5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジャズ・クラシックは?

1 :名無しがここにいてほしい:2006/04/15(土) 12:53:13 ID:dVk4oMdH
いまさらなんですが、プログレ好きのお薦めする
ジャズやクラシック、どんなものがあるかマジお訊きしたいです。

145 :名無しがここにいてほしい:2006/05/06(土) 15:53:08 ID:sUtsZWNg
>>143
??? なんですかそれ? (笑)

>>144

そうですよね。
私はクラシックは聴き比べという聴き方は大好きです。
沢山の作品もまだまだ知らないし、お金もないのでそうそう出来ません。(泣
まだまだ時間がかかりそうです。(笑

一時ショパンのバラード4番なんか好きで
アシュケナージの若い頃、晩年、そしてブーニンのを聴いた時は
その中ではアシュケナージの晩年作品が好きでした。
他を全然知らないので
レコード会社にバラード4番だけの異演奏家のCD作って欲しいくらい。。。

以前モーツァルトのピアノなどもバレンボイムと内田光子さんを聴き比べたりしました。
その当時は内田光子さんのほうが好きでした。

最近はなぜかチャイコを聴いています。
以前チャイコの同作品を同時期に2種買いました。
ホントにテンポ感1つにしても曲によって全く解釈がぜんぜん違うんですね...
ちなみに以下記載でした

レオポルト・ストコフスキー/ロンドンフィル
同上/ロンドンシンフォニー

アンダル・ドラティ/ロンドンシンフォニー
ジョン・マッカーシー/ロンドンシンフォニーオケ・コーラス

前者の方は、ダントツ繊細な感じがしました。
大胆華麗な臨場感は後者にありました。

もう甲乙じゃなく、好みの問題でしょうし
作者がなくなってるので、どうして欲しかったのか
わからないぶん、もう解釈が人間様々で、とことんおもしろいかな?
それにもひとつ私たち聞き手の解釈も様々だろうし。。。
作者が生きていたらどうだったんだろ?

同じような意味でスタンダードやボサノヴァなどの歌ものなど
同曲をいろんなアーティストで聴くのも好きです。

みなさんのそんな聴き方なさったことなども教えて下さい。




146 ::2006/05/07(日) 20:20:18 ID:dgePOvIl
聞き比べといえば
オペラと歌舞伎の比較とか
こぶしロード聴き比べとか(オルティン・ドーと長唄の比較とか)
チター族楽器聴き比べとか(箏とヴァリハの比較とか)
そんなこともするな。

オルティンドー:モンゴル遊牧民の「長い歌」
ヴァリハ:マダガスカルの竹胴琴
チター族は共鳴箱あるいは共鳴板に沿って多数の弦が平行に張られた楽器の総称。琴族 とも言われる。
シルク・ロード はこぶしロードとも言われ、実はこぶしを効かせる 歌い方が、ユーラシア大陸の端から端に見られます。


147 ::2006/05/07(日) 20:22:39 ID:dgePOvIl
>実はこぶしを効かせる 歌い方が、ユーラシア大陸の端から端に見られます。

世界の演歌、外国の演歌とか呼ばれるものも多数ある。

148 :名無しがここにいてほしい:2006/05/09(火) 15:49:16 ID:vdJplsPA
ジャズもクラもラテンも西洋音楽理論に基づいてるからから結局似たような感じになる
それより中国やアラブ、インドの音楽の伝統音楽は
音楽理論からして西洋と全く関係ないから新鮮だよ
最初はとっつきにくいけどね
アフリカの民族音楽はとっつきはいいけど単純すぎるから飽きるな

149 ::2006/05/09(火) 20:53:32 ID:o8NLAxb5
俺的に1番新鮮だと思うのは純邦楽だと思う
和楽器や長唄とかさ
J−POP、ロック、クラシック、ジャズ、WM、etc、一通り聴いてる俺からすると
我が国の伝統音楽が凄く新鮮なんだよね。
灯台下暗しというかなんというか
自分の国の文化をこんなに知らなかったのか
と驚かされたよ。

150 ::2006/05/09(火) 20:55:52 ID:o8NLAxb5
>ブライアン・ブロンバーグ

ジャズ・ベーシスト

151 :名無しがここにいてほしい:2006/05/11(木) 01:56:15 ID:qdfgmIc4
>>146-147
歌と弦をやってらっしゃるんですよね?その方らしいカキコですね。
それになんか「逝っちゃってますね?」という感じの言葉がいっぱい(笑
そういうの聴くと普通(?)の世界に戻れないのじゃないですか?w

私は歌も不得意ですが、ある程度自分の納得行くように歌えれば
平均率の楽器以上に奥深いのでは?と思ったり...わかりませんが...

152 :名無しがここにいてほしい:2006/05/11(木) 02:02:17 ID:qdfgmIc4
>>148
>それより中国やアラブ、インドの音楽の伝統音楽は
>音楽理論からして西洋と全く関係ないから

そうなんですか。
西洋の理論も今イチわからないけど、その方面は感覚でなく
理論なんてのもやはりあるんでしょうか?
伝承などの民族音楽に理論ってのもなんか不思議。
あとで分析したらこうだった。。なのでしょうか?

153 :名無しがここにいてほしい:2006/05/11(木) 02:11:33 ID:qdfgmIc4
>>149
ソレはよく解ります。
伝統邦楽ってのはあえて普段聴きませんし、
聴いても眠ってしまうかもです。。。
退屈なのか?
しかし誇り高い高貴な音楽だからこそ、近寄りがたいのかもしれませんね。
革ジャン着て雅楽なんてしてたら、めちゃカコイイかも!(笑


154 :名無しがここにいてほしい:2006/05/11(木) 02:13:11 ID:qdfgmIc4
私などはミーハーなので、どうしてもスタイルとかそこから入ってしまいがちです。(笑

155 ::2006/05/11(木) 06:22:47 ID:A3t1xntv
>それになんか「逝っちゃってますね?」という感じの言葉がいっぱい(笑
>そういうの聴くと普通(?)の世界に戻れないのじゃないですか?w

俺ってJーPOPから音楽にハマッタ人だったりして。
逝っちゃってるのばっか聴くと反動でポップなのが聴きたくなって、
ポップなの聴いたりする。
そんな感じ。

156 ::2006/05/11(木) 06:40:52 ID:A3t1xntv
>あとで分析したらこうだった。。なのでしょうか?

分析したらこうだった。
つまり、音楽理論など音楽を分析してできた後付みたいなもの・・。
音楽理論についてよくある間違った意見ですね。

音や音楽が大宇宙の根本原理を内包している という認識であり、
また演奏家や聴衆は音楽体験を通して大宇宙の根本原理に触れるという 認識だといえる。

このような考え方がかなり古くからあって
音楽や音楽理論は宗教・哲学・宇宙の根本原理と
密接に結びついていた(結びついていると考えられていた)。
宗教・哲学・宇宙の根本原理などから音楽理論ができ
音楽を創造するという場合もあるわけです。

音楽理論は音楽を分析した結果などと
いった単純なものではないのがお解りいただけたでしょうか?

157 :名無しがここにいてほしい:2006/05/11(木) 08:13:13 ID:NdblGVWt
ジェフ・バーリン(ABW&Hの時のレビン高熱の時の臨時ベース)の
CABやウエリポを薦めるのも何だから..
ビル・エバンス&ジム・ホールを勧めたりしてみる。

158 :名無しがここにいてほしい:2006/05/13(土) 02:21:19 ID:IFBB1ru7
>>156
じゃ、理論も知らないで!なんて言う人もいるけど
感覚で音楽するってのもそれでいいよね?



159 :名無しがここにいてほしい:2006/05/13(土) 02:33:20 ID:IFBB1ru7
>>157
ABW&H
CAB

何の略?ウエリポは判るw
エヴァンス好きだよ。
事務ホールはそうだな...なぜだかあまり好き区内から聴かないんですよね..
でもハーブエリスだったかバニーケッセルだったか?
昔、少し聴いた時あーいう乾いた音は好きだった
好き嫌いどう違うの?って言われてもわからないです。
事務ホールの頭かしら?w

アメリカ系のギターでは今は、ロベンフォードの甘い感じやら好きです。
やたらのぎょわうぉ〜〜〜ん系ロックのギターはどうも...
でも、アレがないとギターと言えないのでは?と思ったりもしますけど。

160 :名無しがここにいてほしい:2006/05/13(土) 02:39:34 ID:IFBB1ru7
>>155
でも、今のj-popでもすごいですよね?
1曲5分以上あったり。アレンジも凝ってるし
今の演歌でもハードロックみたいなギターとか入ってません?

そう思うと昔の一応プログレに入ってるけど簡単な曲って部類の曲。
そんなのの方がよっぽど歌謡曲みたいだったりしませんか?


161 ::2006/05/13(土) 04:17:55 ID:nBDkvWlJ
>感覚で音楽するってのもそれでいいよね?

感覚が1番大事だよ。
でも、俺の印象としては、
勉強不足のいいわけで「音楽は感覚でするものだ」とか言ってる奴が多い気がする。
音楽詳しくない奴がこういうこと言ってると言い訳にしか聞こえない・・。

>ABW&H
>CAB

ABW&Hはイエスのアンダーソン、ブラッフォード、ウェイクマン、ハウだけど・・。
CABって何?

>でも、今のj-popでもすごいですよね?

いや、たいした事ない。
基本的に昔からポップや歌謡曲は
色んな音楽の要素(ハード・ロックとかね)を詰め込み、
アレンジもこっていると思うけど・・。
なんせバックはスタジオ・ミュージシャンで、
アレンジャーもそれなりの人だからね。
有名な話だけど、プログレでいえば、スマップのバッキングにクリムゾンのトニーレヴィンとか。
でも、結局は普通に聞こえしまう場合が多い(歌がヘボイしね・・)。

ちなみに俺はスタジオ・ミュージシャンやプロデューサーの作品を聴いたりする。

162 :名無しがここにいてほしい:2006/05/13(土) 10:24:00 ID:6fE5+bFB
まぁ、聞くだけなら構わないが
音楽理論知らないと曲は書けないよ
パンクで3コードの超単純な音楽でも
それは初歩的な音楽理論を知ってるから書けるわけで
普通のロックなら別に身構えて勉強しなくても
やってるうちにに初歩的な理論を意識せずに把握できるようになるけど
ただプログレやジャズ、クラあたりの曲を作曲するなら
本格的に高度な理論を勉強しないと作曲は無理


163 ::2006/05/13(土) 15:53:33 ID:L0isVzn9
音楽理論というと理屈というか頭を使ってみたいなイメージなんだろうな。
それに対して感覚なんだろうけど・。
はっきり言ってしまえば音楽理論なり発声とかは
体得するものだから、頭でいくらスリー・コードだ発声がどうの考えてもわからない。
自分で演奏なり作曲なりしてみないと何もわからないと思う。
最初は理屈でいいんだけど、最後はそれを感覚・体で覚えるものだよ。

>ただプログレやジャズ、クラあたりの曲を作曲するなら
>本格的に高度な理論を勉強しないと作曲は無理

これはその通り。

最初から感覚だけで音楽がある程度できる人もいるけど
そんな人はほとんどいないし、
多かれ少なかれ音楽理論を学んで、感覚として体得していく。
発声とかも理屈を学びつつ、感覚・体で覚えるもの。
スポーツなんかも理論やフォームとかを考えつつ、それを感覚・体で覚えて上手くなってくでしょ。

164 :名無しがここにいてほしい:2006/05/13(土) 17:17:55 ID:IFBB1ru7
wha0w〜!

すごい!小泉感動したw
>>162-163
2ちゃんでもちゃんとこんなやりとりできるなんて!
またゆっくり私もレスしに来ます。
スレ立ててよかったかも。。どんどん続けておくんなましー


165 :名無しがここにいてほしい:2006/05/15(月) 12:44:10 ID:BRl0dikb
馬鹿ばっかw

理論は必要だよ。
ただし最終的にはそれを使いこなすのはセンス。
理論を知った上で理論を知らないように演奏したり曲を書くのが大切だと
ショーターも言っている。
センスだけは理論やテクニックと違って生まれついてのものだから
どうしようもない。

166 :名無しがここにいてほしい:2006/05/15(月) 19:58:24 ID:LaaL0IaN
CABはそういうバンドなかったっけ
技巧派フュージョンの

167 :名無しがここにいてほしい:2006/05/15(月) 21:37:32 ID:XF+QQEyN
>>163
いや自分は別に理論と演奏を別々には考えてないんだが
だいたい楽器やってれば簡単な理論なんてすぐ覚えるし


168 :名無しがここにいてほしい:2006/05/16(火) 03:14:15 ID:FvZuYKjL
170 2006/05/15(月) 22:16:03 HOST:ZV076252.ppp.dion.ne.jp

GL6. 連続投稿・重複 重複スレッド
LR 5:アンチはなるべくアンチ総合スレ
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/progre/1143783755/ >>162 40で誘導 (>159の再依頼)
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/progre/1143892687/ >>162 20で誘導 (>159の再依頼)
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/progre/1146123277/ >>167 8で誘導

GL6. 連続投稿・重複 重複スレッド
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/progre/1144756345/ >>166 14で誘導
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/progre/1145038827/ >>166 6で誘導
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/progre/1145073193/ >>166 32で誘導
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/progre/1145671950/ >>167 10で誘導
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/progre/1145963512/ >>167 20で誘導(or GL4)

7. エロ・下品
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/progre/1147017984/ >>168


169 :名無しがここにいてほしい:2006/05/18(木) 23:39:56 ID:W97cCyK4
馬鹿その1の私が来ましたw

>>168
大所帯で乙です!

>>167
>>165
>>163
>>162
簡単な理論、高度な理論ッて例えばどんなのです?
>>166さん、すみませーん。なんならCAB調べておいて下さいw )

170 :名無しがここにいてほしい:2006/05/24(水) 17:56:18 ID:gMe/LuQ8
>簡単な理論、高度な理論ッて例えばどんなのです?

てか、お前演奏したり、作曲したりするの?
まったくしない人っぽい質問だな。
それと聴くだけの人間が理論だなんて・・・。
まずは音楽をやってみなきゃ理論なんてわからんよ。

>パンクで3コードの超単純な音楽でも
>それは初歩的な音楽理論を知ってるから書けるわけで

この人がいってるように
3コードとかは簡単な音楽理論だよ。

それと対位法などはスリー・コードよりは高度な音楽理論といえる。


171 :名無しがここにいてほしい:2006/06/26(月) 16:21:14 ID:ig1l+8Ab


172 :鎌ヶ谷最強の飯塚章紘:2006/06/28(水) 10:08:54 ID:94QUGwtC
↑そう、それだ!
チャーチオルガン?パイプ?の美しい響きと女性コーラス!

ヨーロッパ的感性に彩られた美しいヤツ!
モノフォニーで安全で安易な和声進行のヤツ!
ストリングスだの合唱だのがあって耽美的なフレーズに浸れるヤツ!
アナログ・シンセ、ハモンド、メロトロンが白玉で鳴ってるヤツ!
きれいなアコギのアルペジオとかがフューチャーされてるヤツ!
コンセプトや物語を元に壮大な味付けをロックに施したヤツ!
ジャケにアニメや中世ヨーロッパ調の絵画が描かれてるヤツ!

要するに、昔のデビルマンとかマジンガーZ、アルプスの少女ハイジなどの
アニメのBGMにばたばたドラムが入ったヤツ!

とにかくCDの帯に「シンフォニック・ロック」って銘打ってあるヤツ!

どーせをまえらも、本物を知らず、ニセモノ、まがい物、インチキ、メッキ物、
雰囲気モノばかりを嗜好する陳腐な人生を送ってるんだろ?
そうならそうで開き直ってシンフォ聞こうぜ!
どーせみんなバカだろ?
だったら何も考えずにシンフォ聞こうぜ!

聞いて聞いて聞きまくれーーーー!!
文句いうヤツは徹底的に放置!


173 :名無しがここにいてほしい:2006/06/28(水) 18:23:09 ID:jEXIAt2V
('Д`)

174 :名無しがここにいてほしい:2006/06/29(木) 20:00:21 ID:xr8dqjjp
お前は知障で楽器も弾けねえ分際であり得ない脳内妄想語るなw
ジャズもクラもプログレもセンスがない奴は何やってもカス。
黒人音楽に比べて
ポリリズムやポリモードどころかフラクタルもないクラシックなんて
単調なカスだろうが間抜けw
モーツアルトなんてカス中のカスだろ。
とり合えず変拍子の単純ヴァージョンやってるバルトークや
和声的にも何とかマシなラベルやドビュッシーはともかく。
結局クラの奴はどんなに一流でもザッパに馬鹿にされているように
グルーヴや黒いリズム感は圧倒的に劣る訳で
その辺のコンプレックスからジャズやプログレに行く奴もいあるわな。
またマルやチャーリー・マリアーノみたいにジャズからプログレに行く奴もいるわな。
結局クラもジャズもそれだけやってるうちは一流の音楽家ではないという事だな。

所詮
芸術性からいけば
ラテン>ヒップホップ>ジャズ>R&B>レゲエ>ブルース>ハウス>テクノ>ポルカ>ロック
>C&W>フォーク>フュージョン>クラシック>J-POP>ジャパフュー
だろ。

175 :名無しがここにいてほしい:2006/06/29(木) 20:39:10 ID:e0/agSGz
酷いorz
久しぶりにage来てるかと思えば・・・・

最近向こうとなんかあったのか?

176 :名無しがここにいてほしい:2006/06/29(木) 23:08:31 ID:PRbWYyG1
をまえら、今日も元気でジャズ聞いてるか!
くどくどと詰まんねえゴタクはいらねーよ!
どーせをまいらみんなバカだろ?
何も考えずにジャズ聞こうぜ!

をまえら、ブルース大好きだろ!
スタン・ゲッツ大好きだろ!
モンク!
山下!
エラ・フィッツジェラルド!
至上の愛!
カインド・オブ・ブルー!
ウェザー・リポート!
MJQ!
サッチモ!
ポーッル・デズモンド!

お前等マフィア映画大好きだろ!
コンビニの安手の缶ビール 大好きだろ!

どーせをまえらも、本物を知らず、ニセモノ、まがい物、インチキ、メッキ物、
雰囲気モノばかりを嗜好する陳腐な人生を送ってるんだろ?
どーせこれからも女と無縁の暑苦しいヲタク人生送るんだろ?
そうならそうで開き直ってその勢いでこれからもジャズ聞こうぜ!
その勢いでジャズ全部制覇しようぜ!
どーせみんなバカだろ?
だったら何も考えずにジャズ聞こうぜ!
バカならバカなりに何も考えずにジャズ聞こうぜ!

ハモンド・オルガン?ホーン?のラフ響きとゴスペルコーラス!
ホーンだのブルー・ノートだのがあってイナタイ・フレーズに浸れるヤツ!
コントラバスが唸ってるヤツ!
クリーントーンのギターのカッティングとかがフューチャーされてるヤツ!
アフリカ的感性に彩られた黒いヤツ!
ジャケに黒人の変顔が描かれてるヤツ!

要するに、昔のチンドンとかなどの
黒人がかったヤツ!

とにかくCDの帯に「スウィング・ブルージー」って銘打ってあるヤツ!

聞いて聞いて聞きまくれーーーー!!
文句いうヤツは徹底的に放置!

177 :名無しがここにいてほしい:2006/07/13(木) 23:09:52 ID:VZCsz8O5
そうか、俺はメタルは前世ですべてわかってしまった。
プログレは精子の時に全て分かってしまった。
で、ジャズや黒人音楽は胎教の時に全て分かってしまった。
でWMとクラ・現音は乳児の時に全て分かってしまった。
今は小学生。何聞いてるかは秘密。
まあ、君らでは俺の領域にくるまであと200年くらいかかるかな。
所詮芸術性からいって
(秘密)>>>>>>>>>>>>>>>>>WM=クラ・現音>>>>ジャズ>>>>>>プログレ>>メタル


178 :名無しがここにいてほしい:2006/07/15(土) 03:52:41 ID:aobmGPvT
林忠男って スレ 違い?

179 :名無しがここにいてほしい:2006/07/15(土) 04:29:21 ID:n3WPZ6kK
ジャズ的な理論解釈は、ざっくり言うと
ハーモニー(クラシック)
よりも
コード(ポップス)よりで、

コードのルールを反則的に拡大解釈しようって感じ
インプロを視野に入れると、そうじゃなきゃ無理って感じ。

180 :名無しがここにいてほしい:2007/04/28(土) 12:49:17 ID:mMsm376b



181 :名無しがここにいてほしい:2007/06/07(木) 01:51:24 ID:U2vT4U3J
私はカツラです。

182 :名無しがここにいてほしい:2007/08/10(金) 14:52:09 ID:wm+NmsAQ
クラシック=廃れた軽奏音楽
ジャズ=黄金時代の幕開け


183 :名無しがここにいてほしい:2007/08/11(土) 08:47:00 ID:6zCrLR3M
黒人音楽至上主義から脱したロックがプログレ。

とりあえずインド音楽聴くべし。

184 :名無しがここにいてほしい:2007/08/11(土) 12:30:26 ID:XkjCupHF
1.だけど
このスレ、まだ落ちてくれない...w

せっかくなので
そーいえば、プログレ名盤知らないです。
インド音楽の前に絶対聴くべきの教えて

185 :いつか名無しさんが:2007/08/11(土) 13:15:14 ID:mfIdh4H7
ジャズ=ミッション車
クラシック=オートマ車
よって本当の音楽好きはジャズが好き

186 :名無しがここにいてほしい:2007/08/17(金) 17:54:14 ID:TYxxFEJT
クラしっこ

187 :名無しがここにいてほしい:2007/10/20(土) 16:21:04 ID:PpdiZ4oO
理論とは構造。

全てはエレクトロニクスに集約される。

188 :名無しがここにいてほしい:2007/10/20(土) 21:16:13 ID:r2W6fHcB
なんか・・・深い意味がありそうで実は何の意味もない言葉並べてるように見える。

189 :名無しがここにいてほしい:2008/06/10(火) 20:46:24 ID:8oAb23mt
初めまして。
皆さんはガムランとかシタールとかの生演奏って聞いたことあるんですか?
私は両方とも1度だけあるんですが、魂もってかれる感じですね

190 :名無しがここにいてほしい:2008/06/11(水) 20:54:47 ID:p2V805P/
んだんだ

191 :名無しがここにいてほしい:2008/06/12(木) 15:47:45 ID:4l3GHHg6
クラシック>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ロッ糞>>ジャズ

ロッ糞も大嫌いだけど、ジャズは黒人の体臭がキッツいからヒップホップと同じぐらい嫌い。
メロディ汚いし、フグみたいな顔してラッパ吹いてるのとかマジで勘弁してほしい。

192 :名無しがここにいてほしい:2008/06/15(日) 23:20:01 ID:oQ0CiicS
JAZZ MEETS INDIA
って作品があります。
ドイツのMPSレーベルから出てる作品で、録音は1967年です。
3人のインド人が、シタール、タブラ、タンブーラを担当。ベースとドラムがなんと…
グルグル結成前のウリトリプテとマニノイマイアーです。
ピアノとコルネット、トランペットがドイツ人。
ペットはフリージャズではよく名前をみるマンフレッドショーフ
ss、tsがフランス人のバルネウイラン超有名所ですね。
内容はインド楽器がチラホラなってはいますが、ジャズのビートに合わせてる為、安っぽく聞こえてしまいます。

盛り上がってくると…普通のフリージャズに聞こえてしまいます。

193 :名無しがここにいてほしい:2008/06/16(月) 13:15:00 ID:mIf7gH9m
>>179
そんでもってマイルスがモードの概念を導入して即興の枠を拡大しました。

194 :名無しがここにいてほしい:2008/06/28(土) 23:19:51 ID:+dVYaJK8
インド音楽が最も洗練されてるとおも

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)