5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フラメンコ大好き 2

1 :名無し音楽放浪の旅:2008/02/25(月) 23:11:29 ID:kwCFg2pS
ささ、どうぞ


2 : ◆YPOOLcoKug :2008/02/26(火) 01:22:57 ID:???
前スレは貼らないの?

3 :名無し音楽放浪の旅:2008/02/26(火) 06:26:38 ID:/oC7bqxL
好きなん〜だけ〜ど〜♪

4 :名無し音楽放浪の旅:2008/02/29(金) 08:57:35 ID:???
前スレ
□■フラメンコ大好き!■□(03/11/22 04:58)
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/wmusic/1069444693/

5 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/02(日) 01:45:45 ID:???
過疎スレだなぁ




ttp://jp.youtube.com/watch?v=0o8vszqVL2U&feature=related

6 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/03(月) 19:32:21 ID:IT/A46gu
フラメンコってさー、本当にカルトなジャンルだよなー
CDも手に入らないしさー
みんなどこでCD買っているのさー?
最近、エス・フラメンコてサイトを見つけて、よろこんで通販しようと思ったら、
送料4千円以上だって。そりゃ国際郵便だから仕方ないのかも知れないけど、何て
高いの・・・それで最後の最後で買うのをやめたよ。


7 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/03(月) 19:56:24 ID:fvzVJdGS
>>6
アクースティカで買えば国内の送料で買えます。
テンプレが必要ですね。
http://www.acustica.jp/contents/tienda/

8 :6:2008/03/03(月) 19:59:02 ID:IT/A46gu
>>7
あそこは在庫がないってよく言われる。
欲しいと思って注文すると、大概在庫切れなんですよ。
だからエス・フラメンコの品揃えはよだれが出ましたよー
でも送料が高い!
上手くいかないですね。

アクースティカは対応がかなり速くて、その点はかいますけどね。

9 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/04(火) 11:02:55 ID:TuXx1dg2
昨日、やっと重い腰をあげてミシェル・カミロのスペインを買った。
目的はもちろんトマティート。

しかし・・・
ミシェル・カミロがフラメンコを全然理解しておらん!!
トマティートもカミロにあわすように弾いている。しかしあれだと上手なマクラフリンみたいだ。
やっとの想いで買ったのにざーーんねん。

10 :アルツの廃人:2008/03/04(火) 19:53:01 ID:VcINfVxE
>>ミシェル・カミロがフラメンコを全然理解しておらん!!
釣り人来たる。また、楽しからず屋。

11 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/05(水) 03:56:28 ID:???
>ミシェル・カミロのスペインを買った。
>トマティートもカミロにあわすように弾いている。

当然だと思うが。

12 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/05(水) 05:46:11 ID:???
言いたいことはわからんでもないが、日本語が悪過ぎる。
というか直球のフラメンコが欲しいのなら選択間違えてる。

釣り言われても仕方ない、と釣られてみた。ここから過疎が解消してくれたらいいんだがw

13 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/05(水) 10:00:15 ID:???
フラメンコギターにピアノは合わないと思うんだがどうだろう?

14 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/05(水) 11:20:01 ID:???
私的にはフラメンコギターとピアノは違和感感じるのは事実でも、耳慣れたら合わないとは思わない。
古臭いカンテとピアノというのなら、完全に合わないと否定できるんだがw

15 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/05(水) 13:42:00 ID:???
古典のフラメンコは三位一体が基本じゃないですか。
だからピアノていらない存在ですよね。
現代フラメンコはいろいろなジャンルを合わさってしまって、モノによっては
フラメンコに聴こえないモノも多いですよね。
だから自分もミッシェルカミロとトマティートのは好きじゃないな。

16 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/05(水) 18:45:35 ID:???
>15
 その考えが間違ってるとは思わない。人それぞれだと思うので。
ただ、それを言ってしまうとパコのセクステットもいらない楽器に
囲まれたものになっちゃうんじゃないかな?好みの問題だろうな。
好みが狭ければ楽しめるものが少なくなるけど、だからいけないとは思わない。
 個人的にはヘレスのブレリアにはギターも踊りもいらないと思うしw

17 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/05(水) 21:56:59 ID:Ie9aAJ+e
『スペイン』はジャズピアノが主でギターは従だけど、
あれはあれで好きだ。

トマティートはオーケストラと組んでやっているが、あれは邪道だと思う。
ギターの音色がオーケストラの演奏にかき消されてよく聴き取れなかった。
バイオリンとカホンくらいならいいけど…


18 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/06(木) 01:01:29 ID:???
>あれはあれで好きだ。
言い得て妙とはこのことだwその通り。でもそれを理解できない人がいても
それはそれでいいと思う。

オケも一緒なんじゃないかな。好きではないがな・・・いつか耳慣れて
好きになる時が来るのやら・・・。

19 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/06(木) 17:01:55 ID:n3QsOIhX
14>古臭いカンテとピアノというのなら、完全に合わないと否定できるんだがw
マノロ カラコールがピアノで唄っているのも否定しちゃうんだw凄いね。

20 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/06(木) 18:40:17 ID:???
マノロ・サンルーカルの「素晴らしき日本の友へ」はどうでしょう?〉ギターとピアノ
僕は好きなんですが。
サンルーカルとオーケストラと言えば、メデアと言うアルバムがありますよね。

21 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/06(木) 21:26:56 ID:???
>19マノロ カラコールがピアノで唄っているのも否定しちゃうんだw凄いね。

へー、そんなのあるんだ。聴いてみたい気もするけど、聴きたくない気もするw
すごい歌い手がやることならなんでも素晴らしい、てのは違うんじゃないの?

>14古臭いカンテとピアノというのなら、完全に合わないと否定できるんだがw
俺はこっち派だな。
素晴らしいカンタオールで企画力もある、てのは珍しいよ。
有能なプロデューサーが必要だろうね。

そういう意味ではビセンテプロデュースのホセ・メルセーはよかったな。
トマテとカミーロは1作目のほうが緊張感があって好きだな。
2作目はさらにフラメンコが後退してる。ちょっと退屈・・

たしかラテングラミー取ってたな。

22 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/07(金) 04:09:11 ID:KVnd44Wn
楽器に何を使おうが古いフラメンコのカンテの人はフラメンコしか唄えないんだよ。
モデルの人は何をしようがフラメンコにならないのと同じ。

23 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/07(金) 08:33:20 ID:???
>モデルの人は何をしようがフラメンコにならないのと同じ。

どういう意味?パコやビセンテはばっちりフラメンコだと思うが。

24 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/07(金) 09:11:52 ID:???
カルロスサウラのセビジャーナスで、ピアノとカンテのやつ知らない?
Sevilla tiene una cosa
ってやつ。
あれはいいよ。
けどどちらかといえばカンシオンぽいけど。

25 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/07(金) 11:29:48 ID:eup2sn7m
|∧∧
|・ω・`) まだ、釣り中・・・
|o旦o
|―u'

ttp://www.youtube.com/watch?v=4sY75al4GwU

26 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/07(金) 11:40:10 ID:???
>23パコやビセンテはばっちりフラメンコだと思うが。
その価値観に私は同意しますが、同意しない人もちゃんといますよ?
まぁ人の数だけ価値観があると思うので、万人が納得する基準ってかなり難しいかと思います。

27 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/07(金) 12:07:48 ID:???
またその不毛な議論か。
じゃあこれはフラメンコだと認めない、みたいな言い方はみんなやめない?
話がつまらなくなるから。

28 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/07(金) 12:31:45 ID:???
フラメンコと認めないと発言することは自由だと思うけど、それを押し付けあうのは
見てて見苦しいかな。あくまで主語が「私」だと忘れちゃいけないと思います。

それを大前提としつつ、最近年のせいか、痛みを感じないソレアやシギリージャが
段々うざくなってきました。新しいCDがほとんど聞けなくなりました。
だから何?って聞かれると・・・困るがw。

29 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/07(金) 12:48:05 ID:IgGFbEvO
>痛みを感じないソレアやシギリージャが
段々うざくなってきました。新しいCDがほとんど聞けなくなりました。
確かにそういうのは今のには無いですね。あったら教えてもらいたいな。w


30 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/07(金) 22:58:27 ID:???
知ってても教えねーよ

31 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/08(土) 07:52:29 ID:???
知ってたら教えてもらいたいが、気に入るものは人それぞれ違うから、
自分で探していくしかないんだろうね。

最近思うようになってきたんだけど、音楽的側面に惹かれないと、モデルノ的な
ものは全く共感できないものなのかな・・・。

ニーニョ・リカルド、サビーカス、パコ、ビセンテの順番で一曲ずつ聴いた後に
最初に戻ると、失われたものの大きさを思うんだが、そう感じるのはおれだけ?

32 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/08(土) 09:13:00 ID:???
例えばリカルドが、今のパコやビセンテを聞いてどう思うか、想像してみると面白いんじゃない?

俺はいい意味でびっくりして感激すると思うよ。
こんなに進化するなんて!ってね。
でもシギリージャやソレアに関しては昔の方が深い、と言うだろう。


33 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/08(土) 18:10:27 ID:crgg9Kmu
パコやビセンテは長く聴いてると飽きちゃうんだよ。リカルドは飽きないけどなw。


34 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/08(土) 20:04:02 ID:???
いや、リカルドも飽きる。
世代の違い

35 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/08(土) 22:58:18 ID:???
ジジイのノスタルヒア

36 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/09(日) 19:37:57 ID:lfdxmjHd
35 まぁそうかもなw今時のフラメンコもどきのものばっかりじゃノスタルジーになるわなw


37 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/09(日) 19:41:42 ID:???
ジジイではなくヒヒイと発音するべきなのでは

38 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/09(日) 20:13:03 ID:lfdxmjHd
いまいちだなw

39 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/09(日) 22:55:18 ID:???
これ、ビセンテ?
ttp://www.youtube.com/watch?v=rAbFHFCZ8z4

40 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/10(月) 07:26:58 ID:/xWJuAeC
31 失われたものは大きい>同感だね。ジジイだの何のとののしられても、そういうの知らない子供達は可哀想だと思ってるよ。
知らないから感性も持てないし、今時のもどきフラメンコが本物とおもっているんだもの。何を言っても無駄だけど。

41 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/10(月) 07:53:51 ID:???
かわいそうだと思うなら本物を紹介してください

42 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/10(月) 08:05:22 ID:/xWJuAeC
パコ デ ルシアが言ってた「もっと古いフラメンコの根っこを聴け」という
言葉を贈るよ。聴く気がないのに言ってもしかたないし、そういうのは自分で探すんだよ。自分の感性でなw

43 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/10(月) 08:17:07 ID:???
>41
あまり荒らすようなことは言いたくないが、42に同意。感性が足りてないから
言葉を見落とすんとちゃうか?

「ニーニョ・リカルド、サビーカス、パコ、ビセンテの順番で一曲ずつ聴いた後に
最初に戻ると、失われたものの大きさを思うんだが、そう感じるのはおれだけ?」

っと書いたのに、紹介しろって言われてもなぁ。それなりにボリューム上げて
しっかり聴いても何も感じないなら、あなたにとっては必要なものではないと思う。
わかる人はわかるし、わからん人は他の何かがわかればそれでいいと思う。

44 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/10(月) 20:19:27 ID:???
頭が悪いなぁ。
何かが失われたんじゃなくて、個性があるだけなんだよ。

45 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/10(月) 20:58:56 ID:???
言葉に気をつけましょうね。
失われたものと、個性を説明するのに一行というあなたに言われたくありません。

46 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/10(月) 21:12:45 ID:???
カンテを聴けよ、阿呆。

47 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/10(月) 21:23:37 ID:???
人と話すのに、頭が悪いだとかあほから入るんですか?
どっかのスレと間違えてません?コミュニケーションする気がないのなら返事とかいりませんから。

48 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/10(月) 21:30:21 ID:???
リカルド(笑)

49 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 06:57:34 ID:M99KSp90
パコ デ ルシアの先生はリカルドだよ。勿論知っているよね?「リカルドに捧げる」というのにパコが弾いてるけど一番リカルドに近い弾き方なんだよ。
自分の弾き方じゃなくてね。それだけ尊敬しているんだよ。アホ呼ばわりしている奴には解らないだろうけどな。レスペクトって言葉知っている?それが無いならフラメンコやってもしょうがないだろう。
ロックでも何でもやってなよ。

50 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 07:14:37 ID:???
おまえはカルロス・モントーヤでも聴いとけ。

51 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 07:24:11 ID:???
今の時代フラメンコが多様化してしまって、どれをフラメンコと呼ぶかも難しい。
現実問題として、全部の時代の全部の形を知っていてできる人など、
日本にもスペインにもいない。

価値がわからないのも、感じられないのも人それぞれだから、それはいい。
ただ、それを好む人もいるのに、馬鹿やあほと暴言を吐く神経は、
フラメンコ以前に人として疑うね。自分の好きな形を悪く言われることを
どう思うのやら。モラルの問題です。

52 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 07:31:35 ID:???
リカルドを聴いたぐらいでこれだけ尊大になれる奴も珍しいね。

53 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 07:50:24 ID:???
もうコレ、構わなくていいよね。一行意見大変参考になりました。ありがとうございました。

54 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 07:54:24 ID:???
でもなあ
昔のフラメンコは良かった。痛みがあった。今の若い奴らはそういうのが分からない
でも教えない。何言っても無駄だし。自分で探せば?www

これじゃあイラッと来るよ

55 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 07:58:32 ID:???
今思ったんだが・・・
人の痛みをわからない連中だからこそ、平然と暴言を吐けるんだろうね。
そしてフラメンコのそういう痛みの要素が理解できない。もう納得したw。
他の結論必要ないわ。自分で探せば・・・同意だなぁこりゃ。言うだけ無駄みたいw。

56 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 08:10:25 ID:???
「昔はよかった」「俺の若い頃は」「いまどきの若者は」
嫌われる頑固親爺の3大フレーズ

57 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 08:13:54 ID:???
ガキに好かれようと誰も思ってねーよw

58 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 08:39:58 ID:???
>57
じゃあ喧嘩になるのも当然。

あのさ、ここにはただのフラメンコファンだけじゃなくて、セミプロやプロで活動してる人も来る。
モデルノ全否定みたいないい方したら反発されるのは当たり前。

あともう一つ言っておくけど、フラメンコを真剣にやっているならば、若手でも古いものに敬意を払ってる。
自分の時代のものしか受け付けないと言ってるのはむしろ古典派の方々ですよ。

蛇足ですが、自分の時代にしか興味ないという人でまともなプロには会った事がない。
それはフラメンコファンだけの特権。


59 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 09:12:27 ID:???
この話題はおれがふったから言わせてもらうが、モデルノ全否定とかそういう話ではない。
リカルドにあって現代にないものを指摘しただけ。それに共感しない人は他の話題を
してくれればいい。わかる人だけわかればいいので、押し付けるつもりなどは
最初からない。しかし、それに対する反発があり、内容が子供過ぎる。

本気で一行意見ならばガキ。掲示板を荒らす目的なら同じくガキ。
プロ・素人関係なく、若手・ベテラン関係なく良し悪しは人それぞれ。しかしガキは論外、以上。

60 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 09:26:36 ID:???
>ま、どこまでがあなたの発言だか分からないけど、
古いのが分からなきゃかわいそう、感性が足りない、パコやビセンテはフラメンコもどき、うざい、
といった書き込みがあったのは事実でしょう。

とても大人の意見には聞こえませんけどね。

61 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 09:47:11 ID:???
それらはおれではなかったw。sageてない意見はおれのではないよ。多少参考までに。
ただ、同意した意見の中に感性が足りないは含まれてたな。ちょっと反省しときます。

パコやビセンテはおれにとってもフラメンコの一部に間違いない。それが今後の
フラメンコの基礎になる点も疑いないと思う。ただ、それのみをベースとして
今後展開されていくと、先に挙げたような「痛みを感じないソレアやシギリージャ」が
まかり通る世界になるだろうと思う。

もちろんそれに代わるものがたくさんあるのはわかる。だが、趣味ではないな。
カンテには今でも色濃くそれらは残っていると思うのだが、ギター・バイレは
どうしても技術に走り、感情表現が後回しになるのを危惧してるんよ。
少しは大人の意見として認めてくれるだろうかw?

62 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 10:02:25 ID:???
パコ・ビセンテがテクニカルに走り勝ちだというのはわかる
だがだからといって古い世代のギターを聴いてみると、時代のベールに覆われていてどうもこれもよく分からない

63 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 10:18:16 ID:???
おれにはこう聞こえるということを紹介すると、ひとつひとつの音が強く胸にしみこむ気がするよ。
ラスゲアードは本当に弦をかき鳴らしているのを感じる。モデルノのラスは
リズム表現として出してるようにしか聞こえない。もちろんリズムはいいがw。
ギターが楽器として鳴るのはモデルノだと思うけど、古い世代のはギターが
泣いているように聞こえる。順番通りに聞くと、サビーカスすら「テクニカルに
走り勝ち」に聞こえるよ?

よくフラメンコの歴史を話すときにヒターノの悲哀なんて話が出るけど、
現代人が理解するのは難しいと思う。おれ自身わかってるなんてとても言えない。
ただ、イメージに一番近いのがリカルドなのかな・・・と、今更ながらにごく最近気付いた。
だから時代のベールという言葉、よくわかるw。

64 :62:2008/03/11(火) 11:18:20 ID:???
>>63
そういう具体的な意見を聞けると参考になるなあ
俺はフラメンコ聞き始めて一年にもならない初心者だけどw、
ラスゲアードなんかは確かに古い世代のほうが重く分厚い音で迫ってくるというのは感じる。
それが演奏そのものに起因するのか、ひょっとして録音環境等に起因するのではないか、
といった疑念もないわけではないけど。

クラシックでも現代はアカデミックな教育を受けるの主流だから演奏は超正確な人が多いよね。
逆に昔の名演を残したような人は現在の音大じゃ劣等性だろう、とw
でも、より一層心に訴えかけてくるものは昔のものだったり・・・

65 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 17:47:20 ID:???
聞き始めて一年未満でそれだけ感じるものがあるなら立派だと思う。
おれが一年の頃はジプシーキングスが最高のフラメンコだと思っていた(アイタタタタ

全部同意。録音環境に〜というのもあると思う。更に楽器と弦にも違いがある。
ついでに言うと人間の体型の変化、手の形の変化もあると思ってるよー。
上手・下手だけで見ると昔の人のは褒めようがないくらい雑なんだが、音が反則的にすばらしいんだよね。
もちろん現代の人のも音はいいけど、方向が違うよさかな。
音響設備があってのよさ。リカルドには使いこなせない音響設備だと思うw。

66 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 18:14:00 ID:KcfH74Cw
昔のギタリストの主戦場はフィエスタだったから、大勢の人を納得させるのにはある程度大きい音をだせないといけなかったと思う。その為指が強くないといけなかったしその分複雑なことは弾かなくてもよかったのかも知れない。
いまでは高性能マイクでどんな小さな音でも拾うし音の加工も思いのまま、弾き方も変わっていて当たり前。音楽的は別として機械的に考えてもこれだけ違っている。だからと言って昔のギタリストをアホ呼ばわりするのは馬鹿としか思えない。

67 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 18:46:17 ID:???
日本人でスペインで昔プロ活動してた人に話を聞くと「音が聞こえないなら
もう来なくていい」と言われるのが常識だったそうだ。ヒターノたちが現地
スペイン人たちに自分をアピールした環境も同じだっただろう。静かになって
もらって音響を使ってアピールしたわけじゃない。音響は石の壁のみw。

68 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 19:49:47 ID:???
あのね、ニーニョ・リカルドって有名なギタリストでみんな聴いてるんだよ。
自分が通だと思い込んでる馬鹿がいるけど。

69 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 20:06:21 ID:???
通になり損ねてる馬鹿に先人たるあなたから意味のあるポイントをご教授願えますか?
人を馬鹿呼ばわりしたんだから、それに見合う見識を披露して下さいな。
それもできないならただの批判屋、ガキ確定ね。

70 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 20:16:48 ID:???
>>66
アホはお前だ。
消えろ。

71 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 20:28:32 ID:???
それはおれではない、おれはsageてるからな。だが彼はお前よりは確実にいい。
少なくとも自分の見識を明言してるからな。

自分でろくな意見も言わずに人の批判だけするなんて誰でもできるんだよ。
お前がやってるのは一番楽な生き方。どこに説得力がある?
消えろとは言わん。ただ、意味のある意見を言ってみろ。
言えないなら、馬鹿アホ以下のガキなんだよ。
悔しかったら意見を言ってみろ。言えないなら黙って勉強しろ。迷惑だ。
仮にお前がどれだけ立派なギタリストで博学だったとしても、ここは掲示板だ。
意見が言えないのは価値がない。それともここで音を聞かせるのか?

72 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 20:33:11 ID:???
つまらん

73 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 20:36:41 ID:0f99Nqzm
関西スレと同じ低能が集まってきたようだなw馬鹿というのに過剰反応は関西人だけあるわなw。
馬鹿だからしょうがないかwもっとやれよ。面白いから。本当にロクなのいないなw

74 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 20:41:40 ID:???
まあ、リカルドを聞く奴の中にも馬鹿がいるっていうことで。

75 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 20:46:39 ID:???
>72
ついに4文字かw。次は3文字以下にしろ。お前にはそれで充分w

>58=60
ガキは論外としか言いようがなかろうw?低能でも多少礼儀知らずでも
構わないと思う。しかし意見を持たないのはどうしようもない。
今思ったんだが、ただのマゾヒストかね。叩かれて喜んでるなら放置するしかないw。

76 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 20:50:15 ID:???
>>75
お前の意見って何なの?

77 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 20:57:43 ID:???
>76
8文字もオーバーしてるよw?

>73
これでいいかなw?ただ、馬鹿からかうのも疲れんだよw参加しろ

78 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 21:08:12 ID:???
個人的にはヘレスのブレリアにはギターも踊りもいらないと思うしw

79 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 21:36:45 ID:???
勝手に人の意見を貼り付けるのはやめようねw?

自分の意見に突っ込みを入れるのは微妙だが、リカルド色と言ってはなんだが、
一番色濃く持ってるのはヘレスのギターではなかろうか?
ただ、ヘレスのブレリアは歌とパルマとハレオだけの方が好きw。

80 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 21:54:38 ID:???
知るか、ボケ。

81 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 22:25:41 ID:???
Por que no te callas?

82 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 23:22:55 ID:???
>63
いや、「古典派」の方たちの中にもあなたのように柔軟で説得力のある意見を持った人がいたんですね。
僕は若造ですがうれしくなってしまいました。
大人な意見、もっと聞かせて欲しいです。
フラメンコギターやってる人って少ないから、みんな仲良くしましょうよ。
ちなみに僕はトマティートに憧れてギター始めましたが、リカルドのあの音色にはノックアウトされます。


83 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/11(火) 23:25:21 ID:???
古い世代のはギターが泣いているように聞こえるw。

84 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/12(水) 00:06:19 ID:???
>63
いい事言いますね〜 確かにその通りかも。
正直これまでの書き込みを見て、頑固親爺にうんざりしてたんですが、見方が変わりました。
初めからこういう事書いてくれりゃいいのに。

シギリージャ、ソレア辺りが昔ほど響かなくなってるのはバイレ、カンテも同じですね。
時代の変化と共に得たものと失ったものを見つめるのはとても重要ですね。
ディエゴ・デル・モラオとかはそのへんのバランスいいと思いますがいかが?

85 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/12(水) 00:13:10 ID:???
糞して寝ろ。

86 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/12(水) 00:21:30 ID:???
>83
No te vayas todavia, no te vayas por favor,no te vayas todavia
que hasta la guitarra mia llora cuando dice adios
誰もが知る歌詞ですが、ギターは泣く時ありますよ?それを日本語で言ってしまった
おれをダサいと言うのなら気持ちはわかるw。ただ、語録を引き出して「w」つける
神経はなんとかなりませんか?

頼むからまだ「古典派」にしないでくれw。
トマティートはどんどん理解不能になっていくな・・・。変則調弦のタンゴ辺りまでは
好きだったんだけど。ディエゴ・デル・モラオの新譜、手に入れた人いるのかな?
AとGを使ったでヘレスっぽいブレリアがあると聞いたんだが、詳細わからず。
聴いてみたい。ガセだったらごめん。

87 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/12(水) 00:24:43 ID:???
ごめん、日本語おかしいとこあった

88 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/12(水) 01:01:14 ID:J0pymYp9
日本のフラメンコ、無えれー

89 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/12(水) 12:02:03 ID:???
最近流行のフラメンコでドゥエンデを感じるのか?
沖仁と住田正男が同じステージで演奏するのを見た限りじゃ
住田がはるかに魂に迫る音だった。
>>65 でジプシーキングス最高だったとあるが、
悪いことじゃ無いと思うよ。
技巧の問題や流行歌としての問題じゃなくドゥエンデを感じるかどうかだ。

現代の最先端フラメンコは装飾音の超絶技巧に頼る比重が大きくて
魂を吸い取るような、心とろかす旋律の響きをおろそかにしている。



90 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/12(水) 15:55:10 ID:a8SfIFxz
最近ギターに関する書き込みが多いので質問ですが、聴き易いおすすめ
CDを教えていただけませんか?バイレ暦1年です。

91 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/12(水) 16:55:41 ID:???
>>90
ソロ・コンパス

92 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/12(水) 19:40:39 ID:???
>>90
聴き易いということなら、ビセンテ・アミーゴのCDですよ。

93 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/12(水) 19:52:47 ID:???
ソロ・コンパスは持ってます!
ビセンテ・アミーゴはまだ持ってないので買ってみます。
どのアルバムがおすすめですか?

94 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/12(水) 21:09:51 ID:???
気温が上がってくるとフラメンコを聴きたくなるなw

95 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/12(水) 22:00:08 ID:???
ビセンテは最初の2枚がオススメですよ!

96 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/12(水) 22:42:13 ID:???
>>93
「我が心を風に解き放てば」というのが人気です。

97 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/13(木) 09:49:51 ID:???
ありがとうございます!探してみます。

98 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/15(土) 10:05:49 ID:???
>89
沖さんの演奏は心の底からすばらしいと思う。住田さんも同じくすばらしい。
評価の違いは?と聞かれると時代と答えるか、ないしは、ソリストと伴奏者の
違いだろうか?甲乙つける問題ではないな。好みの問題か。どちらもスペインで
通用すると思う。と言いつつ、住田さんの演奏に、より惹かれるおれがいるw。

当時気に入ってたジプキンは、Un Amorとかだな。今聴いても惹かれるが、
それをドゥエンデと呼んでよいかはわからないな。

>90
もう結論出ちゃったかな?おすすめは非常に難しい。あなたがバイレ暦一年なら
一番役に立つのは案外セビジャーナスのCDかも知れない。どの歌でも踊れるように
ならないと、いずれ困るから。
長期的に見てもっと力になるものだと、音楽的にそれほど洗練されていないものがよいかも。
Moraito Chicoの最初のソロアルバムないしは、彼の伴奏している歌のCDがよいと
思うけど、手遅れかな・・・。どっかで視聴できたら聴いてみて下さい。

99 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/15(土) 12:24:17 ID:???
スペインで通用しねーよw

100 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/15(土) 20:20:38 ID:sGmqpsQu
wの後に「。」を付けてる人、かなりのお年とみた。
会社の上司も、携帯の絵文字の後に必ず「。」
イライラしますww

101 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/16(日) 02:50:32 ID:???
フラメンコの本質はジプシーの音楽だから、
スペインとかアンダルシアとか固定の土地に縛られる必要もない。
自由にさすらう心と縛られることへの悲しみの表現。

ジプシーキングスはホセ・レイエス、マニタス・デ・プラタの
血脈をダイレクトに受け継いで子供の時からフラメンコの中で
育ったジプシーたちだ。

民謡と演歌と歌謡曲の違いみたいなもんだが、
そこから、はみででJ-POPに成っちゃいました見たいな沖仁が
今の時代のフラメンコだと言われても納得できないなぁ。

血統は別にしても、音楽としてジプキンはフラメンコだと思うが
スペイン人にしろ、日本人にしろ現代のって頭が付くのは
フラメンコ風の音楽だとは思うが、魂は消し飛んじゃったっていうか・・・

102 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/16(日) 03:11:38 ID:???
>101
その通りだとおれも思う。ただ、注意が必要なのはその価値基準を他者に押し付けて
しまうことかな。どれをもってフラメンコと捉えるかは永遠に結論が出ないな。
人の数だけ価値観があるとも言えるかも知れない。

おれは両者をスペインでも通用すると言ったが、住田氏は過去に通用した実績があり、
その世代の人たちは、未だに彼のフラメンコに共感すると思う。沖氏は今現在の
スペインの中に自然に溶け込めるだけのものを持っていて、実際にスペイン人に
認められつつある。だからなんだと言われると困るがw。

沖氏のフラメンコは貴方からしたらJ−POPかも知れないが、私からしたら
現在のスペイン人の中でいい方だと思うのだが。本場がこの状況ならばむしろ
自然なのは彼なのかも知れないと思うが・・・何か釈然とせんw。

103 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/16(日) 04:01:00 ID:???
ロックでも盆踊りでもそうなのですが、聴いているうちに踊りだしたくなるヤツが
必要なんじゃないでしょうか?

104 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/16(日) 05:55:15 ID:???
フラメンコの本質はジプシーの音楽?

105 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/16(日) 08:36:33 ID:FQvdHXcX
ロマだねw

106 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/16(日) 08:46:55 ID:???
>104
まとまらないなりに自説を・・・
ジプシーはフラメンコを1から作ったわけではないと思う。彼らはスペインにあったものを
組み立てたに過ぎない。迫害等の不幸な歴史はあったものの、彼らなりにスペインに
溶け込もうという意思があったとおれは思っている。彼らの喜怒哀楽をただ表現
したかったのであれば、スペイン語で歌う必要がない。
それに心惹かれたパジョたちは、ジプシーよりもはるかに芸術的能力に恵まれていて、
ジプシーよりもすばらしいと思うフラメンコを作っていった。
その後パジョと仲良くできたジプシーたちは、パジョのよさをも吸収して更なる
芸術的なフラメンコを作っていき・・・それが現代のフラメンコかと思う。
それらの結果として原点が忘れ去られるのもある意味仕方ないのかも知れないと思う。

ここまで見てきて本質はどれと言われると非常に困るw。誰にとって、という
話ならば答えは簡単だと思うんだが。

107 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/16(日) 09:34:23 ID:???
自分の日記にでも書いとけよ。

108 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/16(日) 14:02:47 ID:FQvdHXcX
パジョたちは、ジプシーよりもはるかに芸術的能力に恵まれていて、
ジプシーよりもすばらしいと思うフラメンコを作っていった。
>フラメンコはパジョが創ったというみたいに聞こえるな。そのうち日本人がフラメンコを創ったとでど言い出すだろうなw


109 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/16(日) 19:32:05 ID:???
<丶`∀´>・・・

110 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/17(月) 00:56:21 ID:qZ+9sy32
ヒターノといわないところが味噌

111 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/17(月) 01:38:30 ID:???
104さんの意見を受けてジプシーと言ったのがそんなに問題かねぇ。カタカナや
日本語で書いてる時点で、そんな差に何の意味があるの?意味のある書き込み希望。

>108
作ったのがパジョでもヒターノでも、おれはどっちでもかまわんと思うよ。
双方とも彼らにとっての、より良い形を追求した結果だと思うしな。だから、
我々日本人にとってのよい形も存在すると思っている。
彼らがそうしてきたように、我々もいいとこ取りをして作っていければいいと思う。
重要な点を見落とすことなくできればいいと思うが、パジョが重要な点を
見落としているのをこの掲示板の何人かは気付いてるよね?

日本人全体はわからないけど、おれは痛みを感じないソレアやシギリージャは
フラメンコとして認められない。でも、パジョやヒターノたちと痛みの感覚が
一緒とも思わない。かと言って、日本人にとって自然過ぎる形でそれらを表現
するならフラメンコである必要がないw。

最初にまとまらないなりにと一言言ってから始めたが、本当にまとまらんwすまん。

112 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/17(月) 04:43:04 ID:???
ヒターノの音楽やヒターノ達をさしてフラメンコと呼んだのだから
明らかに根源はヒターノにある。
パジョのフラメンコはヒターノのふりをしてヒターノ風の音楽をやるわけだ。
何人がフラメンコをやろうが本質を踏み外さなければそれもフラメンコだろう。
黒人の演歌歌手が話題になっているが、演歌を踏み外していない。

フィエスタで聴かれるヒターノのコンパスをはずした独奏のフラメンコギターは
それで踊れるわけでもなく、歌えるわけでもなく、明らかに技巧の表面だけを
模倣したフラメンコ風音楽でしかない。

メロディとリズムにヒターノの悲哀、苦悩と歓喜の心情を取り込んだ表現なのに
(現代の)フラメンコギターはそれらを、注目を受ける技巧の向うに
置き忘れてきた。そんなものはエロカワの歌謡曲持ってきて演歌だというのと
同じ位にありえねーだよ。

113 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/17(月) 06:29:23 ID:???
ヒターノの悲哀、苦悩と歓喜の心情を取り込んだ表現?

114 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/17(月) 17:16:00 ID:???
>112
発祥した時点の本質的特徴をもって、フラメンコとする考えは一理だと思う。
その後の発展した形までを全部フラメンコと捉える考えも一理だと思う。

日本におけるクラシック音楽という言葉を考えてみたい。本来クラシックの
意味は古典であるはずだが、一般的にはオーケストラ使用の音楽や古くから存在
している楽器使用の音楽を指す。
更に細かく考えれば、その中にバロック時代、古典派、ロマン派、現代音楽等があり、
おれには現代音楽の価値はわからないw。断続する不協和音と変則リズムに
嫌悪感が増大するだけ。しかし、それが好きな人もたくさんいて、彼らも
クラシック音楽が好きということになるのではないだろうか?

おれがしたいことはロマン派の時代に仕切りなおすことかも知れない。
幸いフラメンコにおける古典派の世代がスペインでも高齢で存命中だから、
今ならまだ間に合うw。
あと20年変革が進んだら更に別物が横行する時代になると思わないか?
本場スペインが重要な点を置き忘れて発展しても、それが日本の一部にでも保存
できればそれもまた面白いと思っているんだが・・・さすがに叩かれるかwこれ。

115 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/17(月) 19:15:58 ID:4NQlauvW
小理屈ばかり捏ねる奴。wwwww

116 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/17(月) 19:54:04 ID:???
つーか、出鱈目だし。

117 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/18(火) 03:00:23 ID:+D0drrXT
如意。赤ペンで真っ赤なスレ。

118 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/18(火) 07:22:50 ID:???
せめて内容までつっこんで話して欲しいもんだ。だめなやつでもだめなりに
意見くらいあるだろ?ないくらいだめなやつならおれもあきらめるw。
一言にするなら読むのめんどいから3文字で収めてくれるw?

119 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/18(火) 07:54:29 ID:???
フラメンコについて漠然としたイメージしかなかった初心者としては、
ジプシーの影響というより、もっと中近東っぽい雰囲気が強いことに驚いたなあ。
ジプシーというとチゴルネワイゼン的なもの(ロマン派のものすごい濃いやつ)と思ってたんだけど、
こりゃむしろインドじゃないか、と

120 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/18(火) 08:36:22 ID:BJAtbe8I
>>119

映画、ジプシーキャラバン見ました?

121 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/18(火) 21:58:03 ID:???
>>120
や、見てないです
調べてみたら最近の映画なんですね。自分の近所では上映終わっていた・・・orz

122 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/19(水) 00:29:45 ID:aza5JaKr
朧月 小首傾げて 芋洗い

123 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/19(水) 13:03:15 ID:???
チベットのことを描いた漫画
民族浄化とはこういう事を言う。声を上げなければ次は日本・台湾だ。対岸の火事じゃぁない。

ttp://uproda.2ch-library.com/src/lib016210.jpg
ttp://uproda.2ch-library.com/src/lib016211.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205677931560o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205677291087o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205677625354o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205676977067o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205676669498o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205676350347o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205675972897o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205675585576o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205675269564o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205674955083o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205674630097o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205674321377o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205674014012o.jpg
ttp://image.i-bbs.sijex.net/bbs/dokuo/1205673616582o.jpg
ttp://uproda.2ch-library.com/src/lib016204.jpg
ttp://uproda.2ch-library.com/src/lib016206.jpg


英訳付のスライドショー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2685091
http://jp.youtube.com/watch?v=PfNw4mcjVrw

124 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/22(土) 19:48:02 ID:???
初心者なんですが、ウィキペディアに書いてあった下記の種類の動画適当にはってくれませんか?
アレグリアス (Alegrias)
ブレリア (Buleria)
タンゴ (Tango)
タンギージョ (Tanguillos)


125 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/22(土) 21:23:18 ID:???
alegrias
http://jp.youtube.com/watch?v=Sc4dFji596I

buleria
http://jp.youtube.com/watch?v=KsZBzuU8jHw

tangos
http://jp.youtube.com/watch?v=nPV4yJE6AcM

tanguillos
http://jp.youtube.com/watch?v=UTjCvUoRrWw

126 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/22(土) 23:01:39 ID:???
ありがとうございます。一番上が特によかったです

127 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/23(日) 10:50:14 ID:???
貼った動画は、本当に適当に貼っただけ(名前検索してトップに来たやつ)なので、ぜひご自身でも検索してみてね

128 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/24(月) 13:58:53 ID:???
このスレの人的に沖仁ってどうなのよ。

トップランナー見てからずっと気になってる。

129 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/24(月) 18:11:31 ID:???
>128
まずは自分の意見を発言してね。釣りに見えるよん。
実際、人の書いたことに反論するだけの人が多いからね。

130 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/24(月) 20:46:23 ID:???
>>128
>>100あたりにレスがあるよ。
俺はあんま聞いたことないからわかんね

131 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/24(月) 22:35:24 ID:???
>>129さん
釣りに見えてしまったようですみませんでした。
では私見(というより弁明)を述べさせていただきます。少々長文になりますがご勘弁ください。

正直フラメンコどころかギターの事にすら疎いのですが、
軽やかで力強い指使いで、時に優しく、曲によって一本のギターを巧く弾く人だという印象を受けました。
TRで彼が演奏した曲は私の心に響くものがあり、
彼のCDを購入の検討する意味も兼ねて、
あるいは彼のものより素晴らしい曲を紹介していただけると思い、
軽い気持ちで質問してしまった訳です。

しかしたかだかCD一枚買うだけで他人の評価に左右されるくらいなら
むしろ買ってこのスレに参考になるような意見を書いた方が有意義ではないかと思い直しました。
ですが現在ある事情のためCDすら買いに行けない状態ですが、
買ったらレビューを書こうかと思っています。100%保障はできませんが…

>>130さん
過去ログ見るのは基本だったことすら忘れてしまってました。
すみませんでした。

132 :128:2008/03/24(月) 22:41:58 ID:???
ここってsageるとIDでないんですね。
失念しておりました。

しかし後から読み返すと気持ち悪いし「ゆとり乙」と言われても
仕方がない文章ですねorz

133 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/24(月) 22:59:10 ID:???
俺は沖君の曲は、なんかフラメンコから離れてる曲ほど好き。ごめん沖君w
「雨上がりのマーチ」(トップランナーでもやってた曲)は出色の出来だと思う。

134 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/25(火) 03:29:03 ID:???
沖君w。
出色の出来w。

135 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/25(火) 05:47:00 ID:???
>128
それだけのご意見がある方ならいいんです。気にしないで下さい。
でも二行でどうでもいいことを楽しそうに発言してる馬鹿もいますんで、
全部の意見にまともに取り合いたくない気持ちもわかって下さいw。

133さんの意見がちょっと笑えましたw。謝ってるとこがまたいい。
言いたいこともよくわかる。彼が今の形になる前、言い方を借りれば
フラメンコから離れる前のものも良かったと思う。今のは、そのベースを
しっかり持った上で、彼の個性がより一層出てると思う。フラメンコ性という点では
確かに離れた気がしなくはないけど、聴き心地よく外れがない。スペイン人の
CDは面白い場合もあるけど、一枚全部外れることも多々・・・w。

別にけなしてないよね?仁君w。日本人がどこまでいけるのか、心から応援してます。

136 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/25(火) 06:27:46 ID:???
彼の個性?

137 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/25(火) 08:21:12 ID:???
2文字オーバーwおしいっ

138 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/25(火) 10:48:57 ID:???
このスレ、何人かフラメンコギタリストもいるみたいだけど、誰か音源うpしてくれないかなあ
聴いてみたい

139 :名無し音楽放浪の旅:2008/03/26(水) 20:55:11 ID:???
まあ仁君も頑張りたまえ。

140 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/02(水) 01:43:30 ID:???
話を折って失礼します。
ギターをはじめて4年ほどなんですが
どうしてもピカードが出来なくて集中練習すること2年…
同じ動作の長時間練習がたたったようで
とうとう人差し指が腱鞘炎で手の平に巻き込み、使えなくなりました。
m.a.chで対処する他、色々試行錯誤した結果が
ピック弾き(ラスゲアードなどに対処出来るようiの爪で)…
めちゃくちゃな状態…正直、断念の二文字がちらついています。。
でも、どうにか弾きたいんです。
このようなトラブルの経験がある方はいますでしょうか?
情けない話ですが一人で考えていても自信がなくなる一方で
こちらに書かせてもらいました。
それだったらこうすれば?などアドバイスいただけたら嬉しいです。
板違いでしたらすみません。。

141 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/02(水) 02:23:27 ID:???
こんなところで質問してもだめだ。

142 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/02(水) 02:57:02 ID:???
>>140
まず、治療、リハビリ。次はまともな先生を探す。以上

143 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/02(水) 03:00:07 ID:???
>140
おれの意見は参考にならないかも知れない。何故ってできてないからw。

まず、どの指で弾くかを考える以前に壊れるまで練習してはだめ。壊れたら
練習を1・2週間休むことになるから、例えコツをつかんでも失ってしまう。
机の上で二本を早く動かした時と同じスピードまでは動くようになるはず。

またどの指で弾くかで重心が全部違うと思うので、重心を感じないと安定した
弾き方ができないと思う。ついつい指先を注意し過ぎてしまうけど、手首の高さ等
から来る重心やポジションも同じくらい重要かな。その辺はいかがでしょうね?

あと、弾ける先生等のアドバイスは一理はあるけど一理でしかないw。手の形
間接の柔らかさ、腕の長さ等でフォームは千差万別になるから、究極的には
自分のフォームを見つけることが命題かと思います。

ひとつヒントになるかどうかわからないけど、手をリラックスして二本動かすのと
手を開いて(親指小指を外側に)二本動かすので手の安定感とか比べてみて下さい。
開いた方が明らかに重心を感じて安定します。ただ、リラックスしてる時より
疲れやすく、おれには向いてなかった。

まとめなかったので、参考になるところがあれば、そこだけ拾って下さい。

144 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/02(水) 03:35:34 ID:???
どこが参考になるってんだよ。

145 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/02(水) 17:04:47 ID:???
手がぬっこわれるまで練習に打ち込んだというそれを聞いただけで全俺が泣いた

ピック弾きに変えたとのことだけど、ピッキングスピードから言ったら
親指にサムピックはめるのが一番スピード付くんじゃない?(エレキと一緒の持ち方)

146 :140:2008/04/02(水) 18:27:01 ID:???
皆さん色々とご返答ありがとうございます!
>>142
そうですね。。医者に聞いたところ、症状は重く治療に2.3年
週3回通院で1回4千円程、なおるまでギターに触るなとの事でした。
色んな意味で過酷ですが、これが一番の近道なんでしょうね。。
>>143
確かにフォームが大事と言うことが今回のことで身にしみました。
フォームによってかかった首・肩周辺の負担が元凶と言われました。
ピアノの演奏家の方もよく起こる症状のようですね。
>>145
ありがとうございます^^;
ピカードがそこまで必要な技術とは思いませんが…表現の幅が広がりますしね。
あの無重力感と言うか…本当に憧れました。
ピックですが、サムピックをつけるとたしかにとても弾きやすいのですが
独特の親指奏法(アルサプーアや単音弾き)が難しいんです。
結果使えないiの爪を利用するのが一番安定したと言う感じですね。。

こうやって聞いてもらえただけでも気持ちが楽になりますね。
もう少し試行錯誤してみる気になりました。ありがとうございました!


147 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/04(金) 02:35:29 ID:tcIdNDiB
映画Vengoに出演していたGritos de GuerraのCDが聴いてみたいのですがご存知ありませんか?
検索してみたのですがヒットしませんでした。

148 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/04(金) 13:01:21 ID:STjFUuNm
検索結果(一部のみ)
"Los flamencos no comen"
http://www.deflamenco.com/tiendaflamenco/ver.jsp?cod=102
Emilioのギターソロ'Soy Gitano'
http://www.youtube.com/watch?v=DdIQVAuNnK4
Poligono Sur
http://www.youtube.com/watch?v=Vh5Eowb4bY4
http://www.youtube.com/watch?v=FNK9U3fnSfk

149 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/04(金) 14:50:28 ID:tcIdNDiB
>>148
レスありがとうございました。
Los flamencos no comenというアルバム 手に入らないかなぁー

150 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/04(金) 17:44:36 ID:GRCeUkI6
>140
独学で始めて2年ちょっとになります。
私もピカードで悩み、腱鞘炎になりかけました。
あきらめてピック奏法でごまかしたりもしましたが、恥ずかしくて人前
では弾けませんでした。
その後、ギターを使わずに思いつきの練習法を2ヶ月ほど続けてみたところ、
突然ピカードが正確に弾けるようになり、粒揃いで音量もある音をかなりの
速さで弾けるようになりました。
パコの曲は厳しいのもありますが、ビセンテならいけちゃいます。

そんな練習法で出来るわけないと馬鹿にされるのでここには書きませんが、
ギターを使わないで練習する方法が私には合っていたようです。
手をリラックスさせて弾くのがコツだと思います。力入れすぎはダメです。


151 :140:2008/04/04(金) 22:20:56 ID:???
興味深い内容、ありがとうございます!
んー…是非聞きたいところですが、、変な練習法なら負けませんよ^^
仰向けに寝て右腕を背中にまわし圧迫で手の感覚がなくなって来たところで
imの連打など。脱力のために考えた方法でしたが今思うと完全にノイローゼですね。
バネを使った飛雄馬のような事もやりました。。
腱鞘炎はなるべくしてなったのかもしれませんね…


152 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/04(金) 23:28:04 ID:GRCeUkI6
>140
それはすごい方法ですね。なかなか普通の人には思いつかない方法です。
私の場合は力で弾いてスピードを上げる練習はダメでした。
ちょっと表現が難しいのですが、まだ指の中の未発達の神経が
指先まで成長してくるのをじっと待つというような感じでやりました。
指先まで神経が成長すると、ある日突然できるようになります。

失笑を覚悟で書きますが、
1弦と6弦の幅(約6cm)くらいの物(例えばタバコの箱)を常に持ち歩いてました。

153 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/05(土) 03:17:38 ID:???
>150
おれは絶対馬鹿にしないから、是非是非紹介して下さい。お願いします。
レマーテするのにラスゲアードや親指の世話に毎回なるのがさすがにw。
おれの役に立つかどうかは微妙だけど、何かコツがつかめるならそんな嬉しいことはないw。

あと、できればあなたの体と腕と手のサイズを教えて欲しい。体が大きければ
当然フォームが変わると思うんだけど、ピカードに関してはその問題をクリア
できずにいるのです。

154 :150:2008/04/06(日) 01:19:52 ID:0CBbd9aK
>153
身長は170cm、mの先から手首まで19cm、mが8cm、iが7.2cmくらいです。
手の大きさによって多少変わると思いますが、タバコの箱かクレジットカード
のようなものをp、i、m、の3本で掴んで、そのままの状態で肘を上下させる
感じで動かしてみて下さい。ギターを持った状態でやるとイメージつかみやす
いかもしれません。

1弦を弾くときは、pを6弦に当てて弾きますよね?でも1弦→6弦に向かって移動する
時に、pを6弦に置いたままにすると、さっきのフォームが崩れてしまいます。
そうならないように、フォームを保ったまま移動できるようにしなくてはなりません。
まずはその動かし方をたたき込むことです。

腱鞘炎が治ったら、次はギターを持ってスピードを上げる練習法に入るのですが、
まだ治るまでは弾かない方がいいと思います。


155 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/07(月) 00:00:35 ID:YZJFTnq+
モントーヤ、サビ、ニーニョにして、すでにフラメンコでは無いってのもあり。
肌色問題じゃなくて、日本の数多い勘違い歴史の一駒として、
クラギからフラメンコに入った先達、後期高齢者医療対象者、何も考えない鵜呑みの団塊が、誤謬を制してこなかった。
いわば、年金制度と同じ付けが、取り返しのつかないほど蔓延しているから。

クラギにしろ、古賀メロディー=ジプシー旋律+演歌

156 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/07(月) 00:31:19 ID:???
マニタス・デ・プラタは?

157 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/07(月) 17:46:23 ID:???
>154
ありがとう。ただ、やはり既に知ってる知識でした。
体の問題なんだけど、180cmあって、腕が同じ背丈の人よりも長い(服のサイズがないw)。
この状態でピカードを考えると腕が余る状態になる。

自然なポジションで、指を立てて弾こうとすると、手首を折らなければならず、
手首を折ると関節が圧迫されて動かしにくい。手首を折らず指を曲げて弾くと
ある程度は弾けるようになるけど、低音弦を弾く時に肩や手全体が上に上がる為
疲れやすい。上げないようにするには、右腕を後ろに逃がさなければならず、肩を圧迫する。
この悪循環です。わかりにくくてすみません。

長身のギタリストでピカード得意な人をほとんど見たことがないから、うまい人に
習ってもあまり参考にならないんだよね、実際の話。

あと、おれはピック弾きとやらを試した人とは別人です。腱鞘炎は慢性化してるけどw。

158 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/07(月) 18:37:50 ID:???
屁たれか。

159 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/07(月) 18:57:30 ID:???
2文字オーバーwおしいっ

160 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/08(火) 02:31:42 ID:JuB7FoVs
すれ違いかも知れませんが
テレビなどでフラメンコの踊りをするときによく流れる
ジャンジャカジャジャジャンジャカ〜オレ!とか言う曲のタイトル知りませんか?

161 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/08(火) 11:21:16 ID:???
前スレの終わりのほうでちょっと話題になったこれ↓
http://jp.youtube.com/watch?v=Hlrae9L-BeQ

スレでも「歌ってるのは誰?」という声があったけど、コメントによると
charo manzano さんだそうです。CD欲しい

162 :150:2008/04/08(火) 20:36:27 ID:6rd0bQql
>157
参考にならなくてすみませんでした。
でも私の弟は179cmありますが、私よりピカードが得意です。
指も私より長いので、左手はすごく開いて羨ましいです。
imでスピードが出ないならimaのピカードも試してみて下さい。
練習は必要ですが、この方がかなり速いピカードが可能です。
ご存知かもしれませんが、guitar experimet room blog というブログ参考にしてみて下さい。

163 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/08(火) 20:52:59 ID:???
長身だからピカードが不得意だっていう奴も珍しいけどね、実際の話。

164 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/08(火) 23:10:01 ID:???
>162
再度ありがとうございます。imaも既に練習はしたのですが、練習で終わって
しまいましたね・・・。ブログは知らなかったので、参考になる点を拾って
1から出直します。

>163
パジョの一人がおれと同じ意見を言ってたよ。右手は小さめがよく左手は大きめがいいw。
実際の話というのが何を基準に言ってるのかよくわからん。それにおれが言ったのは
ただ長身という話ではない。腕が余ると言ってるの。極論ですまないが
仮に自分の腕が10cm程度長かったら〜と想像してくれる?ギターの大きさが
変わらんのだから、かなりやりにくくなると思うが?

165 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/08(火) 23:52:09 ID:???
黙って、1から出直せや。

166 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/09(水) 00:05:42 ID:???
お前は3文字で収める努力から始めろwww
どうせ意見もないんだしw

167 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/09(水) 00:29:10 ID:???
ピカードぐらいできるようになってからほざけや。

168 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/09(水) 00:30:47 ID:???
できないヤツに言われたくないwしかもできないと自己申告もできない臆病者w

169 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/09(水) 00:41:09 ID:???
パジョの一人がおれと同じ意見を言ってたよ。

170 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/09(水) 00:42:34 ID:???
やっぱりできないんだw嘘つきだーーー

171 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/09(水) 09:38:41 ID:???
>>162
いいサイトの紹介をありがとう
お気に入り登録しますた

172 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/23(水) 20:09:09 ID:???
「我が心のカマロン」どう?

173 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/26(土) 05:29:27 ID:ez4vIbis
Volverとい映画で、タイトルと同じ「Volver」という曲を、
Estllera morenteという方が歌っており、この曲に魅入らてフラメンコに興味を持ちました。
とても有名な曲のようですが、こんな感じの曲で他にオススメあったら、よかったら教えて頂けませんか?
あまりに初心者でどこから手をつけていいのか分かりません。。

174 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/26(土) 05:43:40 ID:???
エストレージャのアルバムを聴くのがいいでしょう。

175 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/27(日) 18:29:15 ID:???
古いアルゼンチン タンゴ の歌物?
タンゴとくればエル シガーラの"Lagrimas Negras"や第二弾 "Dos Lagrimas"
Eva DuranのPor Tango、変わったところで Martirio
監督や口パクだったペネローペの前でエストレーリャが歌っているの図
ttp://www.youtube.com/watch?v=r_-GvncmteI
この歌の本家、カルロス ガルデル
ttp://www.youtube.com/watch?v=gQpmznpR99U
Lagrimas Negras
ttp://www.youtube.com/watch?v=FdSjI1gQJmU
Martirio "Si te contara"
ttp://www.youtube.com/watch?v=5PtqPVbLvlI

176 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/27(日) 22:25:40 ID:n5gHF/p6
4月の始めにグラナダのアルバイシンでフラメンコを聞いたよ。
バイレ フラメンコ CUEVAっていう洞窟を小劇場に直したところだった。
昔のニーニャ デ ロス ペイネスに似たカンタオーラがベサメムーチョを唄っていた。
昔ニーニャがシエリト リンドを唄っていたのを聞いたことがあるのを思い出したよ。

177 :173:2008/04/28(月) 16:31:25 ID:???
レスが遅くなってしまって申し訳ございません。

>>174
estlleraとはそう読むのでしょうか?
確かにそうでした、まずは彼女のアルバムを聴いてみようと思います!有難うございました。

>>175
わざわざ沢山のリンクを貼って頂いて有難うございます。
本家のカルロスガルデルの方は初めて見ました、かなり古い曲だったんですね。
そしてフラメンコではなくタンゴだったとは・・・。
Lagrimas Negrasはピアノを使ってるのでなんだかジャズっぽいですね、有名な曲なんでしょうか?
落ち着いていてこれまたとても良い曲ですね・・・今度早速探してきます!
どうも有難うございました!

178 : ◆YPOOLcoKug :2008/04/29(火) 16:41:15 ID:???
Estrellaだよ。

179 :名無し音楽放浪の旅:2008/04/29(火) 18:54:25 ID:???
すみませんまちがえました。

180 :名無し音楽放浪の旅:2008/05/08(木) 00:28:42 ID:df1cYbcS
9日(金)からマリア・パヘスだよ。
僕は10日と11日だけどね。 楽しみだな〜。
因みに、ショスタコヴィッチのジャズ・ワルツは
寺井尚子のジャズ・ヴァイオリンがとてもイイです。 

181 :名無し音楽放浪の旅:2008/05/11(日) 23:27:34 ID:CIq3GhK6
マリア・パヘス公演、観てきました。良かったです。 
大体2年おきくらいに来日しているみたいだから、
今度来るのは再来年か・・・・・。
二晩を通して最も印象に残ったのは 『セルフポートレイト』のなかの
「ファルーカ」でした。 元々好きな曲ってこともあるんだけどね。

182 :名無し音楽放浪の旅:2008/05/25(日) 19:19:43 ID:???
Pitingoってのなかなかイイね
カンテの激しさをキープしつつポップでもある

183 :名無し音楽放浪の旅:2008/05/28(水) 02:23:32 ID:WVa6NgwM
そうレリア
www.souleria.org
www.myspace.com/antoniopitingo
www.pitingo.com/

184 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/18(水) 19:57:57 ID:???
286 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/06/17(火) 19:17:00 ID:zqEvGybo0
友人がスペイン系のハーフと結婚。披露宴にはスパニッシュの人達がたくさん。
で、俺に白羽の矢が立った。なぜなら小学校の頃からクラシックギターを習い、
高校からはフラメンコギターも習って、フラメンコの弾き語りという得意芸があったから。
レパートリーは何曲かあったけど、実は歌詞の意味はまったく意味不明だった。

なので適当に情熱的な歌を選んで当日熱唱。
拍手はもらったけどスパニッシュの皆さんからは苦笑も漏れていた。
やっぱりあれか、いくら得意でも本場の人が聴くと失笑モノなのかと思っていた。
その後、スペイン語が堪能な新婦の知人と仲良くなって、真相を教えてもらった。

俺が歌ったのは売春婦をテーマにした歌で、要は結婚披露宴の会場で新郎新婦を
前に「この淫売が〜ぁぁぁ〜!! 男好きのする身体ぁ〜〜!たまらぁぁぁ〜ん!!!」と
歌ってしまったらしい orz

185 :パズー:2008/06/20(金) 01:58:12 ID:???
滅びの呪文は Laputa かな?

186 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/21(土) 17:12:26 ID:VksYqWQK
パセオかどこかが働きかけて、サビーカスのベスト盤作ってくれないかなぁ。
今、巷で発売されているサビーカスのCDは選曲が、ぜ〜んぶ今一歩なんだよなぁ。
もっとサビーカス好きの人の意見を取り入れて欲しいよ。適当に選んでないか?
たとえば、フラメンコ以外の曲なら、
ラ・クンパルシータ、ラ・マラゲーニャ、ミロンガ、などは絶対入れて欲しいし、
アラビア、パラグアイのリズム、夜の調べなども隠れた名曲だと思う。
フラメンコなら、ハレオ、パルマがふんだんに入ったサビーカス最高のブレリアス。
あれが入ってるCDが無いからたまらないよ、ホント。あってもスローテンポのやつだったり。

あの曲の中盤で、徐々に盛り上がりながら激しいラスゲァードの嵐が吹き始め、
全てのファンの心をかっさらいながら、闘牛士が戦ってる場面のような
雰囲気になっていくところがあるけど、あの持っていき方、あの構成力、さすがサビーカスッ!!!!
良くやった!最高すぎるぜ旦那ァ、って感じだよ。
今のパコを初めとする現代フラメンコギターのファン達に聴かせてやりたいよ。
「サビーカー、サビーカー」って掛け声が入りながら、最後の最後まで職人肌で芸術家肌で
フラメンコギタリストとはどうあるべきかを世に知らしめた曲。
親父さん一体何本ポマード使ってるんだ?ってくらい黒光りしているダンディズム。
「一体サビーカスどうなってんだ?」って言いたくなるほどのリズム感。
普段は決して飾ることのない男がほんの数分間見せたハスラーの顔とでも言おうか。
フラメンコギターが生んだ最初で最後のブレリアスと言ってもいいくらいの曲。

「サビーカスはクラシック寄りのブレリアスしか弾かない」って思い込んでる奴らに
一泡吹かせてやりたいんだ。
「サビーカスは昔こんなに渋いブレリアス弾いてたんだ」ってね。


聞いてるか?レコード会社!!


187 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/21(土) 18:24:11 ID:p5MOv5GM
LP集めれば。友達いないの?いくらでもあるだろうよ。手間を惜しんでいいもの聴けるかい?
自分でベスト盤作ればいいだけのことだろうよ。

188 :186:2008/06/21(土) 19:57:53 ID:5+UkvvJU
>>187
アホか!サビーカスの曲はな、「素人がいじってはならない」っていうような
神聖なもの、神々しいものっていうような雰囲気があるんだよ。
たとえ明るいおちゃらけた雰囲気の曲であったとしてもだ。
特に俺の場合、思春期にギターを始めたころに出会った憧れの人でもあるからなおさらなんだ。
自分で作るっていうのはあれだろ?
自分で曲順とかも決めるんだろ?それはな、ファンにとってはな、絶対にしてはならない事なのさ。
DNA操作をしてるような気持ちって言ったら大袈裟だけどな、
ま、それに近い気持ちになるんだよ。
だから、素人は手を出してはならないのさ。
それでな、レコード会社というのはプロだ。
CDを作るときは選曲のプロであることも求められるわけだろう?
だからな、俺達はさて、どんな曲をどんな曲順で聴かせてくれるのかな?
というスタンスでレコード会社の働きを静かに楽しむんだ。
こういった濃いファンに支えられてきたのが昔のフラメンコギタリストだ。
アンタみたいなスタンスの薄情な御仁はな、MDでベスト盤作って
三畳一間のLDKで寂しい休暇でも過ごしてなさいっての。
リサイタルでS席に座る資格なしだね。
一番後ろの席ももったいない。もっともっと後ろにある木の陰から
初恋の人を眺めてる古き良き三つ編みの女子高生のような気持ちになって
フラメンコを聴き直せ。
分かったか。
分かったら黙って今月の給料は全額フラメンコギタリスト達が契約してる
レコード会社に送金しろ。
「初心に戻って元気にCD買い続けます」ってな。
フラメンコの聴き方を思い出しなよ、ブラザー?


189 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/21(土) 20:27:49 ID:???
30点。

190 :加藤一刀茶:2008/06/21(土) 20:41:02 ID:mXCzhg+0
>189
それは俺の台詞だ(w

191 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/22(日) 00:23:28 ID:???
フラメンコ・プーロだけ聴けばよくないか?

192 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/22(日) 07:56:29 ID:LMN8HYBk
186いかれてるなw好きに言ってくれww気持ち悪い。
サビカスが可哀想だなwチミ何歳?

193 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/22(日) 16:56:43 ID:???
かなり病んでるのはともかくとして、好きなのはよくわかったw。
サビカ以降の録音の数々に興味持てなかったことも気の毒だな。
まあ当方もここ数年新譜を買えなくなったがw

194 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/22(日) 18:49:57 ID:???
熱く語ってくれたほうが面白いけどなww

195 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/23(月) 00:06:12 ID:???
そうそう、ネガティブなだけの発言よりずっといい。サビカがいいのは確かだしね。
ベスト盤の話は同意できんw人の選曲したものが自分のベストとは限らんからね。
クンパルシータやミロンガ好きだ。ダンサモーラやソロンゴもいい。
またようつべでも検索しよかな。

196 :通りすがり:2008/06/23(月) 02:04:10 ID:07rsz4WD
この度、クラギ崩れの南米音楽スレに改装しました。

ホンドとかプーロ、ヌエボ、モデルノ等と言う人は、寄り付かないように

197 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/23(月) 06:33:10 ID:???
日本でフラメンコっていったらそういう音楽のことだったんだよね。

198 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/23(月) 06:38:48 ID:Bsk9xIo4
クンパルシータやミロンガ好き
フラメンコじゃないねwwサビカスはフラメンコギタリストだよww
偉そうに言う割にはタダのラテン好きなんだろ。
パコ de ルシアも同じようなのを弾いてるから聞いてみww

199 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/23(月) 17:59:50 ID:0VravOi5
パコ神様の人乙

200 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/23(月) 18:21:54 ID:8exrFJgQ
別にwモドレーゴの2重奏にそういうの多いから言っただけww

201 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/23(月) 20:14:09 ID:wbzU83DM
188はサビカス全部のアルバム持っているのだろうな?ww漏れでもサビカスのアルバムの80%位は持っているからなw。
CDは無いけどLPだけどなwwだからってどうっことないけどなwwwもう聴かないしなww


202 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/23(月) 20:23:32 ID:???
じゃあ俺にくれ!!!

203 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/24(火) 04:39:45 ID:/+zoBLqZ
レコードの無い時代に1枚1枚集めたものを誰が喪前みたいなクソガキにやれれるかww
クレクレ君か?ww偉そうに何がサビカス神様だ。インチキ崇拝者は大嫌いだよww

204 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/24(火) 06:08:15 ID:???
くれてやったら?そのくらいしか喪前の価値ないよw?
嫌われもんの敗者復活戦がんばれー。そのまま終わっても別にいいけどww

205 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/24(火) 21:12:53 ID:MHIewp9c
エル・カマロンのかすれ声が好きで、スペイン盤(ギターはパコ)を買っていたが、
あるときふと見たら追悼盤が!若すぎる死だった。

206 :名無し音楽放浪の旅:2008/06/27(金) 19:59:44 ID:???
中日新聞の夕刊に沖仁くんの記事が載っとるな

207 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/04(金) 20:11:46 ID:???
ビセンテアミーゴのポエタ?とかいうアルバム、酷いなw
スペイン版ハカセタロウかよ

208 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/04(金) 22:15:33 ID:???
たまには地雷を踏んだほうがいいんだよ。

209 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/06(日) 03:38:28 ID:???
>>207
半分バレエの様な舞台やってる日本の舞踊団のバイレさんには、
あーゆうのが受けてるらしいよ。

210 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/06(日) 03:46:25 ID:???
ビセンテ褒めるヤツ待って暴言吐こうって意図がミエミエwひとひねりしろよ
ってか古いよ?ネタ

211 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/07(月) 11:10:15 ID:TbwIrl/q
日本人アルティスタの場合なんだけど、
ギターで自分の世界に入ってる人はカッコよく見えるときもあるけど、
歌とか踊りの人はなんか距離取りたくなるというか、
恥ずかしくないのかな?この人って思う。とくにオバサンの踊り手、歌い手。
見てるこっちが恥ずかしくて思わず両手で耳を連打してしまいそうになる
奴等もいるよ。
これって日本の国民性?
もっとオバサンを見習って自分を捨ててやりたい放題やれってことなんかな。。。

212 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/07(月) 19:27:36 ID:???
ギターで自分の世界に入ろうと思ったらある程度の技術は必要になるからな。

213 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/07(月) 20:05:54 ID:???
まあスイーツ臭がするってことだろうなw

214 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/07(月) 21:43:03 ID:???
ビセンテのCDは当たり外れがあると思うけど演奏は好きだな。束祓つかさのアルバムにフラメンコ収録されてるがあれはフラメンコなのか?

215 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/07(月) 22:37:47 ID:???
>>211
逆に、バイレさんからは「下手糞なくせに自己陶酔してるギターはキモイ」
って意見を聞きますね。
お互い様ですよ。

216 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/08(火) 20:08:33 ID:???
その後のファルキートって、どうなったんでしょうか?
2006年の11月に罰金を払うことで刑務所逃れをしたという話以降、むこうの報道を見てもまったくその件は聞かないのですが。

217 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/08(火) 21:13:47 ID:???
お前には関係ないよ。

218 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/08(火) 21:44:28 ID:???
やさぐれものですかwwww

219 :知らないのはアナタ:2008/07/09(水) 15:43:49 ID:XbUzmjMZ
日本の夏
趣味:ダンスの水玉模様で盆踊り!酸味一隊スレの方が、妥当かと
Farruquito cumple una condena de tres a?os en la c?rcel de Sevilla-II desde el 16 de enero de 2007


220 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/10(木) 00:48:17 ID:???
ファルキトは2007年1月16日からセビリア第二刑務所での3年の服役を全うする(予定)

221 :216:2008/07/10(木) 01:57:34 ID:???
ありがとうございました!
祖母がファルキート大好きで、
飛行機に乗れなくなるまえに現地に一度でいいから見に行きたいと、以前から切望していたものですから。
「賠償金だけ払って国内興行に準じ、このままうやむやになる」という話と「三年というけど16ヶ月程度じゃ?」とか
情報がバラバラだったので。間に合わないかなー。
スレ違い、すみませんでした。ありがとうございました。

222 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/10(木) 09:49:25 ID:???
ハイカラばあちゃんだね
イイハナシダナー

223 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/10(木) 18:28:40 ID:eHrwCmMj
ビセンテのアルバムでお薦め教えてください

224 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/12(土) 06:40:01 ID:???
>>223
聞きやすいのは『イデアの街』
値段でいえばベスト盤

225 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/12(土) 16:45:40 ID:Zd+XzVvk
ビセンテのファルセータには男の心を揺さぶるものが少ないよ。
甘ったるいんだよな。
ソレアにしてもなんにしても幻想的すぎて、「またか、、」って思ってしまう。
1stアルバムを聴いたときは「パコの後継者って言われるだけのことはあるな」と
思ったけど、最近はね、、息切れ気味か?って言いたいね。
パコと違ってナルシズムのみだから、もう限界なんだろうか?

226 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/12(土) 17:33:57 ID:???
ここからがビセンテですよ。

227 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/12(土) 22:50:43 ID:cP1VuC7i
>226
ほほぅ。それはそれは、、楽しみですな。
ま、とりあえず「甘き死よ」かなんか知らんが
こっ恥ずかしい曲名からなんとかしてもらいたいモンですな。
あと歌。日本語訳読んだだけで寒気がするんだよねぇ。
ちゃんと言っといてくださいヨ。

228 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/14(月) 07:33:27 ID:???
頼むから日本語訳を真面目に考えないで。アレグリアスを喜びの意味だと日本語で
語るくらい無意味だと思うよ?スペイン語の感覚で意味をなんとなくわかる人だけが
歌詞を語れると思うよ?もちろん、おれにゃそれは無理(なんて無責任なw)。

甘ったるさは言いたいことわかる・・・。ただなぁ、世界全体がそうなっちゃってる
気がするんだよね。ユニセックス化って言うんだっけ?男が女らしくなって、
女が男らしくなるやつ。最近の男の踊り見てもおれは男を感じないわ。

229 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/14(月) 18:42:30 ID:o9l8aiGa
>>228 頼むから日本語訳を真面目に考えないで
でもね、「〜〜が、キャンディーみたいなところ」とか
歌詞カードに書いてあるとね、もうね、萎えまくるんだよなぁ。
日本じゃ考えられない表現だ、やっぱスペインっていうか、ラテンの奴等だよなぁって思う。
俺はスペイン語をヒヤリングすることができないから、
その曲が流れているとき、歌というのは楽器の音のようにしか聴こえなくて
その歌詞の良し悪しを決めるのは、いつだって歌詞カードの訳を読んだときだけど
もし、俺がスペイン語堪能だったら、聴いた瞬間鳥肌が立って
電源offにしてしまうかも知れない。

話は脱線するけど、もし世界中の人間が英語のヒアリングができたら
ビートルズというのはあそこまでブレイクしなかったと思う。
少なくとも日本では。だって歌詞がね、、。
恥ずかしすぎるのが結構あるよなぁ。
だから、ヒヤリング不可能な外国語を耳に入れるのは反則のような気がするね。



230 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/14(月) 22:38:48 ID:???
>>229
君は日本語すら堪能ではないじゃないかw
カキコでも日常会話でも、放つ前に一瞬振り返ってみる癖をつけたほうがいい。
他人には指摘しにくいからな。

231 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/14(月) 22:50:05 ID:Vhr0Qhjp
赤いスイートピーSweet Pea。一字違うと"赤くて甘いおしっこ" ならば、シュールなHentai Song

・スペインではなくて、アンダルシア又はヒターノ な感覚では、
リモン、カネラ、メンタ、ドゥルセ、チョコラテ、カラメロ、イゲラ、アルメンドラ、ルナール・・・

・Amor, dulce muerte
→ ttp://es.wikipedia.org/wiki/Rafael_Alberti

・ユニセックスよりジェンダー

232 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/15(火) 00:04:59 ID:???
>229もし、俺がスペイン語堪能だったら、聴いた瞬間鳥肌が立って電源offにしてしまうかも知れない。
そうそう、今の感覚のままで見ちゃうと気持ち悪いと思うw。訳詩はスペイン語の
勉強の為くらいでしかおれも見ないかな。でもさ、訳しても納得いく好きな歌詞
だったとして、その歌を好きになるとは限らないでしょ?なんとなーくうすうす
意味が想像できる程度に感じて、あとは歌そのものが気に入ればいいんじゃないかなぁ。
ビートルズに対する聴き方でいいと思うよ。

233 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/15(火) 01:05:06 ID:???
いつからここは自演会場にw

234 :229:2008/07/15(火) 19:24:53 ID:cggoOtoW
>>230
ttp://jp.youtube.com/watch?v=eRNK7sxj23E&feature=related

>>232 訳しても納得いく好きな歌詞だったとして、その歌を好きになるとは限らないでしょ?
それは、歌詞は好きだけどコード進行とかメロディラインが気に入らないから
結果として好きになれない歌もあるって意味かいな?なんか難解だ。
とにかく深く考え込まずに楽しめばいいんじゃない?ってこと?
まぁ、それは分かっちゃいるんだけど、、、。

231はなんかよく分からん。誰か訳してチョ。


235 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/15(火) 20:00:53 ID:cggoOtoW
ちなみにビセンテのルンバは好きだ。
パコとは違う楽器を取り入れたりしててカッコイイ。
Limon De Nata は特に好き。
だけど率直に言えばフラメンコとしては聴いてないかな。
ヒュージョンっていうかムード音楽っていうか、ま、そんなとこだな。

ルンバフラメンカはやっぱり若きパコの王立劇場でのライブ、その8曲目かな。
哀愁漂う、切ない、旅人のようなルンバだ。

236 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/15(火) 21:09:58 ID:???
いや、そういう話はいいから。

237 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/16(水) 05:24:40 ID:???
>>229->>232->>234->>235

オナヌーブログかチラシの裏にでも書いてろ。な!



238 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/16(水) 07:04:13 ID:???
>234
>それは、歌詞は好きだけどコード進行とかメロディラインが気に入らないから
>結果として好きになれない歌もあるって意味かいな?
という場合もあれば、単に声が気に入らないとか、ギタリストのリズムが嫌とか
いろいろあるだろうね。まぁ言いたいことはみんなわかってるみたいだし。
文句しか言わないおつむ足んないやつより、いいフラメンコに出会うと思うよー。

239 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/16(水) 21:20:05 ID:vaEiqXGk
そう言われてみたら、どのカンテが好きとか
いまいち自覚してないなぁ。
みんなジャイアンとかジャイ子みたいな声で歌ってるもんなぁ。


240 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/16(水) 21:29:08 ID:???
英語でもスペイン語でも、現地の人は歌詞聴いてどう思うんだろうね
ロックでもすごいカッコよくても歌詞を読んでみたら「オマワリに殴られちまった!
二回もだぜ〜♪」みたいなのが多くてずっこける

241 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/20(日) 06:13:03 ID:WGicyW3y
フラメンコでキャンディーがでるのは当たり前。
ロックでコップがでるのは当たり前。日本を除けば、反体制と破壊はロックの肝。

242 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/21(月) 00:53:14 ID:Iw7wcctQ
>>240
日本人ほど歌詞歌詞言ってる国も逆に珍しいんだよ
音楽の基本はメロディとリズムだろ

243 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/21(月) 01:24:21 ID:???
ハーモニーを忘れるなボケ

244 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/21(月) 20:38:20 ID:MYYJOOJB
東京でどっかいいタブラオないっすかね。
生フラメンコ見たいんですが。

245 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/21(月) 21:13:53 ID:???
新宿のエルフラメンコがいいですよ。

246 :244:2008/07/22(火) 19:51:38 ID:wSLc6gZJ
ありがトン。


247 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/23(水) 18:51:26 ID:fONFTnXR
浅草のエロフラメンコもいいですよ。

248 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/23(水) 19:14:36 ID:???
東京でどっかいいタブラオないっすかね。
J−フラメンコ見たいんですが。

249 :すまん℃:2008/07/24(木) 02:37:33 ID:S47QFZhF
せっかくのコマーシャル合戦中。ちょっと横道。
ほそぼそと集めたリンク先から
フラメンコと、微妙なフラメンコと、どこがフラメンコ。。。というものを時々アップしてみる。
先ずは UHF (Ultra High Flamenco) クロスオーバー、ジャズ路線、あえて日本の'スパニッシュ コネクション'系?
ttp://www.myspace.com/ultrahighflamenco
な感じ。以上、お耳汚し。聞か猿。ご意見無用。

さ。ドーゾ。euro高や客離れ、フラメンコ離れの回収を。。。つづけてくだされ

250 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/24(木) 18:33:18 ID:???
↓サビカス信者が一言

251 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/24(木) 21:41:38 ID:LHXRtRgK
お〜い、サビーカス〜、おんなじファルセータ
色んな曲で使いまわすな〜
気分が壊れてしまうだろ〜
一回にしろ一回に〜

252 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/24(木) 23:10:38 ID:???
>>239

> みんなジャイアンとかジャイ子みたいな声で歌ってるもんなぁ。

今更ながらワロタ

誰が一番ジャイアンで誰がジャイ子か決めよう

ジャイアンはすぐに思いつかんのだが、ジャイ子ならピリニャーカに一票!

253 :すまん℃:2008/07/25(金) 00:56:41 ID:BY9PcxS2
ギタリスト Juan Delola
フラメンコ ロックからポップ系。En la bahia はポップなフラメンコの定番パターン
ttp://www.myspace.com/juandelola
ttp://www.juandelola.com/

254 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/25(金) 03:21:56 ID:???
>>251
同じファルセータを何度も使うから良いのだよ。
聞き馴染みのある方が受けが良いのだ。
一曲の中で何度も繰り返せば、さらに聴衆の印象に深く残る。

255 :すまん℃:2008/07/25(金) 20:50:54 ID:BY9PcxS2
Pedro Sanz
ttp://www.myspace.com/pedrosanzflamenco
Lo tengo como presenteは、あまりにもオーソドックス&スタンダーかつ安定した歌い方で、反って安心して聴ける。
サンファンの朝は、コルドバを中心に栄えた後ウマイヤ朝の詩人アリ イーブン ナフィ、通称シルヤブ(=鴉)を連想させる。

256 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/26(土) 15:35:19 ID:lW5mWnku
>>254
「一曲の中で何度も繰り返せば、さらに聴衆の印象に深く残る。」
コレには賛同できないな。安易だと思う。
怠慢なフラメンコギタリストの逃げ道じゃないかな。
ココッていう箇所で有効に使われるのなら、繰り返し使われるそのファルセータも
幸せかも知れないが、大抵のフラメンコギタリストはマンネリが理由で繰り返すよね?
曲の秒数稼ぎのためとかね。
先人に対する従属主義みたいな気持ちも少しはあるのかな。


257 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/26(土) 15:39:36 ID:lW5mWnku
>>252
ジャイアンはパコの兄弟、ペペ兄ィで決まりでしょう!

258 :すまん℃:2008/07/28(月) 00:53:18 ID:qPjfWbb2
Chano Lobato チャノ ロバト
ttp://www.myspace.com/chanolobato
酔って聴くと、ストレートに気持ちいい。恐らく、パコはパコ エル デル ガストール。

259 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/28(月) 17:40:54 ID:XyDAe7Rm
>>258
声の伸びがいいね。
でもちょっと音響に気を配りすぎている録音のような気が、、。
もっと客が一人もいない埃臭いタブラオのようなそっけなさが欲しい、と感じる曲かな。
ギターは古き良きをベースに若干のモダンな雰囲気が加わっていて好みだな。
音も乾いてていいね。


260 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/28(月) 18:05:16 ID:???
>>254
一曲の中で同じフレーズを何度も繰り返すと言えば、ビセンテ。
普段あまりギターを聞かないバイレさんの印象にも深く残るみたい。

聞き馴染ませるってのは有効みたいだよ。BGM感覚で音楽聞く人には。

261 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/28(月) 20:57:23 ID:Y+6CC8BA
ビセンテをはじめて聴いたのは「我が心を(風に?)解き放てば」だったかな?
あ、今までのフラメンコギタリストとは全く違うビブラートだって思った。


262 :名無し音楽放浪の旅:2008/07/28(月) 23:40:57 ID:qPjfWbb2
Chano Domínguez チャノ ドミンゲス
フラメンコ寄りのカディス出のジャズピアニスト。ミシェル カミーロとは線が違う。
ttp://www.myspace.com/chanodominguez Retaila という曲
映画イベリア イサーク アルベニスのイベリア組曲からなのでフラメンコと直接関係は無いが(ry
ttp://www.youtube.com/watch?v=YT7Kn-l6YXY
ノリはこれが◎ 昔やっていたグループ Calle54、カジェ54、54番街、から。Jazz知ってる人にはベースのハビエルコリーナのラインに覚え在り。
Oye Cómo Viene
ttp://www.youtube.com/watch?v=AQ6S7peEz_I

263 :すまん℃:2008/07/30(水) 23:48:21 ID:fvmpwzQY
Drantes ドランテス。ピアノ。
今年2月の墨田トリフォニー演奏はMULTIMEDIA - AUDIO。
ttp://www.daviddorantes.com/

264 :名無し音楽放浪の旅:2008/08/02(土) 18:37:06 ID:VVao3ZPi
Piano続き
Enrique Amador ----> El disco/the album, Video/See video
ttp://www.el-musi.com/

Diego Amador ディエゴは歌、ギター、ベース、踊り...
ttp://www.myspace.com/amadordiego
ttp://www.diegoamador.es/ -----> NUEVO DISCO
Rio de los Canasterosにトマティート、Al Latinにアルゼンチンの名手ルイス サリーナスがギター参加

265 :244:2008/08/02(土) 23:34:21 ID:M+WDsLps
行ってきた。
良かった。未だ興奮さめやまず。
久しぶりの生フラメンコに感動した。
バイレのお姉ちゃんの巨乳パンチラにも感動した。

266 : ◆MBErvdCkeo :2008/08/03(日) 04:46:16 ID:???
愛♪

267 : ◆kcFs8aRhLM :2008/08/03(日) 04:46:55 ID:???


268 : ◆u09fqDPGhE :2008/08/03(日) 04:48:31 ID:???
愛♪愛♪愛♪

269 :すまん℃:2008/08/04(月) 00:19:45 ID:BxfZwngg
サンパウロからのギタリスト達
・Flavio Rodrigues フラビオ ロドリゲス
ttp://www.flaviorodrigues-flamenco.com
ttp://www.myspace.com/flarodrigues
・Adrian Alvarado アドリアン アルバラード
ttp://www.myspace.com/adrialvarado

270 :名無し音楽放浪の旅:2008/08/05(火) 00:24:50 ID:Xdxs8gJi
アントニオ・マルケスが来るね。 楽しみだなぁ〜。 
この前の来日公演では『ボレロ』で素晴らしい群舞を見せてくれました。

ところで、先行予約でチケット買っても端っこばかりなんだけど、
やっぱりイイトコはお金持ちに行くようになってるのかなぁ〜〜。


271 :すまん℃:2008/08/05(火) 22:42:58 ID:mW4OuCYn
フラメンコよりのポップ音楽を聴く人にとっては、常連メンバーが参加。
グアンタナメラ "Guantanamera" video clip オホス デ ブルホ、ホセミ カルモナ、エルビッチョ他
ttp://jp.youtube.com/watch?v=5Pju5J9wxGs

272 :すまん℃:2008/08/07(木) 00:42:08 ID:WtTPZOyy
Manzanita マンサニータ (薬物?中毒死)。歌謡曲かな
ヒットした元歌 映画Gitanoで使用
ttp://jp.youtube.com/watch?v=f5UdpFDh6os
映画Flamenco の'ケタマ' バージョン
ttp://www.dailymotion.com/video/x2m5w3_flamencomanzanita-y-ketamaverde-te_music

273 :すまん℃:2008/08/08(金) 00:01:22 ID:d5KYrX85
ロサリオ フローレスと最近ソウレリアなピティンゴ。
曲は元はコロンビア辺りの曲だと思う。
"Nosotoros" Pitingo con Rosario Flores
ttp://www.myspace.com/antoniopitingo
他にもこのCDには、エル・シガラ、ラ ネグラ等参加

274 :すまん℃:2008/08/10(日) 18:03:11 ID:aqyW2wYC
ロサリオ フローレスの母ちゃん Lola Flores
http://www.myspace.com/lolafaraona
歌謡曲。何故にフラメンコなのか疑問な人は、スペイン語、英語で検索ヨロシク。

275 :名無し音楽放浪の旅:2008/08/12(火) 00:42:32 ID:FVPDBSTs
ロリータ フローレス Lolita Flores ロサリオの娘。ポップス系
http://www.myspace.com/lolitafloresmusic


276 :名無し音楽放浪の旅:2008/08/13(水) 00:10:09 ID:46qYj0jp
Rosario Flores ↑の妹
映画ジターノにちょい出。トークトゥハーで女闘牛士役
ttp://www.myspace.com/rosarioflores
ttp://www.myspace.com/rosarioflores

277 :すまん℃:2008/08/15(金) 23:41:25 ID:4I4e19EX
ピアノな人、追加
Pedro Ojesto ペドロ オヘスト。ジャズピアノといってもムードピアノなフラメンコ
ttp://www.myspace.com/pedroojesto
Miriam Mendez ミリアム・メンデス。クラシックなピアノのフラメンコ
ttp://www.myspace.com/miriammendezbachflamenco

278 :名無し音楽放浪の旅:2008/08/16(土) 10:18:46 ID:???
マイスペはなんとなく苦手なので
たまにはようつべも頼む

279 :名無し音楽放浪の旅:2008/08/18(月) 18:21:05 ID:???
新人公演がもうすぐですね。

280 :すまん℃:2008/08/18(月) 23:44:09 ID:9/IShp3a
・すこし古いけど超豪華メンバー 
ttp://jp.youtube.com/watch?v=nFvhsu0IqE0
・渋い面子。映像作家 Tao Ruspoliのフラメンコ修行ドキュメントの一部。タオ自信の生い立ちも面白い。ギターも弾く。
ttp://www.youtube.com/watch?v=W1BChNBBDZ0
・親戚
ttp://jp.youtube.com/watch?v=qF16bTLakaw
ttp://jp.youtube.com/watch?v=vdTv9JShctM


281 :名無し音楽放浪の旅:2008/08/19(火) 07:48:40 ID:???
>>280
ありがとう!

282 :すまん℃:2008/08/20(水) 00:04:27 ID:k5RRoqLD
もしかして、よく出てくるトカオールから必要なのかもしれない。
・カルロス モントーヤ Carlos Montoya
ttp://jp.youtube.com/watch?v=XcR017E139k
・ニーニョ リカルド Nino Ricardo
ttp://jp.youtube.com/watch?v=VGzBGSQ5jJg
・サビーカス Sabicas
ttp://jp.youtube.com/watch?v=f2VROY01EAg
・ディエゴ デル モロン Diego el del Gastor
ttp://jp.youtube.com/watch?v=8KF_pHg0Yv0

283 :名無し音楽放浪の旅:2008/08/20(水) 10:31:30 ID:???
モントーヤすさまじいね

284 :すまん℃:2008/08/20(水) 22:18:38 ID:k5RRoqLD
少し飛んでフアン・アビチュエラ
Juan Habichuela 前のギター左ぺぺ・アビチュエラ弟、前右が兄 フアン・アビチュエラ、ピンクのショール エストレージャ・モレンテ
ttp://jp.youtube.com/watch?v=4sY75al4GwU
Pepe Habichuela と息子Jose Miguel Carmona(=Josemi Carmona ホセミ カルモナ) がギター、
ttp://jp.youtube.com/watch?v=77tFtBbZezI
歌ピティンゴ、ギターファンアビチュエラの息子(兄)ファン・カルモナ。
ttp://jp.youtube.com/watch?v=8rlNcA67gAQ
ホセミとフアンカルモナの弟アントニオカルモナのボーカルと合わせて今は無きKETAMAケタマ
ttp://jp.youtube.com/watch?v=QAF8lF3rzfc

285 :すまん℃:2008/08/22(金) 00:34:14 ID:cEpf9T3R
 バラハス国際空港でお亡くなりになられた方のご冥福を
一方、パコ・デ・ルシアはファン・マヌエル・カニサレスと組む
ttp://jp.youtube.com/watch?v=mn_XYH5CSx8
この後、カンテとギター2台にカホン、ベース、フルート、コーラス・・・とギター公演のバンドの構成を模索していく。丁度フュージョンが始まる頃。
そして、アル ディ メオラのエレガントジプシーでルンバ 地中海の舞踏/Rio Anchoを演奏。その後のスーパーギタートリオで世界的に有名になる。
ちなみに、今、カニサレスはブルーノート東京で演奏している
ttp://www.jmcanizares.com/jp/agenda.php

83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)