5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

カールハインツ・シュトックハウゼンが死去

1 :7分74秒:2007/12/08(土) 03:23:16 ID:ZPuzE8n6
昨日なくなりました。

19時のZDF・TVより。

2 :7分74秒:2007/12/08(土) 03:24:16 ID:ZPuzE8n6
79歳でした。

3 :7分74秒:2007/12/08(土) 04:16:22 ID:1aGWhWZI
klangは未完に終わったか。合掌。

4 :7分74秒:2007/12/08(土) 04:18:22 ID:ZPuzE8n6
正式には1月5日に死去。
Mozartの命日。
最近ちょっとした病気でケルンの病院に入院したらしくそのまま逝ったらしい。
オペラ「Licht」全曲の上演のめどが立たないまま残念だ!

5 :7分74秒:2007/12/08(土) 04:27:52 ID:ZPuzE8n6
12月に訂正!

6 : ◆30rKs56MaE :2007/12/08(土) 05:12:57 ID:kFG+RT6y
一応こちらのスレにも記帳。ご冥福をお祈りいたします。
シュトックハウゼンが何教徒だか知らないけど(シリウス教の話は置いといて)、
ここは彼のオペラにも通じる形で、カトリックの弔辞を。
「亡くなったカールハインツ・シュトックハウゼンが、光の国に受け入れられますように。」

7 : ◆30rKs56MaE :2007/12/08(土) 05:14:33 ID:kFG+RT6y
そう考えてみると、長大な計画だったオペラ「光」が完成したのはよかった。
全一週間分通しての上演はいつになるのだろうか。

8 : ◆30rKs56MaE :2007/12/08(土) 06:05:28 ID:kFG+RT6y
今クラ板にも書いてきたところだけど、
現代音楽板でも追悼看板と黒バック申請をしたいと思う。
詳しくは自治スレで。

9 :7分74秒:2007/12/08(土) 07:46:05 ID:ZPuzE8n6
オペラは金次第だろう。
今回の事が影響して一億ユーロの資金が集まるかどうかにかかっている。

10 :7分74秒:2007/12/08(土) 08:41:17 ID:CtPU3/qS
さっそく追悼文載せてるサイトを発見。

11 :7分74秒:2007/12/08(土) 08:57:56 ID:I71jizy3
たった今偶然テレムジークを聴きながら板を回っていたら知りました…。
運命的なものを感じます。本当に残念ですが彼にとっては更なる飛躍への一歩ということですね。
今世紀後半の最も偉大な作曲家、永遠の天才少年に合掌。

12 :7分74秒:2007/12/08(土) 09:16:39 ID:Y0jn/8zd
エーマジネタ?
この板ネタが多いから調べてくるって

お       い 

13 :7分74秒:2007/12/08(土) 09:34:11 ID:F3msFjz6
>>1-12
おまえらもついでに死ね

14 :7分74秒:2007/12/08(土) 09:48:42 ID:USQB6Xvr
絶対食える!!と思っていても、そう簡単には食べれませんよね。
うんちは・・・・。私の体験は、18歳の色白で細身の女の子で5段階で
5の下くらいの結構可愛い女の子だったので、余裕で食えると思っていました。
細身のわりには白いムチッとしたお尻で、ウンチングスタイルになっただけでも
興奮で震えたのを覚えています。そしてスカトロビデオと同じように、肛門が
盛り上がったり、引っ込んだりしているうちに、「ブ−!」とおならをしてくれ
ました。生まれて初めての生おならにまたまた興奮しました。そして、ぷ〜んと
それなりの匂い。やっぱ女の子でも、おならは同じような匂いがするんだなと
思いました。でも、臭かったけど全然耐えられる匂いでした。そして、肛門から
うんちが真っ直ぐに出てきました。「メリメリメリ」と本当に音がするんです
よね。10cm位の一本糞でした。うんちが出る瞬間をゆっくり見たかったので
なるべくゆっくり出してと御願いしといたんですが、次のうんちが肛門から
顔を出した時、「も−だめ、出ちゃうよ−。」と言ったとたん我慢できずに
一気に排泄しました。 「ブリブリ・ビチビチ・ブヒ」等すごい音を立てて
「おいおい俺でもそんなしね−ゾ」と言う位の大量便で本当に感動し、また
びっくりしました。その子は痩せの大食いで、調子のいい時は一食で
カツ丼・天丼両方を平気で食べちゃうらしく、しかし細身なのでその分うんちが
大量に出るらしいのです。いや−ホントすがい量でした。そして早速味見を
しようとしたのですが、キョ−レツな臭いが襲ってきました。うんちをした瞬間は
そ−でもなっかたのですが、しばらくすると耐え難いにおい。おならなんか比較
になりません。とりあえず、夢にまで見た18歳の女の子の生ウンチなので、
手に取って鑑賞したのですが、その間余りの臭さにげっぷは出るは、涙は出るはで
もお大変。食便は無理かなとあきらめかけたのですが、こんなチャンスはあまり
ないと思い、気合を入れ、息を止めてうんちの小さい塊を口に含みました。
うんちの味は確かに苦かったです。
そのまま吐き出せば良かったのですが、うんちを飲み込んでしまったので、ゲップ
をすると確かにうんちの臭いがして辛くて大変でした。そして手に取って鑑賞し
ていたので手がしばらく臭くてこれもまた大変でした。
いやいや、本当に臭いですようんちは。可愛い子のうんちでも関係ありません。
初めての人はまず食便は無理だと思います。かなりきついですよ。
それでもと言う方は、舐める程度にした方がいいと思います。
しかし、掲示板等でうんちを食べたとか書いてありますが、本当だったら
本当にすごいことですよ。尊敬しちゃいます。まだ私は1回しかこのような
経験がありませんが、次ぎあったとしても食べれる自信はありません。
やっぱり、うんちをしている所を鑑賞する程度がいいと思いますよ。
私もみなさんが思っているくらいに絶対食ってやる。思ったのにこの様ですから。
あと、うんちは体に良くないらしいですよ。おしっこは平気ですが。
長文になってしまい、ごめんなさい。
これから、食便をしようとしている方はあまり無理をしない方が身のためです。
うんちは本当に臭くて、苦いですよ!!


15 :7分74秒:2007/12/08(土) 09:55:22 ID:uPIWAoBX
シュシュットズルゼンはまだ生きてるみたいだな。。。

16 :7分74秒:2007/12/08(土) 09:58:49 ID:FVoQ11DV
土曜でよかった。明日まで何もやる気がせん。

17 :7分74秒:2007/12/08(土) 10:11:16 ID:Cv9CBcFR
ママ、この前はありがとう。俺、あれ以来腑抜けになっちゃってさ。四六時中ママのことばかり考えているんだよ。

ママとのセックスを思い返しては、オナニーをしたり、ソープで相手をママだと思って他の女を抱いたりさ。

俺さ、改めて思ったんだよ。俺はママに惚れているんだってね。どうだい、ママ。俺とつき合ってくれないかな。目的はズバリ、

ママの体なんだ。ママとのセックスが目当てでつき合いたいんだ。

そんな顔するなよ。俺たちだって、もういい年だろ。今更何も、愛だの恋だのって、めんどくせえじゃんかよ。ここはひとつ割り切ってさ、

セックスだけの関係を持とうじゃねえかよ。な。

それとさ、提案なんだけど、俺の見立てたところ、ママのセックスのテクニックはプロ顔負けだ。ここでこうしてスナックをやるのもいいけれど、昼間に

熟女ソープでパートでもいいから働いてみないか。一人相手にして2万円になるとして、1日3人の客を相手にすると6万だ。決して悪い話じゃないだろ。

俺も、ママとヤリたがっている連中を何人も知っているんだよ。そいつらだったら週イチくらいで通うだろうから、客がつかなくて困ることはないと思うんだ。考えてみてくれよ。

それとさ、頼みがあるんだけど、今夜また例のホテルで俺とどうかな。この間以来、もうママの裸が頭を離れなくてな。今もママが目の前にいるだけで、ペニスが完全に勃起しているんだよ。

今日は、2人でゆっくり湯船でいちゃいちゃと乳繰り合おうな。ベッドでは、たっぷりとおまんこを舐めてやるからよ。ママもたっぷりフェラチオ頼むぜ。

あんまり飲むと勃たなくなるから、今日はビール1本でやめとくわ。じゃあ、先に部屋で待っているから、この前と同じ部屋に来てくれよ。待ってるぜ。

18 :7分74秒:2007/12/08(土) 10:19:41 ID:KU3OKfRi
ゴミどもは死ね>>13 14 15 17



19 :7分74秒:2007/12/08(土) 10:43:30 ID:F3msFjz6
9.11テロに芸術性を感じたシュトックハウゼンなら、この板のクソスレ全てを支持したはず。

20 :7分74秒:2007/12/08(土) 10:48:01 ID:+Hq5dVMi
緑の資本論読めクソボケ

21 :7分74秒:2007/12/08(土) 11:02:53 ID:F3msFjz6
今時中沢? 何歳だよおっさんw

22 :7分74秒:2007/12/08(土) 11:27:11 ID:s38jR1pv
最近の中沢の復活を知らない方がオヤジなような・・・

23 :7分74秒:2007/12/08(土) 11:42:27 ID:F3msFjz6
最近の中沢批判の高まりを知らない方がオヤジなような・・・

24 :7分74秒:2007/12/08(土) 15:37:37 ID:iuQoIwbM
絶対食える!!と思っていても、そう簡単には食べれませんよね。
うんちは・・・・。私の体験は、18歳の色白で細身の女の子で5段階で
5の下くらいの結構可愛い女の子だったので、余裕で食えると思っていました。
細身のわりには白いムチッとしたお尻で、ウンチングスタイルになっただけでも
興奮で震えたのを覚えています。そしてスカトロビデオと同じように、肛門が
盛り上がったり、引っ込んだりしているうちに、「ブ−!」とおならをしてくれ
ました。生まれて初めての生おならにまたまた興奮しました。そして、ぷ〜んと
それなりの匂い。やっぱ女の子でも、おならは同じような匂いがするんだなと
思いました。でも、臭かったけど全然耐えられる匂いでした。そして、肛門から
うんちが真っ直ぐに出てきました。「メリメリメリ」と本当に音がするんです
よね。10cm位の一本糞でした。うんちが出る瞬間をゆっくり見たかったので
なるべくゆっくり出してと御願いしといたんですが、次のうんちが肛門から
顔を出した時、「も−だめ、出ちゃうよ−。」と言ったとたん我慢できずに
一気に排泄しました。 「ブリブリ・ビチビチ・ブヒ」等すごい音を立てて
「おいおい俺でもそんなしね−ゾ」と言う位の大量便で本当に感動し、また
びっくりしました。その子は痩せの大食いで、調子のいい時は一食で
カツ丼・天丼両方を平気で食べちゃうらしく、しかし細身なのでその分うんちが
大量に出るらしいのです。いや−ホントすがい量でした。そして早速味見を
しようとしたのですが、キョ−レツな臭いが襲ってきました。うんちをした瞬間は
そ−でもなっかたのですが、しばらくすると耐え難いにおい。おならなんか比較
になりません。とりあえず、夢にまで見た18歳の女の子の生ウンチなので、
手に取って鑑賞したのですが、その間余りの臭さにげっぷは出るは、涙は出るはで
もお大変。食便は無理かなとあきらめかけたのですが、こんなチャンスはあまり
ないと思い、気合を入れ、息を止めてうんちの小さい塊を口に含みました。
うんちの味は確かに苦かったです。
そのまま吐き出せば良かったのですが、うんちを飲み込んでしまったので、ゲップ
をすると確かにうんちの臭いがして辛くて大変でした。そして手に取って鑑賞し
ていたので手がしばらく臭くてこれもまた大変でした。
いやいや、本当に臭いですようんちは。可愛い子のうんちでも関係ありません。
初めての人はまず食便は無理だと思います。かなりきついですよ。
それでもと言う方は、舐める程度にした方がいいと思います。
しかし、掲示板等でうんちを食べたとか書いてありますが、本当だったら
本当にすごいことですよ。尊敬しちゃいます。まだ私は1回しかこのような
経験がありませんが、次ぎあったとしても食べれる自信はありません。
やっぱり、うんちをしている所を鑑賞する程度がいいと思いますよ。
私もみなさんが思っているくらいに絶対食ってやる。思ったのにこの様ですから。
あと、うんちは体に良くないらしいですよ。おしっこは平気ですが。
長文になってしまい、ごめんなさい。
これから、食便をしようとしている方はあまり無理をしない方が身のためです。
うんちは本当に臭くて、苦いですよ!!

25 :7分74秒:2007/12/08(土) 16:54:56 ID:UA5q5Jno
電子音楽のやりすぎによる感電死だと思われ。

26 :7分74秒:2007/12/08(土) 16:55:44 ID:uTeYNSj9
>>24
案外そんなもんだな。
俺の身の回りにも毎日ウンコを食べてる女の子はかなり居る。
俺の場合、女の子の身振りや喋り方でウンコ好きかどうかがわかるから、
気軽に「ウンコ食べてる?」なんて聞くと、けっこう正直に「うん」なんて
返事される。ウンコ好きな女の子って素直な子が多いしね。
一緒にウンコを食べるのはさすがに断られることが多いけれど、それでも
十人に一人ぐらいはOKしてくれる。
君も気になる女の子がいたら軽い気持ちで「ウンコ食べてる?」って
聞いてみるといいよ。

27 :7分74秒:2007/12/08(土) 18:02:15 ID:Lc0FNZsg
クラリネットのスザンネとかフルートのカティンカとかが葬儀の世話をするのだろう。
息子のマルクスやシモンも手伝うであろう。

28 :7分74秒:2007/12/08(土) 23:55:49 ID:5ZRAEaiA
こんな時にウンコネタなやつは蛆虫以下。

29 :7分74秒:2007/12/09(日) 00:16:59 ID:EUhHHF9I
>>28
気持ちはよくわかる。
俺も前の彼女が飯作るとか言って、いきなり出てきたのが皿の上のウンコてんこもりで、「今まで隠したけど、私そっち系なの。食べて」って言われた時は、瞬間的にマジでこいつとは違う星で生活したいと思ったよ。つうか、嘘だと思いたいよ、今でも。
ぜんっぜん普通の女の子だと思っていたのに、前振りなしでウンコ食べてって言われてもさ。
「あのね、いつか話さなければいけないし、どうせわかる事なんだし、多分凄く驚いてると思うけど、私、好きな人には食べて欲しいの。勿論○○のも私食べるよ。全然嫌じゃないし。やっぱ、驚いた?私もね、黙っていようと…」
この辺りで速攻で玄関に行って外に出て走って帰った。
あの皿のウンコと臭いが目と鼻に焼き付いて、半年くらいの付き合いだったけれど、走馬灯のように思い出されて、俺がキスしたあの口でウンコなんてあいつ食っていたのかって思うと、馬鹿みたいだけど涙が止まらなくて、駅から電車なんだけど車中でもずっと泣いていたよ。

30 :7分74秒:2007/12/09(日) 00:58:23 ID:AEpBE0wi
自称「天才」がモーツァルトの命日になくなった。
西村もモーツァルトの命日に亡くなるのであろうか?
それとも格違いか?

31 :7分74秒:2007/12/09(日) 01:00:36 ID:c8a98pnZ
そんなのぜんぜん関係ねぇ! 

32 :7分74秒:2007/12/09(日) 01:06:04 ID:GJYf3XoP
>>30
自然に死ねない場合は自ら…と言う手もあるが、彼は普通に長生きするでしょ。

33 :7分74秒:2007/12/09(日) 01:09:36 ID:6hsaqn9S
>>29
君のウンコの話も驚いたんだけどさ、俺の彼女のゲロ料理の話もぜひ聞いてよ。
彼女を訪ねたらオーブンで何か作っててさ、妙なニオイがしたから何かと思って
聞いたらグラタンだと言うんだけどさ、一口食わせてもらったら酸っぱいんだよね。
こんなグラタン食ったことないから「これ何?」と聞くと、「吐き戻したやつ」と
笑って答えられてさ、気持ち悪くなってトイレで戻そうとしたら、彼女が袋を差し出して
きて「ここに吐き戻してね」と言うから袋の中にオルルルル…と戻したんだよね。
そうしたらそのゲロを冷蔵庫にしまおうとしたんだけどさ、冷蔵庫開けられて
またビックリで、中がゲロだらけですげぇニオイがしてるんだよな。
彼女が一袋ずつ取り出して、「これはキュウリを漬けてるの」「これはカブ」「これは
お茄子」と説明を始めて、そう言えば…と思い出したのは、この前一緒に車で
出かけた時に彼女が漬物を持って来てさ、珍しい味がするけど美味いなぁ、と
たくさん食ってしまったんだけど、あれはゲロ漬だったんだよね。
「あの時のおむすびの梅もそうだよ」と彼女が笑顔で言うからもう気持ち悪くなって
しまって、その場でオロロロロ…て吐き戻して放置して逃げてきたよ。
ウンコほどのニオイが無いからゲロ料理は知らずに食ってしまう危険性があるよね。
気をつけたほうがいいと思うよ。

34 :7分74秒:2007/12/09(日) 03:26:51 ID:EUhHHF9I

151 名前:7分74秒 :2007/12/09(日) 02:44:55 ID:d3qGucTw
黒バック賛成および>>146に一票。

152 名前:7分74秒 :2007/12/09(日) 03:09:12 ID:d3qGucTw
俺も賛成。もうバナーもこれでいいんじゃね?


35 :WDR3:2007/12/09(日) 05:18:43 ID:AEpBE0wi
あすテレビのWDR3はシュトックハウゼンの追悼を記念して特別番組に変更。

12:30 Licht - Das Welttheater des Karlheinz Stockhausen (VPS 1229)
45分

NHKもやってみたら?

36 :7分74秒:2007/12/09(日) 15:01:23 ID:vApwpHxN
>>8
賛成。一ヶ月くらいやってもいいと思う。

37 :7分74秒:2007/12/09(日) 15:49:02 ID:PKnbBsl4
反対だな。この板の現状ではシュトックハウゼンに失礼だ。それほど糞板だ。

38 :7分74秒:2007/12/09(日) 17:26:10 ID:07RJLHf2
まるで糞でない板があるかのような物言いだ

39 :7分74秒:2007/12/09(日) 17:42:12 ID:t8hNioN5
たまには糞でないときもある。

40 :7分74秒:2007/12/09(日) 19:42:43 ID:xj4iQMZe
いつ死んでもおかしくない年だったからさ。
今からブーレーズ追悼の準備でもしておこうぜ。

41 :7分74秒:2007/12/09(日) 22:51:41 ID:LP5kZmiC
このあたりの作曲家は
現代音楽や前衛音楽の古典とか言われるんだろうな。

42 :7分74秒:2007/12/09(日) 23:50:33 ID:zQMtE+6x
要塞防御司令官と言われてるぞ

43 :7分74秒:2007/12/10(月) 01:31:35 ID:oEutnDOL
12 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/12/09(日) 12:31:43 ID:u5aHA68t
現代音楽を「ポップス」へと転化できる最有力者がなくなったわけだ

残念としか言いようがない


13 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/12/09(日) 13:12:32 ID:hT08Wd/2
ポップスがシュトックハウゼンを勝手に吸収しようとしたんでねか?
シュトックハウゼン自身の音楽は一部を除いて難解の極みだろ


15 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/12/09(日) 15:54:47 ID:u5aHA68t
「多くに聴いてもらえる音楽」=ポップス、という意味において
彼はその最有力であり、たとえ「ポップ産業」が「利用」したとしても
それ自体は彼自身にとって喜ばしいことだった、と思う。

難解であろうとも、勘違いも含めて「ポップ」として機能しうる。
それが音楽だと思う。


16 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/12/10(月) 00:06:40 ID:F/pPBpdi
いいこというね
シュトックハウゼン来日時に多くの若者が集まったのを
(彼らは本当にシュトックハウゼンの音楽を理解してないだろう、シュトックハウゼンはそれを望んではいないはずだ)
とか新聞に書いてた池辺晋一郎のドアホに聞かせてやりたい



44 :7分74秒:2007/12/10(月) 01:43:15 ID:z+Bi5yn8
シュトックハウゼンはワグネリアンと同じく、
シュトックハウゼリアンとして中毒になりやすい性質がある。

45 :7分74秒:2007/12/10(月) 02:59:18 ID:nBU98eN9
それをいうならシュトックハウゼニアンじゃないのか

46 :7分74秒:2007/12/10(月) 04:59:16 ID:z+Bi5yn8
何でも良い。

47 :7分74秒:2007/12/10(月) 08:34:22 ID:vkNK4PtC
いつものパターンだと、14時からのNHKFMのミュージックプラザで
一部差し替えでシュトックハウゼンやるはず。

48 :7分74秒:2007/12/10(月) 12:57:19 ID:7kgXog2I
今年の紅白はシュトックハウゼン無しか…。
退屈な大晦日になりそうだ。

49 :7分74秒:2007/12/10(月) 14:09:13 ID:hUWwrqFp
現代音楽板って終わってるなほんと。
他板のがよっぽど真剣に悼んでるじゃねえか。
わけのわからんスレとコピペばかりで失礼極まりない。


50 :7分74秒:2007/12/10(月) 17:37:10 ID:m/wiXTgX
まもなく他の作曲家が彼の追悼曲書くであろう。

51 :7分74秒:2007/12/10(月) 20:56:18 ID:0HGFvSCl
ぬおー、なんてこったい
記念にCD100枚組を20万ぐらいで出してくれ

52 :7分74秒:2007/12/11(火) 05:29:22 ID:Ul8tPD4D
CD,良い考えだ!
Musik・Texteが委嘱するはずだ!

53 :7分74秒:2007/12/11(火) 12:01:47 ID:FCsLyAdL
>>50
リゲティが死んだとき誰かリゲティの追悼曲を書いたっけ?

54 :7分74秒:2007/12/11(火) 15:28:20 ID:IT9SYHJe
リゲティは剽窃癖があったしシュトックハウゼンより大分格下という感じだし

55 :SWR更に番組変更:2007/12/12(水) 18:18:52 ID:yLCi45Kt
それにしてはなかたあなあ。
誰も委嘱しなかったのだろうぞ!

56 :SWR更に番組変更して大放送:2007/12/12(水) 19:10:22 ID:yLCi45Kt
13.05-16:00
SWR2 Sondersendung zum Tode von Karlheinz Stockhausen

Mit Rainer Peters und Reinhard Ermen
Ausschnitte aus:
Lieder für Alt und Kammerorchester
"Spiel"
"Gesang der Jünglinge"
"Punkte"
"Gruppen"
"Inori"
"Mantra"
"Weltparlament"
"Carré"
"Lichter - Wasser"
"Licht - Bilder"
u.a.


20:30
Sondersendung zum Tode vom Karlheinz Stockhausen

SWR2 Musik kommentiert

Karlheinz Stockhausen: Werk - Mensch - Wirkung

Hans-Peter Jahn im Gespräch mit Wolfgang Rihm



57 : ◆30rKs56MaE :2007/12/12(水) 19:14:41 ID:8Mby/37l
現地20.30ではなく20.03-22.00ですね。
まとめると、左が日本時間、右が現地時間
        19:05-20:00 11.05-12.00
        21:05-00:00 13.05-16.00
        04:03-06:00 20.03-22.00

        # ホームページ http://www.swr.de/swr2/
        # 番組表 http://www.swr.de/swr2/programm/index.html
        # プレーヤー http://www.swr.de/mediaplayer/index.html?swr2&6
        # ストリーム直リン(WMA 40k)※永続的に使えるかは未検証 mms://213.200.64.231/swr$swr2$live.wma

58 :7分74秒:2007/12/12(水) 20:32:39 ID:TrJWP/uu
オンデマンド無いか・・・
鯖が落ちて確認できなかったorz・・・

59 :7分74秒:2007/12/12(水) 22:28:12 ID:TrJWP/uu
今日の読売にシュトックハウゼンの記事発見。
浅田氏も9.11を少し誤解しているみたいだが

60 :7分74秒:2007/12/12(水) 22:41:06 ID:yLCi45Kt
死亡説にガン説と循環器疾患説がある。
ガン説はもう夏休みからわかっていたそうだ。
循環器は呼吸器説と血液説に分かれる。
それらの組み合わさったガン説もある。
一方食道癌だともうわさされる。

61 :7分74秒:2007/12/12(水) 23:24:06 ID:yLCi45Kt
9.11はルチフェル(悪魔)の芸術だということ。
純粋に芸術は善だと考える政治家によって誤解された。
カールハインツももっと一般人を想定して発言すべきだった。

62 :7分74秒:2007/12/12(水) 23:59:28 ID:Va/PIJpa
糞スレ

63 :7分74秒:2007/12/13(木) 07:01:33 ID:o2L0z1uL
糞スレの糞スレ!

64 :7分74秒:2007/12/13(木) 07:11:50 ID:lYzcSamW
>>61
そんなことよりそれが終わったあと今のコメントは誤解を招くといけないので
オフレコにしてくださいって言ってるんだよ。完全にバカ記者が悪い。

65 :7分74秒:2007/12/13(木) 07:38:23 ID:/cG8lao2
見聞録に逝去の瞬間が公開されたけど見たとこ病気でもなんでもなかったんじゃない?
というか最後の瞬間すらすさまじく芸術的だ。

66 :7分74秒:2007/12/13(木) 07:57:02 ID:o2L0z1uL
公式報道では病気となっている。
死因は後で確定されるだろう。
64自体が馬鹿スレのなで無視。

67 :7分74秒:2007/12/13(木) 19:59:52 ID:NZ5E4jG0
シュトックハウゼン追悼放送番組
Bayern4(モノラル)日本時間12日05:05-06:00
http://www.sendspace.com/file/65y43m
SWR 日本時間11日07:05-08:00
http://www.sendspace.com/file/y6ecjv
SWR 日本時間12日19:05-20:00
http://www.sendspace.com/file/9tajfs
SWR 日本時間12日21:05-00:00(タイマー設定ミスしたので途中から。スマソ)
http://www.sendspace.com/file/jathx0
SWR 日本時間13日04:05-06:00(ヴォルフガング・リームがゲスト解説)
http://www.sendspace.com/file/by40lm
FranceMusiqueはオンデマンドで聴ける。以下のサイトでecouterをクリック
http://www.radiofrance.fr/francemusique/em/bel_aujourdhui/emission.php?e_id=17
内容はモメンテ・ヨーロッパ版の全曲放送。来週月曜まで有効

68 :7分74秒:2007/12/14(金) 11:54:25 ID:z8NjyffG
            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  )  流石だったよな
     ( ´_ゝ`) /ヽ・/"⌒i  おやつはビスコ
    /ヽ・/"\   :  | |
    / /  i~~~ ヽ  :   | |
  __(__ニ:つ_   _:___| |____
          iii~~~    (u ⊃
        [二]


69 :7分74秒:2007/12/14(金) 14:58:37 ID:WLtDo62c
今掘と野田ってどっちが才能あんの?

70 :7分74秒:2007/12/14(金) 15:03:19 ID:GbU8UqP7
>>69
才能ってなんだ?と言う疑問点が残るが、曲を聴いた上で音選びのセンスを感じたのは今堀さん。
ノダケンは、曲自体がカオスでよくわからんが、そーゆー曲が好きな人は気に入るんじゃないか?

71 :7分74秒:2007/12/14(金) 17:53:25 ID:n8vh7bUN
今掘はフランス風、
野田はアメリカ風。

72 :7分74秒:2007/12/14(金) 18:33:31 ID:pPsNV+Xn
今堀っていわれると今堀恒雄が先にでる

73 :シュトックハウゼン関係コンサート・パフォーマンス:2007/12/14(金) 20:30:06 ID:n8vh7bUN
http://www.bewegungschiffren.de/index2.htm

74 :7分74秒:2007/12/14(金) 22:31:20 ID:UKEkmXCu
>今のコメントは誤解を招くといけないので
オフレコにしてください

じゃあ、初めからそんな発言しなきゃいいじゃないって気もするけどね。

75 :7分74秒:2007/12/14(金) 22:39:27 ID:wbe3b9rp
>>74
緑の資本論見れば記者の悪意が解るよ

76 :7分74秒:2007/12/15(土) 00:53:37 ID:aokfOvET
晩年の作品は評価が大きく分かれた。

77 :7分74秒:2007/12/15(土) 04:09:43 ID:gSQZl5Ir
>>75
緑の資本論緑の資本論しつけえんだよ
楽典でも詠んでろハゲ

78 :7分74秒:2007/12/15(土) 06:30:34 ID:t7CLBkRn
WDR 日本時間14日04:00-08:00 / 現地時間13日20.00-00.00
http://www.sendspace.com/file/qm2jni

79 :7分74秒:2007/12/16(日) 00:40:46 ID:ymbW7syA
Zum Tod von Karlheinz Stockhausen,
er wurde am Donnerstag auf dem Waldfriedhof Kürten verabschiedet,
gibt es ZWEI Threads bei den Vioworld Kultur-News:
Der konservative Revolutionär Zurück ins All (stehen weiter unten) Und einen Thread in der Abteilung \"Dies und Das\"
Karlheinz Stockhausen in Memorian
Viele Grüße I Flauto Magico

「木曜日」の音楽に付き添われてシュトックハウゼンは、
無事にクルテンの墓に埋葬されたとある。

80 :7分74秒:2007/12/19(水) 04:40:57 ID:CEx4fzdV
中沢の名を聞いただけで発狂するバカが巣食う板

81 :7分74秒:2007/12/26(水) 01:28:34 ID:DTKgwFGW
南無阿弥陀仏

82 :7分74秒:2007/12/26(水) 02:10:17 ID:b9f3jNpS
シュトックハウゼン追悼関係コンサート・パフォーマンス
http://www.bewegungschiffren.de/index2.htm



83 : ◆30rKs56MaE :2007/12/26(水) 09:48:05 ID:ssLzUea8
France Cultureの10分間現代音楽番組Miniaturesでシュトックハウゼン特集。
http://www.radiofrance.fr/chaines/france-culture2/emissions/miniatures/
Ecoutezで聞くとReal Playerになるが、Podcastで聞いた方が音質が良い。

84 :7分74秒:2007/12/27(木) 20:55:39 ID:HMU5Zwth
このニュースの影に隠れて目立たないが、
ドイツの作曲家・ピアニスト・指揮者のハンス・オッテが、
クリスマス(多分25日)に死去。


85 :7分74秒:2007/12/27(木) 21:09:08 ID:X6+fSp8L
★★小泉純一郎と安倍晋三は朝鮮人★★
コピペして各板に貼り付けよう 知人にも話そう
小泉純一郎 
・戦前大臣を務めた祖父小泉又次郎は純粋な日本人とされる。だが、純一郎の帰化朝鮮人である父が鮫島姓を買い取り
 又次郎の娘をたぶらかして婿として小泉家に入る そこで小泉家は帰化朝鮮人である純一郎の父に乗っ取られた
 参照http://    上下くっつけて
  ja.wikipedia.org
  /wiki/%E5%B0%8F
  %E6%B3%89%E7%B4
  %94%E4%B9%9F
・父親の純也は、鹿児島東加世田の朝鮮部落の出身者といわれる 日大卒業名簿には、純也の日本名はなく、
 見知らぬ朝鮮名が書かれているという  
 純也は朝鮮人の帰国事業、地上の楽園計画の初代会長であった
・結婚後、子供をもうけ即離婚した宮本佳代子は在日企業エスエス製薬創業者の孫
・小泉の元秘書官の名前は飯島勲←注目 帰化朝鮮人
・派閥のドン森喜朗も生粋の朝鮮人 ←森も帰化人がよく使う通名
・小泉は、横須賀のヤクザ、稲川会と関係が深い
安倍晋三
・岸家 毛利元就が陶晴賢と厳島沖で戦い大勝を収めた際、寝返って毛利方についた船の
 調達人が「ガン」と称する帰化人であったという 毛利はその功績によって「ガン」を
 田布施周辺の代官に召したてた このガンを岸家の先祖とする説がある
・祖父岸信介が文鮮明と共に 反共団体 国際勝共連合(統一教会)を設立
・官房長官時代統一教会「合同結婚式」に祝電を送り、話題に
・安倍のスポンサーは、下関の朝鮮人パチンコ業者である
・グリコ森永事件時、明らかになった帰化朝鮮人企業森永のご令嬢と結婚
・そのわが国のファーストレディーは電通(会長成田豊、半島生まれの帰化人)勤務という分かりやすい
 経歴の持ち主の朝鮮の血筋
・韓国、中国の留学生に日本の企業に入ってもらうために住居費分、学費免除分、生活費など月計20万〜30万円相当の支給
 日本人のワーキングプア層を全く省みない また帰化系在日系朝鮮人が日本の企業で技術を盗み、半島の現代などの企業に
 伝授していることが深刻な問題になっている 
・多くの朝鮮人が差別を主張し、警察、原発、自衛隊で職を得ている


86 :7分74秒:2007/12/29(土) 01:34:29 ID:7GWhFMGm
追悼記念に今までにないほど聴いて確信
少年の歌>マルトー>力と光

87 :7分74秒:2007/12/29(土) 12:11:38 ID:MNdoFrN7
>>86
編成が全然違うだろ
せめてオケ曲同士で比較しろや
ということで

カルロ・スカルパへ>ユビレウム>プリ・スロン・プリ

88 :7分74秒:2007/12/30(日) 00:10:24 ID:LKT2gv1H
少年の歌=マルトーだろうぞ!

89 :7分74秒:2007/12/30(日) 00:14:44 ID:Zo1ct26q
>>88
どういうこと?

90 :7分74秒:2007/12/30(日) 01:11:47 ID:I/apRqEy
オケならグルッペン入れてくれ

91 :7分74秒:2007/12/30(日) 02:16:17 ID:LKT2gv1H
89 :同じぐらいの価値。

92 :7分74秒:2007/12/30(日) 02:18:33 ID:Zo1ct26q
な〜る

93 :7分74秒:2007/12/30(日) 18:56:50 ID:PDXrn7WS
彼が死んだ日、WDRは該当に出てケルンの繁華街でインタビューしました。
「カールハインツ・シュトックハウゼンが亡くなりましたけどどう思いますか?」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「だーれ、その人?」
「何?いや知らない!」
「ああー、あの電子音楽の?あの変な嫌な音を出す作曲家ね?あんなおかしなの聴きに行かないなあ!」
・・・・・・・・・・・・・・
大半がこういう意見でした。
しかし現代音楽とはこういうものです。

94 :7分74秒:2007/12/31(月) 00:32:43 ID:A+gkbZUq
今回は誰も
Stockhausen ist tot.
とか言い出さないの?

95 :7分74秒:2007/12/31(月) 01:16:01 ID:nv3gDMTq
Boulez est mort.
Vive Stockhausen !

誰か言わないかな。

96 :7分74秒:2007/12/31(月) 05:51:20 ID:6CkLrqhF
今回は誰も Stockhausen ist tot. とか言い出さないの?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ドイツの新聞には当時こう書かれたであろう。

Boulez est mort. Vive Stockhausen !
誰か言わないかな。
・・・・・・・・・・・・・
ラッヘンマンかファニホーが言い出しそう。

97 :7分74秒:2007/12/31(月) 21:13:33 ID:nu/HATUI
>>Stockhausen ist tot & Boulez est mort
笑ろたw 北斗の拳が最近の流行ですかww

98 :7分74秒:2008/01/01(火) 01:12:38 ID:vf8SL2Sg
>>97
え・・・?
ギャグ?本当にそう思ったの?

99 :7分74秒:2008/01/01(火) 02:08:46 ID:vCBQYlHx
まさか。ここに来る人間はブーレーズの若いころの論文なんて読んでて当たり前
北斗の件はそれを見越してのギャグだろ・・・そこに突っ込むのは寒いよ。

100 :7分74秒:2008/01/01(火) 02:54:59 ID:vf8SL2Sg
>>99
ごめん。

101 :7分74秒:2008/01/01(火) 03:18:41 ID:bzQxzAoy
>>98 >>99
もち

あんま排他的になるからそういうこというのやめれ

102 :7分74秒:2008/01/01(火) 09:13:05 ID:cQMZ4Icx
そうそう、北斗の拳なら
Stockhausen ist schon tot & Boulez est déjà mort
じゃないと!

103 :7分74秒:2008/01/01(火) 17:43:21 ID:vCBQYlHx
Bombardez à l'Opéra!!!



                           タイーホ

104 :7分74秒:2008/01/01(火) 18:43:58 ID:eBbVOsvv
Bombardez à Boulez!

105 :7分74秒:2008/01/02(水) 02:51:27 ID:Rj4cweBI
かしゆかって細身なのに近くで見ると筋肉質なんだよ。
無駄を一切省いた機能美…まさに日本刀。

106 :7分74秒:2008/01/02(水) 02:53:06 ID:Rj4cweBI
かしゆかって、どこまでゴージャスな服でも着こなしそうで怖い。
脚線美最高だし、背筋も伸びてて、顔も派手じゃないから
全身2000万とかの衣装、アクセでも、
下品にならないでちゃんと自分のものにできそう。

黒ゆかの衣装はほかの二人には着こなせない。
大人の装いという意味では、一人だけレベル抜けてた。

107 :7分74秒:2008/01/03(木) 02:26:36 ID:dB2YSzso
南無南無・・・

108 :7分74秒:2008/01/03(木) 23:00:06 ID:CyqfKtSP
>>105-106
そう?
オレは意外とのっちも細いとおもった。
かしゆか細すぎ。

109 :7分74秒:2008/01/03(木) 23:16:43 ID:6aekJbU8
かしゆかはいつもブラジャーしてない。
しかし白いパンツは穿いているようだ!
若く見えるがあれで48歳だって!
良くバイエルン放送響のトラなんかでも吹いている。

110 :7分74秒:2008/01/08(火) 17:53:27 ID:BbP+yzjG
シュトックハウゼンが家に自宅の前でトラックに引かれた夢を見た。

111 :7分74秒:2008/01/10(木) 00:12:50 ID:Gku4q5zZ
日本語で書け

112 :7分74秒:2008/01/11(金) 06:46:27 ID:OA4+w2IV
日本語だ、ちゃんと勉強しろ!

113 :7分74秒:2008/01/11(金) 16:43:49 ID:/LawFg3U
てにをはがなってないし
主語が誰なのか分からないし

日本語で書け

114 :7分74秒:2008/01/11(金) 16:58:20 ID:wqUeSx2R
>>113
I had the dream that Mr. Stockhausen dies of a vehicle accident in front of the home

115 :7分74秒:2008/01/11(金) 17:46:56 ID:ELxc1/4o
時制の一致が無い
中学生からやり直し

116 :7分74秒:2008/01/12(土) 03:36:20 ID:MQ/YrcHZ
夢を見たのがお前なのは分かった。
家はお前の家なのか、シュトックハウゼンの家なのか
小学校からやり直してこい

117 :7分74秒:2008/01/12(土) 08:09:16 ID:XCr8ef/7
>>115-116
ネタにマジレスすんなよ。
流れ読め、流れ。

118 :7分74秒:2008/01/12(土) 08:53:50 ID:SeWHQVUj
2chのためにいちいち時制なんか考えるか!
俺はシュトックハウゼンが俺の家の前でトラックに弾かれて潰れた夢を見ただけだ!
わかったか?

119 :7分74秒:2008/01/12(土) 21:53:16 ID:+2SN5Jvu
リームってシュトックハウゼンより老けてるね
50代でどうやったらここまで

120 :7分74秒:2008/01/13(日) 04:44:05 ID:D7e51GD5
>>119
それは顔のタイプの違いってだけでしょ。

121 :7分74秒:2008/01/13(日) 16:35:37 ID:lsfEduzn
書いた曲の量で作曲家は老けるんだよ。

122 :7分74秒:2008/01/13(日) 21:10:11 ID:ek+fPMtZ
浅田の読売「追悼」文章。浅田スレから天才

123 :考える名無しさん:2008/01/13(日) 14:55:06 0
ttp://www-2ch.net:8080/up/download/1200199493300122.ktnUAq

なーにが市民的良識を超えた芸術だ。
京大経済学部助教授なんかやってる税金泥棒の浅田の方が市民的良識超えてんだろw

123 :7分74秒:2008/01/13(日) 21:52:29 ID:D7e51GD5
>>121
じゃあ、ヴィラロボスとかミヨーはどうなるんだよww
ホヴァネスもあんだけ書いてるがそこまで老けてなかったじゃん。

124 :7分74秒:2008/01/13(日) 22:56:57 ID:yzKAx/dK
122*伊東乾がこれについて日経に反論記事かいてるよ。

http://tierkreis.web.infoseek.co.jp/weblog/archives/stockhausen/index.html

125 :7分74秒:2008/01/13(日) 23:09:38 ID:9ips3mDd
>>122
やはりゲイは頭がおかしいですよね。
ゲイは早く死ぬべきというか、優生学的にも抹殺すべき存在なのです。

126 :122:2008/01/13(日) 23:44:56 ID:ek+fPMtZ
>>122のパスはaquiraxです

127 :7分74秒:2008/01/13(日) 23:48:14 ID:yzKAx/dK
リームってシュトックハウゼンより老けてるね
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
巨大で肥大しているから超巨星のように早く歳とって爆発して死ぬ!

128 :7分74秒:2008/01/14(月) 05:24:00 ID:HtcFB47e
>>125
ブーレーズは

129 :7分74秒:2008/01/14(月) 06:24:02 ID:Lj/flFUG
浅田本人の立場はともかくとして
ブーレーズは、今はそんなにフランス国内で強い力を持ってないけどね。

130 :7分74秒:2008/01/14(月) 13:05:33 ID:O/GFjGy2
浅田という男は元よりまったく信用してないけど
詳しく取材したことも聴いたこともない作曲家の追悼文を大手新聞に掲載するのは
市民的良識を超えてないのだらうか…
不倶戴天の敵なればこそノーノと同じくらい調べててよさそうだけど
浅田ってシュトックハウゼンのこと何も知らないし聴いてないじゃん

131 :7分74秒:2008/01/14(月) 13:12:25 ID:wL7EcP/e
>>122
読んで絶句・・・
20年前の素人レベルのシュトックハウゼン像だよこれは

浅田は何もかも80年代で止まっとるんだな
もののあはれを感じるよ

132 :7分74秒:2008/01/14(月) 16:01:57 ID:28g/iTkk
マルクスの何たるかが見抜けなかったことによる影響だと思うね。

133 :7分74秒:2008/01/14(月) 16:17:01 ID:EBfWzFcb
社会の最底辺のお前らが言っても見苦しいだけだけどね。

134 :7分74秒:2008/01/14(月) 16:30:41 ID:28g/iTkk
若いころのポリーニの録音がほしかったところだな。

135 :7分74秒:2008/01/14(月) 17:59:52 ID:IVBZbhDG
DGがまた出すだろうよ。

136 :7分74秒:2008/01/14(月) 20:09:46 ID:7GAY5CH5
>>133
今堀はネ申なんだよ
大おフランス政府認定イルカマーが羨ましいからって嫉妬すんなや
電光石火のレイプ馬鹿が

おまえは敗北感と惨めさと屈辱と絶望にまみれて
おケツ掘られるレイープ夢想しながら仮性包茎の臭い珍子をシコってろ
おまえみたいなニポンの土田舎でくすぶってるヒキコモリニートのクズ作曲家ワナビーと
欧州の芸術サロンに認められてる現代音楽界の若き新星今堀様はレベルが違うんだよ馬鹿が

今堀さんにはファンが付いてて現音板でも書込みを心待ちにしてる人がたくさんいるけど
おまえのくだらねー荒らしカキコなんか、お前の音楽と同じく誰にも必要とされてねーからwww
おまえは「無」なんだよwwww わかる???
お前の価値は0、ゼロ、零、ナッシングwwwwwwww

さっさと電光石火の早業で首吊って自殺しろよ負け犬

137 :7分74秒:2008/01/14(月) 23:18:07 ID:YNVFz0o4
シュトックハウゼン元は野心的で権力志向もあったのかもしんないけど
使命に目覚めてからは音楽家の極北の変人だけど気骨の人としか思えない

138 :7分74秒:2008/01/15(火) 19:40:17 ID:JXAtx/+l
あの人は知っている人意外にはいちいち気を使わない。
だから9.11はアルカイダと間違われた。
「ルチフェルの偉大な芸術」
これをオサマの換えると、
「オサマ・ビンラディンの偉大な芸術」
となりアルカイダの台詞となる。
普通の作曲家はリゲティノように
「9.11の犠牲者に心からのお悔やみと申し上げます」
というのが常識。
それがそんな事一言も言わないで、
「ルチフェルの偉大な芸術」!
これじゃ、普通の人は怒るよ!

139 :7分74秒:2008/01/15(火) 20:56:30 ID:ulfMJi2G
ドイツ語で何と言ったかが問題。

ドイツ語のKunstとArtとはニュアンス違うからね。

140 :7分74秒:2008/01/15(火) 23:15:20 ID:SXqNZhQn
シュトックハウゼンもうっかりダイナミックな視点を持ち出しすぎだった
でもマスコミがシロかといえば当然そんなこともない

141 :7分74秒:2008/01/15(火) 23:24:04 ID:SXqNZhQn
ていうかリゲティの精神病院うんぬんも不穏当だけど
あっちは問題にならなかったのかな

142 :7分74秒:2008/01/16(水) 08:53:47 ID:eWSC1psc
ルツィファーというのはシュトックハウゼンにとっても一般人にとっても絶対悪でしょ?
ビンラディンと置き換えるというのは成立しないんじゃ。

143 :7分74秒:2008/01/16(水) 13:08:40 ID:mgHvSnDu
芸術家が悪魔のとつければ芸術という言葉の両義性はなんとか伝わるけど
偉大という言葉の意味も反転させるのは普通の人には無理。
でもカールハインツの不用意さと比較にならないほど記者が極悪だから
あの事件でおそろしいのはやはり抗いようのないメディアの力だった。
事実の認定ということが他人任せになる現代社会の暗部をみた。

144 :7分74秒:2008/01/16(水) 17:28:14 ID:ygNusYgf
シュトックハウゼンの問題の発言
http://www.swin.de/kuku/kammchor/stockhausenPK.htm
その後に出した説明文
http://www.stockhausen.org/message_from_karlheinz.html

Kunstwerk は、現代的な意味での art というよりも
古い ars (opus artis)の意味で考えないと駄目だけど、
これは、誤解・歪曲報道というよりも、
芸術家の感覚としての素直・素朴な発言と、
ナチスに関する発言は法的にも制限されているドイツの市民として
要求されてしまう発言のルールとの齟齬っていう方が正しいんじゃないだろうか。

145 :7分74秒:2008/01/16(水) 20:10:23 ID:0wsbZVy1
今月の「音楽現代」で追悼文あるぜ!

146 :7分74秒:2008/01/16(水) 20:45:28 ID:Nflv+opg
読んだけど、平気で最近の作品は聞いていないとか書いているのは残念。
CDで聴けるのに。

147 :7分74秒:2008/01/17(木) 06:44:31 ID:8rT14lmL
シュトックハウゼン作品は保存の意志を忘れたら一番に埋没してしまう
格下の連中より早く

148 :7分74秒:2008/01/17(木) 19:25:53 ID:nvMikoIz
それはないな

149 :7分74秒:2008/01/18(金) 05:24:49 ID:EqoOO7zt
シュトックハウゼン作品の真価と関係なく
一度戦後ドイツの覇者に推してしまった以上威信にかけて保存するよ

150 :7分74秒:2008/01/18(金) 22:33:44 ID:R2xmVxsE
ぷw

151 :7分74秒:2008/01/27(日) 04:42:12 ID:sMjNwHnV
このニュースとハンス・オッテの死去に隠れてわからないが、
昨年12月4日にドイツ・ヴィースバーデンの作曲家フリードリッヒ・ツェームが亡くなっている。

152 :7分74秒:2008/02/09(土) 18:18:05 ID:cvWctBg6
この記事の影響で全く省みられないが、

ミュンヘンのハラルド・ゲンツマーHarald・Genzmer 98歳
ハンガリーのアンドラス・ツェレツィー András Szöllözy 86歳

たちが死亡している。

153 :7分74秒:2008/02/09(土) 18:25:08 ID:shaYzgke
DA・YO・NE

154 :7分74秒:2008/02/19(火) 09:02:36 ID:lxWGZ7pc
いとーけんか。
これで師事した経歴にシュトックハウゼンも加わるわけだな。
最近は「教えを受ける」とか書いてるけどな。
どこまでも学歴コンプレックスだな。

155 :7分74秒:2008/02/21(木) 18:34:00 ID:hVz8zq3r
彼から学歴を取ったら何も残らないぞよ。

156 :7分74秒:2008/02/21(木) 21:26:06 ID:Mg1RMhOk
「少年の歌」じゃなくて「少女の歌」だったらもっと売れてただろうな。

157 :7分74秒:2008/02/21(木) 22:07:01 ID:n1cnFZ4D
>>156
おまえはなにもわかってねーな(by ブーレーズ)

158 :7分74秒:2008/02/22(金) 04:25:56 ID:uoIulyy9
ブーレーズってタチなんすか?

159 :7分74秒:2008/02/23(土) 09:07:32 ID:eQKZhZ7F
妹だか姉だかが「彼には女も男も犬もいらない」って言ってたから、
多分…・・・

160 :7分74秒:2008/02/23(土) 09:59:41 ID:QZhk3iTM
鶏なのか?

161 :7分74秒:2008/04/18(金) 04:16:24 ID:LJUxy7PX
とりあえずお前らシュトックハウゼンの音楽のどこがどう気に入ってるのか言ってみ

162 :7分74秒:2008/04/18(金) 11:08:42 ID:ylvCyVPU
広島弁を使い続けているところ

163 :7分74秒:2008/04/18(金) 11:29:54 ID:rCmZ2fgs
ピアノも弾ける上、セカンドを守らせるとなかなかの選手であるところ。

164 :7分74秒:2008/04/26(土) 17:42:10 ID:WGchsvo2
シュトックハウゼンの音楽は最初はとてつもなく酷い音の連続。
でも一週間プローべに通い続けているとこれはとてつもなく凄い曲。
素晴らしい傑作と思うようになる。

165 :7分74秒:2008/04/26(土) 19:50:40 ID:ScXvVG2E

アンサンブル・モデルン

会場 東京ウィメンズプラザ (東京都)
公演日 5/16(金) 18:30開場 19:00開演

曲目・演目
シュトックハウゼン
"ソロ" フルートのための
"クロイツシュピール" オーボエ、バスクラリネット、ピアノ、3打楽器のための
"小さなハルレキン" クラリネットのための
"マントラ" 2人のピアニストのための

166 :7分74秒:2008/05/16(金) 01:28:57 ID:HK6mbW8/
カールがなければサッポロポテトバーベQあじを食べればいいじゃない

167 :7分74秒:2008/05/16(金) 04:01:02 ID:QVHsH9qN
マントラってさいごまで聴くと疲れる
途中まんねりになってきたのかピアニストが声だしたりするし
もっと短い曲にすればよかったのに
ていうかはじまりのメロディは歌ごころがない
ゲルマン民族だからしょうがないか

168 :7分74秒:2008/05/16(金) 04:15:10 ID:QVHsH9qN
篠原眞ってまだ生きてる?

169 :7分74秒:2008/05/16(金) 06:07:19 ID:y0LqNKwS
死んだとは聞いていない。
75歳までの記念コンサートにわざわざ行って本人と話したが、
普通で病気ではないようだ!

170 :7分74秒:2008/05/16(金) 13:41:27 ID:yvgT7ifT
>>169
今堀拓也乙

171 :7分74秒:2008/05/16(金) 22:36:43 ID:gzojy/X1
シュトックハウゼンのオペラはオペラじゃなくて宗教の伝道・ミッションだったよ!

172 :7分74秒:2008/05/16(金) 23:04:33 ID:3S4949rX
それでいい

173 :7分74秒:2008/05/17(土) 06:20:12 ID:JelLj9e4
だから宗教である。

174 :7分74秒:2008/05/19(月) 05:07:06 ID:8gRAoHmi
熱中しすぎて中毒にならないように!

175 :7分74秒:2008/05/20(火) 03:40:02 ID:XLt4oTOc
篠原眞の曲ちっともおもしろくない

176 :7分74秒:2008/05/20(火) 10:49:49 ID:WB+4yiOO

・゚・(ノД`)・゚・。 ウワーーーン カールおじさんが死んじゃったよーーーーぅ


177 :7分74秒:2008/05/25(日) 04:23:55 ID:zHW4tcOG
ラッヘンマンのコメント:
人のものを何でもかんでも自分の物としてしまうライン川沿いのケルンに住むカールハインツ・
アルベリッヒ!

178 :7分74秒:2008/05/25(日) 06:24:39 ID:HYf7XWbm
シュトックハウゼンとラッヘンマンは直接論戦したことあるの?

179 :7分74秒:2008/05/25(日) 10:10:06 ID:EgPeUyll
ラッヘンマンへんなやつ

180 :7分74秒:2008/05/27(火) 17:40:51 ID:6hT4eNll
「ラインの黄金」のアルベリッヒわかってないんじゃ?
ラインの乙女の黄金を盗んですぐ神々に取られて「”自分”の黄金を取られた!」と死ののろいをかけるずるい小人。
シュトックハウゼンも同じ、空間音楽、セリエル、偶然、スーパーフォルメルなど自分の発明・発見と称して、
他人の作品から盗んでくる卑怯者。
ラッヘンマンは隣の柿を盗んで、
同じお隣さんに「私が取った柿ですどうぞお食べください」と手渡して感謝を期待しているアホ者と同じとか?
ライン川沿いはこういう作曲家が極めて多い。

ラッヘンマンとヘンツェが1983年にシュトットガルト音大で論戦して大喧嘩している録音テープ持っているよ。シュトックハウゼンの「ルチフェルの偉大な芸術」と同じく良く放送される会話。


181 :7分74秒:2008/05/27(火) 19:16:53 ID:OzD9g/Un
シャロンストーンとシュトックハウゼンどちらがマシか?
言うまでもなくシュトックハウゼンのほうがマシ

182 :7分74秒:2008/05/28(水) 16:52:24 ID:su0UKdYQ
うん、そう思う!

183 :7分74秒:2008/06/01(日) 19:16:07 ID:8pVGL90o
主特区

184 :7分74秒:2008/06/07(土) 03:46:26 ID:UmLjwIW8
松平氏にとってシュトックハウゼン批判などの都合の悪いコメントはすぐに消して消極するようだ。
やっぱり彼も典型的な取巻き組みだ!

185 :7分74秒:2008/06/07(土) 14:21:24 ID:alA1eKav
ノーノやカーデューを奉ずる連中にとって
シュトックハウゼンは悪役でいてもらわなきゃ困るんでしょ。
批判しながら実は楽しんでる奴の文章は軽薄だからすぐ分かる。

186 :7分74秒:2008/06/13(金) 07:45:57 ID:r+NEj+lC
Wikipedia無駄に更新されすぎ。どうでもいい眉唾な醜聞ばっか。

187 :7分74秒:2008/06/13(金) 15:38:46 ID:JolAflJa
シュトックハウゼンの賞賛でも批判でもなく一般論を書くべきだね。

ダルムシュタットに参加する作曲家たちは意外と冷静だよ。

188 :7分74秒:2008/06/13(金) 15:57:55 ID:ZeXs6K2z
チューバ奏者がどうとかなんだありゃ?
あんなもん加筆する動機も意義もわからん。

189 :7分74秒:2008/06/13(金) 19:25:45 ID:JolAflJa
単なるエピソードだろう。

ちっとリラックスしないとシュトックハウゼンは難しすぎて飽きてしまう。


190 :7分74秒:2008/06/18(水) 18:59:30 ID:SqAH5p4R
死んだら言い放題な良スレ

191 :7分74秒:2008/06/18(水) 21:00:06 ID:iWl/dahZ
モツと命日一緒だったせいでますます神秘化されることとなった

192 :7分74秒:2008/06/18(水) 21:54:32 ID:bL80hpHH
何言っても生き返ってこないしね、絶対大丈夫!

193 :7分74秒:2008/06/19(木) 09:35:28 ID:QWsH9HWU
シリウス星人が攻めてきたらお前のせい

194 :7分74秒:2008/06/20(金) 06:15:07 ID:KUpeeCLF
余りシュトックハウゼンノ信者や取巻きと話しても無意味だなあ!

195 :7分74秒:2008/06/20(金) 21:34:45 ID:pBWjBfwS
おちんちんシュットックハウゼン!

196 :7分74秒:2008/06/20(金) 23:01:08 ID:qvQ92zqR
テンポの半音階の考案者ってバビットなの?

197 :7分74秒:2008/06/22(日) 02:52:38 ID:T1uSp5sp
松平君は自分に都合のない記事はこそこそと消している、
まともに見えてもかなり隠顕な人ですね。

198 :7分74秒:2008/06/22(日) 10:09:55 ID:sqfX1hnM
昔からそうですw

199 :7分74秒:2008/06/22(日) 16:00:34 ID:abqU3BEL
カンノが明らかに自分の痕跡を示しながら徹底的に一貫性のない発言を繰り返すよりマシ

200 :7分74秒:2008/06/23(月) 01:18:55 ID:t/S2Rt9V
それより前にどうしてあなたには奇をてらうだけの才能がないのかを示さないと、
もっと一貫性がなくなるであろう。

201 :7分74秒:2008/06/23(月) 02:09:31 ID:KyjbKmAL
何を言ってるのだあなたは

202 :7分74秒:2008/06/23(月) 04:07:28 ID:Rpv/WFer
あなたは日本語でさえも理解できないようだ!
小学校からやり直しだ!

203 :7分74秒:2008/07/10(木) 05:19:31 ID:u+fzAUoH
今年の講習会は本人不在の上にダルムシュタットに客を取られて受講生は松平以外来ないんじゃないか?

204 :7分74秒:2008/07/10(木) 13:16:38 ID:/bMIYFwb
>>202
いまさらだが二つのスレの往来してる間に混乱したか?

205 :7分74秒:2008/07/11(金) 02:23:24 ID:tERK0w5E
>>33
遅レス申し訳ありません
相手は35歳×1出産経験無しです
ちなみに妻は24歳子供1人です
昨夜は妻とキスしながら3発しました

206 :7分74秒:2008/07/31(木) 23:58:35 ID:rD5uJNys
3人兄弟がいるらしいけど何人かはご健在なのかな

207 :7分74秒:2008/08/01(金) 05:38:52 ID:fPeImta7
へえー、誰も触れたことのない事柄。

208 :7分74秒:2008/08/03(日) 03:33:03 ID:MFifjaEL
ヘンクの方が全然いいじゃん!コンタルスキー買って損した。
ポリーニがぞっこんに成るのも分かる。うつくしいーーーーーーーー。


209 :7分74秒:2008/08/03(日) 09:54:57 ID:r/tnoQ37
そーかなぁ・・・

いや、局に関しては(w)うつくしいーーーには激同だけど

210 :7分74秒:2008/08/03(日) 09:55:30 ID:r/tnoQ37
↑局× 曲○

211 :7分74秒:2008/08/03(日) 11:18:31 ID:pS7zGrbO
>>208
テューダーは?

212 :7分74秒:2008/08/05(火) 16:13:58 ID:7QBA30CV
もうすぐ80歳の誕生日だね。
ケルンで「クラング」が集中的に演奏される。

213 :7分74秒:2008/08/05(火) 19:13:44 ID:Z/tM2zcX
↑死んでるだろ。

214 :7分74秒:2008/08/05(火) 21:43:17 ID:bp8j4rEA
欧米では生まれてから通算して数えるので通算80歳。

215 :7分74秒:2008/08/05(火) 21:54:02 ID:p4d0clCw
この前、東上線で下半身露出して座席に座ってたおっさんは、
いきなり大学生風の若者に正面から蹴り入れられて血を吐いてたよ

216 :7分74秒:2008/08/05(火) 22:56:39 ID:bp8j4rEA
それはカールハインツではない。

217 :7分74秒:2008/08/11(月) 04:01:49 ID:cCE6T2au
ヘンツェよりもせめて80歳までカールハインツを生かしておきたかったね。
前衛音楽家は保守音楽家よりも長生きできない尊い職業らしい。

218 :7分74秒:2008/08/11(月) 05:29:09 ID:NcBUOx8X
命日さえ芸術だった!
死に際さえ芸術だった!

219 :7分74秒:2008/08/11(月) 08:16:34 ID:NcBUOx8X
米ウィキペディアは充実してるなぁ。
これじゃ日本の音楽が立ち遅れるわけだ。

220 :7分74秒:2008/08/11(月) 08:48:48 ID:Tl0ca4iM
まさかウィキペディアが音楽界を牽引はしないよw

221 :7分74秒:2008/08/15(金) 16:59:03 ID:7/Xev656
8月22日は彼の80歳の誕生日のケルンで、
ながーい記念コンサートで、
0時までライヴ生放送。
クラングVIIの世界初演もある。
チケットを入手してきた。

222 :7分74秒:2008/08/15(金) 17:30:42 ID:hMFcsh1w
>>219
>米ウィキペディアは充実してるなぁ。
>これじゃ日本の音楽が立ち遅れるわけだ。

大丈夫ですよ(^−^)
シュトックハウゼンの音楽とその信奉者が、
これからの現代音楽を牽引することは無いから(^o^)/

223 :7分74秒:2008/08/15(金) 18:06:43 ID:rJGHC7uN
>>221
まっちゃん乙
>>222
菅野乙

224 :7分74秒:2008/08/15(金) 21:35:28 ID:7/Xev656
生のコンサートは0時までだけど、
その後も明け方まで延々とシュトックハウゼンの番組やっているね。
かなりの収穫。

まっちゃんは菅野にもあそこに書かせてやれよ。

225 :7分74秒:2008/08/16(土) 00:15:13 ID:1xmkXjY+
20:05 Internationale Musikfestspiele
WDR 3 Radiotag: Stockhausen 80

SR/WDR/NDR/MDR/RBB
Moderation: Michael Struck-Schloen

Karlheinz Stockhausen
Kontra-Punkte für 10 Instrumente / Gesang der Jünglinge, elektronische
Komposition / Zeitmaße für 5 Holzbläser / Es für Ensemble, aus "Aus den
7 Tagen", 15 Textkompositionen für intuitive Musik; ensemble recherche,
Leitung: Rupert Huber
Klangregie: Bryan Wolf
In der Pause, gegen 21.15 Uhr:

Der Wille zur Macht - von Mödrath nach Osaka
Gespräche mit Weggefährten (1)
Von Martina Seeber
Unter anderem mit Mary Bauermeister, Otto Tomek, Johannes Fritsch,
Gottfried Michael Koenig und Peter Eötvös

Karlheinz Stockhausen
Mantra, Musik für 2 Pianisten mit wood blocks und cymbales antiques, 2
Sinusgeneratoren und 2 Ringmodulatoren; Klaus Steffen-Holländer und Jean
Pierre Collot
Klangregie: Bryan Wolf
In der Pause, gegen 23.00 Uhr:

Kein Zutritt für niedere Geister - die Werkstatt des Meisters
Gespräche mit Weggefährten (2)
Von Martina Seeber
Unter anderem mit Kathinka Pasveer, Suzanne Stephens, Joachim Krist,
Rupert Huber und Simon Stockhausen

Karlheinz Stockhausen
KLANG - 7. Stunde: Balance für Bassklarinette, Englischhorn und Flöte,
Uraufführung; bläsertrio recherche
Übertragung des WDR aus dem Kölner Funkhaus
Parallele Ausstrahlung in Dolby Digital 5.1 Surround-Sound

Stand: 15.08.2008


226 :7分74秒:2008/08/16(土) 00:15:52 ID:1xmkXjY+
Samstag, den 23.08.2008

00:00 Nachrichten, Wetter

00:05 WDR 3 Radiotag: Stockhausen 80
Karlheinz Stockhausen - das Phänomen
Porträt von Frank Hilberg und Harry Vogt

Mit Texten, Beiträgen und O-Tönen unter anderem von Karlheinz
Stockhausen, Rosie Goldsmith, Patrick Hahn, Hermann Hesse, Peter Niklas
Wilson, Roman Brotbeck, Michael Kurtz, Konrad Boehmer, Pierre Boulez,
Adam Butler alias Vert, Holger Czukay, Johannes Fritsch, Markus Heuger,
Gottfried Michael Koenig und Henri Pousseur
Mit Musik unter anderem von Béla Bartók, Karl Berbuer, Björk
Gudmundsdóttir, Adam Butler alias Vert, George Gershwin, Giovanni
Gabrieli, Grateful Dead, Beatles, Gustav Mahler, Vincent Youmans, Bernd
Alois Zimmermann und Karlheinz Stockhausen

227 :7分74秒:2008/08/16(土) 00:18:24 ID:1xmkXjY+
02:00 WDR 3 Radiotag: Stockhausen 80
Himmelsfahrten

Moderation: Michael Struck-Schloen, im Gespräch mit Roman Brotbeck
Karlheinz Stockhausen
Studie II, elektronische Musik / Kontakte für Klavier, Schlagzeug und
elektronische Klänge; David Tudor, Klavier; Christoph Caskel,Schlagzeug; Studio für elektronische Musik des WDR

Karlheinz Stockhausen
Ausschnitt aus "Momente" für Solosopran, Chorgruppen und
Instrumentalisten; Martina Arroyo, Sopran; Alfons und Aloys Kontarsky,
Orgel; WDR Rundfunkchor Köln; Mitglieder des WDR SinfonieorchestersKöln, Leitung: Karlheinz Stockhausen

Karlheinz Stockhausen
Ausschnitt aus "Momente", "Europaversion" für Solosopran, 4 Chorgruppen
und Instrumentalisten; Angela Tunstall, Sopran; WDR Rundfunkchor Köln;musikFabrik, Leitung: Rupert Huber

Karlheinz Stockhausen
Mikrophonie II für 12 Sänger, Hammondorgel, Ringmodulatoren und Tonband;
Alfons Kontarsky, Hammondorgel; Johannes Fritsch, Zeichengeber;Mitglieder des WDR Rundfunkchors Köln, Leitung: Herbert Schernus

Karlheinz Stockhausen
Hymnen für elektronische und konkrete Klänge; Studio für elektronische
Musik des WDR; WDR Sinfonieorchester Köln, Leitung: Peter Eötvös

Karlheinz Stockhausen
Ausschnitt aus "Aus den 7 Tagen"; Michael Vetter, Stimme, Hände und
Blockflöte; Harald Bojé, Elektronik; Aloys Kontarsky, Klavier; Johannes
Fritsch, Viola; Alfred Alings, Tamtam; Rolf Gehlhaar, Maultrommel und
Tamtam; Karlheinz Stockhausen, Kurzwellen-Empfänger und Kuckucksflöte;
Carlos Roqué Alsina, Hammondorgel und Klavier; Jean-François Jenny-Clark, Kontrabass; Michel Portal, Saxofon, Flöte und Klarinette; Jean-Pierre Drouet, Schlagzeug

Karlheinz Stockhausen
Mixtur 2003, "Rückwärtsversion" für 5 Instrumentalgruppen, 4
Sinusgenerator-Spieler, 4 Klangmischer mit 4 Ringmodulatoren und
Klangregisseur; Experimentalstudio für akustische Kunst, Klangregie:
André Richard; Symphonieorchester des Bayerischen Rundfunks, Leitung:Lucas Vis

Karlheinz Stockhausen
Ausschnitt aus "Unsichtbare Chöre" für Klarinette, Chor und Tonband;
Suzanne Stephens; WDR Rundfunkchor Köln, Leitung: Karlheinz Stockhausen

Karlheinz Stockhausen
Pietà, aus der Oper "Dienstag", aus dem Opernzyklus "Licht"; Barbara Hannigan, Sopran; Marco Blaauw, Flügelhorn

Karlheinz Stockhausen
Helikopter-Streichquartett für Streichquartett, 4 Helikopter mit Piloten
und Tontechniker, 4 Fernsehsender, 4 x 3 Tonsender, Auditorium mit je 4
Fernseh- und 4 Lautsprechersäulen und Klangregisseur mit Mischpult;
Arditti String Quartet; Grashoppers Show Team, Klangregie: Karlheinz Stockhausen
Dazwischen: Karlheinz Stockhausen im Gespräch unter anderem mit Theodor W. Adorno, Alfred Krings, Ernstalbrecht Stiebler und Wolfgang Becker


228 :7分74秒:2008/08/16(土) 16:57:40 ID:WkcD6CNd
日本にも多大な影響を与えた、たとえば大野松雄氏とか。

229 :7分74秒:2008/08/17(日) 17:06:21 ID:agPxVFpE
日曜日にもWDRでラッヘンマンとシュトックハウゼンを並べた記念コンサートがある。

230 :7分74秒:2008/08/17(日) 17:27:47 ID:YIfevTkc
どうやって聞けばいいの
http://www.wdr.de/radio/wdr3/sendung.phtml?sendung=Internationale%20Musikfestspiele&termineid=477615&objektart=Sendung

231 :7分74秒:2008/08/17(日) 22:56:21 ID:e9wQuyw+
若いときの大変な苦労が元でよく病気になり
右の片耳が一生聞こえないのは余り知られていない

232 :7分74秒:2008/08/17(日) 23:07:14 ID:agPxVFpE
講習会に出た人はみんな大体知っているみたいよ。
だから彼は指揮なんかではブーレーズみたいに大成しなかったのね。
彼の電子音楽もバランスだけは怪しいものだよ。

そういえばクセナキスも若いときのナチの拷問で、
片耳が良く聞こえなかったとか?
彼は晩年まで隠してたようね。

233 :7分74秒:2008/08/19(火) 07:02:43 ID:v1G4/e0Q
今日はカスケルの演奏する「チクルス」を聴いたので寝る!

234 :WDR3:追加:2008/08/22(金) 00:19:55 ID:KiRAeLkQ
15:05 Musikpassagen

Mit Holger Noltze Gesänge des Jünglings: Stockhausen junior

Karlheinz Stockhausen Tierkreis Leo für Spieluhren

Karlheinz Stockhausen Auswahl aus "Tierkreis", Version für Jazztrio; Benjamin Schäfer Trio

Der junge Stockhausen zwischen Karneval und Bebop

Karlheinz Stockhausen Auswahl aus "3 Lieder" für Alt und Kammerorchester; Sylvia Anderson; SWR
Sinfonieorchester Baden-Baden und Freiburg, Leitung: Karlheinz
Stockhausen

Karlheinz Stockhausen Sonatine für Violine und Klavier; Saschko Gawriloff, Violine; Aloys
Kontarsky, Klavier

Anton Webern Quartett, op. 22 für Violine, Klarinette, Tenorsaxofon und Klavier;
Melise Mellinger, Violine; Uwe Möckel, Klarinette; Marcus Weiss,
Tenorsaxofon; Jürg Henneberger, Klavier

Olivier Messiaen Mode de valeurs et d´intensités; Martin Zehn, Klavier

Karlheinz Stockhausen Ausschnitt aus "Kreuzspiel" für Oboe, Bassklarinette, Klavier und
Schlagzeug; Ensemble Modern, Leitung: Jürg Wyttenbach

Olivier Messiaen Ausschnitt aus "Quatuor pour la fin du temps"; Heinz Deintzer,
Klarinette; Saschko Gawriloff, Violine; Siegfried Palm, Violoncello;
Aloys Kontarsky, Klavier

Karlheinz Stockhausen Auswahl aus "Tierkreis", in der Version für Klarinette, Flöte mit
Piccolo, Trompete und Klavier; Suzanne Stephens, Klarinette; Kathinka
Pasveer, Flöte; Markus Stockhausen, Trompete und Klavier

Karlheinz Stockhausen Spiel I für Orchester; SWR Sinfonieorchester Baden-Baden und Freiburg,
Leitung: Karlheinz Stockhausen

Edgard Varèse Ausschnitt aus "Déserts" für Orchester und Tonband; NDR
Sinfonieorchester, Leitung: Bruno Maderna; Klangregie: Karlheinz
Stockhausen

Wolfgang Amadeus Mozart/Karlheinz Stockhausen Ausschnitt aus dem Konzert, KV 622 für Klarinette und Orchester; Suzanne
Stephens; Deutsches Symphonie-Orchester Berlin, Leitung und Kommentar:
Karlheinz Stockhausen

Karlheinz Stockhausen Choral für Chor; NDR Chor, Leitung: Karlheinz Stockhausen

Arnold Schönberg Moderner Psalm, op. 50c für Sprecher, Chor und Orchester; John
Shirley-Quirk; BBC Chorus and Symphony Orchestra, Leitung: Pierre Boulez

Karlheinz Stockhausen/Edmund Nick Gespräch über "Gesang der Jünglinge"


235 :SWR2:追加:2008/08/22(金) 16:50:03 ID:44QK7C96
今日を記念してここも特別番組
19.05
Festlicher Radiosommer

Karlheinz Stockhausen: LICHT

7 Tage in dreieinhalb Stunden
Eine Collage von Reinhard Ermen

更にケルン市は「名誉市民」の称号は撤回したままだが、今日を記念して、
市役所の前の広場を「カールハインツ・シュトックハウゼン広場」と命名することに決定!
これからそこに行って見る。

236 :HR2:2008/08/22(金) 17:39:54 ID:44QK7C96
ヘッセン放送はまもなくカールハインツとテオドール・W・アドルノとの対話を放送する。

12.05 Doppel-Kopf
Am Tisch mit Karlheinz Stockhausen, ?Neuer Musiker“
Gastgeber: Theodor W. Adorno
(Wh. um 23.05 Uhr)
Anlässlich des 80. Geburtstags von Karlheinz Stockhausen wiederholt hr2-kultur heute ein historisches Gespräch,
das der Frankfurter Philosoph Theodor W. Adorno im Frühjahr 1960 mit dem Kölner Komponisten geführt hat.
Es geht darin um die Akzeptanz-Frage der Neuen Musik.
Wie sieht der besondere Widerstand der Hörer gegen Werke der Neuen Musik aus?
Wie äußert er sich?
Adorno vertritt in diesem Zusammenhang die These,
dass Musikfachleute Neue Musik als ?Spezialität für Spezialisten“ abtun.
Für Stockhausen versteckt sich gerade hinter einer solchen ?Maske der Gelassenheit“ die feindselige Haltung.
Beide sehen in der ?Verstehensproblematik“ von Werken der Neuen Musik das Hauptargument ihrer Ablehnung und kommen zu dem Schluss,
dass Neue Musik nur von denjenigen Hörern adäquat beurteilbar ist,
die schon ein Verständnis dafür mitbringen.
Anstatt auf ?bleibende Werte“ zu setzen,
betont Stockhausen sein Konzept eines ?Komponierens in der Gegenwart“,
das gerade keine ?Ewigkeitswerte“ schaffen will.


237 :7分74秒:2008/08/22(金) 22:12:04 ID:44QK7C96
若いときケルンのアメリカのジャズ・バーでピアノの仕事していたとき、
秘密にジャズバンドを結成していたそうだ!
これだけでも即興の名手だったことは明白だね。
親と金が無くて即興で稼いでいたのはショスタコーヴィッチと似ている。

238 :7分74秒:2008/08/23(土) 09:44:51 ID:VOnr6fM5
>225
保存したものが消えてしまった。
どなたかupしてください。

239 :7分74秒:2008/08/23(土) 23:16:20 ID:/jINq1Bj
http://8322.teacup.com/skg/bbs

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)