5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【難解】ゲソでオペラ【Nor】

1 :7分74秒:2008/03/29(土) 09:50:55 ID:mo8owv3G
 現代音楽界でのオペラ作品やその演奏について
聴衆、作曲家、演奏家エtcの立場から語ってください。



 欧米の最先端上演レポ-ト歓迎。

2 :7分74秒:2008/03/29(土) 11:39:29 ID:QEoKzVTt
>>1
すまんがスレタイの【Nor】が「お能」なら【Noh】だろう?
それとゲソの「オペラ」は器楽の延長でしかないと思うのだが。

3 :7分74秒:2008/03/30(日) 06:53:37 ID:n12NwZ6T
オペラは古臭い。今はムジークテアタァだよね。

4 :7分74秒:2008/03/31(月) 06:20:00 ID:mis4kZdS
以前能オペラスレで「能は文学」と言い切った人がいるけど・・・
三島の「近代能楽集」ならともかく他についてはお能関係者に小1時間レクチャーしてもらえとオモタよ。

5 :7分74秒:2008/04/01(火) 00:01:55 ID:HJhLSohN
エトベシュの更科日記は初演と同じ半島モドキの美術だったんだろうな

6 :7分74秒:2008/04/01(火) 22:07:55 ID:5crYN/nY
現代においては基本的に映画が変わりになってしまったからなぁ。
古い形式のオペラと前衛と相性がいいはずがない。
それでもヘンツェなどは苦労して作ってるみたいだけどね。

7 :7分74秒:2008/04/02(水) 04:48:22 ID:elGzfXhG
なぜオペラが必要なの
ソナタ形式を捨てたみたいにオペラも捨てればEじゃん

8 :7分74秒:2008/04/02(水) 05:44:05 ID:CFB9ycev
オペラは「劇場」を通じて社会との繋がりが器楽作品より強い(または強く感じられる)というので社会との繋がりを持ちたい作曲家には魅力的なのかもしれない。
ヘンツェもその傾向がある。つーか娯楽としては映画に主役の座を譲った舞台だがその生い魅力はぶ舞台好きを引き付ける力を今だ持っているという事なんだろう。

9 :7分74秒:2008/04/10(木) 17:09:38 ID:RszNyK6p
>>8
でなけりゃ演劇もクラもゲソもとうに滅びてるよ。

10 :7分74秒:2008/04/10(木) 18:38:18 ID:csJyx4Gs
日本にはオペラ専用の劇場はない

11 :7分74秒:2008/04/10(木) 23:11:49 ID:iNLteI5M
上演の場を「オペラハウス」にこだわるのも考えものだぞ。

12 :7分74秒:2008/04/11(金) 17:46:12 ID:8EfJz2KO
エトヴェッシュの更科、舞台にブー飛んでたw

13 :7分74秒:2008/04/11(金) 21:37:40 ID:McbDl55p
>>10
毎日の様に上演出来る演奏団体が無いといっていい状態なのに専用劇場が必要なのかよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あったらいいなとは思うがそんな俺は所詮少数派orz

14 :7分74秒:2008/04/11(金) 23:06:46 ID:2pCz7l1B
ザーメンオーパーが必要だ

15 :7分74秒:2008/04/11(金) 23:24:23 ID:V3J5PQkW
新宿の東京オペラシティってどう考えてもオペラなんか上演できそうもないホールがあるだけなのにどうして「オペラシティ」なのか

16 :7分74秒:2008/04/12(土) 00:41:55 ID:6GN9cofY
とにかくオペラしてーよぉ、オペラがしてえんだよおぉ…



……ということから付けられたものと推測できます

17 :7分74秒:2008/04/12(土) 02:44:14 ID:qy/vRcJO
↑いけべぇ並み

18 :7分74秒:2008/04/12(土) 10:18:19 ID:0WMMeS5F
>>12
詳細キボンヌ。特にブーについてwww

19 :7分74秒:2008/04/14(月) 09:30:44 ID:ABDcf+3D
>>8
社会とのつながり、といっても上流社会と繋がりたくてオペラを作る作曲家もいるな。


20 :7分74秒:2008/04/14(月) 18:31:01 ID:4JOtkPFc
欧米か

21 :7分74秒:2008/04/20(日) 20:44:34 ID:NElRmPgm
そうなんだ

22 :7分74秒:2008/04/21(月) 00:47:01 ID:cUwL1cSy
更科夫人、衣装は平安調ではなく例の如く飛鳥=支那風。舞台は4つの正方形を並べたもので
照明もあわせて場面ごとに上手く人物を配置させていたと思う。ブーするほど酷いとは感じなかったけれど、
上からお面やらマイクやらが降りてきたりちょっと不自然なところもあった。

音楽は全体的にそれほど複雑で音が多いわけではなく、透明感のある独特の響きを大切にした感じ。
猫役がおっさんで弦のグリサンドなど鳴き声を上手く模写していて笑えた。
クラリネット+スピーカーを客席上方に配置して、ある場面などではセクエンツァ風の歌唱を
シンクロさせて聴かせたりと面白い仕掛けもあった。(自分の席が平土間でなかったのが残念。)

チェロの楽員の人のブログが詳しい→ttp://blog.goo.ne.jp/naoki-tsurusaki/


23 :7分74秒:2008/04/21(月) 01:07:51 ID:rVopXvZv
なるほど

24 :7分74秒:2008/04/27(日) 07:42:14 ID:Exjjlp2d
歌劇「碧いの海の上に降りる赤い星」

配役
大天使カブリエル〔tenor〕
裕福な大旦那〔bass〕
病弱な奥様〔soprano〕
放蕩息子〔tenor〕
召使い〔alto〕
戦の神マース〔bass〕
老婆カテリーナ〔alto〕
死神〔bass〕

さぁ、おまいら、ゲソオン風な物語を作ってみたまい。

25 :7分74秒:2008/04/28(月) 18:27:43 ID:yKdUypOG
小栗虫太郎の「白蟻」でもモノオペラにしたほうがいい

26 :7分74秒:2008/05/03(土) 16:16:07 ID:9xxSeo1F
デュシャンとケージの遺志を継いだ能オペラというのがあったな。


27 :7分74秒:2008/05/03(土) 21:53:35 ID:11gaiJBO
アダムズの「天井見てたら空が見えた」はオペラに入るかな?
作曲者本人はソングプレイと称してるし語法はポップスに入るだろうから無理か。
ポップスというと脊髄反射で排斥してしまうのも考えものだとは思うが。

28 :7分74秒:2008/05/06(火) 09:10:06 ID:hYe9dOmC
新国のツインマーマンについてはツインマーマンスレでも話題に挙がっとらんな。
クラ板の新国では何とも微妙な・・・・・ゲソは7,10日か?

29 :7分74秒:2008/05/11(日) 22:22:28 ID:FYeEO/hM
源氏物語千年期なのに松平の「源氏物語」の話題が挙がらないな。

30 :7分74秒:2008/05/14(水) 01:39:19 ID:MFX/VRyn
ゲソ板のおまえらが好きそうなネタきた

http://news.livedoor.com/article/detail/3636503/
下半身丸出しのミッキーマウス女が全裸で踊る

下半身丸出しのミッキーマウスが全裸で踊る。そんな信じられないことが、5月10日、ドイツのエアフルトの町で実際に起きた。
しかも、ミッキーマウスはひとりじゃない。数十人(匹?)のミッキーマウスが裸体をさらけ出したのである。
さらに、女性のミッキーマウスはオッパイもポロリとさせ、見る者を興奮の渦に巻き込んだのだという。

詳細はこうだ。
エルフルトの町で行われたオペラで、俳優たちがミッキーマウスのマスクをかぶり、全裸で舞台に立ったのである。
これがディズニーによって許可されたものではないという情報が伝わっており、脚本家または演出家の独断的な表現と考えてよいだろう。

このことに対してドイツはもとより、欧米のディズニー愛好家たちから非難の声が上がっている。
その一部の声をあげると、「この舞台のディレクターは、何を感じてほしくてこんなことをしたのか理解できない。
ポルノ俳優にミッキーマウスのマスクをつけさせる意図がわからない」(ジャクソンさんアメリカ・ダラス在住)、
「ミッキーマウスは、子どものためのキャラクターです。不埒なオペラのためにそのイメージを損なうことは、
ディズニーにとって本位ではないでしょう」(スージーさんイギリスロンドン在住)という声が上がっている。

このオペラを見ていたシャイアさん(34歳女性ドイツ在住)によると、
オペラが終わっても席から立ち上がれない男性客が多数おり、会場が異様な雰囲気に包まれたという。

インド人が勝手にディズニーランドっぽいテーマパークを作ってしまったという事例もあるが、
著作権はどうあれ、ミッキーマウスが少なくとも世界中で愛されていることは間違いなさそうだ。


ニュース速報+板
【海外】下半身丸出しのミッキーマウス女が全裸で踊る…ドイツでオペラ開催。ディズニー社の許可は無し?[5/13]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210673113/

31 :7分74秒:2008/05/17(土) 08:35:36 ID:h6yX3B49
ホモじいさんのヘンツェがオペラ多く作ってたな

32 :7分74秒:2008/05/18(日) 13:46:44 ID:fGUiWWEI
>>26
聴きにいった奴いるのか?


33 :7分74秒:2008/05/20(火) 11:30:35 ID:z19q0mti
>>31
ホモのヴィスコンティに唆されて作ったオペラもあるな。

34 :7分74秒:2008/05/31(土) 13:20:22 ID:OWcTP3xu
>>29
奈良ゆみが引退する前に上演してほしいものだが。
ところでオペラ「宇治十帳」て実在するの?

35 :7分74秒:2008/06/14(土) 10:05:10 ID:ngSOZRe0
>>34
演奏不可能?

36 :7分74秒:2008/06/22(日) 10:44:57 ID:Fvl9VwwY
うっとうしい季節には「プロメテオ」だなw

37 :7分74秒:2008/06/23(月) 04:05:40 ID:SUwNMVc4
>>33
「ホーンブルクの公子」は日本でDVD化されてもよさそうなのになー

38 :7分74秒:2008/07/02(水) 06:49:16 ID:EAHVMJTi
トマスアデスの白粉オペラどうよ?

39 :DTMER:2008/07/02(水) 16:33:23 ID:wXmBbRmc
野川晴義ってどうよ?
ヨーロッパかぶれの野田先生とか管野先生一部が絶賛してるけど、
google.comやらen.wikipedia.org検索じゃかからないぜ

40 :7分74秒:2008/07/05(土) 15:51:49 ID:Zi0hOBBS
ライヒの「ケイヴ」の"言葉が音楽に変換されていく過程を聴かせる"手法や三輪眞弘の「新しい時代」での"声そのものの波形が'うた'となる"試みについては?

41 :7分74秒:2008/07/05(土) 21:45:05 ID:7nirhHr1
つまらん

42 :7分74秒:2008/07/06(日) 08:32:21 ID:13ysstvI
>>41具体的に

43 :7分74秒:2008/07/06(日) 10:59:21 ID:VEWiJ0cn
>>41はどーゆーのが面白いのだろう?

44 :41:2008/07/06(日) 12:10:47 ID:krrDGWtW
ゲソに面白いのなんてないだろ。論外な質問をするな。

45 :7分74秒:2008/07/06(日) 14:00:51 ID:j6ZbwuJZ
じゃ>>41はどーゆーゲソ以外のオペラが面白いのだ?

46 :7分74秒:2008/07/16(水) 20:17:28 ID:TIB8Aqff
まぁまぁ…
一般人がクラシックなんてつまらないとのたもうのと同じくらいのものだから大目に見てあげましょ?

47 :7分74秒:2008/08/02(土) 09:32:44 ID:+7yjpI12
スチュワート・ウォレスの「ハーベイ・ミルク」はこの板の価値観で分類すると「ポップス」になっちゃうんでしょうね。
この断絶感・・・・

48 :7分74秒:2008/08/05(火) 15:54:49 ID:hWLOtGSZ
戸田邦雄の「あけみ」はどうよ? というか上演出来るのか?


49 :7分74秒:2008/08/05(火) 21:55:04 ID:p4d0clCw
そんなことより聞いてくれよ
俺のキンタマ3個あるんだが病気じゃないよな?

50 :7分74秒:2008/08/06(水) 11:55:23 ID:ulyzdk3b
>>49
それを題材にしてオペラ書いてくれ

51 :7分74秒:2008/08/06(水) 15:42:56 ID:WRg7vXmz
7日20:00 にNHKハイビジョンでアダムズ作曲「原爆博士」のドキュメント放送

52 :7分74秒:2008/08/08(金) 12:39:25 ID:ilq8vsjl
クラ板の新国スレで新作作るならまじめシーリアスよりエンターティメントなものが望ましいなんて意見があったな

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)