5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジャンルに拘るリスナーは糞

1 :名も無き音楽論客:2007/07/19(木) 08:14:40 ID:4W1QLYBT
ヒット曲しか聴かないとか、バラードしか聴かないとか馬鹿。

324 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:01:14 ID:???
固執、執着することが「拘る」こと

「拘らない」とは何でも平等に受け入れることではない
固執や執着しないこと

325 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:02:56 ID:???
>>318
「拘る」の前提でいきなり「拘るという行動の結果〜」って
バカすぎるぞ?お前だけはw


326 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:04:19 ID:???
>>324
同意です。


327 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:04:50 ID:???
>>323
色盲でかなり引っ張るね。
色の存在を選択に含めない比喩だといっているのに。

「〜のジャンルが好き」というのは本来の音楽価値以上にジャンルに拘泥した結果起こる現象だと思うけど。

>ジャンルの違いにつかえたりひっかかったりした記憶もまるでないですね。
>>316についてはどう考えますか?

328 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:07:58 ID:???
>>327
何事にも優先順位はありますよ。それが無い人間なんているんでしょうか?
ただし、だからと言って、他の色を拒絶するつもりはありませんけどね。
 
そもそも、あなたの言う「音楽ジャンル」ですが、
それは一体、誰がどのような基準で決めているんですか?
俺自身、その「音楽ジャンル」という枠組み自体、気にしていないんですが?




329 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:09:44 ID:???
>>324
固執はしないけど好きなもの集めたらロックだけになった
ロックに固執してロックだけ集めたからロックだけになった

聴いてる人の意図は違うつもりでも結果としてこれは同じこと。
選好と固執にはそんなに差があるのかどうか、
ジャンルによる選別を行ってる限りこの現象からは抜けられないと思う。

330 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:09:47 ID:???
ブラックミュージックなんたら言ってる人はかなり拘ってる人だろ
もちろん悪い意味でw

331 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:12:27 ID:???
>>330
俺の場合、好きな音楽を聴きつづけてきたら、結果的にブラックミュージック(そもそも、これは音楽ジャンルなのか?)を
多く聴いていたというだけの話。
 
それで、あなたの言う「音楽ジャンル」ですが、
それは一体、誰がどのような基準で決めているんですか?
俺自身、その「音楽ジャンル」という枠組み自体を気にしていないんですが?

332 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:12:43 ID:???
>>328
お、いいとこ来た。
「音楽ジャンル」は人によってもとらえ方が違うんだよ。
色の見え方に個人差があるように。

拒絶するつもりはなくても、優先順位が低くて聴かなければ拒絶と一緒でしょ。
その発端はジャンルへの拘りが原因。

333 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:14:29 ID:???
>>332
それで、あなたの言っている音楽ジャンルというのは
一体、どこの誰がどういう基準で決めているのですか?
そこがはっきりしていない以上、「音楽ジャンルに拘る聴き方」なんて
不可能だと思いますが?
 



334 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:15:23 ID:???
>固執はしないけど好きなもの集めたらロックだけになった
固執してるじゃんw

335 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:17:31 ID:???
>>334
>>固執はしないけど好きなもの集めたらロックだけになった
>固執してるじゃんw

>331 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:12:27 ID:???
>>330
>俺の場合、好きな音楽を聴きつづけてきたら、結果的にブラックミュージック(そもそも、これは音楽ジャンルなのか?)を
>多く聴いていたというだけの話。

こういうこと。

336 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:20:16 ID:???
>>329
前者の場合は「自分の好きな音楽に拘った結果、ロックだけになった」ということで
別に「ジャンルに拘った聴き方」なわけじゃない(本人の好みによっては他の音楽が入り込む可能性がある)。

後者の場合は「音楽ジャンルに拘った結果、ロックだけになった」ということで
「ジャンルに拘った聴き方」である(ジャンルに拘る以上、今後もロック以外の音楽が入り込む余地は無い)。
 
この違い、分かるよね?



337 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:21:29 ID:???
>>335
>>336の両者の違いは分かるでしょ?



338 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:22:43 ID:???
>>336
それは現時点においては同じ結果だし、
ロックに拘る人が明日心変わりするかもしれないという点では同じくらい不確定だよ。

肝心なのは、全く違うスタンスで音楽を聴いていたつもりの二人ともが、
今日まで「ロックに拘った」聴き方をしているという点。

339 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:23:52 ID:???
>>337
拘っている人と
拘っていない「つもり」の人でも
結果的に違いは無いということを言っているのです。

340 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:27:23 ID:???
>>338-339
 
では、
>>333についてはどうですか?
 


341 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:28:32 ID:???
つうかさ、お前の言うジャンルに拘らないリスナーって存在すんのかよ?
って話だなw


342 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:36:15 ID:???
>>340
飛ばしてたなスマン。
あなたの中の音楽ジャンルはメディアやこれまでの経験を通じてあなたの中で構築されてるはずだよ。
で絶対的なジャンルの正しさは知らなくてもある種の傾向は掴んでるでしょ。

たとえば、次の給料日に1枚CDを奮発しようと寄ったCDショップで
あなたの好きそうなブラックのレーベルから出たCDと別段好きでもないCDが並んでいる。
「ブラックに拘らないよ」と言いつつあなたはやはり選好順位の高いブラックに手が伸びてしまう(>>331)
結果、あなたの家にはブラックのCDが集まる。

一方、「俺はブラックしか聴かないぜ!」って言ってブラックばかり集めた人のCDラックと同じ状態に。
結果的に拘る人と同じ現象が起こる。

343 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:38:07 ID:???
>>341
俺の結論は>>300に。
存在しない相手とvsしていがみ合ってどーすんのって話。

344 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:38:58 ID:???
>>341
確かに。
いろいろな音楽を聴いた結果、何らかの音楽ジャンルのCDの割合が多ければ
「ジャンルに拘る」とされるならば
一体、どういう人間が「ジャンルに拘らないリスナー」だと言うんでしょうね?

345 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:39:03 ID:???
ブラック君は黒人に拘ってるんだってw

346 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:42:04 ID:???
>>343
つまり、そんな奴は存在しない。でFAなのか?

347 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:46:39 ID:???
>>344
保有しているCDの量と言うか、
今までに聴いた音楽の種類や量も、知識も認識もブラックヲタと同じようにしか構築されて無いわけじゃん。
これでブラックに拘る奴との違いを指摘する方が逆に難しいだろ。

>>346
どこかにはいるのかもしれないけど、ここにはいないよでFA。
このスレじゃそんな存在しない奴をみんなで敵視してるもんだから。

348 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:50:19 ID:???
で、ジャンルに拘るリスナーは糞ということでFA?

349 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:50:42 ID:???
>>347
で、その拘らないリスナーというのは
一体どういう奴なのよ?

350 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 11:52:11 ID:wWYFWa62
つまり常にTSUTAYAで今週のTOP10をカゴにぶちっこんで
レンタルしていくヤツが一番の勝ち組ってことだね

351 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:01:45 ID:???
>>350
いや、例えそういう聴き方をしていたとしても、結果的に何らかのジャンルの音楽を
多く聴いていれば、彼の言う「ジャンルに拘るリスナー」に当てはまるらしいですよ。
 
俺も>>349と同様に、一体、どういうリスナーが「ジャンルに拘らないリスナー」なのか?
是非、知りたいところですね。
その人物のCD棚は果たしてどうなっているのか?
その人物はどういう基準でCDを買っているのか?



352 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:06:42 ID:???
>>348
ジャンルに拘るという点では糞かどうかは知らん。
俺はどんな音楽を聴いているとか、そんなことに価値を置くこと自体無意味だと思うけど。

>>349>>350
会ったことないから知らん。
でもあなたは拘るリスナーだよね。

>>350
音楽ひとつ聴くのに馬鹿みたいな論争に参加しないという点では勝ち組だね。

353 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:07:18 ID:???
これ>>351だ。
会ったことないから知らん。
でもあなたは拘るリスナーだよね。

354 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:09:20 ID:???
>>353

じゃあ、結局は、スレタイのように、「ジャンルに拘るリスナー」を糞扱いするのなら
「ジャンルに拘らないリスナー(いるのかどうか知らないが)」も同じように糞扱いされるというだけの話でしょ。

最初から、両方のリスナーを尊重してあげれば
何も波風が立つことはないのにね。
 
別に叩いてるのが誰だとか誰じゃないとか、そんなことは問題じゃないんじゃないですか?
そもそも、こんな匿名掲示板で「叩いてるのは〜」なんてのは全く無意味な議論でしょう?


355 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:10:39 ID:???
>>353
で、お前は何のジャンルに拘って音楽を聴いてるの?


356 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:14:49 ID:???
>>354
わかってないなw
このスレの構図は最初から架空の「ジャンルに拘らないリスナー」を隠れ蓑にした
「ジャンルに拘るリスナー」vs「違うジャンルに拘るリスナー」の論争なの。
遠くの「ジャンルに拘らないリスナー(いるのかどうか知らないが)」のことなんか心配しないで
被害妄想に陥ってるお隣さんの「ジャンルに拘るリスナー」を注意してあげたらってこと。

叩いてくる相手が違うのにみんなが各々の心の中の存在しない「拘らないリスナー」に対して反論してるんだから
議論がどこの方向にも動くわけ無いでしょ。
まあ暇つぶしにはいいけどw

357 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:17:38 ID:???
>>153
俺はロックとエレクトロニカとトラッドとクロスオーバー系のワールドミュージックが好きだよ。
逆にメタルやパンクは全くと言っていいほどほとんど聴かない。

358 :357:2007/10/05(金) 12:18:25 ID:???
ミスりすぎた
>>355ね。

359 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:21:23 ID:???
メタルとパンクを省いたロックは難しいな

360 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:23:44 ID:???
>>356
>このスレの構図は最初から架空の「ジャンルに拘らないリスナー」を隠れ蓑にした
>「ジャンルに拘るリスナー」vs「違うジャンルに拘るリスナー」の論争なの。
いるのかいないのか定かじゃない隠れ蓑の存在はどうでもいいんじゃないの?
結局、「拘るリスナー」「拘らないリスナー」のどっちも叩かれているんだし。
(あなたの定義で言うならば、俺は「拘らないリスナー」のどの辺が音楽ファンなのかさっぱり分からないし)

>各々の心の中の存在しない「拘らないリスナー」に対して反論してるんだから
各々の心の中までは俺には分からないが、少なくとも俺は「拘らないリスナー」に対して反論しているわけじゃないよ。
(現に俺は主にあなたに対して反論しているわけで)

要は「拘らないリスナー」を叩くのなら「拘るリスナー」も叩かれる。
「拘るリスナー」が叩かれるなら「拘らないリスナー」も叩かれる。
それだけの話ですよ。  「誰が叩いているのか?」は問題じゃない。


361 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:27:38 ID:???
>要は「拘らないリスナー」を叩くのなら「拘るリスナー」も叩かれる。
>「拘るリスナー」が叩かれるなら「拘らないリスナー」も叩かれる。

全然要してないw
意味不明
飛躍しすぎw

362 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:29:32 ID:???
>>359
ゴリゴリなのは聴かない感じ。
ロックというかポップスというか、そんなとこ。

>>360
>「拘らないリスナー」を叩くのなら「拘るリスナー」も叩かれる。
>「拘るリスナー」が叩かれるなら「拘らないリスナー」も叩かれる。

この理論が全くわからないけどね。
誰かが言ってたけど二元論で論じてるのは見識が浅い、だっけ?

363 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:32:36 ID:???
>>362
AもBも一定の根拠を持つスタンスを持っていて
お互いの優劣は特にないはずなのに
 
Aを叩く行為がそこに存在するということは
Bを叩く行為も同じように存在するということですよ。

あくまでも可能性としてね。



364 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:34:05 ID:???
>>362はスレタイに対してはどう思ってるんだよ?
あと、ジャンルに拘らないリスナーに対してはどう思ってる?


365 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:42:13 ID:???
>>363
Aを論じる場に何故Bを持ち込むの?

366 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:45:06 ID:???
>>365
音楽リスナーというのは結局のところ、AとBしかいないわけでしょ?

Aの話しかしてはダメ、というのはちょっと不自然ですよ。
だいたい、「Aは糞」という理論は、一体何に比べて糞なのか?
という話になりますしね。



367 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:51:46 ID:???
>音楽リスナーというのは結局のところ、AとBしかいないわけでしょ?
AとBの間には無数のA’が存在するのだよ

368 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:53:43 ID:???
>>364
スレタイは・・・最初からの流れを見ればわかるけど
認識の浅い>>1が立てちゃって設問自体が大コケしてるのは明白でしょ。
問題提起自体が取るに足らないものだと思ってるよ。

俺の自論は「ジャンルに拘らないリスナーは(ほぼ)存在し得ない」だけど、
なんだか音楽に詳しくなることに価値を感じている人たちの間では、拘らずにすべてのジャンルに精通することは
一種の理想像に見える(あるいはそういう人たちに対して劣等感を感じる)みたいだね。
「拘らないリスナー」っていうのはそういうある種の羨望や憧れが作り出した仮想の存在だと思ってるよ。
だからその架空の存在を目指したり、拘ることに対して劣等感を持って敵視したりする人が出てきている。
うまく答えになってないかも?

>>366
>音楽リスナーというのは結局のところ、AとBしかいないわけでしょ?
そんな単純な二元論じゃないからこの場でそれは不適合でしょ。

369 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:53:55 ID:???
>>367
AとBの間じゃなくて
Aの中に無数のA1 A2 A3・・・が存在するんでしょ?

で、その中ではA1が叩かれればA2も叩かれる・・・という>>363と同じ現象が
起こっているわけだ。


370 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 12:59:52 ID:???
>俺の自論は「ジャンルに拘らないリスナーは(ほぼ)存在し得ない」だけど

馬鹿丸出しだからそれやめなさい

ジャンルに執着しない、固執しない、とらわれない人なんて沢山いるでしょう

371 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:01:08 ID:???
>>368
>そんな単純な二元論じゃないからこの場でそれは不適合でしょ。
では、「ジャンルに拘る音楽リスナー」と「ジャンルに拘らないリスナー」の
どちらにも当てはまらない音楽リスナーというのはどういうのが存在するんですか?



372 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:02:42 ID:???
>>370
>>342-あたりから読んでね
個人は捉われていないつもりでも、結果として個人の中にインデックスされたものにはジャンルの拘りがある。
大抵の人はね。

373 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:03:48 ID:???
>>369>>371
このスレに登場しているのはあなたの言うところの
AとA'・・・だけ。
Bは架空の存在に過ぎず登場してない。

374 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:07:37 ID:???
>>373
俺が言っているのは
>音楽リスナーというのは結局のところ、AとBしかいないわけでしょ?
で、別に、このスレに登場するのか登場しないのかは関係ないと思いますが
それは何かの基準になり得るのですか?



375 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:10:00 ID:???
>>372
>結果として個人の中にインデックスされたものにはジャンルの拘りがある。
それは偏りです

376 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:14:48 ID:???
>>374
スレに関係ないものを持ち出すのはスレ違いだろw

じゃあきくけど、「A:ジャンルに拘るリスナーとB:ジャンルに拘らないリスナー」というABはどこから出てきたんですか?
おそらく>>1の不注意なスレタイにミスリードされているのだと思うけど、>>1は初めからこのABを論じていない。
>>1(A:拘るリスナー)は、「ヒット曲しか聴かない(A1)とか、バラードしか聴かない(A2)とか馬鹿。」というA内での問題提起だ。
これが「ヒット曲やバラードに拘るリスナーは糞」というもっと適したスレタイだったらBなんて発想出てこないでしょう。
はじめから>>1はBを語ろうとはしていないわけで。

377 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:17:12 ID:???
>>375
では、>>329についての見解が聴きたい。
結果的に偏りが生じた人、拘りをもって偏りが生じた人、
内包する音楽経験量や知識や音楽観が同じ場合、この両者の差別化を図れますか?

378 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:23:52 ID:???
>内包する音楽経験量や知識や音楽観が同じ場合、この両者の差別化を図れますか?

意味不明ですよ
話を逸らしてるようにしか見えません


>俺の自論は「ジャンルに拘らないリスナーは(ほぼ)存在し得ない」だけど

これは「一定のジャンルに偏らないリスナーはほとんどいない」でしょ?


379 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:26:03 ID:???
>>376
>>1の真意は>>1以外の人には分かりませんね。
ただ、少なくとも>>3>>5を見る限りでは
どちらかというと>>1の内容よりもスレタイのほうが彼の問いたい内容のようですが?
(あなたが>>1本人だと言うのであれば、俺の意見は勿論、取り下げますが)
 
そして、スレタイの対比として「ジャンルに拘らないリスナー」が出てくるのは
自然な流れだと思いますが?
(実際、いわゆるBの存在は>>30以降、頻繁に登場しているし)


380 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:27:51 ID:???
>>378
そこがあなたと認識が相容れない鍵だから、そこ答えてもらわないと平行線だよw

まあそういうこと。
一定って言うのはひとつのジャンルに限定しないけど。

381 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:34:20 ID:???
>>379
まあ多分「ジャンルに拘らない」の認識で相容れないだろうからそこまで固執しないけど
>>1自身はジャンル論争を仕掛ける時点で確実にAの側だし、
本人はAかBか言っていないがBのつもりでもAであることに気づいていない

>そして、スレタイの対比として「ジャンルに拘らないリスナー」が出てくるのは
これは>>1が不適切なスレタイを立ててスレが脱線していったケースで>>1が本来意図していた流れとは違うと思う。
まあめんどくさいからいいけど、>>363はやっぱり理解できそうにないや。

382 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:38:26 ID:???
>>380
何が鍵なんだか全く意味不明w
よく分からんが差別化を図れないと答える

偏らないと拘らないは全然意味合い違うから気をつけたほうがいい
結果でしかものを見てない証拠だ
上記質問もそうなのかな

383 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:40:02 ID:???
>>381
別に、>>1がAでも>>1がBでも関係ないのよ。(そんなことは想像するくらいでしか語れないんだし)

肝心なのは、AとBという音楽リスナーがいる中で、「Aは糞」と言いたければ
「一体、何に比べて糞なのか?」「じゃあどういうのなら糞じゃないのか?」という
疑問は当然、出てくるでしょう?という話。
 
 


384 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:45:22 ID:???
>>382
>偏らないと拘らないは全然意味合い違うから気をつけたほうがいい
>結果でしかものを見てない証拠だ

どう違うの?意志の問題?
拘りなんて定常的じゃなく流動的なものだから大事なのは現時点での結果だと思うけど。
昨日まで特定のジャンルに拘ってた奴が今日拘りを捨てて新しいジャンルに手を出して
「今日からオールジャンルだぜ」って思いついた瞬間から「ジャンルに拘らないリスナー」になるわけ?

385 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:45:47 ID:???
つうか、いもしない>>1の真意やら意図した流れとやらを
勝手に都合のいいように決め付けてるバカは消えろやw
見苦しすぎるw


386 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:46:28 ID:???
>>383
「ジャンルに拘るリスナーは糞」
それ以外と比べて糞
ジャンルに拘るのでなければ糞ではない

387 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:46:40 ID:???
>>383
まあいいや。
その問題提起が支持されるかどうかはスレの問題だしね。
とりあえず把握した。

388 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:48:16 ID:???
偏らないと拘らないはね、字が違いますからw意味も違います

389 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:49:20 ID:???
>>386
>それ以外と比べて糞

>ジャンルに拘るのでなければ糞ではない
も、結局「ジャンルに拘らないリスナー」のことを指しているんでしょ?

違うと言うのなら、「糞じゃないリスナー」は一体、どういう音楽の聴き方をしているんですか?


390 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:49:46 ID:???
>>388
結局意志の問題ということだね。

391 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:51:11 ID:???
>昨日まで特定のジャンルに拘ってた奴が今日拘りを捨てて新しいジャンルに手を出して
>「今日からオールジャンルだぜ」って思いついた瞬間から「ジャンルに拘らないリスナー」になるわけ?
極論も甚だしいがそれは間違いじゃないですよ

392 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:51:18 ID:???
つかお前らなんでこれだけ書き込んでおいて連続投稿規制にならないの?

393 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 13:53:41 ID:???
>>391
おk理解した。
「ジャンルに拘りを持ってジャンルが偏るリスナー」と
「ジャンルに拘らない(つもり)でジャンルが偏るリスナー」がいるわけだ。

>>392
交互にレスやり取りしてれば連投じゃないから

394 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:03:27 ID:???
>>389
>「糞じゃないリスナー」は一体、どういう音楽の聴き方をしているんですか?

ジャンルに拘ることがない聴き方

395 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:05:39 ID:???
>>394
それってまんま「ジャンルに拘らないリスナー」じゃんw
失礼ながら、これは笑いを禁じえませんな・・・w


396 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:10:24 ID:???
>>395
つまりジャンルに拘らない=糞じゃないってやり込められてんじゃんw

397 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:14:07 ID:???
今じゃ「こだわる」というのは良い意味でも使われるけど
元々は悪い意味合いの言葉

398 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:14:30 ID:???
よくわからないけど、昼間からこんなところで時間を浪費してるお前らは確実に負け組

399 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:14:47 ID:???
>>396
どのへんがやり込められた事になるのかさっぱり分かりませんがw
別に、俺はジャンルに拘らない=糞なんて説は唱えていませんよ?
 
結局、「ジャンルに拘るリスナー=糞」とするには
「ジャンルに拘らないリスナー=糞じゃない」というのが出てくるんでしょ?
 
と言っているだけ。



400 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:20:41 ID:???
「横領した社会保険庁局員は糞」というスレに対して
横領してない社会保険庁局員は糞 という意見が出てもいいと思うよ
それが取り上げるに足る意見なら誰かが賛同するし
誰の支持も得られないなら黙殺されるだけ
発言は自由だしな

401 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:22:41 ID:???
つうか、ここで仮定されてる”ジャンルに拘らないリスナー”っていうのは
間違いなく糞リスナーだろ
ジャンルにまったく拘らない音楽ファンってどんな奴なんだよw

402 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:25:08 ID:???
>>401
確かに理解し難いものがありますね・・・


403 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:35:29 ID:???
ジャンルに拘泥しないことがどうして糞リスナーなんだよw

404 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:35:52 ID:???
だいたいさ、大手CDショップだって
ジャンル別に括ってみればそりゃあ偏りはあるわな
それを”拘ってる”というのなら
どんなリスナーが”拘ってない”リスナーだって言うんだよw
 
ありえねえ仮定を自分で勝手にしておいて”ここには来ていない”って当たり前だろうがwww


405 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:39:40 ID:???
大手CDショップは拘りも偏りもあるだろ、普通に。

406 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:39:43 ID:???
>>403
ここで言う「拘らないリスナー」というのは「拘泥しないリスナー」とは
また違うようですよ。
本人に、その意思があってもなくても、結果的に「音楽ジャンルに偏りがあるリスナー」ならば
「ジャンルに拘るリスナー」なんだそうです。

では、「ジャンルに拘らないリスナー」とはどういう人なのか?
という問いには残念ながら答えてくれないようですが・・・


407 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:40:57 ID:???
>>405
じゃあどんなリスナーが”拘ってない”リスナーだって言うんだよw
 
ありえねえ仮定を自分で勝手にしておいて”ここには来ていない”って当たり前だろうがwww


408 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:41:26 ID:???
ジャンルに拘らないことを何でことさら自称したがるのかが疑問

409 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:42:41 ID:???
>>407
俺そいつじゃねえよ

410 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:43:01 ID:???
>>406
勝手に決め付けるなよw
「拘らないリスナー」とは「拘泥しないリスナー」のことだろうが


411 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:44:09 ID:???
>>409
そいつでもそいつじゃなくても関係ねえwww
 
じゃあどんなリスナーが”拘ってない”リスナーだって言うんだよw
 
ありえねえ仮定を自分で勝手にしておいて”ここには来ていない”って当たり前だろうがwww

ということだ

412 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:45:24 ID:???
>>406
「拘らないリスナー」と「拘泥しないリスナー」は同じだろ

413 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:48:44 ID:???
>>411
仮定がどうのって知らんがその相手俺じゃねえよ
CDショップなんか無作為で商品置くわけじゃないから偏るに決まってるだろ

414 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:49:59 ID:???
品揃えに拘りをみせる店は多いよね

415 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:51:22 ID:???
>>410>>412
それが、このスレでは何故か違うようなんですw
詳しくは過去レスを参照していただければ分かるかと・・・
 
かと言って「ジャンルに拘らないリスナー」の定義については
何故か不明なようですが。

簡単に言えば、自分にその意識がなくても、結果的に、あるジャンルのCDが多かった場合
「そのリスナーは、そのジャンルに拘っている」 ということらしいです。
 
>>413
彼の言いたいのは、大型CDショップでさえ、ジャンル別の偏りがあるのに
個人リスナーでジャンル別の偏りがないリスナーなんて存在するのか?と言うことじゃないですかね。
その点、俺も全く同意なんですが。



416 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:52:54 ID:???
それで、結局どんなリスナーが”拘っていないリスナー”なんだよwww


417 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:53:38 ID:???
>>415
その人だけを相手にしたいのねw

きもいよw

418 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:57:02 ID:???
>>417
というよりも、その人が仮定した「ジャンルに拘るリスナー」「ジャンルに拘らないリスナー」に
疑問があるだけですよ。

結局、誰も「ジャンルに拘らないリスナー」というものを具体的に分かっていないんだから・・・


419 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:58:14 ID:???
>>418
聴こうとするジャンルを執拗に限定しないリスナーでしょ

420 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 14:58:15 ID:???
アンカー省くよ。
>「ジャンルに拘らないリスナー」の定義については
俺の中では「ジャンルによる選好関係を生じさせずに音楽を聴く人」
理論上は存在し得るが、おそらく存在しない。
ただし意志の持ちようによって拘らない(つもり)にはなれる。(>>384)
[age]さんとかは「ジャンルに拘らない」そうだが何をもってそんな大層な宣言ができるのか逆に問いたい。
まあもうそろそろ飽きてきたから答えなくてもいいけど

421 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 15:01:36 ID:???
>>420
お前分かってなかったのかよw
ややこしくなるから困るんだけどw

>ただし意志の持ちようによって拘らない(つもり)

拘るとは意思の持ちようを表す言葉ですからw
偏りとは異なりますよね

422 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 15:07:36 ID:???
>>420
俺が「ジャンルに拘らない」と言ったのは>>419の言った意味でのことだから。
ついでに言えば、昨日は>>251>>252の結果以降「拘らないリスナー」扱いされていましたしねw

>理論上は存在し得るが、おそらく存在しない。
では、理論上では、そういうリスナーはジャンル別でそれぞれどのような音楽の聴き方をしているのでしょう?
例えば1000枚のCDをその人物が持っていたとしたら、それぞれ(例:ロック、ジャズ、フォーク、クラシック、ファンク、カントリー、
レゲエ、ヒップホップ、メタル、だとしたら)どのような割合のCDを持っている?
 
俺個人の考えでは、あなたの言う「ジャンルに拘らないリスナー」なんて
理論上も存在し得ないと思うんですが?
 


423 :名も無き音楽論客:2007/10/05(金) 15:18:52 ID:???
>まぁ、スレタイのように、「ジャンルに拘るリスナー」を糞扱いするのなら
>「ジャンルに拘らないリスナー」も同じように糞扱いされるだけでしょ。
意味不明ですね
ジャンルを執拗に限定するのは視野を狭めるから良くない
ジャンルに拘らないことが何故同じようなんでしょ


259 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)