5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ユーロピアン・ロック・コレクション・パートI

1 :名無しがここにいてほしい:2008/05/04(日) 08:19:00 ID:7qDhpnrO
【ヨーロッパからの】ユーロピアン・ロック・コレクション【美しき衝撃!】

1979年・パートI (1,800円)
GXF-2041 マウロ・パガーニ「地中海の伝説」(セブンシーズ)
GXF-2042 オザンナ「ミラノ・カリブロ9」(セブンシーズ)
GXF-2043 ニュー・トロルス「コンツェルト・グロッソI」(セブンシーズ)
GXF-2044 ルチオ・バッティスティ「8月7日午後」(セブンシーズ)
GXF-2045 ラ・デュッセルドルフ「ヴィヴァ」(テレフンケン)
GXF-2046 パルサー「ポーレン」(ロンドン)
GXF-2047 サテン・ホエール「ロスト・マンカインド」(テレフンケン)
GXF-2048 メッセージ「神経細胞」(テレフンケン)

1980年・パートII (1,800円)
GXF-2049 アトール「組曲『夢魔』」(アリオラ)
GXF-2050 ニュー・トロルス「UT」(セブンシーズ)
GXF-2051 オザンナ「パレポリ」(セブンシーズ)
GXF-2052 イ・プー「パルシファル」(セブンシーズ)
GXF-2053 アレア「1978」(セブンシーズ)
GXF-2054 バンコ「自由への扉」(セブンシーズ)
GXF-2055 アクア・フラジーレ「マス・メディア・スターズ」
GXF-2056 ゴブリン「ローラー」

1980年・パートIII (2,000円)
GXH-2011 アトール「サード・アルバム」(アリオラ)
GXH-2012 フランソワ・ブレアン「千里眼」(エッグ)
GXH-2013 ミッシェル・マーニュ「天地火水<第2部>水」(エッグ)
GXH-2014 デュッセルドルフ「デュッセルドルフ・ファースト」(テレフンケン)
GXH-2015 バンコ「ダーウィン」(セブンシーズ)
GXH-2016 オザンナ「人生の風景」(セブンシーズ)
GXH-2017 オニリス「翼を持った男」(バークレー)
GXH-2018 ペペ・マイナ「ハープとフルートの歌」(セブンシーズ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2 :名無しがここにいてほしい:2008/05/04(日) 10:07:11 ID:n9OUAm49
このシリーズに何人騙されたことか・・・
俺も勿論その一人

3 :名無しがここにいてほしい:2008/05/04(日) 10:24:58 ID:7dOWpcei
今はどこでも(CDでも)聞けないような、どマイナーな作品も混じってたのね。

4 :UNDERWATER SUNLIGHT最強のzeit:2008/05/05(月) 13:50:01 ID:sZI0er6x
まず謝罪の前に、なぜ私があのような行動をとってしまったのか、
その経緯を説明させて頂きます。
池袋の風俗では、約3万円〜5万円ぐらいが相場と言われています。
よってあなたに払った高額のギャラを考えれば、抱きつくぐらいの行為はOKだろうと、
安易な考え方をしてしまい、あのような行為をとってしまいました。
それに伴い、私が史子に抱きついた時の史子の表情は、
まんざらでもないというどスケベな顔をしていたので、「アラ、いいですねえ」
の波が何度も押し寄せて来ちゃって、最終的には押し倒すという結果となってしまいました。
つまり、今回の一件を風俗に例えるならば、本番がなしのお店で興奮し、本番を強要して
しまったみたいな事であり、決して罪悪感があった訳ではないので、示談という形で穏便に
処理して頂きたいと思っている所存であります。

ラノベラーメン総合演出・世界のUNDERWATER SUNLIGHT最強のzeit

5 :名無しがここにいてほしい:2008/05/05(月) 22:10:39 ID:BNUS/D0Z
今こそチベタン・ロック・コレクションを再販すべきではないでしょうか

6 :名無しがここにいてほしい:2008/05/05(月) 22:40:10 ID:Il5+W5Gk
とっても懐かしい。。。。
私にとってはパート2が一番良かったかな。
今でも聴くものばっかり。

7 :名無しがここにいてほしい:2008/05/06(火) 16:57:08 ID:YR2AbgAV
>>1
世話になったねぇ。このシリーズには。

アルバムの内容もさることながらライナー中の「手紙の紹介」が面白かったな。
実名出てた(苗字だけだっけかな。忘れたけど)香具師もいたな。
そいつらは今でもプログレ聴いてるのだろうか?

8 :名無しがここにいてほしい:2008/05/06(火) 23:10:20 ID:wK56Dws3
パート1のパルサー/ポーレン。
なんだこりゃ?だったけど、今となってはパルサーのアルバムでは一番好き。

9 :名無しがここにいてほしい:2008/05/07(水) 14:16:39 ID:YZ//3xuG
あらためてこうして眺めてみると
NHK-FMで流されていたものばかりだな
と思う
すでにスペースフュージョンで耳馴染みに成ったものもあるし
ってゆーか、やっとスタジオアルバム(国産の)が出たらコレ

まあワーナーからはティルトが出てたし
RCAはヴァンゲリスや一連のシンセ出してたし
なんとかこのシリーズで世界の時代の波に乗り遅れまいって
雰囲気があった
けど
パンクが全盛なこの時期にこのラインナップだからな
死んじゃったどっかの古雑誌の頭目には悪いが
時代遅れなんで廉価価格しか付けられない悲しさよって今は思うな

10 :名無しがここにいてほしい:2008/05/07(水) 22:00:58 ID:hy+nFWzD
だとしても結果オーライですよ。
このシリーズをきっかけにした人は多いですから。

11 :名無しがここにいてほしい:2008/05/07(水) 22:13:07 ID:E2u0zWbn
そうだったフペースフュージョンはFM東京の深夜番組で
聴いている人間は極少数だっただろうしね
FMという放送は地域性が高い
チューナーにはアンテナが必要だった
それも志向性の高いものが
まるで今のBSアンテナみたいだな(笑

12 :名無しがここにいてほしい:2008/05/07(水) 22:26:15 ID:0dYajJSY
>>9
>時代遅れなんで廉価価格しか付けられない悲しさよって今は思うな
>

時代を追っかけるなんて馬鹿がやることだろ。





13 :だも ◆DamoXt7942 :2008/05/07(水) 22:33:32 ID:wT8P4Pj5
>>10
私も「きっかけ」とした一人。

Euro Progressive RockにはTai Phongから入った(これ、NHK-FMで
紹介されていたSister Jane)けど、その次はP.F.M.を買いあさった。
ついでOsanna、Banco・・・この辺りまで行くとほとんど病気。

14 :名無しがここにいてほしい:2008/05/07(水) 22:38:31 ID:SkSrGNwa
>>9
むしろ当時はパンクには全然興味がないどころかピストルズ、ストラングラーズさえ一曲も知らなかった
NHK-FMで流れてたイル・ボーロやフォルムラ・トレに興味を持って
ミュージックライフ誌の広告に数万円のプレミアが付いたあの秘蔵の名盤が、というキャッチコピーに惹かれて
当時、アイアンメイデンやサクソンらのNWOHMを追いかけていた自分が
イエスやクリムゾンを体験した直後に興味を持ってとりあえずPMF.フォーカスあたりからユーロに入って行った

そしてこのシリーズを買い漁った
そんな1981年当時に中学3年だった自分

15 :プレミアータ・フォルネリア・マルコーニ:2008/05/07(水) 22:43:05 ID:SkSrGNwa
PMF...

幻の映像しか地元のレコード店で入手できなかった当時

16 :名無しがここにいてほしい:2008/05/08(木) 00:28:07 ID:QsDfdmzI
>>15は釣りです、お気をつけください。

17 :15:2008/05/08(木) 01:42:43 ID:W27DyEPu
>>16
そういえば蘇る世界とクックライヴの国内盤は高校生の時に取り寄せで入手したな
でも店頭には幻の映像しか売ってなかった
スレ違いスマソ

カナリオスの春なんか17分丸々一曲NHK-FMでかかってて
取り寄せで買いに行ったらビバルディーの四季(イ・ムジチ版)ならあるよと言われて
いや、それとは全然違うんですと言った記憶が

18 :名無しがここにいてほしい:2008/05/08(木) 04:45:15 ID:HrhKCwjI
そのカナリオスがようやく登場…

1980年・パートIV (2,800円)
GXH-2019 アトール「ミュージシャン・マジシャン」(アリオラ)
GXH-2020 オメガ「ガマポリス」(セブンシーズ)
GXH-2021 ニール・アードレイ「ハーモニー・オブ・ザ・スフィアーズ」(ロンドン)
GXH-2022 バンコ「ファースト」(セブンシーズ)
GXH-2023 ゼウス「ユーロピウム」(テレフンケン)
GXH-2024 バクマク「アウト・オブ・ザ・ブルー」(テレフンケン)
GXH-2025 クリスチャン・ヴァンデール「トリスタンとイゾルデ」(エッグ)
GXD-1031〜2 カナリオス「"四季"〜アントニオ・ヴィヴァルディ作曲"四季"による〜」(アリオラ)

オメガ(ハンガリー)、ゼウス(バース・コントロールkb)、
バクマク(ドイツのジャズロックバンド)以外は充実した内容…
個人的にはマグマ初体験がここで出たヴァンデのソロでした。


19 :名無しがここにいてほしい:2008/05/08(木) 05:02:46 ID:HrhKCwjI
訂正:定価は2,800円ではなくて2,000円でした。
「超特別価格 2000円」(オビより)。
オビ裏にはアイン・ソフ「妖精の森」の宣伝が。

ニール・アードレイは
「イギリスを忘れていませんか? イギリスもヨーロッパですよ」
というファンの指摘から組み込まれたものの、イギリスものは
これだけで終わってしまったような記憶が…



20 :名無しがここにいてほしい:2008/05/08(木) 05:30:28 ID:RNDBuuqv
まあヴァージンシリーズが出てたからなぁ
それにフォノグラム盤のコレクションシリーズも

21 :名無しがここにいてほしい:2008/05/08(木) 06:33:22 ID:IfN0lieD
バクマクは確かにクソだが、ゼウスは傑作。CD化を心待ちにしている。

22 :名無しがここにいてほしい:2008/05/08(木) 06:59:50 ID:UwBbEYZV
みなさんNHK-FMのアレを聴いてたんですね??
なんかうれしいなあ。。。
夕方4時台だった気がする。
学校からダッシュで帰って録音しました。
一番の衝撃はタイフォンのシスタージェーンとイーラ・クレイグの曲でした。
オザンナやトロルスは当時高校生の私には近づきがたいオーラを感じました^^

まあこの番組をガイドに最終的には全部買い揃えてしまいましたが。。


23 :名無しがここにいてほしい:2008/05/08(木) 19:41:32 ID:UXZN3nCL
>>22
夕方4時台のアレで衝撃的だったのは、確かラッテ・エ・ミエーレのパヴァーナ(ヌ?)が一曲まるごと20分以上かかった時でした
一聴で虜になって、とりあえずポリドールから出てた受難劇を買ったらあまりにも雰囲気が違うのでビックリしたけど
クロスオーバーイレブンでは長尺曲がラストにかかる場合は番組の尺に合わせるためにラスト1〜3分をカットするパターンだったものでアノ番組は貴重でした
エアチェックした曲をレコードを買った時は「まだ続きがあったんだ」「こんな終わり方してたんだ」と二度ビックリできたけどw
まあ、末尾カットの原因である横内正のナレーションも大好きでしたが・・・

24 :名無しがここにいてほしい:2008/05/08(木) 19:52:01 ID:djTDlkbf
昔のFMって、純粋に音楽を聴かせてくれてましたよね、
最近はほとんど聴くことはなくなってしまいましたが、アノ曲を聴くとあのナレーションも聞こえてくる、みたいな味が
ありました。

25 :名無しがここにいてほしい:2008/05/08(木) 20:09:53 ID:aW0dd0Wb
著作権の規約が変わってラジオで全曲放送できなくなった、とか聞いたな

26 :名無しがここにいてほしい:2008/05/09(金) 01:40:57 ID:OCXFqzl0
あの頃はメジャーなバンド(クリムゾン、イエス、キャメル、ルネッサンス…)の新譜は全曲ノーカットで流してくれたなぁ。
エアチェックして繰り返し聴いても結局LPを買ってしまうんだよなぁ。

27 :名無しがここにいてほしい:2008/05/09(金) 19:43:08 ID:0Iddhyu8
このシリーズで最も売れた夢魔の売り上げですら1万枚
今になって考えると全世界で100人にも知られてたかどうかというバンド
例えばチェレステとかが日本の天下のNHKで流れてたのが不思議

28 :名無しがここにいてほしい:2008/05/09(金) 22:18:43 ID:ErptP7dh
ポリスターのジャーマン・ロック・コレクションのスレ立ててもすぐ落ちるだろうか

29 :名無しがここにいてほしい:2008/05/10(土) 00:56:52 ID:HINy3Wtq
落ちません
ピアノマンのスレが長年落ちないプログレ板だから

あのシリーズのクラウスシュルツとノイは全部買ったなあ
アモンデュールのファーストは買った直後は激しく後悔したが
20年経って初めて「あの時エロックを買わずこっちにしておいてよかった」と思った

30 :名無しがここにいてほしい:2008/05/10(土) 07:30:48 ID:IezQ53Gx
レスサンキュ

アモン・デュールのファースト(「恋歌」)は最初は僕も後悔したよ。でも聴いてるうちに
好きになった。だが、ずっと後にCD買うまで、実は不良品を掴まされているのでは
ないかという不安が拭えなかった。

あのシリーズで出会ったノイのファーストが、その後の人生を変えたね。

31 :名無しがここにいてほしい:2008/05/10(土) 09:33:28 ID:KGkKPCKK
ジャーマン系は、これプログレじゃないやん、
パンクやん、といったものもあり、当時変な先入観を
植え付けられてしまった。


32 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/10(土) 10:30:53 ID:6pZ6Zoyc
このスレ立てたのは私です…

プログレのシリーズものについて語るという趣旨なので、
キングに限らず他社のシリーズについてもどぞ。

33 :名無しがここにいてほしい:2008/05/10(土) 11:41:53 ID:3umzjXrN
1982年 ITALIAN PRGRESSIVE ROCK COLLECTION(ポリドール)
サン・シュープリーム(IBIS)
イビス・セカンド(IBIS)
受難劇(LATTE E MIELE)
パピヨン(LATTE E MIELE)
妖精(LOCANDA DELLE FATE)
YS(IL BALLETTO DI BRONZO)

1987年 EDISON EUROPEAN ROCK(RCA)
喜びの瞬間(QUELLA VECCHIA LOCANDA)
汚染された世界(RDM)
アトランティーデ(TRIP)
カロンテ(TRIP)
オペラ・プリマ(RUSTICHELLI&BORDINI)
旅行日記(FESTA MOBILE)
あと、なんだっけ?

34 :名無しがここにいてほしい:2008/05/10(土) 16:27:59 ID:ND65rT76
同時期に日本フォノグラムからも色々出てましたね
ジャケット裏をモノクロにしてその上に曲名とライナー書いてたの
最初はイーラ・クレイグやレ・オルメを目当てで買って行ったけど
あのシリーズで初めて聴いたアンジュのヴォーカルとオルガンに衝撃を受けて
70年代のアンジュは自分にとっては最も好きなユーロロックに、なりました、、

で、そのアンジュ「異次元への罠」の『羊飼いのポケットの中に』を初めて聴いたのも、またまたNHK-FMのアノ番組w

>>33
自分もそこに挙がっているのくらいしか思い出せない、、

35 :名無しがここにいてほしい:2008/05/10(土) 17:23:15 ID:IezQ53Gx
ピエロ・リュネールとか入ってたのって、エジソンだったっけ?

36 :名無しがここにいてほしい:2008/05/10(土) 19:53:12 ID:3umzjXrN
そーいえば、グドルンとか、ノバ・ソリスとかあった気がする

37 :名無し募集中。。。:2008/05/10(土) 20:30:17 ID:U4gSOinJ
サンジュリアーノも入ってたんじゃない

38 :名無しがここにいてほしい:2008/05/10(土) 22:57:22 ID:ziOaQmaI
ピエロ・リュネーレ、グドルン・・・なつかしい
リアルタイムでキングの再発シリーズでユーロプログレにハマって約10年後に
オパスアバントラとか前記のバンドがマーキーで持てはやされていた時期くらいに
もうとても当時のプログレ(というか発掘音源の類い)について行けなくなった
同年代の友人には以後もワールドディスクのカタログやエジソンに通いつめていたのもいたけど

39 :名無しがここにいてほしい:2008/05/11(日) 00:28:59 ID:fgQpXnoL
自分はネクサス・シリーズに入って(ゴブリンのマーク幻想の旅)からハマッタ口だけど、
まだ余裕でユーロピアン・ロック・コレクションの第一弾から揃える事ができました。
再プレス盤からシングルジャケになったのもあったけど、ウニオンに行けば新品で
初版があったりした。
不思議なんだよね、第一弾から相当な年月を経ても、行くとこ行けばまだ売ってたんだよね。

40 :38:2008/05/11(日) 10:14:11 ID:QErO6PX7
いま手元に「再現イタリアン・プログレ・ライヴ88 Vol.1」というCDシングルがある。
CRIME 8SSX 14 NOT FOR SALE
何を買った時の特典だっけ。当時はチェルヴェロやNTのアトミックシステムを買った頃だからそれかな?

DEJA-VU. OUTER LIMITS. ASTURIAS&AFFLATUS. TERU'S SYMPHONIAのメンバーが
タイフォンの「憧憬と失意の季節」とPFMの「誰もいない島」を演奏してる。
「誰もいない島」での上野知己と桜庭統のKeyの再現度は中々のものだと思った。
桜井かづみのDrもまずまず健闘してる、ちょっとヨレてるとこもあるけど。
GuとVoは...ちょっとチューニングが合ってないような。
解説文は林克彦さんか。なんだかアトールが初来日した当時のことを思い出した。
確かイル・ヴォーロの「愛につつまれて」の再現CDもあったような。

41 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/11(日) 10:45:17 ID:HTc6huEN
ピエロ・リュネールは二枚ともエジソンで出てました。
あとサン・ジュストの二枚もエジソン。

42 :名無しがここにいてほしい:2008/05/11(日) 12:40:05 ID:d7EYaESC
>>19
イギリスものはHAWKWINDの「絶体絶命」と「ドレミファソラシド」がこのシリーズで出てたと思う

43 :19 仔猫がここにいてほしい:2008/05/11(日) 17:42:48 ID:RoY63vaQ
>>42
でした。
あと確かジョン・G・ペリー(サンセット・ウェディング)も出てました。


44 :名無しがここにいてほしい:2008/05/11(日) 18:12:36 ID:9hIXiUAt
80年代始め頃、このシリーズの全作品(その時点まで)のレビューが
ミュージックマガジン誌に載ってて、評価もはっきりしてて、
ダメなものはダメ、つまらない、良いものは良い、傑作と
評者の独断だろうがく、下されていて、そのつまらないものとされた
作品を買っていて頑張って好きになろうとしていた少年の私はへこんだ。

45 :名無しがここにいてほしい:2008/05/11(日) 19:29:48 ID:aL7wz6DT
でも実際レビューなんてホントにアテにならんよ。アレのおかげでずっと聴かず嫌
いでいて後に後悔したことが何度もあった。

46 :名無しがここにいてほしい:2008/05/11(日) 20:23:39 ID:K+GW6Vx1
パートX(NUMERO UNOレーベルが登場しました。)

フォルムラ・トレ/夢のまた夢
イル・ヴォーロ
アクア・フラジーレ
オメガ/ライブ・キスタディオン'79
アレア/ティック・タック
リック・ヴァン・ダー・リンデン&カタラン・ティルコレア/変奏
ジョン・G・ペリー/サンセット・ウェイディング
イーラ・クレイグ/ヴァージン・オイランド

パートY
フォルムラ・トレ/神秘なる館
イル・ヴォーロU
オザンナ・ファースト
ルーナ/火の鳥
デュッセルドルフ/個人主義
ノヴァリス/凍てついた天使
ホークウィンド/絶体絶命
ラッツ・ラーン/ソロ・トリップ


47 :名無しがここにいてほしい:2008/05/11(日) 20:50:07 ID:9hIXiUAt
しかしこれ全シリーズ買った人って居るのかな?
いなくはないだろうけど。全部買うような人は輸入盤で既に揃えてそうだ。

48 :名無しがここにいてほしい:2008/05/11(日) 21:10:20 ID:fgQpXnoL
EDISON のRCAシリーズで、突如アルゼンチンのクルーシスの1stと2ndも出ましたね。
この頃から、現地プレスでただ帯とライナー付けただけのものも出てくる様になりました。

49 :名無しがここにいてほしい:2008/05/12(月) 01:30:23 ID:q/xR6AOA
>>44
このシリーズいきなり5枚とか嫌がらせだろ

50 :名無しがここにいてほしい:2008/05/12(月) 13:01:33 ID:nXK1ZWEQ
>48
現地プレスでただ帯とライナー付けただけのもの

オパス・アヴァントラなんかピンボケのジャケでブート臭いARTIS盤だったな。
ARTISってレーベルはメタモルフォシーやセミラミスなんかも再発していたが、
それらは国内仕様は出なかった。

51 :名無しがここにいてほしい:2008/05/12(月) 15:22:16 ID:AMuNFr+G
ピンボケとブート臭いはなんの因果関係もありません

52 :名無しがここにいてほしい:2008/05/12(月) 19:56:42 ID:AdBQvyNT
今はCDだから盤起こしの場合よく分かるが、当時はレコード盤のノイズなのか
マスターの音なのか分からんかったな。
矢張りアトールの1stやコルティのLPもCD同様番起こしだったのだろうか。

53 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/12(月) 19:59:56 ID:So2bd3uu
ARTISは確かオパスのメンバーの人がやってたレーベルだから
ブート臭いっていわれてショックだろうな…
ドネラ・デル・モナコのシェーンベルク・キャバレー2も輸入盤解説付き
(ライナーの紙の端が折ってあってオビ代わりになってる奴)で出てた。
つい買ってしまったがインテリアとして飾っておいただけで実はマトモに聴いてない…

あとエムティディのファーストもいいかげんな日本語ライナー付きで出てたけど
あれもエヂソンだったのかな…。

54 :名無しがここにいてほしい:2008/05/12(月) 20:28:30 ID:AdBQvyNT
>>53
あとワパスーのファーストもEdisonから同じ様な仕様のライナー&帯ついてたね。
当時はあの新星堂までアイランドやエドアルド・ボルトの輸入ものに独自の帯つけて
たね。


55 :名無しがここにいてほしい:2008/05/12(月) 20:31:27 ID:I0wfpo36
当たりはずれがあったよな。FMとかで音を確認できたものはいいけど、紹介
されなかったものは帯のコピーとかで判断して買ってたよ。
当たりはムゼオ・ローゼンバッハ、レアール・アカデミア・デ・ムジカ、
ラッテ・エ・ミエーレ。この辺は期待を裏切らない内容だった。反対に
アトール、ニュー・トロルス、バンコ、レ・オルメとかはいいのもあれば、なんだこれってのも。
ロカンダ・デレ・ファーテやチェレステも今いち物足りなかったなあ。


56 :名無しがここにいてほしい:2008/05/12(月) 20:33:12 ID:kS2b5DOf
パートZ(GROG/MAGMAレーベルが登場しました。)
ニュー・トロルス/コンチェルト・グロッソN2
ラッテ・エ・ミエーレV〜鷲と栗鼠
ピッキオ・ダル・ポッツォT
チェレステ
ノヴァリス/時の交差
メディテラネア/地中海の印象
エルドン4th
イースト・ウェスト/リシャール・ピナス

パート[
ニュー・トロルス/アトミック・システム
マウロ・パガーニ/真夏の夜の夢
ピッキオ・ダル・ポッツォ2nd
イル・パエーゼ・デイ・バロッキ/子供達の国
フシオーン/ミノリーサ
サテン・ホエール・オン・ツアー
エンブリヨ/胎児の逆襲

パート\
ニュー・トロルス/テンピ・ディスパリ
ムゼオ・ローゼンバッハ/ツァラツストラ組曲
レアーレ・アカデミア・ディ・ムジカ
フーベルト・ホグレルマイヤー&ハラルド・ツシュラーダー/大地の響
トーマス・ディンガー/我が為に
ホークウィンド/宇宙の祭典

パート]
チェルベッロ/メロス
コルテ・デイ・ミラコリ
ニュー・トロルス/ライブ
アルファタウラス
ユートピア
イースト/蒼い楽園

ふ〜、こんなもんだったっけか


57 :名無しがここにいてほしい:2008/05/12(月) 20:47:18 ID:AdBQvyNT
ムゼオは帯のコピーも良かったね。
「キーボードの洪水」だの、「現地でマスターテープを発見!」
みたいの。
思わず買っちゃって大当たりって感じだったよ。


58 :名無しがここにいてほしい:2008/05/12(月) 20:51:53 ID:kS2b5DOf
あ゙ーーーーごめん

パート[でホークウィンドのドレミファソラシドが抜けてる


59 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/12(月) 20:56:40 ID:So2bd3uu
>>56
乙かれ様です。

マウロ・パガーニの真夏の夜の夢は
買ったけどすぐに売ってしまったな…




60 :名無しがここにいてほしい:2008/05/13(火) 12:26:14 ID:xEKOC3zR
>>59
B面の1.2.3曲目は最高だったじゃないか
他の曲はほとんど聴かないけど

ムゼオはあのバタバタしたドラムスと
先が読めるうえにくどすぎる展開が受けつけなくて
すぐに売ってしまいました

61 :名無しがここにいてほしい:2008/05/13(火) 20:21:52 ID:0d+SWgp+
>>50ARTISってレーベルはメタモルフォシーやセミラミスなんかも再発していたが、
 それらは国内仕様は出なかった。

あれって店頭やマーキーの広告でブート再発って堂々と謳ってなかった?w


62 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/13(火) 20:50:51 ID:YAKQWLBa
>>60
B面かぁーー…

63 :名無しがここにいてほしい:2008/05/13(火) 23:38:36 ID:PUrrV3tC
B面といえばコンチェルトグロッソ
A面とのあまりのギャップに驚いた
とても最後まで聴けなかった

64 :名無しがここにいてほしい:2008/05/14(水) 01:08:39 ID:MrZrMYgH
>>40 桜井かづみのDrもまずまず健闘してる、ちょっとヨレてるとこもあるけど。

あの途中の複雑なフレームで完全に手止まっちゃったね。
でも良く持ち直したw
あの音源を収録する方もどうかと思うが。


ちなみに前年のイタグレ再現ライブの西田竜一はやっぱ完璧でしたね。

65 :名無しがここにいてほしい:2008/05/14(水) 09:53:09 ID:MSxhfnIs
>>56

乙。
ネクサス・インターナショナルも頼むゼ!

66 :名無しがここにいてほしい:2008/05/14(水) 11:44:23 ID:jr3EzlkR
コチェルトグロッソはA面一曲目みたいな曲調で最後まで行くのかと俺も思ってたので
聴いててどんどん退屈になった。今はCD持ってるけど最初の方しか聞かない。

67 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/14(水) 11:51:35 ID:Ej836Zp1
私はB面のインプロみたいなのが好き…。

68 :名無しがここにいてほしい:2008/05/14(水) 21:01:11 ID:HFBbTaDO
俺はどっちも同じ感じに聴いてる

69 :名無しがここにいてほしい:2008/05/14(水) 22:00:24 ID:mvSL0J1E
>>68
それはさすがに嘘だろw

70 :名無しがここにいてほしい:2008/05/14(水) 22:42:18 ID:gpJbU/k4
ネクサス・インターナショナルの前にこんなシリーズもありました。

ユーロピアン・ロック・コレクション イタリア・カンタウトーレ編 vol.1
ファブリツィオ・デ・アンドレ+PFM/イン・コンチェルト
アルベルト・ラディウス/ケ・コザ・セイ
マウリツィオ・ラヴェッツィ/フィブロス
チコ/夜の闇の中で
ファウスト・レアーリ+イル・ヴォーロ/愛の物語

最初はアンジェロ・ブランドゥアルディの予定が
ファブリツィオ・デ・アンドレ+PFM/イン・コンチェルトに変わりました。

ユーロピアン・ロック・コレクション イタリア・カンタウトーレ編 vol.2
マウリツィオ・ラヴェッツィ/イアイア
アルベルト・ラディウス/さぎれた紙屑
ジャンニ・ベッラ/僕は歌う、そして君は・・・
ファウスト・レアーリ+イル・ヴォーロ/レアポリ
ウンベルト・バルサモ/愛を置き去りにして

私見ですが、曲によってはすごく良いのもありました
でも、1枚通して聞くことはあまりなかったかな?


71 :名無しがここにいてほしい:2008/05/14(水) 23:31:17 ID:MxqY3d6/
>>70

それが始まった頃は
オレ、プログレ系から遠ざかっていたんだよ。
エレクトロ・ポップとかニューロマとかのシンセがピコピコ系ばかり追いかけてた。
最初のユーロロックコレクションからはほとんど全部買っていたんだけどね。

何年もしてから、カンタウトーレは中古で買ったりして追いついたけど。

72 :名無しがここにいてほしい:2008/05/15(木) 00:07:22 ID:tm9rF2IR
>>70
そのシリーズではないかもしれないがマウロパガーニの「地中海の伝説」に感激して
その続編みたいな売り方をされた「地中海への道程」という邦題だったかな
パガーニも参加してたんでかなり期待してレコードに針を落としたら
エスニックで神秘的なイントロに一気にアドレナリンが噴出したのも束の間
歌が始まったら一気にズッコケて、歌詞の内容を知ってさらにズッコケたものだった
あれ以来3回くらいしか聴いてない・・・

自分はフォルムラ・トレの3rd.4thやイル・ヴォーロの1stはもちろん
特にアンジェロ・ブランデュアルディーが大好きでレコードとCD11枚を長年愛聴してて(特に2ndとライヴ)
DVDも持ってるので、イタリアカンタウトーレ自体はアレルギーはないとは思うんだけど(バッティステとかは未聴なので断言はできないけど)
たぶんファブリッツォの声質が生理的に全く合わなかったんだと思う(とりとめもなく長々とスマソ)

73 :名無しがここにいてほしい:2008/05/15(木) 10:07:46 ID:zMqbjnQY
この企画でアンジェロ・ブランドゥアルディがボツになって以来
結局、今まで聞かずじまいだ

74 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/15(木) 10:14:54 ID:VnoGbzpC
ケ・コザ・セイと愛の物語は中古で買った。でもすぐ売ってしまった。
心が狭かった…。
カンタウトーレ編にはアラン・ソレンティ入ってなかったのか…。
(あとでCDで出たけど)

75 :名無しがここにいてほしい:2008/05/15(木) 20:30:03 ID:Pk22Tg7e
ブランドゥアルディはレコードでイタリア盤、英語盤、フランス語盤と全部持ってるぜ。

76 :名無しがここにいてほしい:2008/05/15(木) 22:07:10 ID:WYT1LyLj
>>75
へー。
で、どれが一番いいですか?

77 :名無しがここにいてほしい:2008/05/15(木) 22:58:35 ID:TknFilGy
EDISON EUROPEAN ROCKシリーズはこんな感じでした。

第一回
クエラ・ベッキア・ロカンダ/喜びの瞬間
RDM/汚染された世界
トリップ/アトランティーデ

第二回
ルスティッチェリ&ボルディーニ/オペラ・プリマ
トリップ/カロンテ
サンジュリアーノ/離陸

第三回
ピエロ・ルネーレ/月影のピエロ
ピエロ・ルネーレ/北欧神話グドルン
アルトゥロ・スタルテリ/真夜中の散歩

第四回
フェスタ・モビーレ/旅行日記
モーガン/ノヴァソリス
ステップ・アヘッド/新たなる出発

第五回
クルーシス/ファースト・アルバム
クルーシス/陸軍元帥のたわごと

何故か第五回目は南米ですね
キング、フォノグラム、ポリドールが廉価で出したのに比べ
RCAは当時のレギュラープライスである2800円でのリリースでした
これってEDISONのあの人のせいなんですかね?


78 :名無しがここにいてほしい:2008/05/15(木) 23:51:59 ID:jBoGVDB9
>>76
ライヴではピート・シンフィールドに訳詩してもらった英語版と
自ら作詞したイタリア語版を歌い別けていたが

断 然 ! イ タ リ ア 語 バージョーンがいい !

>>73
ライヴアルバム「CONCERTO」は全盛期のバンコのメンバーがバックで好演してるし
地中海民族楽器を大幅にフューチャーしてるので聴き応えありますよ
バンコの「春の歌」やイル・ヴォーロの1stの雰囲気が好きな人ならハマる可能性大です
(ブランデュアルディーのスレを立てたくなってきた。イタリアカンタウトーレのスレすらまだなかったような・・・)

79 :75:2008/05/16(金) 01:01:27 ID:02g4sZ8r
>>76

一番良いと思うのは
Gulliver,La Luna e Altri Desegni というアルバム。
これは絶対にオススメ。
イタリアのレコード屋の兄ちゃんが、一番良いのはこのアルバムと推薦してくれ購入。
その後全部聴いてるけど、やはりこのアルバムが一番良いとおもう。

二番目は
Dieci ballate su liriche di William Butler Yeats
かな。
地味だけど、しんみりしていて好き。

もし、上のを気に入ったら
それ以外の、日本でも評価の良いのを聴けば良いと思う。


イタリア語がやはり馴染んでいるので良いと思うけど
フランス語も趣があって面白い。
フランス語盤はジャケや色も違う。
フランスのニースで老夫婦がやってるレコード屋で発見して3種か4種買った。
他にも沢田研二のフランス語でフランスリリースしたシングル盤も2種類有った。
ちなみにいい曲だったよ。

80 :名無しがここにいてほしい:2008/05/16(金) 01:09:51 ID:DCZAJZ5u
ブランデュアルディの「CONCERTO」はイイね。
バンコがサポートしているという点でもプログレッシャーにオススメ。
初期の作品も牧歌的で好きなんだけど、後年の作品は宗教臭さが強くなってきて鼻につく感は否めない。

デ・アンドレ+PFMの「イン・コンチェルト」もイイ。
初期のシンプルな曲もPFMの再アレンジで躍動感に溢れてるしね。
更に、続く「地中海の道程」と「雲」が極まっていて、カンタゥトーレの地中海モノとしては絶賛したい。

ファウスト・レアーリの「レアポリ」、CD化されないんかな?
ダビングしたテープがダメになって10数年。また、聴きたいよー。

81 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/16(金) 08:32:38 ID:ydptAWup
お茶の間のテレビでサン・レモ音楽祭とか
フツーに見られた時代が懐かしいですな。
(よく憶えてないけど)

>>78
カンタウトーレのスレ立てればいいのに〜

82 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/16(金) 08:58:13 ID:ydptAWup
>>77
EDISON

7月5日発売
サン・ジュスト「岸辺にある家」
ルオヴォ・ディ・コロムボ「コロンブスの卵」
カテリーナ・カセッリ「組曲『春』」
9月5日発売
サン・ジュスト「聖なる者達」
チロ・ダッミッコ「オータム」
レオ・ネロ「真実の檻」
税込み定価\2,884円

↑これは第何回??

サン・ジュストしか持って無いけど
レーベルはCRIME、P C 1974 KING RECORDってなってる…。


83 :名無しがここにいてほしい:2008/05/16(金) 09:18:36 ID:xE7HnApb
>>77
>RCAは当時のレギュラープライスである2800円でのリリースでした

メーカーには特販部というものがあって、
その部門は個人やプロダクションから特注を受けて製作する。
メーカーからの出し値はかなり高い。
メリットはそのメーカーのロゴが使えるということと
ライセンス契約に煩わされないということ。
地方回りの演歌歌手が多く利用する。

84 :名無しがここにいてほしい:2008/05/16(金) 11:16:06 ID:EN4+ygic
>>82

そのシリーズの頃は、アナログとCDが同時発売されていて、アナログのライナーは
CD用の流用(折りたたんでないだけ)でサイズが小さめとかセコかった気が。

85 :名無しがここにいてほしい:2008/05/16(金) 14:25:41 ID:aVpMkc5j
>>82
ルオヴォ・ディ・コロムボのCDの帯には「新編 ユーロピアン・ロック・コレクション 2」
とあります。
CDのレーベルもCRIMEになっています。

「ユーロピアン・ロック・CD・コレクション」というシリーズもありました。


86 :名無しがここにいてほしい:2008/05/16(金) 15:40:17 ID:44XiOZWw
このころはもうキングに交渉力はなかったから・・・

87 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/16(金) 16:29:29 ID:wIjP8uRB
なるほど…

EDISONのシリーズはキングと違ってジャケがしっかりしてた。

>>85
CDはキングから出てるんだね…。

88 :名無しがここにいてほしい:2008/05/16(金) 17:00:49 ID:aVpMkc5j
European Rock Hand Book 4って小冊子があるんだけど、
権利関係とか当時の状況はわからないのですが、
結構、EMIレーベルの物がキングからCD化されてますね。


89 :名無しがここにいてほしい:2008/05/16(金) 20:16:24 ID:9T6Gz591
そんなの普通

90 :名無しがここにいてほしい:2008/05/16(金) 21:34:30 ID:1/zVQb8m
ここで庭の囃子夫妻から一言
      ↓

91 :名無しがここにいてほしい:2008/05/16(金) 22:29:04 ID:02g4sZ8r
ハーヴェストのマークってにきびがボコッと取れるイメージだな。
なぁ、おまえ。

92 :名無しがここにいてほしい:2008/05/17(土) 01:11:25 ID:aECptKh2
>>79
私もスタジオ盤ではセカンドの『Gulliver,La Luna e Altri Desegni』が一番大好きです。
最初はサードの『Alla Fiera Dell'est』の方が好きでしたが、両方を聴きこむうちに
セカンドは自分が今まで聴いた全てのアルバムで五指に入るほどの愛聴盤になりました。
全10曲どれをとっても素晴らしく(特に2.3.4.8.9曲目)、一曲目からラストへの流れも最高ですね。

>>81
イタリア・カンタウトーレ
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/progre/1210953570/

立てました〜

93 :名無しがここにいてほしい:2008/05/17(土) 01:51:50 ID:dQlCBJis
結局どのシリーズにもマクソフォンは入ってなかった
ラジオで流されもしなかった
唯一紹介されたラジオ番組のマクソフォンは
ラジオドラマのナレーションが被ったものだった
10年はそれを聞いていた
そしてCDが出たがそれを買ったのはつい最近のことだった
DVDも買ったが動見てもその演奏は口パクだった

94 :名無しがここにいてほしい:2008/05/17(土) 12:41:22 ID:DJUJd0G2
5年前の過去スレ

■キング・ユーロロック・コレクション■
http://music.2ch.net/legend/kako/1011/10110/1011075886.html

95 :名無しがここにいてほしい:2008/05/17(土) 13:03:34 ID:iwQodh15
マクソフォン、ウニで中古アナログ買ったら英語版だった・・・

96 :名無しがここにいてほしい:2008/05/17(土) 15:11:13 ID:Tu16zlKk
>>95

おいくらでした?

97 :名無しがここにいてほしい:2008/05/17(土) 15:52:19 ID:rVqe+wJG
1983年6月21日にネクサス・インターナショナル・シリーズが始まりました
ユーロピアン・ロック・コレクションの「イタリア・カンタウトーレ編vol.2」はその一ヵ月後に発売になりました。
の発売が1983年7月21日でした。

第一期
ウィンドチェイス/夢幻神殿
ヘッズ・イン・ザ・スカイ
イースト/フェイス
リヴィング・ライフ/神秘な夢物語
ゴブリン/マークの幻想の旅

第三期
ポポル・ブー/アギーレ(神の怒り)
ラコナダータ・リチェヴータ・リトルノ/水晶の世界
FM/暗黒からの使者
アルーザ・ファラックス/私の奇妙な教育法について
ニュー・トロルス/見知らぬ桃源郷の探索

第四期
ポポル・ブー/ノスフェラトゥ
チッタ・フロンターレ/雷神
ヴィシターズ/天空よりの使者
FM/超時空査察
シュテルン・コンボ・マイセン/錬金術師の物語

完結編
レ・オルメ/ライブ・オルメ
ディク・ディク/ある女性に捧げる愛の形
チェリー・ファイブ/白鳥の殺意
ノヴァリス/ブーメラン
ズラトコ・マイノロヴィッチ/女神(ビーナス)の誕生

第二期がわからないです。
第四期と完結編の間にもあったこもしれません。
すみません。
ご存知の方、よろしければ書き込みお願いします。
たしか、トリアーデとかグルッポ2001とかあった気がします。

ついでにこんなシリーズもありました。

ユーロピアン・ロック・コレクション ブリティッシュ・ジャズ・ロック”チャーリー編”

ソフト・ヒープ
ナショナル・ヘルス
ナショナル・ヘルス2nd
ギルガメッシュ
ゴング/カマンベール・エレクトリック・ゴング



98 :名無しがここにいてほしい:2008/05/17(土) 17:05:11 ID:53vrorac
ポポル・ブー/アギーレ(神の怒り) は実質ベスト盤を再編集したような構成だったな。
後で買ったドイツ盤とは特にB面の内容が全く違っていたが、自分の買ったドイツ盤も
オリジナル盤の選曲とは違っているらしくて、自分はどれがホントのアギーレか未だに不明。

>たしか、トリアーデとかグルッポ2001とかあった気がします。

私もグルッポはこのシリーズで買った記憶があります。
シンフォ好きの友人にはロカンダ風の一曲目以外は「騙された」なんて酷評されてましたが
イタリアの歌ものが好きだった自分はむしろ他の曲のほうが好きだったりしたな。

>ついでにこんなシリーズもありました。
>ユーロピアン・ロック・コレクション ブリティッシュ・ジャズ・ロック”チャーリー編”

これはヒドイ企画だった。ナショナル・ヘルスの2枚しか買ってないけど、ヘルスの
余った部分にゴング、デビッドアレン、ソフト・ヒープの収まりきれなかった曲を
ボートラ扱いにして収録して・・・。全部買えば全曲カバーできるとはいうものの・・・と
ミュージックマガジンで酷評されてた(音楽ではなく企画の方が)
これは1989年前後のリリースだったかな?

99 :名無しがここにいてほしい:2008/05/17(土) 19:31:07 ID:Hl+tPxoB
センチュリーから出たCD

100 :名無しがここにいてほしい:2008/05/17(土) 20:10:48 ID:jyeW7z8D
そうそ。ゴングの「余った曲」のためだけにナショナル・ヘルスを買わされた

101 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 00:28:18 ID:RoO5tD6T
ネクサスの2800円価格にはもう着いていけなかったな
3000円なんて値段は出せなかった
チャーリーでのカマンベールは本国版を既にgetしていたし
バナナムーンなんかCDより音質がいいことを最近知らされた
高い金額で出されても質のいい原盤が入っていないから
シリーズは質の低下&高価格で廃れたと見てる

一時期韓国のユーロコレクションがCDで発売されていたが
やはりビニールの初期プレス版には敵わない
まあだからといってビニールマンセーとはいっていないがな

102 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/18(日) 01:20:06 ID:zzcZZbNr
>ユーロピアン・ロック・コレクション ブリティッシュ・ジャズ・ロック”チャーリー編”

LPのシリーズの方はジャケも厚紙で良心的だった…。
センチュリーのCDはひどかった。でもああいう時代だった…。
ソフト・ヒープはLP(キングのやつ)を持ってたけど
CDで買いなおして(ギルガメッシュと2イン1)
LPを売ってしまったが、一曲カットされてたのに後で気付いた…。


103 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/18(日) 01:26:00 ID:zzcZZbNr
2イン1のギルガメッシュはセカンドのほう…。
1stはヴァージンのシリーズで既に出てたね。

104 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 01:31:39 ID:bgxbr0pS
出してもらえるだけでも
ありがたく思え

という声がレコード会社の方角から聞こえていた、そんな時代

105 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 01:35:58 ID:bgxbr0pS
>>103
ギルガメのセカンドは中古LPを5000円で買った半年後に
そのCDが出た、そんな時代
(リリース情報なんて・・・通販で買ってた某雑誌くらいしか)

106 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/18(日) 01:52:57 ID:zzcZZbNr
>>105
あの頃は「今買っておかなければ二度と手に入らないかもしれない」
という雰囲気がありました…。

>>97
たしかそのシリーズで
エンブリヨ「胎児の復讐」
エアーロード
あとイーストがもう一枚出ていたような気が…。

80年代初頭にはこんなシリーズ(アナログ盤)もあった。
ポリドール/ユーロピアン・プログレッシヴ・ロック・コレクション

ファウスト・ファースト・アルバム 23MM0236
燃える心/ミヒャエル・ローテル 23MM0237
クラウドランド・ボールルーム/アンソニー・ムーア 23MM0238
ザイゴート組曲/バート・アルカンタラ 23MM0239

107 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/18(日) 02:40:28 ID:zzcZZbNr
連投すみません…。

ポリドール/ユーロピアン・プログレッシヴ・ロック・コレクション
追加
ソート・オブ/スラップ・ハッピー 23MM0240

ポリドールの「ロック・コレクターズ・シリーズ第2集」(1982)には
キース・ティペット「ユー・アー・ヒア・アイ・アム・ゼア」
ジュリー・ドリスコール「1969」
J・ドリスコール、B・オーガー&トリニティ「ストリート・ノイズ」
が紛れ込んでた。解説は北村昌士。



108 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 18:47:14 ID:YXZnGrPi
>>106
エンブリヨはユーロピアン・ロック・コレクションパート[ 、イーストはパート]みたいだよ

56を見てね

109 :106 仔猫がここにいてほしい:2008/05/18(日) 23:05:49 ID:7P0n/+Ng
>>108
おーっと。何てこった。すみません。

110 :名無しがここにいてほしい:2008/05/18(日) 23:33:03 ID:totHdwMH
>97
第二期
エアロード/ぜんまい仕掛けの復讐
アルティ・エ・メスティエリ/水瓶座
グルッポ2001/新世代の夜明け
トリアーデ/1998:サバツィオの物語
ミハエル・ブント/エレクトリ・シティ


111 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/19(月) 11:14:10 ID:uopic8Jb
そうだった…思い出したw

112 :名無しがここにいてほしい:2008/05/21(水) 15:03:20 ID:8c838GZO
>>104
それは今じゃね?
なにあの価格設定。誰も皮ねー氏
だいたい何が楽しくて既知のCDばかり発行(プレス)してんの?
CD化されて無い貴重盤は山とあるのに
無知はかわいそうじゃのう

113 :名無しがここにいてほしい:2008/05/21(水) 15:34:39 ID:LFzkrLIF
今プログレ聞くのってもっぱら他に趣味の無いようなオッサンだからある程度高くても買えるんだよ。
昔のこのシリーズは(金のない)若い者にも聞いてもらたいとあえて廉価版で出した。

114 :名無しがここにいてほしい:2008/05/21(水) 15:50:05 ID:UBLZ9D7E
だから、当時高校生のオレでも買えたんだよな。

115 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/21(水) 16:13:38 ID:J3n1vmip
たかみひろしは価格が高すぎるという抗議の手紙に
レコード会社は慈善事業ではないのでこれ以上安く出来ません、
とかキレながらも、ライナーでおこづかいの心配してくれてたし。

あと意外と中古が出回ってた。



116 :名無しがここにいてほしい:2008/05/22(木) 03:14:50 ID:de+S9P8j
誰にも買われない3000円と
10人が買う1800円では
どちらが利益出ますかーっ?って感じ

117 :名無しがここにいてほしい:2008/05/22(木) 09:12:27 ID:9BPcJaw7
廉価で出せれば苦労せんわな。
いいか、相手はイタ公だぞ。
相手の足元みて権利が高騰するのが常w

118 :名無しがここにいてほしい:2008/05/22(木) 12:03:01 ID:KmXsFu7Q
ホークウインドとオメガの2枚組ライブが4400円もしてたぞ。
「宇宙の祭典」がオリジナルジャケ再現ならまだ許せるが、ただのWジャケだった。

119 :名無しがここにいてほしい:2008/05/23(金) 21:42:45 ID:vc12loj4
その値段には俺も違和感あったな
当時でも2枚組LPって大抵3800〜4000円くらいだったしね

120 :名無しがここにいてほしい:2008/05/24(土) 00:19:05 ID:mKbu2z/e
最近の復刻アルカンジェロ
どんどん廃盤になってる現実
定価が高すぎるんだよ
それに持ってるもんばっかり出してさ
飽きたよもう
中古で2000円切らなきゃ手も出ないな
まあ中古になると従来品に近い体裁になるように
拵えられてるからなあ
発売年代書いとけよ中古盤屋

121 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/24(土) 00:27:34 ID:Ag4slvlq
4400円っていうのはアレかな、
1枚2200円だから2枚組みは2200x2で4400円…。
価格設定手抜き…。


122 :名無しがここにいてほしい:2008/05/24(土) 00:30:57 ID:53yx28mg
>>120
マジでアルカンジェロは高すぎる。
盤起こしだったりするしな。
廃盤になったらプレミアとかになるとコレ又やっかい。

123 :仔猫がここにいてほしい:2008/05/24(土) 01:07:24 ID:Ag4slvlq
たぶんまた他で出るからスルーしても大丈夫。

124 :名無しがここにいてほしい:2008/05/28(水) 10:54:13 ID:oSNrX7/a
マーキーの紙ジャケも実は韓国盤だったりするし、一律3,000円とか高いんだよね。

125 :名無しがここにいてほしい:2008/05/30(金) 09:02:52 ID:laAZsX/+
アルカンジェロは帯のデザインがダサい。

126 :名無しがここにいてほしい:2008/05/30(金) 11:09:50 ID:oHAcdKpi
ビートルズとプログレは国内盤中古CDは安く売らないのがユニオンの掟

127 :名無しがここにいてほしい:2008/05/30(金) 18:15:16 ID:v8Sc2Pok
アルカンジェロもマーキーも高いということには同意するが、スレ違いのような.....

128 :名無しがここにいてほしい:2008/05/30(金) 20:13:09 ID:6nLXZR4q
分かるけど、お題が無いんだよ。
ネタくれよ。

129 :名無しがここにいてほしい:2008/05/30(金) 20:16:38 ID:nPoRlJRt
アイーチェ・ヴィスコンティ復刻キボン

130 :名無しがここにいてほしい:2008/05/30(金) 20:39:08 ID:nPoRlJRt
× アイーチェ
○ アリーチェ

131 :名無しがここにいてほしい:2008/05/30(金) 20:44:35 ID:7u4q78cs
お題が無いということで、
一部、既出ですが、日本フォノグラムからこんなシリーズもありました。

ユーロ・ロック・スーパー・コレクション

第1期
クラフトワーク2
アース/ヴァンゲリス・パパサナシュー
エミール・ジャコティの御伽噺/アンジュ
ワン・ナイター/イーラ・クレイグ
夜想曲/レ・オルメ

第2期
鮮烈のカヤック/カヤック
ジュリア/エクセプション
ハッツ・オブ・グラス/イーラ・クレイグ
包帯の男/レ・オルメ

第3期
エピックV/マリオ・ミーロ
異次元への罠/アンジュ
ミサ組曲/イーラ・クレイグ
うたかたの日々/メモリアンス
レ・オルメ・イン・コンサート

価格は1800円と安かったのですが、
全てシングルジャケ、裏はモノクロで解説が印刷されていました。
(紙質は厚手のしっかりしたタイプだったと思います)

ジャケ裏のモノクロ+解説印刷付きに抵抗があり、
結局、一つも買いませんでした。

132 :名無しがここにいてほしい:2008/05/30(金) 22:07:38 ID:6nLXZR4q
お題キタ。

エミール・ジャコティの御伽噺/アンジュ
ワン・ナイター/イーラ・クレイグ
夜想曲/レ・オルメ
鮮烈のカヤック/カヤック
包帯の男/レ・オルメ
異次元への罠/アンジュ
ミサ組曲/イーラ・クレイグ
うたかたの日々/メモリアンス

を当時買いました。
エクセプションはブラスが入っているのでパス。
レ・オルメ・イン・コンサートとハッツ・オブ・グラス/イーラ・クレイグは輸入盤で持っていたからパス。
エレクトリック、実験的なタイプもパス。

買った中で良かったのはAngeは勿論、うたかたの日々/メモリアンス
イーラ・クレイグはやはりハッツ・オブ・グラスが一番スキだった。

ジャケはガッカリだけど、当時は手軽に安い価格で輸入盤が入手出来なかったから
とりあえず買ったよ。
気に入ったのは結局、後に輸入盤が中古とかで安くなってきた頃に買いなおしたけど。

まぁ、ヨーロッパのロックと言う未知の音楽に夢を与えてくれたと思う。
これらのシリーズが無かったら、退屈な高校時代を過ごしていたよ。



133 :名無しがここにいてほしい:2008/05/30(金) 22:25:50 ID:xepgx4ua
上記フォノグラムのものは全て購入した、クラフトワークだけは別のシリーズで裏に書き込みのないやつを
購入していたのでこのシリーズでは購入していないが
当時は地方にいたので周辺に輸入盤を売っているところは皆無だったので有難かった
オルメのライブにはまいったというか笑った
当時の状況だと地方にいた人や金のない学生などにはとてもいい企画だったと思う
フォノグラムはプログレに限らず1500円シリーズを出していたりして、それがレギュラープライスのものよりも
魅力的な盤が多かったのでかなり購入していたのを思い出した。


134 :名無しがここにいてほしい:2008/05/31(土) 01:08:21 ID:zkTP66Ov
オルメ、イーラクレイグ、アンジュが目当てだったけど
そういえばヴァンゲリスのアースもこのシリーズでしたね。

野生、天国と地獄、反射率、チャイナ、流氷源なども大好きだったけど
アースはほぼ同時期の作品666の100倍以上は聞き込みました。
マウロ・パガーニの地中海の伝説を聴いた時以上の衝撃を受けて
いま思えば地中海の民族楽器に興味を持ち出したのはアースが最初だったかなあ。

>>132
ハッツ・オブ・グラス(曲)はNHK-FMで聴いて感動して、LPを買ってからは・・・
結局ハッツ・オブ・グラス(曲)だけのためにこのアルバムをターンテーブルに乗せてました。
ミサ組曲も一曲目ばかり聴いていたなあ。

>>133
私もオルメのライヴは笑いました。
苦笑いでしたが。

135 :132:2008/05/31(土) 02:28:15 ID:3WXFIOVK
>>133
>>134

オルメのライブのどこが可笑しかった?
In Concertoという1枚ものだよね?
普通に聴いてた記憶しかないけど。
あまり上手くないとかそういうこと?

King Nexus International part VI のレコード2枚組み、Live Ormeの
ZeppelinのWhole Lotta Loveのカバーには笑ったけど。

part VI は
レ・オルメ / ライヴ・オルメ
ディク・ディク / ある女性に捧げる愛の形
チェリー・ファイヴ / 白鳥の殺意
ノヴァリス / ブーメラン
ズラトコ・マノイロヴィッチ / 女神の誕生
の5種類。

ズラトコ・マノイロヴィッチ / 女神の誕生 って聴いた事ないしオレにとっては幻の1枚。



136 :名無しがここにいてほしい:2008/05/31(土) 11:08:12 ID:MtXYTcXD
オレって片仮名で書くのはカッコ悪い

137 :名無しがここにいてほしい:2008/05/31(土) 14:27:07 ID:d4QiUgpp
そんな超個人的な

138 :名無しがここにいてほしい:2008/05/31(土) 15:28:56 ID:xk8rRZnM
>オルメのライブのどこが可笑しかった?

あの何がやりたいのか分からないまま、ひたすら時間だけが過ぎて行くドラムソロ
オレ的には

139 :名無しがここにいてほしい:2008/05/31(土) 16:51:46 ID:d4QiUgpp
ほれ >>136 出番だぞ

140 :136:2008/05/31(土) 17:09:12 ID:/HioU+0f
わざとやってるから相手にしてなかったんだが

141 :名無しがここにいてほしい:2008/05/31(土) 17:26:43 ID:d4QiUgpp
相手にされてないのは

142 :名無しがここにいてほしい:2008/05/31(土) 18:41:51 ID:qP42hArE
オレ

143 :名無しがここにいてほしい:2008/05/31(土) 20:04:57 ID:3WXFIOVK
>>136
ごめんな。
君が漢字だと読めないと思ったんだよ。

144 :名無しがここにいてほしい:2008/05/31(土) 20:33:43 ID:NzNdpRVJ
揉め事は止めようぜ
レ・オレメのイン・コンサートでも聴いてマターリしようや
でもイン・コンサートというアルバムは現在では入手困難ぽいな

145 :名無しがここにいてほしい:2008/05/31(土) 21:05:35 ID:xr80hpqT
ポリスターのブレインロックコレクションてのもあったな。

1期
エロック『V』
エドガー・フローゼ『イプシロン・イン・マレーシアン・ペイル』(回収騒ぎがあった)
グロープシュニット『冥府宮からの脱出』
グル・グル『カン・グルー』
ジェーン『1st』
ノイ『ノイ!』
ノヴァリス『過ぎ去りし夏の幻影』
クラウス・シュルツ『ミラージュ』
ハルモニア『ディノ』
クラスター『クラスターU』

2期
エロック『1st』
エドガー・フローゼ『イプシロン・イン・マレーシアン・ペイル』(回収騒ぎがあった)
グロープシュニット『ロックポメルズ・ランド』
グル・グル『タンゴ・ファンゴ』
ジェーン『天地火水』
ノイ『ノイ '75』
ノヴァリス『コンチェルト』
クラウス・シュルツ『イルリヒト』
クラウス・シュルツ『ムーンドーン』
アモン・デュール『恋歌』

“完全予約限定盤”と謡っていたが、普通に店頭に並んでいたのであった。


146 :名無しがここにいてほしい:2008/05/31(土) 22:51:05 ID:Te2F/UkB
>>145
オリジナルジャケットと全然違うのが何枚かあったね
それを知ったのはかなり後になってからだったが

147 :名無しがここにいてほしい:2008/06/01(日) 00:35:06 ID:oK0bZR3y
ガリバルディ最強

148 :名無しがここにいてほしい:2008/06/01(日) 06:24:52 ID:9TuI9nnh
ブレイン・ロック・コレクションには大変お世話になった。今の俺があるのはこの
シリーズのおかげといってよい。それがいいのか悪いのか

149 :名無しがここにいてほしい:2008/06/01(日) 21:07:31 ID:hlgr6Mbb
1978が新譜で出たときが最盛期だったな

150 :名無しがここにいてほしい:2008/06/02(月) 15:40:55 ID:qFcW0DYq
>>145
何故かエドガー・フローゼがダブってるが、第2期だな。

1期が9枚と半端なのは、バースコントロールが発売中止になったからで、
第2期は帯ナシでライナーの一部を折ってジャケから出す仕様だった。


151 :名無しがここにいてほしい:2008/06/03(火) 12:46:35 ID:a/L5b4Z1
回収騒ぎって知らんわ。誰か教えてくんろ。

152 :名無しがここにいてほしい:2008/06/03(火) 13:36:05 ID:G+AYyRhN
>>151
何の話だよ。
アンカー付けたら?

153 :名無しがここにいてほしい:2008/06/03(火) 14:05:38 ID:0KDf0oak
>>152
志村ー
>>151の後ろーのアンカー

154 :名無しがここにいてほしい:2008/06/03(火) 14:20:30 ID:+et6YZBD
エドガー・フローゼ?

両面ともA面、もしくはB面の音源だったらしい。
俺は買ってないが。

155 :151:2008/06/03(火) 15:56:15 ID:a/L5b4Z1
>>154
ありがと。そんなことがあったのですか。

156 :名無しがここにいてほしい:2008/06/03(火) 17:07:11 ID:s2nojjs0
エドガーフローゼクラスなら単なる不良品だが
もっとビッグネームだと稀少品としてコレクターズアイテムになるんだろうな。

157 :名無しがここにいてほしい:2008/06/03(火) 19:18:41 ID:v6IdhO00
ビックネームで連想しただけだけど
東欧のオメガって本国ではホントにビッグネームだったのだろうか
ライヴアルバムは歓声が異様に盛り上がっていたけど

158 :名無しがここにいてほしい:2008/06/03(火) 19:30:26 ID:v6IdhO00
オメガ ハンガリー
でググったらハンガリーのスーパースターでコンサートには100万人が集まるとありました
自己解決しました

159 :仔猫がここにいてほしい:2008/06/03(火) 20:12:12 ID:tqGM1MtZ
シルヴァー・レインは名曲。

エドガーフローゼだと両面とも同じでも気付かないかもしれない。



160 :名無しがここにいてほしい:2008/06/04(水) 00:26:52 ID:Vv/Z78yi
エドガー・フローゼのソロ回収騒ぎって、確か誤ってテープ逆回転でプレスされてしまったから...だったような。

161 :名無しがここにいてほしい:2008/06/04(水) 10:14:48 ID:KCWLihsO
面倒なんでコピペます。

●ビクター ヴァージン・オリジナル・シリーズ(完全予約限定盤)
第1期(1979年4月5日予約締切、5月25日発売)
VIP-4047 Steve York, Graham Bond etc. "MANOR LIVE" (V 2003)
VIP-4048 Robert Wyatt "ROCK BOTTOM" (V2017)
VIP-4049 Henry Cow/Slapp Happy "IN PRAISE OF LEARNING" (V 2027)
VIP-4050 David Vorhaus "WHITE NOISE II" (V 2032)
VIP-4051 Clearlight "FOREVER BROWING BUBLLES" (V 2039)
VIP-4052 Wigwam "THE LUCKY GOLDEN STRIPES AND STARPOSE" (V 2051)
VIP-4053 Daevid Allen "GOOD MORNING!" (V 2054)
VIP-4054 David Bedford "THE ODYSSEY" (V 2070)
VIP-4055 Pekka "THE MATEMATICIAN'S AIR DISPLAY" (V 2084)
VIP-4056 Fred Frith etc. "GUITAR SOLOS II" (Caroline C 1518)

第2期(1980年4月20日予約締切、6月5日発売)

VIP-4068 Slapp Happy "SLAPP HAPPY" (V 2014)
VIP-4069 Comus "TO KEEP FROM CRYING" (V 2018)
VIP-4070 Tom Newman "FINE OLD TOM" (V 2022)
VIP-4071 Slapp Happy/Henry Cow "DESPERATE STRAIGHTS" (V 2024)
VIP-4072 Can "LANDED" (V 2041)
VIP-4073 David Bedford "INSTRUCTIONS FOR ANGELS" (V 2090)
VIP-4074 Lady June "LADY JUNE'S LINGUISTIC LEPROSY" (Caroline C 1509)
VIP-4075 Egg "THE CIVIL SURFACE" (Caroline C 1510)
VIP-4076 Kraus Shultz "TIME WIND" (Carline CA 2006)
VIP-4077 Gilgamesh "GILGAMESH" (Caroline CA 2007)

第3期(1981年4月15日予約締切、6月5日発売)

VIP-4096 Henry Cow "UNREST" (V 2011)
VIP-4097 Fred Frith "GUITAR SOLOS" (Caroline C 1508)
VIP-4098 John Greaves, Peter Blegvad, Lisa Herman "KEW. RHONE." (V 2082)
VIP-4099 Kevin Coyne & Dagmar Krause "BABBLE" (V )
VIP-4100 Robert Wyatt "RUTH IS STRANGER THAN RICHARD" (V 2034)
VIP-4101 Peter Baumann "TRANS HARMONIC NIGHTS" (V 2124)
VIP-4102 Edgar Froese "STUNTMAN" (VI 2139 )
VIP-4103 Cyril Verdeaux "CLEARLIGHT SYMPHONY" (V 2029)
VIP-4104 Can "SAW DELIGHT" (V 2079)
VIP-4105 Captain Beefheart & His Magic Band "SHINY BEAST" (V 2072)

162 :仔猫がここにいてほしい:2008/06/04(水) 10:29:16 ID:Cfkb0RDH
キュー・ローンは衝撃でした。
ペッカなんて出てたのか…。
このうちの何枚かはコレ以前にコロンビアから国内盤が出てたね。
そっちのは厚紙ジャケだった。

>>160
幻の逆回転ヴァージョンを聴いてみたいw

163 :名無しがここにいてほしい:2008/06/04(水) 13:32:51 ID:WlAmqDH/
>>161

20枚買ってた。

しかし
VIP-4050 David Vorhaus "WHITE NOISE II" (V 2032)
VIP-4069 Comus "TO KEEP FROM CRYING" (V 2018)
を買わなかった事を今後悔。

当時、Virginシリーズは未知の世界だったから、オビのコメント読んで勘で買ってた。
Can
Egg
Kraus Shultz
Henry Cow
Robert Wyatt
Edgar Froese
Peter Baumann ぐらいはFool's Mateで知ってたけど。

164 :名無しがここにいてほしい:2008/06/04(水) 13:57:22 ID:dqhpI01K
ちょーちょー奈津香氏ー
稼ぎのほとんどがこれに消えていたなあ
ベッドフォードなんかはハズレだったなあ
スラップハッピーは生理的に会わなかったし今も聴かない
ラジオでかかって一喜一憂したなあ
3期のバウマンは大当たりだった
美しくも儚い過去だなあ

165 :名無しがここにいてほしい:2008/06/04(水) 23:16:24 ID:x3yBh7SA
あー、この当時は貧乏学生だったから
友達と分担決めて買ってたなあ

俺の受け持ちはワイアットとヘンリー・カウ
オマケにレディ・ジューンも買ったっけ

エッグとギルガメシュはダビングしたテープを
擦り切れるまで聞いたし
キュー・ローンが衝撃だったのは>>162に同意

166 :名無しがここにいてほしい:2008/06/05(木) 01:09:21 ID:0KbEvWrx
ヴァージン・ベスト・セレクションズ
1982年5月21日発売 各2,000円
マイク・オールドフィールド チューブラー・ベルズ
マイク・オールドフィールド ハージェスト・リッジ
マイク・オールドフィールド オマドーン
タンジェリン・ドリーム フェードラ 
タンジェリン・ドリーム ルビコン 
タンジェリン・ドリーム リコシェ 
タンジェリン・ドリーム 浪漫(ロマン)
ヘンリー・カウ 伝説 
ハットフィールド&ザ・ノースT 
カン フロウ・モーション

ヴァージン・ベスト・セレクションズPART2
1982年12月5日発売 各2,000円
ゴング ガズーズ
アシュラ ニュー・エイジ・オブ・アース
クラウス・シュルツ ブラック・ダンス
フィリップ・グラス ノース・スター
クリアーライト しゃぼん玉幻覚


167 :名無しがここにいてほしい:2008/06/05(木) 01:54:57 ID:PQmlpk7p
>あー、この当時は貧乏学生だったから
>友達と分担決めて買ってたなあ

自分も高校生だったので、このスレの全般通して痛いほど同意
例えば>>166なら叙情派好きの自分はオールドフィールド、ハットフィールド担当
オルタナ系好きの友人はジャーマン系、カウ、グラス担当だった。
ハードロック好きの別の友人にはオザンナやトロルス、マウロパガーニ、ロカンダ、アクアフラジーレとか無理して買ってもらってたなあ

168 :名無しがここにいてほしい:2008/06/05(木) 14:08:00 ID:WU8Apbg+
マガジン担当とかサンデー担当とか
おとなになってもそんなことばかりやってる
自立心が無いのな

169 :名無しがここにいてほしい:2008/06/05(木) 15:33:16 ID:abIftAsE
当時、キャプテン・ビーフハートって気になってたので「シャイニー・ビースト」買って・・・・・

な ん じゃ こ りゃあ あ あ あ あ っ ! ! !



170 :名無しがここにいてほしい:2008/06/05(木) 21:20:11 ID:0KbEvWrx
>>162
幻の逆回転ヴァージョンを聴いてみたいw

私は1982年5月に日本ポリスターの「ブレイン・ロック・コレクション」の一枚として発売されたLPで、
初めてこのアルバムを聴くことができましたが、印象は実に強烈でした。メロトロンの奏でるかすれたフルート、
ストリングス、コーラスの音色が深いリブァーブの中で溶け合う幻覚的な音響、それを所々でさえぎるエフェクト
処理された列車のカタンコトンという音、そして何よりもそれらを背景で支えるアブストラクトなシンセの逆回転
サウンド。これらが一体となって、まるで亜熱帯の熱気の中で熱病にかかってうなされているような深い酩酊感に
襲われたものです。そう、ちょうどアルバム・ジャケットに描かれている一面青のシダの原生林の中を彷徨って
いるかのような死と隣り合わせの恍惚感。イプシロンというのは爪先ぐらいの大きさの極めて小さな蝶のこと
らしいのですが、そういわれてみればジャケットの妙にざらざらした感触の写真は、死者の魂が小さな蝶と化して
飛び交っている冥界の情景であるかのような気がしてきます。

さてLP購入後しばらくしたある日、ふと手にした音楽雑誌に思いがけない広告記事を見つけました。
先日発売したエドガー・フローゼの『イプシロン・イン・マレーシアン・ペイル』は不良品につき回収を行なって
います、と。不思議に思ってレコード会社に問い合わせてみたところ、担当者が実に狼狽し切った声で答えてくれ
ました。このLP,なんとマスター・テープを逆方向に再生したものをプレスして販売してしまったものだったの
です。「不良品」を「正しい」ものと交換したいというレコード会社側の申し出を断ったのは言うまでもありません。
だって、この逆回転バージョンは見事な完成された作品として成立しているではありませんか。これをこの世から
「抹殺」するなんて、とんでもない。

かなり後になって、このアルバムの「正しい」バージョンを手に入れました。輪郭の定かではないメロトロンの
溶け合うような音響は実は逆回転によって生み出されたものであり、逆回転だと思って気に入っていたシンセの
アブストラクトな音は本当はごく普通の伴奏だったのです。先になれ親しんだという点を差し引いても、逆回転
盤の方が作曲者の意図した幻覚性では勝っています。私が感動したものは一体なんだったのでしょうか?

http://www.h4.dion.ne.jp/~materia/ym%20essays/ym_mu_010.htm

171 :名無しがここにいてほしい:2008/06/05(木) 21:29:35 ID:EoPB/ysi
>170

うちのPCのDTM系ソフトに取り込んで
逆回転処理が1発で出来るから試して聴いてみたい。
でも、そのアルバム持ってないから無理だ。

172 :名無しがここにいてほしい:2008/06/06(金) 00:36:26 ID:j66GEkkv
>>168
営業担当とか技術担当とかネ

173 :名無しがここにいてほしい:2008/06/06(金) 05:49:20 ID:2vB6J4/E
>>170
化すを掴まされたのを無理やり正当化しようとしてるとしかよめない。

174 :名無しがここにいてほしい:2008/06/06(金) 15:30:20 ID:mNSh9hAM
イプシロン、いまCDで売ってるのって再録音盤なのね。

当時はキングからイースト・オブ・エデンやエッグ、カーン、ウルフ、トラビーズなんかも
1600円くらいで売ってて重宝したな〜

175 :名無しがここにいてほしい:2008/06/06(金) 23:04:00 ID:ZPjnffCR
★ロック・スーパー・コレクション第2期 完全限定盤 各1500円
ジェントル・ジャイアント スリー・フレンズ BT-5166
ロバート・ジョン・ゴドフリー 太陽神ヒュペリオンの堕落 BT-5167
スティーブ・ハケット 侍祭の旅 BT-5168
アンジュ 新ノア記 BT-5169
アフロディテス・チャイルド イッツ・ファイブ・オクロック BT-5170
ヴァン・ダー・グラフ・ジェネレーター 精神交遊 BT-5171

★ロック・スーパー・コレクション第3期 完全限定盤 各1500円
ラッシュ 夜間飛行 BT-5185
ナイス オータム'67アンド・スプリング'68 BT-5188
パトリック・モラーツ @アイ BT-5189
セバスチャン・ハーディ 哀愁の南十字星 BT-5190
クラフトワーク アウトバーン BT-5191
ジェントル・ジャイアント ファースト BT-5192
トレース 鳥人王国 BT-5193

第1期判る人プリ〜ズ!

176 :名無しがここにいてほしい:2008/06/07(土) 02:00:58 ID:+MLZWCHw
二流半のアーティスト・アルバムばっかだな

177 :名無しがここにいてほしい:2008/06/07(土) 09:17:52 ID:CxVfa+Xj
と、三流半の176が申しております。

178 :名無しがここにいてほしい:2008/06/07(土) 12:59:52 ID:+hf48Ic+
一流どころばかりじゃないか
それにしてもRUSHが浮いてるな
しかもまだプログレ色が出る前のアルバムだし

179 :名無しがここにいてほしい:2008/06/07(土) 13:00:03 ID:OEKOi69B
発売日も書いてくれたら、
とても素晴らしい資料になるんですが
無理ですか?

180 :名無しがここにいてほしい:2008/06/07(土) 19:52:20 ID:sij4J8LW
>>179
発売日どころか、発売年どころか、発売年代さえ思い浮かばない・・・
70年代中頃じゃないよね
精神交遊という邦題も初見

80年代後半から2003年までプログレから遠ざかっていたからなー・・・

181 :名無しがここにいてほしい:2008/06/07(土) 20:15:48 ID:PAA8ynuL
帯の画像発見

ロック・スーパー・コレクション(全15枚)
ロック・スーパー・コレクションII(全12枚) 1978年2月25日発売のようです
ttp://www.hf.rim.or.jp/~junya/gif/rush/obi/obi-01-lpbt-f.jpg
ttp://www.hf.rim.or.jp/~junya/gif/rush/obi/obi-01-lpbt-b.jpg

ロック・スーパー・コレクションIII(全16枚)
ttp://www.hf.rim.or.jp/~junya/gif/rush/obi/obi-02-lpbt-f.gif
ttp://www.hf.rim.or.jp/~junya/gif/rush/obi/obi-02-lpbt-b.gif

画像からアルバム名を書き起こすのは面倒なので誰かお願いします

182 :175:2008/06/07(土) 20:59:30 ID:mi5q+ycX
>181
トン!

第1期はジェネシスの狐、ラッシュ、プロコル・ハルムの青い影以外は
ナザレスとかサバスとかスレチだったのね。

2期、3期は175で挙げたのがこのスレ向きのレコなんで、他はいいでしょ
3期は1978年6月25日発売でした。

ところでネクサス・インターナショナルはエニドのLPもまとまって出ていたような・・・

183 :名無しがここにいてほしい:2008/06/07(土) 22:31:07 ID:gvh/uPyn
紙ジャケ買ったときにウニで貰ったミニチュアの帯からすると「PART X」みたい

夏天空の伝説
秘密の花園
タッチ・ミー
6人の夢人たち
滅びの都

>>97の疑問通り、Wと完結編の間にもう一回あったってことですね


184 :名無しがここにいてほしい:2008/06/07(土) 22:39:47 ID:aTiopLeo
ブリティッシュ・ロック名盤1600シリーズ(キングレコード)
(1981/4/5)
キャラヴァン登場
グレイとピンクの地/キャラヴァン
ウォータールー・リリー/キャラヴァン
夜ごとに太る女のために/キャラヴァン
キャラヴァン&ニュー・シンフォニア(ライブ)
ロッキン・コンチェルト/キャラヴァン
カンタベリー物語/ザ・ベスト・オブ・キャラヴァン

(1981/4/5 or 1981/5/5)
エリック・クラプトン&ミック・テイラー・ライブ!
エリック・クラプトンとジョン・メイオール
ブルースの世界/エリック・クラプトン

(1981/5/5)
ハード・ロード/ピーター・グリーンとジョン・メイオール
革命/ジョン・メイオールとブルース・ブレイカーズ
ルッキング・バック/ジョン・メイオール
テン・イヤーズ・アフター・イン・コンサート
英雄物語/シン・リジー
連動/トラピーズ
さらばチッキン・シャック

185 :名無しがここにいてほしい:2008/06/07(土) 22:55:06 ID:aTiopLeo
ブリティッシュ・ロック名盤1600シリーズ(続き)
(1981/6/5)
創世記II/ジェネシス
ライブ/カーヴド・エア
ダリル・ウェイとウルフ
サチュレーション・ポイント(飽和点)/ダリル・ウェイとウルフ
”群狼の夜の歌”/ダリル・ウェイとウルフ
ジャイルズ・ジャイルズ&フリップ
錯乱/イースト・オブ・エデン
スペース・シャンティ-宇宙の船乗り歌-/カーン
エッグ
終着の浜辺/パルサー

186 :名無しがここにいてほしい:2008/06/07(土) 23:01:56 ID:mi5q+ycX
>183

トン!
でも、それで全部じゃないな。何回かに分けて結構な枚数出してたとおも。
1stと2ndだけジャケ買いしようと思ったら、内容がオリジナルとは違うリミックス盤との
噂があったりしたので、結局1枚も買わなかった・・・。

>184
そのシリーズの「グレイとピンクの地」は不良品だったな

187 :名無しがここにいてほしい:2008/06/08(日) 01:50:47 ID:JQam2HfD
テイチク ジャーマンロック・リリースの一部
(1977年 各2300円 2枚組3500円)
UXP-702EB ノイ 電子空間 
UXP-703EB スコーピオンズ 恐怖の蠍団 
UXP-725EB ジェーンU ヒア・ウィー・アー 
UXP-726EB ジェーンV 無幻のパラダイス 
UXP-729EB ノイU 電子美学 
UXP-730EB ノヴァリスU 銀河飛行 
UXP-731EB バース・コントロール 精神遊戯 
UXP-736EB ノヴァリス 夢幻のかけ橋 
UXP-739EB ハルモニア 太陽賛歌 
UXP-746EB ハルモニア ハルモニア 
ULS-145〜6EB ライヴ!ブレインフェスティバル 
ULS-143〜4EB ジェーン LIVE! 
UXP-745EB  バース・コントロール インクリース 
UXP-741EB クラスター 電子夢幻 
UXP-747EB ジェーンZ レディー 
UXP-748EB SFF 銀河交響曲

188 :名無しがここにいてほしい:2008/06/08(日) 02:51:44 ID:oxIhVUFn
70年代の邦題スゲー!
TやUの表記がなければ何のアルバムか解からない

189 :名無しがここにいてほしい:2008/06/08(日) 05:04:16 ID:aQg5f5V7
超宇宙だね。

190 :名無しがここにいてほしい:2008/06/08(日) 07:12:06 ID:eMT7AsVv
ポリスターのノイ 1st と 75 買って、2も欲しいなーって思ってたらたまたま中古屋
で「電子美学」見つけたときを懐かしく思い出した。

191 :名無しがここにいてほしい:2008/06/08(日) 08:29:00 ID:Z1Cy3k56
ノイ'75の邦題は「宇宙絵画」だった。電子付けるのに飽きたのかな。しかし宇宙絵画ってw

日本フォノグラムからは、クラフトワークの1stが、スーパー・シンセサイザー・コレクションの
1枚として「ラルフ&フローリアン」や「アウトバーン」なんかと一緒に出ていたが、1stの頃はまだ
シンセ使ってないんだよね。テキトー杉。

192 :名無しがここにいてほしい:2008/06/08(日) 08:52:18 ID:IXwIBtCo
スーパー・シンセサイザー・コレクションってシナジーとか出てなかったっけ?
買った記憶があるな〜

「ラルフ&フローリアン」や「アウトバーン」の裏に解説が印刷されていて、
最後のほうに、たかみひろしのシンセサイザーのお勧めアルバムの一覧があって
それ見て、輸入盤を探したっけ


193 :名無しがここにいてほしい:2008/06/08(日) 12:43:28 ID:Z1Cy3k56
>192
シナジーも出てました。「10番街の殺人」てやつ。
クラフトワークの3枚とシナジーのこれと合わせて4枚だけだったとおも。


194 :名無しがここにいてほしい:2008/06/08(日) 15:17:52 ID:MkuKw7dQ
クラフトワークの初期3枚は正規盤でCD化されていないのでフォノグラム盤は俺にとって
今でもありがたい存在になっている。


195 :名無しがここにいてほしい:2008/06/08(日) 19:00:50 ID:eMT7AsVv
>>192

>たかみひろしのシンセサイザーのお勧めアルバムの一覧があって
>それ見て、輸入盤を探したっけ

 俺も探した。でもノイやハルモニアはいいとしてファウストたカンは違うだろって
思ったなあ。結果的にいい出会いではあったが

196 :名無しがここにいてほしい:2008/06/08(日) 19:01:24 ID:eMT7AsVv
くそ誤字った

197 :名無しがここにいてほしい:2008/06/08(日) 21:43:25 ID:JQam2HfD
>196
ファウストたカンは違うだろって

もうちょい後で出ましたね。

ポリドール・ロック・コレクターズ・シリーズ
1981年2月1日 各2300円
23MM-0126 ファウスト ソー・ファー 
23MM-0131 ピンク・フェアリーズ キングズ・オブ・オブリヴィオン 
23MM-0133 クレイジー・ワールド・オブ・アーサー・ブラウン 
23MM-0134 キャラヴァン ファースト 

ジャパンレコード CAN カン 1968年!君は生れていたか?
1983年 各2300円(2枚組3600円)
JAL-2301 ディレイ1968
JAL-2302 モンスター・ムービー
JAL-2303 サウンド・トラックス
JAL-1803〜1804 タゴ・マゴ
JAL-2304 エーゲ・バミヤージ
JAL-2305 フューチャー・デイズ
JAL-2306 スーン・オーバー・ババルマ
JAL-1805〜1806 カンニバリズム

198 :名無しがここにいてほしい:2008/06/08(日) 22:46:35 ID:Vxh4j9oq
まーまーまーまー
なー〜んて懐かしいんでしょう?
うわ〜
この頃も孤独に集め回っていたけど
今も孤独に聴きかじってるるなあ
ちょうどラジオの某番組が終わった頃から
廉価盤ががしがし出されて
うっわ〜
懐かしすぎなんだよなあ(遠い目

199 :名無しがここにいてほしい:2008/06/09(月) 11:29:20 ID:yCMRaGeg
>廉価盤ががしがし出されて

王道ですがこんなのもありました。

ワーナー・パイオニア Wea-Way'80 Hot Rod
1979年11月28日 各2000円
P-4639〜41M EL&P レディース&ジェントルメン (3枚組4500円)
P-6363A   EL&P 展覧会の絵 
P-4642〜3A  キング・クリムゾン 新世代への啓示(2枚組3000円)
P-6365A   キング・クリムゾン クリムゾン・キングの宮殿 
 
ワーナー・パイオニア Wea-Way'80 Hot RodU
1980年 各2000円
P-4652〜3A EL&P ELP四部作(2枚組3000円)
P-6389A キング・クリムゾン ポセイドンのめざめ 
P-6390A キング・クリムゾンV リザード 
P-6391A キング・クリムゾン アイランド 
P-6392A キング・クリムゾン 太陽と戦慄 
P-6393A キング・クリムゾン 暗黒の世界 
P-6394A キング・クリムゾン レッド  
P-6395A キング・クリムゾン・U.S.A.
P-6396A マクドナルド&ジャイルズ 
P-6397M ピート・シンフィールド スティル 
P-6398M P.F.M. 幻の映像 
P-6399A エマーソン、レイク&パーマー 
P-6400A EL&P タルカス 
P-6401A EL&P トリロジー 
P-6402M EL&P 恐怖の頭脳改革 
P-6403A EL&P 作品第二番 

東芝ロック・グレイテスト1800シリーズ
1981年 各1800円
EMS-50104 ピンク・フロイド 夜明けの口笛吹き 
EMS-50114 ルネッサンス プロローグ 
EMS-50115 フォーカス マザー・フォーカス 

200 :名無しがここにいてほしい:2008/06/09(月) 13:20:48 ID:w93Uhc2w
そそそそそ
全部買ったなあ
プログレじゃないのも買った
で、カタログ眺めてたり
…したなあ〜

201 :名無しがここにいてほしい:2008/06/09(月) 13:38:33 ID:Ii1Ude57
>>199
>P-4642〜3A  キング・クリムゾン 新世代への啓示(2枚組3000円)
これ何?

202 :名無しがここにいてほしい:2008/06/09(月) 14:10:50 ID:w93Uhc2w
>>201
http://members2.jcom.home.ne.jp/0440581501/kcnojp.html

203 :名無しがここにいてほしい:2008/06/09(月) 16:25:41 ID:iQVvq14o
レディース&ジェントルメンを買った記憶があるな
高かったんで、二の足踏んでたら、廉価で再発されてラッキーだった

ピーガブの1stやBrand Xの異常行為も1500円で買った記憶があるが、
あれも何かのシリーズだったのかな?


204 :名無しがここにいてほしい:2008/06/09(月) 17:11:21 ID:mH0imefW
>>203
日本フォノグラムの廉価盤なので
>>175>>181のシリーズのはず
俺もブランドXやピーガブの1st買った
ブランドXのニュークリアバーンを聴いてぶっ飛んだのが懐かしい
トレースもこのシリーズのお気に入りだった


205 :名無しがここにいてほしい:2008/06/09(月) 17:32:14 ID:yCMRaGeg
>>203 >>204

日本フォノグラムからは、78年のスーパーコレクション以前にプロフェッショナル・
コレクションというのが出てました。

1977年4月25日 各2500円
RJ-7222 レ・オルメ フェローナとソローナ 
RJ-7223 キャパビリティ・ブラウン ヴォイス 
RJ-7224 ベガーズ・オペラ 宇宙の探訪者 
RJ-7225 ジェネシス・ライヴ 
1977年6月25日
RJ-7242 トレイスの魔術 
RJ-7243 アフロディテス・チャイルドの軌跡 
1977年7月5日
RJ-7241 アンソニー・フィリップス 
1977年?
RJ-7266 スティル・ライフ 
1977年10月25日
RJ-7285 ラッシュ フェアウェル・トゥ・キングス 
RJ-7288 トレース ホワイト・レディース 
RJ-7290 ザ・ナイス エレジー 
1977年?
RJ-7373 カヤック スターライト・ダンサー

この辺はあんまり資料が無いんだよね。
ウニの特典復刻帯を参考にするか、当時の洋楽雑誌の広告でも探すしかないみたい。

206 :名無しがここにいてほしい:2008/06/09(月) 17:52:07 ID:mH0imefW
>>205
2500円のシリーズは買わなかったな、当時のレギュラープライスだったと思うが
1500円という価格が当時凄く魅力的だったのだろう
フォノグラムの廉価盤シリーズにはロッド・スチュワートのソロアルバムなどもラインナップされていたけど
プログレものから買っていたので結局1枚も買わなかった(笑
帯、別にしてまとめておいたのだが引越し後、どこに入れたのか分からなくなっている・・・


207 :名無しがここにいてほしい:2008/06/09(月) 20:52:48 ID:WAYLuyas
ポリドール・ロック・コレクターズ・シリーズ第2集
1981年 各2300円
23MM-0190 ヴェルヴェット・アンダーグラウンド ホワイト・ライト・ホワイト・ヒート
23MM-0191 ヴェルヴェット・アンダーグラウンド&ニコ
23MM-0192 ヴェルヴェット・アンダーグラウンドV
23MM-0193 ニコ チェルシー・ガール
23MM-0195 ゼブラ パニック
23MM-0196 キース・ティペット ユー・アー・ヒア・アイ・アム・ゼア
23MM-0197 ジュリー・ドリスコール 1969
23MM-0198〜99 ブライアン・オーガー&トリニティ ストリートノイズ

ポリドール オブスキュアー・レーベル
1982年6月1日 各2500円
25MM-0154 ハロルド・バッド 夢のパヴィリオン
25MM-0155 ギャヴィン・ブライアーズ タイタニック号の沈没
25MM-0156 ホッブス、アダムス、イーストレイ アンサンブル曲集
25MM-0157 トゥープ、イーストレイ 新しい楽器と再発見された楽器
1982年7月1日
25MM-0158 ブライアン・イーノ ディスクリート・ミュージック
25MM-0160 マイケル・ナイマン ディケイ・ミュージック
25MM-0162 トム・フィリップスによるオペラ イルマ

208 :名無しがここにいてほしい:2008/06/10(火) 00:12:12 ID:xrDY+Pyk
東芝オリジナルロック名盤シリーズ
1978年4月5日 各2300円
WWS-71005 ジェスロ・タル ロックンロールにゃ老だけど・・・ 
WWS-71006 ジェスロ・タル 天井桟敷の吟遊詩人 
WWS-71007 テン・イヤーズ・アフター ポジティヴ・ヴァイブレーションズ 
WBS-71020 マンフレッド・マン・アース・バンド 静かなる叫び 
WBS-71021 コロシアム バレンタイン組曲  
WBS-71022 ケン・ヘンズレー 誇り高き言霊



ディスクノート
NOTE-01L(WPL-24) エマニュエル・ブーズ 迷宮の扉

209 :名無しがここにいてほしい:2008/06/10(火) 02:13:15 ID:fovRaW9T
>>86 このころはもうキングに交渉力はなかったから・・・

スルーされてるけど、某店長氏の対談の中のこの一言がキングの担当者氏を激怒させて、
次号で詫び文書かされたんだっけ?


210 :名無しがここにいてほしい:2008/06/10(火) 09:20:23 ID:qu0jzmyv
スティル・ライフとか、ジュリー・ドリスコールとかエマニュエル・ブーズも国内盤、出てたんだ
こうして見ると、レコードの時代から結構、国内盤あったんだね

211 :名無しがここにいてほしい:2008/06/10(火) 09:51:42 ID:8CLW/Uov
キング EGGレーベル 
1979年 各2500円
GP・700 ティム・ブレイク クリスタル・マシーン  
GP・701 ヴァンゲリス イグナチオ  
GP・702 ティム・ブレイク ニュー・イェルサレム  
GP・703 ミッシェル・マーニュ 天地火水〈第1部〉地  
GP・704 オズ 惑星アドニア  
GP・705 パトリック・ヴィアン 騒音と時間  
GP・706 エルドン スタンド・バイ  
GP・707 フランソワ・ブレアン 視覚的音響  
GP・708 ポポル・ヴー ガラスの心  
GP・709 コンラッド・シュニッツラー CON  
GP・710 レデリウス 美しい世界〜愚か者の庭〜 

212 :名無しがここにいてほしい:2008/06/10(火) 21:53:48 ID:xrDY+Pyk
コロムビア トランスアトランティック・アンソロジー
1981年〜82年 各1800円(2枚組3000円)
YS-7018 ザ・ペンタングル
YS-7019 ジョン・レンボーン・グループ ベドラムの処女
YS-7020 サリアンジー チルドレン・オブ・ザ・サン
YS-7021 ペンタングル クルーエル・シスター
YS-7022 栄光のブリティッシュ・フォーク・ギター
YS-7023 ジェリー・ラファティ キャン・アイ・ハヴ・マイ・マネー・バック
YS-7024 メトロ
YS-7050 バート・ヤンシュ ジャック・オライオン(自画像)
YS-7051 ジョン・レンボーン 世捨てびと
YS-7052 ペンタングル バスケット・オブ・ライト
YS-7053 ジェリー・ラファティ アーリー・デイズ
YS-7054 バート・ヤンシュ ローズマリー・レーン
YS-7055 ジョン・レンボーンの世界
YS-7056 ペンタングル リフレクション
YS-7057 ラルフ・マクテル 螺旋階段
YW-7049〜50 ギター・ワーク・ショップ
YS-7058 ギター・ワーク・ショップ第2集
YS-7059 バート・ヤンシュ傑作集 ボックス・オブ・ラブ
YS-7060 ジョン・レンボーン 鎧面の騎士
YS-7061 クリス・グルームス スウィート・ジプシー
YS-7062 デイヴ・スウォーブリック
YW-7059〜60 ブリティッシュ・フォーク・フェスティヴァル
YW-7061〜62 ペンタングル スウィート・チャイルド
YZ-153 バート・ヤンシュ
YZ-154 バート・ヤンシュ ニコラ
YZ-155 バート・ヤンシュ バースディ・ブルース
YZ-156 バート・ヤンシュ イット・ドント・ボザー・ミー
YZ-157 ジョン・レンボーン ザ・レディ・アンド・ザ・ユニコーン
YZ-158 ジョン・レンボーン ファロー・アニー
YZ-159 ジョン・レンボーン アナザー・マンディ
YZ-160 バート・ヤンシュ&ジョン・レンボーン 華麗なる出会い
YZ-161 バート・ヤンシュ&ジョン・レンボーン VOL.2
YZ-162 バート・ヤンシュ&ジョン・レンボーン ハウ・トゥ・プレイ・フォーク・ギター
YX-7317 バート・ヤンシュ ハート・ブレイク













213 :名無しがここにいてほしい:2008/06/12(木) 01:00:11 ID:qcb78fOm
ユーロシリーズでフランソワブレアンの
2ndは新譜発売済みだったよね

エッグシリーズはユーロシリーズの後発なのに
値段が高いので躊躇したなあ
内容がなあ

出しただけでも結果凄いことになってるが
GONGのkeyの名前はこのシリーズではっきりしたな
俺的には
でも同時期にレインボウドームを当ててきた人がいて
そっちの方が癒し系だったからなあコンポーズも秀でていたし

214 :仔猫がここにいてほしい:2008/06/12(木) 05:54:13 ID:uFmRCTWf
>>212
サリアンジー以外は全部買った。

ブレアンは「我々は動物園を食べた」以外の曲は記憶に無い…。


215 :名無しがここにいてほしい:2008/06/12(木) 09:33:54 ID:0x4CoEzr
フランソワ・ブレアンはエッグシリーズで出た後に
新譜がユーロピアン・ロック・コレクションで出た
ミッシェル・マーニュもそうだった


216 :名無しがここにいてほしい:2008/06/12(木) 10:14:11 ID:qcb78fOm
だっけ?
プログレレーベルとしてのヴァージンは
やっぱり凄いやと思ったもんだったけど
エッグがそのまま現代音楽に走り
存続していたらと思うと残念なことだ
ヴァージンになっていたかもしれないのに

こういった音楽を創造するパワーが
ミュージシャンになくなってしまったんだな
今思うとね

217 :名無しがここにいてほしい:2008/06/12(木) 13:30:18 ID:Gy0r1yVL
>>216

>こういった音楽を創造するパワーが
>ミュージシャンになくなってしまったんだな

時代と共にレコード会社が、実験的な音楽を排除してきたからだと思う。
その結果、今の音楽って、、、

218 :名無しがここにいてほしい:2008/06/12(木) 13:56:51 ID:DhF+8ywQ
過去の名盤ばかりを追い求める聞き手の側にも責任の一端はあると思うね。
上記のコレクションばかりを追いかけて、リアルタイムの新譜はスルーしてきた
香具師も多いはず。既に活動していないミュージシャンのアルバムを廉価で
コレクションしても自己満で終わり、シーンの活性化には繋がらない。

219 :名無しがここにいてほしい:2008/06/12(木) 16:29:45 ID:qcb78fOm
作り手側が焼き直しや勘違いした癒し音ばかりを
高値で発売して誰が買うのか見てみたいものだ
宗教じみた営業の仕方をしていたり
どう聞いても普通の亜流ポップスなのにプログレとして
販売したりがあとを絶たない
出来ないのなら出来ないとはっきりいったらどうなんだ?

220 :名無しがここにいてほしい:2008/06/12(木) 23:38:52 ID:bmrjy9TQ
趣味で聞く音楽に自己満足以外の何が必要なんだ?

221 :名無しがここにいてほしい:2008/06/13(金) 02:38:01 ID:vde6zinf
>>218
70年代末から80年代初頭にかけての「リアルタイムの新譜」で
このスレにいるような連中が買っておくべきだったブツなんてあるのか?

222 :名無しがここにいてほしい:2008/06/14(土) 09:50:59 ID:isx/gHig
このスレにいるのは懐古厨ばかりだから無いかもねwてゆーか、

70年代末から80年代初頭は、UNIVERS ZEROやART ZOYD、ART BEARS、SAMLA、
ETRON FOU、STORMY SIXなど主にRIO系の連中が活発な活動をしていた時期だが、
イースタンワークスなんかがプッシュしているのにイマイチ売り上げが伸びないので、羽積某が
新譜は当分無くならないだろうからと後回しにして、再発盤ばかり追いかける連中を
揶揄するようなことを書いていた。
RIO系の連中はメジャーから閉め出されたり、はじめからインディーズでの活動に重点
を置いた連中だったりしたので、熱心なファンの支えが必要になる為だ。

廃盤になり入手困難になってから、再発、再発と大騒ぎするのが219〜221みたいな香具師
だが、そういう連中にはリアルタイムで買っておくべき新譜など今も昔も無いのだろう。

223 :名無しがここにいてほしい:2008/06/14(土) 11:59:28 ID:YTYbPO3T
1行目以降はコピペ

224 :名無しがここにいてほしい:2008/06/14(土) 16:45:36 ID:m3c9uKdg
何でもエエから聴きたいの聴いたらええやん。
まだまだ聴き逃してるのは腐るほど有る。

でも、デジタル系シンセの音でプログレでっせ〜と言われても
音に色気が無いので、やっぱり昔のプログレの方がエエのも事実。

225 :名無しがここにいてほしい:2008/06/14(土) 21:56:41 ID:tHFfvxa/
75年で時間の止まってるキモハゲメタボのシンフォヲタは死んだほうがいいよ

226 :名無しがここにいてほしい:2008/06/15(日) 00:00:17 ID:pbBD0quz
ガキが大人の遊び場に首突っ込むもんじゃねえ

227 :名無しがここにいてほしい:2008/06/15(日) 00:12:34 ID:DVqmf/P0
近年のポンプロックもどきがプログレに聴こえるガキの耳は
やはりガキに多い味覚障害と同じ。

228 :名無しがここにいてほしい:2008/08/12(火) 01:35:52 ID:5+5ztm7f
ネタ切れか・・・

229 :コネコ:2008/08/12(火) 03:49:18 ID:YA6EL5jC
ジャパンレコード CAN (1983)オビ文

「タゴ-マゴ」JAL-1803-4
「第1回新譜 4月25日発売」
1971年秋! 君はいくつだったか?
4人のドイツ人と1人の狂気の日本人青年が出会った。ダモ鈴木を迎え、"カン"は更に超自然的な呪術を強めていった。

「フューチャー・デイズ」JAL-2305
「第2回新譜 6月25日発売」
1973年! 君はいくつだったか?
"カン"は2人目のボーカリストをも狂気に追いやった。本アルバムレコーディング中ダモ鈴木スタジオを逃走。


狂気狂気って(笑)





230 :名無しがここにいてほしい:2008/08/12(火) 10:26:02 ID:48KOP18h
>>201

別テイクの、ジュディダイブルが歌う

“風に語りて”最高!

231 :名無しがここにいてほしい:2008/08/13(水) 01:31:08 ID:Stiegb2S
エホバの証人は狂人の集まりかいw

232 :名無しがここにいてほしい:2008/08/13(水) 20:47:42 ID:Stiegb2S
養老ピアンロック

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)