5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

田原俊彦

1 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 12:16:09 ID:OkasJck40
トシちゃんのスレだよ

2 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:51:12 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

3 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:51:50 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

4 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:52:12 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

5 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:52:35 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

6 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:52:58 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

7 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:53:19 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

8 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:53:42 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

9 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:54:04 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

10 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:54:26 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

11 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:54:49 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

12 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:55:35 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

13 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:55:56 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

14 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:56:19 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

15 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:56:41 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

16 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:57:03 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

17 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:57:58 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

18 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:58:20 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

19 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:58:42 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

20 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:59:05 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

21 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/13(木) 23:59:29 ID:KeLuY9x30
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

22 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:03:30 ID:iXKEgX9/0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

23 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:03:54 ID:iXKEgX9/0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

24 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:04:15 ID:faqzdSLm0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

25 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:04:37 ID:iXKEgX9/0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

26 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:05:00 ID:faqzdSLm0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

27 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:05:23 ID:faqzdSLm0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

28 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:05:46 ID:iXKEgX9/0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

29 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:06:09 ID:iXKEgX9/0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

30 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:06:30 ID:iXKEgX9/0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

31 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:06:53 ID:iXKEgX9/0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

32 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:09:43 ID:dvvflOrw0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

33 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:10:05 ID:dvvflOrw0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

34 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:10:30 ID:dvvflOrw0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

35 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:10:56 ID:dvvflOrw0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

36 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:11:19 ID:dvvflOrw0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

37 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:11:42 ID:dvvflOrw0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

38 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:12:04 ID:dvvflOrw0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

39 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:12:27 ID:dvvflOrw0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

40 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:12:50 ID:dvvflOrw0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

41 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:13:11 ID:dvvflOrw0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

42 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:16:10 ID:DPdGY5I10
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

43 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:16:31 ID:DPdGY5I10
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

44 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:17:05 ID:DPdGY5I10
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

45 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:17:27 ID:DPdGY5I10
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

46 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:17:50 ID:DPdGY5I10
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

47 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:18:12 ID:DPdGY5I10
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

48 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:18:35 ID:DPdGY5I10
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

49 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:18:57 ID:DPdGY5I10
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

50 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:19:20 ID:DPdGY5I10
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

51 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:19:42 ID:DPdGY5I10
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

52 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:21:09 ID:xGx6gO910
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

53 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:21:31 ID:xGx6gO910
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

54 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:21:53 ID:xGx6gO910
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

55 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:22:16 ID:xGx6gO910
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

56 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:22:37 ID:xGx6gO910
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

57 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:22:59 ID:xGx6gO910
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

58 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:23:22 ID:xGx6gO910
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

59 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:23:43 ID:xGx6gO910
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

60 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:24:05 ID:xGx6gO910
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

61 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:24:26 ID:xGx6gO910
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

62 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:25:49 ID:Ac/eWRgC0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

63 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:26:10 ID:Ac/eWRgC0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

64 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:26:32 ID:Ac/eWRgC0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

65 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:26:54 ID:Ac/eWRgC0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

66 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:27:18 ID:Ac/eWRgC0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

67 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:27:41 ID:Ac/eWRgC0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

68 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:28:03 ID:Ac/eWRgC0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

69 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:28:25 ID:Ac/eWRgC0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

70 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:28:46 ID:Ac/eWRgC0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

71 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:29:09 ID:Ac/eWRgC0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

72 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:35:49 ID:/jAhpxkb0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

73 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:36:10 ID:/jAhpxkb0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

74 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:36:31 ID:/jAhpxkb0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

75 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:36:52 ID:/jAhpxkb0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

76 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:37:14 ID:/jAhpxkb0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

77 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:37:35 ID:/jAhpxkb0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

78 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:37:58 ID:/jAhpxkb0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

79 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:38:20 ID:/jAhpxkb0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

80 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:38:41 ID:/jAhpxkb0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

81 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:39:03 ID:/jAhpxkb0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

82 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:41:32 ID:XdT63hLa0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

83 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:41:54 ID:XdT63hLa0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

84 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:42:16 ID:XdT63hLa0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

85 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:42:39 ID:XdT63hLa0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

86 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:43:01 ID:XdT63hLa0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

87 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:43:23 ID:XdT63hLa0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

88 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:43:44 ID:XdT63hLa0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

89 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:44:08 ID:XdT63hLa0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

90 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:44:35 ID:XdT63hLa0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

91 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:44:57 ID:XdT63hLa0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

92 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:46:18 ID:lfmWR2Cr0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

93 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:46:40 ID:lfmWR2Cr0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

94 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:47:02 ID:lfmWR2Cr0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

95 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:47:26 ID:lfmWR2Cr0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

96 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:47:48 ID:lfmWR2Cr0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

97 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:48:12 ID:lfmWR2Cr0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

98 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:48:34 ID:lfmWR2Cr0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

99 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:48:56 ID:lfmWR2Cr0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

100 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:49:18 ID:lfmWR2Cr0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

101 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:49:40 ID:lfmWR2Cr0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

102 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:50:50 ID:lAoL043c0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

103 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:51:11 ID:lAoL043c0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

104 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:51:33 ID:lAoL043c0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

105 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:51:55 ID:lAoL043c0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

106 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:52:19 ID:lAoL043c0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

107 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:52:40 ID:lAoL043c0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

108 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:53:03 ID:lAoL043c0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

109 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:53:25 ID:lAoL043c0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

110 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:53:47 ID:lAoL043c0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

111 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:54:09 ID:lAoL043c0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

112 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:59:23 ID:JS8Q9ZqT0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

113 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 00:59:44 ID:JS8Q9ZqT0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

114 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 01:00:07 ID:JS8Q9ZqT0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

115 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 01:00:29 ID:JS8Q9ZqT0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

116 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 01:00:50 ID:JS8Q9ZqT0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

117 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 01:01:12 ID:JS8Q9ZqT0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

118 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 01:01:33 ID:JS8Q9ZqT0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

119 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 01:01:55 ID:JS8Q9ZqT0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

120 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 01:02:17 ID:JS8Q9ZqT0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

121 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 01:02:39 ID:JS8Q9ZqT0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

122 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 01:03:52 ID:8sD/C2dG0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

123 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 01:04:13 ID:8sD/C2dG0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

124 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 01:04:34 ID:8sD/C2dG0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

125 :NO MUSIC NO NAME:2008/03/14(金) 01:04:57 ID:8sD/C2dG0
ビッグ・トシちゃんが散歩中アリの巣穴を発見し、バイクでそこをたまたま踏んでしまったマッチに対し烈火のごとく怒りを爆発させた。 すぐさ
まマッチを呼び止めて80年代アイドルも全員集めての緊急ミーティングとなった。「ダメだよ。自分の家が踏まれた場合を考えてくれよ。アリさ
んは小さくても頑張っているんだ。この小さな巣を作るのにどれだけの苦労があるかわかっているのか?マッチよ、自分だけよければそれでいい
のか? 君はいつもアリさんの事を考えて運転していないのか? 例えば、自分の家がホテイのような大きな人に踏み潰されたらどう思う? レーサ
ーである前に一人の人間としてもっとよく考えて運転してくれ」今年新たにディナーショーを開催するトシちゃんの熱い叫びは30分続いた。 マッ
チはその場で泣き崩れしばらく立ち上がれなかった。最高責任者のジャニはマッチに反省文の提出を要求。誰にも言われてはいないが、ヨッちゃん
も作文を書くことを決意。聖子は半笑いで涙を拭いていた。ふと見ると、ヨッちゃんはいつの間にかアリたちと会話でじゅっくり。 アリたちとヨ
ッちゃんの意見を取り入れ明菜はアリの新居の製作に入っていた。誇り高き80年代アイドルたちがふと見せた飾り気のない優しさだった。 いつの
間にかマッチの顔には笑みが戻っていた。それは小さな環境保護の輪が生まれた瞬間だった。田原俊彦様が宇宙で最も格好良いということは、地球
人ならほぼ誰も否定しないだろう。ごく一部の人間は半ば狂信的に田原俊彦様の評判を落とそうとしてるが、自身の評判を落としているに過ぎない
という事を、どうも分かってないようだ。己の力もわきまえず、田原俊彦様に喧嘩を売るなんてバカな事をしない様に、 田原俊彦様の新曲を聴い
てその素晴らしさを確認しておこう。田原俊彦様の歌声には平和を実現しようとする情熱が溢れている。まさにアイドルの鑑である。人情味溢れる
お方だが、社会の悪はみごとに斬っていく。本を書かせれば、明快な文章で政治などに潜む問題を暴き出す。かといって堅苦しいだけでない。ユー
モアを織り交ぜ肩の力を適当に抜いてくれたりもする。さすがIQ:1040のインテリジェンスの集大成。田原俊彦様が人類の集大成なのは間違いない
ことだ。少数の否定派が田原俊彦様をどれぐらい知っているのかは知らないが、彼らの言動にはけっして田原俊彦様のような知性が感じられない。
彼らは、えてして貧弱な罵倒語しか使わず、建設的な批判をしない。それは彼らが田原俊彦様のような正義の心を理解する事が出来るほどの知性を
持っていないのが原因だ。痛々しくおもうと同時に、なぜか哀れみの感情を彼らにいだいてしまう。幼少から田原俊彦様の名曲の1つでも聴いてい
たら、田原俊彦様の高尚な髪型に触れていたら、田原俊彦様をまるで聞くに耐えない悪口雑言で中傷したりしなかったろうに…。トシちゃんは神だ
と思っている。7年ほど前の正月休みに両親と甲府市のトシちゃん実家(もんじゃ焼き屋)に食べに行った時の話。両親と3人で鉄板を囲んで食事を
しているといきなりトシちゃんが玄関から入ってきた。もんじゃ焼き屋に似合わないイタリアンないでたちで。トシちゃんが「俺いつもの〜」と言
って二階へ上がろうとすると、店内にいた高校生集団が「トシちゃん!」「トシちゃんかっけー!」などと騒ぎ出し、トシちゃんが戻ってきてくれ
て即席サイン会になった。店内に13,4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使いサインをしてくれた。高校生達がトシちゃんの母校甲府工
業のバスケ部だとわかったトシちゃんはいい笑顔で会話を交わしていた。そしてトシちゃんは「またな〜」と二階に上がっていき、店内は静かにな
った。私と両親はトシちゃんの気さくさとかっこよさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、店員さん(トシちゃん妹)が
階段の上を指差しながら「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。あれには本当にびっくりした。トシちゃんが日
本を飛び出して、あっという間に地球ナンバーワンのビッグスターになって早10年か…。「こうなったら宇宙進出だっ!!」って言いたいところだけ
ど、残念な事に科学がまだ追いついていないのが現状なんだよね。そういう意味じゃトシちゃんは不幸だなって思うよ。だってトシちゃんは、もう
これから先、二度と超えられる事のない『宇宙史上最高傑作のビッグスター』だもん。トシちゃんはありとあらゆる栄光を手にしたけど、それは地
球という宇宙からみたらチンカスみたいなちっぽけな中での事なんだよね。「それだけでも凄いじゃん。」って言う人がいるけど、この世のあらゆ
るモノを魅了する力のあるビッグスターが宇宙で活躍することが出来ないなんてあまりにも残酷な話だよ。

504 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>29>>12>>98>>32`i>>51>>84
>>18>>57G-ト=/test/read.cgi/musicjm/1205378169/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)