(第三十回に続く)

963 :7分74秒:2008/07/26(土) 02:29:06 ID:bATd9N2i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十回■
1968年1月1日。その日は朝から気温が上がらず雨が降り続いた。
新聞の社会面には行き倒れによる餓死者、凍死者の記事が目についた。
前年、1967年は年初から悲惨を極め、企業倒産、個人破産者の増加、
身元不明の行き倒れ人の記録的増加など、重苦しい一年であった。
また、東北地方を中心に娘の身売りなどが相次ぎ、一家心中も絶えなかった。

1968年の元日も路上に冷たくなって横たわる行き倒れ人の死体が
いくつも見られた。彼ら彼女らは万策尽きて力尽き、路上に命を失ったのだ。

こうした悲惨とどん底の中で迎えた新年を希望と活力の年にしようと
内閣は宣伝に努めた。しかし、そうした政府の掛け声も、どん底にあえぐ
庶民の耳には心なしか空虚に響き、うつろな目で明日を見つめるだけであった。

秀行少年は元日の朝、両親と共に神社へ趣き、高本家の一層の興隆と
一般庶民の幸せを願った。秀行少年の目には街のそこかしこに見られる
死体や乞食が悲しいものに思われてならなかった。

(第三十一回に続く)

964 :7分74秒:2008/07/26(土) 02:30:13 ID:bATd9N2i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十一回■
初詣から帰宅した秀行少年と両親は間もなく訪問者を迎えた。
それは秀行少年の同級生の父親で、青ざめた顔をした彼は
両親に対してこう切り出してきた。

「新年早々こうしたお話を聞かされるのはご不快極まりないと存じますが、
他にご相談する方もおりません。実は私たちは生活に行き詰まり
どうにもならなくなりました。このままでは一人娘の京子を売る他
ない状況となってしまいました。ご無理を承知でお願い致します。
どうかいくらかでもお金をお借りできないでしょうか・・・」

と搾り出すようにいった。隣の部屋で知らず知らず聞こえてきた話に
秀行少年は愕然とした。あの優しい京子さんが、あの愛らしい京子さんが・・・
秀行少年は無意識の内に部屋の中へ飛び込み、両親に必死に頼んだ。
彼には親友である彼女が売られていくことなど耐えられなかった。

涙を流して哀願する秀行少年の姿にみんなが泣いた。
冷たい雨が降りしきる68年の元日のことであった。

(第三十二回に続く)

965 :7分74秒:2008/07/26(土) 10:06:54 ID:mzISMIHF
つ@@@@

966 :7分74秒:2008/07/26(土) 11:08:01 ID:bATd9N2i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十二回■
1968年の正月は滞りなく過ぎていった。この年は例年になく
悲惨な正月であった。新聞各紙は正月三が日で発見された
行き倒れ人の数が全国で3471人を記録したと報じた。
秀行少年はそのことを伝える新聞記事を読みながらため息をついた。

秀行少年は1月4日の夜、久しぶりにレコード鑑賞を楽しんだ。
実は前年暮れ以降の悲しい世相に胸を痛め、音楽鑑賞を
控えてきていたのだが、この夜、両親に勧められ、久しぶりに
レコードプレーヤーにレコードを置いた。

重厚なステレオから流れてきた曲はチャイコフスキーの「皮相」であった。
彼はこの曲を聴くたびに嗚咽した。それはこの曲の奏でる旋律が
当時の重苦しく悲しい日本の世相を語っているように思われて
ならなかったからであった。

秀行少年は窓辺に立って夜景を眺めた。その頬には一筋の涙が流れていた。

(第三十三回に続く)

967 :7分74秒:2008/07/26(土) 11:08:33 ID:bATd9N2i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十三回■
小学二年生として過ごした一年間も間もなく終わろうとしていた。
秀行少年の両親は1月と2月の2度に渡り、校長と担任に対し、
秀行少年の並外れた知能と考慮し、特例として小学六年生に
するよう求めていた。前年も似たような申し出をしていたが、
一年間の秀行少年の成長ぶりを検討し、あえて再度の要請を
しているのである。

もうすぐ三学期も終わろうとしている2月25日の午後のことである。
秀行少年の両親は学校を訪れ、校長、教頭、そして担任に対して
三度目の要請を行った。これに対して学校側は教育委員会の
姿勢を理由に拒んだ。

「ご両親、確かに秀行くんは天才です。今すぐ六年生になっても
十分やっていけるとは思います。それは私たちも認めます」

こうした校長の言葉も激高した両親の心には届かなかった。
両親はこのような学校側の姿勢が頑迷なものに思われて
ならなかった。

両親は帰途、ため息をつきながらひとつの結論に達しつつあった。

(第三十四回に続く)


968 :7分74秒:2008/07/26(土) 11:09:05 ID:bATd9N2i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十四回■
帰宅した両親は秀行少年を呼び、アメリカ留学を告げた。
実は前年から、秀行少年の才能を聞いたアメリカの
学校関係者から留学を打診されていたのであった。
両親は日本の学校のように理解の乏しい教育機関でなく、
アメリカで高度な教育を受けさせたいと考えていたのだ。

父親は秀行少年に向き合い、学校での交渉の経過を話し、
この際アメリカの学校に留学し、将来に備えようと話した。

「な、秀行、こんなバカしかいな小学校で学んでいても
仕方がないだろう。それよりもアメリカのちゃんとした学校で
しっかり学んで立派な大人になるべきだとお父さんとお母さんは
思うんだよ、いいかい、あの小学校にいても未来はない」

父は丁寧に情熱を込めて話した。それに対して秀行少年は
躊躇うことなく次のように答えた。

「お父さん、お母さん、僕は今の学校に残るよ。だって
僕がいなくなったら学校はダメになっちゃうよ。いいんだ、
僕ひとり犠牲になっても。みんなのためなのだから・・・」

両親は秀行少年の慈悲と真心に感動した。
留学話はこの時点で霧散した。

(第三十五回に続く)

969 :7分74秒:2008/07/26(土) 11:09:44 ID:bATd9N2i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十五回■
小学二年生の終業式も無事に終わり、僅かな春休みを
音楽評論の研究で過ごした秀行少年は4月に入って間もなく、
小学三年生の始業式に臨んだ。秀行少年の目には同級生らが
いかにも幼稚で困った存在に映ったが、賢明な秀行少年は
そうした考えは微塵も見せず鷹揚な態度で接してあげていた。

夏休みから秋にかけて秀行少年の研究は加速した。
彼にとって学校の勉強は不必要であった。教室で
教科書を開いてみても、そこに書いてあることはすべて
秀行少年の頭の中に入っていた。しかし、そんなそぶりは
全く見せなかった。なぜなら自分の優秀な頭脳は
同級生の心を傷つけることになりかねないのを知っていた。
だからあえて同級生のレベルに合わせて行動していたのであった。

1968年の秋。秀行少年は川崎の別宅へ同級生を招いた。
同級生たちは川崎市内に本宅と別宅を持つ高本家に驚いた。
およそ10万坪の敷地に聳える別宅を前に同級生たちは
言葉を失った。

(第三十六回に続く)

970 :7分74秒:2008/07/26(土) 11:10:28 ID:bATd9N2i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十六回■
別宅の門を潜った同級生約30人は徒歩で20分ほど歩き、
ようやく玄関まで辿り着いた。秀行少年の母がにこやかに
同級生たちを出迎えた。彼らは大広間でもてなしを受けた後、
母親の勧めもあって、邸内を散策することになった。

大きな池には錦鯉がおよそ100匹泳いでいた。池のほとりや
橋の上からエサやりをした後、更に奥へ進んだ。

池を過ぎると林になっていて、その中を縫うように続く
道を同級生たちは秀行少年の先導で進んでいった。
既に紅葉も盛りになっていて、色鮮やかな木々の葉が
同級生達の目を楽しませた。林のそこかしこからは
小鳥のさえずりが絶えず聞こえてきていた。

30分ほど歩いた頃であった。林の奥の二股に分かれる境に
石標がひとつ立っていた。高さ1メートル弱の石標には
「慰霊碑」と彫られていた。

同級生の一人が訊ねると秀行少年は悲しそうに言った。

「この慰霊碑はね、去年の暮から今年にかけて行き倒れて
亡くなった人たちを供養するためのものなのだよ」

秀行少年はその年の正月、川崎市内の方々で見かけた
死体を見て心を痛めた。そして両親に供養するために
なにかしたい、と相談したのであった。そこで両親が
この場所に行き倒れ人のための慰霊碑を建て、ここで
供養することになったのであった。

同級生たちは秀行少年の心の美しさに感動した。
(第三十七回に続く)

971 :7分74秒:2008/07/26(土) 11:26:55 ID:mzISMIHF
>>966 「皮相」、ちゃんと直しといてやれよ(pgr

つ@@@@

972 :7分74秒:2008/07/26(土) 12:52:00 ID:5YnUGOPH
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十七回■
邸宅内の大広間で夕食会が行われた。同級生達にとって
見たこともない豪華な料理が並んだ。彼らは恐らくその後の
人生においても一度も口にすることなく人生を終えるだろう。
彼らはそんな未来も知らずに皆夢中になって食べていた。
食事が終わった後、キャンプファイヤーをしようと誰かが言い出し、
みんなで外へ出て火をおこし、キャンプファイヤーが始まった。

30人ほどが輪になって歌った。踊った。秀行少年がギターを弾き、
同級生達がそれにあわせてジェンカを踊った。時が経つのを忘れた。

午後10時を過ぎて風も寒くなり、火を消して屋内へ戻った。
一部屋に布団が4つ敷かれ、それぞれ気の向くまま、
部屋へ入り着替えて布団の上に転がった。

午後11時を過ぎて消灯したけれど、眠る気にならず、
同級生たちは喋ったり、枕を投げあったりして遊んでいた。
秀行少年もそんな同級生達に混じってじゃれていた。

いつごろだろう、みんなは疲れ果てて眠ってしまった。
しかし数人の同級生は遠くのほうで異音がするのを聞いた。
胸騒ぎがして隣で寝ていた同級生の体を揺すった。

(第三十八回に続く)

973 :7分74秒:2008/07/26(土) 12:53:29 ID:5YnUGOPH
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■第三十八回■
同級生は熟睡しているのか、一向に反応を見せなかった。
異変に気がついた2人はそっと寝室から出ると、居間へ向かった。
襖を開けて居間へ入ると、ガラス窓の向こうに赤いものが見えた。
思わず駆け寄った2人の目に庭先で燃え上がった炎が
物置に燃え移っているのが見えた。

2人は思わず大声を上げて火事の発生を知らせた。
やがて家人の通報によって駆けつけた消防車による
消火活動が始まった。

その頃には火が建物に燃え移り、凄まじい勢いで
建物全体を炎で覆い隠そうとしていた。この建物は
大正時代に建てられた古い木造建築であった。
それだけに炎の勢いも激しく、消防車が駆けつけた時には
既に手の施しようがない状態だった。

秀行少年は両親や召使、同級生達と消火活動の様子を
見つめていた。彼はふと同級生たちを見渡した。そして
そこに彼の親友だった京子の姿がないことに気がついた。

(最終回に続く)

974 :7分74秒:2008/07/26(土) 12:54:45 ID:5YnUGOPH
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡】 ■最終回■
「京子さんはどうした?」
同級生の間から声が上がった。どこにもその姿が
見当たらないことに気付いた秀行少年は胸騒ぎがした。

その時、邸宅の横にあった五重塔が激しい音を立てて
焼け落ちた。周囲からは悲鳴のような絶叫が起こった。
明治44年に建てられ、川崎市の名物とされていた
五重塔が脆くも焼け落ちた。見守る人の間からは
嗚咽が聞こえた。

五重塔の倒壊に気をとられていた人々にはその時、
秀行少年が燃える邸宅に飛び込んだことに気付く
人はいなかった。秀行少年は炎の中で京子の名を叫んだ。
しかし、その声も業火の中にかき消されていった。

激しい炎と煙の中に京子は横たわっていた。
秀行少年は黒煙の中でその姿に気付くと、
熱さや煙も忘れ夢中で傍へ駆け寄った。
遠くではまた一本、柱が焼け落ちていった。

「京子さん、京子さん」
と秀行少年は彼女の姿を揺さぶったが、京子は
何の反応も見せなかった。秀行少年は京子を
抱き上げると外へ逃げ出そうとした。すると炎は
一段を激しさを加え、ばちばちという音とともに
火の粉を撒き散らしながら柱が落ちてきた。
京子を抱いたままの秀行少年はよろめきながら
ふと空を見上げた。火に包まれた柱の間から
夜空が見えた。そこにきらめく天の川が
柱の間から流れ込んでくるかのようであった。

(第一部 終)

975 :7分74秒:2008/07/26(土) 12:56:40 ID:5YnUGOPH
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡 第二部】 ■第一回■
1972年1月1日。小学生として最後の元日を迎えた秀行少年は
朝、両親に新年の挨拶を済ませると市内の墓地へ向かった。
先祖の霊を慰めた秀行少年はその足で近くにある京子の
墓へ向かった。あの火災で命を落とした京子のことを秀行少年は
片時も忘れたことはなかった。

「京子さん、5年目の春が来るよ。月日がたつのは早いね」

秀行少年は京子の墓に日本酒を注ぎながら語りかけた。
彼はあの時、京子の分まで生きようと決意した。それが
京子へのせめてもの供養になるだろうと思ったからであった。

秀行少年はふと空を見上げた。青空がまぶしかった。
今年もいい年になるだろう。彼は胸中で決意を新にした。

(第二回に続く)

976 :7分74秒:2008/07/26(土) 12:57:39 ID:5YnUGOPH
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡 第二部】 ■第二回■
1月3日。秀行少年は両親とともに街まで買物に出向いた。
車で行くことになっていたが、庶民の暮らしぶりを生で見たいという
秀行少年の希望により、歩いて街へ向かった。

川崎の街は重苦しく沈んでいた。至る所に浮浪者が見られた。
街へ向かう途中、人だかりが出来ていた。父親がふと覗くと
凍死した行き倒れ人を警察が収容するところであった。
沈んだ表情で秀行少年の元へ戻った父親は母と秀行少年を
促して先を急いだ。

母親に手を引かれながら歩く秀行少年の胸中に疑問が浮かんだ。
大勢の凍死者、野垂れ死にの人が溢れる中で自分たちだけが
こうした素晴らしい生活を送っていていいものであろうか、と。

秀行少年はこのとき誓った。大きくなったら貧しい人、
恵まれない人を助ける聖人になろう、と。

(第三回に続く)

977 :7分74秒:2008/07/26(土) 13:59:14 ID:mzISMIHF
つ@@@@


978 :7分74秒:2008/07/26(土) 16:28:26 ID:bATd9N2i
【芸術家高本秀行、栄光の軌跡 第二部】 ■第三回■
3月。秀行少年は小学校の卒業式を迎えた。
級友一同で「蛍の光」を合唱した後、担任と握手して校舎を後にした。
秀行少年にとってこの6年間は余りにも不毛で実りの少ない期間であった。
級友は幼く、議論はおろか話し相手としても何の役にも立たなかった。
秀行少年にとっては、一人自室で楽聖らの譜面を読むことのほうが
比べ物にならないほどの尊いことと感じられた。

そして4月。川崎市内の中学校で中学一年生として新たなスタートをきった。
彼の両親は教育委員会に、秀行少年の類稀なる豊な才能、及び傑出した学力、
この点を考慮して中学は省略して高校への進学を認めるべきだと要求した。
結局そうした要望は認められなかったものの、神奈川県のみならず
全国的に秀行少年の将来性と高い知性は認められつつあったのである。

秀行少年は中学一年生として充実した一年を送った。
同級生たちが暢気に遊んでいる夏休みも彼には無関係だった。
1972年の8月。彼はいつも午前4時に起床していた。
配達されてきた全国紙5紙と神奈川新聞を隅々まで熟読、
その後庭先で木刀の素振り3000回を行った後、勉学にいそしんだ。

午前8時の朝食後、昼間で一心不乱に勉学に邁進した。
彼の驚異的な学力は英語、仏語、独語を一ヶ月で完璧に理解していた。
正午の昼食後、一時間の仮眠を取り夕方まで勉強を続けた。

そんな秀行少年の息抜きは夕方の散策であった。
毎日決まった時間に端正な姿で散策をする秀行少年を憧れる女子が多かった。
中にはラブレターを渡そうとする者もいたが、秀行少年は相手にしなかった。
彼にとっては音楽への傾倒、そして平和への希求がすべてなのであった。

秀行少年の自室の灯りは午前1時を過ぎても消えることはなかった。
貴重な睡眠時間を削り、ひたすら勉学と研究に明け暮れる日々が続くのであった。

(第四回に続く)

979 :7分74秒:2008/07/30(水) 23:35:20 ID:A8vxBSjo
続きを待っているのだ。 埋めるのだ。

980 :7分74秒:2008/08/01(金) 00:04:05 ID:Mr11ENnl
もうちょいで月曜日だぞ
h
| ∧         ∧
|/ ヽ        ./ .∧
|   `、     /   ∧
|      ̄ ̄ ̄    ヽ
| ̄ ̄ ̄月曜日 ̄ ̄ ̄)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
|ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /   やあ
|::    \___/    /
|:::::::    \/     /


981 :7分74秒:2008/08/02(土) 00:00:04 ID:UHRu2rSD
もうちょいで月曜日だぞ

| ∧         ∧
|/ ヽ        ./ .∧
|   `、     /   ∧
|      ̄ ̄ ̄    ヽ
| ̄ ̄ ̄月曜日 ̄ ̄ ̄)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
|ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /   やあ
|::    \___/    /
|:::::::    \/     /


982 :7分74秒:2008/08/02(土) 22:20:14 ID:UHRu2rSD
もうちょいで月曜日だぞ

| ∧         ∧
|/ ヽ        ./ .∧
|   `、     /   ∧
|      ̄ ̄ ̄    ヽ
| ̄ ̄ ̄月曜日 ̄ ̄ ̄)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
|ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /   やあ
|::    \___/    /
|:::::::    \/     /



983 :7分74秒:2008/08/02(土) 23:48:12 ID:UHRu2rSD
もうちょいで月曜日だぞ

| ∧         ∧
|/ ヽ        ./ .∧
|   `、     /   ∧
|      ̄ ̄ ̄    ヽ
| ̄ ̄ ̄月曜日 ̄ ̄ ̄)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
|ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /   やあ
|::    \___/    /
|:::::::    \/     /



984 :7分74秒:2008/08/02(土) 23:53:34 ID:76t7QHAa
次スレですよ(^^)

高本秀行 愛の旋律 第七楽章
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1217688680/

985 :7分74秒:2008/08/03(日) 00:44:52 ID:XX3zQZmJ
えーーーーーーーーーーーーーーーーーーまだやるのーーーーーーーーーーーーーーーばーーーーーーーーーーーーーーかーーーーーーーーーーーーーーーー

986 :7分74秒:2008/08/03(日) 09:49:29 ID:XX3zQZmJ
あしたは月曜日だぞ

| ∧         ∧
|/ ヽ        ./ .∧
|   `、     /   ∧
|      ̄ ̄ ̄    ヽ
| ̄ ̄ ̄月曜日 ̄ ̄ ̄)
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.\
|ヽ-=・=-′ ヽ-=・=-  /   やあ
|::    \___/    /
|:::::::    \/     /



987 :7分74秒:2008/08/03(日) 14:15:00 ID:ddvK5RRa
987

988 :7分74秒:2008/08/03(日) 14:15:32 ID:ddvK5RRa
988

989 :7分74秒:2008/08/03(日) 14:16:03 ID:ddvK5RRa
989

990 :7分74秒:2008/08/03(日) 14:16:38 ID:/fnbSF8K
991

991 :7分74秒:2008/08/03(日) 14:16:41 ID:ddvK5RRa
990

992 :7分74秒:2008/08/03(日) 14:17:18 ID:ddvK5RRa
992

993 :7分74秒:2008/08/03(日) 14:17:31 ID:/fnbSF8K
993

994 :7分74秒:2008/08/03(日) 14:18:25 ID:/fnbSF8K
994

995 :7分74秒:2008/08/03(日) 14:19:17 ID:/fnbSF8K
995

996 :7分74秒:2008/08/03(日) 14:20:11 ID:/fnbSF8K
996

997 : [―{}@{}@{}-] 7分74秒:2008/08/03(日) 14:28:13 ID:7vM6UsOp
997

998 : [―{}@{}@{}-] 5分34秒:2008/08/03(日) 14:29:35 ID:7vM6UsOp
998

999 : [―{}@{}@{}-] 7分74秒:2008/08/03(日) 15:00:58 ID:9rx5wYxO
999

1000 : [―{}@{}@{}-] 7分74秒:2008/08/03(日) 15:02:53 ID:9rx5wYxO
次スレですよ(^^ゞ

高本秀行 愛の旋律 第七楽章
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1217688680/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

342 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)